私は、学部を卒業して4年になる社会人です。
来春から大学院に進学して、教育学を勉強したいと考えています。

学部生時代は、数学を専攻していたため、高校卒業以来しばらくの間、英語とは接点がありませんでした。
卒業研究も日本語のテキストだったため、
英語を最後に勉強したのは大学3年の時の外国語の講義ということになります。

高校時代はそれほど英語は苦手ではなかったのですが、
学部生時代に「英語で書かれた文献を読む」ということを一度もやっていないので、
どのくらいの英語力が最低限必要なのかが分からず、不安です。

漠然とした質問で申し訳ありませんが、「少なくとも文法ぐらい」とか、「専門用語の英単語力が必要」とか、
または「センター試験で○点ぐらい」とかの答え方でもかまいませんので、教えていただければと思います。

また、これから半年で英語を勉強し直すとして、おすすめの勉強法はないでしょうか。
ちなみに、朝7時から夜10時ぐらいまで仕事をしているため、あまり時間はとれませんが・・・。

言い忘れましたが、社会人入学制度を利用しますので、入試の英語は大丈夫です。
実際研究するにあたっての英語力のレベルを教えていただければ、と思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大学院では、当たり前ですが、3つの場面で、英語が必要になります。

 
(1) 文献を読む。
(2) 留学生と話をする。
(3) 英語で論文を書く。

(1)について、おすすめの勉強法があります! それは、ヤフーの学習コーナーにある”TOEICデイリーミニテスト(リーディング編)”です。 毎日、ひとつの問題ですので、苦しまず確実に英語が読みこなせるのうになります。 問題自体は、選択問題ですが、訳せなかったら、文章(英文と和訳)をカード(京大式カードなど)に写し、後で復習するのです。 文献の文法自体は、それで、まったく問題はありません。 むしろ、それ以上の能力がつくと思います。

専門用語の方は心配なら、入学先の先生に、そこの研究室で行っている内容の文献のコピーを数報頂いて(心配なら何報でも)、要約の所を辞書を片手に読みこなしていくと、それだけで十分です。そして、読んだ印として、カードに著者の名前、雑誌名、年代、号、ページ、そして要約を記入してとっておくと、良いでしょう。 大学院生は論文を普通そういうふうにまとめています。 専門の論文というのは、実は、どれもワンパターンな英語の言い回しということに気付くでしょう。同じ専門用語ばかり出てくるので、すぐにおぼえられます。 でも、これも入ってからやった方が、効率がよいと思います。 まわりの新入生も、予備知識がないので、お互いはげみになる!! でも、もしも入る前にもらった論文をカード化しながら、どんどん読んでいくと、周囲の人達を圧倒することでしょう。

(2)は、私もつたないので、アドバイスできません。ごめんなさい。 積極的に留学生に話しかけて、”今日は、これを英語で言えなかった、次にああ言おう”というように日々の積み重ねで十分であると思います。 入る前には、関係ないですね。

(3)も、入ってからですね。 論文を読んでいく内に、独特の言い回しに慣れてからです。 それからで、十分です。なぜなら、英語論文の書き方指導は、先生の義務(?)だからです。 手取り足取り教えてくれるでしょう。 

また、自分は、せっかく入った大学院で、どんな経験を積むべきかを今から、手帳などに書いて、アイデアをためておくことをおすすめすます。 きっと、大学院を有意義に過ごすことができるヒントになると思います。

それでは、健闘を祈ります。

参考URL:http://edu.yahoo.co.jp/school/test/toeic_daily/t …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

TOEICデイリーミニテスト(リーディング編)ですが、早速やってみました。
が、難しすぎました・・・。自分の単語力の無さにがっかりしました。
毎回毎回復習中心になるとは思いますが、手軽にできる勉強法として、毎日やっていきたいと思います。

それから、最後に書かれていることですが、「アイデアをためておく」
これはやっておかなければダメですね。
学生の時から、自分の理想型「これを勉強して、こうしたい!」というものがたくさんあったのですが、
これを書き留めておかなかったばかりに、そのうちの大半は忘却の彼方に消えてしまいました。
本当にもったいないことをしました。
書き留めておくことによって、初心を忘れずに攻めの気持ちで有意義に勉強に打ち込めると思いますので、
今からでも是非やっておきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/27 15:22

研究分野の論文が日本語ばかりなら違うかもしれません。

また、私は教育学については全く無知です。
大学院で今後読むであろう論文の英語が読めれば大丈夫ですが、読めないととても院ではやっていけないのでは。基本的な専門用語が頭に入っているのは当然でしょう。また、海外の雑誌などに論文を投稿する場合や日本語論文でも要旨などは英語で書く必要もあります。さらに大学によっては修士論文が英語と決まっているところもあります。
大学院入学までせめて読める程度にまでは準備しておくべきでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

やはり英語は必修、ととらえておいた方が良さそうですね。
特にも、みなさんおっしゃってますが、専門用語は高校で習うたぐいのものではないので、これは別に覚える必要がありそうですね。
逆に、専門用語が分かればある程度は読めるのかな、とも思ってきました。
もっとも、今現在の私の英語力はかなりの低レベルなのですが・・・。

「せめて読める程度まで」これを目標に、記憶の回復に努力していきます!

お礼日時:2001/05/27 15:29

propagandaさんの研究の分野にもよると思いますが、私の経験から申し上げると心配はほとんど無用と思われます。

(私は材料科学が専門です)

高校の英語や学部の教養課程の英語は「文学」としての英語ですが、研究で必要になるのは実用としての英語です。
私は前者の英語が大嫌いで受験生時代の英語の成績は常に平均以下、偏差値30台もしばしばでした。学部の英語も退屈な文学作品ばかり読まされて辟易しておりました。
それでも論文を読む上で困った記憶はありませんし、外国人の教授・助手と一緒に研究するのにも不自由は感じませんでした。

学術論文の目的は自分の主張を読み手に分かりやすく伝えることですから、通常は凝った表現は使われません。内容の理解の上で「ここを厳密に解釈しないと全体を読み誤る」という部分だけ、文法書を引きながら読めば足りると考えます。
レベルとしては高校生の英語力があればよいのではないでしょうか。TOEICの読解なら300点もあれば十分でしょう。
ただし「英語で論文を書く」となると、文法は多少身につける必要があります。これも「習うより慣れろ」的なものですが。

専門用語の単語力は文献を読んでいるうちに勝手に身に付いてきます。むしろ辞書で調べたところで載っていなかったり、載っていても訳が適切でなかったりしますから、大学院に入ってから覚えていけば十分だと思います。

時間に余裕のある方ならともかく今のお仕事がお忙しいとのことですので、英語の勉強に時間を割くのは得策でないように思えます。これから取り組まれる専門分野の書籍を読まれた方がずっと有用に感じましたが・・・いかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに、文学英語の「あえて難しい表現で」というのが少なければ、ある程度はイケルかも、と思います。
ただ、現状として高校在学時の英語学力とはほど遠い、レベルの低い英語力しか持ち合わせていないと自分で感じておりますので、
Umadaさんのお言葉はとても心強いですが、少しは勉強してから進学しなければ、と思っています。

専門分野の知識を深めるのが1番で、第2に英語力と考えて、頑張りたいと思います。

お礼日時:2001/05/27 14:50

ご自分がやる専門分野にもよりますので一概に言えません。

個人の研究に限れば、やらない人は英語は全くやらないということも可能です。比較研究をされるのであれば、英語の専門書を読めなければなりません。「文法くらい」「専門用語の英単語力が必要」というレベルでは相手にされないでしょう。日本語に翻訳できなければなりません。論文を書くためなので、苦手でもそれなりに時間をかければできます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

専門分野の希望としては、教育学の、教育システム(教育経営)という分野を考えております。

諸外国のシステムとの比較研究について是非勉強したいと思っていますので、
やはり相当の英語力が必要とされるみたいですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/27 14:40

大学院となりますと 研究論文を読む授業が多いですから


入試も 少なくとも英語が 重視されます
私も 6年間サラリーマンをした後 
昨年 国立の大学院(商学研究科)に
入ることが 出来ました

仕事が 輸出関係でしたので 英語の書類はいつも
読んでいましたし たまには 英語の小説も 
英語力アップの為に 読んでいました

僕の入試の場合は 2時間の論文の一部の 読解でした
論文に出てくる単語など ビジネスでは出てきませんので
相当 苦労しましたが なんとなく 書いてあることが
分かりましたので おぼろげな日本語で 解答しました

TOEICの ヒアリングは必要ありませんが
読解のパートでは 350~400点ぐらい
必要では ないでしょうか?

一度 TOEICを受けられて ご自分の英語力を
試されてみては 如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、英語力はある程度必要と言うことですね。
それもヒアリングではなく、読解力が必要。
これは論文を読むのであれば当然そっちが重要、ということですよね。

TOEICの読解レベルなど、とても参考になりました。
TOEIC受験も含めて、考えてみたいと思います。
頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/27 14:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q関西学院大学について質問があります。僕は立命館大学経営学部を卒業して京都大学院経済学部に入学したので

関西学院大学について質問があります。僕は立命館大学経営学部を卒業して京都大学院経済学部に入学したのですが、高校を卒業して立命館大学に入学した時から同じ高校出身の関西学院大学の卒業生の知り合いにかなり馬鹿にされていたのですが京都大学院に入学して見返してやろうと思って頑張って勉強して京都大学院に合格しました。
何年かたって同窓会でそいつに会って京都大学院に合格したことを報告すると大学院なんて誰でも入れるわ!などと馬鹿にされました。
関西学院大学卒というのは人をそんなに馬鹿に出来る学校なんですか?
学歴は重要だと思いますし関西学院大も良い大学だと思うのですが…
そいつが異端なだけなのかな。

Aベストアンサー

投稿後に、先投稿の内容を見て、違和感を感じる部分が私にはありました。
人を馬鹿にするようなことを是認するような記述や、
被害者として悩んでいる質問者を、アカウントIDの匿名性に乗じて、
ケナス文章こそが、異常です。

私の経験では、大学院を出て、ポストドクターの連中の中には
人間性のバランスがない欠陥者が、暴言を吐く場面に出くわしました。
悪いのは、そういう輩であり、質問者ではありません。

自ら発奮して、突き進む姿勢は立派です。有意義であり、正しい行為です。
世の中には、納得できないこともあります。
自分で解決、管理、改善できることと、どうしてもできないことに分けて
アプローチするようにしています。働きかけても、改善がみられない事例に
イライラしながらの人生でしたが、トライしなかった人生ではなくて
トライした人生でよかったと思っています。

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Q大学院に進学するためには、ゼミと卒業研究の履修は必須?

私は、ある大学の通信教育部の2年生です。
将来、大学院に進学して(国内の)MBAをめざしたいと思っています。

私が所属している大学では、ゼミと卒業研究を履修しなくても卒業できるのですが、将来大学院を受験するのならば、ゼミと卒業研究を履修しておかないといけないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

入試に合格するための勉強法と言うのであれば格別、受験資格という意味であれば、そんな制限を設けるところはないと思います。
と言うよりあってほしくありませんね。何しろ私の大学には「卒業研究」なる科目が存在しません故。

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q養学部教養学科卒業の2年後に理学部物理学科卒業?

どうでもよいですが、今高校一年の者です。
ある人の学歴をみると、東京大学教養学部教養学科卒業(4年間在籍)、2年後東京大学理学部物理学科卒業となっているのですが、大学にもよると思うのですが、なぜ学部を一度卒業した後わずか2年で全く別の学部を卒業できているのでしょうか。早期卒業でしょうか。学部をやり直すということは現役生に交じって再受験しなければいけないとばかり私は思っているのですが、間違っているのでしょうか。
詳しい方教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

学士入学をすると、ほとんどの大学で3年生からになるので、割と普通の経歴かと。
もうちょっと優秀だと院の時に転向して修士でつじつまを合わせると重います。

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q獣医学部で幅広く勉強し研究もしたいなら 1つの大学の農学部獣医学科より2つの大学が連携している共同

獣医学部で幅広く勉強し研究もしたいなら
1つの大学の農学部獣医学科より2つの大学が連携している共同獣医学部のほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一度質問したら二週間は開けておくこと。
書いちゃ閉め書いちゃ閉めしない。
通りがかりの暇人が書いたいい加減な回答と、忙しい大学教員が久しぶりに覗いて見つけてくれて書いた回答と、どっちが良い?

共同獣医、なんてのができた理由は?
幅広く『勉強』というのであれば、ある程度は当たりでしょう。
たぶん得意分野苦手分野を補い合っているのでは。
ある分野の授業を、その専門じゃ無い教員が受け持つことが減るかもしれません。
もっとも、どこまで効果があるかは甚だ疑問ですが。
あなたの身は一つで、どこでもドアは無い、田舎と田舎なら時間距離的に遠い。ここは最低限押さえておくべきです。

http://blog.livedoor.jp/universitydata/kakenhi-ranking-h27
医学部の取り分を除くと、他はどれだけ?
北大との比で、駅弁はどのくらいになる?
どこでも同じように研究ができる?
あなたが立派な研究者になったら、研究費が潤沢(とはいえ外国には軽く負ける)なところと僻地駅弁と、どっちに行きたい?
山中伸弥さんみたいにネズミの世話ばかりしたいのか。たぶんアメリカの強い研究室なら飼育員、器具の清掃係、等々を雇うでしょうが。
研究って、世界の研究所との戦いですよ。ポンコツ大学でちょっと成績が良ければどうにかなる物ではありません。
大学院進学者数は?
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0010/shinro.html?department=055
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0090/shinro.html?department=020
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0220/shinro.html?department=040
ここですらこのていたらく。
研究室の数は?じゃぁ一つの研究室に学生何人?研究が回るの?
医学部最強、医者もやって研究もやろうとする俺格好いい、という話をちょいちょい見かけますが、実態はこんなもの。
バイオの研究は背景の産業の人員規模が小さいんで。
大学院を卒業する年齢が辛い。研究やって先々どうするのって。反面、獣医師になれば収入は。
駅弁大学の設立趣旨は、概ね、その地域のその分野の人材を育成することでしょう。
そもそも医薬看獣医は職業訓練所ですし。
対して旧帝大は、日本をリードする人材の育成、でしょう。
東大北大以外にももう少し研究できるところがあっても良いとは思いますが。そりゃできそうな所を探して下さい。
田舎の偏差値の低い入り易い大学では無いだろうと思いますが。
医学部、医師免許は、それでも人を直接触れる、研究サンプルも医学部で無いと得られないことがあるかもしれない。
ところが獣医は。
牛馬なんて、飼育施設が居る、教室を改造したって無理でしょうから、だからやれるところはある程度限られます。
が、獣医学部限定なのか。農学部でやれることが結構多いのでは。
うちの近所の広島大学の生物生産学部でも、ヒヨコが光ってましたが。
あなたはどんな研究がしたいのか。
各大学のホームページに教員の研究内容が載ってそうなものですが。

なお、センター入試に頼らないのは当たり前です。
概ねセンター入試は、定員が少なく、そこに上位国立組が殺到しますんで、一般入試より合格難易度が高い(=アホ大学なのに落ちかねない)ことになってそうです。
併願校に受かれば良いけれど、持ち学力よりかなり下の所にしか受からないこともあるでしょう。
センター入試を軸に据えて良いのは、センターが得意で持ち学力よりずっと高い得点が取れる人でしょう。せいぜい。
獣医を外そうがどうしようが、そうなっているはずです。
私なら、あてにしないか、それでも滑り止めくらいは余裕で確保できてしまうか、です。
それと、獣医のセンター入試の方が国立よりボーダーが上がるのは、科目数が減っているから、ということは。
英数理で90%なら妥当なくらいでしょう。ま、それだと実際の私はギリギリ落ちてますけど。
理系難関大学で数学満点ワンミスは当たり前だし、英語だって9割取っておかしくない。理科だってそう。
国語と社会まで入れて90%取れと言われているわけでは無いんで。
理転ですから、というのは言い訳にはなっても標準的なモデルとはなり得ないんで、情報を出すときには気をつけないと。
いずれにしても、落ちたときにどうなるか、を考えて戦略を立てて下さい。

一度質問したら二週間は開けておくこと。
書いちゃ閉め書いちゃ閉めしない。
通りがかりの暇人が書いたいい加減な回答と、忙しい大学教員が久しぶりに覗いて見つけてくれて書いた回答と、どっちが良い?

共同獣医、なんてのができた理由は?
幅広く『勉強』というのであれば、ある程度は当たりでしょう。
たぶん得意分野苦手分野を補い合っているのでは。
ある分野の授業を、その専門じゃ無い教員が受け持つことが減るかもしれません。
もっとも、どこまで効果があるかは甚だ疑問ですが。
あなたの身は一つで、ど...続きを読む

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q医学部の卒業条件に実験による卒業論文(研究)の有無

東京薬科大では
国家試験勉強の時間を与えるために、
実験をせずに英語論文の和訳を卒論代わりにして卒業できる「論文コース」が有るので、
医薬系の大学ではどこでもそうか知りたいのです。

Aベストアンサー

元国立大医学部勤務暦のある私大工学部教員です。

医学部は普通卒論はありません。
逆に薬学部は卒論があるのが基本です。

私大ではどの学部でもそうですが、卒論のない大学はあります。
私的には、卒論必修が当然と思っていますが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング