ネットが遅くてイライラしてない!?

只今36週の妊婦です。
出産は今回が初めてです。
32週に入った途端、高血圧と浮腫と蛋白尿で、妊娠高血圧症候群になってしまいました。
今のところ入院は免れたものの、外食と散歩などを禁止されており、安静にして過ごしてます。
今すぐ心配な状態ではないのですが、出産に向けて、自然分娩で頑張りたいので、出来る限りのことは努めたいと思っています。
同じような経験をされた方から、食事面や毎日の過ごし方でアドバイスが頂けましたら、大変ありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

ちなみに私の今の過ごし方を記入させていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朝9:00起床
朝ごはん
手作り野菜ジュース
(りんご、にんじん、黒ごま、大麦若葉、バナナ、牛乳、豆乳)
お味噌汁(かなり減塩しているつもりです)

お昼ご飯(12時)と夜ご飯(19時)
お味噌汁は朝飲んでいるので、昼と夜は飲まないように気をつけています。
よく食べるものは、玉ねぎ、ズッキーニ、茄子、トマト、きゅうり、レタス、ほうれん草、お刺身、焼き魚、納豆、お肉料理…
最近は食後によくスイカを食べます。

食事の仕方は、腹八分目を心がけています。
間食はせず、おやつにカフェインレスのインスタントコーヒーをカフェオレにして飲んでいます。

過ごし方は、毎日ゴロゴロするように言われたので、横になったり座ったりして過ごしています。
読書もたまにしますが、細かい文字を読むことは大丈夫でしょうか?
あとは掃除機を週に2回ほどかけたり、毎日洗濯物を畳んだりしています。
里帰り中ですので、料理などは母に任せてしまっています。

お風呂の入り方なども、何かアドバイスあれば教えて頂けましたら嬉しいです。

夜22時就寝

長文大変失礼しました。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も妊娠前から太ってました。


案の定妊娠高血圧症候群になりました。
その時に医師から言われたのですが、「赤ちゃんは母体が持っている物だけで充分育つ」との事でした。
なので、自分の体調が悪くならない程度にバランス良く食べて、ゆっくり横になっているのが良いと思います。
掃除とかはなるだけ他の方に任せた方が良いです。
移動も車椅子にして良いくらいだと思います。
なるだけ、血圧を上げないように過ごしたほうが無難だと思います。
洗濯物を畳むだけなら座っててもできると思うので大丈夫だと思いますが…
妊娠高血圧症候群は本当に恐いので、不自由だと思いますが、充分に注意して過ごされて下さい。
頑張って母子共に健康な出産をして下さいね。

乱文失礼しました。
    • good
    • 1

書き忘れていましたが、お風呂は長風呂はせず、シャワーがメインでした。

疲れない程度の読書は大丈夫です。家事も疲れない程度でしていました。

前回言われたのは、妊娠性高血圧になってしまったら、生活で改善でなく、ともかく食事療法だそうです。

食事量ですが、腹八分目でなく、35週の時、1日1800カロリー内で高たんぱくな物をバランスよく3回の食事で摂取するように(簡単に言えばダイエットをしてる状態)と言われました。ともかく、塩分、油、糖が含まれるものは出来るだけ食べてはダメです。前回の管理入院していた時、肉は、ささみか鶏の胸肉、豚の赤身しを少量しか食べさせてもらえず、魚はタラやサバの煮魚を良く食べていました。後は、豆腐に胸肉1キレ、野菜が多く入ったものばかりで、朝に納豆が出た時、野菜の煮物だけでした。塩分、油、糖は取らないつもりでも、かなり取っているので気を付けてくださいね。

果物は果糖が多いので、少しの量で、ビタミン豊富な物を食べるようにしてください。高たんぱくを取れと言われても、取り過ぎると、カロリーオーバーになり、補充するはずが、尿たんぱくで出てしまいます。ともかく脂肪分が少なく良質な蛋白が取れるようにしてください。私も、親に作ってもらっていましたが、栄養士のように食事制限が上手く出来ない為、様子見1週間で管理入院になってしまい、37週の時に陣痛促進剤で分娩を試みましたが、産まれず、帝王切開で産みました。管理入院は金銭的にも辛いです。確か保険がきいても、70万くらいかかりました。

私は今のところ問題がないのですが、前回の事があるので大学病院から、1800カロリーでの食事制限がかかっています。体重は1か月で1キロも増えていません。増えるのは、10か月からなので、今はキープするつもりでと言われています。

大変ですが、頑張ってください。
    • good
    • 1

前回、妊娠高血圧症でした。



私は、前回管理入院になってしまったため、今回の妊娠も気を付けています。味噌、塩、醤油等は、減塩の物を使用しています。

前回、食べてはいけないと言われたのは麺類とパンでした。麺類やパンは食塩が多く含まれているので、3食御飯にするように言われました。味つけは調味料で食べるのでなく、出汁を効かせて食べる。肉なら、胡椒やマスタード等、焼き魚より出汁で味付けした煮魚、生野菜より出汁で煮た温野菜でした。野菜ジュースですが、牛乳に豆乳・バナナだと高たんぱくで高カロリーですよね。これだと、尿たんぱく出ますよ。私は、産後まで牛乳も飲ませてもらえませんでした。飲んでよかったのは、お茶か水だけでした。味噌汁は、1日1回にしてください。

絶対安静の割には、高たんぱく・高カロリーの食事ですよね。豆乳飲んで、昼か夜に納豆は良くないですよ。納豆食べるなら、豆乳は止める。例えば、卵を食べたら、納豆は食べないとかした方が良いと思います。

もし直すなら、朝ご飯は御飯、野菜たっぷり味噌汁、納豆、バナナ半分かリンゴ1/4
昼食、夕食は、御飯、肉か魚料理、温野菜かおひたし、果物キウイとかスイカ
おやつは、牛乳かヨーグルトですかね。

血圧計は買いましたか?私は、毎日測るように指示されました。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠中毒症で入院すると、必ず強制出産ですか?

