私の長男(8歳)は昨年(2000年)7月に交通事故により外傷性脳梗塞となり、その後遺症に苦しんでおります。症状としては左腕、左足の筋緊張によりほっておくと自然と腕は背中の裏の方にひっぱれ、足はつま先立ちになっております。現在、鍼灸治療と、SOD様食品と呼ばれる健康食品を飲ます事しか親として治療方法を見つけられず悩んでおります。どなたか良い治療法についての情報お持ちであればお知らせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

心中お察しいたします。



その事故の時にかかった病院では理学療法(リハビリ)などは勧められませんでしたか?まだ、8歳だったら、ある程度の回復は望めると思うんですが・・・

発育にも関係することなので、早めに対応したほうがいいと思います。
    • good
    • 0

ご家族の心中お察しいたします。



直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「破裂脳動脈瘤:脳血管攣縮」

さらに以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=68863
ここで紹介した病院は最近TVでも放映されいました。

http://www.musashino-hospital.or.jp/topix/topix0 …
(星状神経節ブロック療法:腕神経ニューロパチー(外傷性、術後))

全快されることをお祈りしてます。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://www.orange.ne.jp/~a-satoh/neuro/sah.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞後のリハビリについて

祖父が脳梗塞になり、口の神経が少し麻痺したようで、左側からよだれが止まりません。医者によると処置が早かったため、症状は軽いほうだそうですが、良いリハビリ方法があれば教えて下さい。後、脳梗塞になると、血管がつまり、そのため、神経細胞に栄養が届かなくなり、神経細胞が死ぬのでしょうか?もし、そうであれば、リハビリしても神経細胞は元には戻らないのでしょうか?リハビリはいったい、何の為にするのでしょうか?

Aベストアンサー

>脳梗塞になると、血管がつまり、そのため、神経細胞に栄養が届かなくなり、神経細胞が死ぬのでしょうか

Yes


>リハビリはいったい、何の為にするのでしょうか?

少しでも元の状態に近づけるためです。
脳は100%働いているわけではありませんので、他の部位が代償してくれる可能性が
あります。もちろん、梗塞の部位や大きさにもよりますが。

Q鍼灸師の資格がないのに鍼灸治療をしている柔道整復師を摘発したいのですが

鍼灸師の資格がないのに鍼灸治療をしている柔道整復師を摘発したいのですが、どうしたらいいでしょうか。警察へ届ければいいでしょうか?それとも市役所がいいのでしょうか。それとも保健所でしょうか。ご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

言語道断ですね。
実際に被害に遭われたのなら、警察。その他は保健所に聞いてみてはいかがでしょうか。

Q兄が脳梗塞になりました。2~3週間ほど点滴をするみたいでリハビリ等の治療に関してはまだ説明を受けてい

兄が脳梗塞になりました。2~3週間ほど点滴をするみたいでリハビリ等の治療に関してはまだ説明を受けていません。以前から高血圧、糖尿病、心臓にも肥大が見られ薬を服用していました。今回の入院で動脈硬化もだいぶすすんでいると説明を受けました。 
脳梗塞の後遺症が残らないように最近ではリハビリを早い段階で始めるとネットでみかけたのですが、安静にするように言われています。
入院したのが今月の4日なのですがリハビリはいつ頃から始まるか目安を教えていただきたいで
す。

Aベストアンサー

先生に聞かないと何とも
人それぞれです
年齢とかも関係しますし

血栓で、心臓も悪いとなると
急いでリハビリしても心筋梗塞
脳血栓の再発も考えられます

Qパーキンソン病の鍼灸治療について

パーキンソン病の鍼灸治療について
母親がパーキンソン病で、発症から10年近く経過しているのですが、大阪市、大阪府、その近辺でパーキンソン病治療において評判の良い鍼灸院を教えてほしいです。

もし思い当たらなければ、パーキンソン病を得意とする鍼灸院によらずとも構いません。
ただし、パーキンソン病を得意としていないことを明記してほしいです。
大阪府内でパーキンソン病を得意としている鍼灸院がほどんとなく、藁にもすがる想いです。
(パーキンソン病の実績があるか等鍼灸院に直接問い合わせをしたいと思います)
どんどん情報をください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>パーキンソン病に鍼灸があまり役に立たない、ということはちらほら聞いたことがあります。私としましても、あまり鍼灸治療の効果を信じているわけではありません。

これは誤解です。先の回答に書いたように、完治を求めている人の言葉だったり、少ない治療回数での感想か、術者の腕ですね。基本的に鍼灸はパーキンソンは得意分野です。


>ですが針灸治療によって身体の動きがよくなる、薬の効き目が長くなる、便秘が解消される等の効果があれば、外に出かける意欲もわき、運動できる時間も長くなり

薬の効き目は期待しないで下さい。その他はそのとおりの効果はあります。


>鍼灸というのは聞いたところによると、行う人により程度の差があり、治す気がない・下手な人が行うと症状が悪化すること、また得意部門・不得意部門にわかれていることを聞きました。

鍼でパーキンソンが悪化するようなことは絶対にありません。鍼は刺激が強すぎると、翌日に痛みやだるさが出ることがあります。逆に言えばこれがなければ効果が薄いのですが、出すぎるのが困るわけです。刺激量の決定は個人差が非常大きく、細い鍼ですごく良く効く人もいれば、太い鍼でもいまいちという人もいます。患者さんの反応を見極めて刺激量を決定をする必要があります。この刺激量を間違え、翌日にだるくて起きられない、様なことが起こってパーキンソンが悪化した、と勘違いしたのでしょう。これは鍼の刺激が過剰に出た例であり、パーキンソンが悪化したわけではありません。


>鍼灸院のサイトは当然のごとく自分たちの都合の良いように書き連ねるでしょう。参考にできません。
しかし付近でパーキンソン病に特化して口コミを探すことは症例から言って困難だと思われます。
そこで口コミ評判の一環としてこのOKWaveを使わせていただこうと思ったのです。
できれば具体的な鍼灸院名があればありがたいです。

私は毎日OKWaveを利用していますが、地域限定の口コミ情報はほとんど回答が得られていません。また業者が宣伝目的で回答つけることも良くあります。(削除される質問も多いので) 不特定多数のコミュニティサイトでの情報提供はほとんど信じられないと思います。病院やショートステイでパーキンソンの方がいますよね?そこから情報を得た方が確実だと思いますよ。


>そこでしっかりした専門的な回答
もしよろしければ、専門的な回答とは例えばものか教えていただけませんでしょうか。
別のサイトで、中国古典医書でパーキンソン病はどんな考え方をしているのかを見ましたが、それが回答でき、治療法・治療回数等を教えてもらえれば良いところだと判断して構いませんでしょうか?

鍼灸の治療法は大きく分けて三種類あります。西洋医学的に基づいた方法、東洋医学に基づいた方法、中医学的に基づいた方法、です。個人的な考えでいえば、西洋医学か中医学の方がいいと思います。ただ中医学に傾倒しすぎているのも問題あるかもしれません。といいますのは、パーキンソンの治療の基本は病院です。病院の考え方とあまりにもかけ離れていると、病院を否定しかねません。これは西洋医学的術者もそうですが、病院治療を否定する施術者はやめましょう。

専門的な回答はパーキンソンで言えば、基本症状、お薬、リハビリなど理論的に説明できないとダメだと思います。いま患者さん生活状況・病状を聞き、パーキンソンの症状と照らし合わせて考え、具体的な治療方針を立て、近々の目標、さらには中長期的な展望など明確に出来る人が望ましいと思います。もちろんパーキンソン以外の医学知識が出てくる場面もあるでしょう。

鍼治療の方法は基本に、パーキンソンだから特別なことはしません。治療の目的は運動器の改善や便秘の軽減です。これは肩コリ、腰痛の患者さんに行う方法と基本的に同じです。ですから、地元である程度はやっている治療院はいいと思います。しかし治療院の規模や、保険の関係で流行っているように見えるだけかもしれません。腕が良くても個人でやっているお店なら、どんなに多くても患者さんは日に10人程度です。鍼は直接手をかけるため、完全予約制が多いです。ですから見た目で流行っていないように見えることが多いです。


すいません。長くなってしまい的を得てない部分があるかもしれません。
他に何かあれば補足してください。

No.1です。補足ありがとうございます。


>パーキンソン病に鍼灸があまり役に立たない、ということはちらほら聞いたことがあります。私としましても、あまり鍼灸治療の効果を信じているわけではありません。

これは誤解です。先の回答に書いたように、完治を求めている人の言葉だったり、少ない治療回数での感想か、術者の腕ですね。基本的に鍼灸はパーキンソンは得意分野です。


>ですが針灸治療によって身体の動きがよくなる、薬の効き目が長くなる、便秘が解消される等の効果があれば、外に出かける意欲も...続きを読む

Q脳梗塞で入院した場合リハビリはいつから?

7/6に母が脳梗塞で倒れ右半身マヒになってしまいました。程度としては中度のものとのこと・・。あの元気な母が・・・・青天の霹靂です。
  母はもう意識もあり 私たち家族としては 本人に意欲があれば 一刻も早くリハビリを・・と思っています。・・が病院のほうは なんとなくのんびりムードで「そうねえ 急がなくてもいいんじゃない」というのです。
  素人知識で リハビリは早ければ早いほうがよい ときいています。
  脳梗塞の場合、発症してからどのくらいでリハビリにはいっているのでしょうか?経験者のかた ぜひお話を聞かせてくださいまぜんか?

Aベストアンサー

昨年、父が同じく脳梗塞でたおれました。幸い軽く点滴がはずれ一人でトイレへいけるようになって、はじめは少しずつベッドでマッサージのような形で始まったと記憶しています。その後、歩けましたが車椅子にのって「リハビリルーム」で1時間の歩行などのリハビリをしていました。
脳梗塞の種類にもよると思いますが、また梗塞をおこす恐れがある期間は患者本人や家族が思っているより医師は慎重です。
また父は身体的に麻痺があると思っていたら、「字」を読むことにも少し麻痺がありそのリハビリもしていました・・。
お役に立てないかもしれませんが。お母様早くよくなられるとよいですね。気長に構えたほうがよいですよ。

Q鍼灸院の治療費について

一昨年あたりまで整形外科で椎間板ヘルニアの治療を
鍼でしてもらっていました。
一旦ヘルニアの痛みは治ったのですが今年になって再発してしまいました。
そこで上記の整形外科へ行ったところ
「今年からもう鍼治療はやっていない」と言われ困っています。
何故なら、痛み止めの薬や注射よりも鍼が1番効いていたからです。
そこでどこか鍼灸院へ行こうかとも考えているのですが
鍼灸院によって治療費が違うって聞いたことがあります。
私の母が通っていた鍼灸院では保険が適用されているにも関わらず
毎回1万円も請求されていたと言います。
整形外科では鍼を3本だけ使用するだけでいつも500円未満でした。
それを考えると鍼灸院へ行くのもなんだかな~って感じで・・。
一々電話でどれくらい費用がかかるのか聞くのも失礼だし悩んでます。

鍼灸院へ行ったことのある方、もしくは通院してる方、教えてください。
・鍼の本数と鍼を刺す場所って患者側で指定出来ますか?
・安い鍼灸院ってありますか?

よろしくお願いします。因みに私は神戸市在住です。

Aベストアンサー

電話で治療費を聞くのは全然失礼ではありませんよ。
むしろ、事前に確認するのは当然と思います。
本当は整形で鍼治療はしてはいけないと思うんですけどね・・。
保険が利いてるのに1万円の請求は橋本さんのセリフじゃないけど、ボッタクリバー見たいですね。料金の説明があれば、まぁ良いけど。だいたい一回3~5千円じゃないでしょうか。
鍼灸院も保険取り扱いしている所は有りますよ。お医者さんの同意書が必要ですが、詳しくは保険取り扱い鍼灸院へ。
金銭面から鍼を打つ場所と本数の指定を希望されてるのでしょうけど、出来るとしても、効果の面からプロに任せた方が無難です、辛い所に刺せば良いtと言うものではありませんから。まぁ要望するだけしてみれば良いとは思いますが。

Q脳梗塞になり リハビリ施設を探しています

身内が 一ヵ月少し前に 脳梗塞になりました。
北海道内で 視覚障害と高次脳機能障害のリハビリが出来る良い施設か病院を探しています
無ければ 北海道以外でも構いませんので 入院の出来るリハビリ施設を紹介してください。

Aベストアンサー

No.1です。

ちょっと調べてみました。

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/index.htm

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
<リハビリテーション科専門医名簿>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/civic-senmon_i-fm.htm

北海道でしたら<以下抜粋>になるかと思います。

症状を言って、専門医の能力と設備を問い合わせたらいかがでしょうか?。

<以下抜粋>

浅川 仁
居川 幸正   北海道大学医学部附属病院
生駒 一憲   北海道大学病院
石合 純夫   札幌医科大学医学部
石川 聡
石部 基実   NTT東日本札幌病院
磯山 浩孝
伊藤 武哉
浦上 祐司
枝村 正人   中江病院
大島 峻    医療法人社団明生会手稲ロイヤル病院
岡本 五十雄  勤医協札幌丘珠病院
小野澤 敏弘
笠井 美智子  医療法人社団さっぽろ幌西クリニック
柏木 基    医療法人社団五輪橋内科病院
桂 律也
木村 敏信   クラーク病院
小林 信義   札幌山の上病院
斉藤 裕    介護老人保健施設やわらぎ苑西桔梗
佐久間 和子  北海道社会福祉事業団福祉村
佐々木 鐵人  北海道文教大学人間科学部
進藤 順哉
新明 史江
菅沼 宏之   医療法人社団中山会新札幌パウロ病院
須藤 和昌   市立札幌病院
橋 邦彦
高橋 武
竹内 直行   北海道大学病院
武田 直樹
田島 康敬   市立札幌病院
多田 武夫
土田 隆政   医療法人愛全会愛全病院
土岐 めぐみ  札幌医科大学医学部
戸島 雅彦   特定医療法人社団カレスサッポロ時計台記念病院
中根 理江   康和会札幌しらかば台病院
成田 寛志
憲 克彦    カレスサッポロ時計台記念病院
橋本 茂樹
橋本 洋一
長谷川 潤
長谷川 千恵子 市立函館病院
原 誠之助   社会福祉法人北海道療育園
藤田 正光   南5条クリニック
堀口 信    道南勤医協函館稜北病院
松尾 雄一郎  北海道大学医学部附属病院
松本 昭久
松山 敏勝
丸山 純一   旭川リハビリテーション病院
光増 智    医療法人医仁会中村記念南病院
門司 順一
山下 泉    山下整形外科クリニック
横串 算敏   医療法人渓仁会西円山病院

<抜粋終わり>

No.1です。

ちょっと調べてみました。

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/index.htm

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
<リハビリテーション科専門医名簿>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/civic-senmon_i-fm.htm

北海道でしたら<以下抜粋>になるかと思います。

症状を言って、専門医の能力と設備を問い合わせたらいかがでしょうか?。

<以下抜粋>

浅川 仁
居川 幸正   北海道大学医学部附属病...続きを読む

Q医師が鍼灸治療をしてくれる病院について。

医師が鍼治療をしてくれる病院・医院ってありますよね。その場合、どんな病気に対しても保険が適用されるのでしょうか? 
またそういう病院では医師本人ではなく病院所属の鍼灸師が施術する場合もあるのでしょうか?
なんとなく気になったので、ご存知の方いらしたら、お答えいただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

サービスとして行っている場合もあると思います。
つまり、リハビリの一環でサービスとして鍼灸を行い、診療点はリハビリ内容から取っているという。
ですから、一般のリハビリ科では無料で鍼灸を加えているケースもありますよ。

または、電気を流して電気療法として点数を取っているか(この場合、鍼をしたかしないかは関係なく、電気を流したということで保険適応にしているケースがほとんど)。

実費でやる場合は色々と制約がありますから(病院とは別の出入り口を作らなければならない、etc.)、よほどの大病院じゃない限り自由診療による鍼灸治療はやっていないと思います。

病院での鍼灸治療はあくまでも『鍼を用いた物理療法』であって『東洋医学』ではない事が多いです。
保険が利いて安く出来ても結局やっている事は普通のリハビリとそんなに変わらない内容(電気を流すのに鍼を使用しているだけ)という事が多いですから、その辺は念頭においておく必要があると思いますよ。

東洋医学的な治療を求めるのであれば、実費治療を行っている個人鍼灸院か、もしくは医師の同意書をもらって個人鍼灸院でご相談頂くか・・・。

>またそういう病院では医師本人ではなく病院所属の鍼灸師が施術する場合もあるのでしょうか?
鍼灸師による施術がほとんどだと思いますよ。

何かわからない事があれば補足してください。
鍼灸師でした。

サービスとして行っている場合もあると思います。
つまり、リハビリの一環でサービスとして鍼灸を行い、診療点はリハビリ内容から取っているという。
ですから、一般のリハビリ科では無料で鍼灸を加えているケースもありますよ。

または、電気を流して電気療法として点数を取っているか(この場合、鍼をしたかしないかは関係なく、電気を流したということで保険適応にしているケースがほとんど)。

実費でやる場合は色々と制約がありますから(病院とは別の出入り口を作らなければならない、etc.)、よほ...続きを読む

Q脳梗塞リハビリの結果

母が脳梗塞で倒れました。現在右半身に麻痺があります。倒れて20日経ちます。母は今後の経過が心配らしく、毎日泣いてばかりいます。前向きにリハビリに取り組んで欲しいのです。その為に是非母と同じ脳梗塞でリハビリを克服し、社会復帰された方の体験談を聞かせて頂きたいのです。
母の症状は、先に述べた右半身麻痺と、構音障害、嚥下障害です。右半身はわずかに動きます。話し辛そうですが、始めは聞き取りにくかった言葉も少しずつ分りやすくなってきています。出来るだけ多くの情報を頂きたいので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

去年父親が脳梗塞で倒れました。
心筋梗塞も併発し何日か意識もない状態でしたが、
momomamaさんのお母様とほぼ同じ状態で、嚥下障害のみは
無かった感じでしょうか。。。

痴呆も残るので当然意思の疎通も期待出来ない。
なんとか車椅子に乗れる様になれば…との診断で
二ヶ月後に、特注の車椅子も作りました。

間接が固まったりすると車椅子にも座れなくなるので
すぐにでもリハビリはした方が良いとの事でしたが
心筋梗塞もあるのでジレンマが…とのお話で
心臓の方の専門医と相談しながら動けない間から
膝を胸の所に折り曲げる様な運動をコマメにして下さったりリハビリの重要性をかなり言われました。
私も付き添ってる間、手をぐりぐりとまわしてあげたり
足を持ち上げたりと色々としていました。

意識が戻ってからは言語も分かりにくかったのですが
ベットまで言語リハビリの先生が通ってくれて
疲れない程度に家族も極力話し掛ける様に言われて
結構昔の事とか聞き出したりして話させていました。

兎に角、半年間は24時間リハビリを!と散々言われました。
それ位で状態が固定してくるそうですが、
反対にそれ位までは大幅な改善も期待出来るので。。。との事でした。


今、倒れて一年余りになりますが、車椅子は無駄になりました。
一応杖は持っておりますが、気持ち右足を引きづってる様な感じで、ゆっくりと歩いています。
階段も一人で上り下りが出来る様になりました。

痴呆の方も、最初診断された様な感じではなく、
これは歳のせいかも?って程度です。

人それぞれだと思いますので、うちの父親と同じ様に必ず!とは行かないかも知れませんが、
もしかしたら、うちの父親よりよくなるかも知れません。

うちは父親と私だけの家族なので、自分が動けなくなったら、私に迷惑がかかるからと言う事で本人が必ず直すよ!って意思を持って相当前向きに頑張ってくれたと思います。

医療が発達してる時に、そんな気力で直るかぁ~?と
専門の方には笑われちゃうかもですが(^^;)
最初の病院で本当に良くして頂いたのが、ここまで回復できた一番の要因だと思いますが、やっぱり「もう、ダメ」って思って諦めるより「必ず直るんだ」って気持ちも
大切かなぁ~と思いました(^^)

ご家族の方も大変かと思いますが、お体を壊さず頑張って下さいね(^^)

長くなって、すみません。

去年父親が脳梗塞で倒れました。
心筋梗塞も併発し何日か意識もない状態でしたが、
momomamaさんのお母様とほぼ同じ状態で、嚥下障害のみは
無かった感じでしょうか。。。

痴呆も残るので当然意思の疎通も期待出来ない。
なんとか車椅子に乗れる様になれば…との診断で
二ヶ月後に、特注の車椅子も作りました。

間接が固まったりすると車椅子にも座れなくなるので
すぐにでもリハビリはした方が良いとの事でしたが
心筋梗塞もあるのでジレンマが…とのお話で
心臓の方の専門医と相談しながら動けない...続きを読む

Q歯科医の過失により発生した治療費について

歯科医の過失によって発生した治療費について
払い戻ししてもらえるか教えて頂きたいです。

経緯としては、、、
先日、銀歯がとれてしまったので歯医者に行きました。
銀歯をいれてもらうだけのつもりでしたが、その箇所が
前回(1年くらい前)に治療途中のままで、悪化して
しまっているということで、治療することになりました。
(この時点で歯の痛みはなし)

その日の治療が終わって「次は5日後にきてください」
ということで帰宅しましたが、その日の夜中、治療した箇所に
激痛が出て、次の朝には頬が腫れてしました。

さすがにおかしいと思ったので、次の日再び診てもらいにいくと
「昨日、炎症を抑える薬を出すの忘れちゃったよ。 あの後外に出た
んだけど、もういなくてさぁ。」と言われて呆然としました。

結局、腫れを抑えるために一部切開するなどの処置をして
薬を処方してもらい料金を払って帰宅しましたが、
またその箇所の消毒などのために通院しなければなりません。
(もちろん本来の治療のための通院もまだしないといけません)


この場合、歯科医が薬を出し忘れたために治療が発生したと
思うので、治療費を支払うのに大きな抵抗があります。
支払わなければならなかったのでしょうか?
(すでに支払ってしまったので、払い戻してもらえるでしょうか?)


私個人的には、薬を出し忘れたせいで出た症状なので
治療費はもちろん通院のための欠勤保障や交通費だって
請求できるケースじゃないかと勝手に思っています。。
(そこまで大げさにするつもりもないですが…)

払い戻しが可能かどうか、知見がある方いらっしゃいましたら
ご教授願います。

 

歯科医の過失によって発生した治療費について
払い戻ししてもらえるか教えて頂きたいです。

経緯としては、、、
先日、銀歯がとれてしまったので歯医者に行きました。
銀歯をいれてもらうだけのつもりでしたが、その箇所が
前回(1年くらい前)に治療途中のままで、悪化して
しまっているということで、治療することになりました。
(この時点で歯の痛みはなし)

その日の治療が終わって「次は5日後にきてください」
ということで帰宅しましたが、その日の夜中、治療した箇所に
激痛が出て、次の...続きを読む

Aベストアンサー

完全な過失であれば、治療費は歯科医にもってもらう(自己負担なし)ことも可能でしょうが、質問文から推測するに、炎症を抑える薬をのんでいれば痛みはかなりマシだったと思いますが、腫れ具合はおそらく殆どかわらなかったと思いますよ。
もちろん、クスリをちゃんと出してもらえていれば、痛みだけでもマシだったわけですから、質問者をお気の毒には思いますが、そんなに腫れたのであれば、結局は切開も消毒も必要であったことにはかわりはなかったでしょう。
ですので治療全体として差異があったとは考えにくいです。
請求するとすれば、薬をだしてもらい忘れたせいで余計な痛みを経験したので、それに対する慰謝料として多少の考慮(治療1回分の自己負担を免除とか)をして下さい、という程度でしょうか。評判を気にする開業医なら応じる可能性もあります。
もっとも、どう考えても過失というほどのものではないので、そのような申し出に完全に気分を害して今後の治療を断られるかもしれませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報