昨晩に立っていられないほどのめまいに襲われました。そのときの症状は、右耳の浸出性中耳炎を患っているほうに、体が引き寄せられるような感じでした。何かに例えるなら、ずっと横Gがかかっているような感じでした(^^;
平衡感覚がなくなり歩くとすぐに酔ってしまうということが三時間ぐらい続きました。これは浸出性中耳炎のせいでしょうか?あと一週間ぐらい前に耳を切開しました。これが原因でしょうか?(もうふさがっています)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「中耳炎 滲出性中耳炎」
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/tyuujisinsy …
(滲出性中耳炎(非炎症性)と繰り返す急性中耳炎(炎症性))
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/tyuujibuts. …
(滲出性中耳炎とBUTS)

ご参考まで。 

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。どうやら滲出性中耳炎のせいではないようです。あくまでも推測ですが…

お礼日時:2001/05/27 10:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q滲出性中耳炎の治療法

先日、風邪を引いたときに両耳が聴こえなくなりました。
元々、耳が弱い方で、風邪を引いた時や、時には徹夜をしたりすると片耳の調子が悪くなったりしていました。
大体は1日、長くても2.3日で元に戻っていたので、そんなもんなんだろうなーと思っていました。

ところが今回は両耳で、いっこうに治まる気配がなかったので、病院に行きました。
診断結果は、滲出性中耳炎。完治までに時間がかかるとのことでした。
取り敢えず、一週間分の抗生物質と痰や鼻水を出す薬を処方されました。
薬を飲み始めて5日めぐらいに、急激に両耳の抜けが良くなり、こりゃほぼ治ったか?
なんて思いながらも病院へ再診。
検査結果は変わらず。。。でも、明らかに聞こえるのに。
グラフを見せられて、正常な値を比べられてまだ水が溜まっていると言われました。
確かに数字は嘘をつかないので、医師の言うとおりなのでしょう。
結局、同じ薬を、二週間分出されました。

そして、また薬を飲み始めて2日後、左の耳がまた聞こえなくなりだしました。
ネットで調べたのと、自分の今までの経験から判断すると、

耳を治すには→とにかく風邪を治す
風邪を治すには→免疫力を高める
が、しかし、
抗生物質を飲む→免疫力が下がる
免疫力が下がる→風邪ウィルス繁殖
風邪長引く→耳が治らない

こんな負のスパイラルに陥ってる気がしてならないのです。

日頃から風邪を引いても薬は飲まないで治していました。
今回、初めて聞く病名だったので専門医の言う通りにしようと思っていたのですが、
薬を飲み続けるか迷っています。

ネットを見ると、自然治癒では治らない、いや治るといった様々な意見があります。
また、これにかかる大多数が子供なので、私のように大人になってからかかったという情報があまりないのです。

滲出性中耳炎を経験されたり、詳しい方いらっしゃいましたらお願いします。

先日、風邪を引いたときに両耳が聴こえなくなりました。
元々、耳が弱い方で、風邪を引いた時や、時には徹夜をしたりすると片耳の調子が悪くなったりしていました。
大体は1日、長くても2.3日で元に戻っていたので、そんなもんなんだろうなーと思っていました。

ところが今回は両耳で、いっこうに治まる気配がなかったので、病院に行きました。
診断結果は、滲出性中耳炎。完治までに時間がかかるとのことでした。
取り敢えず、一週間分の抗生物質と痰や鼻水を出す薬を処方されました。
薬を飲み始めて5日...続きを読む

Aベストアンサー

ここたしか中古車のカテゴリーなのですが車の症状でしょうか?

Q外耳炎?中耳炎の可能性はないのでしょうか?

外耳炎?中耳炎の可能性はないのでしょうか?

耳の痒み,痛み,聞こえが変なので耳鼻科を受診したのですが、外耳炎と診断され抗生剤と塗薬をもらいました。
先生は鼓膜は異常がないとの話でした。
家に帰ってから、聞こえがますます悪くなり横になっていたらゴボゴボという水が流れるような音が
耳の奥から聞こえて、急に聞こえの悪さが悪化しました。ほとんど塞がった状態になりました。
その後、体を起こしていたら少し聞こえが戻りましたが頭を振ると水がゴボゴボしているような音が聞こえます。
外耳炎でこのような症状があるのでしょうか?

Aベストアンサー

回答#1です。お礼を拝見しました。
お辛いですね。

私の住む市では、休日急病診療所に耳鼻科があり、
そこで夜中に鼓膜穿刺してくれました。
某大学病院の耳鼻科も夜間対応してくれ、そこもしてくれます。
ただ、息子の住む市では、医科も歯科も痛み止めの投薬程度しか
してくれないらしく、地域差があるようです。

水を抜けばすぐ、耳の聞こえはほとんど治りますが、
水がたまる=炎症があり耳管(耳と鼻をつなぐ管)がつまってしまって
いますので、しばらくは出来れば毎日「通気」に通う必要があると思います。

早く良くなるといいですね。

Q滲出性中耳炎について

はじめまして!
滲出性中耳炎についてお伺いしたいと思います。
娘が中学3年生頃から片耳の聞こえが悪くなりはじめ、高3になる直前の3月末に耳鼻科に診察しに行きました。
タイトルどおり滲出性中耳炎で、針を刺し、中の水を吸引で抜きました。
そのあと2回ほど通い、再度耳に水がたまったようなのですが鼻から細い金属管で空気をいれ、ネブライザーという治療法です。
医師のお話によると、耳にたまった水は自然に出ることもあるし、または再度針で抜くかもしれないとのことです。

自然に水が抜けるようにする(そんな方法ないよ、といわれてしまえばそれまでですが・・・)方法というか、生活や治療法や治療期間などお教えいただきたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中学3年生から耳の聞こえが悪くなった・・との事。診察に行くタイミングとしては遅い方になってしまいましたね。

私も結婚して子供を産んでから滲出性中耳炎になり、2週間近く通院し、3回くらい繰り返しましたが、
その後、滲出性中耳炎にはなっていません。

私の友人の子供が、「テレビを見ているときに返事をしなくなった・・」と話すのを聞いて、すぐに耳鼻咽喉科に行った方がいい!とアドバイスし、
かなり進んだ滲出性中耳炎だという事がわかって、かなり長い治療をしました。
初めは水を抜くという方法を繰り返しましたが、最終的に管を鼓膜に刺して、中の水がだんだんと外に出て行く・・という治療になったそうです。

でも、この治療中は、お風呂にすごく気を使い、スイミング関係は一切だめという約束が付きますので、
当時スイミングを頑張っていた時期だったのが可愛そうでした。

滲出性中耳炎でも、一般的な中耳炎でも、突発性難聴でも、違和感を感じてすぐに病院に行く場合と、
様子を見ながら放置していた場合で、症状は似ているのに完治までにかかる時間は千差万別です。

私は滲出性中耳炎にまたなったと思って違和感を感じた3日くらい後に耳鼻咽喉科に行き、
突発性難聴という怖い病気である事がわかったのですが、この病気も1週間以上放置すると、辛い症状と一生付き合っていく病気なのだそうで、
不幸中の幸いでした。

治療方法は、質問者さんが書かれているのが主なものです。
生活は、出来るだけ規則正しく、特に睡眠はしっかり取る事。大きな音で音楽を聴かない事。風邪をひかないように気をつける・・という感じです。

耳はデリケートなので、土台になる身体をいい状態にするのがいちばんですね。

耳鼻咽喉科も、何となく不安を感じるのであれば、色々評判を確かめて、別の所に行くのもひとつです。

耳が変になる、聞こえなくなる、耳鳴りと一生付き合うなんて辛い事を、夢溢れる娘さんに背負って欲しくないですものね、

何とか、娘さんにあった治療を進めて、完治される事を祈っています。

そして、変かな?と思った場合は迷わずに耳鼻咽喉科に行く!ということを決めておきましょうね(〃⌒ー⌒〃)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/tyujisinsyutu.htm

中学3年生から耳の聞こえが悪くなった・・との事。診察に行くタイミングとしては遅い方になってしまいましたね。

私も結婚して子供を産んでから滲出性中耳炎になり、2週間近く通院し、3回くらい繰り返しましたが、
その後、滲出性中耳炎にはなっていません。

私の友人の子供が、「テレビを見ているときに返事をしなくなった・・」と話すのを聞いて、すぐに耳鼻咽喉科に行った方がいい!とアドバイスし、
かなり進んだ滲出性中耳炎だという事がわかって、かなり長い治療をしました。
初めは水を抜くと...続きを読む

Q長引く急性中耳炎

年末、高熱が出た後、耳~頭にかけて激痛があり、耳鼻科を受診したところ急性中耳炎と診断されました。その後、耳鼻科がお正月休みに入ってしまい、中耳炎が悪化し、大きな病院を紹介されました。
年明けすぐに受診したのですか、鼓膜切開を2回、点滴を毎日1時間づつ7日しています。少し炎症は治まったのですが、まだ上部が炎症しているとのことなのですがなかなか耳の聞こえもよくなりません。
早めに治療を終わらせたいのですが、中耳炎の治療はどのくらいの期間かかるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

幼稚園児だった娘は3ヶ月かかりました。
最初の治療云々ではなく、きちんと治した方が
再発せずに済むようです。
幸い娘はその後再発せず7年ほど経ってます。

Q急性中耳炎と滲出性中耳炎の違いは?

子供が去年の年末にひどい風邪を引いてしまい、
なかなか治らず中耳炎になってしまいました。
私は急性中耳炎だと思っていたのですが、
滲出性中耳炎だと先生に言われ、今も耳鼻科に通院中です。
急性中耳炎と滲出性中耳炎はどう違うのですか?

Aベストアンサー

うちの子も中耳炎で発熱ばかりの日々でした。
鼓膜切開で膿を出すこと数十回しましたが、
正月休みなど、病院が休みの時に
必ずひどくなっていたので、かかりつけ医と相談し、
2才の時に鼓膜への簡易チューブ留置手術を受けました。
手術と言っても、日帰りで受けられたので、
その後殆ど発熱することもなく、結果非常に良かったと
思っています。

急性中耳炎は、耳管経由で鼻やのどの主に急性炎症が
中耳に及ぶ状態です。(鼓膜に穴が空いてる,慢性中耳炎でないかぎり耳に水が入っておこりません。)
外耳経由でない, 耳管経由の鼻やのどの炎症の普及と考えてください 。
治療についてですが、中耳内で炎症の結果中耳に膿が
たまり, たまりすぎると,鼓膜が自然に破れ
『耳垂れ』となりますが 鼓膜の破れる前は中の膿が
鼓膜を圧迫して結果痛みがあり、
そこで鼓膜切開で膿を出すのです。
もちろんそこまでひどくない場合は抗生物質で
炎症をくいとめ、炎症の自然にとれることを待つ場合も
あります。
破れた鼓膜はすぐに修復するので心配ないんですが、
鼓膜切開をいやがり、膿をためたままにしておくと,
膿は消失せず結果よく『滲出性中耳炎』に移行して
難聴気味になるので, 急性中耳炎での早期発見
早期治療が必要です。

詳細は参考URLか以下のURLでどうぞ!!
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/00mimi.htm

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/tyuujikyuuseityuuji.htm

うちの子も中耳炎で発熱ばかりの日々でした。
鼓膜切開で膿を出すこと数十回しましたが、
正月休みなど、病院が休みの時に
必ずひどくなっていたので、かかりつけ医と相談し、
2才の時に鼓膜への簡易チューブ留置手術を受けました。
手術と言っても、日帰りで受けられたので、
その後殆ど発熱することもなく、結果非常に良かったと
思っています。

急性中耳炎は、耳管経由で鼻やのどの主に急性炎症が
中耳に及ぶ状態です。(鼓膜に穴が空いてる,慢性中耳炎でないかぎり耳に水が入っておこりません。)
...続きを読む

Q中耳炎完治後の耳鳴り

4週間前に左耳が中耳炎になりました。
その後1週間後には中耳炎は完治しましたが、耳鳴りと軽い難聴が残りました。
3週間も耳鳴りが続き、会話が聞き取れない時があります。
左耳の聴力はギリギリ正常には回復しましたが、左右差があるためか聞き取りにくいため辛いです。
高音のピーっていう耳鳴りのせいかイライラと不眠気味でやる気すら出ません。
耳鼻科の先生は鼻から空気を通す処置以外は薬すらでません。
耳鳴りの薬をくれとたのんでも中耳炎のせいで内耳が炎症してるのでしょうとしか。
空気を通して、様子をみましょうとしか言いません。
まだ、二十代後半でこのまま治らないのかと思うと憂うつです。
治った方はいるのでしょうか?
少しでも耳鳴りが収まる方法はありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

耳鼻科、どうでしたか。。

難聴は、治療開始までの時間で決まるようなところもあるそうです。

医者には数値でしか見えないので、
自分のために、がんばりましょう╰(✿´⌣`✿)╯(ハート)

Q滲出性中耳炎と言葉の遅れについて

先日こちらで3歳の息子の言葉の遅れについて質問した者です。
今月3歳児検診があるので詳しく保健婦さんに聞こうと思っていました。
先日幼稚園の耳鼻科検診でアレルギー性鼻炎でチェックを受けて治療の用紙を貰って帰ってきたので今日学校医の耳鼻科へ行ってきました。
私はただアレルギー性鼻炎だと思っていたのですが、滲出性中耳炎である事が分かり、これから週2日の通院になりました。

家に帰ってきてから色々ネットで滲出性中耳炎について調べていたのですが、
滲出性中耳炎の発見として2~3歳児は言葉の遅れ、怒りっぽくすぐ泣く、よく耳を触る・・とありました。
言葉の遅れも思い当たるし、怒りっぽいと言うか?自分の思い通りにならないとずっと泣いている所があり、当てはまるなぁ・・と思いました。

滲出性中耳炎の治療に関しては長期の治療が必要と言う事は先生からも聞いたので、子供の病気が治るなら長期でも通って治したいと思っています。
そこで質問なのですが、滲出性中耳炎が原因の言葉の遅れの場合、治療と共に言葉の方も追いついていくのでしょうか?
前に質問してから言葉の方もかなり進歩してきて、私の気にしすぎ?と思う事もあったので、もし滲出性中耳炎が原因での言葉の遅れだとしたらどのように言葉の方もついていくのか?教えていただけたら・・と思います。よろしくお願いします。

先日こちらで3歳の息子の言葉の遅れについて質問した者です。
今月3歳児検診があるので詳しく保健婦さんに聞こうと思っていました。
先日幼稚園の耳鼻科検診でアレルギー性鼻炎でチェックを受けて治療の用紙を貰って帰ってきたので今日学校医の耳鼻科へ行ってきました。
私はただアレルギー性鼻炎だと思っていたのですが、滲出性中耳炎である事が分かり、これから週2日の通院になりました。

家に帰ってきてから色々ネットで滲出性中耳炎について調べていたのですが、
滲出性中耳炎の発見として2~3歳児は言...続きを読む

Aベストアンサー

言語の遅れは滲出性中耳炎による難聴が原因かと思います。
難聴による言葉を聴き取れないという部分にあります。3歳ということですので、言葉の発達も活発な時期です。
ご質問にあります、『滲出性中耳炎が原因の言葉の遅れの場合、治療と共に言葉の方も追いついていくのでしょうか?』とありますが、治療とともにというよりは難聴の回復とともにという事になります。
最近の考えでは難聴による一時的な言語の遅れは、その後回復すると考えられてます。

