花粉症に効果があるといわれているネトルですが、市販されている苗などを買って栽培をしているという方はいませんか?
インターネットで自分なりに調べたところ、すごくトゲのある植物で栽培は難しいようなのですが、ハーブなどに詳しい方でもし育てたことがある方がいらっしゃいましたら「どこで苗木が手に入るか」「どんなふうにして育てたか」教えてください。

それと、市販されているサプリメントなどは飲みすぎによる副作用とかはないのでしょうか?ハーブだから平気なのかもしれませんが、わりとよく効くみたいなので強い薬草なのかなーとちょっと心配です。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

花粉症に効くと言うよりも、予防策として花粉シーズン1~3ヶ月前からネトルのハーブティーを毎食後飲むと良いです。


ネトルには、ヒスタミンという成分が含まれています。
ヒスタミンは、アレルギー反応を起こす原因物質でアレルギー治療に用いる抗ヒスタミン剤というのは、このヒスタミンを抑える為の薬です。
ところが、ネトルの場合は、ヒスタミンが含まれているにもかかわらずむしろアレルギー症状を抑える働きがあります。
ホメオパシー(同毒療法)と呼ばれ、「毒をもって毒を制す」とでも言うのでしょうか。ネトルには、血液を浄化し体質改善をする働きがあります。
毎日少しずつ続けることが肝心なようです。
ネトル以外のハーブでは、エルダーフラワー(にわとこの木)がくしゃみ、鼻水、目のかゆみ、頭痛に良いようです。
ネトルをお庭に植えるのは、棘がすごいので、多分あまり販売されていないと思います。(販売するほうも大変!)
エルダーフラワーのほうが苗としては、入手しやすいと思います。
なんと言っても花の香りがいいですし---。使用部位も、花部です。
(にわとこの木として販売されているほうが多いです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ヒスタミンが含まれていることははじめて知りました。
先日、健康食品のお店でエルダーフラワーとネトルの混合エッセンスが売られているのを見かけたので、試してみようかと思います。
ハーブと聞いて、なんとなく鉢植えを想像していたのですが、アパート暮らしではとてもネトルの栽培は無理ですね。あきらめて、市販されているものを利用します。

お礼日時:2001/06/03 01:26

ネトルというのはセイヨウイラクサのことですネ。


栽培は日当たりが少々悪くても、潅水を多少わすれても大丈夫という、結構強いハーブです。トルコ付近では昔から外用薬として汎用されてきましたネ。
育てること自体はまったく難しくないですし、種苗店では入手が可能なのですが‥
イラクサという名前からわかるように、棘が刺さると数日間腫れあがったまま激痛に悩む事になりかねませんので、取扱は非常に慎重に行なう必要がある植物です。
トルコではその棘を刺すという療法があるのですが、一般の方がされることはお勧めしません。
ハーブとして服用する場合の副作用は現在のところ知られていないと思います。
ただ、ハーブはすべて安全とは考えないで下さいネ。
ハーブ(薬用植物)の中には猛毒を持つものも沢山ありますからネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ネトルの副作用は今のところないのですね。
ちょっと安心しました。
バジルやミントに比べるとあまり聞いたことがないハーブなので心配だったのです。
でも、栽培はとてもわたしには無理なようなのであきらめようと思います。万一育ったとしても収穫が怖すぎる。
やはり市販のサプリメントや、ハーブティを利用します。

お礼日時:2001/06/03 01:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネトルについて教えてください。

花粉症に効果があるといわれているネトルですが、市販されている苗などを買って栽培をしているという方はいませんか?
インターネットで自分なりに調べたところ、すごくトゲのある植物で栽培は難しいようなのですが、ハーブなどに詳しい方でもし育てたことがある方がいらっしゃいましたら「どこで苗木が手に入るか」「どんなふうにして育てたか」教えてください。

それと、市販されているサプリメントなどは飲みすぎによる副作用とかはないのでしょうか?ハーブだから平気なのかもしれませんが、わりとよく効くみたいなので強い薬草なのかなーとちょっと心配です。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

花粉症に効くと言うよりも、予防策として花粉シーズン1~3ヶ月前からネトルのハーブティーを毎食後飲むと良いです。
ネトルには、ヒスタミンという成分が含まれています。
ヒスタミンは、アレルギー反応を起こす原因物質でアレルギー治療に用いる抗ヒスタミン剤というのは、このヒスタミンを抑える為の薬です。
ところが、ネトルの場合は、ヒスタミンが含まれているにもかかわらずむしろアレルギー症状を抑える働きがあります。
ホメオパシー(同毒療法)と呼ばれ、「毒をもって毒を制す」とでも言うのでしょうか。ネトルには、血液を浄化し体質改善をする働きがあります。
毎日少しずつ続けることが肝心なようです。
ネトル以外のハーブでは、エルダーフラワー(にわとこの木)がくしゃみ、鼻水、目のかゆみ、頭痛に良いようです。
ネトルをお庭に植えるのは、棘がすごいので、多分あまり販売されていないと思います。(販売するほうも大変!)
エルダーフラワーのほうが苗としては、入手しやすいと思います。
なんと言っても花の香りがいいですし---。使用部位も、花部です。
(にわとこの木として販売されているほうが多いです)

花粉症に効くと言うよりも、予防策として花粉シーズン1~3ヶ月前からネトルのハーブティーを毎食後飲むと良いです。
ネトルには、ヒスタミンという成分が含まれています。
ヒスタミンは、アレルギー反応を起こす原因物質でアレルギー治療に用いる抗ヒスタミン剤というのは、このヒスタミンを抑える為の薬です。
ところが、ネトルの場合は、ヒスタミンが含まれているにもかかわらずむしろアレルギー症状を抑える働きがあります。
ホメオパシー(同毒療法)と呼ばれ、「毒をもって毒を制す」とでも言うのでしょ...続きを読む

Q市販のアレルギー。花粉症の薬で眠くならないオススメの薬教えてください。市販のものでお願いします。

市販のアレルギー。花粉症の薬で眠くならないオススメの薬教えてください。市販のものでお願いします。

Aベストアンサー

市販薬でも最近は医療用医薬品の成分と同じもの(スイッチOTCと呼ばれます)が販売されるようになり、より花粉症の治療に取り組み易くなりました。
まずは、先の方も仰るように、「アレグラFX」があります。これは眠気が少ないことが一番の特徴ですが、それほど効果は強くなく、軽症向きです。
次に「アレジオン」があります。これはアレグラよりは効果が強いと思われますが、眠気はアレグラよりはあるかも知れません。ちなみに10mgと20mgの2種類が販売されています。
「ザジテン」は上記2種と違い1日2回の服用が必要ですが、効果は比較的良く、眠気も少ない方とされています。
もちろん効果、副作用は個人差もありますが、大体感覚としてはこんなところかと思います。

Qキトサンの甲殻アレルギーについて

キトサンダイエットでは、甲殻アレルギーの人は、アレルギーが出るとのことだったのですが、

甲殻アレルギーの人は、何のアレルギーを持った人が甲殻のアレルギーも持っていることが多いなど、詳しいことを知っている人は教えてください。

また、家族に甲殻アレルギーが合った場合、その子供も甲殻アレルギーの場合が多いのでしょうか?

詳しいこと教えてください。

Aベストアンサー

>何のアレルギーを持った人が甲殻のアレルギーも持っていることが多い・・「何の」と限定することなく、「アレルギーがある人」で考えてください。人によるので、タイプ別に分けられないと思います。

もし、甘エビや生のエビの皮を剥いたりしていて、手が痒くなったら甲殻アレルギーがあります。程度によって違いますので、ほかにアレルギーがあったら注意するしかありません。

親子の場合、アレルギーを起こしやすい体質が遺伝しています。そこへ、同じ食生活を持ち込むので同じアレルギーが出やすいということはあります。

Qヤマブシ茸を栽培している人が長野県にいると聞きましたが

父が脳梗塞で多少、記憶に障害があります。ヤマブシ茸を栽培している人が長野にいて、それを乾燥して食べている人が記憶障害が治ったと聞きました。痴呆と脳梗塞による記憶障害は根本的に違うのでしょうが、血栓にもいいらしいとの話も聞きました。錠剤などの加工食品ではなく、そのままのものをてにいれたいのですがどうすればといでしょうか

