6月より下垂体腫瘍手術の為に入院します。

その大学病院へは、その教授に執刀してもらうために、紹介状を書いてもらいました。なので、自分としては、手術の執刀医は、間違いなくその先生だと思い込んでいたのですが、大学病院では研修医や、助手が執刀することもあると聞きました。

私としては、その教授だからこそ「手術を決意した」ので、その他の先生ならば受けたくないのです。しかしながら、私はVIPでもなく、一般人ですし(~_~;)、大学病院という性格上、そのわがままは通らないものなのでしょうか!?
入院まで、もうその教授に会う機会もありません。なので、執刀医の確認を取ることが出来ないのです。

このような場合(その教授宛に紹介状を書いてもらった)
他の医師が執刀することはあるのでしょうか?!
また、私の方から「教授以外の先生の執刀ならば手術をキャンセルしたい。」という要求は通せるものなのでしょうか!?

手術を目前に控え、不安に陥っています。
どうかよきご指南をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も紹介状を持って大学病院に行き手術をしました。


勿論、その教授が執刀してくれましたよ。入院すると当然、担当の医師がつきま
すがそれは研修医でした。実際の手術は、教授が執刀それに講師の医師と担当の
研修医の3人でした。毎日の治療と処置は講師と研修医です。(教授の回診も
勿論あります) 数年後再発して同じ手術を受けましたが、その時も同じ体制で
同じ教授が執刀してくれました。
どんなに小さい事でも不安に感じる事があるのでしたら、先生にご相談された方
がいいと思います。大事な手術です。ご自身がよく納得されて臨むのが良いかと
思います。 一日も早く回復されますように、お大事になさって下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。
そうなんですか!?私もそうだと嬉しいのですが・・・。
勿論、主治医は他の先生でもいいですし、多少研究の為に検査が増えても我慢します!協力します!(笑)教授に手術をしてもらえれば(^^ゞそれだけ、この教授の手術成績は抜群なのです。この教授に診て欲しいが為に、つてをたどってその教授宛に紹介状を書いてもらったんです。
色々と、ありがとうございました!

お礼日時:2001/05/27 19:03

脳の手術ということで非常に不安であることは十分理解できます。

そもそも一般病院から大学病院へなぜ紹介されるかというと、大学病院は一般病院とは違う高次機能(高度な技術や医療設備が整っているということ)が存在するからです。確かに直接的には「誰が手術をするのか」という疑問がわきますが、どこの大学でも、どこの科でも、「教授が一番」とは限りません。やはり第一線で数多く手術をこなしている先生が「慣れている」と言う点で信頼できると思います(確かに例外もありますが)。ただ、下垂体の手術を「研修医」がすることは、まずありえないと思います。
 基本的に治療を行う上で我々医師は、「ご本人の希望で・・・」という理由を断ることは出来ません。ですから、「どうしても」と考えておられるなら、やはり入院した時点できっちりお話をされるべきだと思います。もちろん手術当日、あるいは直前でも「キャンセル」は可能ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お医者さまからのご意見、ありがとうございます。
>下垂体の手術を「研修医」がすることは、まずありえないと思います。
安心しました。
私が、なぜこの教授にこだわるかと言いますと、himeroさまがおっしゃるように、
一番術数をこなされており、成績もNo1だからなのです。
入院したらすぐに先生をつかまえて、聞いてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/27 19:09

こんにちは。



mi-lo write:
>そのわがままは通らないものなのでしょうか!?

それはわがままではないと思います。
医者にもそれなりの事情があるんでしょうが、患者にだって、担当医や
執刀医を選ぶ権利はあるはずですし、もし選べないというのであれば、
病院自体変えるべきですね。そんな医者本位の治療しかできない病院じゃ、
患者であるこっちだって安心できませんし。

他の医師が執刀することがあるかどうかわからないのですが、
執刀医の確認は看護婦さんに聞いてもできると思うので、病院に問い合わせて
みてはいかがでしょうか。
手術のキャンセルも、早いうちなら問題なくできると思いますよ。
納得いくまで看護婦さんや医師に話を聞いてみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。
看護婦さんに電話して聞いてみたのですが
「多分○○(教授のなまえ)だと思いますが・・・(~_~;)」との曖昧な返事しか貰えなかったんです。自分としては、○○先生だからこそ、お願いする気持ちになったんです。なので、絶対・・でなければ嫌なのです。と伝えたのですが、埒があかかなくて。看護婦さんに強く言ってもなあ・・と、諦めたのです。入院後、やはり先生をつかまえて話すしかないのでしょうね。

お礼日時:2001/05/27 18:55

先生に直接お尋ねになってみてはいかがでしょうか?



私も、3年程前に子宮筋腫で大学病院に入院しました。
この時感染症にかかったこともあり、その治療の過程で
休日などに処置に来る「担当医以外の先生」に対して不信感を持つようになり
退院後の処置は殆ど担当医にだけお願いしました。

1年半後妊娠した時に 担当医に
「先生が切ってくれるんじゃなきゃヤだ」
といって出産も同じ先生に切ってもらいました。
 # 少なくとも、出産は部分麻酔だったので
 # 間違いなく担当医が切ってくれましたよ。

まずは「先生なら、と思って手術する決心がついたのですが 他の先生が執刀する可能性もあるのでしょうか」と
先生ご自身に訊いてみられてはいかがですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。
今週末に入院するのですが、先生にはいつ会えるかわからないのです。
さすがに、手術直前には、説明とかで会えるとは思うのですが・・・。
それまで、落ち着かないなあ・・・と。(~_~;)
やはり先生に会えるまで、待つしかないのでしょうね。

お礼日時:2001/05/27 18:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学病院の初診料

大学病院の初診で、急患としてみてもらう場合の診療費っていくらぐらいでしょうか?

Aベストアンサー

初診料のみ。
http://www.cgj.co.jp/contents/medical/recept/shinsatsuryo.htm

大学病院は特定機能病院なので紹介状が無い場合、初診の特定療養費として2000円~5000円ぐらい加算(病院により違う)公費の医療券を持っている人や、救急車で搬送された方は除く。紹介状があっても数十円の自己負担あり。

Q手術を執刀した主治医へのお礼金について

 ドラマ「白い巨塔」でも、ちらっと上記のことが題材になったりしていましたが、大体いくらくらいするものなのですか??もちろんしないのが普通だとは思うのですが。。。

Aベストアンサー

確かに昔はよく「つけとどけ」、というものがありましたが、最近はほとんど気にしなくてよいです。医師と患者の関係というものは大きく変わってきており、医療の主役は「お医者さま」ではなく「患者さま」になってきています。
きちんとした病院であれば、通常はそういったつけとどけは厳しく禁止されているはずです。また心ある医者であれば、そんなことしなくともちゃんと手術しますし、きちんと診てくれるはずです。ですから手術の前の現金のつけどどけは決してやるべきではありません。
ただ退院の時にわずかの御礼(現金はやめた方がいいです)、例えばビール券とかお菓子くらいは受け取る先生が多いと思います。なぜなら退院の時なら本人や家族の感謝の気持ちがストレートに伝わるし、医者もそういう意味では気持ちよく受け取れるからです。

謝礼は何があっても絶対受け取らない、という先生もいますが、患者さんとは退院後も外来でつき合うし、やはり医療は人と人とのコミュニケーションが非常に大事ですから、患者さんの気持ちを素直に受け取る、という考え方もあっていいと思っています。謝礼を固辞したために、ぎすぎすした関係になっては本末転倒ですから。

以上、御礼とは医者と患者の間の潤滑油くらいに気軽に考えて下さい。でも御礼はあくまでも自発的なものですから、入院中十分に診てもらえなかったとか、うまく治療してもらえなかった、という不満がある時は、決してお礼などする必要はないと思います。

確かに昔はよく「つけとどけ」、というものがありましたが、最近はほとんど気にしなくてよいです。医師と患者の関係というものは大きく変わってきており、医療の主役は「お医者さま」ではなく「患者さま」になってきています。
きちんとした病院であれば、通常はそういったつけとどけは厳しく禁止されているはずです。また心ある医者であれば、そんなことしなくともちゃんと手術しますし、きちんと診てくれるはずです。ですから手術の前の現金のつけどどけは決してやるべきではありません。
ただ退院の時にわず...続きを読む

Q大学病院で一度に2科の初診は難しいですか?

