4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

高学歴ですよね。


国公立大学と私立大学を合わせて600校以上あります。


大学全体としてみればこのクラスの大学でも一流大学ですよね。

gooドクター

A 回答 (9件)

一流はちょっと言い過ぎですが、ある程度賛同します。



先日電車の中で女の子がだべってて、たまたま私の隣にいたので聞いてしまったんですが、駒澤大学に片一方の女子学生が合格したという話で、もう一方の女性は「すご~い!」と感心していました。
すご~いと言った女性は、たとえ聞いたこともない大学でも四大は短大よりは上だし、並みの女子大よりも上だ。駒澤なら聞いたことがあるからかなり上の部類だ。で、すご~いという発言になるのだとわかりました。
日東駒専>大東亜帝国>聞いたこともない大学>名の知られていない女子大>短大>名の知られていない短大

上記を考えると分類の仕方にもよりますが、ぎりぎり一流に入るのかもしれません。ちなみに日大医学部や近大医学部、帝京大医学部、東海大学医学部は早慶の文科系より難しいと思います。南山もいい大学ですね。日大芸術学部なんかは特殊な才能を持つ人が多いです。
    • good
    • 3

昔々の話だけれど、


高一の時のクラスメイトが日大のたしか理工に受かったとか。
私は素直に、おぉ、頑張ったな、と思いました。
うちの高校ならそんな感じでした。日大も今よりはずっと難しかったし。
勿論、超難関進学校の連中からすれば、???というような進学先だったのでしょう。
尺度は色々です。
色々と言うより、日大か、すげぇなぁ(あくまでも当時の話)、という人間の方が多いはずなのですよ。
当たり前のことですが、大学進学率は当時なら30%くらいか、今なら50~60%、
大学に行くことすら叶わない人は多いのです。
それからすれば、日大なんて上の方。
そこはあなたの勘定で間違いありません。
獨協なんて、あぁ、テレビに出てくる女子大生のお姉さんの学校か、英語できるんだろうな、凄いな、というところでした。

しかし、だからそれを一流大学と呼ぶのか、というと、それは違います。
そもそも、「誰から見て」の話なのでしょうか。
大学にも行けなかった連中の評価を聞いて、何か得るものがあるのでしょうか。
そもそも彼らには、何が一流であるかは判りませんし、彼らが評価するようなことでもありません。
大学の評価が気になるとすれば、通常は就職時でしょう。
その時に、一流大学として扱って貰えるのかどうか。
それはあなたが、早慶や東大の入試過去問を解いてみれば判ることです。何もできないはずですから。
何もできなくなるような生活を積み重ねてきた人、という評価なのです。

そうではなく、お友達同士の評価であるなら、それはそのグループのレベルがどうかに依っちゃいます。
当時のうちの高校であれば、獨協や日大なら良い方、という評価でしょうね。
上を見れば早慶やら希に旧帝大も居るかも知れませんが。
下を見れば、二浪してどこにも受かりませんでした、なんてのもちらほら。
短大に行きました、なんて女の子も普通。今なら底辺大学か、もうちょっとマシか、というくらいでしょう。
ところが、灘校OBのグループであれば、早慶で、残念だったね、という扱いかもしれません。
評価の尺度はそのグループによって様々なのです。一様には決まりません。
あなたはあなたの尺度に従えば良いのです。勉強嫌いで学力が無いグループの尺度に。
勿論、就職時にその尺度は使い物になりませんが。
    • good
    • 0

これらの大学より上だと評価されている私学と国公立で名の通ったものを考えると、これらはせいぜい60~100番目くらいに位置するでしょうか。

南山はちょっと上でしょうけど。

一方、甲子園予選で神奈川や大阪だと毎年180校くらい出場するようです。そこで相当するのは、上位1~2割、だいたい府や県の予選でベスト32とか16あたりくらいになるのでしょう。そのあたりに顔を出すくらいの高校は、その地域で野球の名門校、一流校、強豪だと認識されているでしょうか。その程度の実績で横浜高や大阪桐蔭に肩を並べたと言えるのでしょうか。
    • good
    • 0

おう。

とうとう tekcycle さんが独特の切り込みできていただけましたね。待ってました 笑。

質問者さんがいささか変調しているのはわかります。このとき,個人的に変なことをいって馬鹿にされるのはかまいません。言論の自由ってやつ。しかし,自分の大学やまして他大学にまで及ぶような迷惑行為はやめようね。
    • good
    • 1

都合の良い数字だけ挙げたいようですが、


600のうちの半分以上は、事実上高卒の学力を得られなかった者が進学するところで、つまりは大学とは言えません。
更に、MARCH関関同立南山、といった辺りの大学は、それら大都市圏にしか存在しませんが(存立できない)、日東駒専・産近甲龍レベルになると、地方にもちらほら出てきますので、そのレベルの大学は、あなたの勘定よりはずっと多くなります。

極めつけは、
そもそも、600を2か3か6で割って、その最上位グループを一流大学としよう、なんてことは、「誰も考えてない」ということです。
普通に考えれば、ピラミッドを高さで6等分し、その最上位グループに入るのが一流大学でしょう。
最上位グループの体積を1とすると、
二番手グループの体積は、2^3-1=7
三番手グループの体積は、3^3-2^3=19
四番手グループの体積は、4^3-3^3=37
五番手グループの体積は、5^3-4^3=61
六番手グループの体積は、6^3-5^3=91
ただし、六番手グループになると、そんなに数はないような気がしますし(潰さないのも大変なので)、五番手もそんなに数が多くないでしょうから、
五番手グループの体積をは37、六番手グループの体積を19、とします。これは山感です。
まぁ、すると、最上位グループは1%未満、二番手グループが7%未満のライン、と出ました。
感覚的には合いそうです。

いくら都合の良さそうなデータを出してきたところで、世の中の誰もそうは考えません。
誰もそう考えてない、ということが判ったら、勉強してください。
低学歴以前に低学力なのだから。
勉強が嫌なら勉強以外の道で勝負してください。
データをこねくり回したところで、あなたの頭が良くなるわけではありません。
つまりはあなたの評価もあなたが居る大学の評価もその周辺の大学の評価も上がりません。
そもそも、あなたの定義では「同じ一流大学であるはずの」東大入試に於いて、あなたではひっかき傷すら付けられないでしょう。
    • good
    • 2

 現在の学部卒程度では必ずしも高学歴とは言いかねます。

新入生の学力を見ても4年生の学力を見ても空恐ろしくなるばかりです。TOEICは持っていても肝腎な国語能力や社会常識の欠落したやからがどれほどいることか、大学教員の側からすればまことにお寒くそして無力さの前に唯々たじろいでしまうばかりです。
 猫も杓子も「選り好みさえしなければ」そこそこの大学に入れる時代であり、その前提からしておかしな話です。学力のないやからに大学に来ていただく必要などどこにもありません。産近甲龍など三流大学です。でも関西のマイナー地域ではそれが学士様になってしまう異常性があります。日東駒専は変換しても一度で出てきますが、産近甲龍は単語登録しなければ一発変換できません。ということは広く社会に認知されていないとのはなしになります。成成明学も成蹊大学ならば三菱系に強い大学として知られています。成城大学ならば一貫教育としても知られています。明学も語学教育や心理学で知られています。
 しかし、南山大学も全国では余り知られてもいません。関東の獨協大学が語学教育に強い大学として知られている話と同程度です。
 本来ならば、今の大学の6割は不要な大学ともいえます。大学本来の位置付けからすれば、旧二期校や女子大や専門学校から昇格した大学はカルチャースクールに毛の生えた程度であり、およそ大学教育の趣旨からもかけ離れてしまってもいます。逆にしばしば統合が話題になる大阪市大と大阪府大も学部による独自性に鑑みるならば、統合の必要などどこにもありません。新たな大阪第二大学を作ることと同じですから無意味です。
    • good
    • 1

最初に。

今の日本では、「学部卒」を高学歴とはもう呼びません。なにせ、日本人の半分くらいが大学に行く時代ですから。

以下、その「高学歴とは呼ばない学士の中での比較」についてですが、前提として、東大京大で、合格者5000人。早慶で2万人弱。今、大学を志望する人の数は50万人強,同世代の人が100万人なので、この4大学だけで、大学を志望する人の数%を占めています。

世間が「一流」というのは、日本の中で上位1%か、0.1%に入っている人を指すようですよ。その意味では早慶でも、一流と呼ぶかは、ちょっと疑問。
挙げられた大学の中で、一流と私が思えるのは、南山大だけです。南山大は、その地域のトップ大である名古屋大の滑り止めです。地域を動けない人も多いですから、南山大には日本のトップクラスの学力の人材がいる可能性が高い大学です。
他の挙げられた大学は、地域のトップ大の併願大は含まれていません。日本のトップクラスの学力の人材は100%いません。そういうのは一流とは呼びません。

サッカーで、J1がある地域にあるJ2でもないチームを「一流か?」と聞いているのと同じです。全国にサッカーチームは、3万近くあります。J1は18チームしかありませんが、その中でも一流と呼ばれるチームはそんなに多くありません。
ご自身の中で、一流と言う定義を、全体の中の何%かに決めた後で、挙げた大学の入学者数を足してみると良いですよ。

ちなみに、国公立大は80校くらいで合格者は9万人くらいです。その中には、ご質問者さんが一流とは呼ばないところも多いでしょう。それとの比較も面白いかも。

一流でない「高学歴」という設定をしない限り、それらの大学卒を高学歴と呼ぶのは、無理があるんじゃないかなぁ。
    • good
    • 1

あなたから見れば一流でも世間一般から見れば○流です。

    • good
    • 0

いいえ



大学の数のよる序列だけで言えば上位3割以内ともいえるかもしれませんが
学生数の分布まで数えると序列は上位4割がせいぜいというところでしょう
すなわち、とても一流とは呼べません

これは底辺大学に規模の小さな大学が多く
上位・中堅大にマンモス大学が多いことによるものです
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング