痔になりやすい生活習慣とは?

去年、友人が飲酒検問で捕まりました。
その時に同乗者がいたのですが、本人以外には罰金など
なかったみたいです。

俺の周りに何人か飲酒運転で捕まった人がいるんですが
みんな、運転手以外は特に何もなかったと言います。

そういえば、よくテレビでなんとか警察24時みたいの
やってますよね、飲酒運転の取り締まりの場面で
ごねる運転手また素直に反省する運転手は出てきますが
ごねる同乗者また素直に反省する同乗者は出てきません。

そこで質問!!

実際に同乗者で罰金を払った人、周りに払った人がいる
方いてますか?(友達の友達とかはなしで)
その時、どういった過程で罰金を払うところまで行きましたか?その時の金額は?

ワン切り、かけ直しただけで10万円みたいな噂ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

初めまして。

スコンチョと申します。(^_^)

>>実際に同乗者で罰金を払った人、周りに払った人がいる
>>方いてますか?

私も同じ疑問を持って、警察の知人に聞いたところ「脅し
だろう」との回答。そうなんだと思っていると数日後同じ
人から電話がありました。「(県警)本部に聞いたら、県
内で、10件以上同乗者も罰金払っている」とのこと。

詳しく聞いたところ、「悪質なものや、そのときの判断で、
同乗者も罪になる。ただし、どこでも誰でも罪になるわけ
ではない。取り締まりの担当にもよるし、おそらくは各
都道府県及び各署毎の基準があるはず」とのことでした。

彼ははっきり言いませんでしたが、同乗者同罪には、やは
り見せしめ的な意味あいがあるようです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

はじめまして。

県内でたった10件ですか、調べてみたのですが全国で一年間
の飲酒運転の検挙数は約30万件ほどだそうです。
単純計算ですが30万件を47都道府県で割ると1県あたり
6382件、その内で同乗者が居た件数はかなり減ると
思いますが、それでもほとんど取り締まってないと言っていいのでは?

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/22 10:35

飲酒運転の同乗者が罰金を取られる、と言うのは本当だと思います。


聞いた話なので自信はないのですが、あてはまるのは「自分も運転免許所持者である同乗者」だったような気がします…。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

免許の有無は関係ないような気が…

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/22 17:27

エスティマに乗ってた8人全員(免許所持者)が、飲酒運転でつかまりました。

忘年会のシーズンの飲酒検問です。スピード違反の罰金のように、キップをきられ、後日入金です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

罰金の金額は幾らだったのでしょうか?
もっと詳しく聞きたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/22 17:11

又聞きです。


宴会の帰りに、(罰則が強化された直後)同乗者も運転免許持ったひとすべて課金されたと聞いたのですが…確か、30万円かける人数ということでしたが、、そんなに手持ちはないと思うので、切符をもらって 後日払いにいったんだと思うのですが、ここは確認していません。
続けて3回くらい同じような はなしを聞きました。
田舎なので(取締りにも、ノルマがあって、、、という話しも) また見せしめ?のようなものかもしれませんが…それ以来、宴会も送迎付きが増えたし、私も、飲んだ人が無理に運転する、という車に乗らないことにしたので、
うちの地域では本当に取り締まってると思っていました。それまで 無理に運転していた人が、車を置いて次のひ とりに行ったり、迎えに来てもらう姿も増えたので、同乗者も取られることがあるのは噂だけではないと思います。それ(飲酒運転)で自分が死んだり、人をひいてしまう危険が減るなら、30万円でも安いくらいだ(本当に、同乗者からとってもいい)と個人的には思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そのての話はよく聞きました。
そして信じてました。

>それ(飲酒運転)で自分が死んだり、人をひいてしまう危険が減るなら、30万円でも安いくらいだ(本当に、同乗者からとってもいい)と個人的には思います。

俺もそう思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/22 17:05

 おはようございます。



>ワン切り、かけ直しただけで10万円みたいな噂ですか?

 噂では無く,本当ですよ。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/insyu/i …

http://www7.ocn.ne.jp/~kuroyama/new_page_3.htm

参考URL:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/insyu/insyu.htm#label2,http://www7.ocn.ne.jp/~kuroyama/new_page_3.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

おはようございます。

参考URL見ました。同乗者も処罰される事があると言うこと
ですね、けど必ずじゃない…

法律改正後のいろんな話を聞いて飲酒運転で捕まったら
同乗者も必ず罰金を払うと思いませんでしたか?
実際はそうではないみたいですが。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/22 07:55

新聞で見かけましたが、運転者が飲酒して運転するのを知りながら同乗者が黙認したり「おまえ運転しろ」などと指示した場合に、運転者が死亡事故など重大な事故や違反を起こしたケースでは、同乗者も飲酒運転の幇助として刑事責任を問われます。


だから、「運転してたのはあいつだから俺は関係ない」は通じないこともある、ということですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

同乗者が処罰されるのは、重大な事故を起こした時だけと言う事?

飲酒検問では同乗者を取り締まってないんでしょうか?

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/22 07:36

雇用者責任の場合と.共犯が成立する場合が可能性があります。


が.この両者とも煮最近(=私が免許を取ってから)改正された内容なのでわかりません。道路交通法を探して.関係条文番号を見つけたら.判例時報などを探してみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

処罰される可能性があるという事ですね。

俺もそうですけ、どほとんどの人が必ず処罰されると思って
いるのでは?でも実際はそうではないみたいです。
本当に同乗者も取り締まってる?って感じです。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/22 07:22

知り合いが100万近く払ったらしいです。



と言うことなので嘘ではなく本当の話です。

>ワン切り、かけ直しただけで10万円みたいな噂ですか?
これも本当の気がするけど気のせいでしょう。たぶん。

この回答への補足

らしい、と言う話はよく聞きます。
ゴルフ場の帰りに…みたいな。

知りたいのは、どういった過程で罰金を払うのかということです。

例えば、違反切符をもらうとか検察庁によびだされるとか
裁判になるとかです。

補足日時:2004/03/22 07:13
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/22 07:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飲酒運転→検挙→逮捕されるのですか?

社会的に大変な犯罪を犯したことを大きく反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

大変恐縮なのですが、質問のご回答頂けたら幸いです。

私は、飲酒運転を行い、警察に尾行されていたみたいです、それに全く気づかなくて、自宅駐車場に着き、検挙となりました。
フラフラ、逆走、速度超過も行なっていたみたいです。。。
呼気は0.88
歩行テストなどを受けて警察署に行き、いわゆる赤切符と思われるものを貰いました。後日、裁判所に行く予定だそうです。
警察が書いた赤切符は、酒気帯び運転でした。酒酔いではなく。
しかし、最後に言われたのが「たぶん、逮捕されると思う。やったことはわからないじゃなくて、認めなさい」と言われ帰宅しました。今現在は車には乗れます。
ちなみに全くの初犯です。

よく見るのが、免許取消と罰金刑と聞きます。逮捕まではされないと・・・・
しかし、警察には、逮捕されると言われ、不安で寝れません。
大罪を犯した身で恐縮なのですが、実際には、どうなると思われますか?
0.88という数値がとんでもないと思うんです。

本当に反省しています。
よろしくお願いします。

社会的に大変な犯罪を犯したことを大きく反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

大変恐縮なのですが、質問のご回答頂けたら幸いです。

私は、飲酒運転を行い、警察に尾行されていたみたいです、それに全く気づかなくて、自宅駐車場に着き、検挙となりました。
フラフラ、逆走、速度超過も行なっていたみたいです。。。
呼気は0.88
歩行テストなどを受けて警察署に行き、いわゆる赤切符と思われるものを貰いました。後日、裁判所に行く予定だそうです。
警察が書いた赤切符は、酒気帯び運転でした...続きを読む

Aベストアンサー

法律上、酒酔い運転にアルコール濃度の規定はありません。アルコールによる判断・運動能力への影響は個人差があるからです。直線上を真っすぐ歩けるかとか、直立できるかなどの行動テストや、質問に対する応答の様子などから、判断することになります。
実務上、取り締まる側の警察では、検知量が0.5mg/lを目安として、酒酔い運転かどうかのテストを行っているようですが、質問者様のように高い数値が検知されていても酒酔い運転と判断されない人もいます。

道交法違反事件では、氏名・居所が不明のとき、逃亡・証拠隠滅の恐れがあるとき、赤切符の受領を拒否した場合や後日の検察庁からの出頭要請を正当な理由なく拒否・無視した場合などには、逮捕されます。
質問者様の場合、すでに赤切符の交付を受けていますから、検察庁からの要請に従って出頭すれば逮捕されることはありません。

酒気帯び運転の法定刑は、3年以下の懲役または50万円以下の罰金です。

処罰には一定のルールがあり、酒気帯び運転では初犯の場合は略式起訴(=罰金刑)、2回目からは公判請求(≒懲役刑)のようです。
0.88mg/lという検知量がどの程度刑の重さに影響するかは、具体的な経験値に乏しく断定的ではありませんが、30~50万円の罰金ではないかと推測します。

また、刑事処分とは別に行政処分も科されます。違反点数が25点ですから運転免許の取消対象者として、後日、公安委員会(都道府県警察運転免許課)から意見の聴取(いわゆる聴聞会)のための出頭通知があります。
酒気帯び運転の場合、意見の聴取でどのような弁明をしても、違反が事実であれば取り消し処分は免れません。したがって、意見の聴取に出頭しなくても、特段不利ありません。

なお、累積点数25点は、過去3年以内に免許の停止処分を受けていない人でも、運転免許の欠格期間が2年ですから、取消処分を受けてから2年間は運転免許が再取得できません。

さらに、免許再取得時は行政処分歴1回の状態となっています。そのため累積4点の違反で60日免停、10点で再取消になりますので注意してください。また欠格期間が満了した日から5年を経過するまでの間に再び違反や事故を起こして免許取消処分を受けると通常の欠格期間に加えて2年加算されます(但し最大5年間)。

法律上、酒酔い運転にアルコール濃度の規定はありません。アルコールによる判断・運動能力への影響は個人差があるからです。直線上を真っすぐ歩けるかとか、直立できるかなどの行動テストや、質問に対する応答の様子などから、判断することになります。
実務上、取り締まる側の警察では、検知量が0.5mg/lを目安として、酒酔い運転かどうかのテストを行っているようですが、質問者様のように高い数値が検知されていても酒酔い運転と判断されない人もいます。

道交法違反事件では、氏名・居所が不明のとき、逃亡・...続きを読む

Q酒気帯び運転の同乗者

お酒を運転手が飲んでると知りながらも、バイクの後ろに乗りました。
飲酒検問に引っかかり運転手は酒気帯び運転ということで、私も調書をとられ、「運転手が飲酒していると知りながらも同乗した。しかし運転するように促したりなどはしていない。」ということを伝えました。
調書が終わるときに警察からは、「運転手がちゃんと出頭するようにさせてください。」ということは言われましたが、私に対しては出頭や罰則の話は特にしませんでした。
この場合に後々私のところにも出頭命令や罰金通告がくることはあるのでしょうか?

できれば経験者、警察や検察関係の方からの回答お願いします。

Aベストアンサー

犯人の調書が検察に送られるなら(通常なら送られないということは考えにくいです)、参考人の調書も必ず一緒に送られます

そうでなければ調書をとる意味がないし、犯人の犯行を裏付ける調書を敢えて送らないということは考えにくいです


先程も書きましたが、可能性のことを言えば、あり得ないと言い切れる人はいないし、言い切ったとしても根拠はないに等しいでしょう

似たような事例はあくまで似たような事例ですし、担当する検事の方針等によっても変わってきます

安易なことは言えませんが、希望的予測を一つ

少なくとも警察はあなたを処罰する意向はないようですね
処罰するつもりなら最初から犯人用の調書を使っているはずです

もちろん検察に送った段階で、検事か処罰の必要ありと判断すれば、警察に捜査の要請が降りますが、交通裁判は通常の刑事裁判よりも簡略化されています

それは数が多いからなので、一件一件にいちいち検事は口を挟んでいられないだろう

あくまで希望的予測ですが

ここまで書いておいて何ですか、幇助を含む飲酒運転は危険だから禁止なのです
処罰の有無にかかわらず、今後は気を付けたほうが身のためです

犯人の調書が検察に送られるなら(通常なら送られないということは考えにくいです)、参考人の調書も必ず一緒に送られます

そうでなければ調書をとる意味がないし、犯人の犯行を裏付ける調書を敢えて送らないということは考えにくいです


先程も書きましたが、可能性のことを言えば、あり得ないと言い切れる人はいないし、言い切ったとしても根拠はないに等しいでしょう

似たような事例はあくまで似たような事例ですし、担当する検事の方針等によっても変わってきます

安易なことは言えませんが、希望...続きを読む

Q飲酒運転で同乗者が逃亡した際の警察の対応

疑問に思うことがあります。

先日飲酒運転をし、酒気帯びで捕まりました。自車の車で自分の運転です。助手席には同じく飲酒をした同乗者がいました。
自分はアルコール検知をするためにパトカーへ移り現場にいた警官2人と話をしてました。
その際同乗者は自車の助手席に座っていました。
自分の軽い聴取が終わり、同乗者に話を聞こうと警官が車を見ると同乗者はいませんでした。逃亡です。見渡す限り姿はなく、手遅れとゆう感じでした。
それを見て自分を含め警官2人も唖然としていましたが、警官は「同乗者の方はかなり泥酔していましたか?それなら最初からいなかったことに出来ます。」と、たんたんと話し始め私の聴取の欄に書き始めました。
「後日、簡易裁判所にて軽いやり取りがあると思いますが、その際あなたは友達の家に向かうと言えばいいですよ。同乗者のことは言わなくて結構です。」と言われ、捕まったことと同乗者が逃亡したことにより混乱していた自分はわけもわからず頷くことしか出来ませんでした。
警察の書類に手印をし、赤切符を渡されその場は終わりました。

同乗者からはその後謝罪がありましたが、運転した自分が悪いので別にどうこうしたいわけではありません。
飲酒運転がとても重い罪だということも、今は重々承知しています。どんな罰も受け止めます。
しかし警察側が裁判所に提出する資料には事実とは異なることです。
もちろん初めてのことなので、裁判所でどのようなやり取りがあるのかも全くわかりません。裁判では警察側が提出した資料をもとに私に質問をしてくると思うのですが、飲酒のしたこと以外事実とは異なる返答をしなければいけません。
それでいいのでしょうか?

そして警察は何故あのとき自ら同乗者をいなかったことにしたのでしょうか。
単純に考えて飲酒の恐れのある人間を逃がした警察のミスを、隠蔽しようとしたとしか思えません。

飲酒運転とゆう犯罪を犯した自分が言うのはおかしいのですが、犯罪を取り締まる側の警察が自分のミスを簡単に隠そうとすることに疑問を感じます。
同乗していた友人にこのことを話したところ、警察に取り合うなら自分も正直に全て話すと言ってくれました。

このことを警察に今更言ったところで、今より悪い方向にしか進まないのでしょうか?
詳しい方がいましたらよろしくお願い致します。

疑問に思うことがあります。

先日飲酒運転をし、酒気帯びで捕まりました。自車の車で自分の運転です。助手席には同じく飲酒をした同乗者がいました。
自分はアルコール検知をするためにパトカーへ移り現場にいた警官2人と話をしてました。
その際同乗者は自車の助手席に座っていました。
自分の軽い聴取が終わり、同乗者に話を聞こうと警官が車を見ると同乗者はいませんでした。逃亡です。見渡す限り姿はなく、手遅れとゆう感じでした。
それを見て自分を含め警官2人も唖然としていましたが、警官は「同乗者の方...続きを読む

Aベストアンサー

私も一度、時間帯指定での進入禁止に気付かず、取り締まりにあったことがあります。

免許証の提出を求められ、警察官に手渡すと、彼は私の前に捕まっていた車に聴取に向かいました。
で、その聴取が終わって車を行かせ、私の方に来ると「免許証の提出をお願いします」と言いました。
「さきほどお渡ししましたが」と返すと、途端に真っ青になる警察官。
どうやら誤って私の免許証をその車の運転手に渡してしまったらしく、こちらに何が起きたのか説明する間もなく大慌てで追いかけて行きました。
結局一時間ほど、同僚の警察官たちが物凄く居心地悪そうになってくるまでその場で待たされ、言われた言葉は「今回はこちらの不手際もありましたのでマルケイということにしようかと思うのですがどう致しましょうか」というもの。
どうやら違反はなかったことにされたようです。
「マルケイ」という隠語、意味はわかりませんが、恐らく無罪放免にするとかそういうことでしょう。
そうした隠語があるとか、それがさらっと使われたあたり、多分こうしたことはよくあるんじゃないですかね。

その時は私自身仕事の時間が迫っていたため、「あ、はい、わかりました」と頷くだけで済ませてしまいましたが、ルール的には完全にアウトな行為でしょう。
しかしまぁ、私としても減点されないというメリットがあり、その警察官をことさら責める気持ちもその日のうちにはなくなっていたこともあり(そもそも私も違反したわけですし)、結局のところそのままなかったことにしました。
もちろん私は二度と違反はしないと反省したつもりですし、その警察官だって内心やっちまった感は凄かっただろうからという判断もありましたが、打算的なところも大いにあったと言わざるを得ません。
一番良かったのはあの場で「いや、いいからきっちり切符きってください」と言うことだったのでしょうが、遅きに失したというやつでしょう。
お恥ずかしい限りです。
もちろん違反なんかしないと誓いましたが、万が一次にこういうことがあれば、次は潔く切符をきってもらおうと思っています。

さて、今回のケースで考えてみると、実際に酒飲んでることを知って運転させていたわけですから、ご友人も違反をされています。
では追いかけましょうか?でもどうやって?すでにその場にいないのですから、警察官が一人追いかけていったとて捕まるとは限りません。
本気で捕まえるつもりなら手配しなければならないでしょう。これはもう逮捕ということになるのかもしれません。
警察的にもご友人としてもおおごとですが、ルール上はそうなります。
確かに飲酒運転は悪質な犯罪ですが、今回のケースに限って考えると、物が壊れたとか人が怪我したとかの被害が出たというわけでもありませんから、そこまでするのはかわいそうという判断もあったのかもしれません。
もちろん、警察官の「面倒なことになるからうやむやにしちまおう」という思いもあった可能性が高いと思います。
実際問題、今からこのことを公にしようとしたら、あなたもご友人も警察側もかなり面倒なことになります。

世の中はルールに沿って回っていますが、しかし細々したところではこういうことがあるのも現実です。
これは道交法や警察といった組織に限ったことではありません。
あとは、あなた自身がどこまで公明正大に生きるか、というスタンスの問題かなぁと思います。
繰り返しますが、ルール上はあなたの飲酒運転も、ご友人の飲酒運転幇助と逃亡も、警察の行為も、全部アウトです。

加えていうなら、警察の提案に従った場合、この後裁判所で事実と違うことを話すという行為もアウトですが、この段階に至ってから全てを露呈させた場合、対応した警察官はそれなりに酷い目に遭うでしょう。
その行為は人道というルールに則って考えるとどうなのか?と考えると、私としてはちと複雑な思いもあります。

なかなか答えの出るテーマではないと思います。

私も一度、時間帯指定での進入禁止に気付かず、取り締まりにあったことがあります。

免許証の提出を求められ、警察官に手渡すと、彼は私の前に捕まっていた車に聴取に向かいました。
で、その聴取が終わって車を行かせ、私の方に来ると「免許証の提出をお願いします」と言いました。
「さきほどお渡ししましたが」と返すと、途端に真っ青になる警察官。
どうやら誤って私の免許証をその車の運転手に渡してしまったらしく、こちらに何が起きたのか説明する間もなく大慌てで追いかけて行きました。
結局一時間ほど...続きを読む

Q飲酒運転幇助の罰金のお知らせ手紙

飲酒運転幇助の罰金のお知らせ手紙
去年の10月ごろ友人とお酒を飲みました…。
友人が運転をしたいというので車のキーを渡しました(何故か渡してしまいました)
その後、私も友人が一人で乗るのはヤバいと思い同乗しました。当然飲酒運転だと思いました。
その後友人は信号無視でパトカーに止められ飲酒運転が発覚ました。その際に友人は無免許であることが分かりました。また、私と会う前にウィスキー等を大量に飲んでいたそうです。
私も飲酒していたのですが検査では基準値より低くかったです。友人は0.40mgの値でしたので直ぐに逮捕され私も警察署で事情聴取をされました。その後、警察の方が家まで送ってくれました。(友人は警察で拘束)
その後警察からは電話が1本掛かってきただけです。警察)聞きたいことがあります私)忙しくて行けません
その後は何にもなく、友人は11月中に罰金40万円を払いました。

ところで、私は何罪になりますか?
何故私だけ通知が来ないのですか。友人には来ているのに…
罰金通知?みたいなのが来るのでしょうか?
来るとしたら何時来るものですか?
来るなら早く来い~と思います。

法律に詳しい方教えてください。

飲酒運転幇助の罰金のお知らせ手紙
去年の10月ごろ友人とお酒を飲みました…。
友人が運転をしたいというので車のキーを渡しました(何故か渡してしまいました)
その後、私も友人が一人で乗るのはヤバいと思い同乗しました。当然飲酒運転だと思いました。
その後友人は信号無視でパトカーに止められ飲酒運転が発覚ました。その際に友人は無免許であることが分かりました。また、私と会う前にウィスキー等を大量に飲んでいたそうです。
私も飲酒していたのですが検査では基準値より低くかったです。友人は0.40mgの値...続きを読む

Aベストアンサー

まず常識的なところから、
警察は犯罪を犯した人を捕まえる機関であって、裁くことはしません。人を裁くのは検察と裁判所の仕事です。

友人の場合、無免許と飲酒運転ですから、明らかに犯罪行為であり警察は「逮捕」しています。その後友人は検察に送検されて、検察が起訴し裁判で有罪判決を受けて罰金40万円を払うことになったのでしょう。経歴的には前科者ということになります。

あなたの場合は、警察で事情聴取された時点で、犯罪を犯していないと認定されたため、警察が家まで送ってくれたのでしょう。
また場合によっては、事情聴取したときの書類だけ検察に送られ、検察で犯罪にあたるかどうか審査します(これを書類送検といいます)
どちらにしても、犯罪として該当した場合は、検察から呼び出しがきますので、罰金はその後裁判を経てからということになります。

ただ、すぐに帰してもらったことと、半年以上何も連絡が無いこと、友人は罰金刑が確定したこと、などを総合すると、あなたは別に罪を犯したことになっていないのだと思います。

Q飲酒運転ほう助から、逃れる方法!

地区の行事などの流れで、飲酒する機会が多々あります。

困ることは、飲酒の後に運転する輩がいることです。
午前0時を回れば安全だとか、雨だから取り締まりは無いだとか、それなりにいろいろノウハウを持ています。

宴会が終了する前に暇乞いをして、先に宴会を退席した場合に、
残った輩が飲酒運転したら罪を問われますか?

特に総代などの役員や幹事をしていると、早退は不可能です。こんあ場合はどうしたら良いでしょうか?
「酒を出さなければ良い。」というお答えは今回は、辞退します。
<体験談をおしえてください。>

Aベストアンサー

昔は確かに酒を飲んでというのはあり、少し寝てから帰るとかそういう人もいましたけど。今はやりませんね。基本は代行タクシーか、飲まないか、歩くかぐらいです。年々厳しくなりますからね。そういうのがあるというのは、ある意味、良い絆があるように見えますけど、全くやっていることは逆(絆の破壊に繋がる行為)なのですよ。早めに、なくした方が良い慣例です。

なかなかこの回答は複雑になります。尚、飲酒における幇助は毎年、判例による条件が厳しくなっていますので、今日の段階での回答が、明日も通じるとは思わないでください。特に、酒を飲んで大きな事故を起こすと、判例が大きく変わることがあります。

まず、

Q/宴会が終了する前に暇乞いをして、先に宴会を退席した場合に、残った輩が飲酒運転したら罪を問われますか?

A/問われるケースと問われないケースがあります。この人は車で来ていて必ず車で自分が運転して帰ることが分かっている状況で、その人がすでに自分が帰る前にお酒を飲んでいた場合。幇助が成立します。後は、それが危険運転致死などに繋がるなどすれば、警察もしっかり調べて検挙可能な人は、手当たり次第に引っ張るでしょう。

飲んでいるが、何度も制止した事実が質問者様にあった場合は、幇助とはなりません。止めようとしたことが事実としてありますから、幇助にはならないのです。

その時点ではだれも飲んでおらず、帰る段階ではお酒は出ていなかったなら、現状では幇助にはなりません。なぜなら、お酒を飲む可能性が予測できないためです。ただし、アルコール飲料が未開栓その人の前にあった場合は、一言飲まないように言ってから帰るのが妥当です。(言わなくともたぶん大丈夫だと思いますが・・・)

車で来ていることは、誰も知らなかった場合は、幇助は発生しないでしょう。車を使うことを予め禁止していた場合で、かつ車で来た人間にお酒を飲まないように確実に言っていた場合は、大丈夫です。


Q/自分が幹事の場合はどうしたら良いでしょうか?

A/一つは自分が送り迎えをするか、送迎付きにするというのは手でしょう。幹事ならできるかもしれません。もう一つは、必ず車を使わないように通知し、開会前に車で来ていないことを確認する。また、車で来ている場合は、飲まないように伝えることです。(ノンアルコール飲料を用意します)
これは、絶対に行わなければなりません。

それでも、飲んでいる場合で、車で帰る可能性があるなら、歩いて帰るか、タクシーか、または代行を呼ぶなどの方法を提案すること。それでも、押し切って車で帰る場合は、どうにもなりません。

ここまでするとほぼ確実に幇助には当たりません。責任者になっている場合は、問題が起きたときに、事情は必ず聞かれますから、できる限りの対応を見せておくことが大事です。

それでも、その後に運転者が、何十人もはねたり、大量の車と衝突するような事故を酒気帯び以上の状態で、起こした場合は、少なくとも、そこで飲み会を行った人、全員が聴取を受ける可能性は高いです。

地区などの場合は、その結果で引っ張られる人が何名かいれば、それだけで地区を二分したり、関係を悪化させる原因となりますので、自分が助かればOK的な考え方は、本当に起きたときに、後々その地区で暮らすのを困難にすることも考えられますので、お気をつけください。


まあ、ノウハウという体での現実逃避、違反回避はある意味末期的で怖いことです。
特に、午前0時などは、私はどちらかというと、普通の状態でも今は事故を起こす危険が高いと思っています。理由は単純で、お年寄りの徘徊率がこの最近増えているためです。認知症患者が結構多いですから・・・それを轢いてというケースも最近は増加傾向にあります。
そういう部分も考えて、地区の宴会などのルールは決められた方が、将来的にも良いでしょう。

昔は確かに酒を飲んでというのはあり、少し寝てから帰るとかそういう人もいましたけど。今はやりませんね。基本は代行タクシーか、飲まないか、歩くかぐらいです。年々厳しくなりますからね。そういうのがあるというのは、ある意味、良い絆があるように見えますけど、全くやっていることは逆(絆の破壊に繋がる行為)なのですよ。早めに、なくした方が良い慣例です。

なかなかこの回答は複雑になります。尚、飲酒における幇助は毎年、判例による条件が厳しくなっていますので、今日の段階での回答が、明日も通じ...続きを読む

Q飲酒運転で捕まった車に同乗した場合、免許取り消しになってしまうのでしょうか?

先日、飲酒運転で捕まった車に同乗していたのですが、免許取り消しになってしまうのでしょうか?罰金を払うのは覚悟していますが。。
今まで2回、取調べを受けましたが、自分への罰がなかなか決まりません。
こういう場合、一般的に免許はどうなってしまうのでしょうか。
どなたか教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

貴方の罪は、「飲酒運転幇助」ですので、50万円以下の罰金刑になります。
この罪には運転免許の違反点数は関係ありません。
よって貴方の免許は今のままです。

高い授業料になりますが、良い経験でしたね。

Q飲酒運転ほう助に付いて教えて下さい。

飲酒運転をしそうな人とお酒の場で同席した場合は、どこまでが
責任を問われてしまうのでしょうか?

