最新閲覧日:

初めて投稿いたします。よろしくお願いいたします。
建築構造学を学ぶ学生です。
RC造梁の実験を行っておりまして、梁にひび割れが生じる時点の応力を計算で算定したいと考えております。ひび割れ時の応力ということはコンクリートの引っ張り強度が分かればよいと思うのですが、手元の文献には載っておりません。どなたかコンクリートの引っ張り強度をご存知でしたら教えてください。出典元も併せて教えていただけるとありがたいです。

A 回答 (2件)

梁などの曲げを受ける部材のひび割れモーメント(ひび割れ発生時のモーメント)は、次式で与えられています。


Mc=1.6*Z*√Fc
Mc:ひび割れモーメント(kgf*cm)
Z:梁の断面係数(cm3)
Fc:コンクリートの設計基準強度(kgf/cm2)

この式から判断して、コンクリートの引張許容応力度は
1.6*√Fc
と判断してよいでしょう。

出典「鉄筋コンクリート構造設計基準・同解説」日本建築学会(1988年)507ページ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2001/06/01 08:35

(社)日本建築構造技術者協会 が出している「JSCA建築構造設計規準」に


よると、一般には 7.35 N/mm2 である、とあります。

参考URLの第8章の「 5.6 杭体の断面設計」の式中に記述があります。

参考URL:http://www.jsca.or.jp/JSCA/code/calc/calc.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2001/06/01 08:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