Aベストアンサー

ヤマブシタケは、”「ヘリセノン」「エリナシン」を多く含みます。

前脳基底核コリン作動性神経細胞(BFCN)を活性化させるのが神経成長因子(NGF)ですが、
このNGFが、人間の「海馬」と言う部位で主に作られます。
「ヘリセノン」「エリナシン」は、NGFの働きを活性化させます。
脳の細胞の若返り、抗ボケ効果があるといわれるのは、そのためで
単に健康食品と呼ぶには、もったいないと思われる効果が期待できます。
そのほかにも、
・抗腫瘍活性-ガンを押さえ込む働き
・免疫増強、抗炎症作用
・血糖降下作用
・強心作用
・血圧降下作用
・コレステロール値低下作用
・抗血栓作用
・抗ウイルス作用
・痴呆症改善作用
・肥満抑制効果
・胃の悪いにもいいです。

などの作用が期待できる思いますし、
試験国家中国では、受験生に必ず食べさせるキノコです。
中国では、毛の長い猿の頭に似ているから「猴頭クウ・ホウトウクウ」と呼びます。
日本では、ヤマブシの着るものの飾りに似ているから「ヤマブシタケ」と呼ぶそうです。
地方によっては、「ウサギ茸」とも呼ぶらしいです。

深山の広葉樹の倒れ木や枯れ木にしか生えませんので、
日本で見つけることは大変困難ですから、どうしても高価になってしまいます。
中国では、ポピュラーなキノコです。
味は、見た目と違い食べやすく調理しやすいです。

もっと詳細を知りたい場合は、
静岡大学名誉教授 水野卓先生の「ボケに効く ガンに効く 効くキノコ」
成星出版 ¥1300-
をお近くの書店で注文されて読まれると良いおもいます。。
また、インターネットででも多くのショップが販売しています。
単なる食品として販売しているお店のほうが価格が安い様に思います。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/horikyu/

ヤマブシタケは、”「ヘリセノン」「エリナシン」を多く含みます。

前脳基底核コリン作動性神経細胞(BFCN)を活性化させるのが神経成長因子(NGF)ですが、
このNGFが、人間の「海馬」と言う部位で主に作られます。
「ヘリセノン」「エリナシン」は、NGFの働きを活性化させます。
脳の細胞の若返り、抗ボケ効果があるといわれるのは、そのためで
単に健康食品と呼ぶには、もったいないと思われる効果が期待できます。
そのほかにも、
・抗腫瘍活性-ガンを押さえ込む働き
・免疫増強、抗炎症作用
・血糖降下...続きを読む

Qアレルギー性皮膚炎と食物アレルギーの違い

4歳のチワワですが、3ヶ月前に軟便→血便になり 食物アレルギーと診断されました。血液検査はしてません。
その後、アレルギー用の療養食に変え軟便は改善。
しかし、口の周り、お腹、目の周りが炎症し、痒みも出てきました。
アレルギー用の療養食なのに、この様な症状が出るということは、食物アレルギーではないのでしょうか?
季節的、埃などのアレルギー性皮膚炎と食物アレルギーの症状の違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

うちの犬は食物アレルギーと環境アレルギー2つ持ってます。
アレルギー検査で分かりますが、アレルギー検査は100%正確なわけではないので参考程度に。
検査代は3万円かかりました。

食物アレルギーを持ってると
口の周り、目、お腹辺りをよく痒がります。

なので我が家はドッグフードをやめ、完全手作り食にしてます。

まずは血液検査してみましょう

Q市販の目薬

今年から花粉症デビューしました。
目の痒み、くしゃみ、鼻水、ノドの違和感・・・
中でも目の痒みが顕著でしたので、
市販の目薬「金のアルガード」を購入しました。
使用時、清涼感以上に刺激を感じ、
一時、目が充血してしまいます。
(2~3分もするとおさまるのですが・・・)
さした後、痒みが引いている実感もなく、
しないよりは、いいかな。
という気休め程度に使用していますが、
一時でも充血するのは、良くないのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

医療関係者です。

花粉症は、症状が出始める前に薬で体を防御しておくのが鉄則と
いわれています。
でも、今年から出たのですから、防御のしようがありませんよね。
来年からは、うわさされたころから、薬を使ってくださいね。

市販の目薬でも効く人は効きます。
清涼感を感じる以上に刺激を感じるというのでしたら、
眼科に行くことをおすすめします。
清涼感をうたっている市販の点眼薬は微量のメンソールなどが
添加されている場合が多く、そのため、病院で処方の目薬に比べれば、
清涼感が得られるため、病院の目薬を嫌う人もいます。
刺激を感じるのは、添加物に刺激されているだけでなく、
目の表面そのものに傷がついていることも考えられます。
痒いので、自分で気がつかないうちにこすっている人も多いので、
できれば、眼科専門医のところで1度見てもらうといいと思います。

花粉症などはきちんと対策をとったほうがいいように思います。
花粉が飛ばなくなれば、対策をとらなくても良いのですが、
良くなったり、悪くなったりを繰り返しているうちに、
上市されている薬を試しても駄目になる人が多いように思います。
長い付き合いになると思います。
お大事に。

医療関係者です。

花粉症は、症状が出始める前に薬で体を防御しておくのが鉄則と
いわれています。
でも、今年から出たのですから、防御のしようがありませんよね。
来年からは、うわさされたころから、薬を使ってくださいね。

市販の目薬でも効く人は効きます。
清涼感を感じる以上に刺激を感じるというのでしたら、
眼科に行くことをおすすめします。
清涼感をうたっている市販の点眼薬は微量のメンソールなどが
添加されている場合が多く、そのため、病院で処方の目薬に比べれば、
清涼感が得ら...続きを読む

Q抗アレルギー

抗アレルギー剤というのは特定の症状に対するアレルギー作用を改善する薬なのか、それとも体内のアレルギー全般に対して改善する薬なのですか?名前からしてアレルギーが原因の症状には効果がありそうですが、そうでなかったら効果はないですか?これを服用するとどういった作用があるのですか?

抗アレルギー剤を使用する前は事前にアレルギー検査などする必要があるのですか?
それとも治療法の一つとして普通に使われるものですか?

Aベストアンサー

こんにちは、抗アレルギー剤と言う分類は聞いたことがありません。
アレルギー剤のことを言っておられるのだと思いますが。

>治療法の一つとして普通に使われるものですか?
アレルギー剤と言ってもそのアレルギー疾患によって、使う薬は違います。また、症状が出てそれを緩和する物と発症を予防する為に使用する物と用途も違います。それにアレルギーを誘発する物質(アレルゲン)も食物、植物、化学物質等があり、また、人それぞれでアレルゲンの反応が違いますので、1種類のアレルギー剤がすべてのアレルギー疾患に効果がある訳ではありません。

>これを服用するとどういった作用があるのですか?
例えば、花粉症の場合、杉花粉(アレルゲン)が鼻腔や目に付着すると
そこに抗体が集まり反応します。そこで、炎症を誘発するヒスタミンが産生されます。それが体内のレセプター(拮抗受容体)と結合して、炎症反応が起こります。ヒスタミンの代わりに抗ヒスタミン物質(アレルギー剤)がレセプターに結合し、ヒスタミンの結合を妨げ炎症反応防ぐ作用です。
つまり、アレルゲンが体内に侵入し、産生される炎症を起こす物質を体内で結合を防ぎアレルギー反応を起こさないようにするのです。

>抗アレルギー剤を使用する前は事前にアレルギー検査などする必要があるのですか?
当然アレルギー検査は必要だと思います。アレルゲンを特定し除去するのも予防の1つですから、上記の物質だけで数十種類ありますので、全部調べるのは大変だと思います。

こんにちは、抗アレルギー剤と言う分類は聞いたことがありません。
アレルギー剤のことを言っておられるのだと思いますが。

>治療法の一つとして普通に使われるものですか?
アレルギー剤と言ってもそのアレルギー疾患によって、使う薬は違います。また、症状が出てそれを緩和する物と発症を予防する為に使用する物と用途も違います。それにアレルギーを誘発する物質(アレルゲン)も食物、植物、化学物質等があり、また、人それぞれでアレルゲンの反応が違いますので、1種類のアレルギー剤がすべてのアレ...続きを読む

Qカンジタ症の市販薬について

カンジタの膣錠が市販されてると聞いたことがありますが、本当でしょうか?
処方箋がないとやはり無理でしょうか?
地元では、婦人科の診察をするところが2箇所しかなく、一回でも診察に行くと、おめでた???と大騒ぎになるくらいの田舎です。ですから、結婚4年目の子ども無しの私には妊娠で診察でないので、どうも行き辛く、抵抗があります。
その市販薬あれば助かるのですが。
どうなんでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは。

藤沢製薬でトリコマイシンKという錠剤と外部に塗る軟膏があります。
http://purinn.noblog.net/blog/b/10027486.html

ネット通販だと外から見て判らないように送ってくれるようですね。

お大事に。

参考URL:http://purinn.noblog.net/blog/b/10027486.html

Qアレルギー検査

アレルギー検査はしたほうが良いでしょうか?1歳になりましたが、今のところアレルギーらしきものは出ていません。
というか、私はアレルギー検査をしたことが無いので、よく解らないのですが血液検査のようなものですか?
1度で食物アレルギーやアレルギー性鼻炎など全てわかるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

あの今のところアレルギーらしきものも出ていないのに、何故アレルギー検査をする必要があるのでしょうか?何のためにした方が良いと思われるのでしょうか?

湿疹や喘息、鼻炎など、特に症状がないのに調べる必要はないでしょうし、1度調べても徐々に溜まっていって、ある程度の年齢になってから発症する場合もあります。1歳で調べてアレルギーがなくても、スギ花粉症のように大きくなってからなったら、結局、そのときまた調べることになりますから、2度手間になってしまいます。

私がしたのは血液検査とパッチテストでした。血液検査は食物アレルギーを調べるために注射で血液を採って、野菜数種類、肉(鶏・豚・牛)、牛乳、卵、甲殻類(エビ・カニ)、小麦、ソバ、米、大豆などおよそ20種類くらい検査してくれました。ただし、これはアレルギー専門の特殊な医療機関で、先日、友人のこども(1歳4ヶ月)が大学病院で調べたと言ってましたが、ここまで詳しくは調べなかったそうです。

もしくは、年齢にもよるかもしれません。私が検査したのは高校生にはなってましたから、幼児とでは検査の必要性が違うかもしれません。

パッチテストはスギ、ブタクサなどの花粉、ハウスダスト、ダニ、など8種類くらいしました。これはそれぞれのアレルゲンを腕に皮下注射してその部分が赤くなるかどうかを見ます。

いずれにせよ、注射で血液を採るか、注射でチクッと調べる種類の数だけ刺すことになります。前述の友人は検査の時にママが側にいるのに助けてくれないということが、母親に対する不信感になってしまっては可哀想だからと、採血のときは外に出されたそうです。それだけ、こどもには(特に1歳くらいの赤ちゃんには)検査自体ストレスになりますから、今のところ何もないけど、もしアレルギーがあったら心配だからという程度のことで検査をするのはあまり薦められません。

また、いろいろな状況がありますから、絶対とは言い切れませんが、1歳までに目立ったアレルギー症状がなければ、ひどいアレルギーを持っている可能性はかなり減るそうです。もしかしたら、パパかママがひどいアレルギーで心配ということなのかもしれませんが、今のところ特に症状がなければあまり神経質にならなくても宜しいのではないかと思います。

あの今のところアレルギーらしきものも出ていないのに、何故アレルギー検査をする必要があるのでしょうか?何のためにした方が良いと思われるのでしょうか?

湿疹や喘息、鼻炎など、特に症状がないのに調べる必要はないでしょうし、1度調べても徐々に溜まっていって、ある程度の年齢になってから発症する場合もあります。1歳で調べてアレルギーがなくても、スギ花粉症のように大きくなってからなったら、結局、そのときまた調べることになりますから、2度手間になってしまいます。

私がしたのは血液検査...続きを読む

Q花粉症によく効く市販薬

花粉症・・・幼い頃から若干のアレルギー性鼻炎もあり毎年、この時期は本当憂鬱で困ります(^^;。
耳鼻咽喉科で診察して頂いて処方して貰うお薬が一番よく効いて安い(笑)のは知っているのですが時間がなくてなかなか行けません。
市販されているお薬で一番よく効く薬知りませんか?
(出来れば安い方がいいんですけど(笑))

Aベストアンサー

薬では、ないのですが。

しその葉は、私の場合には効果がありました。単にしその葉を食べるだけです。1日1枚か2枚です。鼻水やくしゃみが減りました。いつもの年ならティシュペーパーを箱ごと持ち歩くのですが、そんなに今年は必要ありませんでした。

すぐに利くと言う点では、すぐには利かないとは思います。しかし、副作用がなく価格も安い(10枚100円程度)点は、おすすめです。


人気Q&Aランキング