最新閲覧日:

ウインドウ98のIME2000です。
単語登録をするときに、仕事でよく使う登録と、
ネットでよく使う登録を区別して、場面に応じて使い分けたいです。

短縮して登録した単語を変換するときに、
例えば、仕事中では、ネットでの相手の名前が並んでいたりしたら、
プライバシー上問題ですし、
ほかの場面のときに、仕事でしか使わない登録した単語が
変換のときにずら~~っと並んでいたら、変換に時間がかかります。

だから、人名辞書や郵便辞書みたいに、
仕事中のときは、仕事だけで使う単語登録の辞書を用意して使う、
といった、使い分けをしたいですが、
どうやったらいいのでしょうか?
使い分け方があれば教えてください。


ここで出ていたシステム辞書についての質問と答えから、
ユーザー辞書やシステム辞書を利用するのかと思い、
システム辞書の新規作成とかしてみましたが、
思ったとおりではなくて、いまいちよくわかりませんでした。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>単語登録をするときに、仕事でよく使う登録と、


>ネットでよく使う登録を区別して、場面に応じて使い分けたいです。
「辞書ツール」のダイアログボックスで「新規作成」ボタンをクリックし、
ファイル名を入力し、そこに必要な単語を登録する。
「MS-IMEプロパティ」ダイアログボックスの「辞書/学習」-「参照」で作成
した使いたいユーザー辞書に変更して「OK」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答をありがとうございました。
この回答の通りにプロパティの「参照」で作成まではしたことがあるのに
目的の辞書が使える様子がなかったので、質問したのですが、
同じ返答でしたので、もう一度いろいろ試していました。

その結果
使い分ける辞書は人名辞書や郵便辞書のように、
ツールバーに出ないことがわかりました。

私はてっきりツールバーに作成した辞書の名前もでて、
使い分けるときにクリックするとか、
そんなやり方になるかと思っていましたので。

使い分けるときにプロパティで
変更するのが面倒そうですが、
変換するときにすべての登録したものがでるよりは、
使いやすくなりますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/27 21:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