人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

スペイン語を(当方田舎住まいでスペイン語教室が全くないため)独学で勉強したいと思っています。
約一年で現地の人と世間話をできるレベルになるのが目標です。

ですが、私は中学高校時代に英語を真面目にやっていなかったため、外国語をどのように勉強して良いか全く分かりません。
今現在は『スペイン語の入門(瓜谷良平)』という本を買ってアルファベットを覚えている状況ですが、アルファベットを覚えたら次はどうしたら良いのかすら疑問です。
発音はCDなどを真似すれば良いんだろうなと思うのですが、文法の勉強は……???

超初心者はスペイン語をどのように勉強したら良いのでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

スペイン語 アメリカ」に関するQ&A: アイホンの辞書設定のところにアメリカ英語 フランス英語 イタリア語-英語 オランダ語-英語 スペイン

スペイン語 学習」に関するQ&A: 第二外国語についてですが、ドイツ語とスペイン語だったらどっちが学習しやすいですか? ドイツ語は、単語

意味 音読」に関するQ&A: 英語において音読というのはどれほど意味があるものなのでしょうか?わたしは最近音読がいいと聞いてよくわ

ロシア語 文法」に関するQ&A: 第2言語について。 中国語、ドイツ語、ロシア語、フランス語、韓国&朝鮮語、タイ語 を発音別と文法別の

外国語 勉強」に関するQ&A: 学んでおくと便利な外国語はありますか? 英語以外でお願いします! 趣味程度に外国語を勉強しようと思い

スペイン語 映画」に関するQ&A: 録画されてる番組が気になります‼︎ 旦那は深夜の番組や映画、スペイン語講座、女性ゴルファーの試合など

語学 交換」に関するQ&A: 半年前から英語を学び始めて、いま、アメリカ、イギリス、ブラジル人の語学交換の友達と電話で話しています

イタリア語 勉強」に関するQ&A: 独学でイタリア語を勉強しようと思っています。社会人として仕事で役に立つ、というよりも旅行等でイタリア

無料 YouTube」に関するQ&A: LinuxのOSノートパソコンで無料のソフトを使いyoutubeにアップする方法を教えてください

スペイン語 文法」に関するQ&A: スペイン語など文法などを習得したといえる範囲

A 回答 (8件)

全くの入門レベルから独学でとは凄いですね!


ぜひ頑張ってみて下さい。

右も左も分からないというご様子なので、まずはNHKのスペイン語講座は如何ですか?
テレビとラジオの講座があり、ウェブ上で前年度までのキーフレーズなども閲覧できます。
https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/spanish/

あと、なかなか親切な無料の基礎講座がYouTubeで公開されていました。

上記URLで閲覧できなかったら「スペイン語基礎講座」で検索してみて下さい。
説明書きには全100回のレッスンでスペイン語文法の全項目を学べる内容を
予定しているということですが、今春から始まったばかりのようなので
これから時間をかけて随時レッスン動画がUPされて行くものと思われます。

その他、大きめの書店の語学書コーナーにはかなり多くの
スペイン語入門書が並んでいますので、相性の良さそうなものを
選ばれると良いと思います。瓜谷さんの本は堅めの文法書だと思いますが、
もう少しとっつきやすくて会話フレーズに重点を置いたCD付き書籍も
沢山出版されていますよ!大型書店がなければアマゾン等で
検索してみて下さいね。

独学に拘りがなければ、e-learningや通信講座もありますよ!
いろいろありますが、幅広いレベルの学習者にとても充実した
通信講座を提供している語学塾のサイトをご紹介しておきますね。
http://www.e-yakushiyo.net/

スペイン語の音を聴いて慣れるには有名歌手のCDを繰り返し聴くのも良いでしょうし、
日本で見られるスペイン語圏映画も沢山あります。わりと新しい年代のDVDであれば
オリジナル音声での字幕も出せたりしますので、スペイン語字幕を読みながら
スペイン語音声を聴くといったこともできますよね。

ネット検索すれば、アメリカの子供向けのスペイン語学習サイト等も
わりと沢山出て来ます。↓にひとつ、歌や動画を集めたサイトの例を挙げておきますね。
http://www.123teachme.com/learn_spanish/spanish_ …

基本的な文法や生活語彙なども身について中~上級を目指される頃には
新聞やニュース番組のオンラインサイトでの学習をお勧めします。

例えば、CNNのスペイン語版。
最新の世界のニュースに出て来る単語が拾えますし、動画ニュースも豊富です。
http://cnnespanol.cnn.com/

NHKニュースのスペイン語版
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/spanish/top/index …

また、在日の中南米人向けに発行されているインターナショナル・プレス誌も
日本のメディアが報道しているニュースや日本国内の話題が中心なので
内容が理解しやすいと思います。
http://es.ipcdigital.com/

スペインにご興味がおありでしたらエル・パイス誌。動画もあります。
http://internacional.elpais.com/

本当に独学で学習を進められる場合の流れとしては、
アルファベットと単語の読み方を学習し、文章を音読する練習
(できればカタカナ読みの日本人発音ではなくスペイン語らしい
音の響きやイントネーションの習得に努めてみて下さい。)

挨拶などの基本フレーズと文法事項、基礎単語を並行して学習
(問題集等を活用されると良いでしょう。)

作文練習
この段階では自己流ではなく添削指導を受けられる事が好ましいです。
添削して貰った文章の音読練習も効果的です。

作文ができるようになったら、紙に書いたものを見て話すのではなく
辞書もノートも何も見ずに頭の中で文章を作って会話を続ける練習

僅かでも会話ができるようになったら、この段階で在日外国人の友人を作ったり
旅行や短期留学で実践の機会を持つと学習スピードが上がります。

あとはひたすら学習を継続するのみです。

そして最後に基本的な事をひとつだけ。
「現地人と世間話」ができるレベルを目指しておられるということですが、
具体的にどこのお国の方と会話されたいかが決まっているのであれば、
その国を意識したスペイン語を学ばれると良いですね。スペイン語は国によって
発音の細かい部分や用いられる単語が変わって来ます。まず、スペインと中南米で
かなりの違いがありますが、中南米諸国の間でも国ごとに独特なクセがあります。
スペインではごく普通に毎日使われている単語が中南米ではNGワードだったり
することもありますから、その辺りはどうぞご注意下さい。
ご健闘をお祈りします!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

度々回答をありがとうございます!
詳しくて大変参考になりました!

べストアンサーにさせて頂きます!

お礼日時:2014/06/14 20:26

独学で勉強されているなんてすごいですね。


スペイン語は英語と違って基礎が無いので、何も分からない状態から勉強するのは大変ですよね。私は南米でスペイン語をマスターしましたが、何も分からない状態からスタートしたので、日々サバイバル状態でした。

さて、独学でスペイン語を勉強されるということで、私の経験からアドバイスさせて頂きます。語学の習得には何段階かのステップがあります。


1.アルファベットや、ごく基本的なルールを覚える
まずここからスタートです。スペイン語の教科書の一番最初に出てくるパートを読めばOKです。スペイン語は英語と似ていますから、このステップは簡単に済むと思います。(ロシア語や中国語はここが大変ですね)

2.文法と主要な動詞・単語・表現を覚える
このステップが長くて辛いところだと思います。ですが、ここを疎かにしてしまうと、その後どんなに頑張ってもスペイン語は習得できません。一番よいのは、スペイン語スクールに入ることだと思います。何を勉強すれば良いのか教えてくれますし、分からないところも質問できるので。
でもお近くにスペイン語教室が無いんですね。それならば、下のサイトでスペイン語が無料で学べます。企業研修も担当するスペイン語講師の講義ビデオが無料で見られます。ちょっと見てみましたが、なかなか良いサービスだとおもいます。私が初心者だった頃にこういうサービスがあったら・・という感じです。
http://languagelab.jp

3.外に出かけてスペイン語ネイティブの友達を作る
語学は人とコミュニケーションするツールです。スペイン語で会話が出来たときはとても嬉しくて、もっと勉強しようというモチベーションが生まれると思います。
私は南米から帰ってきてからスペイン人などが参加するイベントに頻繁に通っていますが、皆さん「日本人の友達が出来づらい」と悩んでいます。お近くでそういうイベントが開催されているか分かりませんが、もしあれば積極的に参加されることをオススメします。相手の方も日本に住んでいれば、日本語を勉強中だと思いますし、語学交換の名目で仲良くなれると思います。
あとはスペイン語圏に旅行してみるのも良いと思います。語学の勉強を続けるためには、モチベーションをどうやって維持するかが大切です。

私個人の考えですが、巷で言われている「聞くだけで学べる○○語」というのは信じない方がよいと思います。大人になってから語学を学ぶのであれば、まず文法の習得が必須です。皆さん中学生から学んでいる英語のせいで、「文法はもうやりたくない!」と思っていますが、大人は文法の基礎がしっかりしていないと、絶対に話せるようにはなりません。退屈だとは思いますが、上に書いたステップ2を頑張って下さい!

参考URL:http://languagelab.jp
    • good
    • 5
この回答へのお礼

地道に頑張って行こうと思います!

回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/06/14 20:24

初めまして。


当方、携帯から投稿しております。
ご質問内容を拝見させて頂きました。

>約一年で現地の人と世間話をできるレベルになるのが目標です。

目標設定をすることで、モチベーションを保ち学ばれるのは良いですね。
1年で世間話までの語学レベルは‥語学習得吸収力が高い方であるならば達成されるかもですが、斯様でなければ反って勉強が苦痛に感じ、挫折されてしまうかもですね。

>発音はCDなどを真似すれば良いんだろうなと思うのですが、文法の勉強は……???
超初心者はスペイン語をどのように勉強したら良いのでしょうか?

CDで発声されている“音”を良く聞いて、耳から覚えて頂きたいですね。
LとRの違い、rrの発声。あとは、ラテンアメリカ的かスペイン的発声のどちらかで覚えるか‥。


ウチは英語を勉強しておりませんので、粗方、質問者様と同レベルで始めましたね。
只、スペイン語を始める前にイタリア語を勉強しておりましたから多少、ヘンな疑問も抱くことなく、すんなり頭の中に入っていきましたねw。
どの文字が“疑問詞”か分からなくても、スペイン語は文頭に“?”が逆さまに表記されますので、一目で粗方、疑問文と理解できますね。
英語やイタリア語では、文末まで目を通して“?”が付いてないと疑問文かどうか分かりにくいですからw。

ちょッと、ご質問からそれましたので戻しますね。

重複致しますが、正しいスペイン語を耳で聞き覚え、自分自身の発声をICレコーダー等の録音機器で録り、再生して正しく(スペイン語が)発声できているかチェック。繰り返し行うことですかね。

!A´nimo!

Hasta ahora.


~ヾ(○゜▽゜○)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/06/14 20:23

>超初心者はスペイン語をどのように勉強したら良いのでしょうか?


⇒すでに素晴らしいご回答が幾つも出ているので、自分の出る幕はないと思っていたのですが、1つだけ出されていない方法がありますので提案いたします。

現代は「情報過多・摂取不良」の時代です。提案したいのは、「ノートを作る」ことです。学習したことを理解しながら、「最大限要領よくまとめて」ノートに書き込みます。

それは「自分語にする」ことを意味します。人間(コピー機と違って)いかに多くの教材に接しても、自分語にしない限り、そのまま覚えこむのは困難です。ですから、整理しながらノートに書き込み、あとで追加説明や例文などを添えましょう。さらには、見出しをつけたり、目次を作ったりしましょう。そこで、ノートは最初はスケスケにして、ぜいたくに使いましょう。
「ノートは自分で作る参考書」と言われます。ですから、それは、心込めて作るほどによく覚えられます。一冊のノートが書き終わった段階で、その7~8割はすでに頭に入っていると思います。

できれば、語彙についてもノートでまとめましょう。正直、単語というものはなかなか覚えられません(辞書編集に携わった時、「語彙不足」を痛感した覚えがあります)。そこでまた同じような提案ですが、基本語をノートで整理しましょう。
たいていの辞書は*印などで基本語を示しています。しかし、直接アルファベット順に覚えようとしても、なかなか能率が上がりません。その点、一見非能率的に見える「ノート整理法」ですが、実は着実で、確実です。品詞別に分けたり、同義語・類義語や反意語のテーマで分類したり、派生関係をまとめたり、接頭辞・接尾辞を整理したり…と、テーマ別に分けてまとめる(=自分語にする!)と、よく覚えられることうけあいです。

以上の要点をまとめます。
(1)「専用ノート」を作りましょう。
(2)あとでいろいろ「追加書き込み」をしましょう。
(3)教材・参考書類は常に「複数のものを利用」して、同じ項目をつき合わせ、比較し、引用するようにしましょう。
(4)ぜひ、「基本語(3000~5000語くらい)もノートで」整理しながら覚えましょう。
(5)一冊書き終えたら目次をつけて、自前の「世界でただ1つの参考書」にしましょう。(すごい愛着がわくことと思います!)

以上、ご回答まで。ご健闘お祈りします。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

良い勉強法ですね、参考にさせて頂きます!

回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/06/14 20:22

回答No.4の補足です。



具体的な学習方法を書き忘れていましたね!
最初はスペイン語で書かれた文章を見ても、どの単語が名詞で
どれが動詞なのか、動詞の原形は何なのかも全く解からないでしょう。
これは語彙数を増やして慣れるしかない部分なので、最初はひたすら
辞書を引いて確認するしかありません。

参考書や文法書に出て来る重要フレーズを丸暗記すると同時に
使われている単語ひとつひとつを辞書で確認されると良いでしょう。
学校のリーディングの授業のようにまとまった量の文章を
辞書を引きながら読んで訳す練習もとても大切です。

短文の丸暗記だけでは自己紹介等はできるようになっても、
相手の言っている事を理解できるレベルにはなりません。

ジャンル毎に分けた単語集も買うか作るかされると良いでしょう。

そしてウンザリするかも知れませんが、動詞の活用も
ひたすら唱えて暗記するしかありません。各時制に合った
頻出動詞の活用がパッと出て来るようにならないと
なかなか会話できるレベルには到達できませんので・・・。

文法については私が学生時代に使用した書籍なので
最近のものは知りませんが、良書と思うものを挙げておきます。

テーブル式基礎スペイン語便覧(初級~)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83 …

中級スペイン文法(中上級。辞書並みに分厚いですが必要項目を網羅しています。)
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E7%B4%9A%E3%82 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体的な回答をありがとうございました!

