人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

A 回答 (9件)

10年後の日本は、最も住みにくい社会になっている


可能性があると思います。

長年の投資経験からの未来予測になりますが、不景気で
インフレという社会が想像されます。
現在は不景気ですが、デフレなので国民の多くが何とか
生活を維持しています。
でも10年後には、インフレになっている可能性が高く、
物の値段が上昇しても給料は上がらない(または下がる)と
いう状態を予想しています。
その時の為の自己防衛も考えられた方が良いでしょう。

リーマンショック後、世界経済は180度転換し、激動の
時代に入っています。
その時代の変化を敏感に捉えているのが、中国を始めとする
新興国で、最近になり韓国やドイツなども準備しています。
何もしないどころか、時代に逆らうような行動をしている日本の
未来は明るくないと考えています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

確かに、現在のデフレで不景気なのは、「モノが売れないから」という理由で、インフレを誘導している政府ですが、そもそも新たな市場を開拓し、そこでモノが売れるように投資がうまくいく必要がありますね。第三の矢は投資ですが、どこに集中的に投資しているかはあいまいで、農業や文化などはとても新しい分野とは言えません。せめて、海中資源の開発や宇宙産業など未知の領域を示してほしかったです。
私も将来はインフレと不景気になると思います。

お礼日時:2013/06/14 17:39

 もしも憲法が改正されたら


 中東に戦争があるたびに日本の自衛隊が戦場に送られることになります。そうなるとニートやフリーターは徴兵されることなると思います。今のアメリカと同じになります。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

戦争は諸刃の剣ですね。悲惨なことはわかっているのにおいしい部分があるので止められない。

ただ、ニートやフリーターが兵士になることは難しいと思いますが、戦争参加が決まれば、自衛隊が軍隊化していく過程で、兵士になる、という選択肢をする人も増えるでしょうが。少子化で貴重な若者を戦場に送れるかは、大問題となるでしょうね。

お礼日時:2013/06/14 17:44

10年前(2003年)と今とではそれほど変わっていません。

10年後もおそらくそうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

気がついたら10年たっていた、という感覚が日常的な私たちの時代感覚なのかもしれませんね。

お礼日時:2013/06/13 23:31

私は日本が好きなので意外と悪い将来は想像できません。



10年程度なら自民党政権が続き政治的には安定していると
思います。高齢化や貧富の差は広がると思いますがこれは
政権では止められないでしょうね。

ただ、俗に言う中間層が広がりを取り戻していると思います。
職業別人口の再編が進み農業・製造業・サービス業・海洋業・
海外就業者数も増えて失業率は減っていると思います。

問題は中国が何処まで生産能力を落としているかでしょうね。
日本の外資系製造企業がアジアに広がりアフリカや中米向け
生産出荷を増やしていれば国内は電力問題、特に原発関連の
再編成が上手く行っていれば堅調な内需と海洋資源開発で
労働者不足が問題に成っていると思います。

英語とコンピュター教育が教育の中心課題として改善されている
事が最低条件ですが日本は世界を牽引する国の土台作りに
邁進して行くと思います。

基本的にはネガティブな私ですが将来には大いなる希望を持っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

非常に高い見識を持っておられ、ためになりました。
中国は、政治変革をどのように成し遂げるかで、将来が変わってくると思います。各国の人々もそのように見ていると思います。

教育内容が、英語とPCというのは、ますます基本スキルとして入ってくるのでしょうね。

お礼日時:2013/06/13 23:29

ヒットラーかサッチャーが台頭して、その傷を癒している頃では。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

高校生の歴史の試験の時に、同じような回答をしたことがあります。

個人的にはヒトラーさんに台頭してほしいです。

お礼日時:2013/06/13 23:26

何も変わらず


何も変えられず
でも、なんだかんだで、生き残っている

条件としては
2020年の東京オリンピック開催。
理由は中国は、今以上、尖閣等の領土問題で
手出しできなくなると思うから。
しかし・・・、
国の借金額が増えていくことには、変わりないので
一寸先は闇。

このように、質問・回答が出来なくなっているかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

東京オリンピックはぜひ見てみたいです。
中国が領土問題で引き下がるとは思えませんが、何かいい手を日本は打てるでしょうか?
借金は消費税だけで返そうとすると30%まで上げなければならないと聞きます。現実的には、その半分くらいまではいきそうですね。

お礼日時:2013/06/13 23:24

地球温暖化などの影響から、今のままいくと10年後の日本は1月に桜が咲くそうです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