例えば毎日車で通勤している人が会社に居たとして、その会社で
忘年会が有ったとします。もしその人が飲酒にて検問に引っ掛かるとか
事故を起こしたら、忘年会に参加した人は責任を問われてしまうので
しょうか?

また飲酒運転しそうな人が居るので忘年会は参加しないとします。
参加していないから責任は問われないのか、もしかして飲酒運転が
あり得ると認識していたから責任を問われるのか。
どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

自動車を運転することを知っていながら、飲酒を勧めた場合には、処罰の対象になります。

法庫コム 道路交通法 第65条の2
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#065

ですから、車を運転することを知っていたのであれば、忘年会に参加した人は処罰の対象になります。

また、先ほどの「報道ステーション」でも報道されていたのですが、
忘年会に参加していた人が死亡事故を起こし、飲酒をさせた同僚に対して、
被害者遺族が、民事裁判で賠償請求を請求して5200万円の慰謝料の支払いを裁判所は認めています。

ですが、忘年会等に参加していないのであれば、その現場にはいなかったので責任を追及する事は出来ないでしょう。

Q友達が酒気帯び運転の同乗者で、 運転手の人は、警察に切符(紙)を渡され

友達が酒気帯び運転の同乗者で、 運転手の人は、警察に切符(紙)を渡されたらしいんですが、同乗者の友達は切符を渡されなかったみたいなんです。 こういう場合、同乗者に後日通知が来たりするんでしょうか?

Aベストアンサー

運転手と同乗者が、共に「飲食」していれば当然「飲酒」を知りえたことになります。

もし「飲食」していなくとも「同乗」の時点で「酒気」の匂いがしているはずですから、無罪になるのは難しいでしょう。

同乗者に対しては「後日」に取り調べがあります。

Q飲酒運転の同乗者の罰金について

同乗者が運転免許を持っていない場合や、18歳未満の場合でも同じように罰金を取られるのでしょうか?
もちろん飲酒運転だという事を知ってて乗っている場合の話です。

また、そのような人が実際に罰金を取られた例を知っていますか?

Aベストアンサー

 飲酒運転だという事を単に知っているだけでは同乗者に罰金刑に課せられるということはないでしょうね。
 おそらく噂話がもっともらしく流れているとすれば
1 道路交通法75条1項3号,117条の2第2号による自動車の運行を直接管理する地位の者等の命令又は認容の場合のことか
2 一般同乗者でもあっても悪質に唆すなどして飲酒運転をさせ,同法65条1項違反を教唆又は幇助(刑法61,62条)した場合のいずれかを指しているものと思われます。
 以上には運転免許の有無は無関係です。
 因みに道交法65条2項に酒類の提供や飲酒のすすめを禁じていますが,直接の罰則は設けられていません。
 なお,未成年(20歳未満)については基本的に少年法の対象となります。
 さらに子供という表現がでていますから付加しますと14歳未満は刑事未成年者として罰せられません(刑法41条)。

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~kuroyama/new_page_3.htm

Q酒気帯び運転の同乗者です

先日、友人の車に乗っていたときに後ろからトラックに突っ込まれてしまうという事故にあいました。僕は警察を呼んだ方が言いといって呼びました。そこでなんですが、僕は自転車で居酒屋にのみに行っており、そこに友人が迎えに来たという状況で、確認したところお酒はのんでないということだったので自転車を積み乗車したということです。ところが警察の方の調べで友人に飲酒反応が出てしまい。僕の方も取調べを受けました。上記のことをそのまま述べたわけですが、供述書にサインもして免許書も見せました。今 よくゆわれている飲酒運転の場合、同乗者も同様の罰金をとられると聞いて気が気で仕方ありません。どなたか同じ状況に会われた方、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

大丈夫のようです。
基本原則は、飲ませたり、そそのかしたりした場合に同乗者に罰則が適用されるそうです。

要は、運転者と一緒に飲んだりすると「ダメ」ということです。

今回の件は、その友人とは飲んでおりませんし、本人も飲んでいないと言ったので、問題ないでしょう。

但し、自転車でも飲酒状態で乗れば、飲酒運転になります。
飲んだら、自転車をおして帰りましょう~


人気Q&Aランキング