出産前後の痔にはご注意!

皆様のお知恵をお貸しいただければ幸いです。
出来るだけ簡潔・分かりやすくするよう箇条書きします。
不明・不足点あれば追加いたしますのでご指摘くださいませ。
何卒よろしくお願いいたします。

相談者(投稿者):女性
相談者の婚約者:男性

■1年交際した男性と婚約。結婚に向けた話の中で彼の告白を受ける。
■数年前(2年ほど)、当時親しかった知人に金を貸す。
■商業目的(知人は飲食店経営)
■複数回に渡り、貸した金は総額1000万円。再度の要求に渋ったこともあるよう。
■定期的に連絡・催促(主に電話)するも、その後関係は悪化した模様。(現在も連絡は取れる)
■相手は返済の意思を伝えている(具体的な返済計画はない模様)
■借用書あり(記載内容は不明、原本未確認)


彼は私に事実として知っておいて欲しいだけであり、自分で解決するということでした。
今件については家族にも伝えておらず、私にもあれこれ質問されるのを嫌う様子でした。
このことから記述したこと以外は不明。
話の流れから、積極的に督促している雰囲気ではありませんでした。(諦め色が濃い)
督促するのが申し訳ない…、そのような感じです。


他言無用とのことでしたが、彼の消極的な態度にも不安になり、
ネットで検索したりしました。
しかし、このような場合ケースにもよると考え法律家に相談しました。
弁護士から教えていただいたのは以下の通りです。


■相手の商業目的で金銭を貸与した場合、時効があり貸与した日から5年
■その後、一部でも返済あれば、請求可能期日はその日から5年
■5年経過したら債権は消滅する
■督促を怠ると、債権放棄とみなされる。


債権者が私本人ではないことからアドバイスをお願いしたところ、以下のように言われました。

■裁判を起こし、とりあえず判決だけ取っておく
■判決を取れば、債権は判決日から10年になる
■金銭貸与の日から経過していてもいいので、内容充実の借用書が必須
■借用書に最低限記載されているべき内容(双方の氏名/日付/金額/押印)


以上弁護士から教えていただいた内容を伝えても彼は自分に任せて欲しい、だけです。
弁護士も彼本人の依頼でなければどうしようもない、と。
弁護士に依頼できれば、相手に対し、状況(収入、保有財産、家庭状況)を取材し返済可能か交渉する、形だけでも裁判を起こせば相手も裁判所介入により返済を真剣に考える可能性あり、とおっしゃていました。


私たちは中年ですが、いずれは1人だけでも子供に恵まれたいと考えており、
お金は重要な項目です。
私自身、状況から回収は困難だと感じておりますが、彼が数十年勤務貯金した金銭がなくなることに納得いかないのです。

法律家のお力を拝借し法的手段をとるべきでしょうか?
なにより、金を貸した本人が任せてくれという以上、私は黙っておくべきでしょうか?
彼の貯金はこの件でほとんどないと言います。
本音を言えば、1000万の借金がある、と告白されるよりずっとよかったのですが、胸のもやもやが晴れません。

「金を貸すときはあげたつもりで」は重々承知の上ではありますが、
誰にも話せず苦しくて投稿いたしました。

皆様の辛辣なご意見も含め、お聞かせいただければうれしいです。
よろしくお願いします。

長文読んでいただいてありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

お悩みのご様子、お察しします。


質問者さんは冷静で論理的な考えが出来る方とお見受けします。

まずは、彼が本気で返済督促をする気になることから始まるでしょう。いくらあなたがヒートアップしても、彼自身にその気がなければどうにもなりません。
彼を法律の専門家のところに連れて行って、一緒に話を聞くような状況は作れないでしょうか?
専門家の説明を聞いて、少しでも「勇気づけられ」たら、彼も動く気になるかもしれません。

ただ彼がそれほどの大金にもかかわらず本気にならないのは、何か他人には分からない特別な事情があることも考えられます。
そのあたりから話をしてもらうことが大切でしょうね。

彼がその気になれば、後は専門家のアドバイスに従い行動を起こしていきますが、最終的に相手が「無い袖は振れない」状態になった場合、果たしてどこまでやるかです。
差押えや強制執行といった手荒な真似ができるかどうか(もっともその場合でも何も取れないこともあり得ますが)。

結局、時間と手間と費用をかけて最終的に何も取れなかった上に、精神的にも大きなダメージを負っただけに終わるのなら、最初から何もせず「あきらめる」というのも選択の一つかも知れません。

まずは二人でよく話し合って、彼の事情も理解してあげることから始めてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。


・彼が本気で返済督促をする気になることから始まるでしょう。

はい、その通りです。
相談した弁護士にも言われました。一度彼と一緒に(もしくは彼1人で)相談に来てください、と。
彼にその旨伝えたところ質問内容の通りの回答でした。

債権者の請求可能な期限が、法律によってはっきり決まっていることに私は不安を感じました。
このままずるずる年数が経過し、相手もその点の知識があり開き直ったらもうどうしようもありません。
(自分で記載していて自覚しました、やはり私は回収の可能性を諦めきれないようです…)


・彼がそれほどの大金にもかかわらず本気にならないのは、何か他人には分からない特別な事情があることも考えられます。

同感です。お相手のことを「親しかった、知人」と表現するのです。
その後催促連絡を重ね、関係が悪化したことは彼の口から聞いておりますが、
複数回に渡りこれだけの大金を貸したということは当時は信用できた、などそれなりの関係だったと考えます。
さらに、彼の店舗に行って直接話し合ってみては?という私の提案に対し「それは…きまづいし」と。
「ちゃんと返すよ!…と、こんな感じの態度なの?」と質問すると「まぁ…、そんなところ」と言います。
これを聞いて私は彼ののんびりさに愕然とし弁護士に相談したり、こちらで皆様のご意見を頂戴したいと思ったのです。

お相手がどのようなお店をしているのか(所在都道府県は聞いた)、何歳なのか、既婚なのか、そしてどういった関係なのか…。
聞きたいことはたくさんありますが、彼は話したくないようです。


・後は専門家のアドバイスに従い行動を起こしていきますが、最終的に相手が「無い袖は振れない」状態になった場合、果たしてどこまでやるかです。

弁護士にも同じアドバイスをいただきました。
裁判を起こす理由は、お相手にこちらが真剣であることを理解してもらい今後の返済について考えてもらうため。
裁判を起こし、計画的な返済に納得してもらったとて、「無い袖は振れないので…」ということです。


・時間と手間と費用をかけて最終的に何も取れなかった上に、精神的にも大きなダメージを負っただけに終わるのなら、最初から何もせず「あきらめる」というのも選択の一つかも知れません。

そうですね。
頭では分かっているのですが、諦めざるを得ない状況になるまで何もしないということに納得できない自分がいます。
彼とお相手の関係や、相手の素性を知らないがゆえにいろいろ想像してしまって、

「うまくやったと笑っているのでは…」「もはや返済する気など微塵もないのでは…」
「多重債務に陥っているのでは…」「店を閉めて飛んでしまうのでは…」

と、相手に対し憎悪すら感じてしまうのです。
ならば、せめて裁判を起こし、相手の甘い考えに渇を入れたい!
裁判を起こす諸費用がかかっても、ごく一部でも返してもらいたい!

これが私の考えなのです…。


何度か話をして、改めて彼は彼自身に任せて欲しい(=口出し無用)ということでした。

回収を諦めてしまうのであれば、最初からそんなお金は無かったと。
私は知らないほうが心穏やかだったのかもしれません。


長くなりました。申し訳ないです。
親身なご回答、心から感謝いたします。

お礼日時:2013/06/14 14:11

私も NO9様に賛同いたします。

NO9様へのお礼を読んで ますますその感じを強くしました。
詐欺をする方は 簡単に怪しませるようなことはなさいません。まずお金の問題があるということを軽く話して先々への伏線を張っておいて しばらくはお金の話は放置しておき お金目当てでないことを信用させておいて(実際信用なさっていますよね)から この人なら言うことを聞くなということを見極めて本性を表すのだと思います。そして、ある時点までは冷静でいられても 結婚話が具体的に進み 女性も舞い上がってしまうと 警戒心も薄れてしまいます。
なぜ 私が詳しいか? お恥ずかしい話 そんな話に引っ掛かりかけたことも有ったような無いような・・昔の話ですから忘れてしまいましたが・・
まあ、その婚約者が そのような方で無いことを 私も願っておりますが、充分お気を付け下さいませ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
また、心配していただいて恐縮です。

結婚・オレオレ・振込み詐欺など…
なくならない詐欺被害報道を見るたびに怒りと共に胸が痛みます…

しかし世間は詐欺をした者より、騙されてしまった側を「なんでこんなのにひっかかるのか?馬鹿だなぁ」という目で見ますよね。

私の中にも同様の感情があることは否定しません。(自分自身のことを含めて)
結果だけではそう思われても仕方ないのかもしれません。
でも、その結果を招いてしまうまでの詳細経緯は人それぞれで、これは被害に遭った人にしか分からないと思います。

婚約者のケースも、1000万円もの大金を貸してしまうまで、私が知らない彼なりの事情があったのだと思います。

彼だけではなく、多くの人は「金を返してくれないか…?」と、借金を依頼されるときとは立場が逆転し
金を貸した相手に対して弱くなるのも不思議な現象だと私は思っています。


・ある時点までは冷静でいられても 結婚話が具体的に進み 女性も舞い上がってしまうと 警戒心も薄れてしまいます。

おっしゃる通りです。ご指摘を心から感謝し、再度肝に銘じねばと強く思うところであります。
結婚詐欺被害者は、金銭被害のみならず、心にも大きな傷が残ります。
どうしてこんなことが出来るのか…、信じられないですが、こんな甘い私のような人間はいいカモなのでしょうね。。。


結婚が決まったことで、舞い上がっている部分もあると思います。
私の場合、金銭的被害は出ないと思います。
こんなこと自慢するのは恥ですが、渡したくても肝心のお金がありません(苦笑)
小額でも、家族間でも、金の貸し借りを嫌い、クレジットカードすら持っていません。
ローンを組むことはもちろん、分割払いのようなこともしません。
(既述の経験から、もうお金のことで悩みたくないのです)

誰にも話せず苦しい思いがありましたが、見ず知らずの依頼者に親身に心配してくださる
あなた様から回答を頂き、それに対し返信をすることで心が少し軽くなった気がします。


本来の質問内容からは大きく逸れましたが、ご回答感謝しています。


このことは常に頭に置いて、冷静に対応したいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/15 10:09

そのうち その婚約者から 知人に貸した金が返ってこないと自分自身が大変なことになり刑務所に入れられるかもしれないので 必ず返すから 質問者が一時的に300万でも500万円でも良いから 立て替えておいてほしいとの相談が来るのでは・・


よくある結婚詐欺の一例ですが そういう展開にならないことを願っています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、またご心配いただきましてありがとうございます。

「結婚詐欺」の可能性について、質問者は心配していません。
その理由はいくつかありますがこちらでは省略いたします。


ただし、あなた様のご指摘は、いわゆる「結婚詐欺」の典型だと認識しています。

現在まで、金を用立てて欲しいとの依頼はありません。
しかし、頭の片隅に置いておかなければいけないなと感じます。


実は依頼者自身、お金に関する苦い経験がありまして…。

例えば、さすがに婚約者の彼ほどの金額ではないものの、友人に貸してしまった金が戻らない。
督促する上で関係がこじれた、精神的に参った時期が長かった、など。

過去には依頼者自身の問題で弁護士に相談、解決してもらった経験があるのです。

彼を見ていると自分のことのように感じる部分もあります。
助けてあげたい、一緒に乗り越えてあげたいと思っています。

この気持ちを改めて彼に話してみます。


ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/14 17:23

話の内容は本当に真実なのだろうか?案外,婚約者様自身の負債出会ったり借金であったりして。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

No.3で、類似のご指摘を頂戴しました。
金を貸した相手の存在を確認したわけでもなく、可能性は否定できません。


彼は「借金はない」と断言します。
それを裏付ける証拠はなく、彼の言葉を信じるほかありません。


本質問内容から逸れてしますが、一般的に結婚を考えたとき、
相手の貯蓄状況や年収、債務の有無をはっきり確認し合うのでしょうか…?

彼の月の給料、ボーナス額は、ざっくりではありますが聞いたことがあります。
私にとっては十分な金額であり、極限まで切り詰めたりせず、贅沢しなければ普通に生活できるものです。

彼と話し合ってみます。


ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/14 17:03

1番、5番に一票ずつ。



彼の金なんだし、彼の性分。それが受けとめられるなら結婚もありだろうけど。見過ごせないなら、それは彼の金銭感覚から人生観、自分や他人への律し方までもが受け入れられぬわけだから。結婚なんて無理でしょ。

中年でも結婚したことない人は。「二人の人生」に憧れ強いんかなあ。そらイイもんだけど。うまく行けばという大前提の上で、だからね。四割が、その大前提なく敗れてる。

うちは中年だからこそ、信頼に値する頭脳とか、常識ある人だけに囲まれ、穏やかに暮らしたいかな。この年になったら。人は変わらんもん。

血の繋がりは消せないが、配偶者だけは自分で選べる家族。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

「結婚することを考え直すべし」とのご意見を複数頂戴し、考えました。
結果、やはりこの件が理由で、彼と結婚したい気持ちが揺らいだりはしませんでした。

話を聞いたときには正直「この金額!この人大丈夫???」と思い呆れました。
でも同時に、誰にも言えず苦しかったんだろうな、正直に話してくれてうれしいな、とも。
(自分に都合よく受け取っているのは分かっています)


自分に問いかけてみて分かったこと。
私自身ズルい考えがいくつもあります…。

安定した大企業(今や大企業でも倒産する…はとりあえず置いておきます)に勤務し、このまま定年退職するつもりだと。
一緒になったら贅沢せずコツコツ計画的に貯金すればいいではないか。
結婚したら格安の社宅にも入れる。
彼はギャンブルも酒もタバコもやらない。


・中年でも結婚したことない人は。「二人の人生」に憧れ強いんかなあ。

はい、強いと思います、私自身は。
「このまま将来1人なのか」「キャリアもスキルもない私、1人で食べていけるのか(派遣社員で転々としている)」
という不安がずっとありました。
加えて、子供を持ちたいと考えるならば肉体的なタイムリミット…。
私の両親・兄弟も結婚に失敗しているため、あなた様のご指摘にもうなずけます。
彼との結婚が必ずうまくいく!という強い確信がないのも事実であります。

しかし、上記の不安や自分の容姿・年齢を考えると、彼と別れたらいよいよ本当に結婚できないぞ、と感じています。
常識ある人だけに囲まれ、穏やかに暮らしたいです…。
彼は皆様から見ればやはり「非常識」でしょうか…?


・血の繋がりは消せないが、配偶者だけは自分で選べる家族。

そうですね。ズシリときました。


長くなりました。ごめんなさい。
また、質問内容から逸れ、私自身の不安や勝手な都合を綴りました。すみません。。。

質問した内容のみならず、自分自身の将来についても考えてみます。

ありがとうございました。貴重なご意見感謝いたします。

お礼日時:2013/06/14 16:49

まず婚約おめでとうございます。



婚約されたうえでこのような事実を知って大変なことだと思いますが、わかる範囲のアドバイスをさせていただきます。

まず、大前提として独身時代のお金は本人のものです。
それは得たものも失ったものもです。
ですから、彼が本気で取り返そうと動かない限り、あくまで婚約者であっても彼の問題であり、質問者さんには弁護士がいうように何の権利もありません。

ですから、彼本人に状況を認識させることですが、彼本人があきらめているのであればどうしようもないと思います。
まず、彼本人に一緒に弁護士に相談に行くように話すことですね。
第三者の意見を一緒に聞くことを進めてみることです。

ただ、正直これだけの金額を貸してしまう彼にも問題があると思います。
結婚を含めて、きちんとお金の整理ができないのであれば考え直す必要もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
婚約の喜びとこの件を知ってからの戸惑いがごちゃ混ぜです。

ご意見、まったくその通りだと思います。
結婚して2人で築いた財産ではないのですものね…。


・ただ、正直これだけの金額を貸してしまう彼にも問題があると思います。

おっしゃる通りです。。。
彼は数年前から結婚願望があったのだから、将来のためにしっかり管理しておくべきだったと思います。

「貯金がないから結婚やめた」とは全然思わないのですが、お金に対する価値観や、
結婚したらどう管理していくのか。

このあたりをクリアにしておかない限り、晴れ晴れとした気持ちで結婚はできないと改めて感じました。


ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/14 16:17

同じく、「結婚を考え直すべき」という内容かと。


一言で言うと、「価値観が合わない」「性格が合わない」んだよ。と感じます。

>>なにより、金を貸した本人が任せてくれという以上、私は黙っておくべきでしょうか?

あなたの性格上黙っていられるのならば黙っておけば、特に波風立たずに、今後の人生、一緒に歩んでいけるかもですね。
。。。無理じゃない?と感じた。

仮に、黙れずに口うるさくしたり、勝手に行動して法的手段に出たりしたら、彼は怒るような性格の人では?
(オレに任せろといったろ!オレがそんなに信用できないのか!とか。まぁ、信用しきれないだろうなぁという内容なんですけどね。読んだ限りは。


問題であることが分かって抱えているのに、解決するために動かず、「なんとかなるさ」で生きている人間とか、将来的に確実に苦労しますよ。周りに居る人。

あなたほどの行動力や考えがある人だったら、「貸してるんだけど返してもらえないんだ!どうすりゃいいか分からない。助けてくれよ(涙」と泣きついてくるような、
一般的(?)に言う、情けない男の方がマシに付き合っていけると思いますよ。
もちろん、もっと良いのは、あなた並の行動力や考えのある、同じぐらいのレベルの人なんでしょうけど。(まぁ主張が強くなりすぎて上手くいかないこともあるかなぁ?

なんにしても、「他力本願」ですらなく、「流れに身を任せる」だけの人間とか、一緒にいるだけで、こっちが堕落してっちゃいますよ。。。

やっぱ、人生のパートナーには、お互いにお互いを高めあっていけるような人。。。であってほしいんじゃないかなとは思います。


自分なら。。。
・なんとか踏ん切りつけて、見捨てる。
・どうにでもなれ。と思いつつ、彼の胸倉つかんで弁護士のとこ行って何とかして来いとケツ叩いて、話が進展したら別れる。

話が進展した段階で、彼が「オレが間違っていた!」とか、心を入れ替えるぐらい変わるのならば、続くような気はしますが、
現状のままなら、「余計なことすんな!」の人間な気がしますし。
でも、もやもやしたままじゃイヤだから、ケツけって、行動させてから別れる。。。なんてお人よしなんだ。。。(汗


まぁ、ご自身がすっきりするのが、一番いいんじゃないかなぁ。とは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見、ありがとうございます。

結婚について、考えてみました。
価値観・性格が完全に一致するパートナーに出会うことは難しいかもしれませんが、
妥協した小さな「合わない」点が、共に過ごす年月と共に大きな問題になる…可能性はありますよね。


・あなたの性格上黙っていられるのならば黙っておけば、特に波風立たずに、今後の人生、一緒に歩んでいけるかもですね。

ご指摘の通りだと思います。
事実、「弁護士に話を聞いてもらったんだけど…」「こんな法律、知ってる?」などなど、
さりげなくともその話を持ち出してしまっていました。


・仮に、黙れずに口うるさくしたり、勝手に行動して法的手段に出たりしたら、彼は怒るような性格の人では?

どうでしょうか…。
これまでのところ…、怒るというよりは気まずそうに黙ってしまいます。
地味で物静かなタイプで、ことを荒立てるのを嫌うタイプだと思います。
(付け込まれやすい部分もあるのかも…)

信用できるのか…?
信用したいと思っていても出来ていないんだと思います、私は。
ですから自身の中に留めて置けず誰かの意見が聞きたいんだと思います。

「なんとかなるさ」精神でのんびりしているのは私にも当てはまります。
この件に関しては…、そういうわけにいかず、また額が額なだけに深刻だと思っています。

あなた様が好意的に分析してくださった私依頼者も、決してしっかりはしていません。
ですから、私は困った状況に陥り1人で解決できなくなってしまった場合は素直に助けを請います。
今回の場合は弁護士や「教えて!goo」です。


あなた様ならこうする…の提案、思わず噴出してしまいました。(笑)
とにかく、パートナーとしての彼のことも含め、考えてみます。


ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/14 16:09

この手の話の最も重要なことは、



相手にはその借金を返済するだけの資産や収入があるのかということです。
つまりは、弁護士にお願いしようが裁判しようが、返せない人から返してもらう方法はないということです。

また、事業性の資金であることを承知で貸していて、もしも「儲かったら倍にして返す」というようなことで合意していたとすれば、そもそもそれは貸し借りではなく出資でしょう。
出資というのは、事業に失敗すれば戻ってこないのは当然です。

結論からすれば、現実的に「相手に返すだけの能力(資産や収入)があるのかどうか?」をまずは確認すべきでしょうね。

それでもしも1000万円は返せないけど、300万円なら返せるとなれば、
700万円はあきらめて300万円をしっかりと回収して忘れることでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見、ありがとうございます。

なるほど、確かに「貸与」でなく「出資」でお金を渡しているのかもしれません。。。
例に挙げていただいたような約束があるがゆえに、催促しにくい…それも考えられますね。


・結論からすれば、現実的に「相手に返すだけの能力(資産や収入)があるのかどうか?」をまずは確認すべきでしょうね。

ありがとうございます。
この場合は、やはり法律専門家に間に入っていただき取材、調査する…となるのでしょうけれど。


・1000万円は返せないけど、300万円なら返せるとなれば、
700万円はあきらめて300万円をしっかりと回収して忘れることでしょうね。

はい、私も同感です。
一部でも回収することで納得の気持ちに変わるような気がします。
(もちろん、心が晴れることは決してないのでしょうが…)


いずれにせよ、いただいたアドバイスを行動に移すには彼に考えを改めてもらうことが必須です。
相手の店舗を訪れ経営状態を視認するなどせず、とりあえず督促の電話が通じることに安心しているように見える彼。
うまく説得できればいいのですが…。
努力していきたいと存じます。


貴重なご意見、感謝いたします。

お礼日時:2013/06/14 14:33

本当に貸したの?


原本未確認て言うけどどうして見せて貰わないの、
まずわ見せて貰ってから貴女は対応すべきだと思うが 絵に描いた餅みたいでは話し先に進まないよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

あなた様のご指摘にハッといたしました。

現状では、例えば(もういい年なのに)貯金がないということを恥じて作り話をしている。
そんな可能性も否定は出来ません。

しかしながら、既述の通りこの件に関して私には関わって欲しくない、自己解決したいという
彼の考えから「借用書を見せろ」と言って応じてくれるか…。

彼の委任が無い以上、私があれこれ調べ1人騒いでいても仕方ないですね。

頃合いを見て、事実確認をしたいと思いました。


ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/14 14:20

私からの結論としては、このお金を回収することは諦めるべきだし、さらに言うとこの男性との結婚も考え直すべきだと思います。



質問者さんも書いておられるとおり、知人間での借金は回収できるとは考えないほうがいいというのはほぼ常識でしょう。
返済できるあてがあるのでしたら、まともな金融機関から借りれるはずです。返済のあてがないから知人にすがってきたのでしょう。

また、お相手の男性の性格もかなり弱いと思います。なんで、ずるずると1000万円も貸してしまったのでしょう。このような性格の方ですと、これから先もきっといろいろなトラブルを抱えることになるのはほぼ間違いないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
あなた様からのご意見、真摯に受け止めています。
ご意見はごもっともで、同感する部分が多いです。

商業目的で知人に借金を頼るということ=金融機関に断られた=担保や返済のあてなし

私もこのように考えておりました。
婚約者は何度か渋ったとのことですが、結果として貸してしまったのですからご指摘の通り、「優しい」のではなく「弱い」のだと思います。

この件だけが理由で結婚をやめる決心はつきません。
しかし、将来共に生活していく上で、金銭感覚などお金に関する事項は決して無視できません。
再度きちんと話し合い、今後どうするか(結婚するのか?含)考えます。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/14 13:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貸したお金を取り戻したい。

友人に1年半前に、お金を貸しました。
かなりの、高額です。
しかし、借用書の類は作りませんでした。(反省しています)
現在、私は友人と離れた土地に住んでいます。
電話には、一切出なくなりました。

来週辺り、友人を訪ねてみようと思っています。
しかし、直接会いに行っても、逃げるような気がします。
私も家庭があるので、そう度々家を空けられません。

お金を貸したことは、私のミスなので、それはじゅうぶんわかっています。
どのような方法を取るのが、最良だと思いますか?
皆さんのアドバイス、お待ちしています。
(持参する必要な書類なども、教えて頂けると嬉しいです)

Aベストアンサー

御質問の件ですが「弁護士に依頼する」しか現実的に選択肢はないと思います。
その理由として
(1)高額にも拘らず借用書が無い
(2)相手と離れており連絡がつかない状況にある。
(3)折衝に関して時間が取れない
の3点です。

あくまでも私見ですが、このような状況では御互いに冷静な対処を取れるとは考えにくいですし、特に相手のほうは「窮鼠猫を噛む」状態でしょうから場合によっては生命の危機にさらされる事もあり得ます。(ニュースとかでたまにあるでしょ)
その上で、上記の理由を勘案すると弁護士に依頼するより他無いと考えざるを得ません。(ちなみに、この様な折衝業務は法定独占業務に定められており、本人か弁護士等の法定代理人等の人間が行うことは出来ません。正当な権利を有する者意外の人間(例:示談屋等は無論、無資格の親類、親族等も)が行うと、時と場合によっては捕まります。)
確かに費用はある程度かかりますが、回収をすることを前提として考えてらっしゃるのであれば「必要経費」として考えるしかないでしょう。
それに、回収に関する折衝や作業はかなりの疲労(心身共に)と困難が付き物ですし…
後は弁護士選びが本件の成否に関わる鍵だと思います。(すいません、詳しくは後日に)
取り急ぎ回答並びに提案まで。

御質問の件ですが「弁護士に依頼する」しか現実的に選択肢はないと思います。
その理由として
(1)高額にも拘らず借用書が無い
(2)相手と離れており連絡がつかない状況にある。
(3)折衝に関して時間が取れない
の3点です。

あくまでも私見ですが、このような状況では御互いに冷静な対処を取れるとは考えにくいですし、特に相手のほうは「窮鼠猫を噛む」状態でしょうから場合によっては生命の危機にさらされる事もあり得ます。(ニュースとかでたまにあるでしょ)
その上で、上記の理由を勘案すると弁護士...続きを読む

Q絶対貸したお金を回収できる方法

知人に50万ほどお金を貸しました。必ず返してほしいお金です。

しかしどうやって回収したら良いのかわかりません。相手は現在また無職。
借用書を書いてもらって待っていればいいのか、弁護士を通したら良いのか、調停などを起こした方がいいのか、これは民事?なので警察は取り合ってくれませんよね?

回収の方法が全くわからずにいます。

相手に現在支払い能力はありませんがどうにか働いて返してもらいたい、そういう状況です。

どなたか知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

「調停」は”和解の場”ですが、借金に関して言えば、まあ相手は出廷拒否しなくとも「支払い意志がある」と言うでしょうね。

しかし、相手が、たとえそう答えたとしても「お金がない」といえばそれまでですし、調停では出廷するのに「過料10万円」を罰金で裁判所に払うようにして申立てる事はできても、あなたには一文も入りません。


これがかえって仇になるかと思いますし、「脅迫行為による請求は違法」ですので、将来いつでも法的手段をとれるように、相手の居住地と勤務先をチェックしつづけ、話し合いをし、その内容を日付と共にメモしておくくらいしか、今のところ方法はないのではないでしょうか。

現時点で、無職なのに一体どんな暮らしをしているのかが謎ですが、一人暮らしなら、仕送りだとしても、何かしら収入があるはずです。

その金額とお金の出所を明確にしてもらい、「払う」と意志表示しているようですので「民事解決することが確定」ですが、相手にいくら以上の収入があれば借金返済にあてられるのかの見込みをたてるよう、話し合ってから、きちんと期限を切って借用書を出してみてはいかがでしょうか?

それ以後は、相手の所在がわかっていれば、内容証明(裁判でも立派な証拠になるので書き方に注意)などで督促をし、さらに時効をのばすことも可能です。

正式な書き方は、弁護士でなくとも行政書士・司法書士に尋ねれば、法的にも完璧にできるでしょう。
書店でも書類の書き方程度なら、本が販売されています。

ただ、相手の収入源の証明を強要することはできないと思いますから、嘘かその場しのぎかはともかく、言い分としては「返済する気持ちがある」そうですから、常に「居所と勤務先を知らせて欲しい」むねを書面に追記してはいかがかと。

そしてここは、強引に返済をせまらず、淡々と個人的に話し合いをしていく方が、現状では得策だと思いますよ。

法的な拘束力が何もないだけでなく、返済できるかどうかも不明なままで法的手段をとっても、なんの意味もありませんから。

お金がないなら、当然、引っ越すこともできないとは思いますが・・・そのあたり、どうなっているのかすら謎ですね。

まずは、相手の「現在の収入状況」を、しっかり署名付きで証明してもらったらどうでしょうか?

「調停」は”和解の場”ですが、借金に関して言えば、まあ相手は出廷拒否しなくとも「支払い意志がある」と言うでしょうね。

しかし、相手が、たとえそう答えたとしても「お金がない」といえばそれまでですし、調停では出廷するのに「過料10万円」を罰金で裁判所に払うようにして申立てる事はできても、あなたには一文も入りません。


これがかえって仇になるかと思いますし、「脅迫行為による請求は違法」ですので、将来いつでも法的手段をとれるように、相手の居住地と勤務先をチェックしつづけ、話し合いをし...続きを読む

Q友人にお金を貸しましたが逃げられてます

今年3月の上旬、友人に10数万円貸しましたが借用書や債務承認弁済契約書は書いておりません。

借りた本人も必ず返すとしきりに言っていましたが4ヶ月以上経った現在も一円も返済されていません。7月上旬に支払いに対する話をし指定口座に振り込むように念を押しましたがその期日を過ぎても支払われませんでした。この場合無利息で貸していますが利息は取れますか?

この時ボイスレコーダーにその時のやり取りを録音しましたが内緒で録音してたので証拠として使えるかわかりません。
数日後とうとう着信拒否をされメールも無視されました。友人が住んでいたアパートに行ってみたところ何日も帰っていないか出て行った感じでした。この場合、内容証明を送っても無駄ですか?

何度か警察にも相談しましたがだるい感じであんまり話を聞いてくれる感じではなかったです。
この場合警察は動いてくれないんでしょうか?

これと並行してコレクションしていたフィギュアを売ってもらおうと思い6~7点預けていました。こちらは売れた分は全額頂くという話でした。総額で言うと5~6万円くらいです。先日ネットのサイトを確認したところそのうちの3点売れていて3万円ほど相手の手元に入っていますがこちらも金銭の受け渡しが一切ありませんでした。完全に着服されました。

なんとしても相手を捕まえて全額返済とフィギュアを返していただきたいです。この事で体調も崩して仕事にも差し支えてます。

このままだと泣き寝入りになります。助けてくださいお願いします。

今年3月の上旬、友人に10数万円貸しましたが借用書や債務承認弁済契約書は書いておりません。

借りた本人も必ず返すとしきりに言っていましたが4ヶ月以上経った現在も一円も返済されていません。7月上旬に支払いに対する話をし指定口座に振り込むように念を押しましたがその期日を過ぎても支払われませんでした。この場合無利息で貸していますが利息は取れますか?

この時ボイスレコーダーにその時のやり取りを録音しましたが内緒で録音してたので証拠として使えるかわかりません。
数日後とうとう着信拒否...続きを読む

Aベストアンサー

 借金は返済期限までは借りた側に返す義務は無く、貸した側も請求権はありません。で、いつまでの約束で貸したの?返済期限が過ぎてないなら、一円も返って来ないのは当たり前。返済期限を設けずに貸したのであれば、しかるべき期限を貸し手が設けて返せと請求するのは有効。でも、いきなり「明日返せ」と言うのは無効。今日いきなり言われて一日で十数万円準備出来るとは限りません。数ヶ月の期間を設けるのは常識。なお、前々から返せと言っていたと貴方が口先で幾ら言っても無意味でしょう。

>内容証明を送っても無駄ですか?
 と言うのは上記の話を踏まえる事。期限を決めてないなら、いきなり払えと言っても無効。しかるべき期間を置いた後に払ってね!なら意味はあります。が、相手に届いたとしての話。その状態では、届くかどうかは、誰も解りませんね。無駄かどうかはやってみるしか解らない。無駄ではなく届いたとしても、金が返ってくるか?と言う意味では無駄かもしれないし。

>無利息で貸していますが利息は取れますか?
 そもそもの契約が無利息で返済期限を定めなかったなら、いつまで経っても利息は取れない。合意した返済期限があれば、その後の延滞利息は取れるけど、返済期限を定めた文書を交わしているのかな?上記、内容証明等で改めて定めた期限も効力はあるよ。(ちなみに、利息を定めずに貸したのなら取れるんだけれどね。)

>警察は動いてくれないんでしょうか?
 動きません。貴方の個人的な借金の取り立てに、国家権力を手先に使える訳ないでしょ。そんな事が出来るなら、警察はサラ金の延滞取り立てで大忙しです。貴方が勝手に個人の意志でした事なんだから、誰も助けたりしませんよ。警察は正義の味方かも知れないけれど、貴方の味方とは限りません。金を払うから助けてと言うのなら、弁護士へどうぞ。金を払えば、貴方の味方になってくれます。取り返せるかは別ですけれど(多分、見込みは無い)。

 フィギャアの件は詐欺にあたる可能性はあるけれど、証拠が何もないから、こっちも警察は動かないでしょう。あなたが立件出来るだけの証拠を揃えて訴えれば別ですけれどね。貴方が、口先だけで「渡した」とか「売れたはずだ」とか「代金を着服した」とか、幾ら言っても無駄。物証を揃えない限り動きません。警察が動くのは、刑事訴訟をやって相手を有罪に追い込めると推認される時だけです。貴方と同じような被害にあった人が大勢いるなら、可能性はあるよ。

 でも、誤解してると思うけれど、警察が動いても、貴方の損害を取り戻すような行為はしてくれません。立件して有罪に持ち込み刑事罰を決めた所でオシマイ。貴方の損害は、あくまで貴方が取り立てなければなりません。警察が動いて詐欺で有罪になれば、取り立てがしやすくなるけれど、それは必ずしも返って来るという事を意味しません。(むしろ返って来ない事が確実になったと思った方が良い。あいては犯罪者なんだからね。無いものは取り立てられない。)

>必ず返すとしきりに言っていました
 あのね、返すかどうか解らないけど貸してと言われたら、貴方は貸すの?。金が欲しくてどうしても貴方から引っ張りだしたい奴なんだから、「必ず返す」と言うのが当たり前。借金する奴は全員そう言うんだよ。そして、何があっても必ず返せるくらい計画的な奴なら、他人から十数万ぽっちの金を借りる必要は生じない。必ずその程度の貯えがあるからね。自転車操業だから借りるんだよ。つまり、最初っから、返ってくるかどうか解らない金なんだよ。貴方に貸してと言っただけで、信用ならない奴なんだよ。わかる?

>この事で体調も崩して仕事にも差し支えてます。
>このままだと泣き寝入りになります。
 もめ事にならないよう、キッチリ借用書から何から揃えても逃げられる時には逃げられる。それを、こんな幾らでも言い逃れ出来る形で、お金を渡したのは貴方。これが原因で貴方が体調を崩すかどうかなんて、本人以外には解らない。くれてやる事になっても構わないというような事をやっておいて、体調崩しましたなんて言っても自業自得。貴方は人助けのつもりだったのかもしれないけれど、結果はイカサマ野郎に甘い密を提供し、味を占めさせただけ。真っ当な人なら居なくなって欲しいと思うような奴を金銭援助しちゃったんだよ。いい加減にお金を扱うと、そんな事になって、嫌な思いをさせられて、泣き寝入りしかなくなるの。これが原因で貴方が借金取りに追われる状況になった様でもないし、フィギャアなんて無くても生活は出来る。いい勉強をさせてもらったと思って、諦めるんですな。

 ちなみに、金を貸して、自己破産で免責を取られると、法により有無を言わさず泣き寝入りさせられます。そう言う世の中だって事を学んだ方が良いです。貴方の例も相手が破産して免責取れば泣き寝入りしかありません。

 借金は返済期限までは借りた側に返す義務は無く、貸した側も請求権はありません。で、いつまでの約束で貸したの?返済期限が過ぎてないなら、一円も返って来ないのは当たり前。返済期限を設けずに貸したのであれば、しかるべき期限を貸し手が設けて返せと請求するのは有効。でも、いきなり「明日返せ」と言うのは無効。今日いきなり言われて一日で十数万円準備出来るとは限りません。数ヶ月の期間を設けるのは常識。なお、前々から返せと言っていたと貴方が口先で幾ら言っても無意味でしょう。

>内容証明を送っ...続きを読む

Q被害届の出し方

先日も質問させていただいたのですが、
知り合って間もない人にお金を貸したまま返してもらっていない状態になっています。
そこで、警察に被害届が出せるものなのか、お聞きしたく質問させていただきました。
1借用書もない状態です。
2相手の身元が不明です。(携帯番号くらいしかわかりません)
3車のナンバーはチェックしてあります。
このような状態で被害届は出せるのでしょうか。
その場合どのようにすれば良いのでしょうか。
自分がいちばん悪いのは十分承知です。アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 「債務不履行」に関する問題ですから、民事事件であり、刑事ではありませんので、警察をからめる被害届を出せる状況ではありません。
 「お金を返さない」というのは、今の日本では「犯罪」ではないからです。
 
 これが、「お金は貸したのではなく、詐欺によってお金を奪われたのだ」というようなことであれば、詐欺罪等により警察へ被害届の提出が可能です。

 なお、借用証の有無については罪状の立件には問題にはなりません。ただし、裁判において戦うための証拠としては重要となります。
 また、相手の身元が不明でも被害届を出すことの障害にはなりません。ただし、立件されても捜査が進まない原因にはなります。
 更に、相手の自動車ナンバーがわかれば所有者及び管理責任者が割れるので有力な情報ですが、盗難車などであれば意味が薄くなるでしょう。

 で、具体的には、どういう行動がベストであるか? という肝心の点ですが、・・・
 あくまでも民事事件(「債務不履行」つまり「貸し金を期限が来ても返してもらえないこと」)と考えるならば、回収が困難なケースに該当するため、法的措置の有効性が疑問になると思います。

 特に、「借用証が無い」ことが大きいです。
 もちろん、借用証が無くとも、金銭消費貸借契約の成立には厳密には支障はないので「相手の借金は有効」なのですが、裁判で争う場合にはそれを「証明するもの」がないと勝ち目が薄いのです。

 例外的に、証明するまでもなく、相手が債務の存在を認めた場合には、借用証の有無は問題にならなくなるでしょうが、こんどは「期限の利益がいつまでだったのかの証明」に窮することになります。
 具体的に言えば「いつまでにいくか返す」という取り決めがどうであったのかを証明できないという問題に直面すると言うことです。
 例えば、相手が、「確かにお金は借りたが、50年後に返す約束だったはずだ」と主張しても、それを覆す証拠が他に何もないのであれば、ただの水掛け論であり、明確に勝てるわけがありません。

 具体的にどのような経緯でこのようなことになったのかが不明ですので、申し上げられるのはこの辺が限度になります。
 ですが、被害金額が大きく深刻な問題を含んでいらっしゃる場合には、ここのアマチュア回答者よりも、多少費用がかかってでも弁護士さんに相談なさることを推奨します。

 「債務不履行」に関する問題ですから、民事事件であり、刑事ではありませんので、警察をからめる被害届を出せる状況ではありません。
 「お金を返さない」というのは、今の日本では「犯罪」ではないからです。
 
 これが、「お金は貸したのではなく、詐欺によってお金を奪われたのだ」というようなことであれば、詐欺罪等により警察へ被害届の提出が可能です。

 なお、借用証の有無については罪状の立件には問題にはなりません。ただし、裁判において戦うための証拠としては重要となります。
 また...続きを読む

Qお金を貸した相手が自己破産することになりました。

お金を貸した相手が自己破産することになりました。

個人的にお金を貸していた人が自己破産をすることになったらしく
弁護士さんから手紙がきました。

私はその相手が自己破産しそうなことも知っていたけれど
たとえ自己破産してしまっても,最後に借りるあなたには絶対に返すから,
契約書にも自己破産しても返すって書くから,貸してくれと言われてお金を貸しました。

しかし弁護士さんからは「自己破産しても,そのあとあなたには返します」
という契約は無効だといわれてしまいました。

実際,法律知識のある知人に相談してもそういった契約は無効だと言われ
貸した相手の任意(善意?)で返してもらうほかないと言われました。

でも,正直納得がいきません。

返してもらう方法があればもちろんのこと
何かしらの天罰(反省させたい)を与える方法はないのでしょうか。
もちろん合法的にです。

貸した金額は相当な金額で,もちろんお金を貸すときは捨てたと思って貸せなければ
貸すものではないということもわかっていて,それで貸したのであきらめるほかないかもしれませんが
なぜゆえに,助けるつもりで貸したこちらが痛い目にあって
借りたほうがふんぞり返って生活するような事態になるんでしょうか。。。

お金を貸した相手が自己破産することになりました。

個人的にお金を貸していた人が自己破産をすることになったらしく
弁護士さんから手紙がきました。

私はその相手が自己破産しそうなことも知っていたけれど
たとえ自己破産してしまっても,最後に借りるあなたには絶対に返すから,
契約書にも自己破産しても返すって書くから,貸してくれと言われてお金を貸しました。

しかし弁護士さんからは「自己破産しても,そのあとあなたには返します」
という契約は無効だといわれてしまいました。

実際,法律知識の...続きを読む

Aベストアンサー

確かに弁護士さんの言う通り、一旦「自己破産」が認められれば、必ずあんたにだけは返すという様な内容の契約書を作ったところで、その様な私文書には何ら効力はありません。

僕も会社を経営していた頃、取引先の自己破産に遭い、800万という債権を放棄せざるを得なくなった事があります。破産した会社の社長は雲隠れ。やっと債権者集会でそ奴の顔を見た時は、刺し違えてでもぶち殺したろかと正直思いました。僕は金額が金額なだけに「約定書」を請求書と同時に交わしましたが、やはり破産管財人・裁判官には「無効」と言われました。挙句、大声で「そんな理不尽な事があるかい!わしん所みたいな町工場は死ね言うんかい!」と怒鳴りちらしたら、法廷から閉め出されてしまいました。もう悔しくて悔しくて何度もそいつの家に電話して「少しでも払わんかい!」と言ったら、逆に警察に通報され、警察署へ連行。事情が事情なだけに、逆に同情してもらい、すぐ帰されましたが、それが機に「中度の鬱病」を患うハメになり、今は3級の障害者手帳も持っています。ですからあなたの気持ち、痛い程によく解かります。

こういったケースは借りた側の「モラル」に任せるしかないのが現状です。合法的な仕返しをしたいというあなたの気持ちも良く解かりますが、残念ながら今の法律ではそういった方法はありません。何かしでかせば「違法」になり、僕の様に捕まるのがオチです。

唯一、道筋があるとすれば、「私は自己破産するかもしれないが、金を貸してほしい。必ず返す」という文言が契約書に書いてあれば、ある意味あらかじめ「借り逃げ」を前提にあなたに金を融通してもらった事になるのですから、「詐欺」と言えなくもありません。しかしあなたもそれを承知で信用貸ししたのですから、詐欺になるのかどうか・・・。その契約書、法律相談センターで見てもらってはいかがでしょうか。結論がどうあれ、あなたに納得いく説明をしてもらった方が良いかと思います。


僕にはこんな程度のアドバイスしかできませんが、お役に立てれば幸いです。

確かに弁護士さんの言う通り、一旦「自己破産」が認められれば、必ずあんたにだけは返すという様な内容の契約書を作ったところで、その様な私文書には何ら効力はありません。

僕も会社を経営していた頃、取引先の自己破産に遭い、800万という債権を放棄せざるを得なくなった事があります。破産した会社の社長は雲隠れ。やっと債権者集会でそ奴の顔を見た時は、刺し違えてでもぶち殺したろかと正直思いました。僕は金額が金額なだけに「約定書」を請求書と同時に交わしましたが、やはり破産管財人・裁判官には「無...続きを読む

Q友人からの借金取り立ての方法を教えて下さい!

友人にお金を貸していますが、返済してくれません。
取り立てたいので、どうかご協力ください。

・私・・最近数年ぶりに地元に帰って来ました。
 友人に3年ほど前、20万円貸しました。

・友人・・私の中高からの友人。
 ずっと地元にいて、お金に困ったため私から借金。既婚者。妻以外身寄りなし。

話はこうです。
数年前、地元から離れて働く私に、友人からメールで借金の依頼があり、
当初は断ったものの、苦境から逃れるため、正社員として働くことを条件に貸しました。
友人は、ようやく就職し、2-3ヶ月後から分割で返済を約束しました。
(借金の直前まで友人は無職に近い状態でしたので、友人としてアドバイスした上で、当面の生活費ということで貸しました)

借用書はありませんが、当時のメールでのやり取りと、
銀行振り込みだったので、私の銀行通帳に記録が残っています。

ところが、彼は返済の時期になると突然連絡をしなくなりました。
私は地元から離れていましたので、メールや携帯でしか連絡の取りようがなく、
メール・電話してもなんら返答がないため、連絡が取れなくなりました。
その後メールも電話も変えたようで、連絡が取れなくなりました。
それでも年に一度ほど地元に帰っていましたので、そのたびに友人のアパートを訪問するも、
会えませんでした。

私も最近地元に帰り、再就職したのですが、友人には会えず(奥さんに会ったのみ)、
つい最近とうとう友人は引っ越してしまいました。

彼の奥さんは、その際、彼とは最近連絡がつかないと言っていましたが、
色々な伝手で、彼が地元にいること、奥さんとも一緒にいることは突き止めました。
彼と妻が住んでいる場所も何とか突き止めています。
ただ、彼の妻は働いていますが、彼が働いているかどうかは不明です。

そこで、ご相談です。

お金を貸した私にも責任があるのは承知の上ですが、なんとしても取り返したいと思っています。
なぜならば、借りた物を返すのは当然の話であるとともに、返せない場合の謝罪も何もなく、
友人としての付き合いも今後出来ないと感じているからです。

<質問>
・友人間の借金は10年間で時効と聞いていますが、メールの記録と通帳の記録だけで証拠になりますか?
・返さないということで上記の証拠を以て、警察に訴えることは可能でしょうか?
・彼の妻も私を欺いているわけですが、妻に彼に替わって返済を求めることは可能でしょうか?(法律的に)
・簡易裁判などの制度で彼の財産(例えば、スクーターやテレビなど換金できそうな物)の差し押さえは可能でしょうか?
・何か取り立ての良いアイデアはないでしょうか?
 →まずは借用書を書かせろ、100円でもいいから返してもらえ、内容証明郵便で・・など取り立ての知識でも構いません。

どうかよろしくお願いいたします。

友人にお金を貸していますが、返済してくれません。
取り立てたいので、どうかご協力ください。

・私・・最近数年ぶりに地元に帰って来ました。
 友人に3年ほど前、20万円貸しました。

・友人・・私の中高からの友人。
 ずっと地元にいて、お金に困ったため私から借金。既婚者。妻以外身寄りなし。

話はこうです。
数年前、地元から離れて働く私に、友人からメールで借金の依頼があり、
当初は断ったものの、苦境から逃れるため、正社員として働くことを条件に貸しました。
友人は、ようやく就職し、2-3ヶ月...続きを読む

Aベストアンサー

No10です。補足拝見しました。
支払い督促を出して相手が異議申し立てをすると
今回の場合はおそらく簡易裁判所での"通常訴訟"に移行します。
相手が近くにお住まいのようでしたら、
それほど苦労はありませんが、
遠方の場合だと
相手の住所地を管轄する裁判所での訴訟となりますので、
支払い督促に異議申し立てされると訴訟の手続きが大変になります。

手順としては、
奥様経由でもいいのですが、
できれば、内容証明等、あとで証拠の残る形で
おそらく返済の期日等の約束はないでしょうから、
相当な期間をもって催告する必要がありますので、
今回の場合1ヶ月程度先に返済期日を定め、
相手に正式に返済するよう求めます。
その際、これ以上無視するなら
法的手段を取ることもあわせて伝えます。

それで相手が何らかの行動を起こさない場合、
A 督促命令の申し立て
B 少額訴訟の提起
いずれかの手段をとります。

Aの場合は到達後14日以内に異議申し立てがなければ、
そのまま判決と同様の強い強制力を持ちますので、
相手の財産の差し押さえ等の手続きが可能です。
デメリットは前述の通りです。

Bの場合
1日で判決がでますし、
弁護士なしでそれほど費用もかからず、
(手数料は請求金額の1%程度ですので、
 今回だと2000円+諸費用の計1万円以下くらいで
 相手に裁判費用として請求できます)
手軽なのですが、
お金を貸したことが説明できるものや
請求を無視されたということを説明するために
先に出した内容証明の記録等の証拠が必要です。
この場合も相手が初めから通常訴訟を望んだり、
判決に納得しなければ
やっぱり通常訴訟に移行します。

最終的に通常訴訟に移行した場合ですが、
相手方が弁護士を立てるなどして
本格的に戦う姿勢を見せてこなければ、
(相手もお金なさそうですし、
 そこまではやらないと思われますが)
あなたも弁護士なしでも十分に戦えます。
少額訴訟と同様の証拠が必要です。

民事訴訟はできるだけ和解させることを前提に話が進みますので、
それほど身構えることもありません。
裁判官の話を良く聞いて、
わからないことを聞けば教えてくれますよ。

和解勧告で和解案が提示され、
それをどちらかが受け入れなかった場合は
最終的にやっと判決が出ます。
この場合でもお金を貸したことが証明できていれば、
基本的にはお金を返しなさいという判決になりますので、
返済しないようであれば。この判決を根拠に
その後は相手の給料・財産の差し押さえという手続きになります。

最後の通常訴訟まで続くことは稀ですが、
相手が対応してきた場合、
これだけの流れがあり、
かなり平日の昼間に時間をとられますので、
お勤めがある場合などは注意が必要です。

No10です。補足拝見しました。
支払い督促を出して相手が異議申し立てをすると
今回の場合はおそらく簡易裁判所での"通常訴訟"に移行します。
相手が近くにお住まいのようでしたら、
それほど苦労はありませんが、
遠方の場合だと
相手の住所地を管轄する裁判所での訴訟となりますので、
支払い督促に異議申し立てされると訴訟の手続きが大変になります。

手順としては、
奥様経由でもいいのですが、
できれば、内容証明等、あとで証拠の残る形で
おそらく返済の期日等の約束はないでしょうから、
相当な期間をも...続きを読む

Q貸したお金を返さない人にはどう対処すべきですか?

 主人が飲食業の女性(38)に「必ず返すから」と言われ数回に分けて、総額2百万円程を貸したそうです。借用書は50万円分しかもらっていません。その女性の実家に行ったところ、父親から、「貸すほうが悪い」と言われとりつくしまもないそうです。後で分かったそうですが、他にも貸している人が数人いるそうで、多重債務者のようです。今は、電話をしても出てもくれないそうです。
 この場合、強制的に支払わせることは可能でしょうか?主人は相手の母親に頼まれたので、好意で貸しただけ(つまり変な関係ではないらしいです)だと言ってます。ちょっと、間が抜けた話なんですが、我家の家計では2百万円は大金です。良い考えがありましたら、教えていただけませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多重債務者ですか。法的手段に訴えれば回収できるかもしれませんが、現実に支払能力がなければ、自己破産されてしまうかもしれません。見通しは暗いですね・・・

強制力があるのは訴訟など公の手続だけです。当然、債権の存在を証明する証拠が必要です。借用書が50万円分しかないのであれば、相手方に残りの債務の存在を認めさせて借用書を書かせるのが先決です。この際、可能であれば、連帯保証人を立てさせましょう。後々有利です。

強制的に取立てる簡単な方法は支払督促の申立てです。相手方の住所地を管轄する簡易裁判所に証拠を添えて申立てれば、書類審査だけで支払命令が出ます。2週間以内に債務者が異議を申立てなければ、債権者の申立て(30日以内)により仮執行宣言が付され、これに基いて強制執行が可能になります。異議が申立てられた場合は訴訟を起す以外に方法はありません。

ただ、現実問題として相手方に支払能力(強制執行の対象となる財産)がない場合があります。保証人がいれば保証人に対して請求・強制執行できますが、これがなければ、せっかくの勝訴判決もただの紙切れになってしまいます。本人の支払能力・保証人のいずれもない場合は、訴訟を起しても無駄です。

なお、債務者は成人なので、保証人を引受けた場合を除き、親に請求することはできません。

多重債務者ですか。法的手段に訴えれば回収できるかもしれませんが、現実に支払能力がなければ、自己破産されてしまうかもしれません。見通しは暗いですね・・・

強制力があるのは訴訟など公の手続だけです。当然、債権の存在を証明する証拠が必要です。借用書が50万円分しかないのであれば、相手方に残りの債務の存在を認めさせて借用書を書かせるのが先決です。この際、可能であれば、連帯保証人を立てさせましょう。後々有利です。

強制的に取立てる簡単な方法は支払督促の申立てです。相手方の住所地を...続きを読む

Q借金を踏み倒されそうです。連絡がつかず困っています。

2001年のことです。遠くに住む知人が
「600万円の借金を背負ってしまった。もう首をつるしかない。300万円貸してくれ」
と連絡してきました。昔お世話になった人(学生時代、友人の友人)だったので、
貸せる範囲で30万円貸しました。
その後、2か月に1回くらいの頻度で請求し続けました。
月日が経ち、ある程度は返済できて、定職にもついたそうです。
請求しても「まだ苦しい、もう少し待ってくれ」の繰り返しでした。
2005年くらいから、メール(携帯)の返事がこなくなり、
そしてメールアドレスが変えられてしまいました。
さらに電話をかけても出なくなりました。(3~4週間に1回はかけ続けた)
2007年にはとうとう電話番号をかえられ、連絡が取れなくなりました。
住んでいる地域も300km以上離れています。携帯以外の連絡先はまったくわかりません。
わかっているのは
・氏名、県名
・以前の携帯番号
・銀行の口座番号
・通っていた学校
証拠として使えそうなのは、
・金を貸した時の振込用紙の控えが残っている
・共通の知人(前出)が一人、上記の事実を知っている
くらいです。
結論として、法的手続きをとりたいのですが、
上記の情報で可能でしょうか?
また金銭的にはあまり余裕がありません。
たとえば弁護士さんその他諸費用がかかったら、
その分もあわせて請求できるのでしょうか?
以上、よろしくお願いします。

2001年のことです。遠くに住む知人が
「600万円の借金を背負ってしまった。もう首をつるしかない。300万円貸してくれ」
と連絡してきました。昔お世話になった人(学生時代、友人の友人)だったので、
貸せる範囲で30万円貸しました。
その後、2か月に1回くらいの頻度で請求し続けました。
月日が経ち、ある程度は返済できて、定職にもついたそうです。
請求しても「まだ苦しい、もう少し待ってくれ」の繰り返しでした。
2005年くらいから、メール(携帯)の返事がこなくなり、
そしてメールアドレスが変え...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

ご質問にだけ端的に。

>上記の情報で可能でしょうか?

まず不可能だと思います。

流れとしては
「返済する旨の内容証明を送る」→「民事訴訟(小額訴訟でも可)」
→「返済がない場合は給与差し押さえ等の手続き」
になると思いますが、相手の連絡先がまったくわからないのでは
手のうちようがありません。

「公示送達」(相手が行方不明の場合に行う訴訟方法。非常に限定
されている)という手もありますが、裁判で支払命令が確定したと
しても裁判所が取り立ててくれるわけではありません。結局住所も
連絡先もわからなければ取り立てようがありません。

まずは相手の住所(実家でも勤務先でもなんでもいいので)を
調べることですが、探偵等に依頼して調査すると、債権が30万円
では割りにあわないでしょう(下手すれば赤字)。

ちなみに本人の連絡先がわかるようなら、この内容でしたら本人訴訟
で十分です。
証拠も借用書はなくても振込控えや友人証言で問題ないです。
(契約なんて口頭でも成立します。状況証拠で十分「お金を貸した」
と客観的に判断されると思います)。

ただ、弁護士費用、探偵費用などを請求することはできません。
請求できるのはあくまで「貸したお金」プラス「民法で規定している
年5%の利息」だけです。

こんにちは

ご質問にだけ端的に。

>上記の情報で可能でしょうか?

まず不可能だと思います。

流れとしては
「返済する旨の内容証明を送る」→「民事訴訟(小額訴訟でも可)」
→「返済がない場合は給与差し押さえ等の手続き」
になると思いますが、相手の連絡先がまったくわからないのでは
手のうちようがありません。

「公示送達」(相手が行方不明の場合に行う訴訟方法。非常に限定
されている)という手もありますが、裁判で支払命令が確定したと
しても裁判所が取り立ててくれるわけでは...続きを読む

Q他人に100万以上のお金を貸された経験のある方に質問です!

これは私の家族の話ですが勤めていると同僚や先輩から「保証人になって」とか「今お金が必要なので貸して欲しい」とか相談を持ちかけられる場合も多いらしく、すんなり貸してあげたり保証人になったりしています。私が一番腹がたったのは先輩の女性社員から「今新築中でお金が必要なので少し貸してほしい必ず1か月後に返すから」と言われ幾らくらい入用か聞いたら「100万円位」と言ったのでスンナリ貸してあげたようなのですがその後又同じ人から「後100万円あったら助かる」と言われこれも又すんなり貸してあげたそうです。同じ会社の先輩だから間違いはないと思ってたみたいなのですが約束の1か月がきても返す素振りはなく何度か催促したら相手に逆切れされて「しつこいわね!返すわよ」と言って結局200万半年後に返してくれました。お礼として昼食おごってくれたそうですが私はこの先輩気の良い後輩だと思って馬鹿にしてるんだと思いました。私の家族は皆気が良いので親戚などから「お金を貸して」と言われるとすんなり貸してあげてます。貸す時はあげるつもりで貸してあげてるそうです。他人からは運よく返してもらいましたが血のつながりのある親や兄弟からは全く返してもらったことはないそうです。その人たちは私の家族から貸してもらったことすら忘れてるみたいです。皆さんは多額のお金を貸されたご経験ありますか?よろしければ教えて下さい。

これは私の家族の話ですが勤めていると同僚や先輩から「保証人になって」とか「今お金が必要なので貸して欲しい」とか相談を持ちかけられる場合も多いらしく、すんなり貸してあげたり保証人になったりしています。私が一番腹がたったのは先輩の女性社員から「今新築中でお金が必要なので少し貸してほしい必ず1か月後に返すから」と言われ幾らくらい入用か聞いたら「100万円位」と言ったのでスンナリ貸してあげたようなのですがその後又同じ人から「後100万円あったら助かる」と言われこれも又すんなり貸してあげた...続きを読む

Aベストアンサー

お金の貸し借りは揉め事の元になりやすいですね。

家族や親族ならば、貴方の貴方のおっしゃるとおり、最初からあげた物として貸すしかないですね。
ただし金額が多くなるとそううも言っていられないのが現状です。

私は友人に最高5000万貸してあり今も返済が続いています。
過去に10万、20万と言うお金を知人や友人に頼まれ、貸して返してもらえなかった事があり、最高は400万踏み倒されました。
そして学んだ事は、信頼しているからこそ、きちんと担保を取り、返済方法と返済期日を決め、借用書を作るということです。

期日が決まっていない、口約束、これが信頼関係を壊す元です。
借りた方は自分の都合で返そうとしますが、他に使いたいことが有ればそちらを優先し返済は後回しにします。
そういう人たちだから、銀行やローン会社から借りずに友人、知人、親戚から借りるのです。

今はお金を貸せる時は、必ず借用書を書いてもらい、担保か連帯保証人をつけてもらいます。
たとえ5万でもです。それをしない時は、最初からあげるよと言います。
そして最良な方法は貸さない事、借りない事です。借りるなら銀行から借ります。
尚 融資の連帯保証人は身内以外断ります。
連帯保証とは自分が借りた事と一緒のうえ、自分の対応範囲外のところで返済され返済不能になると、全ての責任が来ます。
連帯保証をするくらいなら、自分が借りて貸します。これなら自分の対応範囲で返済可能です。

やはり一番は貸さない事、連帯保証人にならないこと、これがが今まで貸し借りしてきて、学んだ答えです。

お金の貸し借りは揉め事の元になりやすいですね。

家族や親族ならば、貴方の貴方のおっしゃるとおり、最初からあげた物として貸すしかないですね。
ただし金額が多くなるとそううも言っていられないのが現状です。

私は友人に最高5000万貸してあり今も返済が続いています。
過去に10万、20万と言うお金を知人や友人に頼まれ、貸して返してもらえなかった事があり、最高は400万踏み倒されました。
そして学んだ事は、信頼しているからこそ、きちんと担保を取り、返済方法と返済期日を決め、借...続きを読む

Q彼氏に500万貸して返ってこないOLです。

彼氏に500万貸して返ってこないOLです。

私が一番バカなのは承知の上で相談です。

自営業の運転資金に500万円貸しました。借用書なども交わしていません。

口約束で返済日を決めても一向に応じず、かといって逃げるわけでもなく、連絡は取れます。

裁判等で時間やお金をかけるより、コツコツ働こうかなと思っています。

もちろん、別れます。

水商売等(それ以上)も考えましたが、本業のOLに影響するのではないかと。

皆さんならどういう道をとりますか。お金は返ってこなくても、そんな男が許せません。

一番は、ダメンズを好きになった自分が馬鹿なのは大前提です。

Aベストアンサー

彼は500万の返済する気持ちがあるかどうかが重要なのでは?
電話に出るということは、返すつもりが無いのではなく、現状返せないのでは?
零細企業の社長であれば、一気に返済は不可能なはずですし、事業に対して貸したのですから返済に10年スパンという期間で考えなくてはだめなのでは?
無理に取れば事実上倒産か破産ですかね。
事業で500万なんて小さいお金です。
小さいお金ですが、その500万が運転資金に回っているのであれば、あとはキャッシュフローの問題です。
キャッシュフローが厳しい環境である場合、運転資金の回転に500万がまわってしまっているのであれば、その回転の歯車資金を横から抜いてしまえば当然回らなくなります。イコール倒産です。
簡単なことです。
赤字補填、運転資金、設備資金いづれにしろ、大儲けをしないとなかなか回収は難しいと思いますよ。
それか、景気が上向きになるのを待つか・・
月に5万円の100回払い位が現実的なんじゃないですかね?
弁護士も回収見込みがないとなかなか真剣に取り組んでくれません。
彼の会社を倒産させてでも回収したいというのであれば、無理にでも弁護士にお願いして一気に債権差し押さえとかで回収すればいいですし、倒産までは・・というのであれば、契約書作成して、貸した証を残すべきです。
そして、上記の月5万とか、もしくは返せるときに返してもらうというのが妥当じゃないでしょうか。
まとめると、(1)契約書(2)内容証明(3)債権差し押さえもしくは、顧客への直接交渉の順番ですね。
上記の順番であれば、人道的です。

彼は500万の返済する気持ちがあるかどうかが重要なのでは?
電話に出るということは、返すつもりが無いのではなく、現状返せないのでは?
零細企業の社長であれば、一気に返済は不可能なはずですし、事業に対して貸したのですから返済に10年スパンという期間で考えなくてはだめなのでは?
無理に取れば事実上倒産か破産ですかね。
事業で500万なんて小さいお金です。
小さいお金ですが、その500万が運転資金に回っているのであれば、あとはキャッシュフローの問題です。
キャッシュフローが厳しい環境である場合、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング