12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

はじめまして、困ってます。

家には未婚の40代の叔父がいます。

少しだけ頭が弱いんです。

その叔父が今日、自分の軽自動車を中古車屋に売っちゃいました。

まだ新しいです。

たかだか20万の金が欲しくて。

家は田舎で1人1台の車がないと生活できません。

叔父は母(叔父の兄の嫁)の車に乗るつもりだと言ってます。

しかしそれでは母が困ります。

父(叔父の兄)は大激怒で、電話で車屋に電話しました。

しかし車屋はキャンセルできないと一歩も引かない様子。

明日仕事が終わってから車屋に行くみたいです。

本当にキャンセルできないのでしょうか?

父も僕も叔父も法律に詳しくないです。

キャンセできる決定的な一言ってないのでしょうか?

車と車検証はまだあります。
売買契約書に署名してあります。
急な事で印鑑はなく、印鑑の欄はサインです。

一週間後に引渡しと書いてます。
お金はその時と書いてます。

よろしくお願いいたします。

困ってます。急いでます。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

成人が自分の所有物に対して売買契約を結んだのですから、家族と言えどもそれをキャンセルする権利なんてありません。


例外的として、その人が成年後見人制度で後見人を指定されている場合なら、後見人が契約の無効を申し出る権限がありますが、こんな所に相談しているのですから、後見人なんて居ないですよね。

と言う事で、売買契約をキャンセルしたいなら、叔父さん自信がキャンセルを申し出ないと話になりません。
その上で、中古車屋がキャンセルによる損害額の賠償で同意してくれれば、キャンセルはできますが話しの内容を聞く限り、同意してくれる可能性はないですね。

あとは、弁護士に相談して、叔父さんの判断力の弱さに付け込んだ、違法な契約であったと証明できれば、裁判所の判断で差し止めが出来るかもしれませんが、結構なお金が掛かる話ですので、現実的な対応ではないと思いますよ。

この回答への補足

回答ありがとうございました。

こういう場合、普通はキャンセルを受け入れるかは、車屋さんの意思しだいだそうです。

でも結果はキャンセルできました。

JADRIに相談したところ、JADRIから車屋の本店に話をしてくれたそうです。

今回の車屋さんとは大きな中古車販売チェーン店の1店舗だったんですが、担当はあれだけ一歩も引かなかったのに、突然すんなりキャンセル受けます、と言いました。

キャンセル料もあって当然なのに今回は無しだそうです。

協力してくれたJADRIさん、快諾してくれた本店の部長さんに感謝です。

補足日時:2013/06/18 20:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

後見人制度を教えて頂きありがとうございます。
知らなかったので、父に考えてみるよう進言します。

でも今回はやはり手遅れですか。

今後のトラブル防止にはかなり役にたちそうな情報ありがとうございます。

叔父は父に怒られてすぐに自らキャンセルしたいとは言ってますが、それでも車屋がキャンセルを受けつけない状態です。

言葉足らずですいませんでした。

お礼日時:2013/06/17 20:54

そのおじさんに法定の後見人がいれば


堂々とキャンセルできます。

そうでない場合は不可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりキャンセルは無理ですか。

後見人は知らなかった知識です。
ありがとうございます!
叔父は金融などでも欲望のまま言われるがままに勝手に契約して、たくさんトラブってますので、今後はすぐに一考したいと思います。

でも今回の契約はやはり時すでに遅しですよね?

何にしても後見人の事は今後役にたちそうな話で、本当にありがとうございます!
m(__)m

お礼日時:2013/06/17 20:41

その20万円で原付を買った方が良さそう

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ですよね。

お礼日時:2013/06/17 20:56

私も法律には疎いのですが、叔父を訴えて刑務所にぶちこむことで契約自体が無効という裁判所の判断が得られるかもしれません。



ここではなく法律関係のところで相談されたほうが良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

叔父が投獄されちゃうと、叔父がいない間に車屋が契約遂行されちゃうような…。

叔父が投獄される分、損が増えるだけでは…。

お礼日時:2013/06/17 21:05

>売買契約書に署名



これしちゃったなら無理でしょうね
弁護士に頼むとしても金かかります
キャンセルではなく+5万でも払って買い戻すのはダメですかね
まあ売った金で新しい中古車を探すというのが一番かもね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはりダメですか。

同じ状態の同じ走行距離の同じ車種を調べたところ、車両価格は60万くらい、諸費用込み70万くらいで販売されてるようです。

つまり車屋の儲けは45万くらいと考えられます。

今日、父がいつも車検に行く車屋に見せにいくと32万くらいの買い取り価格だと言われたので、車屋での売り値の相場は間違いないとおもわれます。

そんな美味しい物件を、とてもプラス5万程度で車屋が引き下がるとは思えません。

お礼日時:2013/06/17 21:22

そのまま買い戻すより無いでしょうね。



>少しだけ頭が弱いんです。
運転免許がとれるのなら判断力がないとは言えないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに法的には障害者ではないのですが…。

実際は法で守って欲しいくらいのレベルというか…。

買い戻すとすると、多分60~70万かかりますから、マイナス40万以上になります。

お礼日時:2013/06/17 21:30

法律的なことではなくて、一般的な日本での顛末について述べます。

それがよいと言っているのではなくて、きっとそうなります。だから商契約は履行しないととんでもないことになるということを言いたいと思います。

一般の人が売り手になることは人生でそう多くはありません。消費者買い手ではなくて、売り手になるとき、あらゆる法律を履行し、それを破る際にはそれ相応の対応をされることを覚悟しなければなりません。

日本で一番すごいのは、不動産業界。財閥の名前がついた最王手の不動産会社でも、その会社に家を売ることを委託していて、それを破って、隣の人の親族に売れたのでもういいですとは通用しません。手数料と同額の違約金を請求されます。そしてそれに応じなければ、闇の世界の人にまかされて、手数料と同額の違約金が支払われるまで職場まで押しかけられます。

私はそれをやられました。車の売買でも知り合いに売れたのでその契約は反故にしたいという友人が手数料+もうけと同額の違約金を請求されました。結局高くついたそうです。払ったので闇の世界には回されませんでしたが。

あなたが売り手になるとき消費者契約法は通用しません。商契約を破ると債権回収と同じ人種の人たちにまわされます。

契約は解除できないので、車を使いたいのならば、その車をその会社から買い取るしかありません。当然、売るどころかプラス何十万円の損失になります。

契約にそって売ることを強くお勧めします。そして、他の車をリースするとか別の方法をお考えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり無理ですか。

買い戻すと何十万かかるのは父もわかってるので、荒れ狂ってます。

貴重な体験談ありがとうございます。

お礼日時:2013/06/17 21:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車の売却をキャンセルしたい

乗用車を買い換えるため、車買い取り○○○-へ売却する契約をしました。そこで車を購入するわけではありません。
その後、身内で買い取る話が出て、売却をキャンセルしたいのですが、契約書を交わしており、すでに6日経過しています。
キャンセルは可能かどうか、賠償金が発生するかどうか、教えて下さい。

Aベストアンサー

法律的には厳密にいえば、#2の方の回答通りあなたに賠償義務が発生します。
しかし相手の賠償額といっても、その車を転売するために広告を打ったとか、転売先の客を見つけてほぼ契約がまとまったとか契約したとかの事実がなければ、実害はほとんど無く、あなたとの交渉や売買契約書作成の手間経費程度ではないでしょうか。

実は私にも15年以上前のことですが、同様の経験がありました。
当初の査定でディーラーの下取りより中古車店へ売った方が高額でだったため、中古車店と売買契約をした後で、父親が弟のために買い取ってくれることになったため、契約解除を申し入れたところ10万円の解除損害金を要求されました。
当時は私も若く、法学部の学生であったこともあり、ゼミ教授に相談し知恵をもらって、中古車店に対し「支払っても良いが、10万円の根拠となる詳細な明細書を出して欲しい。またあなたの店は買い取り契約後4日程度でキャンセルした程度で10万円も請求するといった事実を、周りの人間に言いふらしますよ」と告げました。
そしたらその2日後くらいに、賠償金は一銭もいらないと言ってきたことを覚えております。
今思えばかなり不誠実なことをしたものだと反省しており、せめて3~5万円程度に値切って支払ってあげれば良かったと思っております。

よって、私のやった方法はかなり無茶でしたが、もし多額の賠償金を請求された場合は、あなたが納得する金額で交渉する余地は十分あると思えます。

法律的には厳密にいえば、#2の方の回答通りあなたに賠償義務が発生します。
しかし相手の賠償額といっても、その車を転売するために広告を打ったとか、転売先の客を見つけてほぼ契約がまとまったとか契約したとかの事実がなければ、実害はほとんど無く、あなたとの交渉や売買契約書作成の手間経費程度ではないでしょうか。

実は私にも15年以上前のことですが、同様の経験がありました。
当初の査定でディーラーの下取りより中古車店へ売った方が高額でだったため、中古車店と売買契約をした後で、父親が弟...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報