『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

いよいよ最終章となりました。

和賀が殺人を犯したことはとても悪い事ですが、
親の犯した過去を背負い、思いがけず水害で他の子供と間違えられ、新しい人生を送っていた彼をなぜ三木謙一は放っておいてあげなかったのでしょう?
三木謙一は自分が出てくることで和賀がどんなに困るか一番よく知っていたのでしょうに、善人のふりをして一番残酷な事をする人とは思いませんか?

一生懸命砂の器を作っている子供に、「ここは遊び場じゃない」と水をかけるような・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

このドラマではよく描かれてませんが


三木謙吉はすごーーーくマジメで実直で
正義感が人一倍強い人物なのです。
たとえ人殺しの父親であろうと、
見捨てることは三木の中では
殺人以上に犯してはならない重罪なのではないでしょうか…
もう少し、融通がきいて機転が働く人間だったら
殺されずに済んだと思いますが…。

>三木謙一は自分が出てくることで和賀がどんなに困るか一番よく知っていたのでしょうに、善人のふりをして一番残酷な事をする人とは思いませんか?

三木には分からない、理解できないことなのだろうと思います。
自分のしていること、和賀に会って話をするのは
当然のことだし、
父親がどうしているか知らないのなら教えてあげなきゃという思いにかられてのことだと思います。


ただ、映画版では病気の父親だから納得ですが、
今回は殺人犯ですからね…
ちょっと無理があるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、この話の中に出てくる三木謙一の性格なら、
当然の行動だったのでしょうね。
世の中にはそれに近い正義感の強い人がいます。
だれもがいい人だと認める人。
しかし、そういう人って思いがけないところでとても残酷なことを人にしている事ってあると思いませんか?100%みんなに善人だと思われている人なんてないと私は思います。
きっとこのドラマでもそうなんでしょうね。

お礼日時:2004/03/22 19:41

父親を犯罪者にしているから話が湾曲してくるのです。

原作どおりだとそんなことはおきてこないのでは・・。
和賀は他人のふりをしたのが今じゃなく子供の時というのが、ある意味こわいです。
自分の意思で他人になったのですから・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに原作は父親は病気で差別されていたんですよね。
時代背景が違うと微妙に違ってきて細かいところがつじつま合わなくなってくるのはしかたないですね。
和賀が他人のふりをしたところも、来週詳しくわかってくるのでしょうか。

お礼日時:2004/03/22 09:58

う~ん,水害で他の子供と間違えられたのでしょうか?自分の意志で自分の過去を捨てて他人のふりをしたのではないでしょうか。

三木謙一は,父親と苦労を共にした秀夫が,その過去を捨ててしまったことが許せなかったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
過去を捨てて他人のふりをした事などは、やはり悪いかもしれません。
しかし、父親の犯罪は父親が悪いのであって、秀夫に捨てられて当然の報いじゃないですか?いまさら病気だから会いに来い、などどいうのは虫が良すぎると思ったのですが。
父親はどうしてあんな犯罪を犯したのでしょうね。
今日わかるかもしれませんね。

お礼日時:2004/03/21 16:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q松本清張の「砂の器」って何を表していますか?

松本清張の「砂の器」という小説があります。
未読で、ドラマと映画しか観たことありません。
この題名の「砂の器」は何を表しているのでしょうか?
まぼろしの器、もろい器とかいう意味だとおもうのですが、
「器」が何なのかわかりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

映画版の冒頭にありますね。
「つくっては壊れを繰り返す砂の器のように人の幸せは儚いもの」
砂で作った器には、何を入れようとしても絶対に満ちることはない。いずれ壊れ崩れていくのが砂の『宿命』だから。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%82%E3%81%AE%E5%99%A8


人気Q&Aランキング