【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

お世話になります。

運動と脂肪の燃焼がよく分からないので教えてください。

一昨日、クロールで2千メートル泳ぎました。体重を計ると余り減っていません。
ジョギングも1時間余りしていますが、汗が出るのでかなり体重が減っています。

体重には水分がとても影響しているのは分かりますが、本当のダイエットは脂肪を燃やさないとダメなことも分かっています。

脂肪は運動後も燃えるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (5件)

ジョギングや水泳レベルの運動強度のある運動なら、運動後もある程度の時間は体温が高いまま維持されるので、アフターバーンという効果が期待できます。


水泳を終えたあと、やたら汗が出る、ということを経験したことがあるなら判るはずです。ジョギング後も例えば足の筋肉を触ってみれば、他の部位よりほのかに熱を帯びていることが判るはず。これがアフターバーンです。

ただどんな運動をしたところで、体重計にはっきり表れるほど脂肪が燃えることはめったにありません。脂肪が0.1kg減るには720kcalのカロリー消費が必要。体重にもよりますが、ジョギングだけで720kcalの消費をしようとしたら相当頑張らないとダメですね。標準体重程度の人なら1時間のジョギングでは達成不可能な数字です。

そうやって頑張って運動したところで、運動して汗かいて水分を補給したら0.5リッター、1リッターくらいあっという間に変動しますから、0.1kg程度の脂肪量の変化は計測ほぼ不可能です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アフターバーンということがあるのですね。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/02 09:39

体に付いている脂肪が腐らないのは合成や分解を絶えず繰り返しているからのようで、


運動の有無に関係なく脂肪は絶えず分解されています。

まぁ、絶えず合成もされているんですけどね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

脂肪は合成や分解を絶えずしているのですね。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/02 09:38

2000M泳いでも、汗はあまり出ないですから、一気に体重は落ちないです。


ジョギング1時間だと、かなりの汗をかくので、一気に体重は落ちます。水飲むと戻りますが。
そんなもんです。

運動中や直後に落ちる体重は、ほぼ水分です。
どちらかと言えば、運動で付いた筋肉を維持するのに脂肪を消費します。
運動中も脂肪は消費しますが、一気に何キロも消費しません。
もちろん、筋肉維持も同様で、徐々に脂肪が減りますが、そんな短時間は無理です。
    • good
    • 2

1gの脂肪を燃焼するため必要な消費カロリーは約7.2Kcal


http://d.hatena.ne.jp/metonymical/20120304/p1
簡単に言えば「体脂肪1キロ減らすためには7,000Kcalが必要」ですわ。
従って
>一昨日、クロールで2千メートル泳ぎました。
水泳の消費カロリー計算は「距離」でなく「時間」です
例:
男性(体重65kg):239kcal/30分
体重65キロの方が30分休まず泳ぎ続けて消費するカロリーは
「239kcal」とお茶碗一杯位のご飯と同じ。
これを「1キロ痩せよう!」と頑張る時間は
239kcal×2=478kcal(1時間休まず水泳で)
7,000Kcal÷478kcal=16.6時間
約17時間休まず泳ぎ続けて約1キロ痩せる計算。体が持たない・・・・
下記で計算を!
http://42.195km.net/swim/

>脂肪は運動後も燃えるのでしょうか?
減りますよ。基礎代謝で!
http://www.e-uruoi.net/about/index3.htm
仮に「男性:18~29歳:身長165cm:体重65キロ」なら「1,560kcal」
基礎代謝だけで「1キロ体脂肪減らす」なら
7,000Kcal÷1,560kcal=4.48日
約4日半 何も飲み食いせず、歩くこともしないで達成します。(計算上の話)
そう易々と「蓄積した脂肪」は減りません。
蓄積に要した時間分苦労が必要。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/02 09:37

運動後体重が減るのは体内の水分が汗として出てしまっているからです。


もちろん補給するから元に戻ります。
泳いだ場合は水分が出ない、もしくは体表面から吸収していると思われます。

ダイエットというのは体重を減らすことですが、本来は栄養の摂取を控え体内に貯めた死亡で代謝を補うこと、もしくは超回復でできた筋肉で基礎代謝をあげ脂肪を消費することです。
しかし筋肉細胞は脂肪細胞より重いので、見た目はしまっても体重が減るとは限りません。

数字だけ気にしてる日本のダイエットは生命を脅かす危険な思想でしょう。
病気やけがに対する回復力も落とすし骨もボロボロになりかねません。
ガリガリに痩せてることが最高だと思わせる風潮はとっとと正すべきです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2013/07/02 09:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング