在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

今日胃カメラを飲みました。
胃カメラは、去年、総合病院A病院と専門医B病院でそれぞれ1回ずつ飲んだことがあります。

今回は、B病院でした。
鎮静剤の注射をうたれ、のどの麻酔薬をのどにためておくものと、口の中にスプレーするものの2種類使いました。
スプレーの回数が多かったような気がします。

胃カメラをあーん、と飲み込むところで失神しました。
気がついたときは一人別のベッドでした。小1時間位です。看護婦さんには「寝ていたのよ」と言われましたが、ベッドを移動した記憶もなく、状況が状況で眠り込むとは考えられません。睡眠時間は毎日たっぷりとっています。

前回の胃カメラのときは、失神なんてとんでもなく、カメラの映し出す映像をみて先生の話にうなづくこともできました。胃カメラを飲むのはそんなに苦ではないので、恐怖心による失神とは考えにくいのです。

スプレー麻酔薬で失神することがあるのでしょうか?
それとも鎮静剤の量が多すぎたりして失神したのでしょうか?
こういうことはよくあることなのでしょうか。
病院の検査が怖くなってしまいました。

心当たりがありましたらお教えください。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

迷走神経反射による失神でしょう



咽頭部や後頭部に刺激があると(その他排尿や急速な採血などでも)自律神経失調をきたし血圧が低下することああり,それで失神をきたします

検査前に硫酸アトロピンに筋注もしたはずですし,咽頭への局所麻酔剤スプレーはむしろこの刺激を抑えるわけですから失神の原因というより予防です。その点質問者に誤解があります

参考サイトとしてわかりやすいものは看護婦さんによるものしか見つかりませんでした
迷走神経反射で検索してみてください

参考URL:http://homepage2.nifty.com/asita/vvr.htm
    • good
    • 0

産婦人科を含めて特に外科系を受診する際は是非医師に教えてください


よほどの重症の時で無い限り 迷走神経反射が悪い結果に繋がることはまずありませんが,準備さえあればなんとでも手の打ちようがあります

最後にここでの回答は限られた情報による推測であるという限界があることは付け加えておきます。
検査の時に生じたのなら医師から説明があってしかるべきと思いますが,患者からはやっぱり聞きにくいあかなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お医者さんに聞くべきだったのかもしれませんが、やっぱり聞きにくかったというのもあります。
自分の腹痛の原因のほうをより聞きたかったし、検査後はびっくりしつつも朦朧としていたところもあるので、聞き逃してしまいました。お医者さんもすごく急がしそうで。

お医者さんには後日メールで聞こうかなと思っていたところでしたが、この場で安心できる回答をうかがえて心より感謝しています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/03/27 09:50

akiaki330さん、場をお借りして申し訳ありませんでした。


inogeさん、勉強になりました。掘り下げて理解したいという好奇心だけでしたが、詳しくご説明頂き、自分の勉強不足と記憶力の悪さを実感しつつ、大変ありがたく読ませていただきました。失礼な書き込みをしたことをお詫びしますとともに、重ねて御礼申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

misachi395さんのおかげでより深く知ることができました。
向上心が素晴らしいと思いました。失礼なほめ方だったらすみません。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/03/27 10:11

>以前(といっても10数年前)、注射で血液を取られるときに失神したことがありますがそれと同じ感じでしょうか、、



まさしくそのとおりです
急速な脱血も迷走神経反射の原因因子です
(前の参考サイト参照してください)
質問者は体質的に迷走神経反射をきたし易いのかもしれません。時々そういう人はいます。日常生活ではそうそう支障が生じることはありません。予後が良好であることも一昨年のニューイングランドジャーナルオブメディスン誌の論文にあります。強いて言えばたいへんな病気になって大手術しているときに血圧しが不安定になるという可能性はありえます。それと献血もしないほうがいいでしょう。こんど胃カメラが必要になったときは(したくありませんが)局所麻酔をしつこくして,スプレーも奥まで吸い込むように心がけてください。

記憶が無いのは脳への血流が不足したからです
脳に原因が有るのではありませんし血流低下は短時間ですから病的意義はありません。機能の回復に時間がかかっただけです。その後記名力障害はないんでしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の詳しいお返事ありがとうございます。

献血は何度かしたことがあり、また年に1度の血液検査でも、失神したことはないです。

これから妊娠することを希望していますが
出産のとき、もしかして失神するかもしれないですね。
そういうときや手術がもしあったら、お医者さんに伝えた方がよいでしょうね。
(といってもいつになるか・・・^^;)

記名力障害とは、自分の名前が書けないとか思い出せないということでしょうか。それなら大丈夫です。

おいそがしいところご親切にいろいろ教えていただきまして、どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/03/26 18:53

このサイトの規定では論争禁止だったと思いますが意見交換は大好きなのでお答えします。



医学より読解力の問題と思いますが
質問文からみると注射と同じタイミングというより
注射してから2種類の局所麻酔を使って
さらに胃カメラを飲み込むところで失神が生じている
多少の時間差があるように解釈しました

鎮静剤(ジアゼパムでしょう)
の投与方法にもよりますが,通常は10mgほど筋注ではないかと思います。これならそうそう急激な意識状態の低下はきません。ただし,静脈注射する施設も(けしからんとは思いますが)聞いたことはあるのでこの場合意識状態の低下をきたしますが(それが目的の場合もある)時間差が説明できません。

また,逆行性健忘をきたしていた可能性も少なくないので本来なら現場にいた人の説明も聞きたいところです

>迷走神経反射について
頸静脈分岐部の圧受容体への刺激で中枢神経を介して副交感神経の活性化がおこり,心拍数低下,拍出量低下,内臓部の血管の拡張がイッキに起こります。これらはすべて脳血流を一時的にですが著しく低下するので失神をきたします。不整脈など心臓が原因の場合と同様で,脳に原因や過程が有るわけではありません。

看護師さんむけということならこのサイト↓の説明がややむずかしいけど正確です。教科書に準拠してます。直リンク禁止なのでコピペで行ってください

http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/ …

局所麻酔剤:キシロカインでも大量に静脈注射で投与すれば不整脈を起しえますが,咽頭のスプレーていどではめったにおこしません。以前にも検査で使用したことがあるのですからなおさら否定的です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいお返事ありがとうございました。
胃カメラやチューブの喉(頚動脈)への刺激が「迷走神経反射」を起したということですね。
以前(といっても10数年前)、注射で血液を取られるときに失神したことがありますがそれと同じ感じでしょうか、、、

ちなみに、鎮静剤は胃カメラの15分くらいまえに注射され(筋肉)、さらに胃カメラを飲むときもチューブがつながったままでした。
失神から回復した後は小さなバンソウコウが貼られていましたが、貼られた記憶もこれまたありません。

すみません、逆行性健忘とは何でしょうか?
自発的にベッドを移動した記憶をなくしたということでしょうか?これからもそういうことがある可能性がありますか?
失神直後も今も、まったくベッドを移動した記憶がありません。

お礼日時:2004/03/26 16:30

この場をお借りするようで申し訳ないのですが、


inogeさん、迷走神経反射が原因とすれば、注射と同じタイミングで失神を起こすと考えますが、いかがなものでしょうか?
akiaki330 さんは、検査途中まで意識があったと自覚されていることから、薬剤が体内で作用し、ご本人のおっしゃる失神(私は麻酔作用による睡眠と思います)にいたったのではないかと。ご紹介しておられるサイトの内容から、失神の継続時間が異なるようにも感じられるのですが。

私は専門家といっても看護師なので、inogeさんが詳しくご存知であれば教えていただきたいと思い、あえてこの場をお借りいたしました。頚部に、血圧の変動を感知するレセプターがあるところまでは知っているのですが、スプレーの刺激とどう関係あるのかが整理つかないのです。ご意見に反論や難癖をつけるつもりは決してなく、自身の興味からなので恐縮ですが、教えていただけないでしょうか。
    • good
    • 0

訂正


後頭部⇒喉頭部
    • good
    • 0

麻酔薬の作用が強く出たのかもしれませんね。

私も胃カメラを飲んだことがありますが、検査後に眠りこけてしまいました(夜勤明けという状況もあったのですが)。

その日の体調によって、薬の反応が強めに出ることはあると思います。もちろん麻酔薬・鎮静薬などの作用で、眠ってしまうと言う状況は、特別変なことでもありません。むしろ眠るという状況を期待して使用することもありますので、ごく普通の結果と思えます(もちろんその際にはさらに使用量や種類を調整しますが)。

何度も同じような検査を受けていらっしゃって、同じく麻酔の経験もおありとのこと。さほど心配はいらないとは思いますよ。
鎮静剤の量が多すぎたのではないか、という点ですが、一般には体重などから算出されますので、ミスがない限り(特に数多く行われている一般的な検査に使う場合は)多すぎる投与にはつながりにくいかと思います。
ついでに、今回麻酔によって、命に関わるような状態になったとも思えませんので余談まで。初めて使う薬に対してアレルギーや過剰な反応が出ることもあり、これは緊急を要しますが、そのケースには当てはまりませんしね。

お身体、ご自愛ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速&とっても安心できるお答え、ありがとうございました。m(__)m
ずっと気持ちがモヤモヤしていたのがおかげですっきりしました。

そうですね、麻酔薬に今回とくに強く反応したのかもしれませんね。

それにしてもいきなり別の部屋で目覚めたときは本当におどろきました。

お礼日時:2004/03/25 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急激な腹痛で失神。何が考えられますか?

お腹が痛くなって、普通の下痢かと思い、トイレに座っていたら、排便中に痛みが激しくなって、軽い吐き気を伴い、経験したことのない痛みになってきた、と思ったら気絶していました。気が付いたときには、床に滑り落ちて痙攣していました。
その後、痛みはすぐにおさまったのですが、こんなこと初めてだったので、びっくりしてしまって…。
ちなみに生理2日目でしたが、いつもなら生理痛があるのにこの時は生理痛はありませんでした。
前日まではやや便秘気味で、お酒をすこし飲んで帰って来た後の出来事です。これまでも、お酒を飲んだ翌日や生理初日には、お腹がゆるめになることはありました。
2月~3月にかけて何度も風邪を引いて、微熱が続き、動悸、めまいなどがあったので、自律神経失調症かとも思っていましたが、4月になってようやくおさまってきたところでした。

どういう病気が考えられるでしょうか?
似たような経験のある方などもいらっしゃいましたら、参考にお聞かせください。

Aベストアンサー

腹膜炎だったらこんなところに投稿するまでもなくとっくに入院ですね。失神の後の症状について特に書いてないことから先日も質問のあった迷走神経反射と考えると矛盾しない。

下痢による腹痛⇒力む⇒腹圧の上昇⇒排便⇒腹圧の急激な低下⇒動脈圧の急激な低下⇒圧受容体への刺激

という機序は排便失神とも呼ばれています

「排便失神」または「排便」「失神」で検索してみてください。

これだとすると難易も心配要らないんですがいちおう消化器科を受診しておいてください。

なお,参考URLの回答で「頸静脈分岐部」とあるのは「頚動脈分岐」の誤りでした。訂正します

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=815008

Q抜歯の麻酔で失神します。なぜ?

先日、親知らず(下)を抜歯したときのこと。
歯茎に塗る麻酔薬を塗った後しばらくしてから
歯の周りに4、5箇所麻酔を打ち麻酔が効くのを待ちました。
10分ほど経ったときに突然胸がむかむかして吐き気がしました。
「あれ?」と思ったとたんに目の前が暗くなっていきました。
自分の意志で体を支えるのが困難になりました。
椅子からなだれ落ちそうになったほどです。

歯科助手さんたちに「大丈夫?」などと話し掛けられているのは
わかるのですが、声を出して応えることが出来ない状態でした。
そのうち両手の平がしびれてきました。
舌と唇は麻酔が効いているような感じのしびれがありましたが。
あと、息が荒くなったのを覚えています。

約20分ほどたった頃でしょうか、ようやく声を出して会話が
出来る程度に回復しました。気づいたら額や全身に冷や汗をびっしりと
かいていました。

当日は通常どおり7時間ほど睡眠をとり、通常どおり朝食を食べずに
10時ごろから治療に入りました。緊張は多少していたものの、
自分では平静だったつもりです。その後、しばらく休ませていただいた後
私の希望で抜歯をしていただきました。
抜歯自体は痛みもなくとても丁寧に、先生が行ってくださいました。

過去に親知らずを抜いたときにも同様の症状に陥ったことがあります。
さすがに二度も続くと、自分の体がおかしいのではないか、または
麻酔が強すぎた?のかと心配になってしまいます。

歯科医療に詳しい方、こういったケースはめずらしくないのでしょうか?
今後もし抜歯しなければならない時があったら、、、と、不安になって
しまいます。

アレルギーかなにかなのでしょうか?ぜひ、お教えください。

先日、親知らず(下)を抜歯したときのこと。
歯茎に塗る麻酔薬を塗った後しばらくしてから
歯の周りに4、5箇所麻酔を打ち麻酔が効くのを待ちました。
10分ほど経ったときに突然胸がむかむかして吐き気がしました。
「あれ?」と思ったとたんに目の前が暗くなっていきました。
自分の意志で体を支えるのが困難になりました。
椅子からなだれ落ちそうになったほどです。

歯科助手さんたちに「大丈夫?」などと話し掛けられているのは
わかるのですが、声を出して応えることが出来ない状態でした。
...続きを読む

Aベストアンサー

局所麻酔薬に伴うアレルギーは、一般的なアレルギーの症状である痒い湿疹のような症状から、血液中の薬物濃度が非常の高くなった状態(局所麻酔薬中毒)やアナフィラキシーショックといった命のかかわるような症状を呈するものまで様々です。実際の状態を見ていませんので今回の症状から推察しかできませんが考えられる病態は1、局所麻酔薬が血管の中に混入したことにより、一時的に全身麻酔のような状態になってしまった。2、抜歯をする、麻酔を受けるという恐怖感、以前の記憶などが重なり極度な緊張状態となり、過換気症候群(呼吸を早くたくさんすることで血液中の炭酸ガスがよりたくさん排泄され、血液中の濃度が低下し、意識障害や手足のしびれなどを引き起こす病気)になったのではないでしょうか。特に後者が強く疑われます。局所麻酔によるアレルギーを診断することは非常に困難です.パッチテストなども行なわれますが診断にはなか結びつかないようです。

Q年に一~二度ほど「腹痛→意識消失→下痢」の流れの謎の持病に悩まされてい

年に一~二度ほど「腹痛→意識消失→下痢」の流れの謎の持病に悩まされています。
その場に立ち会った母親が言うには
意識を失っているのはほんの数分程度とのことですが
意識が戻った直後は、決まって顔面蒼白&汗だくの状態です。
その後はぐったりと疲れ、数時間眠ると回復するというパターンです。

ただ、ここ数年は意識が飛ぶことはなくなったのですが
やはり腹痛とともに立ちくらみ、汗だくになり
立ち上がれなくなる程で、その後下痢になります。

現在私は26歳女性で、少なくとも10年ほど前からは
年に一~二度、この症状が出ます。
いずれのときも、ほぼ睡眠不足、生理中、外食後のどれか一つが当てはまっていると思います…。


昨晩、その症状で下痢の中に変な物が混じっていました。
汚い話で恐縮ですが…昆布や植物の茎のような形をしたもので
色は便とほぼ同じ、ややこげ茶っぽい感じです。
以前も一度だけありました。消化不良か何かでしょうか?
ちなみに外食した後でした。

本日は、たまに腹痛があり、本当に少量の下痢が数回ですが
どうもそれが血便のようなのです(こんなことは初めてです)
色は、比較的鮮やかな赤だと思います。
排便前、お尻の穴にほんのりヒリヒリとした感じの痛みもあり
痔も疑っているんですが…。

明日、消化器内科にかかってみようかな?と思っているのですが
これらの条件で、どのような病気かに心当たりのある方の
参考意見を伺いたいと思っています。
個人的に、意識が飛ぶことと、便の中に変なものが混じっていることが
特に不安事項なのですが…。
また、病院は消化器内科でOKでしょうか?

年に一~二度ほど「腹痛→意識消失→下痢」の流れの謎の持病に悩まされています。
その場に立ち会った母親が言うには
意識を失っているのはほんの数分程度とのことですが
意識が戻った直後は、決まって顔面蒼白&汗だくの状態です。
その後はぐったりと疲れ、数時間眠ると回復するというパターンです。

ただ、ここ数年は意識が飛ぶことはなくなったのですが
やはり腹痛とともに立ちくらみ、汗だくになり
立ち上がれなくなる程で、その後下痢になります。

現在私は26歳女性で、少なくとも10年ほど前からは
年に...続きを読む

Aベストアンサー

少し前に長文回答したのですが、全部消えてますね・・・
システムの不具合でしょうか?
あらためて回答させていただきます。

私は小学生の頃から現在(50代)に至るまで、
年に数回あなたと全く同様の症状に見舞われています。
以下は私の経験談としてお聞きください(医師法に抵触する為)

ご質問が長いので、ポイントを絞ります。

●意識が飛ぶ
 意識が飛ぶのは腹痛が起きてから下痢が出るまでの間では
 ありませんか?
 一時的に血流が腸に集中し、脳貧血を起こしている状態だと
 思われます。
 下痢が出きってしまえば意識は飛ばないでしょう?

●便の中の異物
 消化しきれていない食物繊維です。
 よく出てくるのが、ほうれんそう、ひじき、ごぼう、もやしなど。
 通常の便の中にも混じっているのですが、固形の便では目立たず、
 水様便だと目立ってしまうだけです。

●便に血が混じる
 鮮血、多量ではない、肛門が痛い、ということでしたら、
 痔か一時的な肛門の傷だと思います。
 大腸ガンなどの出血は鮮血ではなく黒茶色で、継続して出ます。
 下痢による消化器管からの出血の場合は、多くの場合が
 粘血便(粘液の中に血が混じる)となります。
 まれにO-157のように鮮血の便が続くものもありますが、
 この場合はそんなに簡単に治りません。

●年に1~2度この症状が出る
 あなたが私と同じ体質だと仮定すると、
 何らかの原因で下痢をする際、
 腹痛が始まってから下痢便が出始めるまでに
 脳貧血、意識消失、多量の発汗、というのが恒例だと思います。
 私にとってはいつものことです(辛いですが)。
 年に数回くらいは、下痢の原因物質に行き当たってしまうことも
 あって不思議はないでしょう。

■受診するなら
 消化器内科でOKです。
 症状がおさまってから受診しても要領を得ないとは思いますが…
 (たぶんタンニン酸アルブミンとかビオフェルミンとか処方されて
  終わりだと思います・苦笑)

以上、私の経験談ですので、あなたの症状と完全に一致している訳では
無いとは思いますが、ご参考になさいませ。
お大事に。

少し前に長文回答したのですが、全部消えてますね・・・
システムの不具合でしょうか?
あらためて回答させていただきます。

私は小学生の頃から現在(50代)に至るまで、
年に数回あなたと全く同様の症状に見舞われています。
以下は私の経験談としてお聞きください(医師法に抵触する為)

ご質問が長いので、ポイントを絞ります。

●意識が飛ぶ
 意識が飛ぶのは腹痛が起きてから下痢が出るまでの間では
 ありませんか?
 一時的に血流が腸に集中し、脳貧血を起こしている状態だと
 思われます。
 下痢...続きを読む

Q眠っている間に終わる胃カメラとは?

最近ずっと胃の調子が悪く、薬でも治らないので医者から胃カメラ検査をすすめられました。
胃カメラは苦しいのですごく嫌だったのですが
「寝ている間に終わるから大丈夫」と言われました。
詳しくは何も聞かずにその日はそのままだったのですが本当に寝ている間に終わるのかな?と不安に思ってきました。まだ検査していません

「寝ている間に」とは、安定剤か睡眠薬かなにか使うのでしょうか?
まさか胃カメラごときに全身麻酔でもないですし・・・(喉の麻酔はどこでもするみたいですが)
安定剤だとすると、本当に寝ている間にできるのかも疑問です。途中で起きたりしないのかな??

あと、本当に寝ている間に胃カメラ検査ができるのであれば、どうして実施している病院としていない病院があるのでしょうか?
悶絶の苦しみ(大げさ?)だと思うので、楽に検査できる方法があるのなら全ての病院でやればいいと思うのですが・・・
ちなみにそこは内科・胃腸科の病院です。
ただ少し遠いので、近くの胃腸科で胃カメラ検査してもらいたいと思っていたのですが、その近くの胃腸科も「寝ている間に」してくれる病院なのか不安なので・・・今度電話で聞いてみますが。

安定剤?睡眠薬?麻酔?

最近ずっと胃の調子が悪く、薬でも治らないので医者から胃カメラ検査をすすめられました。
胃カメラは苦しいのですごく嫌だったのですが
「寝ている間に終わるから大丈夫」と言われました。
詳しくは何も聞かずにその日はそのままだったのですが本当に寝ている間に終わるのかな?と不安に思ってきました。まだ検査していません

「寝ている間に」とは、安定剤か睡眠薬かなにか使うのでしょうか?
まさか胃カメラごときに全身麻酔でもないですし・・・(喉の麻酔はどこでもするみたいですが)
安定剤だとする...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験談です。

4・5年前に胃潰瘍になり、治療をしました。
病院は日赤医療センターです。
ピロリ菌治療を行う事で、慢性胃炎や胃がんにかかりにくくすると言う事で、この際徹底して治療しようと思い約10ヶ月通いました。
2ヶ月に1回の割合で内視鏡検査(胃カメラ)を行いました。
鎮静剤の効き方は人それぞれと思います。

手順1:検査実施10分位前に、喉の麻酔(ゲル状のやわらかいゼリー)を飲みます。

手順2:検査実施直前に鎮静剤注射を行います。(これで一気に眠たくなります)

手順3:内視鏡検査(私は麻酔が効きやすいので、何も記憶がありません。もちろん痛みもありません)

手順4:検査室の前のソファーには枕と毛布が用意されていますので、麻酔(鎮静剤?)がさめるまで横になって休みます。

感想:あくまでも私の場合ですが、お医者さんが「胃カメラ入りますね~」と言ったところまでしか記憶にありません。検査後どうやって診察台を降り、靴を履き、ソファーに横たわったかすら覚えてないくらいです。いつも目が覚めるのは1時間半から2時間後。あまり気分がいいので3時間位昼寝した事もあります。

胃カメラは世間で言うほど過酷なものでもありませんし、大切な検査ですので、この際検診もかねて是非是非お勧めします。

また最近は検査方法も日々進歩していますので、内視鏡検診を受けたあとは、警察の酔っ払い検査のように、息を袋に吐くだけで、ピロリ菌の数を計ったりとか出来、健康管理の面からも安心できますよ。

私の経験談です。

4・5年前に胃潰瘍になり、治療をしました。
病院は日赤医療センターです。
ピロリ菌治療を行う事で、慢性胃炎や胃がんにかかりにくくすると言う事で、この際徹底して治療しようと思い約10ヶ月通いました。
2ヶ月に1回の割合で内視鏡検査(胃カメラ)を行いました。
鎮静剤の効き方は人それぞれと思います。

手順1:検査実施10分位前に、喉の麻酔(ゲル状のやわらかいゼリー)を飲みます。

手順2:検査実施直前に鎮静剤注射を行います。(これで一気に眠たくなります)

...続きを読む

Q腹痛から意識がなくなりそうになりました。

今日の朝5時ごろ腹痛で目が覚めました。
すごく痛くてトイレに言ったんですがまだ下に下がって来てない感じで(汚い表現ですみません)
ものすごく痛くて(腸がえぐれるんじゃ中と思うほど)やぁっと全部出て開放されるかもって思ったときに
吐き気っぽいのや呼吸が荒くなって顔や頭に血が通ってないのか?って感じになって(触っても顔は冷たくないけど、冷たい感覚になりました)このまま気を抜いたら意識がなくなるんじゃないかって思うくらいの症状になりました。

1年ほど前にも同じことが起こったのですが一体なんなんでしょう?
脳貧血でしょうか?

Aベストアンサー

NO3さんが言われる通りだと思います。
具合の悪い部分を一時的に改善?させようとして血液がその部分に集まる事によって起こる、一時的な脳貧血ではないかと思います。(素人考えですが・・・)
私も昨年、胃腸炎に掛かった時に起きました。突然の腹痛(激痛?)によってトイレに駆け込み、苦しみながら力んでいるうちに、質問者さん同様の状況になり、私の場合には十数秒間ぐらい、気を失いました。
気が付いた時には、頭をトイレの床に付けたままの状態(前のめりになった状態、お尻は便座から少し浮き上がった状態)になっていました。
見られた姿ではありませんね。
ただ、頭が下になり、前のめりで倒れたので自然と血液が頭の方に流れ込み、一時的な脳貧血で済んだのかなと思います。

それ以外にも、全力で走っている時に道のくぼみに足を取られ、挫いてしまった時の強い激痛によって、脳貧血を起こした事がありました。
この時には、激痛・吐き気・冷や汗・顔から血の気が引いていく感じになり、徐々に意識が朦朧としてきて、周囲の音が少しずつ聞こえなくなり、目の前に黒い小さな点々が現れて、その黒い点々が少しずつ増えてきて、目の前がだんだん真っ暗になってきた事がありました。(なるほど、気を失う直前とは、この様になるのだなぁ~と後になって思いました)
この時には自分のほっぺたを手で叩いて、なんとか気を失わずに済みました。
とにかく、私の場合には何らかの原因で強い痛み等を感じた時には、強い弱いの違いはありますが、たびたび脳貧血の状態になります。

NO3さんが言われる通りだと思います。
具合の悪い部分を一時的に改善?させようとして血液がその部分に集まる事によって起こる、一時的な脳貧血ではないかと思います。(素人考えですが・・・)
私も昨年、胃腸炎に掛かった時に起きました。突然の腹痛(激痛?)によってトイレに駆け込み、苦しみながら力んでいるうちに、質問者さん同様の状況になり、私の場合には十数秒間ぐらい、気を失いました。
気が付いた時には、頭をトイレの床に付けたままの状態(前のめりになった状態、お尻は便座から少し浮き上...続きを読む

Q胃カメラの鎮静剤の体への影響について

ここ3年程胃の調子が悪く、年1回胃カメラの検査を受けております。
一度目は鎮静剤がよく聞いて記憶が全くないのですが、二回目はものすごく調子が悪かったこともあり、全く効かないまま受けました。(終わった後少し眠りましたが)
一回目と二回目は同じ病院で、先生には「鎮静剤は一回目と同じ量なので、緊張していたから効かなかったのだ」と言われました。
二回目が辛かったので、今度は「完全に鎮静剤が効く」と謳っている病院で受けたところ、すごくよく効いたのか、検査後少し眠った後帰り支度をするよう起こされたのですが、今までになくものすごく眠くてなかなか動けず、帰り道でも荷物を取ろうとしゃがんだだけでそのまま眠り落ちそうになったり、帰宅後も半日全く記憶がなく、夜もぐっすり眠る程でした。
もしかしたら、最初看護師さんが静脈注射をして、先生が検査をしに来た時に注射が外れていて液が漏れていたので、量を増やしたのかもしれません。
そこで、このように鎮静剤が効くのは楽でいいのですが、毎年受けて体への影響はないのでしょうか?
ちなみに明細には「サイレース静注2mg1管、フルマゼニル注射液0.5mg 1管」とありました。
他の患者さんも「今回は前回より眠い」とおっしゃっていたので、だんだん効かなくなって量が増えていくのではないか、強い鎮静剤は体に良くないのではないか、と気になるのですが、先生になんとなく聞きにくい雰囲気でこちらに投稿した次第です。
どうぞよろしくお願い致します。(長文ですみません)

ここ3年程胃の調子が悪く、年1回胃カメラの検査を受けております。
一度目は鎮静剤がよく聞いて記憶が全くないのですが、二回目はものすごく調子が悪かったこともあり、全く効かないまま受けました。(終わった後少し眠りましたが)
一回目と二回目は同じ病院で、先生には「鎮静剤は一回目と同じ量なので、緊張していたから効かなかったのだ」と言われました。
二回目が辛かったので、今度は「完全に鎮静剤が効く」と謳っている病院で受けたところ、すごくよく効いたのか、検査後少し眠った後帰り支度をするよう...続きを読む

Aベストアンサー

医療従事者では有りませんので確定的なことは言えませんけど・・・・

サイレースは一般名称フルニトラゼパムとの事ですね
フルニトラゼパムの処方情報を見ると『催眠鎮静剤/向精神薬/習慣性医薬品』といった記載があります。

>他の患者さんも「今回は前回より眠い」とおっしゃっていたので、だんだん効かなくなって量が増えていくのではないか、強い鎮静剤は体に良くないのではないか、と気になるのです

確かに、常用(毎日とか週に何度も)している場合は危険性がありますが、年に1度使う程度ならそこまで神経質にならなくともと思いますが?
胃カメラ前投薬に関しては、最も軽便な喉への局所麻酔から、サイレースのような催眠鎮静剤を少量使用する場合、少量ではなく多量に使用する場合などいくつかのパターンがあり
その使用や適用に関しては、患者の特性や医師のポリシーによって何れの方法を取るのか様々なようです。

検査後の回復時間などを考慮して少量にしたのが、1,2回目
検査後のことは後回しにして、とにかく患者の不快感を取り除くことを優先したのが3回目
と考えれば辻褄が合うんじゃないですか?


ネット上の情報を見る限り『サイレース静注2mg』はかなり多いケースなんではないでしょうか?
併用しているフルマゼニルは、鎮静剤の効果を解除する薬剤ですからそういった薬剤を使用する必要があるほどの強い鎮静作用を及ぼしたと考えるべきです。

>今までになくものすごく眠くてなかなか動けず、帰り道でも荷物を取ろうとしゃがんだだけでそのまま眠り落ちそうになったり、帰宅後も半日全く記憶がなく、夜もぐっすり眠る程でした。

恐らく催眠鎮静剤の作用が抜けきらなかったのではないでしょうか?
抜けきらないうちに動き出すと事故や怪我の危険性があるんだが、その病院では検査後の注意事項説明などは無かったんでしょうか?


私の場合には、検査後の制約の多い鎮静剤や麻酔などは基本的に使用せず、呼吸法と『涙も涎も出るなら出ろ!』的な考え方で乗り切っていますけどね。
問題ないと分かっていても、記憶の無くなるよう鎮静剤はあんまり受けたくないし。

医療従事者では有りませんので確定的なことは言えませんけど・・・・

サイレースは一般名称フルニトラゼパムとの事ですね
フルニトラゼパムの処方情報を見ると『催眠鎮静剤/向精神薬/習慣性医薬品』といった記載があります。

>他の患者さんも「今回は前回より眠い」とおっしゃっていたので、だんだん効かなくなって量が増えていくのではないか、強い鎮静剤は体に良くないのではないか、と気になるのです

確かに、常用(毎日とか週に何度も)している場合は危険性がありますが、年に1度使う程度ならそこまで神経質...続きを読む


人気Q&Aランキング