温暖化もますます進行するのでしょうか。これは解決しなければならない喫緊の課題ですね。

お礼日時:2013/06/13 23:21

こんばんわ


10年後ですか?
誰にもわからないでしょうね!
でもただひとつ言える事は益々高齢化が進んで貧富の格差が大きくなっているでしょう
総じて悲観的な状況しか
思いつきません
只 個人的には10年後に今より幸せ?な生活を夢?みて生きて行く他ありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

高齢化と貧富の格差が広がることはデータ上確実にわかっていますね。

そうですね。10年後の自分の幸せな生活を目指して日々頑張りたいですね。

お礼日時:2013/06/13 23:20

 今現在 各企業、放送局、皇室(こうしつ、)政党は



 半島などのの支配が多くなっていますよね

 ニュースなどを見ていると判ると思います。

 前?総理はシナに行っては向こうの都合の良いことを言って日本に

 来ますよね。(日本のメディアではほとんど記してはいないし、放送も絶対に

 しませんよね)

 核かなにかで

 これからは日本の領土は減っているでしょうね

  

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

通常は領土問題は、戦争に発展しますね。お互いの国民も政府も慎重に考えて行動してほしいところです。

お礼日時:2013/06/13 23:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10年後、20年後、30年後の地球環境はどのように変化していると思われ

10年後、20年後、30年後の地球環境はどのように変化していると思われますか?
また、そうならないようにどのようにしていったら良いでしょうか?

考えをお聞きしたいです。

Aベストアンサー

2009年5月8日に、九州地方に置いて史上初めて光化学オキシダント注意報が発令されました。
これは現在までの研究により、中国からの越境汚染によるモノだと判明しております。

さて、スレ主さんが問われるように将来どのようになっていくかを考えると、発展途上国は経済発展・生活の質の向上を当然目指すでしょうし、先進国に置いても少なくとも現状維持、できうればもっと豊かになりたい、という思惑がある事は想像するにたやすい事です。

エネルギーしかり、食料しかり。
これらの争奪戦がいずれかは始まる可能性が大だと思っています。

すでに、日本では海産物の買い付けにおいて中国に遅れをとったりしているとも聞きます。
現在は経済での争いですが、それが武力による紛争とならないとは誰も保証できません。

エネルギーの覇権を狙って大国は虎視眈々と獲物を狙っています。
中国が空母の建造計画に踏み込んだのも、その一環と考えて良いでしょう。

東アジアをみただけでも、問題の深刻さの一端がおわかりになるかと思います。

今後も世界中で、開発の名の下に森林は伐採され、メキシコ湾の様に深海油田の掘削等が続くモノと考えています。

肝心の国連は常任理事国により牛耳られているため機能不全に陥っています。
発展途上国にも発言権のある新たな国際的な機関を創設し問題解決を図る必要がある、と個人的には考えていますが、その発足については絶望視してもいます。

核兵器が使用されなければ、現状と比較して大規模に地球環境を損なう事は無いとさえ思っています。(上述したような要因による紛争はあり得るとみています、ただ、核の使用はさすがにまずいでしょう…)

悲観論者ですみません。

2009年5月8日に、九州地方に置いて史上初めて光化学オキシダント注意報が発令されました。
これは現在までの研究により、中国からの越境汚染によるモノだと判明しております。

さて、スレ主さんが問われるように将来どのようになっていくかを考えると、発展途上国は経済発展・生活の質の向上を当然目指すでしょうし、先進国に置いても少なくとも現状維持、できうればもっと豊かになりたい、という思惑がある事は想像するにたやすい事です。

エネルギーしかり、食料しかり。
これらの争奪戦がいずれかは始まる...続きを読む

Q10年後の日本経済予想

こんにちは。

今から10年後、日本経済はどのようになっていると思いますか?

Aベストアンサー

まず、構造的な問題があります。日本はすでに
成熟段階に達しており、右肩上がりの時代に
作られた各種制度や人工減少といった問題が
否応なしに経済の足を引っ張ります。

また、政府の借金は最早返せる限度を超えており
デフォルトか、インフレか、なにがしかの
痛みを伴う調整局面は回避しようがないように
思います。

それに、ユーロの問題もあります。各国は
何とか財政規律を維持しようと躍起になって
いますが、失業率は最早国民の我慢の限界を
越えており、経済的に好転する目処も
まったく立たない状況です。こちらも
いずれ何らかの調整局面を迎え、世界経済に
悪影響を与えるのは必至な状況です。

ただ、その局面さえ過ぎ去ってしまえば、通貨
混乱による円安、また、中国経済の成熟化に
より強い輸出が復活し、かなりの持ち直しを
見せることが予想されます。

総括としてはしばらくは現状維持のような
状態が続くと思いますが、混乱期を経て、
その後は好調な経済が復活すると思います。

なお、あくまで個人的な予想ですので
その点はご容赦ください。


人気Q&Aランキング