大学病院というと、初診は受付が8:30からでも7:30くらいから人が待っていて、診察は昼ごろ、というようなイメージがあります。今回ある中規模の病院でたまたま2つの科にかかったら、両方の先生から大学病院への紹介状をもらいました。そして、後で診察した先生から「もしかすると、(症状に)関連があるかもしれないから、カルテを共有できるように同じ大学病院にかかったほうがいいですよ」とアドバイスを受けました。

フルタイムで仕事をしているため、できれば1日で診察を両方受けたいと考えていますが、ただでさえ混みあう大学病院へ、2科とも初診で受けられるでしょうか。そのような経験のある方、または医療関係者さんがいらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。

行ってみればわかるんじゃない?というご意見はどうか、ご遠慮ください。
事前に有給の申請をしなければいけませんので、こうしてお聞きしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もちろん、できます。が、検査をするにも時間がかかるので当日できる検査でも後日に回される事が多くなりますから、結局は何回も受診する必要が出てきます。
最初に紹介された科を受診された時に、その科の受付にこういう理由で他科受診も勧められたが受診する必要があるか相談されるべきと思います。
なぜなら、

"もしかすると、(症状に)関連があるかもしれないから”
というのは大学側の医師が関連があるか、あった場合にどのタイミングで他科紹介すべきかどうかを判断すべきことであり、大学側にとってははた迷惑な判断である可能性が高いからです。

Q執刀医のすり替え

整形外科で手術をしたのですが、そこは大学病院でチームを組んでいます。
外来では教授が診て、執刀するということで手術を決意しました。
簡単な手術ではなく、年間5件くらいの手術です。

私が手術をした時期は、私の手術の他に1ヶ月内に1件、1ヶ月ちょっと後にもう1件手術がありました。この2件は私と全く同じ手術で同じ医師が手術します。医師Aとします。

私が入院した日に、執刀する教授ではなく医師Aから麻酔などのリスクに関する説明と書類にサインをしたりする話し合い?がありました。
このときにも教授が執刀するとの話でした。

その後退院し定期診断に通っているとき、医師Bが執刀したのはAだよね?と言ってきました。
なので、抜釘の前に診察をしてもらうようにとの事でした。
執刀医は教授と言いましたが、やはりAに診ていただく事になりました。
Bは私の担当医です。

それを聞いて、私は後の2人の手術をするのにまだ腕がない初めて手術を担当するAの練習台になったのでは?と思い始めました。

医療現場に詳しくないので、私の妄想かもしれませんが、こんなことあるのですか?

整形外科で手術をしたのですが、そこは大学病院でチームを組んでいます。
外来では教授が診て、執刀するということで手術を決意しました。
簡単な手術ではなく、年間5件くらいの手術です。

私が手術をした時期は、私の手術の他に1ヶ月内に1件、1ヶ月ちょっと後にもう1件手術がありました。この2件は私と全く同じ手術で同じ医師が手術します。医師Aとします。

私が入院した日に、執刀する教授ではなく医師Aから麻酔などのリスクに関する説明と書類にサインをしたりする話し合い?がありました。
このとき...続きを読む

Aベストアンサー

手術前に、「教授が執刀医で、教授でなければ手術を受けない」と言う
双方の了解・確認が有ったのか?(法律用語で『契約』と言う)
それとも貴方が「教授が執刀医」と言う漠然とした期待で有ったのか?
大学の場合、教授がA医師に執刀を指示したり、その場に立ち会って監視や
指示を出していれば(教授のコントロール下に有る)教授が責任を持つので
教授が執刀医したのと同じと見なされます。
手術後も執刀医が診るとは限りません。担当医が診る事も珍しくない。
結論:大学病院としては通常にあり得る事です。

Q大学病院の初診料

クリニックでPCOSと診断され、大学病院の産婦人科にセカンドオピニオンがほしい場合、紹介状がなかったら大体初診でいくらくらいかかりますか?

Aベストアンサー

紹介状無しですと、都内のメジャーな大学病院だと
大体、¥5,000前後かかるみたいですよ。

Q執刀医へのお礼について

母が東京の某大学病院で癌の手術をしました。

名古屋では某赤十字病院も某ガンセンターも

慢性腎不全の為手術出来ないと断わられたのに

東京の某大学病院は快く引き受けて下さり

最高の手術をして頂けました。

こちらの病院に来なければ、母は治療してもらえないまま死を待つだけでした。

命の恩人でもある紹介して下さった医師と

執刀医の先生2名にお礼をしたいのですが

強引にポケットに入れるような渡し方はしたくありません。

失礼にならない渡し方を教えて下さい。


純粋に命の恩人に対する感謝の気持ちです。

断わられてしまうと今後の外来で気まずい思いをしてしまうので

お礼をされた事のある方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

医師です。

まず、国公立病院でない前提で書きます。国公立病院の場合は医師は公務員であり、謝礼を受け取ることは医師側にとって収賄になりうるため謝礼はしないのが無難です。(出しても受け取れないので)

国公立病院でないならばあとはその医師次第です。
すぐに受け取る人、一度固辞してから受け取る人、絶対に受け取らない人がいます。
ただ、私の経験上絶対に受け取らない人はかなり少数です。9割以上の医師は最終的には受け取ります。
また、外科系の医師であれば謝礼を渡されることに慣れている場合が多いですから受け取る可能性は高いと思います。

渡す時の状況ですが、医師がベッドサイドに回診に来た時に渡すのがひとつ。一番頻度の多いパターンです。タイミングは回診で診察が終わって医師が去る時のタイミングが一番無難です。
次に病棟のナースステーションなどに医師がいるのを確かめてから、ちょっとと廊下に呼び出して他の医師やナースがいないタイミングで渡すパターン。たまにこのパターンはあるのですが、ちょっとと呼ばれたときに謝礼だなと医師側も周りもピンとくるのであまりよくない気がします。
あとは退院後初回の外来で渡すパターン。これもやりかたとしては悪くありません。

どのパターンを使っても謝礼を受け取る医師なら受け取ります。個人的には回診の時か初回外来の時がいいかとは思います。

ちなみに個人的見解を言わせてもらうと謝礼を渡すこと、受け取ることは別に悪いことではないと思っています。
医師に感謝しているから謝礼を渡すのであり、感謝していないのであれば渡す必要はありません。入院した時、治療を受けた時に一律に謝礼をする必要はまったくありませんし、謝礼の有無が治療に影響することは絶対にありえません。
ですから、渡す際には感謝している旨を伝えて普通に渡せばいいと思います。何も悪いことをしているわけではないのでこそこそされるとこちらも困りますし、ご自分で書いておられるようにポケットにねじ込むようなことも確かにする人がいるんですが、別に普通に渡せばいいのにと思ってしまいます。

医師です。

まず、国公立病院でない前提で書きます。国公立病院の場合は医師は公務員であり、謝礼を受け取ることは医師側にとって収賄になりうるため謝礼はしないのが無難です。(出しても受け取れないので)

国公立病院でないならばあとはその医師次第です。
すぐに受け取る人、一度固辞してから受け取る人、絶対に受け取らない人がいます。
ただ、私の経験上絶対に受け取らない人はかなり少数です。9割以上の医師は最終的には受け取ります。
また、外科系の医師であれば謝礼を渡されることに慣れている場合が...続きを読む

Q大学病院での初診患者の振分方、及びカルテについて

初めて投稿致します。
まだ不慣れな為、失礼が有りましたら申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。
特に、診察の流れやカルテに詳しい方からのアドバイスをいただけましたら、たいへん嬉しいです。


長くなりますが、お許しください。
以下、本題です。



10年ほど前にかかった大学病院のマイナー科にまた同じ症状でかかりたいのですが、初診と同じ扱いになるとのことですので、その場合、
(1)誰がどの様な振り分け方をして私の担当の先生を決めてくださるのでしょうか?(一番上の立場の先生が私の問診表を見て担当医を指名したりするのでしょうか?)
ちなみに、以前の執刀医はすでにいらっしゃらない様です。


(2)また、その日の初診担当の医師全員が、私の名前及び問診表に目を通されるのでしょうか?




次に、カルテについてお尋ね致します。
そちらの病院では現在電子カルテの様ですが、私がかかっていた時は紙カルテでした。
更に、カルテは○○年間保管している様なので、当然私のカルテもまだ保管されていると思われます。


そこで、質問なのですが、(3)(暫くかかっていない患者の場合)、紙カルテの既往歴等データは電子カルテに移行されているものなのでしょうか?
もしくは、
(私が近々診察に伺った際には)私の紙カルテも出てきてしまう上、医師に見られてしまうのでしょうか?


私は9年ほど前にそちらの心療内科にも一度かかったことがあるので、
願わくば、紙カルテは出てこず、紙カルテのデータが移行されていない真っさらな電子カルテで診察してもらいたいです。


変な質問ばかりしまして申し訳ありませんが、
当たりたいA先生(私の症状がご専門の様です)と、当たると気まずい元知り合いであるB先生が同じ曜日にいるので、例えBに当たってしまったとしてもBには私の心療内科の既往歴は知られたくないと思ったのです。



私は、以前、そちらの大学病院に辿り着くまでに数軒の病院で手術をしましたが、あまり良くならなかった経緯があり、単なる痛み損だったというトラウマがあります。
なので、痛みにも十分な配慮してくださり、他とは違う手術法で一度はきちんと完治させてくれたその病院しか考えられず、今回、こちらのサイトにご相談させていただきました。
(文中(1)(2)(3)は、お尋ねしたい箇所です。)



拙い文章力でお手数おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

初めて投稿致します。
まだ不慣れな為、失礼が有りましたら申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。
特に、診察の流れやカルテに詳しい方からのアドバイスをいただけましたら、たいへん嬉しいです。


長くなりますが、お許しください。
以下、本題です。



10年ほど前にかかった大学病院のマイナー科にまた同じ症状でかかりたいのですが、初診と同じ扱いになるとのことですので、その場合、
(1)誰がどの様な振り分け方をして私の担当の先生を決めてくださるのでしょうか?(一番上の立場...続きを読む

Aベストアンサー

電子カルテシステムのエンジニアでしたので、そのスキルの中で回答します。なお取扱いは病院毎に違っており必ずしも回答通りになるとは限りませんので承知下さい。

(1)誰がどの様な振り分け方をして私の担当の先生を決めてくださるのでしょうか?(一番上の立場の先生が私の問診表を見て担当医を指名したりするのでしょうか?)
 →外来診察申込みを行うと、システム上では初診なので初診枠に入れられます。その日の初診担当医師が初診枠の患者様を受付時刻の早い患者様から順番に診察室に呼び込む事になります。初診担当が複数の場合には最も早く手の空いた医師が次の患者様を呼び込みます。なお、稀に再診担当の医師が空いている場合に、初診患者を呼び込むこともあるでしょう。
 大学病院ですから、上記のようにほぼシステム化されて自動的に振り分けされると思います。ですから、問診票を見て担当医を指名というのは無いでしょう。

(2)また、その日の初診担当の医師全員が、私の名前及び問診表に目を通されるのでしょうか?
 →お名前はコンピュータの初診枠の中に表示されるので、少なくとも初診担当医師は全員見ることになります。他の医師は、特別に初診枠を見る操作をしない限り目にすることはないでしょう。問診票は診察する医師以外は特に見ることは無いです。

次に、カルテについてお尋ね致します。
そちらの病院では現在電子カルテの様ですが、私がかかっていた時は紙カルテでした。
更に、カルテは○○年間保管している様なので、当然私のカルテもまだ保管されていると思われます。
→カルテの保管義務は5年間です。5年以上のものは外部倉庫に保管するように移動されますが、この作業は人手で行うのでしばらくは病院内にあると考えていいでしょう。

そこで、質問なのですが、(3)(暫くかかっていない患者の場合)、紙カルテの既往歴等データは電子カルテに移行されているものなのでしょうか?
→紙カルテの電子カルテへのデータ移行は大変コストのかかる作業なので、5年以上経過した患者様のカルテはほぼ間違いなく移行されません。ただし医事会計システムには受診歴(日付、受診科程度)は記録されているでしょう。

もしくは、(私が近々診察に伺った際には)私の紙カルテも出てきてしまう上、医師に見られてしまうのでしょうか?
→既に電子カルテシステムを運用されている病院なので、古い紙カルテの払い出しはされないと思います。診察途中で古いカルテの所在があきらかになり、必要と判断された時のみ医師の要求によって参照されることはあるかもしれません。

私は9年ほど前にそちらの心療内科にも一度かかったことがあるので、
願わくば、紙カルテは出てこず、紙カルテのデータが移行されていない真っさらな電子カルテで診察してもらいたいです。
→そのようになると思われます。過去の受診歴を医師が見つければ、話が過去のところに行く可能性はありますが。

電子カルテシステムのエンジニアでしたので、そのスキルの中で回答します。なお取扱いは病院毎に違っており必ずしも回答通りになるとは限りませんので承知下さい。

(1)誰がどの様な振り分け方をして私の担当の先生を決めてくださるのでしょうか?(一番上の立場の先生が私の問診表を見て担当医を指名したりするのでしょうか?)
 →外来診察申込みを行うと、システム上では初診なので初診枠に入れられます。その日の初診担当医師が初診枠の患者様を受付時刻の早い患者様から順番に診察室に呼び込む事になります。初...続きを読む

Q大学病院・総合病院などで入院・手術時にする血液検査

いくつかの大学病院などで入院・手術の経験があるのですが、事前に感染症を防ぐためにウイルス血液検査をどこでもすると思います。
変な話ですがそのたびに各種ウイルスの陽性・陰性を聞いていましたが(変な顔ひとつせず結果をすぐ教えてくれました)
「HTLV-1」に関しては、通常調べているのでしょうか?当時はこれの存在じたい知らず、更に最近身内が保持・発病したので気になりました。

聞くときも、「HIVや肝炎はどうですか」としか聞かなかった気がします。でも「どれか陽性のってありますか」とも聞いた気がします・・

Aベストアンサー

普通調べるのはB型肝炎、C型肝炎、梅毒くらいです
HTLV-1は患者の多い鹿児島あたりでは調べているかもしれません

Q大学病院で一見で初診にかかると自費で紹介無し料を支払わないといけないのですか?

今日、子供が起きてくると耳から耳垂れが出ていました。
心配になって病院に行こうとしたら、耳鼻咽喉科はお盆でどこも開いていませんでした。
市が開いている緊急医療センターに電話したところ、専門医が居ないので近くの大学病院の耳鼻咽喉科を受診してください、ということで受診しました。

普段のかかりつけの耳鼻咽喉科へいけない、緊急の場合だったのですが大学病院で紹介状なしで受診すると保険外併用療養費として2100円支払わないといけない、ということを会計の段階になって初めて告げられました。

「緊急・やむをえない場合は請求しない」と病院側の説明には明記されており、お盆でかかりつけ医にかかれない、周りに耳鼻咽喉科が無いと理由を告げましたが、事務の担当者は「前例が無いから、通常通り支払ってもらわないと困る。緊急の場合とは救急車で運ばれてきた場合だけ」の一点張りで子供もぐずっていたためしぶしぶ支払いを済ませて薬をもらい帰りました。

緊急でも、救急車を使わない程度の病気は初診料を自費で取り、救急車で工費を使ってきた人には自費を取らない、というのは納得が行きませんでした。

そもそもこの保険外併用療養費とは、地域の町医者にまずは見てもらって大病院は大病を診ることに専念しましょうね、という趣旨で設けられた制度だと認識しておりましたので請求されたことと、お役所的な対応にびっくりしました。

このような場合、本当に保険外併用療養費を支払う義務があるのでしょうか?
自費診療部分なので、厚生労働省に言っても仕方が無いと思いますが、直接病院を指導しているのは都道府県のどこになるのでしょうか?
ご存知の方・ご経験がある方がいらっしゃいましたらお教えください。

今日、子供が起きてくると耳から耳垂れが出ていました。
心配になって病院に行こうとしたら、耳鼻咽喉科はお盆でどこも開いていませんでした。
市が開いている緊急医療センターに電話したところ、専門医が居ないので近くの大学病院の耳鼻咽喉科を受診してください、ということで受診しました。

普段のかかりつけの耳鼻咽喉科へいけない、緊急の場合だったのですが大学病院で紹介状なしで受診すると保険外併用療養費として2100円支払わないといけない、ということを会計の段階になって初めて告げられまし...続きを読む

Aベストアンサー

>地域の町医者にまずは見てもらって大病院は大病を診ることに専念しましょうね、という趣旨で設けられた制度
大義はおっしゃるとおりです。医療制度を守るためです。

>本当に保険外併用療養費を支払う義務があるのでしょうか?
支払いを求めることを病院入口に掲示してあるでしょうから、当然あると思います。ここでいう「やむをえない場合」は震災や大規模事故などを想定しているのだと思います。

>直接病院を指導しているのは都道府県のどこになるのでしょうか?
管轄の保健所です。

この制度は法改正で正式に認められた制度です。病院は地方社会保険事務局に届け出る必要があり、すなわち公的に徴収が認められているといえます。保健所に訴えたところで無益だと思います。

>救急車を使わない程度の病気は初診料を自費で取り、救急車で公費を使ってきた人には自費を取らない
前提として救急車で来院する患者は重症であり(重症であることが多い)、自分で来れる患者は軽症である(軽症が多い)という想定があります。昨今は救急車をタクシー代わりに使う人もいるのでこの前提が崩れつつあります。これに関してはむしろタクシー代わりに使う側が制限されるべきであると思います。
時間外診療のなので若干ずれますが、埼玉医大の場合、軽症者は一律で8400円取っているようです。救急車で受診しても軽症と判断されればとっているようです。
http://blog.hashimoto-clinic.jp/200711/article_2.html
意図するところは同じだと思います。

医療制度の限界なのでしょうね、残念ですが。

>地域の町医者にまずは見てもらって大病院は大病を診ることに専念しましょうね、という趣旨で設けられた制度
大義はおっしゃるとおりです。医療制度を守るためです。

>本当に保険外併用療養費を支払う義務があるのでしょうか?
支払いを求めることを病院入口に掲示してあるでしょうから、当然あると思います。ここでいう「やむをえない場合」は震災や大規模事故などを想定しているのだと思います。

>直接病院を指導しているのは都道府県のどこになるのでしょうか?
管轄の保健所です。

この制度は法改...続きを読む

Q臨床研修先の病院と、その卒後に働く病院の関係は?

北陸在住の医学部生の者です。
題名の通りなのですが、臨床研修が終わった後に、その臨床研修をしていた病院と全く関係の無い病院で働くことは可能でしょうか?
たとえば、長崎大学附属病院で臨床研修を済ませた後、横浜の病院で働く、とかです。
可能でしょうか?可能であったとしても、採用が厳しかったり、居心地が悪かったり、病院の中での人間関係で苦労したりするのでしょうか?
やはり働く病院は、臨床研修を卒業した病院、またはその県の病院で働くのが普通なのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

可能といえば、可能でしょう。採用されればの話ですが。
当然、その病院にも病院規模や人件費の兼ね合いから、ある程度の人数までしか受け入れられないのが普通でしょうし、その病院にも研修医がいれば、そこでの採用を望む研修医との競争になるでしょう。
居心地は質問者さんの感じ方があるでしょうけど、そもそも医者の世界自体、異動ばかりですからそういうので居心地悪いことなんてないでしょう。
結局、実力があればなんとでもなる世界ではあります。が、研修医が終わりたてであれば、それほど実力をいえるほどではないでしょう。
どういった分野へ進まれるのかわかりませんが、専門医や学位はどうするのかも考えておかれたほうがよいでしょうね。一般病院で働くなら、専門医は持っておくべきでしょうし、開業するなら看板になります。学位は肩書きにしかならないと思われるかもしれませんが、一般病院でも部長職には必須としているところが未だ多くあります。学位研究をきちんとすることにも意義はあると思います。このあたりも考えてみてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報