私には自閉症の兄(現在30歳)がいるのですが、両親と弟(大学生)に自閉症に対する理解がありません。

兄は今までに小・中学校での特殊学級、卒業後養護学校を経て現在通所制の作業所に勤めており、週1~月1程度の不定期でショートステイを利用しており教育機関に関しては問題がないと思いますが、私が思うに今までの家庭での療育が不十分で現在も他動や自傷(両手の平で頭を何度も叩く、時には発狂しながら)があります。そのような自閉症特有の行為があっても母は『ふらふらしてないで座りなさい』自傷の場合無視、もしくは『やめなさい』『何で叩くの』と言うばかり、父に関しては特に理解がなく無視、酷い時は手を上げる始末です。『馬鹿』『お前なんか嫌いだ』というような暴言さえあります。週末は昼間に兄を連れ出して散歩や食事に出かけますがそれ以外はほとんど放置です。

私は幼少期から『お兄ちゃんは心の病気だから色々助けてあげてね』と母から教えられました。障害者手帳の交付も受けているので兄が『知的障害者』という認識はあるようですが、具体的に『自閉症とはどういう障害なのか』という知識が全くないように思います。30年前では現在のようにインターネットで調べるという事ができなかったにしても、何故我が子の抱える障害がどのようなものか知ろうとしなかったのか怒りが込み上げてきます。

弟に関しては兄が自閉症という事さえ知らされなかったようで毛嫌いが激しいです。家の中では関わらないように避け食事の時は隣に座るのを拒み、お風呂さえ兄の後に入るのが嫌だと真っ先に入ります。パニックを起こしても無視です。母も兄は『嫌われても仕方ない』と言うのです。

特に自傷が激しかった頃に母親を説得し診療所に行かせて薬をもらうようになり一時は落ち着きましたが、最近は診療所に本人は連れて行かず母が薬だけもらってくるという状況です。常備薬を飲んでいても自傷はあります。それでも診療所に連れて行きません。『最近様子がおかしいから相談した方がいいのでは』と言ったら『誰に相談するんだ!』とキレらました。何の為の診療所なのか意味がわかりません。

一時は兄を連れて家を出て行こうかとも考えましたが私も自閉症に関しては今現在知識を増やしている段階で無謀な事だと思いました。入所施設に入れる気は全くないようです(以前施設からのアンケートで『通所施設に通う事を望んでいる』という欄に丸をつけていました)。親心に『我が子が心配』という部分と『家族の元を離れ一人にさせるのが可哀想』という思いがあるようですが、正直兄に対する理解が全くないと言えるようなうちの家庭に兄を居させる方が可哀想だと思っています。ほとんど家庭崩壊状態で家に居たくないという思いと、兄が心配でなるべく家にいなくてはという思いで毎日気が狂いそうです。こんな家庭に明るい未来などあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

悩み悩み 重ねて投稿します。



ウインドウズ98が出たとき 飛びついて すぐ 自閉症の兄弟のためのサイトを立ち上げました。
わたしと同じ立場の人のことが知りたかったのです。お互い情報交換してなんとか良いアイディアがないかということですが。

結果、全員(一人残らずという意味です)同じことを書かれていました。
それは 貴女と同じ「親」のことです。もちろん私もです。親の理解がない、、(全員ですよ、、、、一人残らず)

私の年齢はもしかしたら貴女の親さんと同じ年齢かもしれません。
私の親はもう90歳まじかです。(認知症です)

貴女のお気持ちはよくわかります。親さんに対するお気持ちもよくわかります。
まさしく私が通った道だから・・・同じ境遇のみんなが通った道だから・・・

弟さんについては ・・・
私の弟が自殺した と書きましたよね スルーされてるかもしれませんが、
今でも わたしは 私が追い詰めたせいかもと夜も寝れないほど苦しいです。

人によって 立場は同じでも 受けれるストレスの量が耐えられる量が違うと思います。
一般論で言えば 男性は非常に弱いです。しかも弟さんは年齢が、、、普通ならまだまだ庇護される立場です。それが介護のほうに回るとは・・・(障害者の兄弟が通る道です。 かわいがるよりも 役に立たせようとする、、甘えが許されない)

なので考えを変えてみられませんか?
親さんも弟さんも もうストレスの限界で 「逃げる」「来たら攻撃する」「避ける」で対応していると、、
ぎりぎりの崖っぷちであると
これ以上 もし追い詰めたら 、、、
とくに 弟さんは わたしの弟と同じ道を通るのではないかと、、

それでは不公平だと思われるでしょう
わたしもそうでした。
自分ばかり 兄弟のために努力していて
親の協力どころか 理解さえない それどころか妨害までされる。

私が家族のために こんなに頑張ってるのにーーー ってね (10代20代30代、、忘れもしない44歳までです)
その年齢を過ぎると 考えが変ってきました。

こんな無理解でときどきは自閉症の兄弟をないがしろにしているからこそ
今まで 生き延びて いっしょにいれるんだ、、と
普通の心やさしい理解がある親ならば、、もしかしたら一家心中しているかもです。
(正直 それを望んでいる私もいましたが、、)

すみません。実は わたし自分の親が許せません。
弟の自殺は 親がもっとしっかりしていたら防げたかもとも よけい恨みます。
だけど 弱い人はいます 幼い心のまま親になってしまった人はたくさんいます

「親の考えを変えよう」(内側)なんて 絶対に無理です。
ですが
「親の行動を変えよう」(外側)はできます。(むっちゃくちゃ茨の道ですが)

親の理解なんて もう できないことと諦めて 実質 できることを行動しましょう。

自閉症の最大の反社会的な行動は 自傷他害です。うちの場合はプラス騒音、多動、とくに走っていくので追いかけなくてはならない その先で何を起こされるかわからないので、、

貴女が 親さん弟さんに対して理解してほしいというのは
もう自分だけではどうにもできないから 家族としてチームを組んで このことについて取り組みたいのですよね?
それには理解が絶対に必要なのに 関心さえ示さずただただその場その場で 、、、ということですよね?

親抜きで弟さん抜きでやってください。
できないことを望むと苦しみしかありません。

↓ わたしがやってきたこと

1 近所をじっくりと観察 口の堅い賢そうな人を選んで 事情を話し理解をしてもらった。町内会長 公民館館長 民生委員さんはもとより地元のちからのありそうな人にも 自閉症についてお話して理解をしてもらった。
これがなぜ必要かというと 本当になにかやった場合 自分の知らないところで 近所に説明なり抑えるなり対応なりしてくれるからです。 (実際に やってくださいました)(誰でも では ダメデス。 へたな人に話すと逆効果です 厳選してくださいね)

2 貴女も弟さんも 家を必ず出てください。これが一番重要です。絶対にしないといけないことです。

家を出た私は 「見捨てる気かー」と罵詈雑言で罵られましたが こうして生き延びて 結局はみんなをみれます。
ですが家に残った弟は 自殺しました

とにかく 命あっての介護です。 まずは自分の生活設計です。
ほんとうに貴女のちからがいるのは 親が高齢になってからです
自閉症の兄弟を守れるのは 兄弟しかいなくなります。
力を蓄えてください

 それに、、今の福祉サービスは 介護できる家族が同居しているとあまりサービスが受けれません。
貴女がもし独身で家に残ると、、、
20年はいいでしょうね、、、、うまくいくかもしれませn
でも その後 本当の地獄が待っています。 絶対に家を出てください。(結婚してね♪)

そして 今の私のように 子育てが終わったころに 親が年をとり わたしがメインで兄弟をみる本当の介護がはじまります。
家に残って独身を貫いた人より 外で力を(お金、人間関係)蓄えたほうが パワーがちがいますですよ。

協力理解を仰ぐのは 問題行動の被害者(?)になりそうな人をカバーしてくれる人たち(近所のキーパーソン)
福祉関係(とくにケアマネとは連絡を密に、、)
記録は必ず書いてください。(日記状態より 看護日誌的なものが良い)
記録がすべてです。 自閉症の子を理解してもらうには長年の記録はとても大切です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自閉症の兄弟の兄弟は 孤独です。
孤独に耐えれる力は 新しい家族です。どうか結婚してください。
貴女が 孤独に耐えられなければ 将来はみな全滅です。
自閉症の子はよく壊します。 (うちも修理改築がめっちゃ多いです)=危険なものを排除するための改築も含めて
なのでお金貯めてください。

わたしは、、2人目を望む夫を犠牲にして、、1人だけ子どもを産みました。
2人産むと 将来自閉症の兄弟の面倒がみれないと思ったからです。
なにもかも、、、、犠牲にしました。
でも、、1人だけ子どもをもてる贅沢を自分にあげました。宝ものです。
たくさん「喜び」をいただいて 
これからの「冬」に立ち向かっていこうと思います。

貴女が あまりにも
私たちが通った道どおりに歩んでいるから
あの時の私に いま わたしが書いたことと同じような忠告をした年上の方と同じように
書きました。

理解ができないかもしれませんが、、 
介護は 長いスパンで考えないと

自閉症の兄弟さんが 貴女を本当に必要にするときは もっと先です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。

貴方の文章を読んで感じた事、恐らく私なんかより多大に親御さんにご兄弟の面倒を見るように育てられたのではないかと。そして私なんかよりよっぽどご兄弟の障害に対して考えていらっしゃるのかと。
うちの兄の場合、今のところ問題と感じるのは自傷行為であり他害やちょっと目を離した隙に家を飛び出すという事はありません(昔は色々ありましたが父の手を上げる事を含めた説教などでなくなりました。父の行動が正しかったとはかけらも思いませんしお陰で数々のトラウマや恐怖体験に遭遇しましたが…)多動も家の中をふらふらと散歩するような感じで私自身はそんなに鬱陶しいとは感じません。

