パソコンの使用目的がインターネット、エクセル、YoutubeやDVDなどの動画の鑑賞程度なら、あえて64ビットは必要ないでしょうか。

65ビットのアプリなどほとんどないと聞きますし、デメリットと言えば、2TB以上のハードディスクが使えないくらいでしょうか。

皆さんのご意見を伺いたいです。

よろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんにちは、Windows7ですが下記ページで検証をやってます。



32bit vs 64bit Windows 7を入れるならどっちだ?
今回ベンチマークに使用したCPUは、AMDのPhenom II X4 955 Black Edition(3.2GHz)と、インテルのCore 2 Quad Q6600(2.40GHz)の2種類だ。どちらもクアッドコアだが、クロック周波数やマザーボードが異なるため、AMD対インテルの比較ではなく、それぞれのプラットフォームでの32bit版と64bit版のパフォーマンスの違いを見る。

http://ascii.jp/elem/000/000/457/457279/

この回答への補足

ありがとうございます。

参考になりました。
やはり64ビットにした方がいいみたいのかもですね。

補足日時:2013/07/02 15:54
    • good
    • 0

64bit機(os)では、32のsoftのinstall場所と64bitのsoftのintall場所と言う2つのフォルダーに分かれて居ます。


---
32bit←softは、ProgramFales(86)←と言うFolderへ
私の今現在のinstall状況では。
66個←の32bitsoft (3.74 GB)
(全ファイル数: 32,236、フォルダー数: 4,606)

--------------
64bit←softは、ProgramFales←へinstallされます。
38個←の64bitsoft(3.19 GB)
(全ファイル数: 6,868、フォルダー数: 1,414)
--------------

PCとsoftの関係
(pc_osには、32と64bit版が有る)(softの作りにも、32と64bit用が有る)

xpとwin8の作りに((API→アプリケーションプログラミングインタフェース)←と言う、softを動かす機構に違いが有る(APIが完全互換では無い)←その為、同じ32bit版でもxpとwin8では、互換が無いsoftも出て来る。
---
64か32かと言う場合、64bit機の場合(WOW64)と言う機構(機能)が働いて32bit版に作られたsoftを動かせます。
但し、softの作りが(API→アプリケーションプログラミングインタフェース)←の違う場所を呼び出して居るsoft(作り)の場合動作しません。
↑此れはxpとwin8の(APIの作りが異なる)←処を呼び出す為に動かないので(xp32で動いても)→win8_32では動かないと言う原因の一つです。
ですので、xpのAPI←の場所と、win8のAPIの働く役目が同じ場所を呼び出して居れば、xpのsoftでも→win8で動きます。
---
逆に32bit機(osが)では、64bit版のsoftはinstall出来ません。今(今後)出て居るsoftは半数近くが64bit版です。←今後ますます64bitsoftが増えます、
~~~~~~~~~~~~~~
xp時代のpcは、HDDもATA←タイプでスピードが遅い、メモリーもDDR2(今の時代ではDDR3です)なので、容量を増設しても、余り快適とは言い難い。
-----
HDDをSSDにすれば、げき的に早くなります。
但し、接続インターフェスを(IDE)←タイプを選定します。(今の時代は殆どがSATAタイプ)

この回答への補足

ありがとうございます。

パソコンごと新しくすればいいのですが。

もうしばらく現行の機種で行きたいので。

Win8で行く線で考えてみます。

補足日時:2013/07/02 15:57
    • good
    • 1

確かに64bitを使わない方が良い時代はありました。


今は32bitが必要でなければ64bitを選ぶ時代でしょう。
あえて32bitにする意味が分かりません。

この回答への補足

ありがとうございます。

インストールするパソコンが最新のものではなく、Core2Quad Q6600なので32ビットの方がいいかなと考えた次第です。

補足日時:2013/06/30 21:31
    • good
    • 1

OS(Windows8)が64bitだからといってアプリケーションソフトも64bitを用意しなければならないということはないです。


Microsoft Office なんかでも64bitと32bitの両方があっても普通使うのは32bit版です。microsoftもそういう使い方を推せんしています。

今までの32bitアプリケーションソフトでも殆どがすんなりとインストール出来て問題なく使えます。

ですから今からお買いになるのなら64bitで問題ないしむしろそれをお奨めします。

この回答への補足

ありがとうございます。

いまからなら確かに64ビットにすべきですよね。

ゲームはしないのですが。

DSP版を買うつもりです。

補足日時:2013/06/30 21:29
    • good
    • 0

>パソコンの使用目的がインターネット、エクセル、YoutubeやDVDなどの動画の鑑賞程度なら、あえて64ビットは必要ないでしょうか。


→お説の通りだと思います。
しかし、DSP版でなければ、Windows 8 は32ビット版と64ビット版のインストールDVDがついてきます。どちらでもインストールできる状況で、貴殿の使用目的から考えて、32ビット版をインストールした方がよいという強い理由も見当たりません。(つまり、どちらでも良い)

私はどうしたかといいますと、VMware Player を使いたいので、メモリを3.数GB以上利用できる64ビット版にしました。(VMware Player にメモリーを分けてあげなければならないので)
それで出た問題は、Windows 7 x86 で使用できた、Windows 95 の時代に作られたゲーム(エロゲーではありませんが)、使えなくなったことです。同じころ世に出たTCalendar というデスクトップガジェットは不完全ではありますが、Windows 8 64ビット版で使えます。やってみなければわからないことが多いです。

すでにお持ちのものがDSP 32ビット版なら、議論の余地はないのですが、これから購入するのであれば、DSP 版ではなくUpgrade 版を購入し、ゲタでも投げてどちらをインストるするか決めたら良いでしょう。初めに32ビット版をインストールし、その後、必要があって64ビット版に変更しても、再インストールが必要なアプリケーションは少ないようですから。大した労苦はありません。

この回答への補足

ありがとうございます。

Win8はまだ買っていないのですが、すでに述べたようにパソコンがP45のCore2Quad Q6600なので、動作が重くなったりしないかが気になるのです。まだもう少しはこのパソコンで行くので。

Win8なら10年くらいは使用できそうですから、パソコンの世界もどうなるかわかりませんよね。

63ビットにしておいた方がよさそうですね。

補足日時:2013/06/30 21:24
    • good
    • 0

その程度こそ、64bitですよ。


32bitは古いビジネスソフトかエロゲなどのゲーム用なみたいな感じです。

Windows8は64bit、32bitを使ってますが、32bitはエロゲ用PCです。
エロゲに関するXPとの互換性は、Vista 32bit、Windows7 32bitよりかなりいいです。
古いゲーム用のXPはいらないなって思いました。

Windows8 64bitはWindows7 64bitからアップグレードして、アップグレード後にマザーボード、CPUを交換してます。
XPからWindows8 32bitにしたPCも、Windows8 32bitインストール後に64bitで使ってたパーツをまるまる移植してます。
Core2Quad Q6600なら64bitで十分だと思いますが、Windows8を使い続けるうちに多少不満に思うことがあるならば、マザーボード、CPUを交換してもかまわないと思いますよ。

この回答への補足

ありがとうございます。

今メインで使っているCore2Quad Q6600のパソコンではないですが、以前に別のパソコンでLinuxで64ビットをインストールしたことがあるのですが。Linuxの34ビットと比べて動作が少し重くなったことがあり、それで気になるのです。

確かに32ビットを選ぶ理由などないですよね。

補足日時:2013/06/30 16:23
    • good
    • 0

>パソコンの使用目的がインターネット、エクセル、YoutubeやDVDなどの動画の鑑賞程度なら、あえて64ビットは必要ないでしょうか。


 
ほとんど64bit対応アプリは存在しないので一見不要に見えるが、近い将来64bit対応アプリが多くなった時に移行が楽だろう。
その時はその時と考えれば構わないが、別に追加コストもなく今のうちについでに64bit体制にしておくのも良いだろう。
ただし64bit環境でエラーが起こるアプリもあるので、あくまでも自己責任で。
人にもよるが、当方はWin7から64ビットで問題は発生していない。

この回答への補足

ありがとうございます。

パソコンごと新しく自作でもすればいいのですが、しばらくはいまのでいきたいので性能的に64ビットはきびしいかなと思ったしだいです。

MSI P45 Platinum
Core2Quad Q6600
メモリー2GB

なんですが。

メモリー増やして64ビットにするのが正解のようですね。

補足日時:2013/06/30 15:58
    • good
    • 0

目的がそういうネットコンテンツやオフィスソフトの汎用ワークなら、OSのビット数など考えずに、最新、最高性能が発揮できるものを選ぶべきでしょう。



理由は簡単で、32bitを選ぶ理由は、そもそも互換性の必要な重要ソフトを使う場合に限られるからです。このソフトがどうしても32bitでないと動かない場合に、32bit版を選ぶのであって、必要なソフトが目的に沿って動くなら、32bitにする必要など無いのです。

そういう問題がないならあえて、性能の劣る32bitを選ぶことなどありません。むしろ、64bitを導入するでしょう。まあ、そもそもWindows8の64bitで動かないソフトが、果たして32bitなら動くのかは、疑問ですけど。ビット数で差が生じる率が高いのは、Windows8より、7やVistaになります。8では、32bit化を考えない方が得策です。(過去資産の移植を考えるなら、Windows7の32bitで検討された方が良いですよ)

この回答への補足

ありがとうございます。

>そういう問題がないならあえて、性能の劣る32bitを選ぶことなどありません。むしろ、64bitを導入するでしょう。

それもそうですね。
64ビットだと動作が重くならないかと思いまして。

10年くらい使う気なら64ビットの方がよさそうですね。

補足日時:2013/06/30 15:54
    • good
    • 0

それなら、あえてデメリットがある32bitを使うよりそのデメリットが無い64bitの方がいいと思いますが・・・

この回答への補足

CPUはCore2Quad Q6600なんですが。

64ビットだと動作が重くならないかと思いまして。

今はXPでメモリー2GBなんですが、メモリーは増やす予定です。

マザーボードはMSI P45 Platinumで、メモリーはDDR2のタイプです。

DDR2のメモリーは2GBのタイプなら安いので2枚増やして合計6GBでならいいですかね。ただ、モニターは3台つなぐことになります。

補足日時:2013/06/30 15:37
    • good
    • 0

> あえて64ビットは必要ないでしょうか


あえて32ビットを選択する理由もないと思います、値段も同じでしょ。
> デメリットと言えば、2TB以上のハードディスク
それ以前に4GBのメモリが認識できない。

この回答への補足

ありがとうございます。

>それ以前に4GBのメモリが認識できない。

そうでしたね。

ネットや動画鑑賞くらいならメモリーも4GBあれば十分かと思いまして。

補足日時:2013/06/30 14:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデュアルブートで64ビットOSと32ビットOS

ご指導をお願いします、

現在32bit版W8.1と32bit版XPを120GBSSDをC.Dドライブに分けて、デュアルブートで運用しています。

W8.1 64bit版を使ってみたくて単独でセットアップしたものを試していますが、大凡の様子がわかってきましたので、Cドライブの32ビット版W8.1を64ビット版W8.1に変更してみたいと考えています

(XPはまもなくサポート対象外となりますが、W8.1では使えないソフトも利用したいので、ネット接続なしでしばらく使うつもりです)


 (手順としては、単純にCドライブのバックアップイメージをコピーする方法を考えています)、

Cドライブ、Dドライブを、各々単独にセットアップすることは問題なさそうに思えますし、現にそのような使い方の記事も見かけた記憶がありますが、デュアルブートにする場合も支障なく可能かどうか理解の範囲を超えています。

ご経験のある方、またはご存じの方に注意点などアドバイスを頂きたくて質問いたしました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

120GB SSD(SSD-A とします。)のCドライブにWin8.1 x86, DドライブにWinXP
もう一台のSSDまたはHDD(SSD-Bとします。) のCドライブにWin8.1 x64
Win8.1 x64 のイメージ作成機能により、SSD-B のイメージを作成し、それをSSD-A のCドライブに復元する。
これでよろしいですね?

(1)SSD-B のCドライブのサイズはSSD-A のCドライブのサイズと同じですか?
 これは重要です。SSD-B のCドライブの方がSSD-A のCドライブよりサイズ
 が大きいと、SSD-A に復元したとき、SSD-A のDドライブが消えるかフォー
 マットされてしまいます。
(2)SSD-B にはDドライブはありますか?

(1)=Yes, (2)=yes の場合、
 SSD-B のCドライブのみのイメージを作成して、SSD-Aに復元すると、SSD-A
 のDドライブがフォーマットされて、XPが消える。
 SSD-B のイメージを作成するとき、Dドライブを含めて作成し、SSD-A に復元
 するとき、システムのみ復元を選択すると、SSD-A のDドライブはフォーマット
 されることなく、XPは残る。ただし、SSD-B のWin8.1 x64 のブートマネジャーは
 マルチブートではないので、XPを選択して起動することができなくなる。これは、
 Win8.1 x64 のBCD Edit で、XPを登録することによりマルチブートにすることが
 できる。Win8.1 x64 のインストールDVDを使用して、修復しても、マルチブートに
 なる。

(1)=Yes, (2)=no の場合、
 SSD-B のイメージをSSD-A に復元するとき、システムのみ復元のオプションが
 表示されず、SSD-A のD ドライブが消去される。

(1)=no, の場合
 SSD-B のCドライブのサイズがSSD-A のCドライブのサイズより大きい場合は
 どのようなやり方をしても、SSD-A のDドライブが消去される。
 SSD-B のCドライブのサイズがSSD-A のCドライブのサイズより小さい場合は
 SSD-A のCドライブとDドライブの間に未割り当ての領域ができるが、Wind8.1
 は、起動する。

私の経験を整理すると上記のようになります。
EASEUS TODO Backup は、容量の異なるドライブに復元が可能ですが、Win8.1
と相性が悪いのか、復元後、まともに起動したことがありません。


勧めですが、Wind8.1 x64 をインストールしたSSD のD ドライブにXP をクリーンインストールしたほうが良いと思います。

120GB SSD(SSD-A とします。)のCドライブにWin8.1 x86, DドライブにWinXP
もう一台のSSDまたはHDD(SSD-Bとします。) のCドライブにWin8.1 x64
Win8.1 x64 のイメージ作成機能により、SSD-B のイメージを作成し、それをSSD-A のCドライブに復元する。
これでよろしいですね?

(1)SSD-B のCドライブのサイズはSSD-A のCドライブのサイズと同じですか?
 これは重要です。SSD-B のCドライブの方がSSD-A のCドライブよりサイズ
 が大きいと、SSD-A に復元したとき、SSD-A のDドライブが消えるかフォー
 マット...続きを読む

Q64ビットOSで32ビットのソフトは動きますか?

タイトルの通りですが、今はWindows7の32ビットを使っているのですが、昨今は64ビットOSが増え、64ビットのパソコンに買い換えた時に、今使っている32ビット用のフリーソフトが動作するか心配です。

64ビットOSでも32ビットのソフトは動くのでしょうか?
教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

インストール可能なら大抵は動きます。
インストール後,マイコンピューターからWindows(c:)をダブルクリックして表示されるフォルダーの内, Program Files(x86) と表示されているプログラムが,32ビット版です。
プログラムにもよるでしょうが,小生は古いXP用ソフトも Win7で使っています。

QWindows2008 32ビットから64ビットへの移行

DELLにて購入したWindows2008EnterPrise 32ビットがプリインストールされたサーバーがあるのですが、HYPER-Vを利用したいため、64ビット版化したいのですが、方法あれば御教示頂けないでしょうか。
ライセンスが買い直しかどうかも合わせて御願い申し上げます。

Aベストアンサー

Windows Server 2008 Enterpriseのパッケージ版には、x86とx64のDVDメディアがそれぞれ同梱されており、物理マシンにはそのどちらかをインストールして使用する事が可能のようです。

しかし、DELLのプリインストールされたサーバーを購入した場合のOEMライセンスは、OEMメーカー各社によってライセンス形態が異なるようですので、ライセンスに関する内容はOEMメーカーであるDELLに問い合わせる必要があるようです。

参考資料
・Windows Server 2008 ライセンス よく寄せられる質問
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/licensing-faq.mspx
# 「その他」の項目のいくつかのQ&Aを参考に書きました。

・Windows Server 2008のライセンス体系
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3263
# 「OEMは各社毎に異なる」とあります。

参考までに。

Windows Server 2008 Enterpriseのパッケージ版には、x86とx64のDVDメディアがそれぞれ同梱されており、物理マシンにはそのどちらかをインストールして使用する事が可能のようです。

しかし、DELLのプリインストールされたサーバーを購入した場合のOEMライセンスは、OEMメーカー各社によってライセンス形態が異なるようですので、ライセンスに関する内容はOEMメーカーであるDELLに問い合わせる必要があるようです。

参考資料
・Windows Server 2008 ライセンス よく寄せられる質問
http://www.microsoft....続きを読む

QWindows 8 64ビットのインストール

 Lenovo レノボ ThinkPad Edge E130 Corei5搭載ノートパソコン(Windows 7 Home Premium with Service Pack 1 (SP1) 64ビット日本語版プリインストール)を購入し、Windows 8 64ビット日本語版とデュアルブートを構築しようとしました。
 しかし、「このディスクにWindowsをインストールすることはできません。選択されたディスクにはMBRパーティションテーブルがあります。EFIシステムでは、GPTディスクのみインストールできます」と表示され、Windows 8をインストールすることが出来ません。どのようにしたら、インストールできるようになるのかご教示をお願いいたします。どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。

Window7でコマンドプロンプトを開き、

diskpart

とし、そこで

list disk

として下さい。
ディスクは1基でしょうからディスク一覧が1行だけ表示されると思います。
そこで見て欲しいのが右端に「*」があるかないか?です。
もしあればパーティションテーブルはGPTです。

Biosのブートメニューでどのような設定が可能か分かりませんが、もし可能なら、

・GPT(「*」があった)の場合
UEFI限定有効

・非GPT(「*」が無かった)の場合
UEFI無効、MBRのみ

と設定してからWindows8をインストールし、
現象が変わるかどうか見てみてはどうでしょう?

QWindows8 64bit版と「WOW64」

Windows7 64bit版には、WOW64(Windows On Windows 64)という 32bitエミュレーション機能を搭載しているそうですが、Windows8 64bit版には、WOW64は、最初から搭載されているのでしょうか、

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

64bit版のWindowsには最初からWOW64が入っているのでソフトウェアは互換性があります。
エミュレーションというよりは、橋渡しな感覚ですね。

気をつけなければならないのは周辺機器などで、ドライバは64bit用の物を使わなければならないので事前に貴方様のハードウェアに64bitドライバがあるか確認してみてくださいね。
最近のものなら大抵は大丈夫ですよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報