お礼日時:2014/06/14 20:21

英語の苦手な人は 市販の本で勉強しても無駄ですよ。


スペイン語を話せる友達を作って耳から覚えた方がいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/06/14 20:20

私なら、NHKのラジオ講座の講座にします。



テキストも安いですし。

4月に開講しているでしょうから、テキストもさかのぼって買いましょう。4,5,6月に、ついては今から放送を聴けませんから、CDも買いましょう。

どの程度進歩すらかは分かりませんが、先ずはやってみることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/06/14 20:20

当方スペイン語学習者です。



1年で現地の人と世間話をしたいなら相当頑張らないといけませんね。
会話練習せずしてネィティブスピーカーとの世間話はまず難しいでしょう。
語学はある程度独学でできますが、いずれ会話練習が必要になってきます。
できるだけ早いうちに会話練習を受けられる方が早く上達します。
今はネットでもレッスンが受けられる時代。スペイン語のネットレッスンもありますからぜひ活用なさってください。
その際、先生が全く日本語がわからないとレッスンが進みませんので、ある程度の段階までは日本語がわかる先生が良いでしょう。

スペイン語の発音はとても簡単です。
読み方を覚えたらすぐに音読(意味はわからずとも)は出来るはずですので、ネットの記事でも何でもいいですから読む練習をしてください。

次に最低限必要な挨拶を覚えます。これはもう理屈抜きで丸暗記です。
同時に旅行などで使うような基本的な言い回しも丸暗記してしまいましょう。

お手持ちの入門書に文法のことが書いてありますよね?
文法に関してはそれにそって進められるのが良いです。
まずざっと一通り目を通して完璧に覚えなくても良いのでスペイン語とはどんな言語でどんな特徴があるか、例えば名詞には性別があり、動詞は人称によって変化するなど全体像をつかみます。
それが終わったらひとつひとつの文法事項をしっかり頭に入れながら例文を音読したり作文してみたりします。
特に動詞の活用は繰り返し耳で覚え口で覚え手で覚えないと身に付きません。
同時にひとつでも多くの単語を覚えましょう。
次にどうするかはその本を終えた時点で必要なものを揃えていけばよいと思います。

私は日本在住ですので現地在住の方のように24時間スペイン語に浸かる生活ではないので週2~3回のレッスンを受け、スペイン語のみで会話できるまでには数年かかりました。
それでもなおネィティブスピーカーと互角に話せてはいません。
どんな言語もそうですが、数年~一生かけて取り組むぐらいの気力でぜひ頑張ってください。
日本にいると英語以上にスペイン語に触れる機会は少ないです。
意識してスペイン語に触れる機会をたくさん持つようにしてくださいね。
SNSなどを通じて日本に興味を持っているスペイン語話者と知り合うことにもぜひ挑戦してみてください。

併せて、スペイン語学習を通して「外国語の学習の仕方」を学ぶことも意識してみてください。
最初は遠回りをするかもしれませんが、そのうち効率的・効果的な方法、自分に合った方法がわかってきます。そして地道に頑張れば必ずできるようになります。

Espero que aprendas espanol casi todos los dias.
Me gustaria hablar contigo algun dia.
Animo!
(アクセント記号は省きました)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございました!

お礼日時:2014/06/14 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人が習得しやすい外国語は??

日本語を母国語とする人が第二外国語として習得しやすい言語は何ですか??
例えば、文法的・発音的・文字的側面などから日本語に似ている言語はあるのでしょうか??
お礼は必ずします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは^^

日本人が習得しやすい外国語でやはり一番なのは韓国語、次点で中国語になると思います。
韓国語においては、文法がまず日本語とほぼ同じであり、『は』や『が』、『を』等の助詞も同じくあります。例えば

・ナ ヌン イルボンサラム イムニダ
 私 は  日本人     です
・ナ ヌン ハッキョ エソ ハングゴ ルル ゴンブ ハムニダ
 私 は  学校   で  韓国語  を  勉強  します

日本語の文法がそのまんま当てはまりますよね?そして今でこそ韓国はもちろん北朝鮮でも漢字はあまり使用されてませんが、かつては日本と同じく漢字とハングルを混ぜた状態で使ってました。ですので上記の例をとりますと

・ナヌン 日本サラム イムニダ
・ナヌン 学校エソ 韓国語ルル 工夫ハムニダ

のようになります。(ここでハングル使うと文字化けするのでカタカナで許してください…)日本語の漢字語と韓国語の漢字語の大体70%は共通していますので、発音さえクリアすれば単語を覚えるのは簡単です。ただ、固有語に関しては違いがあまりにも大きいので覚えるのは大変ですが…。

そして中国語に関してですが、なんといっても漢字の存在が大きいので他の国の人が中国語を覚えるよりは大分楽です。日常単語も50%は共通しているとのことですし…。ですので、全く勉強したこと無い人でもなんとなく意味はわかります。例えば上記の例をとって

・我是日本人。
・我在学校学習韓語(朝語)。

日本語の訳を入れなくても何となく意味がわかりますよね?ただ、韓国語の時とは違い、中国語は文法が日本語とは全然違い、また同じ発音でも意味が全く違ったりするなど発音が比較的難しい言語であるため、そういう意味においては難しいと思います。

長文駄文失礼しました^^;

こんにちは^^

日本人が習得しやすい外国語でやはり一番なのは韓国語、次点で中国語になると思います。
韓国語においては、文法がまず日本語とほぼ同じであり、『は』や『が』、『を』等の助詞も同じくあります。例えば

・ナ ヌン イルボンサラム イムニダ
 私 は  日本人     です
・ナ ヌン ハッキョ エソ ハングゴ ルル ゴンブ ハムニダ
 私 は  学校   で  韓国語  を  勉強  します

日本語の文法がそのまんま当てはまりますよね?そして今でこそ韓国はもち...続きを読む

Q2ヶ国語同時に学習して相性のいい言語・悪い言語

過去にこういった書き込みで一覧表にしたものがあるかなと
思ったのですが、
見当たりませんでした。
2ヶ国語同時に学習して相性のいい言語・悪い言語、
一応、無限にするのも大変なので、
NHK外国語講座にあるものに限定してお願いします。
英語も含めてで。

英語
韓国語
中国語
ロシア語
フランス語
ドイツ語
イタリア語
スペイン語
アラビア語

合計で36通りになりますが、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

系統的に似ているのは下記の通りです。

英語、ドイツ語
フランス語、イタリア語、スペイン語
韓国語
中国語
ロシア語
アラビア語

ただ2ヶ国語とも1から始める場合、似た言語を選ぶと混乱するのであまりお勧めしません。
既に英語の基礎がある人がドイツ語を始め、英語も並行で勉強を続ける、とか、イタリア語を知っている人がスペイン語を始める、というのなら別ですが。

韓国語、中国語、ロシア語、アラビア語は新しく覚える文字が多いので、系統は違っても同時に始めるのは大変だと思います。2ヶ国語を同時にやるのであれば、ヨーロッパ系言語を1つ、それ以外を1つ選ぶのがお勧めです。

Q外国語を同時に2つ以上勉強するのって…

どうなのでしょう?
その学んでいる外国語のどれかは退化してしまう、忘れてしまう、話せなくなってしまうなど影響はあるのでしょうか?
また、同時に勉強したら、どのぐらいのレベルに到達できるのでしょうか?私は個人と会話できるぐらいの能力が欲しいと思っているのですが、1つの外国語が固まってから次のに挑むという方法が早かったり、メリットがあるのですか?
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4です。再び失礼します。

これは複数の外国語を学ぶ場合に限定されるわけではありませんが、文字よりも音を重視してください。特に中国語の場合は漢字を意識しすぎて発音が疎かになりやすいですから。それから、なるべく和訳しないで
イメージやフィーリングを掴む練習をしてください。
これをやらないで難しい文献の和訳を中心にした古典的な学習をすると、特に#8さんのように既習の外国語で新しい外国語にアプローチする場合、日本語も挟んでしまい 非常に遠回りになります。どうやら、日本の古い外国語教育を踏襲している人に多く見られる現象のようです。
もし私がwy1さんだったら こういう場合は英語、ドイツ語とも 易しい読みの物を使い、知っている単語を
英英や独独で虱潰しに洗い直し、次に英米人向けの教材でドイツ語、そして ドイツ人向けの教材を英語で
それぞれ復習します。そうすることで、両言語の使える範囲のズレもぐーんと縮まり、相乗効果的に語学力がアップします。そして何より和訳の癖もなくなり、
新しい外国語が日本語よりも既習の外国語と高い近似性を示すなら、日本語を介して新しい外国語を学ぶより理解が速く、しかも勘を掴みやすくなります。

#4です。再び失礼します。

これは複数の外国語を学ぶ場合に限定されるわけではありませんが、文字よりも音を重視してください。特に中国語の場合は漢字を意識しすぎて発音が疎かになりやすいですから。それから、なるべく和訳しないで
イメージやフィーリングを掴む練習をしてください。
これをやらないで難しい文献の和訳を中心にした古典的な学習をすると、特に#8さんのように既習の外国語で新しい外国語にアプローチする場合、日本語も挟んでしまい 非常に遠回りになります。どうやら、日本の古い外国語...続きを読む

Qスペイン語の「el la un una」の使い分け

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかなぁ」って教わったんですがそれってなーんか微妙な回答じゃないですか?別の友達には「とりあえず全部にel laを付けとけ」というような訳の分からない回答をもらいました。
数をこなしていくと、なんとなく分かるようになるという意見も出たのですが、私の性格上それは納得がいかないというか、「そんなの無理だろ!!」って思ってしまいます。なにか規則のようなものがあるんでしょうか?絶対的な規則のようなものが無いから、みんなの答えが微妙なのでしょうか?どなたか分かる方おりましたら教えてください。

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかな...続きを読む

Aベストアンサー

私には、その友人の方の言われたとおりだと思えます。
要するに、普通の名詞にいきなり定冠詞をつけて登場させることは、まぁないだろうということ。
英語の a, an, the の区別にちょっと似ていると思います。
ただし、地名などの固有名詞に定冠詞がつくこともあるので注意(El Salvador など)。
また、本来は女性名詞なのに男性名詞につく冠詞がつくこともあるそうです(例:El agua limpia - La agua とすると a agua のように a が重なるのを嫌って El を用いる)。
以上は下記のページを見てにわか勉強いたしました。
→ http://www.spaingo.jp/bkn011.html
→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4968811.html
→ http://www.asahi-net.or.jp/~hi5k-stu/europe/espana.htm

Qスペイン語とポルトガル語どちらが世界で広く使われていますか?(使えたら便利)

題目の2ヶ国語は似ていると聞いた事があるのですが、どちらかが話せると、何となく通じたりするものなのでしょうか?

ブラジルはポルトガル語、スペインがスペイン語くらいしかわかりませんが、旅をするのに語学が少しでも話せるように勉強したいと思います。

どちらがお薦めでしょうか?