弟さんの事に関しては、正直な事を言いますと最初は『逃げた』と感じた為あえて話題を避けさせて頂きました。ただ知人に20年近く鬱病で通院されている方がおり、お父様に理解してもらえず苦しんでいらっしゃいましたのでやはり女性に比べて男性はその辺に関しての許容量が違うんだという認識はありました。ネットで自閉症の兄弟児について調べたら『何で自分の兄弟だけ普通じゃないんだ』と嘆いている方もおり、私もそう思っていたうちの一人です。それこそ早く死んでくれとか、兄を殺して自分も死ぬかと考えた事もありました。兄に辛く当たった時期もあります。今でも自分はなんて最低な人間だったんだろうと思い出しては自責の念にかられる時もあります。誰も好き好んで障害を持って生れたいとは思いませんからね。兄の妹に生まれて人生すべて辛かった訳ではありません。嬉しい・楽しい思い出があるのも事実ですから。そして『自分だけ』と思っていた境遇と同じ方が結構いるんだという事も知れて少しは気が楽になりました。

私の場合、たぶん出ていく事に反対はされないと思います。『結婚は?孫は?彼氏とは上手くいってるのか?』と言われる位ですから。でもそんな事言う位ならもう少し私の気持ちや兄の事も理解してくれと思う次第ですが。ちなみに私の彼氏の兄弟も精神疾患の節があり、彼も将来トリプル介護になる可能性を持った一人であり、お互いの兄弟の悩みについてよき理解者同士のつもりです。

障害者の兄弟の先輩として数々のアドバイスをありがとうございます。私自身も苦しい苦しいという前に、今一度[自閉症]という障害について知識を深めて行動したいと思います。

お礼日時:2013/07/07 02:24

支援学校教員です。



大変、兄思いの妹さんなのですよね。

辛辣な言葉になってしまいますが。

>私が思うに今までの家庭での療育が不十分で

お兄さんが30歳で、現状もパニックや自傷行為があるのならば、ご両親としてもある程度の療育しかできなかったのではないでしょうか?

世間で、十分な療育を受けた20代後半以上の自閉症者は、かなりレアなケースとまだ言えます。悲しいことですが。

20代前半でも、経済力があってこそ、様々な支援プランを幼いころから受けられている状態です。

まだまだ、行政の助けは「ノースカロライナTEACCH プログラム」には遠く及びません。

>そのような自閉症特有の行為があっても母は『ふらふらしてないで座りなさい』自傷の場合無視、もしくは『やめなさい』『何で叩くの』と言うばかり、

まぁ、パニック時や自傷行為の最中には、そのような対応を勧められるでしょうね。簡単な単語による指示、過剰に反応しない、など。反応することで、行為を強化することになりますから。

よほどひどい時は「第3者を呼びなさい」でしょうか。

酷いパニックを起こしていても、警察などの第3者が来れば、ケロッと納まる人もいます。

実際、パニックが高じて、他害になるのは母親や一番自分が好きな人相手です。原因は不明です。

ですので本当に出来るのならば、興奮する前に本人が一番落ち着く場所(空間)に移動してもらうことです。

そこで、落ち着くまで一切、外部刺激を入れない。音や声はもちろん、光や人影も。人によっては「締め付け器」に自分から包まる人もいます。

>常備薬を飲んでいても自傷はあります。それでも診療所に連れて行きません。『最近様子がおかしいから相談した方がいいのでは』と言ったら『誰に相談するんだ!』とキレらました。

実際、あなたが診療所でお兄さんと同行したことはありますか?

常備薬があっても、自傷は完全にはなくなりません。それはお兄さんが自分の不快の表現法方法として、自傷行為を学習してしまっているからです。

なくすためには、自傷行為に代わる表現手段を身に着ける必要がりますが、養護学校で獲得できなかったようですので、家族では難しいでしょう。本来は、通所施設で「何らかの不快の表明方法」を指導してもらうのがいいのですが、お願いできますか?

また、診療所での「助言」もお母さんには「不可能」に思えるようなことを言われているのかもしれませんよ。

上記に書いた「一番落ち着く場所への移動」も「家の環境では無理」と言われることが多いです。

本当は「半畳ほどのスペース」にダンボールでいいので囲いを作り「誰も中に入らない。のぞかないようにする」だけでいいのですが…そして、普段からそこへ入るのはOKにしておくだけで。^^;

>酷い時は手を上げる始末です。

これは止めてほしいです。出ないと、その内にお母さんがお兄さんに殴られます。

>兄を連れて家を出て行こうかとも考えましたが

お兄さんの為にもやめてください。

自閉症者は環境に変化にとても弱いです。益々、自傷行為がひどくなるだけではないでしょうか?

>入所施設に入れる気は全くないようです

これも、上記の意味で避けたいですね。ただ、ショートを利用できているのならば、そこへの回数を増やしていって、最終的には同じ施設のケアホームに(週末は自宅)というのが、よくある方法です。

>ほとんど家庭崩壊状態で家に居たくないという思いと、兄が心配でなるべく家にいなくてはという思いで毎日気が狂いそうです。

では、1度、あなたが家を離れてはいかがでしょう?

お兄さんのことは心配ですが、まず、あなたが家族から離れ「自立する」べきでしょう。

ご参考までに。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
自傷行為の対処方法を調べた際に、『過剰に反応するのも無理に止めさせるのもよくない』というのはありましたが、やはり放っておく事もできません。自傷の音を聞くのも苦痛ですし、質問に書いたように手を上げる父の事も気がかりです。
兄が一番落ち着く場所と言ったら自室でしょうか。食事・入浴以外はほとんど自室にこもり、たまにフラフラと家の中を歩き回り自室に戻るという感じです。すぐ自室に戻りたがります。ただ自傷が一番多いのも自室です。リビングで食事した直後に自室に駆け込み暴れた事も何度かあります。
私も『自閉症者は環境の変化に弱い』と知り、連れて出るのはやめました。ショートスティもやはり最初の頃は何度も暴れていたみたいですが、今はショートでは落ち着いて過ごせているようです(少し前に久しぶりに暴れて施設の壁を壊したそうですが。。)。
私自身家を離れる事も考えましたが、やはり私以外誰も兄への関心がないのに残して出る気にはなれません。休日に息抜きで遊びに出かけていても気が気ではない部分も多々あります。まずは両親が自閉症に対する関心・知識を多少なりとも持つように奔走してみようと思います。

お礼日時:2013/07/02 15:44

自閉症の兄弟の成年後見人をやっています。


弟は自殺しました。面倒をみれるのは私だけです。 親の介護もやっています。
ただし、、別居して通っています。福祉サービスはめちゃめちゃ入れています。

今の私の姿が たぶん貴方の未来の可能性の一つです。

貴方のお気持ち言いたいこと 全部わかります。
自閉症というか発達障害をもたれた方の兄弟はだいたい同じような葛藤を抱えていますから。
うちも自傷他害におびえてきました。親や兄弟の葛藤もありました。

なので私の書くことをよくきいてください(上から目線ごめんなさい 年上だから許してね)

まず貴方の親と(心の中で)決別してください。
親に頼まれると 「しなくてはいけない」義務責任感で拘束されます。
それからはずれると罪悪感を感じます。(自分の幸せを願うことさえ押さえてしまう)
そして 同じ境遇でありながら自覚のない他の兄弟への攻撃になります(自分ばっかり考えてる、、とかね)

自閉症の原因が家庭の療育なんて関係ありません。愛情不足も関係ありません。
理解がないことも関係ないと思います。
特徴は 自分と他の人とのコミュニケーションがとれないことなので。
脳の中で神経伝達の部位が損傷もしくは機能障害であるという説と 最近では逆に失われないといけない神経が全部残ってしまって頭の中は交通渋滞になっているという説もあります。

もっとはっきり言います。治りません。治療方法もありません。一生 自傷他害です。引き金をひかないようにストレスを与えないようにしていますが、世間からみれば甘やかしてるふうに見えるようで そうゆうわかりもしないおせっかい近所から お説教をくらいます。 忍耐です。説明しても無意味です。バイアスかかってると通じません。
24時間テレビのおかげで 障害者をしっかり客観的にみれる人が少なくなりました。

だからといって無理解の上 障害者に言葉の暴力をしてよいという意味ではありませんが、
とりあえず 親は置いておいて

まず貴方の人生のことです。

わたしがやったことは 障害の兄弟の親がわりをし守護者になりつつ寝る間をおしんで勉強し将来の年金で自分が食べていけるところへ就職し 兄弟の面倒をみてもいいよという人と結婚し 親や兄弟のために自分の子どもや夫を犠牲にし 夫に申し訳ないという気持ちを背負ったまま 親や兄弟の(高齢、障害がゆえですが)自己中心的な欲求をかなえるべく奔走しています。

こんな人生送りたいですか?

言い切りますが 貴方のご両親は ご兄弟を施設には入所させません。
言葉では美しいことを言うかもしれませんが、施設入所には高いハードルがあり
それをのりこえるほど 貴方たち健常者の子どもの将来を考えてないのです。
このままズルズルです。

すると、、親はいつか老い 2人の介護が始まります。
つまり 両親と障害者のご兄弟 トリプル介護です。

すべての介護で共通していることは お金です
お金がとてもかかります。

今 貴方がすべきことは
将来 貴方がしっかりと 面倒をみるにせよしないにせよお金を貯めることです。
働いていらっしゃるのでしょうか?
今は自分に力を蓄えてください。

成年後見人になってしまうと 兄弟のお金は自由に出せなくなります。裁判所で管理されます。
もしくは第三者(専門職)に通帳ごと渡すようになります。
介護中の自分の生活費は自分でどうにかしないといけません。
そのためにも 今は 自分の貯金等でしっかり将来設計してください。

将来 大嵐になります。
逃げるか 受けるか 立ち向かうか は貴方の意志で決めてください。

関係ない人は ほんとうに腹がたちますが
平気で傷つけることを言います。
「貴方を産んで苦労して育てたお母様ですから、、」ってね
裁判所も 「法律上は ご兄弟は扶助義務があります」ってね

自閉症の受け入れ施設もつくらず 抱えた家族の相談窓口も作らず
追い詰めるだけです。
だから
外野は気にせず ご自分の意志で決めてください。

自分で決めたことは後悔しないから、、、

誰も言わないだろうから言います

逃げてもいいんだよ

私は頭の中で何億回も葛藤の末 背負うことにしました。
でも ほかの人にはすすめません。

毒親の本読まれました?
わたしは 今でも 健常者の子どもって介護要員として育てられてるとしか思えないのです。

弟さんを責めないであげてください。
貴方の知らないところで 言えないような苦しみを受けられた可能性もあります。

貴方も親さんと同じにならないでください。

弟さんは介護要員じゃないですよ

もちろん あなたもです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ご自身も大変な境遇で生活されているのですね。
私の場合、親ではなく近くに住んでいる叔母に『親はいつまでも生きていないから将来的にいずれはお前が面倒を見る』と言われて育ちました。介護要員、正にそうだと思います。叔母の孫も自閉症で一人っ子です。一人っ子なのは将来兄弟に面倒を見させたくないというご両親の意図だそうですが、うちの母は『兄弟がいないで将来どうするんだ』的な事も口走ってましたから。
一時は生涯独身で一生死ぬまで面倒を見なくては、という気さえ起きました。好きな人が出来ても思い込みだと。現在は兄よりも年上の彼氏がいます。兄が自閉症なのも知っています。彼もいい年なので彼のご両親からの『結婚は?孫は?』という思い、うちの母も『孫は欲しい』と。ただ私的に今の現状では結婚、まして子どもを産んで育てるどころの話ではないです。

自閉症が先天性である事も、一生治らない事もわかっています。ただ、昔は母から『生まれた時病院の扱いが乱暴だったから』と言われそれを信じて病院を恨みました(実際現在はヤブ医者で有名な病院ですが。。)。つまり自閉症という障害に関する知識があまりにも乏しく、もっと障害自体の事を知った上で向き合っていれば多少なりとも改善していたのではと思うのです。あくまで憶測ですが。

確かに四六時中一緒にいる訳ではないので弟が今までどんな事を見て、経験してきたのかはわかりません。ただやっぱり両親同様理解・関心のなさが許せないのです。介護要員ではないのはわかります。ただ私もそうではないというように、理解はできなくとも多少なりとも関心を持って欲しいのです。最終的に反論のようになってしまって申し訳ありません。

お礼日時:2013/07/02 15:10

あなたは、男性、女性、その辺でね、、、。



将来、あなたが、家をついで、彼をみるなら、

自傷行為のコントロールは精神科で、お薬をもらい調節する必要があるでしょう。

早いうちから、時々一緒に通院、送り迎えしたり、先生に話を聞いて、

薬と本人の状態の把握の経験を積んでおけば、

安定して見れるでしょう。

言葉がしゃべれない分、しゃべらない分、余計にストレスがたまるでしょう。

わかってあげないとね。怒り、興奮、イライラ、不安、睡眠、不眠、体の不調、安全、危険、環境調整、暑い、寒い、

空腹、セイヨク、何か欲しい、寒しい、、、、。すべてを推し量ってあげないと、

悲しいけど、特別な人間、、、と思い、一生の付き合いですよね。かっこいい例だと、レインマンですけど、

あれは映画の世界、だよね。最近では、キーファーサーざーランド、24の彼が、テレビドラマで、数字しか語らない、少年のドラマをやっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
『将来はお前が面倒を見る事になる』と親からではなく親戚から言われてきました。兄は自宅にいる時は食事や入浴以外はほとんど自室に篭ります。時々リビングに連れ出してもすぐ自室に戻りたがります。自傷行為が不満の表れなのはわかってますが、すべてわかってあげようとすると最近は常に兄の部屋に張り付いている感じになります。親も弟も自分の事しかしません。

知能障害の主人公の映画は見る気がしません。あの類の映画を見て自閉症の存在を知った人は自閉症者の家族の壮絶な部分を知らないので軽視で物を言われます。

お礼日時:2013/07/02 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q兄弟が自閉症。将来同居はしたくありません。

弟が軽い自閉症です。
支援学校に通っています。性格は穏やかで、私自身弟が嫌いなわけではありません。
物を壊したり、癇癪を起こすタイプでもなく、障害者手帳も持っていますが、
一般的にはかなり軽度の自閉症と捉えられるのではないと思います。
でも、私は就職も決まり、できたらお嫁に行きたいし、将来親が亡くなったとき弟を引き取らないといけないのかと思うと、憂鬱になります。
ちなみに弟は1人暮らしは無理なのではと思います。
洗濯物を畳めるけど洗濯できないし料理もできませんし。
弟のことは嫌いではないけど・・。やっぱり将来強制同居はきょうだいじの宿命なのでしょうか。
ちなみに父は既に他界しています。
あと、軽めの自閉症ゆえに施設に預けっぱなしとかは無理なのかなとも。
重い人が優先な気もしますし。
あと、もし同居したくないと意思表示したら親戚中に嫌な目で見られるんですかね。

まあ、そもそも結婚も不利だと思うので、、、考えすぎも良くないとは思いますが。

どんなアドバイスでも良いので教えてください。

Aベストアンサー

一昔前の話みたいだなと思いました。障がいのあるきょうだいを、他のきょうだいが一生面倒をみていくなんて。

弟さんの人生をあなたが背負うのは違うと思います。あなたはあなたの人生を生きるべきです。弟さんも自立して自分の人生を生きるべきです。そして普通のきょうだいのようにたまに会い、近況を尋ねたり、どこかに出掛けたりするだけでいいのです。

きょうだいにたまたま障がいがあったからといって、他のきょうだいが自分の人生を生きられない。そんなのおかしいでしょう。周りの大人がなんか言ったら、「お母さんやおばさん、おじさんは自分の青春を楽しみ、恋をして結婚して、自分の家族を作ったのでしょう?なぜ私にそれが許されないの?そして弟も家族以上に大事な人と出会ってはいけないの?」と言えばいい。

支援学校に通っているなら、高等部の進路相談の時に、月曜から金曜まで療暮らしの職業訓練校などに進ませたいと希望すればいいです。少しずつ自立に向かい、やがて1の回答者様もおっしゃるグループホームからお仕事に通う社会人を目指しましょう。

きょうだい同士で面倒をみて独身を貫いてる家族で幸せそうなケースは見たことがない。でも周りの期待に負けて抱え込んでしまうんですね。

あなたの考えは正しい。健康的。かわいそう、哀れ、嫌ったらダメ、なんて思わないでいい。普通のきょうだいと一緒なんですよ。

一昔前の話みたいだなと思いました。障がいのあるきょうだいを、他のきょうだいが一生面倒をみていくなんて。

弟さんの人生をあなたが背負うのは違うと思います。あなたはあなたの人生を生きるべきです。弟さんも自立して自分の人生を生きるべきです。そして普通のきょうだいのようにたまに会い、近況を尋ねたり、どこかに出掛けたりするだけでいいのです。

きょうだいにたまたま障がいがあったからといって、他のきょうだいが自分の人生を生きられない。そんなのおかしいでしょう。周りの大人がなんか言っ...続きを読む

Q自閉症の子のこだわりがひどく、もう耐えられません

4歳の自閉症の男の子を育てていますが、今までそれほどでもなかったのに、最近急にこだわりがひどくなり、困っています。

少し長いですが、今朝息子が起きたときの様子を説明させてください。

まず、2階の寝室から1階に階段を使って降りるのに、母の私が自分より先を歩いたことが気に入らず大泣き。抱っこで2階に戻ると言います。泣きやまないので、仕方なく抱っこで2階へ。そしてやりなおし。ですが、今度は階段に座り込み、なかなか降りません。そのため私もイライラして「もう行くよ!」と1歩前へ出ると、また大泣き。もう一度2階へ戻るといって聞きません。
そして2回目のやりなおし。やっと1階へ降りると、私が1階の居間のドアをバタンと閉めたのが、どういうわけか気に入らず、文句を言いながらドアを開け、私が朝食の準備にとりかかろうとすると、居間のソファーに座ってほしいと泣きます。確かにいつも、2階から降りたら私は一度ソファーに腰掛けていたのですが、今朝はそれをしなかったのが気に入らなかった模様。「そんな時間はない」と言うと、泣きながらソファーまで引っ張られました。

他にも、私が先にドアを開けたのが気に入らなかったり、雨戸を自分が開けられなかったことで大泣きしたり、毎日がこのオンパレード。この1ヶ月で急にこんな風になってしまいました。

心理の先生に相談したところ、雨戸とかやりたがることは、できるだけ本人にやらせてみては、と言われましたが、予測がつかないことで泣かれると、こちらの忍耐も限界です。
医師からは、あまりこだわりについて、繰り返したりしていると、それが定着してしまいやすいから、サラリと流すように、と言われましたが、どうやって流せばいいんでしょう?

これって、もう治らないんでしょうか?普通幼稚園で大丈夫と言われ、今までそんなにひどくないんだと安心してたのにショックです。なにより親の私が限界で、手を上げそうになるのを理性でこらえています。どなたか良い対応、やり方等、ご存知の方いませんか?

このままでは虐待してしまいそうです。

ちなみに幼稚園では、そんな様子は見られないそうで、まぁまぁ適応しており、本人なりに人前では自制しているみたいです。

4歳の自閉症の男の子を育てていますが、今までそれほどでもなかったのに、最近急にこだわりがひどくなり、困っています。

少し長いですが、今朝息子が起きたときの様子を説明させてください。

まず、2階の寝室から1階に階段を使って降りるのに、母の私が自分より先を歩いたことが気に入らず大泣き。抱っこで2階に戻ると言います。泣きやまないので、仕方なく抱っこで2階へ。そしてやりなおし。ですが、今度は階段に座り込み、なかなか降りません。そのため私もイライラして「もう行くよ!」と1歩前へ出ると、ま...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
わたしが、このようなことを申し上げるのは、おこがましいのかも知れませんが、
投稿を拝見して、何かお役に立てればと、寄稿させて頂きます。

自閉症をお持ちのお子さんで、一般にいらっしゃるお母さんとは比べ物にならないほどの
不安を抱えていらっしゃることはお察しいたしますが、
子供たちのこだわりというのは、特異なことではないと思います。

わたしは、健常な3歳の姪と暮らしていますが、
トイレの水は自分が流すのだったと大泣きをし、
トンネルを通って帰るのだったと引き返すことなど、
上げればきりがないほどの事で「だだこね事件」になります。

わたしの兄が小さかった頃、母は、兄のわがままで、
2キロ近く引き返したことがあると言います。

煮詰まっていらっしゃるなら、保育園に預けている時にでも、
まずお子さんが何が好きで、どんなことをしたいのか、
ノートに書きだしてみてはいかがですか?
お互いストレスのない対応の仕方など、なにか見えてくるかも知れません。
お子さんは、自閉症の「こだわり」という側面と同時に、
「自分でできること」「出来るようになりたいこと」を
したい時期なのかも知れませんよね?
いかがですか?

お子さんの発達度が、どの程度なのか明記されていませんが、
自閉症の有無に限らず、
3・4歳といえば、お兄さん・お姉さんの自覚が芽生えて、
むくむく大きくなる頃なのでは?
自閉症がなく知能障害のある身内の子も、
やはり他の子と同様にお姉さんとして扱われたがっています。
発達度はちがっても、同じようにして欲しいようです。
彼女たちにも「誇り」があるのですね。

危険でない限りは、親御さんが一歩ひいて、
させてあげれば良いし、
後ろを歩いてと言われれば、
階段は危ないので、すぐに受け止められるよう、前をお母様が歩かなければならない訳を
話してみたり、
ソファーに座ることを出来ない時は、それはわがままだと教え、
必要以上に自閉症であることを意識し過ぎないようにされてみては?

もちろん、その気質であるために特別な対応が必要な場合は、
専門家の方によくよくお話されて、一緒に考えていけば良いのだと思います。


もう少し肩の力を抜いて、お子さんにもわかり易い言葉で、
「コドモだからわからないだろう。」
「自閉症だから伝わらないだろう」という思い込みを捨てて、
「叱責」ではなく「説明」してみてはいかがでしょうか?

そして、たまには息抜きを忘れずに。
くれぐれも、頑張り過ぎないで下さいね。

私個人の意見ですが、ご参考まで。

はじめまして。
わたしが、このようなことを申し上げるのは、おこがましいのかも知れませんが、
投稿を拝見して、何かお役に立てればと、寄稿させて頂きます。

自閉症をお持ちのお子さんで、一般にいらっしゃるお母さんとは比べ物にならないほどの
不安を抱えていらっしゃることはお察しいたしますが、
子供たちのこだわりというのは、特異なことではないと思います。

わたしは、健常な3歳の姪と暮らしていますが、
トイレの水は自分が流すのだったと大泣きをし、
トンネルを通って帰るのだったと引き返すこと...続きを読む

Q我が家の自閉症児。長文です。

自閉症の四歳の息子がいます。
毎日ヘトヘトでストレスが溜まって、相談したり話し合える人がいないので、
ここで吐き出させて下さい。

息子は「ダメだよ」と言われたり注意されるとキレます。
物を投げたり、凄い顔で叩いてきます。
主人に叩くのは滅多になく、ほぼ私に対してだけです。
毎日何かしらで怒って(叱って)いるので、私が口うるさいから嫌われてるのか、
ナメられてるのかでしょうか?
息子を怒りたくないのですが、毎日毎日注意された同じ事を繰り返します。
例えば、ご飯の途中なのに歩き回る、食卓の上に乗る、TVを目の前で見る、
散歩や買い物先で「待って!」と言ってもダッシュでどこか行ってしまう。
など、キリがないほどあります。
なんか最近は怒りすぎてなのかストレスなのか、
鏡を見る度に自分の顔が老けて疲れた顔しているオバちゃんに見えてショックです。
まだ30代前半なのに何て顔してるんだと。
最近はめっきり笑顔を忘れてしまっています。
いつも叱った後は胸が痛み猛反省するのですが、
結局同じ事ばかり繰り返されてイライラしてしまいます。
生後一ヶ月の赤ちゃんもいるし、尚更疲れます。
いけないとは頭では分かってるのですが息子に対して怒鳴ってしまいます。
癇癪を起こすとずっと凄い声で泣き叫び、
そんな時は何を言っても耳に届いてないようなのでどうにもなりません。
もうなんか、接し方や叱り方がよく分からなくなってきました。
親子関係がうまくいかないです。
きっと私はあまり好かれてないんだろうなと感じます。
注意する時は言い聞かせるようにと言われましたが、
言い聞かせも聞いてくれません。
100%こちらの言うこと理解できてないし、
質問に答えるなどできず、会話も成立しません。
何かのセリフや、自分の知ってる言葉や人物名をひたすら言ってます。
来年から年中組で幼稚園に通うのですが、こんな感じで心配です。
癇癪やお友達を叩いたりして仲間に入れてもらえないんじゃないか?
幼稚園だけでなく、この先の進学は普通の学校に通えるのか?
就職は?結婚は?考えると不安しかありません。
今の幼少期の育て方が大事と言われましたが、
どうしたらイライラせず笑顔で優しく接することができるのか分からなくなってます。
ダメな母親だなと自己嫌悪になり泣きたくなります。
それでもまた繰り返してしまう私もまたおかしいのでしょうか。

自閉症が治らない事は知っていますが、勉強などは普通に出来るようになりますか?
息子が今出来るのは、ひらがなが分かるだけです。
普通の四歳って字を書いたりカタカナを読めたりできますよね?
幼稚園へ行けば自然に出来るようになるのでしょうか?

最近では9割の確率でおもらしして、
パンツがビショビショにならないとトイレに行かないのも気になります。
また、カナリの偏食で野菜を一切食べないのですが、
自閉症児に多いと聞いたのですが、そうなのですか?
それならこの先も偏食は続くのでしょうか?酷い偏食で困ってます。
長々とすみません。

自閉症の四歳の息子がいます。
毎日ヘトヘトでストレスが溜まって、相談したり話し合える人がいないので、
ここで吐き出させて下さい。

息子は「ダメだよ」と言われたり注意されるとキレます。
物を投げたり、凄い顔で叩いてきます。
主人に叩くのは滅多になく、ほぼ私に対してだけです。
毎日何かしらで怒って(叱って)いるので、私が口うるさいから嫌われてるのか、
ナメられてるのかでしょうか?
息子を怒りたくないのですが、毎日毎日注意された同じ事を繰り返します。
例えば、ご飯の途中なのに歩き回る、...続きを読む

Aベストアンサー

広汎性発達障害の双子 自閉症傾向 5歳の母です。

まず自閉症にも程度がありますよね。
うちは今聞いているだけだと軽度だと思いますが
小さい時はそりゃもう大変でした。
今見た目分かりませんが私は訓練したからかなと思っています。
しかし私も自分の子しか育てていませんから
本当に訓練した結果なのか訓練してもしてもダメな子もいるんだろうなとは思うのですが、

まず一つ言える事はムキになって腹を立てても叱っても効果が少ないという事です。
一番の目的は辞めてもらいたいことをやめてもらうのが目的なわけですから
お子様が機嫌よくやめてもらうしか他ならない。
叱っても機嫌を損ねるだけならお互いにストレス溜まるという悪循環。


簡単に文字で書いてしまえば本当に綺麗ごとなんですが
私も本当に試行錯誤してやってきました。
なれない時は本当に大変だったし殴ってしまいそうでした。
でも今はそれが全くありません。


保健センターに通っていました。半年一度ですが経過観察テスト?のようなものをして
専門の方とお話してこういう性格だからこうしたらいいんじゃないかなとか。

自分では気が付かないこともあったので参考になりました。

まず自閉症関係なくたくさんのお母さんに見られる傾向は(私もそうでした)
リモコン操作をすることです。
お子様の行動に対して離れた場所から声だけで支持をする。
テレビを目の前で見る時なんて特にそうですよね
『近い!』 『もっと後ろ!』 『はなれなさい』 なんて一言で済ませて遠くから言う。


これが小学生高学年ならまぁいいのですが3歳4歳は一つの事に夢中になるのが当然で
ましてや障がいがあれば何故前はダメか理解して後ろに下がるなんて不可能に近いと思います。

うちでも双子はいつも超!!!!!目の前で見て そんなにでかいテレビを
30センチくらいで見て見えるのかと逆に笑えてきますが


そっと近くにより『お目目が悪くなるからここに座ろうね』 といって一緒に座ります
抵抗しませんよ。

口で言うだけでは無視されますけど。


気に入らない事があったら癇癪を起すのも障がいの度合いで違うと思うんですよね・・・
うちの子は3歳頃まではすごくひどかったのですが今は泣くかお腹痛いと言って泣くとうくらいなんですが、

ストレスがたまっているほどやはり癇癪はきつくなります。
それを期にストレス発散しているように思います(うちの子の場合)


勿論厳しく叱ることも大切だと思います。障がいあろうとなかろうと私はそんなに変わりないと思っています。

私も専門医でもないし自分の子供だけのことなのであくまでも私の意見としてですが。


普段の注意はほとんど優しい声で諭す事が出来る物がほとんどなんです。
ただ私が忍耐がないゆえに一言で済ませたり厳しい口調だったりしていたことを反省しました。
優しく教え諭せば子供は自己防衛する心も生まれませんし、
機嫌よく言う事を聞いてくれる事が多いですし
だってと〇〇したいからとか言い訳をしても それを先ずあああそうかと聞いてやります。
言い訳すること自体私は成長ですごいと思うほどなので とにかく納得してやりますが
その上で 分かったよでもこうだから次こうしていいよ、こういう時はこうしていいよと
否定の言葉を使わないで、OKな方法を教えてやります。
これは出来ないけど こうならokという+思考に変えると不機嫌になることが少ないように思います。

そして出来なくて泣いた時は泣かせます。

だって出来ないとわかって実際に我慢しているわけだから泣いていいじゃないでしょうか。
やめないわ泣くはならむかつきますけど
我慢しているんだから泣かせてその時その時に発散させてやろうと思うのです。

出来ないから辛いね我慢してるんだね偉いね泣いてもいいよ
おいでおいで~と言えば抱っこしてすぐ落ちつきます。

それが出来なかった当時の私は もうやめて泣いてるのに泣いてもダメ!!!と
泣いてわがまま言ってると思って泣いても怒っていたのです。

泣いてやめてるなら泣かせてやろうと思えてから子供と私の関係も変わったよに思います。

こどもが私に寄ってくる感があります。

叱らなくて良い方法を見つけなければならないと思います。
こどもは自閉症関係なくだいたいやってはいけないことをすることが多いと思います。

でも障がいある子は 長ったらしい言葉での説明が理解できなかったら単語で話しますし
何度言ってもダメなら違う事に気をそらしてあげることも必要になりますし
絵で説明したり、こどもちゃれんじなんかは こういう事は〇 ~とか絵でかいてくれてて
すごく役に立ったと思います。


食べ物のですが自閉症の子はすごく敏感で偏食は凄いです。

うちの子は初めて見るものは絶対に口を開けませんでした。
離乳食の時は幸い何でも食べてたんですが気持が芽生えだした3歳くらいからは
何も受け付けないくらいでした。

無理矢理口にこじ入れて美味しいと思えば食べるようになりました。
私も好き嫌いが小さい時多かったので嫌いな気持ちは理解しているのですが
4歳5歳になって褒めて褒めて食べるよになってきました。
褒めまくれば子供はちゃんと障がいがあっても嬉しいですし向上心が湧いてくるのです。

我がままと思わないで 食べれない本人も辛いと思ってあげて根気よく長い目で見てあげてください。

野菜食べなくても野菜のすーぷの汁とか味噌汁に野菜いっぱいれた汁とかで良いと思います。

ほんの少し一口よりも小さいので毎日練習しました。

嫌でもおいしいよ嫌いなら出してもいいよと安心感も与えました。

色々お話したらきりがないのでここでやめておきます

とにかくあまり気張らないで・・・・
こうしたらどうかと模索するしかないですがアイデアは
いろんな経験者がくれると思いますからたくさんの回答があればいいですね^^


将来の事今から不安になっても仕方ないです。
今を大事に一生けんめい頑張ればそれは必ず身になるもので親も成長させられてるはずです。
悩んでらっしゃる今だって子供を産む前の質問者様よりも絶対に成長なさっているはずなのです。
無駄な時間なんてどこにもないのです。
落ち込むことなんてないですよ?素晴らしい子育てをさせてもらってるんです
自信を持ってくださいね。
失敗は誰でもしますし失敗は成功の元です。
こうやって誰かに質問したりするだけ素晴らしいです。
まだまだ希望はたくさんあります。大丈夫です。

私も双子とも障がいでおいおいと思いましたが生きてくれてるだけで幸せです。
大変な事はそりゃありますよ!?
でも何ともないと思えば何ともない。それでもやっぱり可愛い。
大きくなるとまた問題が出るだろうなと不安もありますがその時その時に考えようと思ってます。

広汎性発達障害の双子 自閉症傾向 5歳の母です。

まず自閉症にも程度がありますよね。
うちは今聞いているだけだと軽度だと思いますが
小さい時はそりゃもう大変でした。
今見た目分かりませんが私は訓練したからかなと思っています。
しかし私も自分の子しか育てていませんから
本当に訓練した結果なのか訓練してもしてもダメな子もいるんだろうなとは思うのですが、

まず一つ言える事はムキになって腹を立てても叱っても効果が少ないという事です。
一番の目的は辞めてもらいたいことをやめてもらうのが目...続きを読む

Q障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見る

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
言わんばかりでした。

「慰謝料払うからとにかく別れてくれ。奇声だらけの家なんかに帰りたくなかった」
「今度こそ健常な子と幸せに暮らしたい」と言われました。
不倫相手の両親からも「こんなに愛し合っているのだから別れてあげて」
と言われもうボロボロになりながら離婚しました。

それから元旦那と部下は再婚し、年子で3人の子供に恵まれました。
どの子も健常で、幸せそうな家族そのもの。

旅行やレジャーを楽しみ、そして何よりも健やかな子供の成長を喜ぶ
元旦那の様子がブログに記載されています。
見るたびに涙が出ます。

一方私は、いくら療育を頑張っても全く進歩のない息子との療育に奮闘して
疲れてボロボロ。
体は大人でも幼児並の知能で、興奮すると排泄物を壁に塗りたくり奇声を上げる息子。
それでいて女性への執着は人並み以上で、最近は女の子を見ると追いかけるそぶりをします。
必死に止めますが、この前は少し目を離した隙に店の
女子トイレに入り大騒ぎになりました。

息子も時々会って甘やかしてくれる、元旦那と再婚相手の女がお気に入り。
厳しく躾ける私など、うざったいのでしょう。最近は執拗に「元旦那の家に行く」
と言います。この言葉に完全に私の心は折れてしまいました。

元旦那は一生幸せに暮らし、私は進歩の無い息子と希望の無い毎日を送るのでしょうか?
この苦しさは一生続くのですか?光が全く見えません。

障害児の息子を捨て、不倫相手と結婚して幸せになった元旦那。ブログを見るたびに苦しくて狂いそうです。この苦しさは一生続くのですか?対処法が分かりません。

中程度の知的障害の息子がいます。
療育を頑張り、一人で自活できる能力を身に着けさせようと
奮闘していますが、不倫相手と幸せそうに暮らしている元旦那の
ブログを見るたびに心が折れそうになります。


6年前、元旦那は部下と不倫。部下が妊娠したため離婚しました。
主人は社会的に地位の高い職業で、金は払うから早く息子と一緒に消えてくれと
...続きを読む

Aベストアンサー

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなるより、距離を取って自身が元気になり、息子さんのことを新たな気持ちで見られるようになるほうが息子さんのためです。また、元姑さんに良く思われることはあきらめた方が良いと思います。自分の息子は不倫して、障害児を置いて出ていったら、普通はお嫁さんに申し訳ないと思うはずです。それを考えず、あなたを批判している低い人間性の人に良く思われても仕方ないじゃありませんか。あなた自身の評価はあなたが決めればいいんです。思い立ったら即行動!解決の糸口を広げるのはあなたです。悩む時間をこれ以上伸ばすより明日にでも準備に取り掛かったほうがいいと思いますよ。

状況がよくわからないのですが、元旦那さんは奇声のない暮らし、健常者の子供と暮らしたい、と言っていたんですよね?それでは実質、引き取ってもらうのは不可能ではないのですか?また、障害を持つ子供が性欲が強いというのも、あなたの子供だけでは多分ないので施設のプロのスタッフが憎むということはないと思います。友人が自閉症の子の施設で働いていますが性欲、食欲、睡眠欲など自然欲求を理性で押さえることができないといっていました。あなたが息子さんと一緒に暮らして、息子さんのことを愛せなくなる...続きを読む

Q障害を持つ方がパニックに陥った場合の対処法

こんにちは。メンタルヘルスのカテゴリが一番ふさわしいのか? 判断に迷うのですが、相談させてください。

私の住む街では、近所にそういった施設があるのか? 引っ越したばかりでわからないのですが、
自閉症や重度知的障害など、障害を持つ成人の方が多く見られます。

症状はもちろんそれぞれなのですが、よく目にするのは、ひとりごとを言ったり奇声をあげたりするかたです。

昨日、子供を診てもらうために病院へいったところ、そこに30代くらいの男性と、そのお母さんと思しきかたが待合室で待っていました。
男性は、子供がとても気になるようで、子供が絵本を読もうとすると取り上げる、という行為を繰り返していました。何かしらこだわりがあるのか、お母さんが手にしても何もしないのですが、子供が自分で絵本を手にするとそれを奪う、という感じです。

うちの息子に対してもそうだったのですが、それはもう仕方のないことですし、まず落ち着いてもらうこと、安心してもらうことが一番だな、と思い、「そんなことをしたらだめでしょ!」と声を荒げる付き添いのお母様には、「いいですよ、大丈夫ですよ」と声をかけました。私に対して取り上げた本を手渡してくるので、「ありがとう」と言って声をかけました(これが良いことなのかどうなのかもわかりません・・・)。

それで一旦落ち着いたのですが、お母様がしつこくその男性を叱り、何度もうちの息子に「絵本を返してきなさい!」と言ったため(と、私には見えました)、ついに男性がキレてしまいました。
(正直こちらは絵本などどうでもいいので、まず男性を落ち着かせてほしかった・・・)

それで近くにいた男の子が泣きだすと、おそらくその大きな声でさらにパニックになったのだと思いますが、その子に対して奇声を上げ、拳をあげて襲いかかろうとしました。必死にお母様が止め、男の子のお父様が男の子を抱え上げ、診察室に飛び込んだのですが、男性はそのあとを追いかけて診察室に飛び込み、奇声をあげて暴れていました。

多分、大暴れしただけで男の子に危害を加えるまではいたらなかったと思います(診察室の中の様子は見えないので、何が行われたかはわかりません。こどもの悲鳴は響いていましたが、あとで出てきた時にケガをしていた様子はありませんでした)。

待合室にいた子供連れの人たちはみな、それで一斉に逃げ帰り、私もちょっと危機感を覚えたので、子供を一旦、外の駐車場で待つ主人に預けました。
何か自分にできる事があれば(人出が必要かなと思ったので)、私だけ病院に戻りました。

男性は、止めるお母様の髪の毛を引っ張り、殴ったり引きずり回したりしていました。力は成人男性のそれですから、年をとったお母様には対抗できません。私もなんとか助けてあげたかったのですが、他人である私が声をかけることでさらにパニックになってしまったり、お母さまへの暴力がエスカレートしてしまったらと思うと、結局どうする事もできませんでした。

周りもどう対処していいかわからなかったのか、男性も多かったのですが、みな眺めているだけで声をかけることもありませんでした。
結局、少し落ち着いた後に、お母様がなだめて男性を外に連れだし、帰って行かれましたが・・・。


冒頭でも書きましたが、近所にこうした、奇声をあげている成人男性が多いのです。皆ひとくくりに、パニックになったら暴れるとは言えませんし、短絡的に危険であるとするのは失礼だと思うのですが、やはりこういった場面に実際に遭遇してしまうと、緊張してしまいます。

実際、私の息子も直接危害をくわえられたわけではありませんが、男性のパニック状態になった場面、お母様に暴力をふるう場面、男の子に襲いかかろうとした場面を見たせいか、昨夜はかなり情緒不安定で、めったにないおねしょをしてしまいました。

この社会で共生していく限り、障害を抱えた方たちに対しても理解を示してあげたい、それを支える家族の方を、助けてあげたいという気持ちもあります。今回はお母様が、極度に周りの目を気にして、必要以上に男性に厳しくしたために、男性が混乱してしまったように私には思えました。
お母様の気持ちもわからないではありませんので、一言、「構わないので、手が必要なら声をかけて下さい」と言えばよかったのかなあ、とも思います。

このような場面に、次にもし出くわしてしまった場合、他人の私が出来ることはなんでしょうか。
子供を安全な場所に、というのはもちろんですが、それ以上に、障害を抱える方のご家族にとってこういう手伝いや声がけがほしい、といったことはありますでしょうか? 反対に、よくわからない他人にヘタにかかわられても迷惑だ、などという事もあるのでしょうか?

もちろん、黙って去るのが最上の気遣いであるというのであれば、それが一番良いのでしょうけれど、殴られていたお母様の姿を目にすると、どうするのが一番最良だったのか、考えてしまいます。
。パニックに陥った方を落ち着かせるための手段、声がけなどはあるのでしょうか。

今回は、男の子のお父様が素早く男の子を抱えて逃げたり、男性のお母様が防壁になって男の子を守ったため、結果としては事件にならずにすみましたが、男の子がもしも男性につかまっていたら、どうなっていたのか、と考えると、やはり周りも何かしらできる事があるのではないかと考えてしまいます。もしもうちの息子が先に大きな声を出したり泣いたりしていれば、おそらくうちの息子に向かっていたとも思います。ですから、他人事とは思えず、いろいろと考えてしまいます。

どのようなご意見でもよいので、みなさんの意見、聞かせてもらえませんか?

こんにちは。メンタルヘルスのカテゴリが一番ふさわしいのか? 判断に迷うのですが、相談させてください。

私の住む街では、近所にそういった施設があるのか? 引っ越したばかりでわからないのですが、
自閉症や重度知的障害など、障害を持つ成人の方が多く見られます。

症状はもちろんそれぞれなのですが、よく目にするのは、ひとりごとを言ったり奇声をあげたりするかたです。

昨日、子供を診てもらうために病院へいったところ、そこに30代くらいの男性と、そのお母さんと思しきかたが待合室で待っていまし...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

あくまで推測でしかないのですが…

>男性は、子供がとても気になるようで、子供が絵本を読もうとすると取り上げる、という行為を繰り返していました。何かしらこだわりがあるのか、お母さんが手にしても何もしないのですが、子供が自分で絵本を手にするとそれを奪う、という感じです。

とのことなので「自閉症」の方なのかな?と思えます。

その場合、男性の母親の行動はNGに近いです。(まぁ、対応の仕方を「こうしましょう」と助言されだしたのはここ十数年ですので、その年齢の母親が知らなくても仕方がないですが)

あなたが言うように「極度に周りの目を気にして、必要以上に男性に厳しくしたために、男性が混乱してしまった」のは、その通りかと。

>子供が絵本を読もうとすると取り上げる

これは、その男性にとって「子どもの声が異常に苦痛」だからかと、推測されます。

男性は、その診療所にはよく来るので「知らないところに来たためのパニック」ではなく、「よく来て慣れていて、子どもが絵本をとると、大嫌いな子どもの声が聞こえる」と言うことでしょう。

実際、うちの生徒でも幼稚園児など「カン高声で騒ぎまわる」姿で、落ち着かなくなる子もいます。

静かに座っている幼児に、恐怖を覚える子は少ないです。(ゼロではありませんが…)

ですので、トラブル相手の子どもの父親が診察室に入ったのは正解です。

>待合室にいた子供連れの人たちはみな、それで一斉に逃げ帰り、私もちょっと危機感を覚えたので、子供を一旦、外の駐車場で待つ主人に預けました。

これも正解。

>私もなんとか助けてあげたかったのですが、他人である私が声をかけることでさらにパニックになってしまったり、お母さまへの暴力がエスカレートしてしまったらと思うと、結局どうする事もできませんでした。

正解。母親への暴力だけで納まらず、もしあなたが止めに入っていたら、あなた(女性)に対して向かってくる可能性はあります。

それは、その男性にとって「傍観者」は「危害を加えない人」ですが、「制止者」は「危害を加える人」なので、抵抗します。

また「抵抗しても反抗してこない相手」に対しては躊躇しません。ですので、暴力も母親に向くことが多いのです。

もし、どうしても「制止したい」のならば「それ以上暴れると、警察を呼びます」と静かに低い声で告げるだけでしょうか。

または、紙に書いた「しずかにします」の文字を見せるだけとか…人によっては、すぐに納まる場合もありますが、余計に興奮して紙を破く可能性もあります。

ですので、この「もし」の対応は「殴ったら殴り返されそうな男性」か「警察官」「医者」など制服を着た人か「普段から接している怖そうな女性」が行う方がいいでしょう。

つまり「見ず知らずの、か弱そうな女性」ではやめておく方がいいのです。

>みな眺めているだけで声をかけることもありませんでした。

だからこそ、落ち着けたのかも…まぁ、警察官が入ってきたら、すぐに「ケロッと」落ち着く人も多いのですが…

>このような場面に、次にもし出くわしてしまった場合、他人の私が出来ることはなんでしょうか。
>子供を安全な場所に、というのはもちろんですが、

というか「子どもを相手の見えない場所に移す」のが一番です。それ以上は「騒がない」「しずかに見守る」が一番かと…

それと、事件になっていなくても「暴れだした」のならば警察を呼ばれてもいいかもしれません。

警察が来たら、すぐ「犯罪」となる訳ではありません。「治安維持」と言うことで、「騒ぎを収める」のも警官の仕事ですから。

>ひとりごとを言ったり奇声をあげたりする

ただし、こう言った「他人に迷惑をかけていない行為」までは、通報しないでください。

あくまで「暴れだしたら」です。

「独り言」や「奇声」は、自分で自分を「落ち着けている」行為の方が多いので。

ご参考までに。

支援学校教員です。

あくまで推測でしかないのですが…

>男性は、子供がとても気になるようで、子供が絵本を読もうとすると取り上げる、という行為を繰り返していました。何かしらこだわりがあるのか、お母さんが手にしても何もしないのですが、子供が自分で絵本を手にするとそれを奪う、という感じです。

とのことなので「自閉症」の方なのかな?と思えます。

その場合、男性の母親の行動はNGに近いです。(まぁ、対応の仕方を「こうしましょう」と助言されだしたのはここ十数年ですので、その年齢の母親が知...続きを読む

Q障害のある長男を受け入れらなくて困ってます

今5歳の障害児で、施設にいます
最近良く動くようになって、愛の手帳が3級になりました。
自閉症と知的障害で年齢の半分の知能しかありません。

食物アレルギーもあり(大豆、ゴマ、卵)どうしていいのかわからなくなってきました。
私は受け入れていたつもりなのですが、料理も苦手で醤油も味噌も豆腐も使えないことで、
頭の中がパニックのままです。経済的にあわやキビの醤油を買う余裕もないです。

旦那も旦那の実父も障害のある息子と私を受け入れることはできないし
長男である旦那は離婚して帰って来いと言われたみたいです。
お母さんは何かと電話で1,2時間話しこんでいるので仲は良いみたいです

旦那は子供の話をすると、もう俺とは関係ないとか社会が何とかしてくれるとか
本心では無いと思いたいことを平気で言います。本心ではないことをたまに言うので
何が本当か、何が嘘か結婚して5年たった今でもわかりません。

言われる度に心が壊れそうになります。合いにも行こうとしない旦那も嫌だし
実親に施設暮らしでかわいそうと言われることも、苦しいです

このまま施設で暮らして行くことが良いことなのか
手元に引き取ったほうがいいのかすごく悩んでいます

今5歳の障害児で、施設にいます
最近良く動くようになって、愛の手帳が3級になりました。
自閉症と知的障害で年齢の半分の知能しかありません。

食物アレルギーもあり(大豆、ゴマ、卵)どうしていいのかわからなくなってきました。
私は受け入れていたつもりなのですが、料理も苦手で醤油も味噌も豆腐も使えないことで、
頭の中がパニックのままです。経済的にあわやキビの醤油を買う余裕もないです。

旦那も旦那の実父も障害のある息子と私を受け入れることはできないし
長男である旦那は離婚して帰って来い...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

厳しいことを書きます。

現在、お子さんは施設に入所しているんですよね。そして、あなたたちご夫婦は持家があり、生活していけるだけの収入がある。

施設が「引き取り」を勧めていないのであれば、それだけお子さんの障がいがあなた方の養育能力を上回るぐらい重いと考えれますが、いかがですか?

お子さんを引き取った上で、お子さんに適した療育施設に通わせ、お子さんに一定の躾ができるのでしょうか?

愛情だけで、全てが解決するわけではありません。また、お金だけですべてが済むわけでもありません。

「できないことはできない」と認めるのも愛情です。

>合いにも行こうとしない旦那も嫌だし
>実親に施設暮らしでかわいそうと言われることも、苦しいです

あなたが大変愛情深い母親であることはわかりますが、無理をしてもいいことはないのでは?

それならば、あなただけでも無理のない範囲で会いに行ってはいかがですか?

あなたから「お子さんの可愛さ、成長」を聞けば、その内に夫も一緒に会いに行ってくれますよ。

そして、いつかはお子さんが外泊できるようになりますから、その時に一緒にいる時間を伸ばしていけばいいのでは?

私の学校にも様々な理由で親元から離れている子たちがいます。それでも皆、頑張っています。また、親がよく会いに来てくれる子たちの情緒の安定は、かなり大きいです。

反対に、親が「離したくない」と、ほとんど養育放棄に近い環境にいる子もいます。

どちらが子どもにとっていいのかは、私にはわかりません。ご参考までに。

支援学校教員です。

厳しいことを書きます。

現在、お子さんは施設に入所しているんですよね。そして、あなたたちご夫婦は持家があり、生活していけるだけの収入がある。

施設が「引き取り」を勧めていないのであれば、それだけお子さんの障がいがあなた方の養育能力を上回るぐらい重いと考えれますが、いかがですか?

お子さんを引き取った上で、お子さんに適した療育施設に通わせ、お子さんに一定の躾ができるのでしょうか?

愛情だけで、全てが解決するわけではありません。また、お金だけですべてが済む...続きを読む

Q子どもが障害の可能性 疲れました死にたいです

次女が知的障害を伴う自閉症の可能性があります。
3歳になった頃から話し方や会話の内容がおかしいことに気付き始めました。
次女は産まれた頃から重度のアトピーがあり、掻き壊しで眠れない日々が続いて精神的に不安定な日々を過ごしてきました。
アトピーがようやく治った3歳の誕生日頃から、今度はチックが目立つようになり、話し方も非常に遅く独特な感じで目つきも変わって来ました。
今は幼稚園のプレに通園しながら療育センターに通っています。
発達の遅れに気付き始めてまだ数ヶ月ですが、親として出来る限りの努力をしてきました。
先が見えなくて苦しい時も、なんとか気持ちを奮い立たせて笑顔で接してきましたが
言葉を覚えず物事の理解力が非常に弱い為、親として出来ることの限界を感じています。
昨日は幼稚園から帰って来て庭の掃除をしていたら、娘から玄関の鍵を閉められたので長女が帰宅するまで外で過ごしました。
部屋に入った瞬間に娘を思いっきり叩いて怒ってしまい、それが近所にも聞こえただろうと思って余計に何もかもが嫌になりました。
もう全てを投げ出したいのに次女は「ママが叩いたー!」と言って泣き叫び続けていました。
今まで出来ていた外出も減ってきて、買い物にも私一人で行くようになり生活が一変しました。
子どもたちの寝顔を見ては毎晩泣いてしまいます。
この世は地獄ですか。今まで乗り越えて来た辛さよりもはるかに苦しいです。
乗り越える事なんて出来ない。ただ苦しみながら生きるか死ぬかです。
次女と会話したかった。

次女が知的障害を伴う自閉症の可能性があります。
3歳になった頃から話し方や会話の内容がおかしいことに気付き始めました。
次女は産まれた頃から重度のアトピーがあり、掻き壊しで眠れない日々が続いて精神的に不安定な日々を過ごしてきました。
アトピーがようやく治った3歳の誕生日頃から、今度はチックが目立つようになり、話し方も非常に遅く独特な感じで目つきも変わって来ました。
今は幼稚園のプレに通園しながら療育センターに通っています。
発達の遅れに気付き始めてまだ数ヶ月ですが、親として出来...続きを読む

Aベストアンサー

 一度児童相談所にご自分からご相談されてはいかがですか。わたしも利用したことがあります。三人の育児に疲れ、三人に対して愛情のバランスが崩れてきたためです。

 長男、長女、次女ですが、長男は3歳まで2語文は話せませんでしたよ。グレーゾーンの域にある辛さは分かります。白黒つかない状態に人間って弱いものです。そして、心配性の方は悪い方にとりやすくなります。真面目な方ほど、自分で自分を追い詰めてしまう傾向があると思います。うちは、長男は、アトピーと喘息持ちです、食べれないものも多いです。吸引器を購入し、今も夜中でも対応できるようにしてます。二世帯での疲れもあり、母親神話が高いので愚痴はこぼせません。そんなことと並行し、次女6、7、8、9、10ヶ月の検診の度、歩けない可能性が高い→歩けないまで断言されました。足のツッパリがないからです。10ヶ月目で突っ張るようになり、1歳半の今は2、3歩やっと歩けます。
 そんな折、長女がなぜか疎ましい感情があり、その感情を感じる自分が辛く(心は伝わるという恐怖です)、児童相談所に自分から電話しました。こちらにもご相談しました。精神的差別を受けた経験のある人は、読むと回想させてしまうのでしょう。理解をしてくれる方もいますが、どれほど傷つけるかという回答もあり、自分を追い詰めるタイプには、児童相談所にご相談したほうが良いと思います。多彩な例を挙げてくれますし、責められたりはなかったです。

 部屋に入った瞬間に娘を思いっきり叩いて怒ってしまい、それが近所にも聞こえただろうと思って余計に何もかもが嫌になりました。>
 今は、虐待に敏感な世の中ですから、なにか築き上げてきたものが崩れたかもという恐怖、表面だけ捉えた周りの偏見の目の恐怖がお辛いのだと思います。うちも、姑からは、子供を怒鳴ったりすれば、かわいそう・言い過ぎなどと、よく言われます。でも、主人には、とおちゃんは「ちょっとまって」と言えば殴られ、風呂に入らないと言えば殴られ、かあちゃんはコロコロやほうきでよく殴ってきて、更に気まずさで逆ギレして怒鳴っていた、と言ってますから、当人は覚えてないぐらい昔は当たり前だったんです。先生からも、わたしも殴られましたし、主人も部活でよく殴られたと語ってます。今は、一発でアウトみたいな風潮がありますから、世のお母さんも行き詰まり易いです。

 長男は、今は、5歳です。4歳からでしょうか、ぐんぐん話しだし、今では理屈もこねますし成長はものすごい個人差があります。まず、そういった窓口で相談され心を楽になさることが一番です。わたしも、泣きながら最初は話しました。
 

 一度児童相談所にご自分からご相談されてはいかがですか。わたしも利用したことがあります。三人の育児に疲れ、三人に対して愛情のバランスが崩れてきたためです。

 長男、長女、次女ですが、長男は3歳まで2語文は話せませんでしたよ。グレーゾーンの域にある辛さは分かります。白黒つかない状態に人間って弱いものです。そして、心配性の方は悪い方にとりやすくなります。真面目な方ほど、自分で自分を追い詰めてしまう傾向があると思います。うちは、長男は、アトピーと喘息持ちです、食べれないものも多...続きを読む

Q知的障害者の人生・末路とは?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできないだろうし(策略的に結婚させられる?)・・・どうなのでしょう?道端で偶々合う障害者は割と20・30代。老人知的障害者は不思議と今まで一度も見かけません。そんな事で、偶々話にあがったわけです。

果たして、知的障害者の人生・老後って一般的にどんなものなのでしょうか?結婚などは可能なのでしょうか?
平均寿命はどのくらいで、どのような環境下で生きているのでしょうか?以前何かの本では老人知的障害者は精神病と同じ括りにされるため、閉鎖病棟に収容されると書いてあったのですが、本当なのでしょうか?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
ブラックボックスがかなり気になりましたので、書き込みをさせて頂きます。
障害の程度や、その人が出会った環境にもよると思いますが、結婚は実際にできます!(^-^)
施設にもよりますので一生を入所施設で過ごす方もいるかもしれません。
でも、それではその人の人生を箱に押し込めてしまうようなものだと思いませんか(>_<)
入所や通所で社会を知り、職業訓練校で働くことを学び、通勤寮やグループホームで社会生活を営み、最終的には結婚して家庭を持つ。
段階をおって周囲でサポートしていけることを、私たち社会も知る必要があると思います。
というのが私の一個人の意見です(^O^)
禁治産者という言葉を久しぶりに耳にしました。
みんなが率直な意見で話し合え、偏見のない世の中になることを祈っています。
ちょっとかたかったですかね(^^;)では

Q自閉症疑い3歳息子 症状良くなる可能性ありますか?

3歳半になる男の子の母親です。
保育園からちょっと気になると言われて、発達相談などを経て昨日発達医療センターへ受診。
診断はまだされませんでしたが、療育を受けることになりました。

気になる内容は
・人見知りが激しい。保育園でも朝の早番の先生が担任の先生じゃないと泣いてしまう
(もう1年半保育園に通う今でも泣けてしまうことあり。保育園そのものが嫌みたいです)
・2歳のとき、かなり落ち着きなかった(今は座ってられます)
・粘土など、どんと目の前に置かれても、ほかの子は遊んでるのに、遊べない
(先生がこうするんだよ、と声かけしてやっと遊ぶ)
・周りの子がゴーカイジャーなどの話で盛り上がっていても入っていかない、もしくはいけない。
・イス取りゲームなどやるが、イスのまわりはぐるぐる回るが、音楽がとまるとイスをとりにいくというのが、わからないのか、する気がないのか、とにかくできない。
・病院を連想させるお役所や銀行など怖がる(最近良くなりつつあります)
・数を数えられない。2歳児用の迷路の本も教えてもさっぱりで、理解力大丈夫?な感じあり
・2歳10ヶ月まで言葉のオウム返しがたまにあった
・会話が長く続かず、やりとりにならない。
・大きな音を怖がる。

と、こんな感じで、病院では自閉症を疑っているみたいでしたが、はっきりとは言われませんでした。
ショックで毎日泣き暮らしています。
でも、調べても調べても、自閉症の症状に当てはまるかもという部分は、上記くらいで、むしろ、数やひらがなはさっぱりなところなど、あてはまらないし。こだわりもなく、小さいときからよく笑い、目線も合います。興味が限局してるとはとても思えず、回るものも興味なし。本人も回りません。よく話しかけてきてくれます。言葉は2歳半から劇的に増えて、安心してました。発音が悪いですが、こちらの言ってることは理解できます。1歳頃、呼びかけても反応しないことがありましたが、今はそんなことありません。

正直、理解力が心配だったのですが、その辺も病院では検査もされず(これからなのかもしれませんが)、「今日はしてるけど指差しあまりしなかったでしょう?」というようなことを決め付けられ(1歳のときからしてました!)、あなたのようなお子さんには療育が有効です。というような診察内容にも不満でした。

療育はいいと聞いていたので受けさせるつもりです。
ですが、3歳半で自閉症っぽい症状のいくらかが出てた場合、もう確定で、今後症状が消えてなくなるということは、ありえませんか?息子を見ても、とても典型的とは思えないし、違う障害なのでは?とも思ったりしています。発達は遅れてると思うからです。でも、気になる部分もよくなってきてるのに・・・。今後成長でよくなる可能性ってないんでしょうか?

正直、まだ発達障害疑いであること自体、受け入れられてません。子供のために笑わなきゃ、と思いながら影で涙が出てきます。

長文で申し訳ありませんが、ご経験のある方などに体験談などを伺えたらうれしいです。
子供の前ではインターネットに没頭しないようにしてますので、お礼の返事がもしかしたら遅くなってしまうかもしれませんが、必ずお礼させていただきます。

3歳半になる男の子の母親です。
保育園からちょっと気になると言われて、発達相談などを経て昨日発達医療センターへ受診。
診断はまだされませんでしたが、療育を受けることになりました。

気になる内容は
・人見知りが激しい。保育園でも朝の早番の先生が担任の先生じゃないと泣いてしまう
(もう1年半保育園に通う今でも泣けてしまうことあり。保育園そのものが嫌みたいです)
・2歳のとき、かなり落ち着きなかった(今は座ってられます)
・粘土など、どんと目の前に置かれても、ほかの子は遊んでるのに、...続きを読む

Aベストアンサー

療育は是非受けてください。
『母子』で指導を受けられるなら、その方がいいです。

医師や心理士、療法士に保育士とアドバイスしてくれる『専門家』の方々がいると思いますが、「成長に従って健常児に近づく」と表現することがあるとすれば、それは「療育によって健常児と同様に過ごすことが出来る」と同義です。

(療育で障害が軽くなるとか無くなる、発達のバランスが良くなるといったことはないです。あくまで健常児と同じような行動をさせることが出来るようになるだけです。常同行動を利用し、身辺自立を促したりもします)

今後、診断を確定してくために多くの検査を受けると思います。
療育もより具体的にお子さんに合わせた指導を模索していくことになると思います。

例えば
>・人見知りが激しい。保育園でも朝の早番の先生が担任の先生じゃないと泣いてしまう
これは『人見知り』ではないかも知れません。
保育士が違うことで見通しを失い、混乱している可能性もあります。その場合は事前に変更を教え、別の保育士であっても見通しを立てさせることでお子さんが落ち着いて対処できるかも知れません。
「今日はB先生が出迎えてくれるよ」と登園前に写真を見せておくとか、です。



>正直、まだ発達障害疑いであること自体、受け入れられてません。子供のために笑わなきゃ、と思いながら影で涙が出てきます。

今はまだ無理です。1年、2年……いえ、それ以上の時間をかけて受け入れていく人の方が多いです。
お子さんは保育園に早朝から通われているようですが、質問者様はお仕事をされているのでしょうか。もしそうなら、生活(生活設計)が全く変わってしまうこともあります。そのことでお母さん自身が精神的に不安定になってしまうこともあります。

絶対に無理はしないでください。
5年や10年だけ頑張れば何とかなるというものでもありません。
先はとっても、とっても長いです。

療育指導を受けるもう一つのメリットは、お母さんの精神面を支えてくれる、ということです。出来ることには限界がありますけれど、何も言わなくても理解してくれること……あります。
受け入れられずに悩むお母さんは多いです。
しかし、直ぐに受け入れられないのは自然なことで、自己嫌悪など覚える必要はありません。反って嫌悪感はお子さんに伝わり、お子さんを哀しませてしまいます。

いつの日か「この子はこの子なんだ」と自然に感じる瞬間がきます。
今はただ
『お子さんが落ち着いて生活できる環境』を用意し、『指示が入るように工夫』していってください。
(家庭によって出来ること出来ないこと、無理してでも困難なことがあります。その場合でも独りで解決しようとせず、必ず誰かに相談してください。独りで抱え込まないことが大事です)

ただ周囲に協力を求める努力はしてください。
その過程で、理解を求める努力も必要でしょう。

もちろん、可笑しい時は素直に笑っていいんですよ。
その行動が、もし障害によることだとしても、愛らしければ喜んでもいいです。お子さんが思わず叩きたくなるマークがあれば肩に貼り、トントン叩いてもらったら嬉しいでしょう。

そして、苦しい時は泣いてください。
陰に隠れようがなかったら、お子さんを抱きしめて泣いてください。
感情を誤魔化さないでください。
ご自身の心情や体調を無視しないで下さいね。

療育は是非受けてください。
『母子』で指導を受けられるなら、その方がいいです。

医師や心理士、療法士に保育士とアドバイスしてくれる『専門家』の方々がいると思いますが、「成長に従って健常児に近づく」と表現することがあるとすれば、それは「療育によって健常児と同様に過ごすことが出来る」と同義です。

(療育で障害が軽くなるとか無くなる、発達のバランスが良くなるといったことはないです。あくまで健常児と同じような行動をさせることが出来るようになるだけです。常同行動を利用し、身辺自立を促...続きを読む

Q障害者の施設入所の倍率や負担額を教えてください

結婚4年目の嫁の立場の者です。
夫の弟に知的障害があります。

今後夫の両親が弟さんの面倒を見れなくなった場合
私たちが面倒を見る必要があるのでしょうか。
施設にという話は夫と話しているのですが
そもそも入れるのか、お金が必要なのかがわかりません。
市役所なので聞きたいのですが曖昧なことしかわからなかったので
実際の現状を知る方がいればお聞きしたいです。

夫にも義理の両親にも弟さんの障害の詳細は教えてもらっていないので、
私にわかる範囲で弟さんの状態を書くしかないのですが
以下のような障害です。
・障害者手帳を持っていて公共料金は割引や全額免除がある
・知的障害のある人たちの働く作業場に所属している
(本人が行きたがらないことが多くあまり行っていない様子ですが)
・知能は小学生低学年らしい。漢字は読めません。
・普通に話すことはできる
・些細なことで日に何度か癇癪を起こし、暴れる。物を壊すことも多々あり
・トイレを自分ですることはできるが頻繁に失敗する。自分で掃除はできない
(自分で掃除できる知能はあると思いますが親がすべてやっています)
・盗み癖などで近所で何度か問題を起こしている

また、義理の両親の経済状態は以下です。
・義理の父親 定年後再雇用。年収300ほど。義理の母 専業主婦。共に65歳
・定年直前に新築を購入しローン生活中
・退職金はほぼ使い、貯金もあまりない状態だがお金使いが荒い習慣を変えられないらしい
・自分たちに介護が必要になったら施設にいれてくれと言われているが施設入所に必要なお金は貯蓄していない

このような状態です。

私たちは今幼い子供が2人いてこれからもお金がかかるため余裕がありません。
また、弟さんを引き取ることになった場合、
身の回りのことが一人でできない&子供へ危害を与える可能性がある
(子供が乗ったベビーカーを田んぼに落としかけたり、走る子供の足にオモチャの車を走らせる遊びをされたり、子供を自分でお風呂に入れると言い出したりこわいことがありました)
ので、私は仕事をやめ彼の世話をしなければなりません。
自分の人生を夫の弟さんの介護のために犠牲にしたくない、というのが本音です。

弟さんが施設に入らなければならなくなったら私たちの家の近くにする、ということを義理の母と弟さんに言われたので心配になりました。

結婚4年目の嫁の立場の者です。
夫の弟に知的障害があります。

今後夫の両親が弟さんの面倒を見れなくなった場合
私たちが面倒を見る必要があるのでしょうか。
施設にという話は夫と話しているのですが
そもそも入れるのか、お金が必要なのかがわかりません。
市役所なので聞きたいのですが曖昧なことしかわからなかったので
実際の現状を知る方がいればお聞きしたいです。

夫にも義理の両親にも弟さんの障害の詳細は教えてもらっていないので、
私にわかる範囲で弟さんの状態を書くしかないのですが
以下のよう...続きを読む

Aベストアンサー

補足ありがとうございます

現在、通われているのがどういう形態(社会福祉法人・NPO等)授産施設になるのか作業所かわかりませんが、ご参考になればと思い、再度回答させて頂きます
(色々、実際と違うかもしれませんが、失礼します)

恐らく、障害はB判定なのではないかと思います


で、作業所であれば、利用料負担もあれば微々たるものの報酬(月もしくは年単位ですが数千円)があるところもあります


また、私の勤務していた施設は通所部門(日中のみ通う、希望があればショートステイ(宿泊)も出来る)でも、実費(食事やお散歩に行くのでジュースを買うお小遣い)含めて、そんなにかかった記憶がないです…
(私は事務職で、費用を保護者や市町村に請求する書類を見ていましたが、通所者本人(保護者)負担)が毎月そんなに高額だった?という印象です…入所ならまだわかりますけど…)


情報が義家族に行くのが不安ならば、障害福祉課に相談の際、予めその旨伝えてご相談下さい

本来ご本人(義弟)の状況がわかった方がいいのは確かですが、守秘義務がありますのでご安心下さい

また、パソコン・インターネット環境がおありなら、義家族のお住まいの地域(都道府県や市区町村)+知的障害者入所施設や障害者地域支援センターで検索してみて下さい

ホームページからメールや電話で相談出来るところもあります
(私の勤務していた法人は支援センターもありました)

他の回答者さんの回答にもありましたがショートステイの活用から慣らしておくのは大事だと思います
(義両親が入院や法要等、どうしても不在になることも増えてくる可能性も)

実際、親子に限らず、兄弟等、親族が障害基礎年金を当てにして(使って)いざというとき困ったというケースも見ています…


まずは、金銭面の現状確認、施設への入所希望を出しておくにつきます

各所とも、相談にはお金がかからないはずです


質問者さん一人で抱え込まないでくださいね?

小さいお子さんがいらっしゃるのであれば、同居して危害が加えられたら(身体、精神、性的含め)と考えるのは当たり前のことです
自分と自分の家族を守りたいのもワガママではありません

「きょうだい児」なんて言葉もあるくらいなのに、失礼ですが、ご主人含め義家族は危機感がない気がします…

文字制限があるので、上手く伝えられていないかもしれませんが、まずは確認・相談を!

補足ありがとうございます

現在、通われているのがどういう形態(社会福祉法人・NPO等)授産施設になるのか作業所かわかりませんが、ご参考になればと思い、再度回答させて頂きます
(色々、実際と違うかもしれませんが、失礼します)

恐らく、障害はB判定なのではないかと思います


で、作業所であれば、利用料負担もあれば微々たるものの報酬(月もしくは年単位ですが数千円)があるところもあります


また、私の勤務していた施設は通所部門(日中のみ通う、希望があればショートステイ(宿泊)も出来る)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報