人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。
相談に乗っていただけないでしょうか。

当方30歳・女性・中小企業の一般事務員。年収はぎりぎり300万程度です。

現在、29歳で新卒・地方公務員 研究職?の方とご縁があり交際目前といったところです。
(多少フェイクは入れてます。ご容赦ください)
交際前ですが、お互いいい年齢で少なくとも私は結婚を意識していますし、相手もそのようです。
お人柄も悪くなく、女性慣れしてないようで人見知りな自分でもぎこちなくですが付き合いやすい相手です。

ただ、大学に在籍していた年数が長く、ドクターコース?まで行っており、29歳で地方公務員・研究職で新卒採用されたそうです。
年収が民間企業と比較するとやはり低く350万程、まして大卒と比較しても7年の差があります。
この人と結婚した場合、正直将来のことが心配です。
今の時代、完全専業主婦を希望しているわけではありませんし、結婚後も仕事を続けようとは思っています。
しかし、体力的にも厳しいので(若干体が弱いです)定年まで勤めることは考えておらず、また正直浮き沈みの激しい会社で途中で切られる可能性が非常に高いです。
もちろん転職する気はありますがうまく行くとも限りません。
身内の公務員の人はおらず、周りにもいませんので条件だけ見ていいお相手かどうかも分かりません。
人柄はいいと思うのですが。

私は結婚したらすぐ子供を生みたいと考えています。
そうすると最低でも産休期間は年収350万程で生活。私の貯金は多少ありますから何とかしのげたとしても、よっぽど切り詰めないと継続的には難しいのでは、と考えています。
また、自分が体を壊した場合もぎりぎりまで無理して勤めるか復職を急がなければなければならないのではないかと思います。
大手勤務でありがたいことに不自由なく生活させてもらった身としては、正直選択する幅がないのが怖いと思っています。
また、子供に不自由をかけるのではないかと。。
お互い同じ県内に住み、両親も2人とも県内におりバックアップは期待できるのですが。

このお相手、皆さんはどう思われますか?
また公務員給与削減の折ですが、研究職は昇給とかどうなっているのでしょうか。
あまりに想像がつかなくて、地雷を踏みそうで相手に踏み込んで聞くことができません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

今後公務員の給料は厳しいですよ。


先日国家公務員のボーナスが発表されましたが、正直、国家の屋台骨を支える仕事をしている人がこれっぽっちしかもらえないのか…という印象です。

世間の公務員への目は厳しいですし、今後給料が上がるとも思えず、(というかますますカットされるでしょう。退職金も期待できないですね。)民間がアベノミクスがうまくいって好景気になっても、公務員はよくて据え置きかと思われます。

いい条件は、余程の落ち度がない限りクビにはならない、ということくらいでしょうか。
本当はそれすらあやしいですけど。
民間ならば、多少の交通違反でも処分されませんが、公務員なら分限処分、ということもあり得ます。

それでですね、あなたは彼にどのくらい魅力を感じているのでしょう?
安定と穏やかさぐらいしか魅力がないのであれば、やめておいた方がいいんじゃないですか?

というのは、あなたにとって彼が魅力的で素敵ならば、多少条件が悪くても喜んで一緒になりたい、一緒に苦労したいと思うはずだからです。
そういう相手と結婚するのじゃなければ、幸せにはなれませんよ。

どんな相手と結婚したって、多かれ少なかれ苦労はあるものです。
(おひとり様を選択したって苦労はあります)

その時に一緒に苦労したいと思える相手か、相手を幸せにしてあげたいと思えるかどうかで結婚の決断をした方が、最終的に幸せになれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「彼が魅力的で素敵ならば、多少条件が悪くても喜んで一緒になりたい、一緒に苦労したいと思うはずだからです。そういう相手と結婚するのじゃなければ、幸せにはなれませんよ。」

本当にそうですよね。
好感はあるし、尊敬しているところもあるのですが、いまだ恋愛に至っていないので正直ここまでの気持ちにはなりきれていません。

もう少し様子を見てみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/30 00:01

苦労するのは最初だけ。

という考え方もあります。
公務員の昇給は民間よりも確実なので、
数年でトントンと昇級していく事でしょう。
学歴も高いので。
しかも給料にはいろんな手当が充実しているので、
結婚すれば、
・家族手当
・扶養手当
・育児手当
のような手当もつくので、結婚したと同時に給料が上がります。
1人子供を産むたびに給料が上がります。

あと公務員の給料削減の件ですが、
国家公務員だと世論のあおりを食らって、国会議員の票獲得のための餌食として
削減される可能性がありますが、
地方公務員は、地方の財政を見たほうがいいです。
それでも、国家公務員よりも給料削減はかなり楽観的に考えたほうがいいと思います。
いざ削減をしようとしても対抗勢力がかなり強いでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
御礼が遅くなり申し訳ございません。

前向きになれるご意見ありがとうございます。
やはり結婚・出産の前後ががんばりどころのようですね。
実際に体調が問題なければ、なるべく長くフルタイムで働きたいので
あとはしっかり彼自身を見極めたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/05 00:06

あまりくわしくないですが、公務員であれば、大卒より大学院卒のほうが初任給はたかくなります。



ただ、お給料にものすごくこだわっておられるようですので、それならば、お給料のよいかた限定で
さがされたらいかがですか?

夫はお給料をはこぶ機械ではないですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お給料が高いほうがいい!という希望が強いというよりは、少なくても将来的に体に負担をかけすぎない範囲で努力できる位がいい、というのはあります。
ただ、恋愛に至っていないためお給料ではかってしまう部分があります。
またどういったお仕事かも分からず、判断に困って分かりやすいお給料で比較してしまいました。
自分の体調に問題がなければ、迷うまでもない方だと思うのですが。。

簡潔で明快な回答ありがとうございます。
私のような人間はきちんとしたお見合いで条件を絞って婚活したほうがいいのかもしれませんね。

お礼日時:2013/06/29 23:49

首都圏に身内に行政職の地方公務員がいます。


地域によって状況が異なるし研究職でもありませんが大雑把に言うと、

●民間同様、年齢に伴う昇級はほぼ無し。
●昇進には試験が必要。
受けないと基本いつまでもヒラのまま。
●福利厚生は超充実。
地域によっては激安社宅アリ。
●異動多い。
業務が超幅広いため、慣れない仕事に泣くことも多々。
(研究職でも行政職に移ることも結構あるようです)
メゲずに仕事を通して役所内の多方面に人脈が築くと段々仕事がしやすくなる。

…こんな感じかな。
正直、クビになりにくいことを除いて民間と似たり寄ったりだと思いますが。

日本の女性は基本アゲ婚指向だから、貴女の「結婚してソンしたくない気持ち」も分からなくはないです。
ただ今はもう男の収入だけに頼る時代じゃないし、何よりこの先好条件の夫がゲット出来る保障もないんじゃないですか?
何か高収入男をゲットするルートを持ってるなら別だけど。

その公務員の彼が貴女に合うかは分かりませんけど、金銭的な条件以外で見たほうがいいと思います。

ちなみに個人的なオススメ男の見極めポイントは現時点の収入より、仕事への熱意と人間関係です。
気持ちのいい頼れる友人がいるとか、年上に可愛がられる男は出世しやすいですよ(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お仕事の話を教えてくださりありがとうございます。
ネットで検索したもののあまり情報がなかったのでまとめてくださり助かりました。
身近にこういった職業の方がいないので、もしこの方とご縁があるのであればできればいろいろ知って配慮しつつ支えあえればと思っていたので。

いままで彼氏については自分の好みと仕事をしている人か、友達がいるかぐらいしか考えたことがなかったので、オススメ男の見極めポイント、大変勉強になります(笑)

お礼日時:2013/06/29 19:56

ただ単に質問者様がワガママなだけではないでしょうか?



>>体力的にも厳しいので(若干体が弱いです)定年まで勤めることは考えておらず
>>また正直浮き沈みの激しい会社で途中で切られる可能性が非常に高いです
>>もちろん転職する気はありますがうまく行くとも限りません。

↑↑↑
の文章を読んで誰かが心底理解を示してくれるとは思いません。
身体が弱くても定年まで働く人なんて沢山います。勿論、途中で働けなくなってしまう人もいますが、初めからそんな事を考えている時点で質問者様の考えが『甘え』だと思いませんか?
「途中で働けない状態になるかもしれない。でもそれまでは働く」って思うべきなのではないでしょうか?初めから体が弱いから途中で働くのは辞めようってズレてますよ。

浮き沈みの激しい会社だから・・・。だから?会社が倒産するなら仕方ないですが、縮小で人員削減に当てはまらない仕事をすればいいのでは?会社にいなくては困る社員になればいいのではないでしょうか?そんな程度の気持ちで仕事をしているから、そういう考えがでてくるのではないでしょうか。

転職するにもうまく行くとも限らないって、何故危機感がないのですか?何が何でも転職する!!それだけの力を付ける!!どんな仕事でもする!!って考えがないのもズレてます。


そして
>>最低でも産休期間は年収350万程で生活

↑↑↑
何が不満なのですか?20代で結婚をする人達なんて、年収350万も無い人の方が多いでしょう。もっと言えば、若くして結婚した人達なんてもっと少ない年収で結婚して子供も産んでいます。
どれだけの生活水準を望んでいるのですか??
生活水準を下げたくないのなら結婚を止めるか、子供を一旦後に回すかでしょう。

結婚相手の事を聞かれていますが、相手としては普通の水準だと思います。
質問者様の言っている事を見ていると、「自分が働かないイイワケ」「相手にはお金を求めています」って風に思えます。

相手に色々と求めるのは自由ですが、相手に色々と求められて応えられるご自分ですか?
ハッキリ言います。
余程の権力、地位等が無い限り、お見合いで世の中の人が羨むような話は来ません。類友の法則で、お見合いは同じレベルの人達が回ってきます。そういう人が相手に来なかったのなら、質問者様も同じだという事です。

子供が将来の夢はお姫様になりたいって言っているのと大差ないですよ。
今回の件について言えば、質問者様のワガママであり、相手側には何も不満を持つ個所はないかと思います。公務員でもドクターまで持っているのなら、今後次第では民間にハントされたり、転職したりする道も無いとは言えませんよ。その後の年収は相手方次第でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり、自分に甘えがあるのは自覚しており、耳が痛いです。
どうしてもリスクばかりに意識が行ってしまいました。
仕事に関してはむしろ続けたいとは思うのですが、私が入社して2,3回リストラがありかろうじて残ることができましたが、一般職は年齢でバッサリと切られたことを思うと難しいのかなと思っております。
(男性も含めて、今まで定年退職した人がいない会社です。)
私なんかよりずっと仕事ができる人もきられてしまいました。

実は正しくはお見合いではないのですが、まさに類友といった感じで波長は合う気がします。
むしろ私には過ぎるほどの学歴、過ぎた人だとも感じます。お見合いだったら尻込みして最初から身を引いてしまうと思います。

気になっているのは、私は覚悟するとして、相手も覚悟を決めてくれるか、ということが気になっています。
私は勤めて8年ですが、新卒の相手に生活を絞ることをお願いするのが気後れしています。
だからといって、そういった話をしないわけにいかないですよね。。もう少し相手と会って、深い話ができるようがんばってみようと思います。
厳しい意見でしたが、ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/29 17:26

年収300万円で子供が出来たとして生活出来ないと考えて居るのでしょうか。


創意工夫すれば乗り切れるでしょう。
まさか欲しい物も有るから苦しい等と考えて居るのではないでしょうかね。
世の中には300万円に届かなくても創意工夫で頑張って居る人達も居ます。
その様な人達から見れば随分贅沢な悩みとも映りますが。
創意工夫、人から聞いたなら創意工夫ではなくなりますし、それが自分の所に合っているのか実践できるのかはまた別の話にもなりますので、自分の所は自分の所に合った様に工夫するしか無い。
まず二人で話し合う事からでしょうね。

随分厳しい事を書きましたが、状況に立ち向かう意思や覚悟があるかどうかと言う事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まさに私が知りたかったのは、どのくらいの覚悟が必要なのか、ということです。
厳しい意見でもとてもありがたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/29 17:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方公務員(研究職)の方にいくつか質問です。

地方公務員(研究職)の方にいくつか質問です。

(先日、ビジネス&キャリア-その他-で質問しましたが、回答が得られなかったのでここで質問させて頂いた次第です)
私はこの度地方公務員技術職に合格できたものです。公務員になってからも研究は続けたいと考えており、論文投稿やセミナーの企画、外部資金の獲得も行ってゆきたいと考えています。
そこで、現在または過去に地方公務員の研究職に就かれていた方々に下記の点について伺いたいです。ご回答が可能なものだけで結構ですので、色々とお教え頂きたいと考えております。何卒よろしくお願い申し上げます。

1.論文投稿は自由にできますか?
2.与えられた仕事以外に研究を進めることはできますか?
(この質問は、自分の研究が好き勝手にできるか?という意味ではなく、配属された地方の研究機関の研究テーマとして新規分野を自分で開拓できるか?加えて、その新規研究のために配属先の機器等を利用することは可能か?という意味合いです。)
3.公務員になってから学会運営等に携わった経験のある方は、どの様に携わったか教えて頂けますか?
(公務員としての一般業務ではない学会運営等の仕事を、どの様に時間を使って行ったか?等)
4.地方の研究機関の発行する研究技術報告は、他のアカデミックポストに就職する際に、有効な論文数としてカウントされますか?また査読はあるのですか?
5.公務員研究職経験者の方で、大学教官(准教授等のパーマネント職)に転職された方は、どの程度の業績レベルが基準だとお考えですか?また、大学教官への転職した感想等あれば教えてください(例えば、大学に来てから教育に割く時間が多くて公務員の時の方が良かった、とか、予算は大学の方が多くて良いとかです。)。

宜しくお願い申し上げます。

地方公務員(研究職)の方にいくつか質問です。

(先日、ビジネス&キャリア-その他-で質問しましたが、回答が得られなかったのでここで質問させて頂いた次第です)
私はこの度地方公務員技術職に合格できたものです。公務員になってからも研究は続けたいと考えており、論文投稿やセミナーの企画、外部資金の獲得も行ってゆきたいと考えています。
そこで、現在または過去に地方公務員の研究職に就かれていた方々に下記の点について伺いたいです。ご回答が可能なものだけで結構ですので、色々とお教え頂きたいと...続きを読む

Aベストアンサー

本当は大学教員になりたかったが仮の宿として国公立研究所を選んだという感じですね。

>1.論文投稿は自由にできますか?

基本的に自由だと思います。ただし特許など直接利益に関わるものは大学と同様、制約を受けます。また公務員倫理の一環として「職務上知り得た知識を外部に漏らしてはならない」というのがありますので、例えば市役所窓口にいた人間が住民データを使って統計学的な論文を書くような行為はアウトです。

>2.与えられた仕事以外に研究を進めることはできますか?

自由に、とは行きません。基本的に研究職としておこなう研究は「業務」の一環ですから、あなたのやりたい研究が所属研究機関の「業務」の一環であると認められなければなりません。その「業務」は、狭義には各年度始めに「業務分掌」として直属上司から提示されるはずです。「業務」としての研究は、多くの場合、所属施設の設立目的に合った研究です。つまり国立衛生研究所なら日本国内の衛生に関すること、都立農業研究所なら東京都内の農業に関する研究になります。なのでもしあなたが大学でアメリカの綿花栽培の研究をしていたなら、その継続は多くの場合難しく、所属機関のカラーに見合った研究テーマにスイッチする必要があります。
ただしどの研究機関にも「基礎研究」の枠は多少なりともあるので、あなたの研究がそれに該当すると説明できるなら、継続は可能です。その場合は、あなたが出すであろう研究成果が所属機関の運営にとって何かしらのプラスになることを企画書の中で説明する必要があります。この「何かしら」の部分は非常に融通無毛であり、ケースバイケースとしか言えません。要するにあなたの文章力の勝負ということです。

とはいえ、このような事情は大学でもある程度同じです。例えば長野県立大学へ就職したら、研究テーマとしては長野県に関することが推奨されるはずで、それと大きく違うことをやろうとすると、できなくはないが肩身はせまいはずです。

>その新規研究のために配属先の機器等を利用することは可能か

業務と認められなければ、その研究はプライベートとしての範疇になります。つまり禁止はされないが、表向きは配属先の機器を使わず、業務時間外(5時以降あるいは土日)に自宅でおこなうことを求められます。なぜなら公務員には「職務専念義務」というものがあるからで、この遵守は表向き、非常に厳しいです。
ただし、あくまで表向きです。知り合いから頼まれた試料を職場の機器を借りてちょっと分析するといったことは、どこの研究機関でもあり得ることで、上司も元研究者なら大目にみることが多いです。ただし出るとこへ出れば首になるという認識をもち、目立たない範囲で行うなどの配慮が必要でしょう。

>公務員になってから学会運営

これはよく問題になります。基本的に、職場業務に関連する内容でなければ、上に記した職務専念義務に触れますので、基本的に好まれません。まあ庶務幹事みたいな事務仕事なら職場でちょこちょこやってもばれませんが、外へ出て学会発表とかなると、基本的に年休をとって行くことになるでしょう。言いかえれば、年休をとって業務時間外に行く分には、どこの学会へ行く行かないもあなたの自由ということです。

>地方の研究機関の発行する研究技術報告は・・・有効な論文数としてカウント・・・また査読・・・

所属機関が発行する研究紀要とか報告書の類ですね。まずカウントされません。査読もほとんどの場合ありませんので、将来的に大学へ移りたければ、業務として作成する報告書の類とはほかに、プライベートに論文を生産し、定評のある外部の学術誌へ定期的に出版しておく必要があるでしょう。定年まで同じ職場をつづける職員より時間的にきつくなるのは当然です。

>大学教官(准教授等のパーマネント職)に転職・・・どの程度の業績レベルが基準

一般の大学助教が「外部の」准教授へアプライするケースと同じです。分野にもよりますが、35歳なら査読つき論文10本、45歳なら20本くらいではないでしょうか。

>大学に来てから教育に割く時間が多くて公務員の時の方が良かった

ごくごく一般には、大学教員より公務員研究者の方が暇でしょう。准教授ともなると授業と学生の指導に追われ、自分では研究できないでしょう。研究できてるように見えるのは、自分ではなく学生にやらせているのです。
それでも多くの人が大学へ行きたがる理由は、大学教員のネームバリューでしょう。あと上に書いてきたような制約が少ないことも。 例えば服装も出勤時間も自由みたいなこと。 基本的に国公立研究所の研究者は公務員ですから、服装はネクタイ着用、勤務時間は(たとえ何も仕事なくても)9時5時拘束みたいなことは、職員の常識として普通に強制されます。

本当は大学教員になりたかったが仮の宿として国公立研究所を選んだという感じですね。

>1.論文投稿は自由にできますか?

基本的に自由だと思います。ただし特許など直接利益に関わるものは大学と同様、制約を受けます。また公務員倫理の一環として「職務上知り得た知識を外部に漏らしてはならない」というのがありますので、例えば市役所窓口にいた人間が住民データを使って統計学的な論文を書くような行為はアウトです。

>2.与えられた仕事以外に研究を進めることはできますか?

自由に、とは行きません。...続きを読む

Q科捜研への道

非常に募集が少ないと聞く科捜研ですが、採用されるためには、地方公務員試験に合格し、各県警に科捜研の募集が出たときに申し込めばよいのでしょうか?別の採用試験ではなくやはり公務員試験のみなのでしょうか?それも地方公務員のみ?
また、科捜研や特別捜査官等の警察職員も柔道等の武術を習うのでしょうか?

Aベストアンサー

科捜研の受験をした者です。

科捜研の採用は、他の公務員試験と同様に『科捜研●●職』の募集がなされます。
したがって、まず地方公務員試験を受け、更に科捜研の申込みというように2重に受験する必要はありません。

募集は各県警または各県庁の「職員採用」のページを見ていれば、試験の時期などが分かります。
(県庁のHPから、リンクしている)
募集人数が大変少ないため、毎年試験があるというわけではないです。
また基本的に欠員補充という形で行われるので、不定期な時期に行われることが多いです。
なので、久しぶりにHPを見てみたら「いつの間に募集がなされてたんだ・・・締め切られてる。」などということにもなりかねません。
希望する県のHPは、マメにチェックすることをオススメします。

武術を習うかどうかについては、ごめんなさい、私は分からないです。
他の方の回答をお待ちください。

ちなみにNO1の方が「高学歴が多い」と書かれていますが、私の時もそうでした。
私の時は150人受験して、2次試験に5人が進みました。
その顔ぶれは旧帝大の大学院生が3人、旧帝大の学部生が2人でした。
私は2次試験の面接で、試験官の方に「職員は院卒ばかり」ということを言われました。

がんばってくださいね!!

科捜研の受験をした者です。

科捜研の採用は、他の公務員試験と同様に『科捜研●●職』の募集がなされます。
したがって、まず地方公務員試験を受け、更に科捜研の申込みというように2重に受験する必要はありません。

募集は各県警または各県庁の「職員採用」のページを見ていれば、試験の時期などが分かります。
(県庁のHPから、リンクしている)
募集人数が大変少ないため、毎年試験があるというわけではないです。
また基本的に欠員補充という形で行われるので、不定期な時期に行われることが多いで...続きを読む

Q公務員のお給料で、生活できますか?

公務員のお給料で、生活できますか?



旦那さんが公務員(地方上級)の方にお聞きします。

公務員のお給料で、生活できていますか?また、一軒家を建てたり、子供を大学まで出してやってりできるのでしょうか?

Aベストアンサー

地方公務員の20代前半のものです。入庁2年目です。独身です。

政令市の職員をしております。今の大体の給料は

基本給 21万9000円
超 勤 平均1万5千円
残 業 月10時間弱

ですね。

ですので、大体月23万4000円くらいです。もし、結婚していて1馬力で頑張っていこうとするなら、扶養手当がプラスされますので25万くらいにはなります。賞与も減ってはいますが、でます。


どうですか??質問者さん。

まあ私も、銀行でバンバン残業して2年目にして支給総額30万目前みたいな大學の同級生には負けますが

まあ生活はできるんじゃないですか??贅沢はできないけれども人並みの生活は送ることができると思います。

Q研究職を諦められない自分にアドバイスをください

去年に早稲田大学院理工学研究科修士課程を修了して社会人1年目の者です。
日本の主要企業30社に入るくらいの大企業の研究職で採用されたまでは幸せでしたが、入社直後に技術営業に異動になりました。
大学院を出てまで営業職です。これほどの屈辱は今まで無かったです。
改めて考えると、うちの会社は東大どころかMITでPh.Dを取得した方もいます。研究職には鬼才がゴロゴロいます。
しかし私は研究職という夢を諦められません!私がしたいのは営業ではないのです。
私が研究職に就くにはやはり博士課程に戻るしかないのでしょうか?アドバイスをください。

Aベストアンサー

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」に感じる必要はないんじゃないでしょうか。「会社ではよくある話」ではないかと・・・・。正直な話、研究以外したくないなら、何故一般企業を目指したんでしょうか。国研・独法研の研究員を目指せばいいのに。

博士過程に戻ったら、修了後TOP30企業にもう一度入れる保証はなくなってしまいます。今いる企業は絶対に無理でしょう。そのリスクが負えるのなら、博士課程に戻るのもよいと思います。ただ、博士課程の就職は、学部・修士の就職とは、状況も仕組みも異なっていますからそれは、事前に調べた方が良いかと思います。

当然ですが、博士課程は修士までと違って、単位をとれば学位が貰えるという場所ではありません。貴方ご自身に研究のセンスがあるのかが、一番重要です。

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」...続きを読む

Q公務員試験(国家1種)の研究職を受験したいのですが。

私は現在大学2年で、今度3年になります。今までは大学院に行こうと思っていましたが、いろいろ考えることがあり、国家公務員1種を受験しようと決めました。
 
 色々な予備校のパンフレットを見ましたが、いまいち私の受験したい1種の研究職というのを対象にしたものが無いので、不思議に思っています。行政とかしか載っていないのですが・・。
 
 研究職は、国家公務員では1種と2種で、あるようですが、その内容の違いについてもよく分かりません。どう違うのでしょうか?
 また3年になろうという今から勉強を始めても1種試験には果たして間に合うものでしょうか?疑問だらけで不安になっています。
 どうか知っていらっしゃる方、教えてください!