語学にお詳しい方、どちらが易しい、便利など教えていただけたらお願いしたいです。
ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

より通用度が広いのはその2つなら圧倒的にスペイン語です。
中南米のほとんどの国で話されていて、現在ではアメリカでもスペイン語人口が増えています。

ポルトガル語とスペイン語は似てはいますが発音の仕方が異なるため、われわれ外国人にとってはスペイン語がわかってもポルトガル語はほとんど聞き取れないです。
スペイン語がわかる人ならむしろイタリア語のほうがなんとなく何のことを言ってるかわかることが多いです。

また、スペイン語は日本語と母音が似ているので、われわれ日本人にはもっとも発音が習得しやすい言語です。
スペイン国内では地方によって癖があり、聞き取りにくいこともありますが、中南米のスペイン語はその癖をなくしたような感じで、かなり聞き取りやすいです。

英語のヒアリングで苦労している人でも、スペイン語をネイティブスピーカーから教われば、かなりのスピードで理解ができるようになるでしょう。
また、日本人が英語(やほかのヨーロッパ言語)を話しても「カタカナ英語」の癖が抜けないですが、スペイン語をちょっとでも話すと、スペイン語圏の人にはとても理解がしやすく、日本人はなんでこんなにスペイン語がうまいんだといわれたりします。

より通用度が広いのはその2つなら圧倒的にスペイン語です。
中南米のほとんどの国で話されていて、現在ではアメリカでもスペイン語人口が増えています。

ポルトガル語とスペイン語は似てはいますが発音の仕方が異なるため、われわれ外国人にとってはスペイン語がわかってもポルトガル語はほとんど聞き取れないです。
スペイン語がわかる人ならむしろイタリア語のほうがなんとなく何のことを言ってるかわかることが多いです。

また、スペイン語は日本語と母音が似ているので、われわれ日本人にはもっとも...続きを読む

Qスペイン語のdeとdel

スペイン語で英語のofにあたる語にdeですが、
文章によっては、delと書いてあります。
deとdelの使い分けを教えてください。
スペイン語文法の知識がないものです(>_<)

Aベストアンサー

本当はどんな表現の中での使い分けなのか、教えていただけると詳しく分かるのですが…

一般的に言えば、deの後に定冠詞elが来る場合、一つのdelという単語になるという現象です。del は英語で言えば、of the が一つになった単語です。

Qスペイン語)hayとestarの使い分け方を教えてください!

serとestarの違いはなんとなく分かるのですが、
hayとesta'の違いがよくわかりません。

例えば
Alli' hay edificios modernos

Alli' esta' el famoso calle
という二つの文章の中でそれぞれhayとesta'を
使う理由はなんでしょうか?
またそれぞれの文章のhayとesta'を逆にしたら
文法的におかしくなりますか?
それともニュアンスが変わるだけでしょうか?

スペイン語の文章でhaberとestarを使う時に
最も注意にしないといけない点などを教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

*hay(haber の三人称現在)は人間、事物、現象の存在を表します。
Hay tempestad, hay sol, habi'a mucha gente

*estar は人間、事物、現象の状態を表します。
Ahi' esta' Juan, Juan esta' alto, Juan esta' enfermo, Juan esta' con su hermana.

日常会話では初出の事物、一般的な存在はhay, 既知の事物はestarを使うと覚えるのがいいでしょう。

?Hay aqui' tele'fonos pu'blicos? (電話が始めて話題になったのでhay)
Si', ahi' esta' uno.(話題となった電話のことなのでestar)

Aqui' hay muchas casas grandes. (一般的な存在)
?Do'nde esta' su casa? (具体的な存在)

*一般的にhayとestarを入れ替えることは出来ません。 出来る場合も
ありますがニュアンスが異なります。 

*hay(haber の三人称現在)は人間、事物、現象の存在を表します。
Hay tempestad, hay sol, habi'a mucha gente

*estar は人間、事物、現象の状態を表します。
Ahi' esta' Juan, Juan esta' alto, Juan esta' enfermo, Juan esta' con su hermana.

日常会話では初出の事物、一般的な存在はhay, 既知の事物はestarを使うと覚えるのがいいでしょう。

?Hay aqui' tele'fonos pu'blicos? (電話が始めて話題になったのでhay)
Si', ahi' esta' uno.(話題となった電話のことなのでestar)

Aqui' hay m...続きを読む

Qイタリア語を習ったことのある方

今晩和。1578でイタリア語について質問させて
いただいたhinata841です。
そこで頂いた回答で色々な方に聞いてみたいことが
あって再度質問させていただきます。

単刀直入に、イタリア語は覚えるのは難しいですか?

ひとつの言語を覚えるのはそりゃどれだって
難しいと思います。だけど日本人にとって
難しい、簡単…というのは多少差が有ると聞いたことがあります(その言語によって)ドイツ語は難しく
モンゴル語(有りますよね?)は簡単だというのを
聞いたことがあります(偏見かもしれませんが)

そんな感じでイタリア語を習った方に是非教えていただきたいのです。

それとNHKのイタリア語講座のことなのですがあれは
一年単位でまた最初から、という形になるのでしょうか?
出来れば最初の基礎の基礎からみはじめたいなぁと
思いまして。よろしくおねがいします。

最後に(質問多くてすみません)
書店なんかでイタリア語の本を探すのですが
いまいち良いのが見つかりません。
ほとんどが旅行のためのフレーズばかり載ってるもの
なんです。私が欲しいのはそういうものではなく
品詞の並び方とか品詞の種類とか発音とか単語とか
「イタリア語を学ぶ」ということを重点に
置いている本が欲しいのです。


長かったですが呼んでくださった方感謝します。
沢山の方からの回答待っています。
本当に宜しくお願いします!

今晩和。1578でイタリア語について質問させて
いただいたhinata841です。
そこで頂いた回答で色々な方に聞いてみたいことが
あって再度質問させていただきます。

単刀直入に、イタリア語は覚えるのは難しいですか?

ひとつの言語を覚えるのはそりゃどれだって
難しいと思います。だけど日本人にとって
難しい、簡単…というのは多少差が有ると聞いたことがあります(その言語によって)ドイツ語は難しく
モンゴル語(有りますよね?)は簡単だというのを
聞いたことがあります(偏見かもしれませんが)...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。早速回答しますね。
私は日常会話に困らないのは日本語だけなのですが(苦笑)、辞書があれば読める言語は英独仏伊ですので、英語以外のこの三つで比較してみますね(もちろん、初級~中級レヴェルを学んだ程度での比較です。また、私自身がフランス語が非常に不得意というのも念頭に置きつつ読んでください)。

私が難易度ランキングをつけるとするならば、
 フランス語>イタリア語>ドイツ語
 ←難               易→
です。大抵この難易度だと思うのですが、発音の場合はフランス語がべらぼうに難しくなります。

簡単に各言語の特徴を述べますと、ドイツ語はゲルマン系でフランス、イタリア語はラテン系言語です。もし主要ヨーロッパの言語を色々学びたいのであれば、ゲルマンを一種、ラテンを一種学んでおくと良いのではないでしょうか。

ドイツ語は読むのはかなり楽です。名詞に性別が三種類(男性/女性/中性)あるので難しそうに聞こえますが、いちいち憶えるのが面倒というだけで、複雑な格変化は少ないし、動詞の位置が決まっているのでわからない単語があっても把握しやすいのです。厄介なのは分離動詞ぐらいでしょうか。発音もそれほど難はありません(ウムラウトは別ですが)。この三言語の中では英語に結構近いというのもとっつきやすい理由のひとつでしょうか。

フランス語の発音は、ものすごく難しいです。具体例は割愛しますが、フランス人は発音の美しい人を非常に尊敬する人種だとよく言われることからも予想がつくと思います。これだけ難しい発音が綺麗にできるならばそりゃあ尊敬もされるでしょう、と納得してしまうほどです。格変化も大変です……信じられないほど沢山あり、原型とは似ても似つかない変化をしてくれます。また、書くに至っては、単語の語尾の子音が発音されないことが多いので、英語やドイツ語に慣れ親しんでいると、「なんで読まないのに書かなきゃいけないの!」と理不尽な思いをする人もいるでしょう……と言うか私はなりました(笑)。聞き取り問題なんて瀕死でした……(なんだか私のフランス語挫折記のようになっちゃってますが……)。

で、イタリア語です。フランス語と同じ系列の言語とは思えません(笑)。発音が比較的簡単なのです。ちょっと難しいのは子音の連続とgliでしょうか(これは他の方もおっしゃってますね)。それと、アクセントの位置がちょっと珍しいかもしれません。この二点は日本では馴染みが薄いというだけなので、慣れれば大丈夫です。面倒なのは格変化と主語省略。格変化が最大の難関でしょうか。なので、読むのは結構楽ですね。主語省略は、格変化によって主語がなくても何を言っているのかわかるんですが、すぐにピンとくるまでには時間がかかるかも。英語・ドイツ語と同じく書いたそのままを発音する言語なので聞き取り問題も結構簡単です。(ちなみにスペイン語はイタリア語とかなり近いです)

この前イタリア人と喋ったときに「イタリア語は難しい」と言ってましたが、フランス語よりはずっと簡単です(笑)。また、英語はもっとも難しいとも言われています。確かに、ドイツ語やイタリア語などは一年間学んだだけでも結構できてしまうけれど、英語は中学校から大学まで十年やっても身につく人は少ないですものね(笑)。

おすすめの参考書は私も教えて欲しいくらいですが、おすすめの辞書はポケット・プログレッシブ伊和・和伊辞典/小学館です。中辞典は同じく小学館の伊和中辞典と和伊中辞典を使っています。

ちなみに、hinata841さんはイタリア語で会話したいのでしょうか、それとも文章を読みたいのでしょうか?両方かもしれませんが、片方に決めてしまったほうが手っ取り早いです。例えばイタリアへツアーで旅行に行く予定があるのであれば、語学テキストなんかより旅行用会話集から学ぶのが一番です。自己紹介なんかできなくても基本の挨拶とお買い物用語ができれば乗りきれますので(笑)。

この前初めてイタリアに行ってきて、復習の必要をひしひしと感じましたので、私も四月からNHKラジオ&テレビでイタリア語を基礎から再勉強しようと思っています。お互い頑張りましょうね。長くなりましたが、お役に立てましたら幸いです。

初めまして。早速回答しますね。
私は日常会話に困らないのは日本語だけなのですが(苦笑)、辞書があれば読める言語は英独仏伊ですので、英語以外のこの三つで比較してみますね(もちろん、初級~中級レヴェルを学んだ程度での比較です。また、私自身がフランス語が非常に不得意というのも念頭に置きつつ読んでください)。

私が難易度ランキングをつけるとするならば、
 フランス語>イタリア語>ドイツ語
 ←難               易→
です。大抵この難易度だと思うのですが、発音の場合はフ...続きを読む

Qラテン系ってどこの国の人のことですか?

よく、明るくて陽気なタイプの人のことをラテン系とかラテン気質とか言いますよね。
私は「ラテン系」ってずっと何となく中南米(ブラジルとか?)とイタリア人のことだと思っていたのですが、
先日ここでフランス人もラテン系に入ることを知り、
ラテン系っていったいどこの国の人を指すのだろうと不思議になりました。
(フランス人はステレオタイプのラテン系というイメージではないので……)

はてなのキーワードでは
『イタリア・スペイン・フランスなどの南欧州の文化や人種を指す。
昔、スペインやポルトガルの植民地だった地域も含めて、ラテン系と称されることが多い。』
とあったのですが、具体的な国名はどこになりますか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確ではないかもしれませんが、ラテン系言語を主に使用している国かな、と個人的に思いました。

ヨーロッパは基本的にゲルマン系、スラブ系、ラテン系の3つの言語で大雑把に分けることができます。(いずれにせよ、もともとはラテン語からの派生だと思いますけど。)
で、その内ラテン系に入るのが、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ルーマニアetc・・・になります。

これらの国、特にスペイン、ポルトガルは新大陸(アメリカ)への植民も盛んだったので、言語も含めた文化が、今でも中南米でしっかりと根付いてることから、これらの地域も「ラテン系」と言われているのでしょうね。
(ブラジルはポルトガル語が公用語、またその他の中南米のほとんどの国ではスペイン語が公用語です。)

Qスペイン語を学ぶ利点は?

スペイン語を学ぶ利点は?
大学に入ってスペイン語を学ぶとします。
英語はある程度で着ます。大学卒業時点で英語、スペイン語がぺらぺらだとします。
スペイン語を話す人の人口は多いと思うのですがスペイン語が話せるとどのような利点がありますか?
(将来の就職などにおいて)
なるべくモチベーションがあがるものをお願いします。

Aベストアンサー

外国語を学びそれを生かすためには先ず人に頼らないことです。英語やスペイン語を生かして仕事をする人はそういう人ばかりですから生存競争に負けます。(前置き)

英語やスペイン語が堪能なら:
1.商社やメーカの海外部門で活躍できるでしょう。現在は中南米18カ国に商社が進出しメーカも10カ国以上に生産基地を持っているので現地で活躍するチャンスがあります。勿論スペイン本国でもチャンスがあるでしょう。
2.スペイン語は国連の公用語なので日本語、英語、スペイン語が堪能なら大いにチャンスがあります。
3.語学的には、英語を基盤としてスペイン語を18才で学ぶので、15才で初めて接した外国語(英語)とは理解度や学ぶスピードがまったく異なります。英語の単語の6割ぐらいはスペイン語と同じ語源(英語はフランス語経由のラテン語起源の単語が多い)なので、スペイン語を学ぶことにより改めて英語を見直すことが出来ます。
4.日本人は英語を通じてアングロサクソンの世界を知るわけですが、スペイン語を通じてラテン社会を知ることになり、ひいてはアフリカや中近東などの世界も従来と違った視点で見ることが出来るようになるでしょう。
5.スペイン語という第二言語を学ぶことは姉妹語のイタリア語、ポルトガル語、フランス語などへの興味が湧き、多言語社会への理解が深まるでしょう。
6.趣味の世界も広がるでしょう。(旅行、映画、音楽、スポーツ、絵画、彫刻など)
7.スペイン語はアフリカの赤道ギニア共和国(公用語)プエルトリコ(カリブ海)キュラサオ(カリブ海の蘭領)アンドラ公国(スペインとフランスの間)、フィリッピンの一部階層、イスラエルの一部階層及び北米のhispanic(4千万人以上)の多いニューヨーク、マイアミ、カリフォルニアなどの州でも通じます。

外国語を学びそれを生かすためには先ず人に頼らないことです。英語やスペイン語を生かして仕事をする人はそういう人ばかりですから生存競争に負けます。(前置き)

英語やスペイン語が堪能なら:
1.商社やメーカの海外部門で活躍できるでしょう。現在は中南米18カ国に商社が進出しメーカも10カ国以上に生産基地を持っているので現地で活躍するチャンスがあります。勿論スペイン本国でもチャンスがあるでしょう。
2.スペイン語は国連の公用語なので日本語、英語、スペイン語が堪能なら大いにチャンスがあ...続きを読む


人気Q&Aランキング