子供の頃に空気イス?とかいう、イスに座るときの姿勢になって~みたいな番組を見た気がするんですが、ゴールデンタイムのときに何度かみたような気がします。電車の中で空気イス?の体制をとるシーンとかがあったと思います。いったいどんな内容だったのか覚えてる方いませんか?

A 回答 (2件)

5,6年ぐらい前?(記憶は定かではありませんが)、2人が空気椅子の姿勢になって東北新幹線を制覇(盛岡から上野?)するというのを見たことがあります。


1人は小さい子だったと思います。番組名とかは全然覚えていませんが。。。
ただ記憶の片隅にこのことが浮かんだので書きこみました。質問の答えになっていなくてすみません。
    • good
    • 0

なんか私も昔そんなのを見た気がします。

私の記憶では、その空気イスの体勢で、
どれだけ電車で遠くまでいけるか、あるいはどれだけ長い時間いられるか、といった
内容だったような気がします。違ったらすいません。
それにしても懐かしいですね。空気イス?って思って、ちょっと印象に残ってました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお色気番組を深夜流すことで視聴者の苦情とか総務省とかからクレームこないの?

総務省が口を出していないことが謎で仕方ありません。
放送法では公序良俗に反するものを公開してはならないとあるのに堂々と日本のテレビ局では深夜という人があまり見ない時間ではあるものの放映してますよね。以前よりかは幾分かマシになったのかも知れませんが・・・。それでも朝までたけし軍団なんか女性の乳首をモザイクで隠しているものの堂々と放送してますよね。あんなものが公共の電波で流されること、そして、それに誰も苦情を申し立てないことが非常に不思議でならないです。なぜ総務省は何も口をださないのでしょうか?おしえてほしいです。

Aベストアンサー

お上が番組内容に口を出してはいけません。
また、口をださせてはいけません。
たかがお色気番組ですが、一旦口を挟めば気に入らない番組に際限なく行われます。
ドミノ倒しのように次々と圧力をかける恐れがあります。

総務省もそれを踏まえているのだと思います。


そうした検閲を受ける隙を作らないことを、放送局は最低限しなければなりません。残念ながら、日テレに限らず、レベルの低い番組はいくつも見かけます。

Qニュースエブリなんですが、なぜ盗撮とか痴漢とかやる必要あるんですか?この番組嫌いですなんか男ばか

ニュースエブリなんですが、なぜ盗撮とか痴漢とかやる必要あるんですか?
この番組嫌いです
なんか男ばかり犯罪扱いばかりしてて地位落としてますよね。
こんなことにならないように最初から男女問わずに虚勢手術すればよくないですか?性欲無くせばいいです、男女問わずに性欲が無い世界作ればいいと思います。
あとjkリフレとかその仕事やってるjkが悪いのにあと家出特集も嫌いです。
女ばかり甘やかして男が家出してても放置ですよね?
ニュースエブリーの特集ムカつきませんか?
女ばかり被害者扱い特集ばかりで
リフレなんてどー考えても女が悪いのに
この特集悪徳番組ですね。

Aベストアンサー

確かに性欲は厄介ですよね。男が悪いとも言うのも間違ってはいませんが、一番悪いのは大人ですよね、親が悪いです。そういった子を育てないように教えてやらなければ。今の子はネットで親にバレないように、知ったら泣くようなことまでしてますからね。
女の人は自分の体を大切にして欲しいですね。男の人は大切にしてあげてほしいです。

Qあのおにいさんおねえさんはいったい。。。

今朝NHK「おかあさんといっしょ」を途中から見たのですが、発音に凄く癖のある、(というか、何言ってるか歌ってるか聴き取れないぞ!?)発声もこもっているおにいさんと、声や笑顔に惹きつけるもののない(主観でごめんなさい。。)おねえさんが出ていたのですが、なんとなく台詞から考えると「前任者」さんかな?と思ったのですが、なんで出てきたと思われますか?
それと、「おさかな天国」の歌について、曲ではなくあの歌い方と声がとても耐えられないのですが、同じおねえさんでしょうか?
ファンのかたいらしたらごめんなさい。

Aベストアンサー

うちでも最近娘が「おかあさんといっしょ」にはまっていて、私も付き合わされてます。

今日放送の分は、いつものと違って、ファミリーコンサートの模様を録画中継(数日に分けて)の2日目でした。
おそらく前任者の、杉田あきひろお兄さん・つのだりょうこお姉さんのことでしょうか?
個人的には確かに、お兄さん・お姉さんと呼ぶには・・??と言う感じがします。現在の今井ゆうぞうお兄さん・はいだしょうこお姉さんは、若くてかわいいので好きですけどね。

「おさかな天国」を歌っているのは柴矢裕美さんですよ。

QUF0は存在するのか?よくテレビとかでUFО特集とか見てるけどなんだか

UF0は存在するのか?よくテレビとかでUFО特集とか見てるけどなんだか嘘っぽい気がする。

Aベストアンサー

 最近では宇宙人がというより、地球で作られたものという事が多くなったかな。

 当然、嘘も多いですが、検証しても分からないものもある。
 
 複数の人間での目撃例もありますので、怪しいものが合ったことは確かでしょうね。

Q必殺仕事人(中村主水もの)でこの内容・シーンを含む

藤田まことさん(中村主水役)主演の「必殺仕事人」シリーズで、以下のシーンを含む作品を知りたいです。キーワードの組み合わせが悪いのか、検索しても分かるサイトにヒットしません。
子供のころ家族でTVで見たのですが、レギュラーの回ではなくて「特番」だった可能性が高いです(とくにA)。映画版をTVで放送していたというケースも考えられます。
またシーンA と同Bは別々の作品中のものかもしれません。

(A)
必殺の話中のところどころに、有名人が登場するというつくりになっている作品だったと思います。
中村主水あるいは他の仕事人メンバーが、白昼、誰かを追跡、あるいは逆に追跡されていて、川か堀に差し掛かる。
橋が無かったが、小舟が泊まっており、その船頭に「乗りな」と声を掛けられ向こう岸に無事渡してもらえる。
その船頭は実は「遠山の金さん」で背中の彫り物が「女の生首」。
ナレーションで「背中の彫り物は“遠山桜・桜吹雪”として有名だが、女の生首だったという説もある」みたいな注釈が入って、金さん(誰だか覚えていませんが、それなりに有名な俳優が演じていたのでしょう)の登場シーンは終わり。

(B)
中村主水が、対象の悪人の一人(武士)を「仕事」中にはどうしても殺せなかった。
話の最後の部分で「で、どうしたかというと…」というようなテロップかナレーションが入り、数年後起こった「戊辰戦争」にシーンが飛ぶ。
幕府軍の一員として従軍していた中村主水が、同じく従軍していたその人物に忍び寄り殺害するシーンがあり「これで落とし前をつけましたとさ」…みたいなエンディング。

以上です。

藤田まことさん(中村主水役)主演の「必殺仕事人」シリーズで、以下のシーンを含む作品を知りたいです。キーワードの組み合わせが悪いのか、検索しても分かるサイトにヒットしません。
子供のころ家族でTVで見たのですが、レギュラーの回ではなくて「特番」だった可能性が高いです(とくにA)。映画版をTVで放送していたというケースも考えられます。
またシーンA と同Bは別々の作品中のものかもしれません。

(A)
必殺の話中のところどころに、有名人が登場するというつくりになっている作品だったと...続きを読む

Aベストアンサー

(A)は、
「年忘れ必殺スペシャル 仕事人アヘン戦争へ行く 翔べ!熱気球よ香港へ」(1983)
ではないかと思います。
この作品に栗塚旭さん演じる遠山金四郎が出演しますが、
登場時に「(背中の彫り物は)桜吹雪でなく女の生首」というような説明と、その映像があります。

ストーリーはこちらが参考になるかと思います。
http://cwaweb.bai.ne.jp/~ohishi/uchida/tv/hissatsu/special04.html


おすすめ情報