教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

先日、友人と日本の歴史についてのある講演を聞きました。
そのとき、いろんな資料を見ながら、友人が
「つまり、日本人はもともと朝鮮人やってことや」って言い放ちました。
「え?」とか思いましたが、わたしは歴史に疎いので反論できず、そうなのかなぁと思ってしまいました。
でも、私は昨今の流れからあちらの国に対してあまりいい印象を持っておらず、友人の言葉がなかなか腑に落ちません。

友人は、K-popが好きで、韓国にもよく旅行にいっています。
生粋の韓国大好きガールそのものです。

わたしは友人が韓国アイドルを待ち受け画像にしているのを見て、
冗談っぽく「そんなんやめたら?笑)いい歳して恥ずかしいなぁ(笑」とか言いましたが、あまり気にしてません。

友人は、日本人です。

人の趣味にとやかくいうのはナンセンスかなと思い、それくらいにしましたが、歴史については何だかなぁと思いました。

本当に、日本人は元々朝鮮人なんですか?
大昔に百済から流れてきた人たちがいるとして、それが起源なのでしょうか?

稚拙な質問で申し訳ないです。
もっと勉強しないといけませんね…。

gooドクター

A 回答 (20件中1~10件)

日本人の出自(出てきたところ)は様々な説があります。


大陸から直接日本海を経てきたであろう、
北海道の先から渡ってきたであろう、
南方の太平洋の島々から、或いはインドや南アジアから島伝いにや沿岸を経てきたのであろうとか
言語の文法や単語、或いは神話や古い史書などを参考にした学説もたくさんあります。
私は心情や文化の質、心性などから南インドの方々に近い感じがします。似た神話も多いですね。
自治体主催のシニア向けの講演では、この列島には数波に亙って何度もいろんな地方地域から渡ってきて、住み着いたというお話がありました。
朝鮮の人とはある地時点で分離して山東半島あたりを経てきた人もあるそうです。
朝鮮の心性や文化はどちらかというとエスキモーやエヴァンキなんかからの出ではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

>私は心情や文化の質、心性などから南インドの方々に近い感じがします。似た神話も多いですね。
おもしろいですね。
今は遠い国のように感じる国ですが、同じアジアなんだなと思いました。

お礼日時:2013/06/18 09:03

> 友人と日本の歴史についてのある講演を聞きました。

 そのとき、いろんな資料を見ながら、友人が「つまり、日本人はもともと朝鮮人やってことや」って言い放ちました。 「え?」とか思いましたが、、、、、
 
元の「日本の歴史についてのある講演」の内容がわかりませんが、日本の文化の中には色濃く朝鮮半島経由で伝わったものが多いですので、「日本の文化や習俗は朝鮮から伝わったものが多い⇒⇒つまり、日本人はもともと朝鮮人やってことや!」という感覚も起きないことはないです。
飛鳥時代から平安時代までは、ほとんどの文化、利器、文明を、朝鮮(今はKARA、韓と呼ぶことも多い)から受けています。 多くの文化人、技術者、僧侶、王族などが朝鮮から日本に来ています。その人々の住んでいた地名が残り今も使っているところがあちこちにあります。 中国から直接に文化を輸入するようになったのは後代です。中国人も日本に来ていますが、人数では朝鮮からの移住者にはまったく及ばないでしょう。
なお、子供を産む年齢を25歳前後とすると100年後には4代目になります。500年で20代です。身内同士や近隣での婚姻以外に、他村、別筋、移住者・旅人・征服地・敗北して止む得ず妊娠出産もあると、混血が進み、何がどうか等の血統はほとんど不明です。 母系で調べても、父系で調べても、5代前まで全員の系統がわかるというのは非常に希でしょう。多くの場合はなにやらわからないでしょう。 南方からきた、北方から来た、朝鮮から来たという人々が皆、混じっていると考えた方がノーマルです。
縄文人という大昔の人の由来に関しても、どこなのかがはっきりしていません。
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anth …
No.19回答者:hetzer2013さん(回答日時:2013/06/14 22:06)のような考えが正しいとはいえません。
 
> 百済から流れてきた人たちがいるとして、それが起源なのでしょうか?
百済からも新羅から、高麗からも人はきたでしょう。ただその人達が、日本列島の原住民をほぼ駆逐したというのではなくて、原住民に混じり、やがて混在し混血し、別けることが難しいほど一体になったということでしょう。 朝鮮でも事情は同じで、色々の民族が勢力争いして渾然となっています。中国の韓民族も朝鮮に入ってきましたが、それだけではないのです。韓流ドラマ・チュモンにもそうした抗争が出ていました。
 
また遺伝子や染色体の分析は大切ですが、調査サンプルはとても少なく、それでどれだけのことが確定的にいえるのかは問題です。 元の地域にも数十、数百の家族がいて、色々の系統が混じっている中から、見知らぬ遠方に移住するのですから、移住してきた4家族が、移住前の地域の代表サンプルと一致しているとは限りません。移住した家族の血筋も片寄っているかもしれません。 その後も、移住元地域でも新たな住民の侵入や興亡があり、4家族が移住した先の地域でも別の人々の侵入や興亡があるのですから、あるときの遺伝子や染色体だけを調べただけでは何ともいえないです。
 
アイヌに関しても、現状、調べるほど複雑な状況があることがわかって来ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4% …

沖縄や北海道を除く本州・四国・九州に関しても、一様で単純な状態ではなくて歴史的にも興亡があり、人種的にも色々変化しているようですが、混淆が進みすぎてなにやら調べようがなくなっています。 
日本人とはなにか、単純に言えるような簡単なものではないのでしょう。
 
歴史の勉強もしないといけないのかもしれませんが、他にもやりたいことややらなくてはならないことが一杯あるのが普通です。 
韓国の人だけでなく、アジアの人は、外見もとても似ていて、街中で歩いていても区別はつきません。 かろうじて言葉の違いで「日本人じゃない!」と気付く程度です。 
文化の差で、強く違和感を感じたり、中にはヘイトするようなこともあるようですが、それって、考えると、東北、薩摩、千葉、関西、名古屋などに対して感じるのとたいして違わないように思います。 世代差や所得格差などだって違和感の原因になることもあります。
韓国の食べ物でも、歌でも好きなものは多いです。(食べたくないのもあるし、中国やアジアのものでは臭いも堪らないで逃げ出したいものもあります) NHKの韓流ドラマは、日本のテレビドラマより好きです。 文化的に似た感性のところが多いからだろうと思っています。 ドラマ、映画、音楽、ファッション、、、、世界中のものと親しみを感じた方が、ヘイトするよりは良いでしょう。
 
> 昨今の流れからあちらの国に対してあまりいい印象を持っておらず
政治情勢、マスコミ宣伝、そうしたことで心情が揺れるという事情はわかりますが、国民・一般市民が、政治宣伝・政策・戦略に載せられて、他国や多民族に敵対心や警戒感、不信感、違和感などを感じてしまったら、どうにもならない世の中になっていく危険があると思います。 政治経済的利害の対立から政治的行動をとり、アピールするという手には、一般市民は惑わされないようにした方が良いと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

>百済からも新羅から、高麗からも人はきたでしょう。
>ただその人達が、日本列島の原住民をほぼ駆逐したというのではなくて、
>原住民に混じり、やがて混在し混血し、
>別けることが難しいほど一体になったということでしょう。 
>朝鮮でも事情は同じで、色々の民族が勢力争いして渾然となっています。

何となくですが、友人の発言の原因は理解できたように思います。

わたしは今まで在日の方と多くお付き合いしてきました。
小中学校の授業でも、あちらの文化を理解する、言葉を習う時間がありました
昨今の韓流ブームもまったく苦手ではありません。

先日も在日カップルの友人の結婚式に参加したくらいです。
チョゴリは美しかったし韓国料理は美味しかったです。

でも、韓国という国に拒否感は感じます。
自ら関わりたいとは思えなくなりました。
そんなこと公言はしていませんし、ヘイトデモも反対です。

わたしの個人的な印象ですが、在日のお友達は好戦的というか攻撃的な人が今まで多かったです。(そうではない人ももちろんいますが、8割そうでした)なので、攻撃するとさらに悪化することは目にみえてます。
彼らは劣等感からさらに攻撃的になり反日感情は高まってしまうと思います。

お礼日時:2013/06/18 11:50

1:>本当に、日本人は元々朝鮮人なんですか?


2:>大昔に百済から流れてきた人たちがいるとして、それが起源なのでしょうか?

回答1:全く違います。(理由は後述)
回答2:全く違います。(理由は後述)


昔は、稲作が朝鮮半島経由だという前提から、弥生人=朝鮮からの渡来人とする説がありましたが、
現在では↓の理由で、稲作の伝播は 南方→日本→朝鮮←中国 のルートと考えられています。

1:稲のDNAの種類ですが、日本は1つだけですが、朝鮮では2種類確認されています。
  (片方のみ選択的に伝播するということは考えられません)
2:大陸→半島→日本のルートだと、半島の北を通ることになりますが、当時の技術では朝鮮北部で稲は育ちません。同緯度の中国でも麦が主要作物でした。
  (江戸時代に日本の東北地方が米どころとなったのは、日本人の異常とも言える努力と執念の結果です。)
3:水田の遺跡も、日本の方が朝鮮より古く、矛盾が生じます。

以上から、稲作をもたらした弥生人=大陸からの渡来人という説も同時に否定されています。

実は、朝鮮半島で民衆が米を食べられるようになったのは、併合後の日本の農業指導により、米の収穫量が上がった為です。(それ以前は雑穀を常食にしていました)

それに、今の朝鮮人のルーツは百済滅亡後に入ってきた新羅人の系統なので、今の朝鮮人とは無関係です。
百済の滅亡時、日本に渡来してきた人達はいますが、民族のDNAに影響を与える程の大量の移民があったわけではありません。

また、百済は日本の影響下(植民地・属国)にあり、人の移動は日本→朝鮮半島であったということが、↓の事からわかっています。

遺伝子レベルでは、高句麗~百済までの時代に、朝鮮半島の中核的民族に、現代の韓国人に見られないHLA型のミトコンドリア遺伝子とD系遺伝子が検出されています。
これから、古代朝鮮半島の国家・文化の担い手は、現韓国人とは全く血縁関係の無い源日本人の一派であったとされています。


DNA的にも、日本人と朝鮮人は↓の違いがあり、同一の民族とは考えられません。

まず、人類のY染色体での分類は、A、B、C、DE、FRの主に5つの大分類ができます。
しかも、DEはD系とE系にFRは13系統が確認されており、個別に見ると更に細分化が可能です。

非出アフリカ系統 A/B系統 アフリカに固有
出アフリカ第1系統 C系統   パプアニューギニア/シベリア/南北米インディオ
出アフリカ第2系統 D/E系統 北古参モンゴロイド(チベット/日本)/古ヨーロピアン
出アフリカ第3系統 K/L/M/N/O/P/Q/R系統 O:アジア N:ヨーロッパ・エジプト

アジア系遺伝子であるO系は、更に以下に分岐します。
O2a:長江文明を起こしたO2系統の南を流れた民族(のんびりで穏やかな傾向がある)
O2b:長江文明を起こしたO2系統の北を流れた民族(O3系の分化傾向がある)
O3:黄河文明を起した民族(利益 重視・人命軽視的な文化傾向がある)

「日本人のY染色体分析」
C/D/N/O系とアジア来訪の全系が確認。(N系はチベットにない)
O2a系統(4%)、O2b系統(26%)、O3系統(16%)、C3系統(1%)、D2系統(45%)、N系統(6%)

これだけの全ての系が確認できるのは、世界中で日本だけだそうです。

「朝鮮人のY染色体分析」
O2b系統(50%)、C3系統(12%)、O3系統(38%)の構成。
北古参モンゴロイド特有のD系統がゼロ。(日本人は51%)

専門家の朝鮮人のDNAの解析によると、O2b系で残された民族(D系を有しない長江系)が、O3系を持つ旧漢民族(現在の漢民族はO2b系が34%程度 で 混血したもの)に犯され、次いでC3系を持つ女真や満族に支配された属国支配による陵辱の歴史が見事に現れているそうです。(民族とは言えないほどズタズタですね)
その為か、朝鮮人は遺伝子は均質で、同じ身体的特徴を持っているようです。
それが原因かどうかはわかりませんが、整形手術が盛んなようです。

半島からの渡来説は、↓によって地理的にも否定されています。
海を渡る場合、朝鮮からは対馬海流の影響で西日本に渡るのは非常に難しく、海流に流されてたどり着くのは新潟以北になります。
ところが、新潟は現朝鮮人にないD2遺伝子が多く、朝鮮人との交流があったと考えるには無理があります。

【D2遺伝子の比率で見た場合】(「DNAでたどる日本人10万年の旅」崎谷満 著)
D2遺伝子の保有率
アイヌ:88 %  青森:39%  新潟:48%  東京:40%  静岡:33%
徳島:26%  九州:28%  北琉球・沖縄:39%

漢民族・華北(シナ・チベット系)、朝鮮、満州(トウングース系)、
オロチョン(トウングース系)、ブリヤート(モンゴル系)はほぼ、0%


以上のデータから、専門家による日本人と朝鮮人の関係の考察は↓のようになっています。

朝鮮人はOb系(長江系)を基にしてるのは同じだが、日本人特有の特徴は一切持たず、日本人に無い漢民族に蹂躙されつくした痕跡を多量に持ってる。
つまり、黄河文明の中心である旧漢民族(O3系)との争いに敗れた長江文明民族が東南アジアと極東アジアに逃れ、その先端部分であるO2a系とO2b系が日本に着いて、D系、O系、N系の旧日本人(アイヌ・縄文・琉球)と混血した。
その際、漢民族に蹂躙されまくった混血が現地に残り、徐々に極東方面に移り住んで、それが半島付近に定住し、さらに満族などに蹂躙されまくり、現在の朝鮮人になった。
そのため、文化的ミームは利益・金しかなくなった中華文明(黄河文明)的ミームとなり、文化面の根本基盤が日本と全く異なる中国傍系の民族となった。

大陸と日本が繋がっていた時、中国に住んでいた日本人と朝鮮人の共通の祖先の一つが、
移動の過程で、朝鮮半島と北海道→本州のルートに別れ、そこで別の民族と混血して今のそれぞれの民族になったということになります。
(日本列島が分離した後は、半島からの流入は殆んどない。)

これによれば、朝鮮人=日本人のルーツではなく、物凄く遠い昔に分かれた親戚程度の関係でしかないということです。


日本と朝鮮の関係も誤解している方が多いのですが、
朝鮮は中国文化の経由地に過ぎず、朝鮮の文化自体が中国のコピーなので、朝鮮起源の文化というものは殆んどありません。

古代の百済は日本の属国であり、朝鮮から前方後円墳の遺跡(日本より新しい)が発見された事実もあり、むしろ朝鮮が日本の影響下にありました。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国に↓の記述があります。
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」
(「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い仰ぎ、つねに使いを送り、往来している」)

更に、朝鮮が日本より先進国だったという時代はありません。
李氏朝鮮は、建国当時から中国の属国で搾取されており、その上中華思想により中国に依存し盲目的に傾倒していたので、独自の文化を生み出し育てようという意識すらありませんでした。
江戸時代の時に、既に↓のような差がついています。

朝鮮通信使、金仁謙(Kim In Kyeom)の著書『日東壮遊歌』
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/ee10cebd4441ef …
(大阪
100万軒はあると思われる家の全ては「瓦の屋根」だ。凄い。
大阪の富豪の家は「朝鮮の最大の豪邸」の10倍以上の広さで、銅の屋根で、黄金の内装である。
この贅沢さは異常だ。都市の大きさは約40kmもあり、その全てが繁栄している。
信じられない。
中国の伝説に出てくる楽園とは、本当は大阪の事だった。
世界に、このように素晴らしい都市が他にあるとは思えない。
ソウルの繁華街の10000倍の発展だ。
北京を見た通訳が通信使にいるが、「北京の繁栄も大阪には負ける」と言っている。
穢れた愚かな血を持つ、獣のような人間が中国の周の時代に、この土地にやってきた。
そして2000年の間、平和に繁栄し、一つの姓(つまり天皇家)を存続させている。
嘆かわしく、恨めしい。)

【木を曲げる技術なかった李朝には車も樽もなかった】
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4085 …
(『日韓・歴史克服への道』下條正男著
朝 鮮人が水車の技術を導入しようと苦慮していたことに関しては、1880年代になっても金弘集が「朝鮮には灌漑設備がない。水車もない」と未開性を嘆いていた。つまり、朝鮮人は、朴端生が1429年に日本に来た後、500年近くかけても水車を実用化できなかったということだ。)

木を曲げられない=樽が作れないと、木を組んだ枡(重い)を使うしかありません。
これは、同じ大きさの車輪も作れない=荷車も作れない ということでもあります。
これらが文化や経済(特に流通)に与える影響はどれ程のものがあったでしょうか。

その後も、朝鮮は中国(明・清)に隷属し、日本に併合されるまでは世界一の最貧国でした。(動画参照)
(これは朝鮮からの併合要請を受け入れたもので、侵略ではありません。併合後も略奪や差別はしていません)
韓流とやらの歴史ドラマは捏造です。半島があのような豊だった時代などありません。

    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。


>日本に併合されるまでは世界一の最貧国でした。
これは以前、なにか動画でみたことがあります。
後ほど熟読させていただきます!

お礼日時:2013/06/18 11:40

人類は元々アフリカ人です


朝鮮人だって中国人だってアメリカ人だって日本人だって元を辿れば同じ先祖に行き着きます
半島から来た いや違う そんな次元で会話してると稚拙だと思われます
もっと大きくとらえましょう
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

みんなアフリカ人ってやつですね。
歴史に詳しいかたからすると稚拙な会話でしょうね。
でも、興味のある方以外はそういうレベルが大半では。
稚拙だらけですね。

お礼日時:2013/06/18 11:37

”本当に、日本人は元々朝鮮人なんですか?”


     ↑
違います。というか正確ではありません。

日本という国は、アジアの吹きだまりみたいな場所に
あります。
だから、アジア中から色々な人達が集まって混血
しました。
これが縄文人と言われる、原始日本人です。

その後、朝鮮や中国から大量に人が入ってきて
更に混血が進みました。
弥生人の誕生です。

我々日本人は、この弥生人です。
だから、日本人のDNAを調べてみると、縄文人特有の
、朝鮮人特有の、中国人特有の(漢民族)DNAが
同じくらいの割合で入っています。
その中でも、琉球人(沖縄人)やアイヌ人には縄文人の
DNAが強いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

縄文人、弥生人の流れは先の回答で理解できましたが、
DNAを調べると今でもそういう結果がわかるのはすごいです!

お礼日時:2013/06/18 11:35

朝鮮半島から移住してきた人々と


黒潮に乗って南からやってきた人々と
シベリアから樺太を通り南下してきた人々が
混血を繰り返したとみるのが妥当でしょう。

それと、注意しないといけないことがあります。

今シベリアに住んでいるのはほとんどがロシア人ですが
南下してきたのはロシア人よりもはるか大昔にシベリアにいた民族です。

今台湾に住んでいるのはほとんどが中国系民族ですが
黒潮に乗ってきたのは、もっともっと大昔に台湾に住んでいた民族です。

今朝鮮半島に住んでいる人たちは朝鮮族ですが日本に渡ってきた民族も
大昔朝鮮半島に住んでいた民族であって今の朝鮮族とは違うようです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>朝鮮半島から移住してきた人々と
>黒潮に乗って南からやってきた人々と
>シベリアから樺太を通り南下してきた人々が
>混血を繰り返したとみるのが妥当でしょう

今までの流れで、たくさんの混血を繰り返したことはわかりましたが、南からきた人、北からきた人など具体的にありがとうございます。

お礼日時:2013/06/18 11:34

ANo8再度です。


勉強する事は良い事ですが、参考元を間違えるとトンデモない事になります。
例えば日ユ同祖論とか、秦の始皇帝がユダヤ人の血を引くと言うような○○人はユダヤ民族が祖先だとか、キリストの起源は朝鮮だとか、孔子は朝鮮人だったとかです。

既に回答が出ていますが、日本人の中には朝鮮から渡来した人を祖先に持つ人もいますが、全く違う系統の人もいます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

>勉強する事は良い事ですが、参考元を間違えるとトンデモない事になります。
ですよね。動画見すぎてネトウヨみたいになりかけたことがありました。

>日本人の中には朝鮮から渡来した人を祖先に持つ人もいますが、全く違う系統の人もいます。
なるほど。たくさんの混血を繰り返して、独自の文化を進化させて日本人ができたんですね。
そのなかのひとつに、朝鮮人もいるということが、なぜ友人の発言のようになってしまったのか不思議です。

今思えば、そのきっかけになった講演のパンフレットをとっておくべきでした。

お礼日時:2013/06/18 11:32

日本文化の基礎のほとんどは、中国から朝鮮半島を渡って届いたものばかりですからね。


知れば知るほど、近さを感じる。
お友達の頭の中でも、大人たちに植えつけられて来た韓国への見方が、崩れるばかりなんでしょうね。
韓国をTVで見ていると、「親戚みたいだなあ」とか「お隣さんだなあ」と、私もよく思います。
似ているように見えても、中国とは距離感が全然違いますね。
昨今の流れも、所詮は隣同士の喧嘩みたい。

ただ日本民族はごちゃ混ぜでね。
まだ大陸とつながっていたころに、マンモスを追ってシベリアから渡ってきた民族が一番多いことが、最近わかってきています。
その次に多いのが、朝鮮半島から渡ってきた民族。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

>韓国をTVで見ていると、「親戚みたいだなあ」とか「お隣さんだなあ」と、
>私もよく思います。
わたしは在日の方が多く住んでいる地域で育ち、
韓国文化を学ぶ授業もたくさんあり、お友達にも在日の人が多いので、
韓国は本当におとなりさんのように感じて育ちましたのでわかります。

昔から、朝鮮から渡ってくるばかりでこちらから渡ることは少ないんでしょうか。
大陸のほうが大きいのに。

お礼日時:2013/06/18 11:29

「つまり、アメリカ人はもともと日本人やってことや」って言い放てば、馬鹿だと思われるでしょうな。



何か説明が要りますか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

なんだかよくわかりませんが、ほかのかたの回答でおおよそ理解できたので
説明は不要です!

お礼日時:2013/06/18 11:21

ちょっと、余談です。



毛沢東で調べていて疑問に思った事。
http://www.page.sannet.ne.jp/mhvmhv/BunkaDaikaku … によると、
文化遺産の徹底的破壊
明王朝皇帝の万暦帝の墳墓が暴かれ、万暦帝とその王妃の亡骸が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ガソリンをかけられて焼却された。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

毛沢東は、余程 明王朝皇帝に恨みがあったと考えられます。
もしかして、毛沢東はコリアンかな?と思う。
南朝鮮共和国民は、明王朝皇帝に恨みを感じています。


切っ掛けは、
天皇制について論議したいです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8126063.html   の#15の中の文による。
>現代の中華人民共和国は清以前の歴史をすばて抹殺した後に毛沢東が作った帝国です。
        ↑
これと似た事を、南朝鮮共和国が行っています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング