この前質問したのですが再度質問させていただきます。クーラーバッグに保冷剤を入れておくと半日ほど冷やしておくことができるということがわかったのですが入れる袋はクーラーバッグではなくてもいいのですか?たとえばお弁当を入れるようなサイドバッグに果物など入れて保冷剤をいれればいいですか?それとも保冷剤はクーラーバッグに入れるから効果を表すんですか?また保冷剤は凍らせて何度も使えるんですか?質問をまとめると
1.保冷剤を入れるのはクーラーバッグでなくてもいいのか?
2.保冷剤は何度も再利用できるのか?

です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1)クーラーバックだと断熱がいいので、


  より高い保冷効果を長時間保てるという事です。
  なければ、タオルにくるんでもいいのですが、
  夏場炎天下だと、かなり保冷時間は短くなります。

2)保冷剤と銘打っている物は、冷凍庫で凍らせて、
  何度も再利用できます。
  
  
    • good
    • 0

保冷剤については大抵の場合何度でもオッケーです。

アイス◎ンの枕くらいで一晩凍らせておいたらちょうどいいかな。私は出かける時、出先でぬるくなった保冷剤を持って帰るのが重くていやなので、最近はお出かけ間際にコンビニに寄り、板氷か氷パックを買います。2つくらいで結構長時間もちますよ。袋のまま使うので、お弁当の時に飲み物に使ったり、あとTDLのような炎天下で長い駐車をしたあとは、融けて水になったものを車の窓やボンネットにかけてしまいます。

ボックスについては、100円ショップなどで売っているクーラーバッグを買ってもいいし、大きいものはホームセンターでも売っていますが、密封度合いについては安物はお勧めできません。あくまでも車のケースですが、うちではスーパーで不要になった発泡スチロールの箱を貰ってきて、それに氷を入れて使っています。魚のは匂うからだめですよ。野菜のがお勧めですv
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクーラーボックスと保冷剤について

この前質問したのですが再度質問させていただきます。クーラーバッグに保冷剤を入れておくと半日ほど冷やしておくことができるということがわかったのですが入れる袋はクーラーバッグではなくてもいいのですか?たとえばお弁当を入れるようなサイドバッグに果物など入れて保冷剤をいれればいいですか?それとも保冷剤はクーラーバッグに入れるから効果を表すんですか?また保冷剤は凍らせて何度も使えるんですか?質問をまとめると
1.保冷剤を入れるのはクーラーバッグでなくてもいいのか?
2.保冷剤は何度も再利用できるのか?

です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)クーラーバックだと断熱がいいので、
  より高い保冷効果を長時間保てるという事です。
  なければ、タオルにくるんでもいいのですが、
  夏場炎天下だと、かなり保冷時間は短くなります。

2)保冷剤と銘打っている物は、冷凍庫で凍らせて、
  何度も再利用できます。
  
  

Q寒い地域のお墓参りについて質問です。 お参りの際にお供えしたお花が半日もすると寒くて凍ってしまいます

寒い地域のお墓参りについて質問です。

お参りの際にお供えしたお花が半日もすると寒くて凍ってしまいます。仕方がないとも思いますが、それでも大切な息子が眠っているお墓ですので、気持ち的にもお花無しでは参れません。

そこで、お参りした後にすぐにお花を下げ、持ち帰って仏間に飾ることは非常識でしょうか。


ご意見お聞かせください

Aベストアンサー

生花を最初にお供えしてお掃除、お参りを済ませたら質のいい造花を差し替えて生花を持って帰るのはいかがですか?
安っぽい造花はちょっと抵抗がありますが、素晴らしいものもあります。
「仏花・造花」で検索すると大量に出てきます。
寒い時は凍ってしまう、暑いとこれまた枯れる、風で花弁がもげる、などなどお供えのお花には付き物の悩みですからね。需要も多いのでしょう。

Q保冷剤の処分の仕方

保冷剤が溜まってきて処分したいのですが、焼却ゴミに出すには水分を多く含んでいるので躊躇してしまいます。

温暖化防止のためには、一人ひとりがCo.2削減に気をつけなければいけないのですが、水分を含んだものを焼却することほどエネルギーの無駄はないと思っています。生ゴミもそう思い堆肥にしていますが、保冷剤の材料って何でできているのでしょうか?

無害なものでしたら、庭に埋めることもできるのですが、教えてください。

Aベストアンサー

http://www.icejapan.jp/faq.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/22475.html

どうぞ、ご参考までに。

Q保冷バッグでクール便(冷凍)は?

こんにちわ 保冷バッグに冷凍の食材を入れて冷凍便で送る場合、保冷バッグでは解凍してしまいますか?保冷剤は入れます。ダンボールではなんとなく不安なのですが、大丈夫なのでしょうか?
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

冷凍便なら保冷バックも保冷材も必要ありません。
そのまま冷凍車で運ぶわけですから。
通販で冷凍ベーグル買ったらダンボールに入ってきました。
美味しかったです。

Qパソコンの上に保冷剤を置いているんですが

最近とても暑く、パソコンを動かしていると高温になるのでケーキを買うと入っているような保冷剤にタオルを巻いてパソコンの上においています。
スリムタワー型パソコンで横にして置いているのでその上に保冷剤を置いているんですがそれを見た父親に熱がこもって火事になるとか言われました。
実際保冷剤のおかげでパソコン本体は少し冷たくなっています。
保冷剤を置いている位置はファンの真上というわけでもありません。
こういう状態でも本当に火事になると思いますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

やめたほうが良います。本来の使用法以外の使い方を
すると事故の元です。
ケースを冷やしてもまったく意味がありません。内部の熱を
排気することを考えたほうがいいです。

Qケーキ(タルト系)の持ち運び、ドライアイスか保冷剤か

明日の朝にケーキ(タルト)をつくり、持って外出します。彼にあげるのですが、たぶん夕方(18時頃)まで、コインロッカーに入れておくと思います。
生クリームとかは使っていないのですが、梅雨時期なので、ドライアイスか保冷剤を入れておこうと考えています。どちらが適しているのでしょうか。
イメージだと、ドライアイスは体によくなさそうで、保冷剤だと水浸しになりそうなところが気になります。
腐ってしまうか心配なのですが、大丈夫でしょうか?
スーパーなどで売っていますか?

Aベストアンサー

ケーキ屋さんです。

結論から言えば、「責任は持てない・・・」ですね。


まず、ドライアイスの特性。
ドライアイスは、簡単に言えば、「周囲の熱を取り除くもの」です。また、炭酸ガスの固まりです。

ドライアイスという固体が存在する限り、周囲の熱を奪います。
ですから、ドライアイスがなくなれば、その効果はなくなるわけです。

では、大きければ長時間熱を奪ってくれるのでは、といえば、今度は炭酸ガスの特性で、熱は奪っても、長時間入っていると、ケーキに炭酸ガスが入り込み、食べたときに舌がピリピリします。(炭酸ジュースを飲んだ感覚です。)また、場合によっては、味も変わってしまいます。
ですから、2時間以上はオススメできません。
また、クーラーボックスだと、密閉されますので、炭酸ガスが酸素を奪うので、1時間以内で「ボンッ」と破裂するでしょう。

今度は保冷剤。
保冷剤の場合は、大きければ大きいほど、長時間持ちますね。
でも、6時間持つものはあるかどうか??

ベストな方法としては、
・できるだけ大きい保冷剤を数個用意する。スーパー、ホームセンターなどで売っています。
・水浸しの影響を受けないように、クーラーボックスに網などを用意し、直接触れないように工夫する。
といったところですかね。

洋生菓子、要冷蔵は、適正温度が5℃です。
まだ涼しいといっても気温は20℃ぐらいですからね。また、生クリームを使っていようがいまいが、作る過程で卵や牛乳などを使っていますよね。
ですから、きちんとした管理が必要です。

ベストな状態で渡せますように・・・。

ケーキ屋さんです。

結論から言えば、「責任は持てない・・・」ですね。


まず、ドライアイスの特性。
ドライアイスは、簡単に言えば、「周囲の熱を取り除くもの」です。また、炭酸ガスの固まりです。

ドライアイスという固体が存在する限り、周囲の熱を奪います。
ですから、ドライアイスがなくなれば、その効果はなくなるわけです。

では、大きければ長時間熱を奪ってくれるのでは、といえば、今度は炭酸ガスの特性で、熱は奪っても、長時間入っていると、ケーキに炭酸ガスが入り込み、食べたと...続きを読む

Q保冷剤について

旅行先でクーラーボックスを使用するのですが、ホテルに冷凍庫がついておらず、保冷剤を凍らすことができません。
水につけると冷える保冷剤があると聞いたのですが、ネットで検索してもアウトドア用品が置いてある店に行っても見つかりません。
どなたかそのような保冷剤をご存知でしたら教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

釣具店で見ました 袋の中央に仕切りがありA液剤とB液が入っていてた 使う時に仕切りを手で破ると混ざり瞬間に凍ります 一回限りですが冷蔵庫で凍らせば繰り返し使用可能との事 アウトドア 釣具店でお探しになられては

Q保冷剤は、どうして長い間冷たいのですか?

保冷剤は、どうして長い間冷たいのですか?
宿題で必要なので、できればすぐ返事ください!
お願いします

Aベストアンサー

#1の方がkokokokihuggさんの為を考えてヒントしか回答されなかった事を考えると、僕が勝手に回答して良いものか?とも思いますが、お困りのようなので僕が考え付く範囲で回答させて頂きます。

保冷剤の種類にもいろいろあるような気がします。
水をパックしただけの簡単なものもありますし、もっと粘度の高い物質の場合もあります。

水の場合は比熱が大きいし氷から水に融解する時に「融解熱」を吸収しますから、全体としては大きな吸熱効果があると思われます。
ただ水は粘度が小さいので「対流」が起きてしまいます。
対流が起きると内部の水と表面の水との区別がなくなり、常に冷たい水が表面まで出てきます。
そうなると外気などとの温度差が大きい為に急速な吸熱が起こります。

対流によって常に温度差が大きい(冷たい)水が表面まで出てきますので、水だけの場合は急速に冷やすことができるけれど長持ちはしないと言えます。

それに対して粘度が大きい保冷剤の場合は対流が妨げられて、表面の保冷剤が吸熱して温められた後も内部の冷たい保冷剤が表面に出てくることはありません。

ある程度表面が吸熱してしまうと外気などとの温度差が小さくなるので緩やかな吸熱が続きます。
内部と外部の温度差は熱伝導によって熱交換かが行われますので、内部まで暖まってしまうまでにかなり時間がかかります。
このことが「冷たさの長持ち」の主な理由だと思います。

急速に冷やしたい時は「水(氷)」で長持ちさせたい時は粘度の高いヌルヌルとした感触の保冷剤を使うという使い分けがされている場合も多いと思います。
もちろん価格の問題もあり理想の保冷剤が使われているとは限りませんが・・。

それから大きさや形の問題もありますね。
枕のように大きな塊の場合は体積あたりの表面積(吸熱する面積)の割合が小さいので長持ちします。
それに対して小分けにしてあるものや薄っぺらなものは表面積の割合が大きいので急速に吸熱してしまい長持ちしません。

保冷剤の入った「氷枕」は大きくて厚みもあるので長持ちすることも納得できますよね。

以上、非専門家の推察でした。

#1の方がkokokokihuggさんの為を考えてヒントしか回答されなかった事を考えると、僕が勝手に回答して良いものか?とも思いますが、お困りのようなので僕が考え付く範囲で回答させて頂きます。

保冷剤の種類にもいろいろあるような気がします。
水をパックしただけの簡単なものもありますし、もっと粘度の高い物質の場合もあります。

水の場合は比熱が大きいし氷から水に融解する時に「融解熱」を吸収しますから、全体としては大きな吸熱効果があると思われます。
ただ水は粘度が小さいので「対流」が起...続きを読む

Q保冷剤を飲み物の氷代わりにって大丈夫?

スーパーなんかでもらえるビニール製の保冷剤。

そんな保冷剤をコップに入れて氷代わりに、

なんて使い方は大丈夫なんでしょうか?

自分の部屋の冷蔵庫の氷がまっできていないときなんかには、

ひえっひえの保冷剤を入れたくなります。

ただ衛生的に大丈夫なんでしょうか?

「中身は水道水です」とは書いているのですが、

やっぱりどこか不安です。

大丈夫でしょうか?(嫌なら使わなければいいじゃん とは言わずに・・・)

Aベストアンサー

保冷剤のパッケージの外側が清潔に保たれ、汚染されていないこと。
また破れなどがなく、中身が漏れ出す心配がないこと。

以上が確実なら、大丈夫でしょう。
中身が水道水で漏れ出しても影響ない(万一食べてしまっても無害)とはいっても、飲み物に直接入れるような想定はされていませんから。

そもそも、飲み物の中に入れるなんて使い方をするものではないので、私ならやりません。
保冷剤を数個ボウルに入れ、水を入れ、飲み物を容器ごと浸けるとかならアリですけど。

Q保冷剤が破れて付着。対処方法を教えてください。

題名通りです。
なんかの拍子に中身が破損してしまいました。

保冷剤成分(水・水溶性ポリマー・安定剤・防腐剤)

気付いたのが破れた2時間後で…
携帯や皮膚,目付近や布団やシーツなどに付着してました…

目付近や皮膚はシャワーの流水で洗い流しましたが布団やシーツなどは処分したほうがいいのか悩んでます。

至急お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

保冷剤の中身に毒性はないので、シーツや布団に付着した場合はシーツは洗濯し、布団は丸洗いが難しい場合は付着した部分を摘み洗いすれば大丈夫です。

なお、水溶性ポリマーは、赤ちゃんが使う紙おむつにも利用されるぐらい安全性は高い物質です。


人気Q&Aランキング