忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

「運転していて楽しいクルマ」ってのをテーマ?に次のクルマ(中古車)を探しています。
で、タイトル通りの質問なのですがアルファロメオのMiTo(ミト)に関して教えてください。

コスパはいいと言われる国産スイスポから始まり、「やっぱ楽しさとか個性とか、所有する満足感とかなら欧州車でしょ」ってことでまずは数の多いVWポロGTIが浮上するも良くも悪くもその没個性さに却下。他にもFIAT500、ルノー トゥインゴ、プジョー 207などなど、色々なクルマが浮かんでは消えていっているところです…。
※もちろんこれらのクルマも候補から消えたわけではなく、それぞれに魅力があり十分選択肢としてアリだと考えていますが。

そんななか、正直デザインが特徴的すぎてこれまで敬遠していたアルファロメオについても調べてみたところ、運転する楽しさに関してはホントに抜群という情報がとにかく多い…。アルファがというよりイタ車全般がそうらしいですが。
で、そのアルファロメオのラインナップを見ていて目についたのがミト。147とか156あたりがメジャーで数も多く手頃なんでしょうが、個人的にはデザイン的にミトが気に入りました。

さて、ここまできてようやく本題です。
このミト、発売が2008年と比較的新しいクルマですが、他の歴史あるアルファロメオのクルマと同じように運転する楽しさに関しては期待を裏切らないものなのでしょうか?アルファロメオというブランドの中でのこのクルマの立ち位置、というかコンセプトのようなものってのは一体どのようなものなのか教えて欲しいです。

そしてミトに関してよく報告されるような目立ったトラブルなどはあるのでしょうか?
どっかのカバーが外れたとか、走行に影響のないようなトラブルとも呼べないようなものはご愛嬌なので大して気にはしませんが、致命的な問題などがあるのは避けたいです。
さらに輸入車のメンテナンスの全てをバカ正直にディーラー任せにできるほど金が有り余っているわけではないので、調べれば自分でできる程度のメンテナンスはDIYで済ませたい(もしくはネットでパーツを安くで買い、あとはBOSCH提携店に泣きつこう)と考えていますが、そういったセルフメンテナンス的な意味でのこのクルマの敷居の高さはどの程度なのでしょう?

ところで中古車情報サイトなどを見ていると、同じミトでもかなり値段に差があります。
高年式、低走行車であるほど価格が高くなるのは当然ですが、同じ年式でさらに走行距離もそう変わらない、車検や保証の有無も同程度のものでも結構な差があったりして、どこにその違いがあるのかいまいち分かりません。
ミトの中古車を選ぶにつき走行距離は何km以内まで!とか年式(まぁ日本デビューが2009年なのでどれも高年式ですが)、グレードはこれで!ってのがあったらアドバイスお願いします。
※とか言っときながら正直予算的に2009~2010年・1.4ターボスポーツあたりしか選べなさそうなのですが…。

最後にアルファロメオと言えばやっぱり赤いボディカラーですよね。
個人的に色はホワイトやブラックでも全然構わないのですが、仮にレッドを選んだ場合ですと、やはり他のカラーと比べて塗装の劣化が早くなってしまうのでしょうか?
というのも今住んでいる家には屋根付きの車庫がなく所謂青空駐車なうえ、さらには自宅から直線距離にして数kmの超近距離に年間1000回以上噴火している火山があり、比喩表現などでなくホントにクルマが灰色になることもしばしばで、塗装はもちろん車体にはよくない環境なのは間違いないためその点が少々心配です。

以上、質問につぐ質問。とりあえず思いつく限りの疑問を脈絡なく並べ立ててみました。
案の定読みづらく初心者丸出しの駄文になってしまいましたが、お暇な時にでもお知恵を貸して頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

Mitoは確か8Cコンペティツィオーネをイメージしたデザインコンセプトだったと思います。



>高年式、低走行車であるほど価格が高くなるのは当然ですが、
>同じ年式でさらに走行距離もそう変わらない、車検や保証の有無も同程度のものでも
>結構な差があったりして、どこにその違いがあるのかいまいち分かりません。

これは多分、2009年から2010年まで短期間の間に仕様変更(バージョンアップ)が有ったためかと思います。
2009年販売当初は1.4Lターボエンジンでしたが、秋以降1.4Lマルチエアエンジンが導入され、2010年にはミッションがセレスピードからアルファTCT(乾式デュアルクラッチ)に変更されています。
又、バージョンもスプリント、コンペティオーネ、クワドフォリオと装備や仕様が違っています。
確かフロントブレーキはブレンボ製4ポットが装備されていたと思いますし、オプションのレザーシートはフラウ製だったと思います。どちらも一流ブランド品ですね。
また、何回か特別仕様車も出していましたからこのあたりもチェックしたほうが良いかと。
このように年式だけではなく、型式と装備で価格にかなり個体差があると思います。

いずれにせよ、8Cコンペティツィオーネと言うスポーツカーがコンセプトですので、乗って楽しくないはずはないですよね。
高回転時の排気音だけでもワクワクしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます!
たしかに8Cコンペティツィオーネと似てますね、中身に関しては…わざわざ比較する必要もなさそうですが…。
ミトもよく見ると結構グレードが分かれてるんですね、当然豪華な特別仕様などはカッコよくて魅力的ですが、1.4ターボの初期モデルでも正直十分過ぎる内外装とスペックです。「ミッションはマニュアルで!」ってのが生意気ながらのこだわりなのでそこだけは重視しようと思います。

お礼日時:2013/06/10 20:19

どうも、#2です。



ちょうどBMWっつー当て馬がいるんで比較するとピンと来るっすよ。

ラテンセッティングってのはイタリア・フランス車の特徴で、「柔らかいしなやかな足回り」と「踏み込むとすぐレッドゾーンまで跳ね上がりたくなるようなレスポンスの良いエンジン」それに「スピード出すために軽量化されたボディ」を指すんっすよ。逆なのがジャーマンセッティングで、「ショートストロークで硬い足回り」と「トルク重視で重たいアクセルのエンジン」に「徹底的に剛性を確保したボディ」なんっすよ。

で、BMWと比べると。。。ロングストロークで一般道を流してるとトヨタ?っつー位柔らかい。ジャップチューンに慣れた人だと「どこがスポーツチューンだよ」って笑っちゃうの。でもいざカーブに入ると最初ズン!ってクラウン並に内側に倒れるんだけどそこから先の粘りが。。。雑に言うとBMWのサスペンションに市街地用の衝撃吸収サスを継ぎ足した感じっすわ。
で、BMWと比べると。。。アクセル踏んだ時のレスポンスが段違いっすね。BMWは「重!」って感じるけどラテンはギュン!!!と飛び出しちゃう。プジョーやシトロエンやルノーなんかだとこの位回してちょうどイイんだけど、イタリア車は。。。とにかくトルクが太いから結果「元気なBMW」になっちゃう。うかうかしてると前の車に激突するよ。こういのを、じゃじゃ馬っつーんっすよ。乗りこなすには俺の遠いご先祖の爺様みたいに度胸とテクニックがいる、っつって。。。何しろ俺の爺様、北斗七星から降ってきた黒馬を唯一乗りこなした人だからね?

。。。と将門伝説はさておき、ジャップチューニングだとAE86やスカイラインやシルビアみたいなトルクがスッカスカのフランス車にパワーだけ偏って引き上げたエンジンにラテンの足回り、で売ってるのをジャーマンセッティングの足回りに替えるでしょ?スッカスカなのに足回りガッチガチ、っつーのがジャップチューンっつーんっすよ。コレが以前は意味分かんねえ仕様だったんっすけど、今はドリフト専用車として北米とヨーロッパで定着しているんっすわ。

でね、鹿児島は。。。以前ネットショッピングで取引した事あるんだけど、ひどかったなぁ。。。
オペルのウォーターポンプ売ってる数少ない国内のお店で(当時はYellow Magic Tradeさんがネット出店してなかったからね)問い合わせ入れたら適合確認もせずに勝手にパーツ送ってきたからね?で、案の定パーツが合わねえの。もう2度とM’sでは買い物しねえ。
個人的にはそのM’sたった1か所のお陰で相当印象悪い鹿児島っすけど(そもそも江戸っ子って薩長にはいまだに反感持ってるのが多いんっすよ。。。ハマっ子も似たり寄ったりっすね)、最悪福岡に陸送してもらうとか九州新幹線使ってでも、ってプランも組めるようにしといたほうがイイかも、っすよ。

でも基本的にはトラブルフリーなクルマのひとつなんで、消耗品の定期交換を意識してればまず大丈夫っすよ。

ただね、買うなら4万km未満っすよ。5万km以降は消耗品交換込みで予算組んでかないと、陸送で福岡行く羽目になるかもしんないからね?と、ちょっとだけ脅かしておく。そん位の緊張感が、ちょうどイイんっすよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。
一応故郷なのでフォローしておきますが、鹿児島だってそんなに悪いところじゃないんですよ?
人柄というか県民性としては保守的で自尊心がやたらと強く、それ故排他的。そして環境は説明通りとにかく灰が降る。夏になれば台風の通過ルートでとにかく多湿なため蒸し暑い。観光資源がないわけじゃないのにマネジメントの仕方が致命的に下手過ぎて空回り、加えて知事をはじめとした行政があまりにも無能過ぎてどうしようもない。という点を除けばですが。

で、本題ですがラテンセッティングの説明、文章で読むだけでワクワクする感じですね、とっても楽しそうです。
BMWに乗った時の感動からもう1台もドイツ車って考えたりもしましたが、やっぱり対極?にあるイタリア車(もしくはフランス車)を選んだ方がダブルでお得!って感じでよさそうです。ダブルはともかくそこそこの金を払って買ってんだからお得かどうかはもはや分かりませんが…。
しかし自分が欧州車に対してこんなに積極的になるとは半年前の自分が聞いたら信じてくれないと思います。

uraryoushiさんが挙げられていたショップをはじめ、いくつか検索してみてわりと近所にも「輸入車も対応します!」みたいなところを見つけたりしたのですが、正直ホームページだけじゃそこが“いいショップ”なのかその逆なのかなんて判断できませんでした。
結局は実際にメンテなんかの依頼をして付き合ってみなけりゃ分からないんでしょうが、『素人でもできる!信頼のおけるショップの見分け方!!』みたいなのってあるもんなんでしょうか?
こっちは素人なんで知識と技術で足元にも及ばないのは当然ですが、その他の点、例えば店構えとか置いてある機材とか、あとはこんなこと言う整備士は避けるべきだとか。

仕事や私事で2~3ヶ月に1度くらいという結構な頻度で福岡へは行ってるんですが、やっぱり近所に一つくらいは頼れるショップが欲しいもんですね。

お礼日時:2013/06/11 20:26

私も好きなクルマなのですが、こんな意見もあるようです。



http://ameblo.jp/0cartrouble-i/entry-11348842355 …


でもやっぱりアルファロメオ良いですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Oh…情報ありがとうございます。
ちょっとちょっと、それを言っちゃあオシマイよって意見、至極正論にしてだからこそ野暮な内容ですね。
たしかにグランデプントの中古車見てみましたが安いですね、年式と走行距離さえ目をつぶれば十分買いな気がします。

ただこの記事は…そうですね、私は見なかったことにしておきます…(笑)

お礼日時:2013/06/11 20:31

一つだけトラブルというか有名な留意点を書いておきます。



デザイン上、サイズの割にフロントオーバーハングが長いため、坂道や段差を越えるときには擦らないように要注意、ということです。フロントはアルファのキモなので、傷付けるとショックですよね…、サイフにも。

中古なら購入時も、念のため下部まで確認しておきましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、実際に乗ってみないと気が付かないところですね。
今乗っているクルマの車高も無駄に低くて駐車場の車止めなどに乗り上げないように気をつけるクセはついていますが、それでも段差などでバンパーの下は傷が多いです…。
実際に購入する場合にはそのあたりも注意して見てみようと思います!

お礼日時:2013/06/10 20:08

ミトなら現行だから試乗が出来ます。


楽しさに関しては多分乗ればわかる。
逆に言えば試乗してわからないなら多分わからない。
アルファってそういう物です。

過去のアルファがどうだとか、伝統的にどうだとかは関係ないです。
要は貴方にとってミトがどうなのかって事ですから。
ミトがアルファの伝統に基づいた楽しいクルマだとしても、貴方がそれを感じられないなら何の意味もない訳です。

特にイタリア車はいろいろな意味で個性が強い。
だから、乗り手を選ぶのです。
アルファが好きな人とそうでない人と…。

まあ、わざわざ輸入車に乗るのですから、そりゃ国産車とは勝手が違うでしょう。
だけど一昔前のイタリア車とは全く違う。

答えを出すのは簡単です。
試乗して下さい。
それで多分決まります。
イタリア車とはそういう物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
確かに百聞は一見にしかず?ってことで乗ってみた方が早そうですね。
近所…というわけではないですけど、同じ県内にディーラーがあるので一度試乗に行ってみたいと思います。

お礼日時:2013/06/10 09:32

そんだけ火山活動が活発な火山があるトコっつったら、鹿児島しかないよね?少なくともこの国では。

キラウェア火山とか、そっちの人ならともかく。。。

少なくとも期待を裏切らない、と松任谷正隆さん(おばさんのカリスマだったユーミンの旦那さんっすね)と知らないおじいちゃんがカーグラTVで言ってたっすね。俺もそう思う。
とにかくアルファロメオは今のCEOになってから打倒フォルクスワーゲン・日本車なんか目じゃねえよ、っつってフィアット傘下のクルマのウィークポイントだった電装系を徹底的に作り直させて、世界で最も信頼性が高いと判断したBMWに卸している電装部品メーカーを次々と採用して行ったんっすよ。コレが日本のメーカーじゃない、ってのがミソっすね。
日本人としたらチョイとモノ申したい所だけど事実2000年以降アルファロメオも持病とされていた電装系トラブルが1個もなくなっちゃった。もちろんマイナートラブルはあるんだけど、147や156前期型まで言われていたトラブルから完全に解放されたんっすよ。

それにシャーシとエンジンはOPELのモノを採用してるからね?OPELのエンジンはそもそもF3エンジンをデチューンしててイタリア人好みの性格だったんっすよ。だけどOPELはGMヨーロッパの実用車に位置してるから外観がおとなしすぎる、地味、っつー。。。だけど実用車ベースだから頑丈なんっすよ。で、イタリア車の弱点だったボディ剛性もドイツ車でも屈指の剛性を誇るシャーシを手に入れてるからね?
でも他の所は全部アルファロメオの味付けで、エンジンそのものがアルファロメオに近いすぐレッドゾーンに行きたがるじゃじゃ馬でトルクが太い、そこにラテンセッティングの足回りと得意のセレスピード(若しくはMT)で武装してるから、結果アルファロメオらしい性格を残して剛性を高めたっつー理想的な展開になってるんっすよ。

で、MiToが出て来た辺りからセレスピードに関するトラブルが増えたんっすけど。。。最近とんと聞かなくなったでしょ?理由は簡単。最近になってようやくセレスピードがATじゃなくてオート機能付き2ペダルMTってのが認知されたからなんっすよ。
そもそもセレはクラッチレスMT、実際には電子制御クラッチのMTで、オート機能はオマケだからね?オマケで付いてるだけなのにオート機能に予想を超えた期待を持たれりゃ、そりゃ文句も出ちゃうよね。グリコのおまけに「安っぽい」ってケチ付けてるようなもんなんだけどね。それもこれも売ってるほうも買ってるほうも紹介してるほうもAT!って勘違いするから起こる事だったんだけど、「あ!それ、グリコのおまけね?」って理解されてからは誰も文句言わないよね。

でね、セルフメンテのハードルで言ったら。。。そんな高くない。そもそもベースはOPELのヴィータだからね?このクルマでハードル高い所っつったら。。。国産車でもハードル高い箇所(例えばホイールベアリングの交換とかウォーターポンプの交換とか)だからね?
ただ鹿児島だとチョイハードル高そうだなぁ。。。っつーのも輸入車に長けた整備工場の絶対的な数だよね。本音を言えば3件より20件あったほうが安心するでしょ?そういう心理的なハードルは高そうっすね。その分自分が頑張ればいいんだけど、ね。

でね、火山灰は酸性でしょ?この時点でクルマの塗装には深刻っすよね。ガラス系かポリウレタン系のコーティングしか選択肢がなくなるワケっすよ。
で、色が赤だと染料が紫外線の影響が目に見えて出やすい、だからUVカット成分が入ってるコーティングじゃないと劣化が目に見えている。って事はUVカット成分を混入し辛いガラス系コーティングはふさわしくない、って事でポリウレタン系コーティングしか選択肢はない、って事っすわ。
それも驚いた事に国産の市販コーティング剤のほぼ100%がコーティング剤って銘打ったワックスっすから。雑に言えばバックス的な店で2万円で売られてるような国産コーティング剤はまず間違いなくソフト99の固形ワックスと一緒、って事になるんっすよ。
で、俺が個人的にお勧めしてんのはPoly-Lack っつードイツのコーティング剤っすね。一時器並行輸入品や粗悪品で評判落したけど、今はブームが去って正規輸入品が売られてるから大丈夫っす。検索掛けるといくらでも出て来るっすよ。Poly-LackはUVカット成分も入ってるし被膜が頑丈ってのが評判なんでこれを塗っておくしかないと思うっすよ?

あとはエンジンとキャビンのエアクリーナーを頻繁に替える、って事位じゃないっすか?ハードルって。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

毎度ながら詳しい回答本当にありがとうございます。
電装系の問題も克服し、さらに剛性まで上がってるって、もはや怖いものなしのような気がしますね。
ちなみにBMWに乗って一番印象的だったのが安定感でした。高速道路が楽しいのはもちろんですが、個人的には一般道でのコーナリングの一つ一つがとにかく気持ちいい。それまで乗っていたクルマのロールが酷すぎたってのもあるのでしょうが…。
乗るなら出来る限りMTでってのは考えてますが、アルファロメオのじゃじゃ馬な感じとか、ラテンセッティングの足回りってのは具体的にどんな特徴があるのでしょう?(言葉で説明できねーよってことならごめんなさい…)

メンテに関してですが、やっぱり地方だとショップは少ないですね。
というか車屋に限らず未だにホームページを作ってなかったりするショップがホントに多いので、何を探すにも結構苦労することが度々あります。
それでも一応BOSCH提携店はあるのでBMWも含めていざという時に泣きつける程度には繋がりをもっておこうと思います。

そしてポリラックを調べてみましたが、ネットで買えばそんなに高くなさそうなので安心しました。たしかuraryoushiさんは赤のオペルでしたよね?(間違ってたらスミマセン)そんな方がオススメできるってことは心強いです。
福岡に住んでいた頃は黄砂、そして鹿児島に引っ越してきてからは火山灰…どちらも厄介ですが頻度的にも火山灰にはうんざりさせられます。
幸い?週イチで洗うくらいに洗車は好きなので、こういったコーティング剤と組み合わせて塗装の保護に努めることにします。

お礼日時:2013/06/10 20:44

アルファです!



なんだかんだアルファなければ、フェラーリもランボも存在しなかった~系譜!

当たり外れは当然ですが、信頼できるショップをディーラー以外に確保が鍵です!

消耗品も箇所により半額以下になります!

…場合に依り
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ちょっと大げさかもしれませんが、欧州車ってその歴史を見てるだけでもなんだかロマンがあって楽しいですよね。
輸入車に強そうなショップってのが近所にそう多くないってのが辛いとこですが、その中でも信頼でき長く付き合っていけそうなショップを探していきたいと思います。

お礼日時:2013/06/10 09:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNEW MINIの故障で泣いています

私は車が大好きです。
今までに5台の国産車を乗り継いで来ました。
丁度、6台目に乗り換える時、BMW NEW MINIが日本で発売されました。
3月2日、ミニの日です。
ローバーミニのデザインを彷彿させる斬新なフォルムに、すぐに魅了されました。
しかし、価格は別として輸入車の信頼度(故障などの)がどれくらいのものなのか慎重を期して、車好きの知人とかに意見を聞いてみました。
その人曰く「僕は輸入車は乗った事は無いんだけど、故障は相当の頻度で起こるらしいよ。しかもありえないような」との事です。
この話は参考にはしましたが、僕はすでにNEW MINIのフォルムの”とりこ”に成っていますから、半信半疑と言った感じでした。
僕は、近頃の輸入車はそんなに故障って無いだろうと思っていました

現在僕が乗っているのはR50です。グレードはクーパーです。

購入してから、2ヶ月でリモコンキーのロックが出来なく成りました。
どうもドアの内部の小さいモーターが動かなく成ったらしいです。
直ぐに修理してそれからまた1ヶ月経ったある日の事、一般路を走行中に信号で止まった時、何故かエンジンストップ。
いくらエンジンを掛けても回りません。
赤信号なので、後続車からクラクションを鳴らされ焦って、色々と
触っているうち、フロントパネルにEDとかSDとかの訳の分からない表示がされてしまっていました。とにかく、人に押してもらい
その場を離れました。
ディーラーはコンピューターの誤作動だと言って、何か修理をしたようです。
その故障はそれからは起こりません。
その後も、ヘッドライトの光軸調整のモーターが動かなく成って
片目に成ったり、とにかくこのような故障が頻繁に有ります。
頻繁というより一ヶ月おきという感じです。

実はこれを書いている今、また故障で修理してもらっています。
右のウィンドーのガラスの開閉が出来なく成ってしまいました。
開閉用のボタンを押してもまったく反応ナシ。
ガッチリと閉まったままです。
駐車場で駐車券を挿入するために思いっきり幅寄せしていたため
ドアを開く事も出来ず、仕方なく左のドアを開けて車から降りて駐車券を挿入して清算しました。

後続車からは「馬鹿じゃないのって」顔されました。

その後、今、デイーラーにて修理中です。費用はモーターの交換調整共で35,000円。
こんな修理が今までに、5回以上、合計30万は払っています。
もう、嫌に成って来ました。
営業マンに不平を言ったら「故障は僕に言われてもねー」です。
そして更に「もしウィンドーのガラスが開閉出来なくなった時は
ドアのスピーカーの付近を、手で思いっきり叩いたら、ゆるんで動きますわ。でもこれは裏技ですから」って自信たっぷりに言われました。
という事は、ガラスが開かなくなったら、ドンドンと手で叩くと開く車なんだって思いました。

もう腹が立って腹が立って。
300万円もする車を手で叩くのかって。
国産車への乗換えを真剣に考えています。

ミニに乗っておられる方にお聞きしたいのですが、
このようなご経験はありますか?
結構故障の多い車なのでしょうか?

輸入車の事、すべてについて言ってるのでは有りませんし
このような故障が頻繁に起こってもまだ、BMW MINIは好きです。
せっかく、気に入って快適に乗ろうと思って購入したのが
ただ、少し残念な思いをしていると言う事です。

私は車が大好きです。
今までに5台の国産車を乗り継いで来ました。
丁度、6台目に乗り換える時、BMW NEW MINIが日本で発売されました。
3月2日、ミニの日です。
ローバーミニのデザインを彷彿させる斬新なフォルムに、すぐに魅了されました。
しかし、価格は別として輸入車の信頼度(故障などの)がどれくらいのものなのか慎重を期して、車好きの知人とかに意見を聞いてみました。
その人曰く「僕は輸入車は乗った事は無いんだけど、故障は相当の頻度で起こるらしいよ。しかもありえないよ...続きを読む

Aベストアンサー

何か書かれている内容を読むと新車で買われたような感じもしますが実際には中古なのですね。

それは書かれたほうが良いですよ。
文中で30万も修理代に掛かったとかかれていたので不思議に思い、調べてみたら、R50なので2001年から2006年までに生産された中でも初代の生産の終わっているシリーズの物ですね。

残念ですが中古ではそれまでにどの様な使われ方をしていたのかなどの状態がわからないものですので、そればっかりは判断しようがありません。
しかも初期型ですからね。

日本車だって中古なら3年目でも修理が多い車もあります。
特に、日本最大手メーカーの初期型なんか必ず何か起こりますからね。

輸入車だから修理が多いように取れるような書き方をされていますが、現実にはそんなことはありません。

本当に好きなら、新車からその車に付き合ってみてください。
そうすればどこが弱いかなども判ります。
いまの輸入車は日本車と殆ど故障も変わりません。
日本車のほうが致命的な故障は多い位になってますからね。

300万もする車を叩くようなと書かれていますが、もしかしてR50の初期モデルを300万で最近新車として購入されたのでしょうか?
そんなことはまず無いと思いますが・・・

ちなみに現行のモデルは2006年から、R55,56です。

何か書かれている内容を読むと新車で買われたような感じもしますが実際には中古なのですね。

それは書かれたほうが良いですよ。
文中で30万も修理代に掛かったとかかれていたので不思議に思い、調べてみたら、R50なので2001年から2006年までに生産された中でも初代の生産の終わっているシリーズの物ですね。

残念ですが中古ではそれまでにどの様な使われ方をしていたのかなどの状態がわからないものですので、そればっかりは判断しようがありません。
しかも初期型ですからね。

日本車だって...続きを読む

Qタイミングベルトの切れる前兆ってありますか?

アルファロメオ156JTSのタイミングベルトが切れる前兆としてはどんなことがありますか?
音・振動などで判断は可能でしょうか?

Aベストアンサー

残念ながら、タイベルの前兆は無い様です。
いろいろ情報を集めていましたが、タイベルの前兆は聞いたことが有りません。

ちなみに、ベルト自体でなくテンショナーがまずダメにりベルトが外れる(コマ飛びする)みたい。
(写真は交換直前のテンショナー、見慣れたメカさんに「そろそろかなぁ」と言われた状態です)

今回の異音、どこかのトラブルの前兆には間違無いでしょう。
早急な対処をおススメします。見逃すとすぐに重症になるタチですので。

同じ様な状態での異音で、ウォーターポンプのインペラー割れを経験しました。
(この時は空吹かしでも同じ異音がでていました)
今回の音はちょっと違うみたいですが、ご参考までに。

何れにせよ、これからも何かと面倒を見ないといけないでしょうから
何でも相談出来る整備工場を捜しておきましょう。

早く解決することを祈念します。

Q車の買い替えホットハッチ5台で悩んいます

車の買い替えを考えています。
以下の4つの条件を元に5台にまで絞ったのですが、どれも良い車なのでみなさんの意見をお聞きしたいです。

1.楽しく軽快に走れるハッチバック
2.コンパクトで軽め
3.街であまり見かけず、格好良いと思えるようなデザイン
4.高年式であれば新車中古は問わない

以下、好印象な順の候補車
(全長×全幅×全高 車重 馬力 パワーウェイトレシオ、印象)

アバルト595 コンペティツィオーネ
3655×1625×1515mm 1120kg 160PS 7.0kg/PS
内装外装が素敵。試乗の際にこんなに運転が楽しい車があるのかと驚きました。
普段使いには不便な点が多そうですが、20代独身の今がこの車に乗る最後のチャンスになるかもしれません。(逆に言えば一生チャンスタイムのままかもしれません)

ルノー・ルーテシアRS シャシーカップ
4105×1750×1435mm 1280kg 200PS 6.4kg/PS
アバルトほどではありませんが、こちらも運転して楽しい車でした。
加速力と実用性はアバルト以上。特に欠点は感じませんでした。

アルファロメオ・ミト コンペティツィオーネ
4065×1720×1445mm 135PS 1260kg 9.3kg/PS
上の2台と比べれば走る楽しさでは数段劣るように思いました。そもそも厳密にはホットハッチという車ではありませんもんね。ただサイズと快適性は一番好みです。見た目も大好き。

フォルクスワーゲン・ポロGTI
3995×1685×1485mm 179PS 1210kg 6.8kg/PS
試乗車が見当たらず未試乗。
他候補と比べ堅実ですが地味です。現在乗っている車もVWなので新鮮味にも欠けます。
使い勝手が一番良さそうなのと、大きな故障の不安が比較的少ないのかな?と思います。

BMW 130i M-Sports
4240×1750×1415mm 265PS 1450kg 5.5kg/PS
現行車種でないため未試乗。
少々大きすぎる気がします。僕にはさすがにオーバースペックな気も。
他車種とはちょっとキャラクターが異なるかもしれませんね。
型落ち車ですが、それでも装備や乗り心地、荷室の容量などの面で一番快適なはず。

現在の車に愛着があり、それなりに走れるので不満はほとんどないのですが、10年以上前の車で大きめのガタが出始めた為買い替えも考え始めた次第です。
悩んでる時間って楽しいものですね。優れている点や欠点、アドバイスなど、オーナーや車に詳しい方から意見を頂けたら幸いです。長々とすみませんでした。

車の買い替えを考えています。
以下の4つの条件を元に5台にまで絞ったのですが、どれも良い車なのでみなさんの意見をお聞きしたいです。

1.楽しく軽快に走れるハッチバック
2.コンパクトで軽め
3.街であまり見かけず、格好良いと思えるようなデザイン
4.高年式であれば新車中古は問わない

以下、好印象な順の候補車
(全長×全幅×全高 車重 馬力 パワーウェイトレシオ、印象)

アバルト595 コンペティツィオーネ
3655×1625×1515mm 1120kg 160PS 7.0kg/PS
内装外装が素敵。試乗の際にこんなに運転が楽しい車がある...続きを読む

Aベストアンサー

まあどれも個性的ですから試乗して「降りたくない、もっと乗っていたい」で選べば大概はOKです。

自分は輸入車歴がかなり長いので独断で経験から書いてみます。
(ただし、あくまで偏見も入ってます)

まずイタリア車、フランス車は経験が長いですのである程度は語れます(笑)
(イタリア車信仰が強いんで贔屓目にはなりますけど)

イタリア車は正直それはど速くは無いです。
サーキットとか峠だとかでタイムを競うなら仏車の方が速い。
(これはホットハッチに限った話ですけど)
イタ車は腰高で比較的着座位置が高く足回りは結構ソフトです。
(アバルトは硬いかも?)
これは国産スポーティーカーなどに慣れてると違和感を感じるかも知れません。
ただ、これがイタリア車なんです。
アルファロメオの印象がこれを語ってると思います。
良い意味でも悪い意味でもこれがアルファロメオなんです。

自分はあまりイタリア車の足回りを固めてしまうのはどうかなぁとは思ってます。
アルファにしてもアバルトにしても官能性と言うか高揚感と言うかドライバーを楽しませようという印象は大きいですね。
ここらがドイツ車辺りと違う感じです。
気分が乗ってる時は楽しいけど、落ち込んでる時は楽しめないとか…
イタ車は落ち込んでる時でも乗ると元気がでるような印象です。
メンタルの主導権を車が握ってる…(笑)

偉そうに語る立場ではないですけど、自分の経験からしてもかなり試乗での印象は的を得てると感じます。
後は好みですよ。
相性みたいな物です。
頭で考えず、感覚で選んだほうが結局は正解だと思います。
欠点も愛せるかって話ですから…完璧な車はありません。
欠点すら愛せる車ってのが自分にとっての最高の相方なんだと思ってます。
女性と一緒ですよ(これは余計か…)

まあどれも個性的ですから試乗して「降りたくない、もっと乗っていたい」で選べば大概はOKです。

自分は輸入車歴がかなり長いので独断で経験から書いてみます。
(ただし、あくまで偏見も入ってます)

まずイタリア車、フランス車は経験が長いですのである程度は語れます(笑)
(イタリア車信仰が強いんで贔屓目にはなりますけど)

イタリア車は正直それはど速くは無いです。
サーキットとか峠だとかでタイムを競うなら仏車の方が速い。
(これはホットハッチに限った話ですけど)
イタ車は腰高で比較的着座位...続きを読む

Qミト、ヘッドライトのクアドリ化について

ミト、ヘッドライトのクアドリ化について

私はミトの1.4ターボスポーツを所有しています。

ミトの購入を検討していた頃、クアドリフォリオ・ヴェルデ(以下、QV)
は日本に「導入される」、「されない」等の情報が錯綜しており、生来短気な私は、
QVの日本導入を待てず、1.4ターボスポーツを購入してしまいました。

クアドリの日本導入が決定した時は、フィアットの優柔不断さに怒りを覚え、
非常に落胆しました。

あまりにも悔しいので、1.4ターボスポーツを「QV化」したいと考えるようになりました。

ECUのチューニング、ホイールのインチアップなど、色々と考えてきましたが、
どうしても壁になっている事があります。

それは『ヘッドライト』です。
※TCTや、マルチエアー、アイドルストップ等の機構はどうでも良いです。
 つまり、見た目重視です。

DIYではリスクが大きいと考え、いっそQVのヘッドライトと交換してはどうかと考えました。

そこで、QVのヘッドライトを入手する方法はないでしょうか?

つたない質問で申し訳ありませんが、どなたか教えてください。
宜しくお願い致します。

ミト、ヘッドライトのクアドリ化について

私はミトの1.4ターボスポーツを所有しています。

ミトの購入を検討していた頃、クアドリフォリオ・ヴェルデ(以下、QV)
は日本に「導入される」、「されない」等の情報が錯綜しており、生来短気な私は、
QVの日本導入を待てず、1.4ターボスポーツを購入してしまいました。

クアドリの日本導入が決定した時は、フィアットの優柔不断さに怒りを覚え、
非常に落胆しました。

あまりにも悔しいので、1.4ターボスポーツを「QV化」したいと考えるようになりました。

ECUの...続きを読む

Aベストアンサー

ディーラーを通さずにアルファロメオのパーツを購入するには、
株式会社トーカイ
http://tokai.uijin.com/
が役に立つと思います。

参考URL:http://tokai.uijin.com/

Qアリファロメオのクロバーマークは何ですか?

アルファロメオのトレードマーク以外に、四葉のクローバーマークを
度々見かけます。
あれは、どういう意味ですか?
オーナーズクラブのマークでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

高性能モデルには、四葉のクローバー“クアッドリフォリオ(クアドリフォリオ)”のマークがつけられているようです。

これは、あまりの強さに『四葉のクローバーの恐怖』と呼ばれた同社のレーシングカーにつけられていたマークに由来するそうです。

http://auto.ascii24.com/auto24/brand_dic/manufactures/alfa_romeo.html

http://www8.tok2.com/home/raiders/alfamuseo.html

参考URL:http://auto.ascii24.com/auto24/brand_dic/manufactures/alfa_romeo.html

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Qシトロエン ってやっぱ故障多いですか?

新しいC5が出て購入の候補として気になっています。
フランス車は乗ったことがなく、まわりにもユーザーは居ません。

気になるのはやはり大きな故障の有無です。
乗るからには10年は大きな故障無く乗りたいです。

もちろんマイナートラブルはある程度仕方がないと思っているのですが
特に足回りなど特殊そうなので心配です。

どなたかシトロエン(特に最近のモデル)を所有されている方で
経験談を教えてください。

ちなみに私は現在アウディA4を所有しています。

Aベストアンサー

こんばんは、私も新米ながらC4ピカソのオーナーをやっています。
まだ歴は短いながらも、トラブルは皆無でプロダクツとしては独創性も含め素晴らしいと感じています。

ですから故障に関してはあまり私は心配してません。あってもシトロエンだから、とかフランス車だから・・・という事ではなく、アウディも含めたドイツ車勢と大差ない程度と思って居ます。
いわゆる外車乗り特有の宿命位はあろうかと・・・。
その点は貴殿のアウディも同等でしょう。

しかし、C5、C6はシトロエン特有のハイドロサスがやはり最大の普段からのメンテの肝となるでしょう・・・、しかしそこが他社にない最も独創的、かつ象徴的で最大の魅力ですのでこれを抜いてはC5以上の車種を選ばれる意味合いは大きく薄れてしまうでしょうし、何のためのシトロエン、ハイドロ車なのか判りません。ぜひ機会がお有りなら国産車ともちがう、また貴殿が慣れ親しんだドイツ産高級車とも違う、フランス車だからこその「ふんわり、しっとり、もったり感」な独特のシトロエンライドを堪能なさって頂きたいと思います。
車なのに、船のような乗り味、雲の上を走ってるような感覚を味わえるのはハイドロでないC4ピカソ乗りの私からすれば羨ましいです。

私が心配なのは故障でなく、アフターです・・・・。
正規ディラーが元々少ないのに、更に輪をかけてどんどん減っています・・・・。
よもやオペルみたく日本撤退では・・・・・・・。
と戦々恐々です・・・。(汗)
でも、シトロエンファンなんで仕方有りません・・・・。
お願いですPSG何とか細々でいいので存続して下さい・・・。
只でさえ、一番近いディーラーまで2時間掛かるんですから・・・私の場合・・・。(泣)
正直、アフターまでも充実してるドイツ車勢が羨ましいです。
でも、だからこそC5などはドイツ車勢と比較して遙かに希少な車種という魅力も生まれるんでしょうが・・・。

ところで、偶然私は今日、シトロエンディーラーへいって参りまして、初めてC5の実車を拝見し、試乗はしませんでしたが、車内にも入って確認して参りました。

別に変な意味でなく、貴殿の様なドイツ車派?にはあのような車がやはり魅力的に映るのでしょうか・・・?

私も雑誌ではずっとみてましたが・・・・・実車をみると「いや、私にはこのC5はフランス車っぽくないというか・・・なんというか、ドイツ車を意識しすぎというか。独特のドイツ勢の様な威圧感、張り出し感がちょっと・・・・・。」と感じてしまいました・・・・。
車内も、かっちりしすぎており、フランス車特有のルーズな感じと、走ることばかりじゃなく明らかに景色を楽しむこと前提のむやみな視界の広さ、開放感に欠け、なんか良くも悪くも無駄が少なく、変な感じも無かったのが物足りなかったし、機能的過ぎて窮屈に感じました。
無論、私が変人のフランス車ファン前提の話ですが・・・。

正直、らしくない車を造ったな・・・・と・・・・。
隣にあったのが同じ高級車ラインのC6でこれがまた逆にたまらんくらいに、まさにフランス車!シトロエンらしい、実に変態(笑)の極み!っつー車だっただけに、逆に私にはどうにも・・・・と今日感じてしまいました。

でも、貴殿の様な目の肥えたドイツ車オーナー殿はまた違う風に捉えられるのですね、きっとこれが今の欧州のトラディッショナル、本流なんだろうな・・・と思い帰路につきました・・・。

C5,人それぞれですが、シトロエン渾身の一台ですので、少しでもシトロエン仲間が増えることを願っています。

人とかぶることはホント少ないですよ。

こんばんは、私も新米ながらC4ピカソのオーナーをやっています。
まだ歴は短いながらも、トラブルは皆無でプロダクツとしては独創性も含め素晴らしいと感じています。

ですから故障に関してはあまり私は心配してません。あってもシトロエンだから、とかフランス車だから・・・という事ではなく、アウディも含めたドイツ車勢と大差ない程度と思って居ます。
いわゆる外車乗り特有の宿命位はあろうかと・・・。
その点は貴殿のアウディも同等でしょう。

しかし、C5、C6はシトロエン特有のハイドロサ...続きを読む

Qアルファロメオのシガーライターについて質問です。

アルファロメオのシガーライターについて質問です。

現在、アルファロメオ156という車に乗っています。
姉から譲り受けたものでだいぶ古い型かと思います。

私は車や電気系のことをまったく知らないので
今、大変困っております。

というのも昨日、今日と2日続けて
ブレーキを踏んだあと、車のエンジンがストップしてしまいました。
2回とも5分ほど走ったあとで何度目かのブレーキでストップしてしまいます。

原因がわかりません。

ここ2日で変わったことといえば、知り合いからもらった
カーナビをつけたことくらいです。そのカーナビの電源は
車のシガーライターから取っています。
(知り合いにつないでもらったので詳しくはわかりません。)

車の取説をみると「ソーラー式バッテリー充電器や他のバッテリー電源は
絶対に接続しないでください。電気系統の故障を引き起こします」
と書いてありました。

これは日本車でも同様なことが書かれているのでしょうか。

エンジンストップ後ですが、昨日は時間をおいて
何度かエンジンをかけようとするとかかります。

昨日、エンジンがかかったあとに
知り合いの車屋さんに見てもらったところ、
悪いところは見当たらないとのことで
カーナビは原因として考えられるか聞いたところ、
それは考えられないと思うが…とおっしゃっていました。

また、よくわからないのですが、
この車にはモードがあり、ギアチェンジを必要とするモードと
シティモードといって、オートマと同じ状態で乗れるモードが
あるようで、今はシティモードで乗っています。

ギアチェンジして乗ったことがないのでわかりませんが
そのシティモードで走っているとギアチェンジが
遅く、エンジンに負担がかかっているのでは?
と思ってしまいます。
これもひとつの原因として考えられるのでしょうか。


外車のエンジン、電気系統に詳しい方いらっしゃいましたら
教えてください。

信号で突然エンジンが止まってしまうことが
続くと事故を招きかねないので
原因など思い当たる方がいらっしゃいましたら
教えていただけますと幸いです。

よろしくお願い致します。

アルファロメオのシガーライターについて質問です。

現在、アルファロメオ156という車に乗っています。
姉から譲り受けたものでだいぶ古い型かと思います。

私は車や電気系のことをまったく知らないので
今、大変困っております。

というのも昨日、今日と2日続けて
ブレーキを踏んだあと、車のエンジンがストップしてしまいました。
2回とも5分ほど走ったあとで何度目かのブレーキでストップしてしまいます。

原因がわかりません。

ここ2日で変わったことといえば、知り合いからもらった
カーナビをつけたこ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

156セレスピードとの事ですが、年式や走行距離が不明なのでかなり憶測となりますが・・・

とりあえず シガーライターについて・・・ 関係無いでしょう。
ソーラー発電機等の発電機能が有る場合、シンプルなものは電圧制御回路がなく、電力は微小でも高電圧を発生すので車のコンピューターを壊してしまう可能性がありますが、カーナビの場合は問題となる事はないでしょう。

>知り合いの車屋さんに見てもらったところ、悪いところは見当たらないとのことで
ちょっと失礼な言い方になりますが、外車に詳しい程度の一般の工場では、車の診断は困難でしょう。
156は全くの電子制御エンジンで、今回のエンジンが止まる原因はまず電子制御系のトラブルでしょうが、この電子制御の診断にはアルファロメオ専用のコンピューターが必要です。 (エグザミナーと呼ばれます)
ディーラーかエグザミナーを持っている(伊車専門)工場での診断をすすめます。

>原因など思い当たる方がいらっしゃいましたら
先月エンジン停止で修理しました・・・原因は燃料ポンプリレーの接点焼損で、赤い小さなリレーを交換して直りました。
ガス欠の様な症状でスッとエンジンが止まるので、燃料ポンプ~インジェクターの燃料系の故障かぁ~ と思い、しばらくすると自然に復旧するので燃料ポンプへの電源がどっかで接触不要なんだろうなぁ~ と思いつつ。 やっぱりアキレス腱のリレーでした。 (制御コンピュータの故障でなくて良かったです)

他にもエンジン停止の原因は多々有りますが、走行5万キロ程かそれ以上でしたら、燃料ポンプリレーは濃厚な可能性の一つかと。 ご参考までに。

はじめまして

156セレスピードとの事ですが、年式や走行距離が不明なのでかなり憶測となりますが・・・

とりあえず シガーライターについて・・・ 関係無いでしょう。
ソーラー発電機等の発電機能が有る場合、シンプルなものは電圧制御回路がなく、電力は微小でも高電圧を発生すので車のコンピューターを壊してしまう可能性がありますが、カーナビの場合は問題となる事はないでしょう。

>知り合いの車屋さんに見てもらったところ、悪いところは見当たらないとのことで
ちょっと失礼な言い方になりますが、外...続きを読む

Qアルファロメオについて

閲覧ありがとうございます♪

わたしは車が好きな女なんですけど
さいきんアルファロメオという
メーカーの車とすれ違ってから
あのエンジンの音?とマフラーの音が
スゴく衝撃的でアルファロメオが
好きになっちゃいました(≧ω≦)b

彼と抱き合っている時よりも
なんだかドキドキしちゃって
駆け引きがめんどくさく
なっちゃうぐらい
あの音が好きなんです(笑)

そんなわたしですけど
アルファロメオの新車がほしくて
ホームページをみても
どれがいいのかわかりません(/_;),

現行のモデルでアルファロメオの
スポーツカーみたいなモデルの
名前はなんてゆーんですか?

それはノーマルでも
いい音はしますか?

もしマフラーを変えるなら
どこのメーカーがいいですか?


長い質問ですけど
よろしくお願いいたします(^з^)

Aベストアンサー

REMUS だよ REMUS。アルファに限らず欧州車のマフラーはREMUSが基本っすよ。日本で言えばフジツボと同じっすわ。中音域を厚くしたけど族車的に爆音にならないのが特徴っすわ。
それかSuper Sprit、アルファならSorpassareかARQRAYっすね。日本で手に入るのは大体この辺(http://www.afterparts.co.jp/alfaromeo.html)っす。

基本アルファとかの欧州車では日本車みたいにチャチなマフラーを付けて売っても売れねえっす。だから純正品でも結構イイ音するんっすよ。交換するのはね、材質の問題。。。錆びて交換するのメンドクセエ、とかもっと頑丈な奴を、っつってステンレス製に交換する、っつーのが主目的っす。音も下手にいじった奴だと顰蹙買って売れねえっつーのが欧州車の面白い所っすね。

ただね、ずっと回しとかないと。。。とかはツインスパークまでの話で、現行だとアルファ147っすね。ツインスパークエンジンはその名残があるっすわ。名残だから大騒ぎするような事態にはならないからね。基本それは『風評』っす。
で、現行では159(スパイダー・ブレラを含む)とGTとMito、この3つはOPELだからね。159はベクトラ・GTはアストラ・Mitoはヴィータと同じプラットフォームとエンジンっすから。下手な国産車よりメンテナンスは楽っすよ。この辺が昔からのアルファ乗りには「お手軽すぎる」「イタリアの魂なのにドイツ色丸出し」って敬遠されちゃってるんっすけど。でも俺は好き。
ドイツのトルクが太いエンジンで1速2速で引っ張ってごらんなさい。。。制御できなくなるよ、飛び過ぎて。まず出足でホイルスピンをど派手にぶちかましてあり得ない位に加速して、リアルに250cc位のバイクとスタートダッシュで勝っちゃうからね。で、すぐに7000rpm付近まで跳ね上がって大変な事になるっすよ。OPELのエンジンって、ただでさえ回りたがるでおなじみのエンジンなんだから。アルファはその辺、1個もいじってねえっす。
OPELだとATのみの設定だったから、ATのスポーツモード入れるとギヤが引っ張って引っ張って。。。加速中はずっとレッドゾーンスレスレっすから、ね。それがコスワース設計のF3エンジンの実力っすよ。

現行でスポーツカーみたいなの。。。全部そうっす。けど、可能性としては8CかスパイダーかGTかMitoか、147っすね。ひょっとしたらブレラっつー説もあるっすけど、もしそうなら大変な希少車ご覧になったっすね。ランボルギーニ・ディアブロ並に見かけねえでおなじみのクルマっすから。

どれがお勧めか。。。ライフスタイルで変わるし、俺は159セダンに食いついちゃってるっすけど。。。GT(http://jp.alfaromeo-jp.com/gt/index.html)かなぁ。
GTはね、2000ccで排気量が扱いやすい、車重が現行にしては軽いから燃費も良い、ターボ付きだから刺激的、っつー3拍子揃ったクルマっすよ。ただ出て間もないからマフラーとかまだ売ってねえっす。来年の今頃は出て来るかな。ボディサイズも5ナンバーサイズが横にちょっと出ただけだから取り回しも楽だしね。その辺ベースのOPELアストラと一緒っす。Mito(http://jp.alfaromeo-jp.com/mito/)も捨てがたいっすね。ちいちゃい暴れ馬を制御するのがアルファの特徴で、それが一番堪能できるサイズだから。
思い切って8C(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%BB8C%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%84%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%8D)行っときます?純粋にスポーツクーペだし。ただ世界500台限定で2650万円~っすけど、ね。あと2億あったら。。。
でね、どれ選ぶにしてもセレスピードがお勧めっすよ。ATっぽく見えるんだけど実はクラッチレスMTで、メカニズムはマニュアルっすから。だからギヤチェンジする時はアクセル離して、が基本動作っす。ただMTだからクラッチワイヤの調整は必須っすよ。やらないとギヤが入らなくなっちゃう。メーカー推奨は4万kmごとに調整っすね。この辺MTの国産車と一緒で8000円位・作業時間1時間以内っす。

多分ね、GTかMitoっすよ。俺は目と目が合ったらすぐ噛みついちゃいそうなフロントマスクの159欲しいっすけど(エンジンがZ22っつー最高傑作だからっつー説もあるけど)。

そうかぁ。。。彼氏との風呂上がりのセッ○ス的な事よりドキドキしちゃうのかぁ。。。GTなんか乗ったら、アルファGT超えて来る男って、相当ハードル高いぞぉ。。。

REMUS だよ REMUS。アルファに限らず欧州車のマフラーはREMUSが基本っすよ。日本で言えばフジツボと同じっすわ。中音域を厚くしたけど族車的に爆音にならないのが特徴っすわ。
それかSuper Sprit、アルファならSorpassareかARQRAYっすね。日本で手に入るのは大体この辺(http://www.afterparts.co.jp/alfaromeo.html)っす。

基本アルファとかの欧州車では日本車みたいにチャチなマフラーを付けて売っても売れねえっす。だから純正品でも結構イイ音するんっすよ。交換するのはね、材質の問題。。。錆びて交換する...続きを読む

Qカーブランドのイメージ

こんにちは!しがない21歳の大学生です^^;;

先日クルマ好きの友人とカーブランド(主に外車)について珍しく熱く議論(そんな高尚なものじゃないのかも;)してしまいました(笑

そこで単刀直入に言うと、皆さんが思い浮かべるイメージ等を教えて頂けると嬉しいです。
無論クルマなんて趣味と自己満足でしかないのですが、それでも主観で観るのと外からのそれでは違いますよね。

思いつく限りで良いのでお暇な時にでもお願いします。
以下に自分のを列挙しておきますね。
・・・ちなみにかなり細かいです。

・アメリカ車
(1)リンカーン、シボレー、フォード
 前者はどちらかというとアメリカでも片田舎の感じ(オハイオ、アイダホ辺り)で、でもフォード等の大衆車とは一線引きたい方が乗っていそう。(半端に成金臭が・・・)
 後者は南部地域で完全に「アシ」としての位置づけ。実際若い子達がたくさん乗ってましたし。大衆車。

(2)キャデラック
 ご存じ大統領御用達のブランド。故に乗る場所も東海岸エリア(というかNY)のアーバンで乗る人もハイクラスの方々(白人が多いのは気のせいですかね)。
でも最近はメルセデスの方にニーズが動きつつあるような気もします。

日本人からすると「とにかく目立ちたい!、俺も見ろ!」みたく自己主張が激しい人は乗りそう。故に乗るクラスも年齢関係なく「そっち系」。
(ジープは別)


・ラテン系(伊仏混合)
(1)フィアット、プジョー
日本で言う「ハッチバック」クラスで、女性が乗ってそうな感じがする。でもそれをMTで平然と乗りこなすところが粋でしかたない。日本のAT限定男子も少しは見習え!(笑
内装も質実剛健さを保ちつつも、ワンポイント的なお洒落要素がある。


(2)アルファロメオ、アバルト、ランチア
完全に趣味の領域。拘りを徹底的に優先させた仕上がり。
内装も各社の世界を独特に表現されていて、もはやアートの域。
しかしイタリア自体がレースを愛している国家なので、乗り手も「そっち寄り」が多い気がする。

走り屋挙がりの子達orリタイア後で余生を楽しむ為のセカンドカー。
・・・ちなみに僕もアバルト500に乗りたいです。

(3)シトロエン
イタフラのカテゴリー中でもまた異質な感じ。
一言で言うなら「動く家」、それくらい快適性を優先させている。
乗り手も総じて年齢層が比較的上な気がする。(DS3とかは別)

・ドイツ車
(1)メルセデス、BMW
どっちも日本ドイツ両国において、プレミアムクラスのブランド。
あえて違いを言うならば前者はホスピタリティや快適性の方にウェイトが寄ってるような。乗り手も落ち着いている方々ばかり。
後者はFRということもあって、スポーティな味付け。お金持ちのギムナジウム学生でも普通に乗っていそう。要するに上と比べれば若干カジュアル・・・・?(笑

(2)VW(フォルクスワーゲン)
文字通り「大衆車」(ドイツ語)。故にデザインも癖がなく、質実剛健なので誰でも手が出しやすい、誰でも似合う。
悪く言えば個性がない。でも低コストで効率を最優先する人なら最適。


日本車については良く分かりません・・・

以上です!
長々とすいませんでした(m--m)

こんにちは!しがない21歳の大学生です^^;;

先日クルマ好きの友人とカーブランド(主に外車)について珍しく熱く議論(そんな高尚なものじゃないのかも;)してしまいました(笑

そこで単刀直入に言うと、皆さんが思い浮かべるイメージ等を教えて頂けると嬉しいです。
無論クルマなんて趣味と自己満足でしかないのですが、それでも主観で観るのと外からのそれでは違いますよね。

思いつく限りで良いのでお暇な時にでもお願いします。
以下に自分のを列挙しておきますね。
・・・ちなみにかなり細かいです...続きを読む

Aベストアンサー

 イメージの話は、既に愉快な(?)御回答が沢山出ているので・・・趣旨とはズレますが、マジレスしちゃっていいですか?

※リンカーン
 リンカーンって・・・当時、文字通り『世界一』の品質(ダイムラーよりもベンツよりも!)を誇ったキャディラックをGMグループにウマウマと取り込まれてしまったキャディラック創始者のヘンリー・リーランドが、半ばGMに復讐する為に親友の『もう一人のヘンリー』(ヘンリー・フォードのこと)に手伝わせて設立した超ド級の高級車メーカですよ。
 今は見る影もなし・・・っというのは賛同しますが・・・。

※キャディラック
 上述した様にダイムラーやベンツ(合併して今日のメルセデス・ベンツ)よりも優れたクルマを作っていた会社で、部品の互換性を達成した世界で最初のメーカです。(それまでの自動車部品の互換性は怪しく、メーカ純正のスペアパーツを買ってきても、ハズレに当たるとメカニックがヤスリやドリルで修正しないと付かなかったんですよ。)
 エンツォ・フェラーリが自身のチーム初の内製レーシングカーを作る時、キャディラックのV12に憧れていて12気筒としたというエピソードも残っているほどです。
 ちなみに。仕事の都合でGMの研究所を見学したことがあるのですが(ワタシもおクルマの研究を生業としています)、研究設備や規模はメルセデスもポルシェもトヨタも超えて、ブッチ切りの世界一でした。
 しかし研究成果が製品に忠実に反映されていないところが、キャディラックに限らずGM車全般の不思議・・・?

※アルファロメオ、アバルト、ランチア
 アバルトは元々独立系チューナー(日本で言うと無限とか、そういう感じ)、ランチアは超高級スポーツカーメーカで(大型のクルマを作っていた頃は、フェラーリに匹敵する価格でした)、これら2社と『大衆車』アルファロメオは全く別ジャンルのメーカですよ。
 元々アルファロメオは、戦前は現在のフェラーリの様なポジションのメーカ(スーパーカーとレーシングカーしか作らないメーカ)でしたが、第二次大戦後は量産メーカに転身しました。
 アルファロメオはイタリアのパトカーに大量に使われているほどで、決して特別なスポーツカーではありません。
 でも乗ってみると『これぞヘタリア!』的な面白さ爆発で、とてもパトカーに使われる様なフツーの乗用車には見えませんけどね。

※シトロエン
 欧州に最初にヘンリー・フォードの大量生産思想を持ち込んだ超量産メーカというのが正体ですが・・・でも『異質』というより『これこそ、おフランス』っというニオイがプンプンしませんか?(ワタシは、デザインも味もフランス文化を象徴している気がする『クロワッサン』の様なクルマだと思います。)
 例のハイドロサス以外にも、自動車史上初のFF量産車を作ったり(英国のミニが史上初のFF量産車ではありません)、今日、自動車メーカの採用面接に赴くデザイナのタマゴが、『スキなデザインのクルマは?』と聞かれたら『シトロエンDS』(現行DS3ではなく、オリジナルのDS)と答えておくとよいと言われるほど、常識外のメカやデザインを売っていた破天荒なメーカです。
 機構も見た目も、いかにも『パリのエスプリ』です。

※メルセデス、BMW
 この2社を同レベルで語るのはおかしいぞ、と。
 メルセデスは御存知の通り世界最古のガソリン自動車メーカですが、BMWは第二次大戦後に本格的に生産を始めた、メルセデスから見たら『ヒヨッコ同然の』歴史の浅いメーカです。
 メルセデス乗りはBMWなどというガキは眼中にないでしょうし、BMW乗りはメルセデスのジジ臭さがガマンならんでしょう。

※VW
> 初期型カルマンギア、ポルシェ356A、水平対向の台頭、発想力がすごいですよね。
 いやいや。それは殆どのヒトがダマされている『風説』です。
 VWビートルはチェコのタトラの(更に言うなら、タトラの設計部長、ハンス・レドヴィンカ設計の)丸コピーに近く、ポルシェ博士はビートル設計中に『タトラ社から特許侵害で訴えると脅されている』とナチス党に泣きついているぐらいです。(ナチス党は『タトラの問題はこちらで解決するから、特許でも何でもスキに使え』とポルシェに回答しています。そしてVW社は、ナチス党が消滅した第二次大戦後タトラ社から大変な訴訟を起こされ、莫大な示談金を支払っています)。
 フェルディナント・ポルシェが偉大な自動車エンジニアなのは、リヤエンジンとか水平対向の空冷とかを設計したからではないんですけど・・・それは本題から外れるのでいずれまた。ちなみにスポーツカーメーカのポルシェ社を設立しポルシェ356を設計したのはフェルディナント・ポルシェではなく、息子の2世(同じフェルディナントという名前)です。
 話が逸れましたが・・・VWが『世界の大衆車』として世界征服を達成したのはビートルではなくゴルフです。A~Bセグメントのハッチバックというクルマの形式は、ミニ・トラベラー(ミニのアレック・イシゴニス設計)でもアウトビアンキA112(フィアット500シリーズのダンテ・ジアコーサ設計)でもなく、このゴルフから始まりました。
 そういえばランチア・デルタ(あの、WRCで無敵を誇った初代)やオペル・カデット(FF初代)、マツダ・ファミリア(FF初代)は、技術的には全てゴルフのコピーとされています。拡大解釈すると、フィアット・パンダ(初代)、カローラII/ターセル/コルサ(2代目)、カローラFX、パルサーなどもゴルフのマネッコと分類出来ます。(日産パルサーの原モデル、チェリーは中身がミニのフルコピーだったのに。忙しいな、ニッサンは。)
 すごい影響力ですね、VWゴルフ。これほどの影響力は、勿論ビートルにはありませんでした。

・・・以上、実は『ホントの歴史も結構面白い』という話でした。

 イメージの話は、既に愉快な(?)御回答が沢山出ているので・・・趣旨とはズレますが、マジレスしちゃっていいですか?

※リンカーン
 リンカーンって・・・当時、文字通り『世界一』の品質(ダイムラーよりもベンツよりも!)を誇ったキャディラックをGMグループにウマウマと取り込まれてしまったキャディラック創始者のヘンリー・リーランドが、半ばGMに復讐する為に親友の『もう一人のヘンリー』(ヘンリー・フォードのこと)に手伝わせて設立した超ド級の高級車メーカですよ。
 今は見る影もなし・・・っ...続きを読む


人気Q&Aランキング