ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

物は、VP管と呼ばれる、硬質塩化ビニールの普通のねずみ色の水道管です。

内径20ミリのパイプを、ジョイント(他の動径の管と接続する短いパイプ)に、
入れよとしています。

ジョイントの内部の半分のところには、出っ張りがあって管の進入を止めるような
つくりになっていますが、実際に挿入してみると、そこまで届かないのです。

たぶんジョイントの孔はテーパー? わからないけどゆるい円錐状に先細りに
なっているように思えます。

これって、そもそも、最後まで入るものでしようか?

ジョイントの真ん中までの、さらに半分くらいにしか入りません。

理由があって、最後までいれたいのですが、、方法があるのでしょうか?


***

あるサイトに、接着剤を塗ったら、するっと入った。。とありましたが、不思議です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

設備工事の監督です。



使用用途は水道用でしょうか?
パイプを最後まで挿入するのは可能ですが、通常そこまでの精度は要求されませんので
+2~3mm程度は許容範囲で実用的には問題にしません。
(パイプ性能を最大にしなければならない場合は除きます)

質問文を読む限り水道で水を通すようには思われないので、
固定の目的だけならパイプをやすり等で削り、通常の接着剤で接着できます。
(○○ダインですね)

塩ビ用接着剤はパイプ、継ぎ手を溶かして双方を一体化させるので最大強度が発揮できます。
皆さん回答されていますが、おおむね正解なのですが、微妙にずれているようなので
本当の塩ビ接着方法の参考URLを載せておきます。

塩ビ接着剤でやるなら希望の長さの所にマークを付けるか、挿入時に強力に固定できる冶具
を作ってその位置で止められるようにする。などが考えられます。

接着剤を塗ってから挿入するまでの時間は長めにし、十分塩ビが溶けるまで待つ。
挿入は一気にする。保持時間はVP20なら30秒程度で良いと思いますが、
塩ビが溶けすぎていると戻りが有る場合もあります。
固定が完了したら早く溶剤を飛ばして下さい。
数多く製作されるなら冶具を作ったほうが効率的ですね。

塩ビは正しく施工すれば良い配管剤だと思いますが、施工が簡単な為安易に施工していると
事故の原因となります。

セキスイさんは接着ではなく溶着もやっていましたが、今はどうなんですかね~
25年ほど前に試作機を借りて配管したことが思い出されます。


ご質問があればコメント下さればお受けします。
希望の物ができると良いですね。

参考URL:http://www.eslontimes.com/system/items-view/40/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロの方ですね。ありがとうございます。
「 十分塩ビが溶けるまで待つ 」
これが私にとって、非常に重要な言葉となりました。
なるほどだと! 

ただ、ヤスリで研いだら、そのヤスリで研ぐという技術が水道管の高度な工技術と制度とマッチせず、
単に品質を低下させるだけのことになり、使い物にならなくなってしまいました。

べったり塗っても、六割くらいしか入らず、、(以前よりは入るようになった)
次回は、塗ったあと、すこし時間を置いてみようと思います。

「溶けるのを待つ」これを知らなかったのですね。。ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/02 10:22

私も素人で調べてVP管を直線つなぎしたことがあります。

色々調べた結果、奥の仕切りまで入るのは間違いです。接着剤の逃げ分を考え仕切りから5mmぐらい手前まで入ればokみたいです。管の直径には製造公差がありますので、奥まで入る管もありました。回答者様の回答に奥まで入っているのは少ないと回答があるのはそれが現実です。ただ半分しか入ってないのは力不足です。管の外面の面取りを2mmしっかりとり、継ぎ手と挿入管の両方に専用接着剤を塗りマジックで付けたマークまで渾身の力で挿入し、30秒保持します。管にヤスリをかけるのは接着力が減少するのでしてはいけないことになってます。20mmのVP管は継ぎ手も安いので何回か練習しましょう。またVU管の継ぎ手と間違えてないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この場をお借りします。

皆様ありがとうございました。この中でベストアンサーを選ぶことは難しいです。
どれも価値があるからです。

この頁は一冊の本くらいの価値があると思いますよ。僕と同じ一般人のやるやすい失敗や、
プロの方の意見や考え方、実際にやってみられたかたの意見、、

すべての意見を読むことにより、相手にしていることが、なにものなのか、、
その実態に近づくことができました。

みなさんに、心からのお礼です。感謝! 

お礼日時:2013/10/02 10:13

設備屋です。

冷間接着ですね。

前述の回答の通り、接着剤は潤滑を兼用してます。

が しかしです。挿入のコツがあります。

力をいれて スコンと 入るものではありません。

ねじりながら、入れるものです。時計方向でいうと 10時、8時、10時、8時というように!!

夏場だと 一旦入ったものが 3~4mmぬけてくることがあります。しばらく力を抜かず、体制キープ!

息を止めて、腕力100パーセント。頭の血管が切れそうになりますが、コレくらいしないと、奥までは入りません

ねじることが不可能なら、スコップなどでテコを応用して、圧着押し入れです。

手先だけでは、いくらも入りません!

こうでもしないと、あとで 手痛いケッチンを喰らいますので。。。

我々下請けは、水漏れは即何十万円の罰金になります。

VP管なんて入りやすい方ですよ。

耐熱HT管なんて2度抜きしないと、まともに入らないに!!!!!!!!!
    • good
    • 1

私の経験では



 接着剤を塗っても、そんなに簡単に奥まで入りません。

 接着剤の説明には、5分待ってからとか記載してあったと記憶してます。

 所定の時間が経過してから押し込んだ場合、途中で止まるとニッチもサッッチも動かない

って感じです。

事前に何度か練習することをオススメします。


業者の人は、ろくに清掃もせずに接着剤をペタペタっと塗ったらすかさず押し込んでますけどね・・

面取りも、のこぎりの裏でチャッチャっと撫でるぐらいです。
    • good
    • 0

パイプの切断面は、内も外も面を取ります。


内側は、水が通るのに抵抗にならないように。
外側は、パイプを奥まで差し込むために。

パイプの外、継ぎ手の内側、塗り残しがないように接着剤を塗ってください。
塗られていないところがあれば、そこで止まる場合があります。

差し込む場合、一気に力をかけて差し込みます。
接着剤を塗りすぎている場合少しずつ抜けてくる場合がありますので、抜けないように3分ぐらい力をかけておきます。


継ぎ手は、奥が狭くなっています、パイプの外径よりも継ぎ手の奥の方は狭くなっています。、

丁寧に作業をすると、段差の所までパイプは入ります。
しかし、実際に配管されているモノをばらしてみると、そこまで差し込まれているモノはあまりありません。
奥まで入っているか確認が必要な場合は、鉛筆でパイプに印をつけておいてください。
    • good
    • 0

接着剤をつけると


接着するまでは潤滑剤の役割を果たすのと
表面を少し溶かすので入るんだと思います

もう一つ気になったのは、管を切断した時にバリが出てるとおもいますが
そのバリは取りましたか?
取れてない場合は、それが邪魔する場合があります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり。

あの接着剤は、塩化ビニールを溶解する性質が持たされているのですね。

だから、ジョイント内部がテーパー(先細りのゆるい円錐空洞)になっているのでしょうね。

ホームセンターで一応聞いたんです。ヤスリで研いだら入りますか? って。。

そしたら怪訝な顔をして、接着剤を塗ります。。とだけ。。

「 接着剤が潤滑の役目をするんですよ 」って、言ってくらたらいいのに。。なーんで愚痴を、

言いたくなります。あ! 失礼。ほんと、助かりました。バーナーで加熱しようかと思っていましたが、
バカなことをせずにすみそうです。

お礼日時:2013/06/05 19:37

お困りのようですね。


NO,2の方の言う通りです。補足しますと繋ぐ部分のオス側とメス側の両方に接着剤を塗らないと奥まで入らず途中で止まります。もう一つ言いますと、接着剤は新しい物を使ってください。この方法には欠点があります。それは、挿入した後しばらく持って押さえておかないと抜けてきますので注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、オスメスどちらにも。。

片方にしかぬっていませんでした。。

ありがとうございます。

お礼日時:2013/06/05 19:32

追伸



もちろん接着剤は 塩ビ管用の接着剤を使います。
多用途のものでは意味がありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

感激です。

なるほど、あの専用接着剤って、潤滑油の目的もあったのですね。

ヤスリで必死になって削ってしまいました。

これでは、また新しいジョイントが必要のようです。

何事も専門の材料には、思いもよらない意味があるのですね。

お礼日時:2013/06/05 19:31

接着剤を塗ることにより 管および継手の表面が膨潤して入りやすくなります。



塗らなきゃ きっちり入りません
    • good
    • 0

プラスチックハンマーで叩いて入れる

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ハンマーが壊れそうなくらい叩いたけど、それでも、半分しか入りませんでした。

お礼日時:2013/06/05 19:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩ビの水道用パイプの正しい接続方法

塩ビの水道用パイプの正しい接続方法

家庭用の13ミリ塩ビ管の接続をパイプ側に接着剤を塗り、エルボー、ソケットなどに回しながら押し込んでゆけばパイプとフィッティングがかじるような状態になり、うまく接続出来ます。片側がフリーならこれで良いのですが、両方あるいは片側が回転できない場合直線的に押し込んでも余り力が入らず、うまく接合できません。例えば、長い直線のパイプにチー(T)継ぎ手を切り込むときこのような問題が生じます。パイプ側とフィッティングの両方に接着剤を塗っておくと楽に入りますが、そのままにしておくとパイプが戻る(抜ける)様な症状が起こり、うまく接合出来ません。人力でじっと長時間押し込んで置くことも出来ません。また、小口径なら人力で回しながら押し込むのは容易ですが、口径が大きくなると同じ工法は取れないと思います。プロの方はどのような方法で接合しておられるのでしょうか。

Aベストアンサー

 接着面に塗布した接着剤は、管及び継手の表面を膨潤状態にすることにより、圧着された両者の塩化ビニル分子を接近かつからませあい、溶剤の蒸発によって一体化しようとするものです。したがってノリなどのように片面だけに塗布しても効果が無く、また塗りすぎても溶剤の蒸発が遅く、接着効果が遅くなるだけでなく、はみ出した接着剤が管路に悪影響をおよぼす恐れがあります。
 なので両方に塗布して下さい。適正な量であれば押さえて置く時間はそれ程長時間にはならないと思いますが?

 接着剤は缶の色だけで選別するのは危険です。メーカーによってデザインに多少は違いがある為です。正確には、使用する管種(水道用、排水用、給湯等の用途と、VP・VU、HIVP、HTVP等の管種。要するに用途は何で管種は何か)によって適正な物を使用します。同じ排水VU用でも一般的な給水兼用の透明の物と、接着状況を確認しやすく接着剤に青い色がついた物がある例もありますし、季節によって使い分ける場合もあります。使用する接着剤の記載と使用するパイプを確認して下さい。
 参考
 http://www.geocities.jp/yt_tokkun/water/nori/nori.htm
 http://www.eslontimes.com/system/items-view/40/

 >小口径なら人力で回しながら押し込むのは容易ですが、口径が大きくなると同じ工法は取れないと思います
 大口径の場合、パイプの切断部分(端部)に面取り加工します。これをやらないと誰がやってもうまく入りません。それでも入らない場合はハンマー等を使いますが、パイプを傷めない為に何か(板状の物等)を挟んで直接叩かない様にした方が良いでしょう。ハンマーが使用出来ない場合(長いパイプを接着するとか)は、パイプにロープやチェーンを巻き付けて引っ張ります。管材メーカーでは専用の工具が用意されています。

 接着面に塗布した接着剤は、管及び継手の表面を膨潤状態にすることにより、圧着された両者の塩化ビニル分子を接近かつからませあい、溶剤の蒸発によって一体化しようとするものです。したがってノリなどのように片面だけに塗布しても効果が無く、また塗りすぎても溶剤の蒸発が遅く、接着効果が遅くなるだけでなく、はみ出した接着剤が管路に悪影響をおよぼす恐れがあります。
 なので両方に塗布して下さい。適正な量であれば押さえて置く時間はそれ程長時間にはならないと思いますが?

 接着剤は缶の色だけで...続きを読む

Q塩ビ管と継手の接続に付いて

一般用VP管(呼び径100)2本をVU継手(呼び径100)を使用して接着接続したいのですが、VP管の外径と継手の内径が同じ大きさ(114mm)なのでVP管が奥まで差し込めません。
削って使用するしかないと思っているのですが、この場合以下のどちらが良いのでしょうか。

(1)VP管を削って外径を細くして差し込む
(2)継手の内側を削って内径を広げて差し込む

出来ればきっちりと奥まで差し込んで接着したいのですが、削らずに差し込む方法等はあるのでしょうか。
今は、地道に紙やすりで削っていこうかと思っておりますが、何か良い工具等があれば合わせてアドバスをお願いします。

Aベストアンサー

呼称が同じ100mmなら、VPもVU外径は同じはずだと思いましたが?肉厚が違うだけで、VUの継手なら刺さるはずでよ。
双方に接着剤を塗ってすぐに勢い良く奥まで差し込んで20秒ほど押さえつけて抜け出さなければOK!
なにも塗らずに差し込む場合は、ハンマー等で叩き込まないと通常は奥まで入りません、硬い床や壁に押し当てて体重をかけても充分刺さりますが、接着剤を塗ったら一気に奥まで刺さないと不完全な場所で止まったり抜けてきますよ。心配ならVPの継手を用意したほうがいいかもしれませんね。

Q塩ビパイプのつなぎ目の水漏れ

井戸水の水道管を塩ビパイプでつないでいるのですが、つなぎ目のエルボのところから水が漏れて困っています。Tのエルボと、Lのエルボ5個つないでいますが、上手にできません。

簡単に水漏れ(染み出る程度)をとめる方法はありますか?

やり直すとしたら、つなぎ方のコツがあれば教えてください。
ただ、一番根元のところの切りしろがあまりないので微妙です。
何とかなりますか?

つなぎ目の外側から塗る接着剤はありませんか?

Aベストアンサー

こんばんは。
まず配管に手を加えず止水するなら、こちらを試してみて下さい。
通水中でも蛇口のいずれかを開放していれば使用出来ますが、井戸ポンプを止めてしまえば良いことですので一応止水してから取り掛かりましょう。因みに水中でも使用出来ます。
http://www.hermetic.co.jp/products.php?id=8

根本的な解決にならないので好きではありませんが、こういった止水用テープもあります。
必要としないので使用したことはありません。
http://llfa-tape.jugem.jp/?eid=29


配管自体を交換するなら根元のバルブソケット(バルソケ)?ニップル?
何を使用してるか分かりませんが全て交換した方が良いかもしれません。

また、継代が無いとのことですが、継手の先端からから継代分(パイプ系によって様々)を測り、そこが継手だろうと何だろうと
“パイプソー”等で慎重に切断して下さい。
切断部分に継手の一部が残るでしょうから、縦に切れ目を入れて割り、取り外して下さい(トーチであぶる場合アリ。他はマイナスドライバーやプライヤー等)。
外した部分に接着面が残っていますのでペーパーで軽く均した後で新たに接着可能です。
配管技術があればそこから好きなように配管して下さい。

逆に継手の内側に入り込んでいるパイプを除去することも出来ますが、今回のケースは前者で解決できるので割愛。

また、シールテープの巻き方についてお話が出ていますが、あまりキツく巻くと滑る原因になりますよ。
シールが滑る=漏水ですから、ほどほどのテンションで巻いて自己融着させることが大切です。
自信がなければネジ部をプライヤー等で挟んでキズを入れ、その上からシールテープを巻きます。
シールの滑り防止です。
それでも心配ならロックタイトを塗って締め込み。

接着後の固定についても季節や気温、湿布量によって変わるので◯分や◯秒などと一概には言えません。
接着時は力緩めて抜けてくる様であればいつまででも押さえてなきゃダメですし、接着後は井戸で水圧は低いでしょうけど余裕持って15分程度は待って通水した方が良いでしょう。
ここで焦っては水の泡です。

素人さんなら継代分ほどパイプにマーキングをし、パイプの外側、継手の内側に接着剤を塗り、挿したら半周程度捻る。
マーキング部まで挿入されているか確認しつつ、自然に抜けてくるので抜けなくなるまで押さえておく。


一度止水すると引き上げない場合があるので、その時は呼び水をする必要があります。

…と、ここまで書いてみましたが、素人さんではなかなか難しいです。
まずは先述のアクアスティックを試して、それでもダメなら業者に依頼する方が無難かもしれないですね。
ホームセンターでは取り扱ってないかもしれませんが、最寄りの太田鋼管など管材屋に行けばあります。

ご参考までに。

こんばんは。
まず配管に手を加えず止水するなら、こちらを試してみて下さい。
通水中でも蛇口のいずれかを開放していれば使用出来ますが、井戸ポンプを止めてしまえば良いことですので一応止水してから取り掛かりましょう。因みに水中でも使用出来ます。
http://www.hermetic.co.jp/products.php?id=8

根本的な解決にならないので好きではありませんが、こういった止水用テープもあります。
必要としないので使用したことはありません。
http://llfa-tape.jugem.jp/?eid=29


配管自体を交換するなら根元のバル...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報