フィッツジェラルドの『グレート・ギャッツビー』を読もうと思っていますが、邦訳されている本が多すぎてどれが一番いいのか迷っています。初めて『グレート・ギャッツビー(華麗なギャッツビー)』を読むときは、どの出版社の邦訳本を選べばいいでしょうか?ぜひアドバイスをお願いします。

A 回答 (4件)

A-live99さん、


誰の訳でも、かまいません。
一度、日本語で読んだら、是非、原文で読むことをおすすめします。
フィッツジェラルドの『グレート・ギャッツビー』は、いい本だから、
絶対、英文で読んでみてください。感じるものがあるはずです。
    • good
    • 0

どの海外作品でもそうですが、文庫の場合、巻末に訳者による解説が付いてますよね。


この巻末の文章が上手か否かが、その訳者の日本語感覚を測るのに最適です。
例えば、ボルヘス「伝奇集」(集英社)の文が読みづらくて、これはボルヘス自身が、
文章について無頓着なのか、訳者が下手なのかと悩んだことがありますが、
巻末の訳者の、ボルヘスの紹介文がひどかったので、これは訳者のせいだ、と、
分かったことがあります。

「グレート・ギャツビー」については、他の方も仰っておられますが、
新潮文庫版の、野崎孝氏の翻訳をお薦めします。
    • good
    • 0

どれが良かったということでなく、どれが悪かったかという話になってしまいますが。


私は新潮社からでている野崎隆さんの訳の本を古本屋で買いました。
なんと昭和49年発行ですが。
これは、なんか、読めば読むほどどんどん読む気が失せてきます。
あの、昔の訳本特有の、「あたしゃ」だとか「~さ。(若い女性の言葉ですよ?)」とかいった言葉が目白押しです。
結局、最後まで読めませんでした。
とにかく、昔の訳本は買わないほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり馴染めない言葉は読む気を失わせますよね・・・。アドバイス通り、新しい訳本を選びます。有難うございました。

お礼日時:2001/05/26 22:33

この小説は2~3人の方が翻訳をしていたと思いますが、一番新しい訳がいいのではないかと思います。


野崎孝だったと思いますが、たぶんこの人は「ライ麦畑でつかまえて」の名訳をした人だと思います。
何年先になるかはわかりませんが、村上春樹はいつかこの本を訳すでしょうね。
楽しみです。村上春樹のこの小説に対する情熱はひょっとすると作者以上かもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多分その方の訳した『ライ麦畑でつかまえて』は読んだことがあると思います。今度図書館で探してみようと思います。有難うございました。

お礼日時:2001/05/26 18:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語は誰にでもできるって幻想じゃないのですか?

質問どおりです。
英語を塾や学校で教えている人は除きますが、英語が得意で最初から学校時代に受けたテストやTOEICなどで高得点を取れていた人はこの質問を見ないでください。それはこれから書く文章が英語が得意な人にとっては分かるはずのない私の体験談であるからです。
学校で教えられたとおり、単語をいっぱい覚えて、文法も覚えて、音読やリスニングもしました。
でも、周りの人と同じように、いやそれ以上に勉強しているのに、塾ではいつも出来が一番悪くて、偏差値は最高で39でした。
英語は誰にでもできるとか言っている人がいますが、なぜそう言い切れるのでしょうか?
http://service.mcafee.com/FAQDocument.aspx?lc=10 …
とあるPCのトラブルで、上記のURLから英語で書かれた文章を読まなくてはいけないのですが、最初の方に書かれている文「McAfee Anti-Theft service prevents unauthorized use by locking your computer. Until the computer is unlocked, it cannot be used. 」からもう読めません。
英語が誰にでもできるのって幻想じゃないのですか?できるとしたらなぜそう言い切れるのでしょうか。
全く英語が苦手な人が、大学入試の英語の偏差値が70以上いって、TOEICで900以上取ってきて、英語の曲の歌詞の意味も分かるようになったという話は聞いたことがないのですが。

質問どおりです。
英語を塾や学校で教えている人は除きますが、英語が得意で最初から学校時代に受けたテストやTOEICなどで高得点を取れていた人はこの質問を見ないでください。それはこれから書く文章が英語が得意な人にとっては分かるはずのない私の体験談であるからです。
学校で教えられたとおり、単語をいっぱい覚えて、文法も覚えて、音読やリスニングもしました。
でも、周りの人と同じように、いやそれ以上に勉強しているのに、塾ではいつも出来が一番悪くて、偏差値は最高で39でした。
英語は誰にでもで...続きを読む

Aベストアンサー

英語が誰にでもできるのかと問われれば、もちろんそんなワケ御座いませんと答える他ないのですが、
コトの本質は、はたして質問者さんはそれでも英語を習得したい、あるいは事情があって上達する必要性を感じていらっしゃるということでしょうか?

そうであれば、ご自身が英語に関して興味を持てる事柄を見出し、狭くても良いのでその事柄だけに集中して理解に努めてみて下さい。たくさん辞書を引いて、解らない点は納得のいくまで質問を繰り返してみて下さい。英語を文脈で理解できた、という実績を積み重ねてみて下さい。『単語をいっぱい覚えて、文法も覚えて、音読やリスニングも』やった経験を、私は無駄だとは思いません。その時はパーツとしてしか認識できなかった事でも、全体像がぼんやりとでも見えてきたら、後から意味を成すことは多々あります。

ところで『英語が得意/苦手な人』を、『言語習得に向き/不向きな人格』と言い換えた上で、私は言語習得に向いている人格を『自分の頭でモノを考え、己の意見を理論的に述べることを当たり前にできていること』と定義します。

その意味で、例えば ANo.5 と ANo.6 の回答者の方たちは学校教育での英語は成績不調だったものの、ある時点で『英語はできた方が人生有利だ』と考え(←ここは推測ですが)、それぞれ自身に合った英語の習得法を自分で模索し努力した結果、成功された典型例かもしれません。それに、共通項として、日本語でもご自身の考えを言語化する事に長けておられますよね。

ヒトは言葉を使って思考します。ですから、まずは母語である日本語で自身の感情を明確に言語化するトレーニングを日常で行うのも有効かと存じます。

末尾に代えて:
Multilingualism is a trained skill, and only the ones who've tried hard enough are entitled to enjoy the privilege of linguistic advantage :))
  より単純に
The harder you try, the luckier you get!

以上、ご健闘お祈りいたします。

英語が誰にでもできるのかと問われれば、もちろんそんなワケ御座いませんと答える他ないのですが、
コトの本質は、はたして質問者さんはそれでも英語を習得したい、あるいは事情があって上達する必要性を感じていらっしゃるということでしょうか?

そうであれば、ご自身が英語に関して興味を持てる事柄を見出し、狭くても良いのでその事柄だけに集中して理解に努めてみて下さい。たくさん辞書を引いて、解らない点は納得のいくまで質問を繰り返してみて下さい。英語を文脈で理解できた、という実績を積み重ねてみ...続きを読む

Q本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたい

本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたいのですが探せません。外国の少女が仮面の騎士となって悪者を暴くような内容です。昼間は学生で寮に住んでいたような…仮面少女ファンテッド…というような題名だった記憶があります。シリーズ5冊くらいありました。もう絶版かもしれませんがお心当たりのある方情報お願い致します。

Aベストアンサー

「国際子ども図書館」
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/cgi-bin/fKJN.pl?act=KW
ここで、「仮面少女」で検索してみると
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズ(全5巻)
ジョルジュ・ショ-レ/作
南本史/訳
赤坂三好/絵
ポプラ社/刊
1.『少女名探偵あらわる』 1975/07
2.『秘密のふくろう団』 1975/09
3.『四人の仮面少女』 1975/09
4.『タイムマシンのなぞ』 1975/11
5.『仮面の少女と王子』 1975/12
_
この本が出てきました。シリーズ名も質問の「仮面少女ファンデット」に近いのでこれではないかと思います。
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズの解説
http://www.d-b.ne.jp/yohji/Mdata/fantomet1.htm

Q【英語】英語の故事の「Slow and steady wins the race.」は誰の言葉でどう

【英語】英語の故事の「Slow and steady wins the race.」は誰の言葉でどういう意味ですか?

Aベストアンサー

急がば回れ
語源は宗長の歌

Q以前読んだ本をもう一度読みたいと思っているのですが、肝心の本の題名が思

以前読んだ本をもう一度読みたいと思っているのですが、肝心の本の題名が思い出せずに困っています。


幸せな恋人生活の後に、最終的には彼女が彼氏を殺してしまう話だった気がします…はっきりとしておらずすみません。


その本には最後に結構なページ数を割いた番外編のようなものがついていました。
本編から何年か経った後、彼氏を殺してしまったことを悔い、北海道の宗谷岬に旅立つ話です。

番外編の題名は「イヨマップ」でした。
『アイヌ語で「愛してる」って意味なんだよ』みたいなことを言っていたのがやけに印象的で、そこだけはっきりと覚えています。


学校の図書館に新書として入ってきたのを読んだのが三、四年ほど前なので、発刊もそれくらいだと思われます。



僅かな情報ですが、ほんの少しでも心当たりのある方の書き込みをお待ちしてます。

Aベストアンサー

「ラストスマイル」菊池誠(2004年発売)

この作品の第二部の題が「イヨマップ」です。

質問者様の記憶と同じく北海道が舞台になっていますので一度ご確認ください。

お探しの本だといいのですが・・・。

Q未来は今日ほど重要ではないという名言は誰の言葉ですか? 英語にするとどう表現にされているのかも教え

未来は今日ほど重要ではないという名言は誰の言葉ですか?

英語にするとどう表現にされているのかも教えてください。

Aベストアンサー

誰の名言かは知りませんが、英語にすると以下の通りです。
Tomorrow is not as important as today.

Q今まで読んだ本の中で読んで良かったと 思った本

今まで読んだ本の中で読んで良かったと思った本などを教えてください。
中学生ぐらいでも分かる、難し過ぎない本がいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
苫米地英人著「努力はいらない!『夢』実現脳の作り方」(マキノ出版)
・・・夢のかなえ方の基本が述べられています。
ルー・タイス著で田口未和訳「アファメーション」(フォレスト出版)
・・・読み進めるうちに、運がたちまち向上します。
ボブ・プロクター著で岩元貴久監訳「宇宙を味方にしてお金に愛される法則」(きこ書房)
・・・お金のみならず、全ての運が上昇します。この中の「アファーメーション」私は毎日やって喜びに満たされてます。
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります。この中の「内面化ワーク」を今も私は毎日やって、毎日喜びに満たされてます。
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます。
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます。
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ。
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます。
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます。
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます。
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます。
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します。
今村暁著「1分間の日記で夢は必ずかなう!」(フォレスト出版)
・・・まさに人生の夢がかないます。
望月俊孝著「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)
・・・この本に書かれてある通り宝地図を作れば楽しく、夢がかないますよ。
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「人生の答えはいつも私の中にある」(KKベストセラーズ)
・・・まさに目からウロコです。元気が出ます。
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「願う力で人生は変えられる」(ダイヤモンド社)
・・・自分が王様の子供になったかのごとく、自信にあふれてきます。
カレン・キングストン著で田村明子訳「ガラクタ捨てれば自分が見える」
・・・この本に書かれてあるとおりガラクタ捨ててすっきりし、毎日嬉しいです。
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます。

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
苫米地英人著「努力はいらない!『夢』実現脳の作り方」(マキノ出版)
・・・夢のかなえ方の基本が述べられています。
ルー・タイス著で田口未和訳「アファメーション」(フォレスト出版)
・・・読み進めるうちに、運がたちまち向上します。
ボブ・プロクター著で岩元貴久監訳「宇宙を味方にしてお金に愛される法則」(きこ書房)
・・・お金のみならず、全ての運が上昇します。この中の「アファーメーション」私は毎日やって喜びに満たされて...続きを読む

Qすいません。誰か私にかっこいい英語などでいいニックネームを考えてください!全然思いつかないので、あま

すいません。誰か私にかっこいい英語などでいいニックネームを考えてください!全然思いつかないので、あまりパクリなどではないのでお願いします。英語の場合は、意味などもお願いします。ちなみに名前は、カエデです。

Aベストアンサー

mapleメイプル(かえで)
一択でしょう。
かっこよくないですか
なら、
mad maple(マッドメイプル、狂楓)
mad bull(マッドブル、狂雄牛)
mad slaughter(スローター、狂殺戮)

Q本を読むとき声に出して読むのは私だけですか?

本を読むとき声に出して読むのは私だけですか?
マンガも少し前までは声に出して読んでいました。
しかも、感情とか込めて読んでいます。
こんなの私だけでしょうか?
又、やめた方が良いでしょうか?
お願いします。教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
私はよく会社で声が小さいと注意されることがよくありました。また研修結果を発表する際も上手く言葉に出来ない時がありました。
そんな時先輩から言われたのが「本や新聞を声に出して読め」でした。
そこで毎日新聞の記事を声に出して読んでいたら
注意される事が少なくなり、また自分が言いたいことが言葉になるようになりました。
本を声に出す事はとても良いと思います。
余談ですが、私は野球が好きなので野球の記事ばかり声にだして読んでました(笑)

Q日本で1番初めに通訳した人って誰なんですか? 参考書や塾などが充実している今の時代でも英語を完璧に理

日本で1番初めに通訳した人って誰なんですか?
参考書や塾などが充実している今の時代でも英語を完璧に理解している人は少ないのにそれらが全くない時代に英語を究めるなんて天才ですよね。

Aベストアンサー

質問者は英語と言う狭い範囲だけの話ですか?、

ポルトガルの舟が種子島へ着いたときはどうしたんでしょうね?、

ペリーが浦賀へ着いたときも、
役人が乗る伝馬船へ多少なりとも外国語が理解できる人間が同乗して「アイキャンスピークダッチ(オランダ語です)」と呼びかけたと言う話も有ります、
当時の日本はオランダ語が最先端です、

ペリーの後で実際に訪れた外交団と日本語と英語のやり取りを実際に取り仕切ったのは、
幕府方エゲレス通司のジョン万次郎、

此れがはしりの通訳なんですかね?、

彼はしがない漁師の倅だったようですが、アメリカで保護されてた間に手書きの英和辞書を造ってます、
才能も十分だったのでしょうが、中の一つの言葉が今も記録に残ってるようですね、
「Water」、
我々は必ずウォーターが正しい発音と習います、
しかしながら、彼の辞書では「ワータ」と記載されてます、
彼が耳で聞き及んだ音で書き込まれてます、

英語だからと構えたり萎縮しなければ結構身振り手振りでも通用するのかも知れませんね、

質問者は見た事が無いかも知れませんが、
かつての東京五輪の記録映画のマラソンで外国選手が消耗しきって水を現地語で要求するんですね、手で水を飲む様子を周りへ伝えると沿道の民家の女将さんが茶瓶に水を入れて湯飲みと一緒に持ち出してきて与える場面が有りました、

案外こんな事で意思の疎通は其れまででも有ったのかも知れませんね。

質問者は英語と言う狭い範囲だけの話ですか?、

ポルトガルの舟が種子島へ着いたときはどうしたんでしょうね?、

ペリーが浦賀へ着いたときも、
役人が乗る伝馬船へ多少なりとも外国語が理解できる人間が同乗して「アイキャンスピークダッチ(オランダ語です)」と呼びかけたと言う話も有ります、
当時の日本はオランダ語が最先端です、

ペリーの後で実際に訪れた外交団と日本語と英語のやり取りを実際に取り仕切ったのは、
幕府方エゲレス通司のジョン万次郎、

此れがはしりの通訳なんですかね?、

彼はしが...続きを読む

Qあなたの「気乗りせずに読み始めたのに、気が付けば夢中になって読んでしまっていた」・・という本があれば教えてください

こんばんは。
「あまり気乗りせずに読み始めたのにも関わらず、気が付けば夢中になって読んでしまっていた」
・・という本がある方は、タイトル等を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんはです。書き込みさせていただきますネ(^^)
あまり気乗りせずに、、、というかあまり期待がなく偶然手にとった本なのですが気づけばどっぷりつかって読んでいた本をとりあえず1冊紹介します。

・クリムゾンの迷宮 貴志 祐介/著者 角川文庫
参考までに↓
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%BF%B7%E5%AE%AE-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E3%83%9B%E3%83%A9%E3%83%BC%E6%96%87%E5%BA%AB-%E8%B2%B4%E5%BF%97-%E7%A5%90%E4%BB%8B/dp/404197903X

かなり前に読んだのですこし記憶があいまいですが、、、、。
主人公とその他の数人の人間と繰り広げる殺人サバイバル的な物語です。映画にもあったバトルロワイヤルに近い感じと言えば想像がつきやすいですかネ。ただ、登場人物はそれほど多くなく、内容や作りはこちらの方がかなり面白いのではないかと個人的には評価してますけど、、、(^^;あくまで私的な意見ですので。読んでいると恐怖が込み上げてきて、つい早く結末を知って安心したい~なんて思いながら一気に読んでしまった記憶があります。オバケ等の類ではないですので妙にリアルな感じがより恐怖を、、、。これより先は読んでみてくださいな。最後に、私のすこしあいまいな記憶で申し訳ないですがラストの方は登場人物が衝撃的な行動をしたりしますので、人によってはすこしキツイ作品(ちょっと表現が思いつかなかったので、、、キツイという表現は正確ではないかもしれません)かもしれませんが、映像というわけではなくあくまで文章ですのでおそらく大丈夫だとは思いますが、、、。参考までにいかがでしょうか(^^)

こんばんはです。書き込みさせていただきますネ(^^)
あまり気乗りせずに、、、というかあまり期待がなく偶然手にとった本なのですが気づけばどっぷりつかって読んでいた本をとりあえず1冊紹介します。

・クリムゾンの迷宮 貴志 祐介/著者 角川文庫
参考までに↓
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%BF%B7%E5%AE%AE-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E3%83%9B%E3%83%A9%E3%83%BC%E6%96%87%E5%BA%AB-%E8%B2%B4%E5%BF%97-%E7%A5%90%E4%BB%8B/dp/404197903X

かな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報