Q中耳炎で小さい頃からずっと難聴

現在高校生のものです。
自分は小さい頃からずっと中耳炎で左耳の聞こえが悪いです。
滲出性中耳炎だったと思いますが、鼓膜に水がたまる中耳炎です。
小学生の終わりまでは、定期的に病院に通院していたのですが、日常生活にはさほど支障はなかったので、引っ越してからはいかなくなってしまいました。ですが、成長していくにつれて治ると言われていたのに、左耳の聞こえはずっと悪いままです。右耳の半分ほどしかなく、学校でたまに行う聴力検査でも「ピー」という音がほとんど聞き取れません。
最近、少し気になりだしたので、治療しようと思ったのですが、実際治療となると手術などをするのでしょうか?またその場合、費用の方はいくらぐらいになりますでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今現在も中耳に水が溜まっているのでしょうか?年令が違うのでよく分かりませんが、現在も滲出性中耳炎だとしたら、鼓膜に穴の開いたチューブを取り付け、中耳の水が排出しやすくなる手術があります。簡単な手術のようでした。
子供が小学生の時にやりましたが、小さい子だったので入院し、全身麻酔で行い、(質問者様は高校生との事で、そこまではやらないと思います)3日ほどの入院で2万程でした。
急性中耳炎と違い、この病気は痛みも無く日常意識しない事が多いので、つい放置しがちですが、自然治癒するものでは無いようです。
手術が必要かどうかもわかりませんが、先ず今からでも耳鼻科に行ってきちんと検査・ご相談されるのが先決でしょうね。(^^)

Q2歳児、滲出性中耳炎になりました。

2歳児、滲出性中耳炎になりました。
耳鼻科でもらった薬を飲んでいますが、鼻水はなかなかとまりません。
しかも、風邪になるとまた直りかけのものが悪くなると言うことで
ずっと鼻水がでたままです。
普段の生活で気をつけることや、滲出性中耳炎の体験談お聞かせください!

Aベストアンサー

 これは体質ですからしかたないです。鼻水は飲み込ませないで必ずかんで出す習慣を付ける事です。
慢性の蓄膿症などの要因にもなりますからね。中耳炎は仕方ないです。その年代の子供は病院通いがおおいですから、心配でしょうが、少しでも痛がったら医者に行く。これが大事です。薬が合わないと感じたら医師に相談しましょう。また魔法ではないのですぐに良くなる物でもありません。根気よく通いましょう。

 うちの「鼻かみ王子」も大きくなって自分で通えるようになりました。大丈夫。

Q滲出性中耳炎の治療について

もうすぐ4歳になる子供ですが、滲出性中耳炎で10ヶ月耳鼻科に通っています。その耳鼻科での診察の際、何という機械なのかわからないのですが、黒い機械を耳の穴に当てる診察があります。中耳炎の度合いをみているようなのですが、「右、マイナス150。左、マイナス200。」というように機械を見て言っています。その数値の意味を知りたいのですが、いくつになると良い状態,悪い状態なのでしょうか?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね。
ウチのも時々測定します。
詳しい測定数値の意味合いなどは、特に確認していませんでした。

問われてみて初めて、そう言えばそうだなと言うことで少し調べて見ました。

ネット上でも数値の意味までは見つかりませんでしたが、測定する原理は理解できました。
確かに小さい子だと、『この音聞こえるかなぁ~』と問われても正確に答えられているのか
確実性が無いですよね。

客観的な聞こえ具合の測定として利用されているのでしょう。

参考になるかな
「ティンパノメトリィ」「ティンパノグラム」という検査だそうです。
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/tyuujitenpano.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報