仕事で、化粧品の効果が何に効くかを箇条書きにして記載します。

例)「乾燥肌」「敏感肌」「脂性肌」」だったら
 → 「・For dry skin」「・For sensitive skin 」「・For oily skin」

以下の英訳・英単語が合っているか自信がありません。
間違っていたら適切な単語を教えて下さい。

(1)炎症肌:inflammation skin
(2)老化肌:aging skin
(3)にきび肌:acne skin
(4)にきび予防:acne prevention
(5)シミ予防:brown macule prevention
(6)乾燥による炎症肌:inflammation skin by the drying
(7)紫外線によるしわ:wrinkle by ultraviolet rays
(8)肌のくすみ:dullness of skin

低レベルな質問で申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1) skin rashes


(2) aging skin
(3) & (4) acne
(5) dark spots and age spots
(6) dry skin
(7) sun damage
(8) dull skin

このほうがすっきりします。にきび肌とにきび予防は一つにまとめても同じことかと思います。蛇足ですが『しわ wrinkle』は不要なのですか。(時間があれば外国のスキンケア商品の広告でもネットで調べられたらどうですか)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!こちらの方がすっきりして分かりやすいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/12 19:34

    「低レベル」どころか立派な訳。

脱帽です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・・・っということは、英語圏の方が見ても一応意味は通じるのでしょうか。違和感がある箇所はありませんか?

(翻訳サイトやアルクで調べただけで、本当にド素人なんです)

お礼日時:2013/06/12 15:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「2 for 3」、「~by 10 percent.」の for とby について

いつもお世話になっております。
「2 for 3」、「~by 10 percent.」の for とby についてお尋ね致します。


(1) (海外のスーパーにて)”2 for 3”「3個で2個分の値段」
( for →「(報酬)~の報酬として, 返礼に」の意味だと思います。)

(2) “The price is discounted by 10 percent.”「価格が1割引になります」
( by→「(程度) ~(の分)だけ」の意味だと思います。)


辞書で確認し、for とbyが上記の用法で使われているのだという事は分かったのですが、
特に”2 for 3”に関して、意味がすぐに頭に浮かんできません。
=深く理解出来ていないからだと思います。

また、今回の例では両方数字ですが、名詞が入る事も出来るのでは?と思っています。

ご教授頂けませんでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
(1)はアメリカのスーパーでよく見かけますが、" 2 for $3" とドルがありませんでしたか? これは2個で3ドル、という意味で、スーパーの場合は但し書きがない場合が多いんですが、1個だけ買っても1ドル50セントの値段です。衣料店では例えば、2for $10 と書いてあるんですが、1つだけだと$7という但し書きがあります。
下の広告で、牛乳とアイスクリームにそういう書き方がしてあるので、参考になると思います。
http://www.junglejims.com/weeklyad/jungle_jims_weekly_ad_online_version_page5.asp

Qbye for now は by for nowでもOK?

上のタイトル通りの質問です。
メール文等の最後に「さようなら。」という時の表現,「Bye for now.」は「By for now.」でも正しいのでしょうか。「Good-bye」は「Good-by」でも正しいと辞書に載っていたのですが…
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。good-by の by は前置詞や副詞の by と同じものではありません。
英英辞典でも,「そばに」などとは別に
variant spelling of bye
とあり,複数形は byes となっています。
したがって,by now のように,他の意味にとられかねないような場合を除いては,bye を by に置き換えることができるはずです。
実際,"by for now" で検索したら,明らかに bye for now の意味で用いられているものがでてきます。

Q絵本「Brown Bear Brown Bear What Do You See?」について

以前,「絵本」のカテゴリーで質問させていただきましたが,回答が得られませんでしたので,こちらのカテゴリーで質問させていただきます。

海外で買った絵本,「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」の日本語版を探しに本屋さんに行きました。すると,日本語版の「くまさん くまさん なにみてるの?」では,原作と一部ストーリーが違っていることに驚きました。

私の持っている英語版では,最後の方に「おさるさん(Monkey)」が出てきて,子どもたちの方を見ているという設定なのですが,日本語版だと突然「人間のおかあさん」が出てきて,子どもたちを見ていることになっています。

うちの子どもは最後に出てくるおさるさんの顔が大好きで,そこでいつも絵本に顔を近づけて喜んでいます。日本語版だとおさるさんが出てこないのでがっかりしてしまいました。

動物の絵本に突然人間のお母さんが出てくるのもなんだか不自然だし,そのお母さんの顔もなんだか迫力がある表情で好きになれません。結局購入はしなかったのですが,どうしてこのようにストーリーが変更されてしまったのでしょうか?

何かの都合で日本向けバージョンのみ,こう変わってしまったのでしょうか?それとも作者のエリックカールさん自身の意向で全世界的に今はこうなっているのでしょうか?

もしも,「お母さん」ではなく「おさるさん」が出てくる日本語バージョンがどこかにあるのなら,購入したいと思っております。

事情をご存じの方がいらっしゃいましたらご教示願えませんでしょうか?

以前,「絵本」のカテゴリーで質問させていただきましたが,回答が得られませんでしたので,こちらのカテゴリーで質問させていただきます。

海外で買った絵本,「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」の日本語版を探しに本屋さんに行きました。すると,日本語版の「くまさん くまさん なにみてるの?」では,原作と一部ストーリーが違っていることに驚きました。

私の持っている英語版では,最後の方に「おさるさん(Monkey)」が出てきて,子どもたちの方を見ているという設定なのですが,日本語版...続きを読む

Aベストアンサー

直接のお答えにはならないかもしれませんが・・・

http://www.amazon.com/Brown-Bear-What-You-See/dp/0805047905
こちらのサイトでは、英語版の新版と旧版を比べて、旧版ではお「母さん(mother)」だったものが、新版では「先生(teacher)」になったと説明されています。(Editorial Reviewsの欄のFrom School Library Journalのところ)

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1749
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=166
こちらのサイトでは、翻訳版では「お母さん」のところが、原書版では「先生」になっていると説明されています。
おそらく、翻訳版は旧版にもとづくもので、原書版は新版なのではないかと思います。

こちらのサイトでは、teacherの版とmonkeyの版が紹介されています(両方とも英語版のようです)
http://www.kidsmart.jp/shopping/KM2007/1_PBK/6.html

どうも「おさるさん」、「お母さん」、「先生」の3種類の版があるようですが、「おさるさん」と「お母さん」は絵の感じが似ていますから、おそらく、「おさるさん」→「お母さん」→「先生」と進化したのではないかと思います。

直接のお答えにはならないかもしれませんが・・・

http://www.amazon.com/Brown-Bear-What-You-See/dp/0805047905
こちらのサイトでは、英語版の新版と旧版を比べて、旧版ではお「母さん(mother)」だったものが、新版では「先生(teacher)」になったと説明されています。(Editorial Reviewsの欄のFrom School Library Journalのところ)

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1749
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=166
こちらのサイトでは、翻訳版では「お母さん」のところが、原書版では「先生...続きを読む

Q間投詞的なbyって?:'By! You must 'ave emptied the oceans with this catch!'

こんにちは、いつもお世話になります。

現在、Josephine Cox著のThe Beachcomberを読んでいます。

その中で、こんな文がありました。

背景:老人が、漁船が大漁状態なのを見かけて、言ったセリフ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
'By! You must 'ave emptied the oceans with this catch!'
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このBy!は間投詞ポイのですが、僕の辞書には間投詞のByが載っていません。

ちなみに、別れ際ではなくて、出会い頭に言ったセリフなので、Byeの意味では無いと思います。

文脈からは、Wowの意味だと分かりますが、、何故にbyなのでしょうか?

舞台は1952年イギリスWest Bayです。

イギリス英語の死語か、何かでしょうか?

教えてください、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「視覚方言」というのがあるそうです。『ランダムハウス英語辞典』では次のように解説しています。
「文学作品などで,登場人物の属している地方,社会層などを読者に連想させるため,発音は同じであるのに,綴りだけ標準表記をはずれて発音どおりに変えた文章表現上の一手法;women の代わりの wimmin, was の代わりの wuz, people の代わりの peepul など.」
つまり、小説上で、訛っているようにみせるために綴りを変えて標記することです。

『ジーニアス英和大辞典』に以下のような項目がありました(アポストロフィが入っていますが……)。
b'y【名】((視覚方言))=boy

"boy"ならば感嘆詞として使われます。
「《口》 よう, ほんとに, 無論, やれやれ, あーあ, おっ, すごい, ワー, ワーイ, すてき, うまいぞ, さあて, しめしめ, さあ《愉快・驚き・落胆などを表わす発声》」
(『リーダーズ英和辞典第2版』より)

ほんのご参考までに。

Q文構造:「as much for ○○ as for any more □□」=「□□というより○○」???

こんにちは、いつもお世話になります。

洋書を翻訳本と共に読み進めています。

背景:霧の日に主人公が大英博物館に行くと、周りが暗いと文句を言い始め

サラ・ウォーターズ著 「半身(Affinity)」

中村有希 訳 創元推理文庫
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
霧の日はいつもそうやって、明かりをつけてほしいという声があがる。けれどもわたしは―真面目な目的からというより暇つぶしで監獄の歴史についてノートをとっていたのだが―気にならなかった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
原本
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
There are always complaints when that happens, and calls for lights to be brought; but 『I―who was taking notes from a prison history, as much for idleness' sake as for any more serious purpose』―I didn't mind it.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(『』は僕が挿入しました。)

『』内の 「as much for ○○ as for any more □□」が、「□□というより○○」に成っているのだと思いますが、
(「more+原型A+than+原型B」という構文が「BというよりむしろA」と意味するのは有名なんですが、、、全然違います、、、。)

サッパリ分かりません。 一応こう考えてみました。

as much for ○○ as=○○位
for any more □□=□□ではない

なので、「○○ようであって□□ではない」になるのでしょうか?

完全にわけが分かりません、、、一体どういう文の構造になっているのでしょうか?(泣)

教えてくださいよろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

洋書を翻訳本と共に読み進めています。

背景:霧の日に主人公が大英博物館に行くと、周りが暗いと文句を言い始め

サラ・ウォーターズ著 「半身(Affinity)」

中村有希 訳 創元推理文庫
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
霧の日はいつもそうやって、明かりをつけてほしいという声があがる。けれどもわたしは―真面目な目的からというより暇つぶしで監獄の歴史についてノートをとっていたのだが―気にならなかった。
~~~~~~~...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

> as much for idleness' sake as for any more serious purpose

"for" は単に目的を表す前置詞ですから、無視して考えて戴けば、よくご存知の "as much A as B" の構文です。
「B と同じくらい A である。」の意味です。

さて、Bの部分もよくご存知の "any more C" ですから、これ以上ないC、すなわち提示された英文だと、もっとも真面目な目的となりますね。

従って、"for" を補ってやると、
「もっとも真面目な目的のためと同じくらい、暇つぶしの目的のためで」
=「(普通のレベルの)真面目な目的からというより暇つぶしで」
となると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報