現在36週です。
尿蛋白とむくみのために、来週月曜から入院することになりました。
が、…これって、そのまま促進剤とかうってすぐに出産させられて
しまうってことなんでしょうか?
それとも、体調さえ良ければそのまま病院で産気づくのを待つという
ことなんでしょうか?
中毒症の程度にもよるのかも知れませんが、もし同じようなパターンで
入院された方がいらっしゃいましたら、どのように出産されたのか、
教えて頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

妊娠中毒症で管理入院していました。

入院してしばらくしてから浮腫みは日に日によくなっていったのですが、高血圧の方は低くなるどころか高いことが多く、予定日まで様子をみましょうといわれたのですが、予定日になっても陣痛がこなくて、母体の方の危険もでてきたので、陣痛促進剤を使いましょうという説明うけました。

入院した時には、自然分娩が可能か判断するために、レントゲンで骨盤の大きさを見たり、陣痛が耐えられるかのテスト(微弱の陣痛をおこしてのテスト)と検査があり、自然分娩に耐えられると判断。  ただし帝王切開の可能性はあるので、帝王切開の説明や手術の同意書に判を押したりと緊急時に対応できるようにしていました。

医師は母体の安全も考えての判断なので、入院してからすぐに出産となっても、無事に生まれるのであれば、それも仕方がないことだと思います。妊娠は病気ではないですが、妊娠・出産は命がけといってもいいくらい、死亡する例があるんです。妊娠中毒症は医師にとっても怖いからこそ、入院させて様子をみたいんだと思います。

陣痛促進剤を点滴から投与したのですが、微弱の陣痛、MAXまで使ったのですが、陣痛はおきず、その日は出産することができませんでした。
促進剤は、陣痛を促すだけなので、本当の陣痛がこないと子宮口は開かないので産めないんです。
その次の日の夕方に、子宮からバルーンを入れて刺激を与えました。その次の日に陣痛がおきて、出産しました。

医師は、最後の最後まで(赤ちゃんがでてくるまで)帝王切開のことを考えていたと、出産の時に話してくれました。陣痛が起きても、いつ急変するか分からないからだそうです。医師がほっとして、本当に無事に生まれてよかったと話してくれた時に、初めて妊娠中毒症って怖い病気だったんだと分かったんです。
色んな医師の助けで母子共に無事に退院できたことに、感謝していますから、陣痛促進剤を使ったことに後悔はしていません。

妊娠中毒症で管理入院していました。

入院してしばらくしてから浮腫みは日に日によくなっていったのですが、高血圧の方は低くなるどころか高いことが多く、予定日まで様子をみましょうといわれたのですが、予定日になっても陣痛がこなくて、母体の方の危険もでてきたので、陣痛促進剤を使いましょうという説明うけました。

入院した時には、自然分娩が可能か判断するために、レントゲンで骨盤の大きさを見たり、陣痛が耐えられるかのテスト(微弱の陣痛をおこしてのテスト)と検査があり、自然分娩に耐えられ...続きを読む

Q現在妊娠37週で、妊娠高血圧症候群のため、入院して陣痛促進剤で出産をと

現在妊娠37週で、妊娠高血圧症候群のため、入院して陣痛促進剤で出産をと言われています。

長い質問になってしまいますが、これが普通のことなのかどうか、その他アドバイス等宜しくお願いいたします。

現在、妊娠37週です。
36週で最高血圧が118でしたが、尿たんぱくはでていませんでした。先週の37週の検診の時には、血圧が133まであがってしまい、尿たんぱくも出てしまったようです。(数値はわからないのですが、-・+・++のうちの「+」でした)
むくみは、以前よりかなりありました。

で、その先週の37週の検診のときに、急に「妊娠高血圧症候群になっている(なりそう?)ので、土日をはさんで3日後にもう一度来て、そのときにも、数値が高いようであれば、そのまま入院して、陣痛促進剤等を行い、来週中に出産しましょう。今日からの入院でもいいぐらいですよ」と言われました。

ただ、ネット等で調べてみると、まだ高血圧のレベルまでいっていないし、重度とはいえないのではないかと思っています。

さまざまな要因によって、早くに出産したほうが良いといわれるのはわかるのですが、
ただ、その直前、先生が居ないときに助産師さんが「他の人と出産がかぶりそうだなぁ」と言っていたのです。
小さな病院のため、常任の先生は一人です。

36週の段階では、普段の血圧が100前後だったのに、118まで上がっていても特に何も言われず、こちらから「大丈夫でしょうか」と聞いたら「まぁ、減塩を心がけてください」と言われただけだったのに、先週急に「入院して出産を」となったので、どこか納得が出来ず、
もしかしたら、他の人とかぶらないために、早く出産させたいのでは?という疑念も残ってしまいます。

ちなみに赤ちゃんの成長等は、今のところ順調です。


この程度の数値でも、陣痛促進剤等での出産というのは、当然の処置なのでしょうか??

今はまだ、お腹のはりもそれほどなく、お腹の中で元気に動いている状態なので、
まだまだ赤ちゃん自身が出てくる準備が出来ていないのだろうなと思え、
できれば、赤ちゃんの出る準備が出来たところで出してあげたいと単純に考えてしまいます。

こういう経験をされた方いらっしゃったら、経験談等いただければ、私の不安もちょっと落ち着くかなと思い、質問してみました。

宜しくお願いいたします。

現在妊娠37週で、妊娠高血圧症候群のため、入院して陣痛促進剤で出産をと言われています。

長い質問になってしまいますが、これが普通のことなのかどうか、その他アドバイス等宜しくお願いいたします。

現在、妊娠37週です。
36週で最高血圧が118でしたが、尿たんぱくはでていませんでした。先週の37週の検診の時には、血圧が133まであがってしまい、尿たんぱくも出てしまったようです。(数値はわからないのですが、-・+・++のうちの「+」でした)
むくみは、以前よりかなりありました。

で、...続きを読む

Aベストアンサー

2008年に38週で促進剤で出産しました。

私の場合は、検診のたびに130を平気で越えていました。(妊娠していない時は120くらいです)

でも尿検査・むくみなどに異常はなく、指導もされませんでした。

しかし、里帰り先の産婦人科で36・37週で血圧が150くらいまで上がり(この時も尿検査・むくみに異常なし)

いつ出産しても大丈夫なので、促進剤で出産しましょうとなり、出産に至りました。
ちなみに病院は、地元の産婦人科では評判の有名な病院でした。


出産に対して不安になる気持ちはとてもわかります。
でもお医者様は、悪化して出産のリスクが高くなる前に安心して出産できる今の時期にと考えてらっしゃるのではないのでしょうか??

私自身も、検診に行き突然来週出産しましょうと言われた時はとまどいましたが、いざその時になったら母は強しで気持ちも焦ることはありませんでした。

それにあとから考えると、臨月でいつ陣痛がくるかと待っているよりも、この日に出産するとわかっているほうが、気分も楽でした。
朝から促進剤を打ち始め、夕方に出産できました。

個人の体験談を長々書いてしまいましたが、少しでも参考になればと。


無事に元気な赤ちゃんを出産なさって下さいね!
応援しています!

2008年に38週で促進剤で出産しました。

私の場合は、検診のたびに130を平気で越えていました。(妊娠していない時は120くらいです)

でも尿検査・むくみなどに異常はなく、指導もされませんでした。

しかし、里帰り先の産婦人科で36・37週で血圧が150くらいまで上がり(この時も尿検査・むくみに異常なし)

いつ出産しても大丈夫なので、促進剤で出産しましょうとなり、出産に至りました。
ちなみに病院は、地元の産婦人科では評判の有名な病院でした。


出産に対して不安になる気持ちはとてもわかり...続きを読む

Q妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)になりました。

妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)になりました。

本日、妊婦健診で血圧上が140、尿蛋白も++となり初期妊娠中毒症(要様子見)と言われました。
ちなみに今は35dですが、胎児の大きさもちょっと小さめと言われてしまいました。。。
確かに、最近無理をしたり外食、インスタント食品も食べたりとお腹の赤ちゃんに可愛そうな事をしていたなと後悔しています。

早速減塩を心がけた食事をしようと思いますが、一体何をどのように食べたらいいのか全く分かりません。野菜やささ身を蒸したり、納豆はそのまま・・・などでいいでしょうか?中毒症になられた方の食事を参考に教えて頂けませんでしょうか。

とにかく今はこれからの妊娠生活に不安ばかりで・・・自然分娩できるのか?ちゃんとお腹の中で育ってくれるのか?と、まだ中毒症と向き合えないでいます。

Aベストアンサー

再再度失礼します。
2000グラムあれば、「とても小さい」とは言いませんよ、大丈夫!
私のとき、先生が「1000グラム超えればなあ。」とおっしゃっていた、と書きましたよね?それは、「例え小さくても、1000グラム超えていれば、あとで障害などが残る事例が少ないから」という事だそうです。
2000グラム超えていれば、たぶん長くても二週間くらい、保育器に入るだけで済むのではないでしょうか?
「二週間だけ」なんて書きましたが、軽く考えてるわけではありませんよ。良い方向に考えましょう、ということです。

質問者様は、すでに35週ということで赤ちゃんも2000グラムを超えてます。
この状態でもしも「ちょっと危ないかな」と先生が考えたとしたら、必ずと言っていいほど、「緊急手術」で赤ちゃんを外に出してしまうと思うんですよ。それを、「少しでも赤ちゃんが大きくなるように」、待てるのですから、きっとほんとに様子見なんじゃないですか?

初めての出産だと思うので、それでなくても神経過敏になりがちですし、不安にもなると思うのですが、血圧にはストレスも大敵ですので、「なにかあれば出してもらっちゃおう」くらいにどーんと構えて、出産の日に備えてください!
家事も、手早く済ます、しないで済むことはしない、(私なんて買い物と掃除は旦那に頼んでました。おかずはほとんど出来合いで済ませてましたよ。)合間はなるべく横になる。私、座ってるのは安静とは言わない、と怒られたことがありますよ。横になってテレビを見たり、ラジオを聴いたりするのはいいんじゃないかな?刺激的でなければ。
あとしばらくの辛抱です!たった四週間ですよ!本当にお気をつけられますように!!!

それから、頭痛も先生に相談してみたらどうでしょうか?たぶん漢方薬とかあると思います。
がんばって、お母さん!

再再度失礼します。
2000グラムあれば、「とても小さい」とは言いませんよ、大丈夫!
私のとき、先生が「1000グラム超えればなあ。」とおっしゃっていた、と書きましたよね?それは、「例え小さくても、1000グラム超えていれば、あとで障害などが残る事例が少ないから」という事だそうです。
2000グラム超えていれば、たぶん長くても二週間くらい、保育器に入るだけで済むのではないでしょうか?
「二週間だけ」なんて書きましたが、軽く考えてるわけではありませんよ。良い方向に考えましょう、ということです。...続きを読む

Q血圧を下げるには??

こんばんは。
いつも利用させていただいています。

先日、検診で血圧を測ったところ上が134下が72でした。少し高いような気がするのですが、あまり気にしなくてもいいでしょうか??

また、血圧は塩分を取りすぎるとあがるのでしょうか?

最近減塩に気を使っているのですが、お醤油など調味料を使うとお塩に換算してどのくらい使っているのかわからないのですが、みなさんはどうやって一日の塩分量を把握しておられましたか??

たくさん質問をしてすみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

sannkannno00さん、こんにちは。
血圧がご心配なんですね。

>上が134下が72でした。

少し高いような気がする、とのことですが、大体正常の範囲だと思います。
正常の範囲は、最高血圧が130以下、最低血圧が85以下となっていますが
最高血圧より、最低血圧が高いほうが問題だと聞いたことがあります。

http://www.jukudai.com/js/textbook/2/2_4.html

また、値ですが、急いで病院に行って、すぐに測った場合と
しばらくゆっくりして、深呼吸して測った場合とでは、随分違います。
私のかかりつけの病院でも、
「血圧が高めに測定された場合は、深呼吸を2度して、もう一度測定してください」
という風に書かれています。
少し高いな、と思ったら、もう一度測定しなおしてみたらいいですよ。
私はそれで、最高血圧、最低血圧ともに、10ずつ数値が下がりました。

ためしてガッテンの、血圧降下術を紹介しておきますね。

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q1/20050105.html

やはり、塩分を控えめにすることは、効果がありそうです。
それと、体重のコントロールと、適切な運動も効果的なようですね。

ちなみに私自身は、特に塩分制限などはしていませんでした。
本当は、妊娠中は薄味がいいそうですが・・
なるべく辛いものは控えて、薄味にすればいいと思います。

ご参考になればうれしいです。頑張ってください。

参考URL:http://www.jukudai.com/js/textbook/2/2_4.html

sannkannno00さん、こんにちは。
血圧がご心配なんですね。

>上が134下が72でした。

少し高いような気がする、とのことですが、大体正常の範囲だと思います。
正常の範囲は、最高血圧が130以下、最低血圧が85以下となっていますが
最高血圧より、最低血圧が高いほうが問題だと聞いたことがあります。

http://www.jukudai.com/js/textbook/2/2_4.html

また、値ですが、急いで病院に行って、すぐに測った場合と
しばらくゆっくりして、深呼吸して測った場合とでは、随分違います。
私の...続きを読む

Q妊娠中毒症の分娩費用は保険が適用されますか?

妊娠中毒症になり陣痛促進剤による強制出産になりました。入院翌日から促進剤をやり、その翌日(入院3日目)出産になりました。病院では正常分娩の場合、入院は出産翌日から数えて5日目に退院となり約35万円の費用となるそうです。今回も出産翌日から5日目の退院となり全部で8日間の入院になりました。退院時に支払ったのは、保険適用分約6万円と保険適用外分約35万円でした。
そこで、下記の2点について質問があります。

1.中毒症の治療のため促進剤による強制分娩になったのですが、「正常分娩」という扱いになるのでしょうか?中毒症は保険が適用されるのですが、適用されるとなると分娩費35万円も3割負担の約10万円くらいになると思うのですが・・・
病院で看護師に確認したら、「下から産んだ場合は全部正常分娩になります」といわれました。でも、普通に陣痛がきて出産したわけではないのに「正常」扱いになるのはおかしいと思います。
ネットで調べたところ、政府の回答では「中毒症は正常分娩ではない」ということになっています。

2.入院給付をもらうため診断書を書いてもらったのですが、入院期間は出産日までの3日間になっていました。診断書を受け取った時に疑問に思ったので事務員に産科に確認してもらったのですが、中毒症は出産したら治療は終わりで、その後の入院は正常分娩による入院という考えらしいのです。でも出産後も蓄尿したり、やたらと血圧を測ったりと、経過を見ていたと思うのですが、中毒症としての入院はやはり出産までになってしまうのでしょうか?加入している保険は5日目から給付なので3日で退院となるとお金がもらえないのです。さらに診断書を書いてもらうのに費用もかかったので、こんなことなら書いてもらわなかったのに と思いました。

妊娠中毒症になり陣痛促進剤による強制出産になりました。入院翌日から促進剤をやり、その翌日(入院3日目)出産になりました。病院では正常分娩の場合、入院は出産翌日から数えて5日目に退院となり約35万円の費用となるそうです。今回も出産翌日から5日目の退院となり全部で8日間の入院になりました。退院時に支払ったのは、保険適用分約6万円と保険適用外分約35万円でした。
そこで、下記の2点について質問があります。

1.中毒症の治療のため促進剤による強制分娩になったのですが、「正常分娩...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院で出産しました。そこの病院の費用は約55万円だったと記憶しているのですが、実際に中毒症で入院し出産して支払った金額は約45万円代でした。出産前から入院までの10日間の入院です。

分娩費用や出産・赤ちゃん(衣類・オムツ・食事など)・ベッド代に関係することには保険適用はなかったのですが、その他の診察(眼科診察・X線写真・分娩テストなどなど)や治療(血圧・鉄剤など)などには保険が適用していたようです。
また、入院中の分娩でしたので、診療時間内の出産することができたので、時間外などの金額も発生していません。

入院が保険適用になるかどうかは、医師の判断になるのかもしれません。私は出産後も治療が必要だったので保険適用になっていました。
また、定期検診の時に逆子だったので医師にいったら、その日だけ保険外から保険適用に変えてくれました。

治療が必要か、そうでないかで違うのかもしれませんね。

保険適用で高額の場合は、高額療養費の対象になりますので、一定金額を超えたお金は戻ってきますよ。
また、何月生まれか分かりませんが、12月生まれだと確定申告をするとたくさん戻ってくるといわれています。12月生まれの子は親孝行というくらいね。まだ、数日しか生まれていないのに、その年の1月から子供一人扶養のありという計算をしてくれるんです。

中毒症の時に、医師から中毒症は出産したら治る病気だと言われたことを思い出しました。出産後の蓄尿や血圧を測っていても、病気ではないので適用にはならないのかもしれませんね。

大学病院で出産しました。そこの病院の費用は約55万円だったと記憶しているのですが、実際に中毒症で入院し出産して支払った金額は約45万円代でした。出産前から入院までの10日間の入院です。

分娩費用や出産・赤ちゃん(衣類・オムツ・食事など)・ベッド代に関係することには保険適用はなかったのですが、その他の診察(眼科診察・X線写真・分娩テストなどなど)や治療(血圧・鉄剤など)などには保険が適用していたようです。
また、入院中の分娩でしたので、診療時間内の出産することができたので、時間外などの...続きを読む

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q妊娠中毒症に良い食物等は?

9ヵ月に入って急に尿蛋白が出てしまい、血圧も少し上がって薬と安静を命じられました。

妊娠中毒症っぽいです。
お腹の張りも強いみたいで、お陰で胎児の発育も止まってしまい困っています。

一応、カロリーを下げて納豆や豆乳、スイカが良いということで、カロリーを考えながら適度に食べ減塩を心がけています。

他に効果のある食事などを教えてください。

青汁とか黒酢香酢などはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

中毒症経験者です。

過剰なナトリウム摂取が中毒症の原因だ!と聞いたので、ナトリウムを排出する効果のあるカリウムを摂るように心がけました。
カリウムが多く含まれている食品は、青菜やジャガイモ、バナナなどです。私は朝食をコーンフレークにして、それにバナナやプルーンを混ぜて食べてました。
http://www.kinyaku-0123.com/page52.html
あと、むくみ防止のために、たんぽぽ茶を飲んでました。これは母乳の出もよくするので一石二鳥です。

健康食品などは、食品のなかのある成分を人為的に濃くしているものなので、よくわからないものは食べない、飲まないようにしてました。なるべく普通の食材で摂るようにしました。

でも、一番だいじなことは、「体を休める」ことです。
安静に…と言われたら、なるべく「横になる」こと。座っていても体には負荷がかかっているので、とにかく横になることです。

それから、あまり極端な減塩やカロリー制限もあまり良くないみたいです。ほどほどにして、あとはとにかく体を休めることでしょうか。自分の体力をすべてお腹の中の赤ちゃんの成長に注ぐようなイメージです。

私は9ヶ月どころか、6ヶ月くらいから「中毒症気味」と言われ、切迫早産の気もあったのでずーっと安静生活でした。かなり欲求不満にもなりましたが、おかげで無事コドモを産むことができました(35週の早産ではありましたが)。

今はとにかく休んでくださいね。赤ちゃんの成長をお祈りしています。

参考URL:http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20041020C/index.htm

中毒症経験者です。

過剰なナトリウム摂取が中毒症の原因だ!と聞いたので、ナトリウムを排出する効果のあるカリウムを摂るように心がけました。
カリウムが多く含まれている食品は、青菜やジャガイモ、バナナなどです。私は朝食をコーンフレークにして、それにバナナやプルーンを混ぜて食べてました。
http://www.kinyaku-0123.com/page52.html
あと、むくみ防止のために、たんぽぽ茶を飲んでました。これは母乳の出もよくするので一石二鳥です。

健康食品などは、食品のなかのある成分を人為的に濃くし...続きを読む

Q深飲みさせる方法(浅飲みで乳首が痛い)

こんにちは。生後1ヶ月の赤ちゃんがいます。

乳頭保護器(扁平陥没のため)を使って母乳で育てていましたが、最近になって直母がすこしずつできるようになりました!!

ただ飲ませ方、含ませ方がいまいちでどうも浅飲みをしてしまい、乳首の根元が痛いのです。

HPでいろいろ検索し「じるの魔法のおっぱい」や「おっぱいについて」など参考になるHPなども見たのですが、深飲みさせる方法はみつけられませんでした。

産院では
・縦飲みで、赤ちゃんの足を太ももにおいて開かせる
・大きな口を開かせて、乳輪全体まで含ませる
・おっぱいマッサージでやわらかくする
と指導されていますが、なかなか実行できません。

手の持ち方、頭の支え方、奥まで含ませる方法など、くわしくわかる方、ぜひアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

確かに、赤ちゃんにオッパイを深く加えさせるには、縦抱きが一番やりやすいです。家ではどのようにやっていますか?産院ではどのように加えさせるか教えていただいたと思うので、もし、かぶってしまっているようだったら、ごめんなさいね。

まず、お乳がカチンカチンに張っているときや、扁平陥没乳首など乳首の形状が子供に吸わせにくいがお乳を飲ませるとき、基本的に軽く先搾りして少し乳首~乳輪にかけて柔らかくなるようにします。そうしないと赤ちゃんは上手く吸えません。


産院で習ったように、赤ちゃんを太ももに座らせます。そして、もし右乳だったら、左手の親指と人差し指の間を思いっきり開くようにして(手はパーの形)、親指と人差し指の間の水かき部分を右乳の下(お腹とお乳の境)にグッと当てます。そして、そのままお乳を下からグッと押し上げるようにして、そのまま親指と人差し指全体でオッパイをグッと挟みます。ちょうど乳輪の外側を左右から挟むような感じになっていると思います。そして、ここがポイントなんですが(解りづらいでしょうから、後で言い換えますね)、赤ちゃんの口がオッパイより少し下にくるようにお母さんが少し背筋を伸ばすような感じになって、(何て表現していいか上手く言えないけど)赤ちゃんの口にまっすぐに乳首を持っていくんじゃなくて(まん前からオッパイを赤ちゃんの口に入れようとすると浅くなります)、赤ちゃんの口をオッパイの下からカプッと蓋をかぶせるような感じでオッパイに吸い付かせるんです。

右手で赤ちゃんの首の後ろを支えていますよね。右手首をスナップさせる感じ(解ります?)で赤ちゃんの体勢を後ろから前に持ってくるような感じにするんですけど・・・。実際にやって見せると一番説明しやすいんですけど、そうもいかないので、表現しにくくて解りづらいかもしれませんね。

赤ちゃんを後ろに少し倒し加減でオッパイに向かって少し近づかせて(そのときお母さんは少し上半身を前に倒すような感じでいる)、右の手首をクイッと手首の内側に向けて倒すような感じで赤ちゃんの頭を前に倒すのと同時にお母さんの上半身もまっすぐにする。

想像できます?できなかったらごめんなさい!

病院の助産婦さんにもうちの妹達(助産婦)にも同じ事言われたので、やり方はこの方法がやりやすいのかもしれません。

簡単に言うと、縦抱きで太ももに座らせて、お母さんも少し上体を前かがみにして子供も上体を少し後ろに倒れ加減にして、お乳の下の方からカプッと蓋をかぶせるような感じで子供の口がくるようにもってくると同時にお母さんも上体を起こす。

赤ちゃんが中途半端に口を開けていて浅く吸い付いちゃったとき、一度、赤ちゃんの口をオッパイから離してあげます。そして、赤ちゃんが口をアーンと開けた瞬間に説明した方法でクイッとやる。慣れるまで難しいかもしれませんが、吸い付いているお口にお母さんの人差し指をちょっと差し込むだけで、おもしろいほどポロッと赤ちゃんのお口が外れます。

赤ちゃんの吸引力はすごいので、赤ちゃんのお口の中は引圧になっています。そこに、ちょっとでも空気を入れてあげるとポロッと外れます。コンタクト使っている人だったらわかると思いますが、コンタクトがずれて白眼にキューッと吸い付いてしまったときに、コンタクトと白眼の間に爪の先ですこし空気を入れてあげれば引圧状態が解除されてコンタクトが動くようになるのと同じです。

人差し指や小指が適当な細さなので、やりやすいと思いますが、赤ちゃんの口とオッパイの境に爪の先を持って来て、爪の表側で赤ちゃんの唇を持ち上げるようにクッと指を差し込んで、指を持ち上げるようにするといいです。

ほんま感動しますよ。おもしろいです。赤ちゃんのお口がチューチューした形のままオッパイからポロッと外れるんです。外れるときにチュッだったかポンッだったか、音がするんです。慣れるまで難しいし、痛いから必死になって外そうとするけど、コツさえ覚えれば簡単ですから、頑張ってくださいね。

もし、解りづらかったら仰ってください。また回答しますので・・・。

確かに、赤ちゃんにオッパイを深く加えさせるには、縦抱きが一番やりやすいです。家ではどのようにやっていますか?産院ではどのように加えさせるか教えていただいたと思うので、もし、かぶってしまっているようだったら、ごめんなさいね。

まず、お乳がカチンカチンに張っているときや、扁平陥没乳首など乳首の形状が子供に吸わせにくいがお乳を飲ませるとき、基本的に軽く先搾りして少し乳首~乳輪にかけて柔らかくなるようにします。そうしないと赤ちゃんは上手く吸えません。


産院で習ったように、赤...続きを読む

Q妊娠4ヶ月です。血圧検査で血圧が高いと言われました。(長文です)

健診の時異常に緊張してしまい血圧が178/114でした。
医師はこのままの血圧だと、周産期センターがある総合病院に転院してもらいます。と言いました。
周産期センターではどのような治療を受けるのでしょうか?
家でテルモの最新の上腕型の血圧計を購入し1時間おきに測ると、最高117~139最低77~89の数値しかでません。
健診でひかかって病院で再検査を受けると、正常だと言われ薬を投与される事はありません。
助産婦さんの話では、出産時に血圧が上がりやすい体質かもしれなので病院で測定する血圧が下がらないとだめ!家の血圧は関係ないと言われました。
家でいくら正常でも、妊婦の場合は本当に関係ないのでしょうか?
しかも、その産婦人科は血圧を測って、高いと看護師がすごく慌てる感じで、落ち着いてもう一度測るとか、時間をおいて測りなおしてくれるとかしてくれなくて、高い!高い!と医師に伝える感じでなんか不満。
血圧が正常値に落ち着くまで測りなおすとかして欲しいのですが…。
22週まで様子をみようとは言われましたが。
普通よりは少し血圧は高め?なので、早めに周産期センターに紹介してもらいたい気分です。
しかも、里帰りをして、自然分娩を推奨している産婦人科に行こうと思いますというと、血圧が高い人は帝王切開になるから、そこはだめ!だとも言われました。
血圧が少し高いだけでも、自然分娩は無理なのでしょうか?
なんだか、病院に不信感が…この際里帰りの産婦人科に転院して相談してみようかとも考えています。
血圧が高めの妊婦経験のある方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。

健診の時異常に緊張してしまい血圧が178/114でした。
医師はこのままの血圧だと、周産期センターがある総合病院に転院してもらいます。と言いました。
周産期センターではどのような治療を受けるのでしょうか?
家でテルモの最新の上腕型の血圧計を購入し1時間おきに測ると、最高117~139最低77~89の数値しかでません。
健診でひかかって病院で再検査を受けると、正常だと言われ薬を投与される事はありません。
助産婦さんの話では、出産時に血圧が上がりやすい体質かもしれなので病院で測定する血圧が下が...続きを読む

Aベストアンサー

昨年8月に出産しました。

私の場合、妊娠前までは1度も血圧が高いと言われたことが無くどちらかと言えば少々低めでした。ところが妊娠してお腹が少し目立ってきたかな?という時期から妊婦検診の度に上130~140下80~90でやや高いと言われるようになりました。

産婦人科ではちゃんとした血圧計で測定してもらっていますか?先生曰く自動血圧計はあまり正確とは言えないそうです。それから1度しか測定しないのも不思議ですね?私の病院ではちょっと時間をあけたり深呼吸してから測りなおして最も低い値を記入していましたよ!

特に自覚症状はありませんでしたが予定日が近づくにつれてお腹の張りと同時に首から上(頭部?)に圧迫感を感じるようになり予定日10日前に緊急入院しました。その時の血圧は上が確か170でした。妊娠中毒症と診断されましたが偶然にも入院したその日の夜には陣痛が始まり3日後に無事出産しました。(自然分娩)

血圧が高いと陣痛促進剤が使えないのでまるまる2日半の間苦しい陣痛に耐え一睡もできませんでした。「ちょっとでも寝なさい」と言われましたが15分間隔で自動血圧測定器が作動して腕を圧迫するので眠れるわけないですね。お産直前には上が200まで上がってハラハラしました。

これは私の場合に限ってかもしれませんが・・・私も最初は脚の浮腫みも一切無かったことから結構楽観視していましたね。でも予定日近くになり「これってやばいかも?」と恐くなってきました。幸い何事もなく無事出産しましたが・・・病院としても処置に関してそれなりの実績や自信があったから問題視しなかったのだと思います。それに妊娠中に限って血圧が高めになる人は少なくないらしいですよ。私は産後もしばらく高めでした。治療が必要か総合病院で受診しましたが「問題ないでしょう」と言われました。産後半年ほどで完全に正常に戻りました。

ちなみに質問者のお母さまはどうでしたか?うちは家系なのか母親も高度の妊娠中毒症で入院経験がありました。遺伝でしょうか?

長くなってすみません、一度出産予定の病院で受診されることをお勧めします。自然分娩が不可能には疑問ですがお産が長引いた場合辛いのはご自身です。安心してお産できる病院を今から検討する必要があると思います。

昨年8月に出産しました。

私の場合、妊娠前までは1度も血圧が高いと言われたことが無くどちらかと言えば少々低めでした。ところが妊娠してお腹が少し目立ってきたかな?という時期から妊婦検診の度に上130~140下80~90でやや高いと言われるようになりました。

産婦人科ではちゃんとした血圧計で測定してもらっていますか?先生曰く自動血圧計はあまり正確とは言えないそうです。それから1度しか測定しないのも不思議ですね?私の病院ではちょっと時間をあけたり深呼吸してから測りなおして最も低い値を記入...続きを読む

Q妻が妊娠中毒症。減塩のし過ぎってだめ??

妻(29歳)が第1子を妊娠しており現在34週ですが、とうとう妊娠中毒症の症状が揃ってしまいました。
28週で尿蛋白(1+)となって以来、2週間おきの検診で毎回尿蛋白(2+)。
このころから血圧も上が130~140台と高めになり、血圧計を買って、1日3回記録するようにと、30週の段階で指示を受けました。(家では大体120~130台)
そして昨日34週で、ついに足にむくみが出ていることが分かり、妊娠中毒症ということになりました。
とりあえず、昨日から利尿作用のある漢方薬を飲み始めているのですが、特に尿の回数も増えず、むくみも全く消えません。
1週間これで様子を見、状況しだいで入院ということを言われています。
さて本題ですが、以前より医師から減塩を指示されており、妻は極端なほどの減塩を続けています。妊娠中毒症には減塩、ということをよく聞きますが、あまり度が過ぎるとかえってよくないような気がするのですが、いかがなものでしょうか?
ちなみに、1日の食塩摂取量はせいぜい1g程度。どう考えても、2~3gは摂ってなさそうです。本などを見ると6~8g程度に控えましょう、なんて書いてありますが、これは6gは摂るべきだと解釈した方がいいのでしょうか?
32週のときに、今まで順調に増えていた胎児の体重が1580gと、平均より200gほど少ないと言われ、昨日、34週で1830g。普通だったら2000は超えてるそう。目標は2300gだそうです。
何とか無事に育って欲しい。無事に生んで欲しい。心配です・・・。

妻(29歳)が第1子を妊娠しており現在34週ですが、とうとう妊娠中毒症の症状が揃ってしまいました。
28週で尿蛋白(1+)となって以来、2週間おきの検診で毎回尿蛋白(2+)。
このころから血圧も上が130~140台と高めになり、血圧計を買って、1日3回記録するようにと、30週の段階で指示を受けました。(家では大体120~130台)
そして昨日34週で、ついに足にむくみが出ていることが分かり、妊娠中毒症ということになりました。
とりあえず、昨日から利尿作用のある漢方薬を飲み始めているのですが、特に尿の...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

帝王切開になった理由ですが・・・

わたしは、34週までは体重の増加多かったことと、胎児が小さめということ意外は順調にでした。蛋白も浮腫、血圧ともに(-)だったんです。

でも、突然の足のむくみに気づき、助産院に検診に行ったときには蛋白(3+)血圧が150-110でした。 結局、助産院と提携している産婦人科に診察してもらったところ、血圧が190-130もあり即入院でした。歩くことすら禁止で、家に帰れず車椅子で
病室までいきました。

強く自然分娩を望んでいたのですが、血圧の高さが問題で母子ともに危険もありうるともいわれました。胎児の成長を待つこともあり、入院から3日後に帝王切開になりました。

本当に、突然の妊娠中毒症だったんです。
食事にも、それなりに気をつけていましたし、運動も出来る範囲でしていたのに、なってしまったんです。

それくらい、まだまだ解明されてないことが多いんですよね。今思うと、食事よりも、不規則な生活やストレスがいけなかったのかな?と思っています。

それと、体力をつけるべきかどうかですが・・・・

わたしも、中毒症の自覚がないときに、安産のためにと思い、家の掃除やウォーキングをしました。後々になってわかったことですが、それもいけなかったみたいです。確かに、体力は必要だと思いますが、中毒症に関して言えば体力より安静です。

自然分娩になった場合でも、体力も必用でしょうが、母が産むだけではなく、赤ちゃんも自分で回転して自分で生まれてこようとしてくれますから、万全の体調で出産に望むことが大切かもしれませんね。

それと、出産後も中毒症の影響がある人もいます。私も産後2ヶ月半は体調が悪いままでした。出産によって急激に血圧がもとに戻ったことによる後遺症だったみたいです。

もともと産後は安静が必要ですが、中毒症のひとはさらに安静にした方が後々の回復のためのようです。

とにかく、無事に出産を迎えることが出来ますように。

長々となりましたが、こんな経験談でも参考になれば幸いです。

No.3です。

帝王切開になった理由ですが・・・

わたしは、34週までは体重の増加多かったことと、胎児が小さめということ意外は順調にでした。蛋白も浮腫、血圧ともに(-)だったんです。

でも、突然の足のむくみに気づき、助産院に検診に行ったときには蛋白(3+)血圧が150-110でした。 結局、助産院と提携している産婦人科に診察してもらったところ、血圧が190-130もあり即入院でした。歩くことすら禁止で、家に帰れず車椅子で
病室までいきました。

強く自然分娩を望んでいた...続きを読む


人気Q&Aランキング