Aベストアンサー

あまり良い情報ではないです。

以前は、国家1種、2種などで、国立の研究所に入って研究職員になるコースがありました。というより、今でも一応はあるのかもしれません。が、しかし、昨今の傾向として、研究職員となるには、大学の博士課程を出て、博士号をとった人でないと採用しないようになってしまいました。一般的には、国家1種の合格者は、求人を出している役所や研究所などに面接に行ってそこで採否が決まります。で、最近は、研究所では求人を出していません。さらに、ここ数年で、研究所は独立行政法人といって、国立ではなく、法人化をどこでも目指しています。(大学もいっしょです)そうすると、職員の身分も公務員とは違った形になってくるものと予想されます。従って、国家公務員の採用試験に合格しても、研究所にそのままストレートに入る道は無くなってしまうのではないかと思います。以前は、若くして優秀な人を公務員試験で採用して、研究所内で育て上げる、というケースがありましたが、最近は、博士課程の拡充など、研究者育成は大学で行い、その中から更に優秀な方のみを一線の研究者として採用する、というパターンになっています。
もちろん、完全に道が閉ざされているかどうかはわかりませので、良くお調べになって下さい。また、行政職でも専門分野でエキスパートになれば、出向という形で研究所に行ったりして、その後研究職に転職、等というケースは考えられるかもしれません。あるいは、大学や高専の技術職員などに採用されて、教官の実験のお手伝いをしている中で、その能力を認められて、研究者として格上げしてもられる、というパターンもいくつか知っています。ただし、いずれの場合もレアなケースです。また、博士号をとるには、大学の博士課程に進学するほかに、論文博士といって、会社など(役所も?)で立派な研究をすることで、申請すれば大学で博士号を出してくれる制度があります。ただし、会社の仕事ですから、だれでも自由にそういうことができる、というわけではないので、運が必要ですかね。

あまり良い情報ではないです。

以前は、国家1種、2種などで、国立の研究所に入って研究職員になるコースがありました。というより、今でも一応はあるのかもしれません。が、しかし、昨今の傾向として、研究職員となるには、大学の博士課程を出て、博士号をとった人でないと採用しないようになってしまいました。一般的には、国家1種の合格者は、求人を出している役所や研究所などに面接に行ってそこで採否が決まります。で、最近は、研究所では求人を出していません。さらに、ここ数年で、研究所は独立行政...続きを読む

Q科学捜査研究所への就職。。。

初めまして。僕は現在高校2年生で、進路を科学捜査研究所に就職したいなぁと考えるようになりました。就職人数も少ないですし、たぶんリストラなどもないと思いますし、殺人・死人は経ることがないと思いますし。でも、それになるためには何をすればよいのか全くわかりません。法医学に進めばよい(つまり医学部ですよね?)とおも思うのですが、そこまでの学力はありませんし、医学部に進むのでしたら、医者になるでしょうし。。。以前の投稿で、理工部でもなれると聞いたのですが、具体的にどのような学科なのでしょうか?また、給料の方が心配でs。全くデータがありませんし。。。それと、そういった職業に就くのでしたら、いっそうの事アメリカに行って、アメリカの科学捜査研究所のようなところ(CSIのような仕事でしょうか?)に就職するとすれば、その場合もどのような学校に行けば良いのでしょうか?アメリカの方がそういった犯罪が多いですしね。また、その場合でも、給料はどうなのでしょう?ちなみに物理生物では生物を選択してますので、生物を使う事を前提でよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ま、一応「医学部繋がり」なのでネタ作りで質問しているとは思いませんが、それにしてもふらふらとあちこちに飛躍しすぎですね。

 科学捜査研究所、能力があれば私が入りたいくらい興味深い仕事だとは思いますが、「医学部に行けるほどの学力がない」のなら、どのみちその分野でまともな仕事をすることは難しいでしょうね。
 別の質問でもあったバイオ系の仕事もそうですが、どんな仕事をするにせよ、質問者さんが「夢に描く」ような仕事をするためには、相当な優秀さが必要です。
 それは学力ももちろんなのですが、大切なのは努力です。

 例えば、先の「バイオ系の仕事をするには」にしても「科学捜査の仕事をするには」にしても、自分で調べればかなりのことは机の前に座ったままで判る世の中です。ちょっと前までは調べたいことがあるといちいち図書館まで行っていたものですが。
 大学の学部による研究内容も、ホームページから簡単に概要くらいは調べることができます。私が高校生の時は図書館で大学の研究要覧を丸3日かけて調べて志望大学を決めましたが、今では1~2時間あればその学科の概要くらいはわかってしまいます。

 どんなに学力が優秀でも、「自分で考え、自分で調べる」ことができない人間は、決してどの分野でも一流の仕事をすることができません。
 多少学力が足りなくても、「自分で考え、自分で調べる」ことができる人には、必ずチャンスが訪れます。

 前の質問もこの質問も、あまりに漠然としてまるで小学生の語る夢を読んでいるような感じなのは、まだ質問者さんの「自分で考える」ことが足りないからでしょう。
 考えて自分のやりたいことがもっとはっきりすれば、そのためにどこの大学で何を勉強すべきかが見えてきます。その過程で調べても判らないことを他人に聞いても誰も酷いことは言わないと思いますよ。

 それと質問者さんは、先の質問でも収入のことを非常に気にしておられますが、少なくとも質問者さんが挙げている職種は「プロ」であり、収入には困ることはない職種です。
 だからその職業に就くのも、そしてその中で生き残るのも大変だと思いますよ。
 本当になりたければ努力あるのみですし、「安易に人にものを聞く」という姿勢が通用しない世界でもありますね。

 ま、一応「医学部繋がり」なのでネタ作りで質問しているとは思いませんが、それにしてもふらふらとあちこちに飛躍しすぎですね。

 科学捜査研究所、能力があれば私が入りたいくらい興味深い仕事だとは思いますが、「医学部に行けるほどの学力がない」のなら、どのみちその分野でまともな仕事をすることは難しいでしょうね。
 別の質問でもあったバイオ系の仕事もそうですが、どんな仕事をするにせよ、質問者さんが「夢に描く」ような仕事をするためには、相当な優秀さが必要です。
 それは学力ももちろ...続きを読む

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む

Q院卒はSEより研究・開発職になるべきか

こんにちは、理系学生の者です。私は現在4年生で修士課程まで進学する予定でいます。

情報通信の分野に大変興味があり、特にITアーキテクトやITコンサルタントになりたいと思っています。

調べてみると、キャリアパスとしては
「プログラマ→SE→ITスペシャリスト→プロジェクトマネージャ」のようなものがあるそうです。


しかし、一方で「SEは文系でもなれる職業」「院までいってSEは負け組」などという意見も聞かれます。


確かに、現在学んでいる専門知識を活かせるのは研究職や開発職なのかもしれません。しかし、SEのほうが研究職よりもキャリアアップが図りやすいというイメージがあるので大変魅力的に感じています。
また、給料の面でも技術だけを売りにしている研究職よりも、マネージメント力も兼ね備えたSEのほうが将来的には高給取りになる気がしています。



そこで以下のような質問があります
・実際に給料がいいのは(将来的なキャリアアップも考えて)SEと研究・開発職のどちらなのでしょうか?むしろ職種より入る企業名のほうが重要なのですかね?
・私の想像しているSEというのは幻想なのでしょうか?(実は、ITコンサルなんてできるのはほぼゼロでほとんどが使い捨てられているとか)
・逆に、研究・開発職は私が想像するほどネガティブな職種ではないのでしょうか?(キャリアアップの方法はちゃんとあるとか、技術力以外でも評価がされることがあるとか)


いろいろな情報があり、なにが正しいのかよく分かっていないのが現状です。上記以外のどんな些細なことでもいいのでなにかありましたら回答よろしくお願いいたします。

こんにちは、理系学生の者です。私は現在4年生で修士課程まで進学する予定でいます。

情報通信の分野に大変興味があり、特にITアーキテクトやITコンサルタントになりたいと思っています。

調べてみると、キャリアパスとしては
「プログラマ→SE→ITスペシャリスト→プロジェクトマネージャ」のようなものがあるそうです。


しかし、一方で「SEは文系でもなれる職業」「院までいってSEは負け組」などという意見も聞かれます。


確かに、現在学んでいる専門知識を活かせるのは研究職や開発職なのかもしれませ...続きを読む

Aベストアンサー

まあ東大の大学院とか出ると、東芝とか日立とかの研究所に行きますよ。確実に高給で将来も約束されてます。それに会社内だけでなく、外部に対してコネクションが出来ますから、本を書くとか海外の大学で教えるとかの道も出来ますね。

ただ僕の知ってるその手の人たちは、人間としてどうなんだろ?って人が多いです。初めから社会的「ウケ」を狙って仕事してるんじゃないの?。実際現実はあなたではやってけないよ?と云うようなひとが多いですね。

ただ正しい理論と正しい方式を考えるのが彼らなんで、そういう人が居ないと世の中バラバラに動いてしまうでしょう。現実だけで動いてると全体は見えないですから。

SEは今不足してます。実はプログラマとコンサルばかり増えて。技術的に仕切れる人が居ない。プログラマがSEになんてなれないですからね。人種が違う。日本の会社は年齢でエスカレーションさせてるだけで、どうしようも無いSEばかり。そのあとは営業に回してコンサルという名刺を作る。そんなもん無意味ですよ。

結論から言うと大企業の研究所に入った方が日本ではまだまし。その下のIT業界は特に中小は腐ってます。入るならNTTデータとか野村総研ぐらならまだ見込みがあります。

両方に云える事は、英会話がきちっと出来なければそこで終わり。今の請負先も下請けも海外が主体ですから。それにマネージメント理論とせめて内部統制理論を身につけましょう。海外ではITをやるには当たり前の事なので。

まあ東大の大学院とか出ると、東芝とか日立とかの研究所に行きますよ。確実に高給で将来も約束されてます。それに会社内だけでなく、外部に対してコネクションが出来ますから、本を書くとか海外の大学で教えるとかの道も出来ますね。

ただ僕の知ってるその手の人たちは、人間としてどうなんだろ?って人が多いです。初めから社会的「ウケ」を狙って仕事してるんじゃないの?。実際現実はあなたではやってけないよ?と云うようなひとが多いですね。

ただ正しい理論と正しい方式を考えるのが彼らなんで、そういう...続きを読む

Q理系院卒(修士)が公務員目指すなら

一応旧七帝大の修士課程を修了予定の者です。

当初、博士課程に進学する気でいたのですが、修士までに自身が出した実験データから修士論文をくみ上げてみて、「この程度ではとても博士とそれ以降やっていけない」と思ってしまい、心折れてしまいました。

しかし、だからと言って何もしないわけにもいかないので、就職を考えることにしました。

そこでふつうに就職するか考えたのですが、家族などは自分が競争社会にあまり向いてないだろうから公務員の法がいい、と言われ公務員を考えているのですが、正直どういったものを目指せばいいのか皆目見当もつきません。

できれば自分の地元に居たいので地方公務員かな?とは思っていますが、どんな職種が目指せるのでしょうか。

ちなみに自分は今まで生物系の研究室で遺伝子を取り扱ってきました。一応今まで浪人・留年は無しでやってきました。

ご回答をいただける方はよろしくお願いします。

Aベストアンサー

理系の修士課程を出ても、地方公務員になる人はたくさんいます。

やはり多いのが行政職(窓口対応から政策の企画立案まで何でもこなす一般的な公務員)です。
質問者様の場合、都道府県庁(上級職)、政令指定都市(上級職)あたりがターゲットになってくると思います。
試験では、入試センター試験のような広く浅い教養と、法律や経済についての知識が必要です。旧帝大に入れる程度の頭脳を持っていれば、半年~1年程度勉強すれば、理系でも十分通用すると思います。
なかには、こうした法律経済の専門知識を求めない(つまり、一般教養と論述試験と面接のみ)のところもあります。なおさら理系でも志望しやすいと思いますが、受験しやすいために競争率は高くなりがちです。

もうひとつは、たとえば農政局とか水産試験場あるいは博物館などを中心に活躍することが期待される職種です。採用人数は極端に少なく、試験も生物学や農学に関する専門的な知識を深く問うものになってきます。
今まで大学院で学んだ知識をフルに生かしたいのであれば、このような職種を選ばれてもよいでしょう。



あと、競争社会に向いていないとおっしゃいますが、公務員だって最終的には同期との出世競争になります。
また役所全体をみたときも、予算や補助金の獲得、企業や大規模公共事業あるいは観光客やイベントの誘致、浄水場やごみ処理場などを巡っての近隣自治体との交渉など、競争が必要な部分もあります。

一方で、民間企業でも、たとえば都市ガス業者や高速道路会社など、他企業の新規参入が難しく、熾烈な競争にはなりにくい企業もあります(ただし、それぞれ電力会社や鉄道会社との競争などはあります。決してガス会社や道路会社が安穏と出来るわけではありません)。

少なくとも、「家族がこういうから、競争の少なそうな公務員になる」という程度のモチベーションで公務員を目指すべきではありませんし、仮に公務員になれても大成しないと思います。
働くなら明確な目標と野心を持って就職活動に取り組んでください。

理系の修士課程を出ても、地方公務員になる人はたくさんいます。

やはり多いのが行政職(窓口対応から政策の企画立案まで何でもこなす一般的な公務員)です。
質問者様の場合、都道府県庁(上級職)、政令指定都市(上級職)あたりがターゲットになってくると思います。
試験では、入試センター試験のような広く浅い教養と、法律や経済についての知識が必要です。旧帝大に入れる程度の頭脳を持っていれば、半年~1年程度勉強すれば、理系でも十分通用すると思います。
なかには、こうした法律経済の専門知識を求...続きを読む

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング