4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

一般的に「米国の金利が上がると為替は円安になる」と言われると思います。
また、「円安になると日本株は上がる」とも言われますので、つまるところ、「米国金利が上がれば、日本株も上がる」ことになるのでしょうか?

一方で、「金利が上がると株価は下がる」のが一般的かなと思うのですが、そうすると米国株価に連動しやすい日本株も下がるので、「米国金利が上がると日本株は下がる」となって、先ほどの仮説と逆の結果になってしまいます。

どちらが正しいのでしょうか?

為替や日米株価の連動性に関する基礎知識が無いので、どなたか簡潔にアドバイスいただけると助かります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 為替や日米株価の連動性に関する基礎知識が無いので、、、



あなたには基礎知識があります。
株価や為替などに相関がありそうで、よく分からないことが分かるだけで、初心者卒業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答をいただいておきながら、多忙にかまけて御礼が遅くなってしまいました。
申し訳ありません。

おっしゃるとおりかもしれません。
それがわかっただけでも、勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/13 10:35

 


そんな明確な連動性があると誰でも儲かる
金利以外の多くの情勢が株価を決めてるので、金利と株価の連動性は無いとしか言えない
或いは連動するときと連動しない時があると言うべきか。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答をいただきまして、ありがとうございました。
しばらく多忙でチェックを疎かにしており、御礼が遅くなってしまい、失礼しました。

おっしゃるとおり、そんな明確な連動性なんかありませんよね。
それがわかっただけでも、勉強になりました。

お礼日時:2013/07/13 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング