親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

来週の土曜日からチェロを習うことになりました。

ところで、家で練習するチェロを購入しなければならないのですが、先生に相談したところ、予算は40万円から50万円みておいたほうがいいと言われました。先生の知り合いの楽器店につれていっていただけるそうですが、とても高いものをすすめられそうで不安です。

チェロのことについて書いてあるホームページを見たり、インターネットでみたりすると、これからはじめる初心者はGosheのチェロ、ピグマリウスといった20万円程度の予算のもののほうがよいと書いてあったりします。

チェロをやるからには私も長く続けたいと思っていますが、最初からそんな高価なチェロを購入する必要があるでしょうか??弓は高いものを買ったほうがいいというのはわかりますが。。。

予算はどのぐらいみておいたほうがいいのか、またはこれからはじめる初心者にお勧めなメーカーORブランドがあったら教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ふたたびgc8c48dです。


まずは前回高い評価ありがとうございました。

で、そこでもうちょっと踏み込んで説明しておいたらよかったですねぇ。
先生を決める前に購入して「チェロだけはあるんですけどね」といって入門するという手があったんですけど(^^;;;
状況が状況だから仕方ないですが、予算はそんなにないんですといってみるとか。
練習しながらこつこつ貯めて、次にはいいのを買うつもりですという風に言うわけです。(実際そうでしょうけど)
最初から高い楽器を買わないと上手くならないというのはウソです。でも、前回の回答に書かせていただいたとおり、高い楽器で始めると上手くなるのも早いというのも事実だと思います。
あとは懐具合といくらまで出す気になるかというのがすべてのような気がしますねぇ。プロを目指すなら奮発してもいいかと思いますが、楽しむためだと楽しめればいいわけですからねぇ。
メーカについてはあまり知らないんですけど、#1さんが言うSUZUKIもなかなかよろしいです。大学の部室に部の楽器としてSUZUKIありましたが、安いモデルのクセにみんながずっと弾いているので恐ろしく良く鳴る楽器になってました。
結局いい楽器にするにはどれだけ弾き込むか、だと思いますね。
なにはともあれ、先生に短期的に予算がないというのがよろしいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同じような質問になってしまい、すみませんでした。前回は低価格チェロってどうなんだろう?という内容だったので、お礼と補足のみだとレスがつかないかもしれないと思い、一度締め切らせていただきました。

スズキはよさそうですね。でもドイツ製のチェロも憧れます。たくさんの品揃えのあるお店をさがしていいチェロを探してみたいと思います。有難うございました。

P.S 前回はチェロ教室のご紹介有難う御座いました。しかし、スケジュールの都合が私と教室であわすことができなかったため、東武練馬の教室にいたしました。

お礼日時:2004/04/01 00:55

40万~というのはおそらく鈴木のチェロを基本に考えているからだと思います。

なぜならチェロのつくりにおいて単板スプルース削りというのは国産ではそのくらいの価格でしか昔は手に入らなかったからです。
いまは同じつくりのものが腕の良い職人によって、韓国や中国の工房でつくられています。でも実際には
本体のよしあしを見極めるには、店をおとづれて
ならしてみられると良いです。私も実は迷いに迷って
GOSHEにしました。ピグマリウスは日本人サイズで、ニスも上品ですけど、GOSHEは濃いブラウンで音もよく
響き値段のわりにはかなりしっかりしています。さらに弦や弓をグレードアップすれば40万以上の鈴木のチェロに勝るものがあります。

この回答への補足

結局、30万円のドイツのローターゼムリンガーというメーカーのチェロを購入しました。

弓に15万、ケースに10万かけてしまったので、結果的に大金をかけてしまいました・・・

一生懸命練習して上手に弾けるようにしたいと思います。ありがとうございました。

補足日時:2004/08/15 00:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

池袋のクロサワ楽器に行ったとき、
gosheのチェロをみました。

入門用と書かれた12万円のgosheは、
隣にならんでいたgoshe18万円(SJC-606とかいてありました)と形、素材が明らかに安っぽかったです12万円のは購入しないほうがよいですよね?

確かgosheってクロサワのオリジナルブランドですよね?クロサワにいって試奏させてもらうといいかもしれないですね。

ピアノの調律をやっていたので耳には自信がありますが、これからチェロをならうので、
チェロのいい音がききわけられるか、心配です。

先生は昔からおつきあいのある楽器店につれていって一緒にチェロを選んでくれるそうですが、クロサワにはついてきてくれなさそうです。(一応きいてみますが・・いいにくいです)

弦は楽器本体より大切ときくので、お金をかけたいと思っています。

musicmagicさんのご意見参考になりました。有難う御座いました。

お礼日時:2004/04/02 00:18

まず私は、このGoshe、ピグマリウスについては、名前は知っていますが、さわったことがないので、そういう前提であることをご了承ください。

一般論ということで。

これから長くお続けになる、ということで、最初から思い切って「良い物」、という選択もあり得ますが、やはりある程度弾けるようになって、自分の好みの音色が分かってきてから、最低一度は買い換えるというほうがいいのでは、と私は思います。
その方が、「いつかまたグレードアップするんだぞ~」という後々の楽しみもありますからね。
そうであれば、とりあえずあまり高くはないものから選ぶほうが良いでしょう。

それと、先生の言われる40~50万円という値段は、ちょっと微妙な価格でして、チェロという楽器の相場からするとこれでもそれほど高額の部類に入らないというのが、実態です。善意で考えれば、先生としては、あまりにも安すぎる楽器は、回避したいと、むしろ最低限の性能が発揮できる、最も安い価格帯という意味で言っているのかもしれません。
あるいは、弓、松ヤニ、チェロの場合ケースも安くはありませんから、そういうものも「込み」ですと、安い楽器を買っても、結構これに近い値段になるかもしれません。

さて、車と違ってヴァイオリンやチェロのメーカーはこの世に無数にあり、選択には実に困るのですが、ピグマリウス以外で有名な量産メーカーとしては、「スズキ」があります。これは車で言えばトヨタみたいなところで、安いものから高いものまでたくさんの種類を作っています。これも良いか悪いかは議論のあるところでしょうが、こうした量産メーカーといのは、
例えば、
1.不良品が少ない。
2.品質が安定している。
3.値段と楽器の性能が比較的釣り合っている。
という面では信用がおけるのでは、と思います。
ですから、もしこうした量産メーカーでしたら、それこそカローラを買うつもりで、20万円前後のものから選んでもとんでもない品物をつかまされる心配は無いと思います。

中途半端な回答ですが、参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。スズキのチェロは長く使うといい音がでるとチェリストに好評のようですね。
ひきくらべてみて、ドイツ製のチェロかスズキのチェロにしたいと思います。

やはり、初心者といえどあまりに安価な楽器を選ぶのはよくないみたいですね。

ある程度予算はもったほうがよいのですね。30万~40万ぐらいの予算でいいチェロを手にできるよう頑張ってみたいと思います。

お礼日時:2004/04/01 00:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q輸入チェロの選び方

子供(中1男子)がクラブでチェロを始め、楽器の購入を予定しています。楽器店では、予算に合わせて何本か取り寄せてあげるので弾き比べてみて選べば良いと言われています。
ヨーロッパからの輸入品で、本体と弓とで予算80~100万円程度を考えています。店で何社かのパンフレットを見たのですが、どのメーカーの製品をリクエストしていいか全く分かりません。店の方の話では、同じメーカーの製品でも、実際取り寄せてみるとかなり当たり外れがあるとのことです。できるだけ製品の質が安定していて響きの良いお薦めのチェロのメーカー(または職人さん、工房など)をご存知の方、具体的にアドバイスしていただければ大変助かります。ちなみに、最終的な音のチェックはクラブ顧問の先生に相談したいと考えています。

Aベストアンサー

始めまして
私もチェロ弾きです。
予算に関しては下記の皆様のご意見が参考になると思います。
実は私はカールヘフナーのものを数本取り寄せて弾き比べて選びました。同じメーカーのものでも音はかなり違いますし、人の好き好きもあると思います。
音質の安定を求めるのは難しいかもしれません。
私はどちらかというとビオラ・ダ・ガンバの音色に近いという基準で選びました。
もしその違いが分らないなら国産の40万円程度のものでも特に支障は無いように思います。
楽器はあくまでも自分の感性で選ぶものですから。
私は室内楽だったのでそういう一種の見栄のような問題はなかったのですが、オケとかだとどうしても相対的な見栄があって80万以上のものを買わざるを得なくなることがあるようです。
あと中古という手もあります。
これは値段を節約するということではなくて、特にヨーロッパなどでは掘り出し物でいいものがあるということです。
ストラディバリウスだって最初は凡庸な完成度でも名人に弾かれることによっていい音がでるようになるわけです。
つまり弦楽器は上手い奏者に弾かれるとだんだんといい音色が出るように音が変わるのです。
もし音大生が代々弾き込んだようなものなら見つけ物です。(バイオリンはそういう掘り出し物を安価に譲ってもらったのですが、長く弾いている人にこれはいい音だと羨ましがられました)
あと、工房でカスタムメイドも可能で、思うほど高くはありません。
近いうちにガンバを作ってもらおうかと思っています。(これもチェロより高いように思うかもしれませんが工房と仲良くなると結構リーズナブルな、チェロと対して変わらない予算でいいものが得られます)
値段ですが、その予算でも結構なものを作ってくれるところもあります。
先生に音を見てもらうとのことですが、繰り返しになりますが、自分で楽器の音色の好き嫌いがはっきりしないということはある種の問題で、それなら目隠しをして値段で決めるのと結果的には同じようなものではないかと。
最後に購入後ですが、コマの調整は自分で出来た方がよいと思います。指板のエンドは弾いているうちに段々落ちてきますし、梅雨にはペグが回らないですし、手がかかる楽器です。(だから愛着もあるのですが)
まぁ何にしても息子さんのご意見や感性を尊重してあげてください。
親の見栄で子供が楽器を弾くわけではないですから。

始めまして
私もチェロ弾きです。
予算に関しては下記の皆様のご意見が参考になると思います。
実は私はカールヘフナーのものを数本取り寄せて弾き比べて選びました。同じメーカーのものでも音はかなり違いますし、人の好き好きもあると思います。
音質の安定を求めるのは難しいかもしれません。
私はどちらかというとビオラ・ダ・ガンバの音色に近いという基準で選びました。
もしその違いが分らないなら国産の40万円程度のものでも特に支障は無いように思います。
楽器はあくまでも自分の感性で選ぶもの...続きを読む

Qチェロを習いたい。10万円以下のチェロは買ってもいい?

こんにちは。

私は、チェロを習おうと思い、チェロ教室をさがしているところです。

自宅で練習しなくては習っていても上達しないと思っているので、思い切ってチェロを購入しようと考えています。

入門用のチェロを購入し、上達したらちゃんとしたチェロを購入したいと思っています。

ネットで安いチェロを探していたら、以下のものがありました。

■Carlo giordano製
 72,000円

■STENTOR MUSIC製
 39,000円

■カルロジョルダーノ製
 32,000円

これらの楽器を買ってよいものなのか、全然わかりません。値段が安いので、安心して購入していいものなのか・・ちゃんと音がでるのか・・

10万円以下のチェロは入門用のチェロとして、使えるか否か、教えて下さい。もし使えないとしたら、オススメの入門チェロを教えて下さい。

それと、もし池袋周辺のチェロ教室をご存知でしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

私もVc弾いてます。
今は安い楽器が手に入っていいですねぇ(^^;;;

それはさておき、ご質問のお答えですが、最近の安価なVcはバカにできません。けっこういいです。入門用としては十分使用に耐えます。
でも弦楽器って、調整一つで恐ろしく変わります。たとえば魂柱や駒の位置、張る弦などどれ一つをとっても大きく変わります。
もちろん楽器本体も大きな要因ですが、高い楽器でも調整がいまいちだとぜんぜんダメですし、安い楽器でもいろいろカバーしたらそこそこいけます。
ですから、まずは調整してくれる楽器屋さんと仲良くなったほうがいいですね。
私は大学から始めたので、先輩に連れられて楽器屋さんに行きましたので、楽器屋さんから購入して調整とかはすべてそこにお任せしてます。
#1さんの提示されたHPを見ると調整してから送ってくれると書いてあるので、まぁおそらく大丈夫だと思います。
もし不安なら先生に弾いてもらってみて確認してもらってください。まぁ、先生に楽器屋さんを紹介してもらったらいいと思いますけど、楽器屋さんで先生が教えているということも良くあるみたいです。
ちなみに、最初に楽器屋さんに「いい楽器を持つと自分の腕が引きあげられるので上手くなるよ」といわれて、営業トークやなぁと思いましたが、実際ある程度上手く弾けるようになってきたら、ウソでないことが実感できてきました。
弾き比べてみたら、値段を伏せていても大体わかるようになります。なるほどなぁ、これが値段の差か~って(^^;;;
もっとも、上達したらいいのに買い換えるといっておられるのでその辺の心配はいらないでしょうけど(^^;;;

それと、楽器だけでなく弓も考えてくださいね~。
弓も重心が数ミリ違うだけで弾き易さが全然違います。
本当に吸い付くように感じるつつ弾ける弓はそれなりの値段がしますが、それだけの価値はあります。

それと、いろいろな情報収集の場としてこんなところもあります(私も所属してていろいろ教えてもらってます)
http://www02.so-net.ne.jp/~cellist/vcello/

また、こんなページもあったりします
http://members.aol.com/TMizuguchi/index.html

で、残念ながら私は大阪なんで池袋付近で教えてくれる方は存じ上げませんが、HPでみたらこれしか見つけられませんでしたけどご参照ください
http://www.la-vielle.com/kyoushitsu.html(西武:江古田駅)

ご参考になれば幸いです。

私もVc弾いてます。
今は安い楽器が手に入っていいですねぇ(^^;;;

それはさておき、ご質問のお答えですが、最近の安価なVcはバカにできません。けっこういいです。入門用としては十分使用に耐えます。
でも弦楽器って、調整一つで恐ろしく変わります。たとえば魂柱や駒の位置、張る弦などどれ一つをとっても大きく変わります。
もちろん楽器本体も大きな要因ですが、高い楽器でも調整がいまいちだとぜんぜんダメですし、安い楽器でもいろいろカバーしたらそこそこいけます。
ですから、まずは調整してくれ...続きを読む

Q初心者用チェロの購入価格帯

初心者向けのチェロの価格についてお尋ねします。
チェロを習いたいと思うのですが、幾らくらいのものを購入すべきか悩んでいます。
いろいろ調べたのですが、一口にチェロといっても、数万円のものから百万円以上!のものまであり、どれくらいのレベルが初心者向きなのか判断が難しいです。
ちなみに、自分では(備品込みで)10万円以内で買えるといいなと思っています。チェロへの長年の憧れはあるのですが、趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・。

Aベストアンサー

ネットでは弓もセットで5万円台のものも出ていますが,信頼できる弦楽器専門店が
扱っている範囲の低価格が玩具ではなく楽器として初心者用という判断の基準に
できるかと思います。一例として下記を参考にしてください。
「取扱楽器」のチェロのリンクへ
http://www.sarasate.net/

>趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・
>チェロへの長年の憧れはあるのですが

突然の思い付きではないようですので,趣味として定着する可能性を期待して,
いいものを購入しておかれてはいかがですか。

安いものには安くなる理由があります。
・いい音がしない…次第にイヤになってくる。
・弾きにくい…弾きにくさと戦いながら練習しなくてはならない…疲れる…上達が遅れる。
こんなことが予想されます。
本格的にするようになって,ある程度,上達すれば,さらに良い楽器を求めるようになります。
その時は,一生涯の趣味として定着する可能性は確定していますので,迷わず,予算が
許す範囲で高価なものを購入されるといいです。

販売店(ショップ)リンク集
http://www.sarasate.jp/link.html

ネットでは弓もセットで5万円台のものも出ていますが,信頼できる弦楽器専門店が
扱っている範囲の低価格が玩具ではなく楽器として初心者用という判断の基準に
できるかと思います。一例として下記を参考にしてください。
「取扱楽器」のチェロのリンクへ
http://www.sarasate.net/

>趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・
>チェロへの長年の憧れはあるのですが

突然の思い付きではないようですので,趣味として定着する可能性を期待して,
いいものを購入しておかれてはいかがですか...続きを読む

Qチェロケース、やっぱりハードがいいんでしょうか

チェロを買うのですが、楽器だけで予算をオーバーしてしまったのでケースの費用をできるだけ抑えたいと思っています。
そこで、ハードケースを断念してソフトケースを考えているのですが、
身のまわりの仲間(アマチュアオーケストラのメンバー)を思い浮かべても、ソフトケースで楽器を運搬している人をあまり見かけません。
やはりチェロはハードケースで運ぶのが良いのでしょうか。
ハードケース、費用に対して効果がいかほどのものなのか・・・どちらも使ったことがある方、違いを教えてください。

Aベストアンサー

オケではVnをしていましたが,好きでVcも遊び程度にしています。
ケースはソフトです。ソフトの良さは軽さですが,楽器を保護する点では,
やはりハードかと思います。家族が部屋を掃除するときに動かして,
ちょっとしたはずみでコツンと当てたときに,当たり所が悪く…というか,
最も出っ張るところがブリッジなので,ブリッジに力が加わったようで,
バチーンとブリッジが倒れました。弦の張力できつい倒れ方をします。
結構,目立つ傷がつきました。幸い,魂柱が倒れたり動いたりは
なかったです。ハードなら起こらない事故です。

オケやレッスンで外へ持ち運びするなら雨も要注意です。
きつい雨なら水がしみこみますから,後で陰干しする手間もかかります。
内部まで水が入ることはないと思いますが,弓毛のことも気になります。
電車やバスで移動なら,ハードの方がいいと思います。

ハードの欠点は重さです。楽器を保護するために重くなってしまうのですが,
その重さが転倒時に大きな衝撃になってネックを折ることもあります。
軽量化ハードケースの問題点
http://www.sasakivn.com/werkstatt/qa/celloetui.htm

ソフト,ハード,両者に問題点はありますが,総合的にはハードの方が
安心できると思います。予算の都合でソフトになるなら,取り扱いに十分に
気をつければいいことです。ソフトなら,楽器を置くときにはドンと置いたり,
立てて置いたりしないと思いますが,ハードならしてしまいそうです。
ハードでも取り扱いには注意がいります。

ソフトで,私のように衝撃でブリッジが倒れた場合を想定すると,
運搬時には,ブリッジの横の弦の下にフェイスタオルのような布を挟んでおくと
大きな被害にならないと思います。
私がアマ・オケにいた頃はソフトを使う人の方が多く,ハードを持つ人が
目立っていましたが,最近は道や駅で見かける人はハードばかりですね。
種類が増えて,値段の幅も出たためだろうと思います。

オケではVnをしていましたが,好きでVcも遊び程度にしています。
ケースはソフトです。ソフトの良さは軽さですが,楽器を保護する点では,
やはりハードかと思います。家族が部屋を掃除するときに動かして,
ちょっとしたはずみでコツンと当てたときに,当たり所が悪く…というか,
最も出っ張るところがブリッジなので,ブリッジに力が加わったようで,
バチーンとブリッジが倒れました。弦の張力できつい倒れ方をします。
結構,目立つ傷がつきました。幸い,魂柱が倒れたり動いたりは
なかったです。...続きを読む

Qバイオリン、チェロ…初心者向きはどっち?

こんにちは。

私はピアノをずっとやってきたのですが
最近、弦楽器に憧れ始め自分でも演奏してみたいと思うようになりました。

そこで、バイオリンかチェロをやってみたいと思ったのですが
バイオリンはとても綺麗な音色ですし憧れているのですが
小さいころからやっている人でないと
綺麗な音どころか満足に弾く事もできないという話も聞きましたし

チェロもまろやかな音が大好きなのですが
いかんせん大きいので家に置き場が無いのがネックです…

ですが、何にせよ初心者でもある程度扱える方がいいと考えているので
もし弦楽器初心者が弦楽器を習うならどちらの楽器がいいと思いますか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

演奏する姿勢はチェロの方が自然です。バイオリンは初心者の場合アゴが痛くなります。
音程はバイオリンの方が弦が短い分、取りやすいです。

どちらの楽器もある程度弾きましたが、どちらが初心者向きということはないですよ。
細かい(音の)動きができる分、バイオリンの方が曲を演奏するには初心者でも楽しめるかもしれません。
この辺りは好みです。私は音色でチェロの方が好きです。

「小さいころからやっていないと満足に弾く事もできない」というのは、プロを目指すのでなければ迷信と考えて良いです。
ただ、鍵盤を押せばとりあえず音は鳴るピアノに比べると、ある程度曲を弾くまでは両方とも時間がかかります。
そこは鍵盤楽器と弦楽器の個性の違いです。

バイオリンかチェロ。お好きな楽器を楽しんでください。

Qヴァイオリンの習得期間

楽譜も読めなく、音もわからないものです。
ヴァイオリンを自分の力で
楽譜を見て引けるようになるには
どれくらいの期間が必要でしょうか?
レッスンを週一で受けて一日平均1時間くらい練習
した場合で、だいたいでいいので詳しく教えてください。

また、吉俣良の「冷静と情熱のあいだ」(映画:冷静と情熱のあいだのサントラ2番)を、あそこまで
綺麗じゃなくてもいいので、だいたい弾けるように
なるにはバイオリンを始めてどれくらいの期間
必要でしょうか?
それと、この曲のためのみにヴァイオリンの練習を
した場合、どれくらいの期間でできるように(一応
弾けてるなってレベル)なるでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

あまり「難しい」と脅かすのも問題ですが、「一般の初心者の感覚」が人によってかなり違うのもありますので、真剣に趣味として楽しみたいと思っている人の出足をくじくこともしたくないと思います。

バイオリンを美しく奏でることと、音符を読んで弾く、という力は別のことです。たとえば、ピアノやフルートや歌を何年もやってある程度習得している人にとっては譜読みの問題はさほどないでしょう。むしろ譜面は読めるのに、バイオリンを弾くということの難しさを感じると思います。バイオリンは鈴木メソードのような指番号だけで覚えるやり方ではじめてもある程度のレベルの曲は弾けたりします。長年ピアノをやっていた友人は、バイオリンに転向して、「和音がほとんどなくてメロディーだけだから案外弾きやすくて楽しい」と言ってました。

ピアノを教えていますが、大人の趣味の方に薦める場合、1日最低30分は練習してみてください、といいます。通常これができない人が多いのです。1日30分を一年続けることが苦痛でなければ、趣味ならそこそこできると思いますよ。もちろん先生には必ずついてくださいね。

Qチェロを始める最適年齢

バイオリンは早くに始める人が多いですが、チェロやコントラバスは何歳から始めるのが一般的なのでしょうか?またペットやホルンなどの管楽器、クラやフルートなどの木管はどうなのでしょうか?

幼稚園でもマーチング(鼓笛隊)はやりますので、ドラムや鍵盤、ヴァイオリン、木琴系などは子供でも出来るでしょうし、リコーダーや合唱だけでなく、小学生でも吹奏楽はやりますよね。ただ、金管メインで木管は中学からな気がします。各楽器の始めるのに最適な年齢っていくつなんでしょうか?

Aベストアンサー

私の弟は現役のチェリストです。習い始めは小学校3年生の頃だったと記憶しております。楽器は最初は、知り合いの楽器店に依頼し、寸法の小さい物を購入しました。先生は兄の友人の芸大生に頼みました。チェロとかコントラバスなどは大きい楽器ですから、割と遅くから始めるようですね。高校2年から始めて、ドイツでオーケストラに入られたコントラバス演奏家がいらっしゃいますので、何歳から始めるのがベストかと決め付けることは出来ないと思います。
管楽器の場合はピアノやヴァイオリン等と比較して、かなり遅く習い始めてもそれ相当の程度までいけるようですね。吹奏楽を中学から始めて一流のオーケストラのトップになられたトランペット奏者を知っております。
いくら早期から始めたとしてもその方の音楽的感性や環境により上達の状態が異なるのでは?趣味でおやりになられるのでしたら、年齢はそんなに重要ではないと思います。

Q生のチェロの音量は相当大きいですか?

生のチェロの音量は相当大きいですか?

趣味でチェロを始めたいと思っているのですが生チェロの音量はどの程度のものでしょうか?
音色らしい音色で弾けるまでも時間がかかるようですし
ご近所迷惑にならないか心配です。

ご経験者の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>生のチェロの音量は相当大きいですか?

相当大きいです。
しかし「弱音器」というものがあって、これを駒に取り付ければ、かなり音量は小さくなります。

http://www.minehara.com/showcase/celloshop/silent3.htm

近隣に対する音漏れはピアノと同等かそれ以下程度の騒音と思って間違いがありません。
(金属製の重いものでないといけません。ゴム製の安いものではあまり効果はありません。)
また、チェロの場合は、楽器のエンドから支柱を出して、これを床に突き刺すようにして演奏します。そのためチェロの音が床に響いて、床自体が響板の役目をして、部屋いっぱいに音が広がります。弾いているとそれがまことに心地よいのですが、場所がマンションの場合、階下の人は、天井全体が鳴るような現象になり大変です。支柱の下にはインシュレーターなどの防振材を敷かなければなりません。

Qチェロかバイオリン経験者の方、アドバイス下さい!

 チェロとバイオリンの違いって、音域以外にありますか?クラシック以外の楽しみ方とかはありますか?
 どちらかを始めたいのですが、最終的には老後の趣味とか、ごく親しい人の前でひけるくらいになりたいです。(現在20代ですが、今まで音楽を習ったことは無く、音感も無いので一から気長に習いたいと思ってます。)
 どちらかを演奏される方がいたら、どんなことでもいいのでゼヒ聞かせて下さい。
 

Aベストアンサー

以前チェロを弾いていたことがあるのですが、
そのとき思ったことを何点か述べさせてもらいます。

1.値段が違います!
 入門レベルの楽器でも、チェロは大きい分それなりに値段が高くなります。
 ヴァイオリンは安いもので数万円から買えますが、
 チェロは10数万からです。楽器保護のためにハードケースを買うとなると、
 これまたチェロはヴァイオリンのケースより高いです。
2.持ち運び
 チェロは車がないと不便です。またトランクに入れるのも
 車内で動かないように固定するのにちょっぴり苦労します。
 バスや電車では周囲の人に大抵嫌がられますので。
 それに第一、慣れるまでとても重たく感じられます。
 一方ヴァイオリンは手軽なので、「余興に1曲」てな感じで
 あちこちで演奏しやすいです。(結婚式の余興なんかにとてもいいと思います)
3.音のする方向
 No1の方も言われてるように、ヴァイオリンは耳のすぐ横で
 高音がするので慣れるまでが大変です。
 チェロの場合は心地よい音色でおなかの辺りに響くような感じです。
4.弾く時の姿勢
 ヴァイオリンは左肩とあごで挟むため、
 持ち方によっては肩こりするし、あごに汗をかきます。
 チェロは抱える感じなので、体勢的に楽です。(休みやすい!!)
5.楽器の個性と人の個性
 ヴァイオリンは独奏が主体、
 チェロは独奏も伴奏も両方いけます。

色々述べましたが個人的には、
一人で人に聴かせてみたいなら、楽譜が豊富でクラシック以外にも
応用しやすく、持ち運びの簡単なヴァイオリンを。
将来的にオケに入ったり誰か他の人と合奏する機会があるようなら、
ヴァイオリンよりも重宝がられ、縁の下の力持ち役でありつつも
おいしい旋律ありのチェロをお勧めしたいです。

以前チェロを弾いていたことがあるのですが、
そのとき思ったことを何点か述べさせてもらいます。

1.値段が違います!
 入門レベルの楽器でも、チェロは大きい分それなりに値段が高くなります。
 ヴァイオリンは安いもので数万円から買えますが、
 チェロは10数万からです。楽器保護のためにハードケースを買うとなると、
 これまたチェロはヴァイオリンのケースより高いです。
2.持ち運び
 チェロは車がないと不便です。またトランクに入れるのも
 車内で動かないように固定するのにちょっぴり...続きを読む

Qヴィオラとチェロで迷ってます

チェロとヴィオラについて

私は管弦楽部入部希望なのですが、弦楽器では二つの楽器で迷ってます。
―――ヴィオラとチェロです。
弦楽器に触れたことは今までほとんど皆無といっていいくらいです。
習っていたのはピアノくらいで、それも1年前にやめてしまっています。
レベルも大したことがなく、練習曲がソナチネ、発表会の曲がショパンのエチュード革命くらいです。

そんな私がこの二つの楽器に挑戦した場合、どちらの方が向いているのでしょうか?
二つの楽器の特徴や相違点などもありましたら、教えてください。
また、新品や中古を購入する場合の値段なども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 
 チェロがおすすめ
 
 むかし高校管弦楽団を指揮していましたが、弦楽器の処遇について、
つぎのような目安がありました。
 ステージに立つまでの経験日数と価格(安物がおすすめ)です。
 
 第一ヴァイオリン 3ヶ年( 5万円)
 第二ヴァイオリン 2ヶ年( 3万円)
 ヴィオラ     1ヶ年(10万円)
 チェロ      2ヶ月(15万円)
 コントラバス   1ヶ月(20万円)
 
 さらに、卒業後の習熟度や生活感では、第一ヴァイオリンとチェロが
抜きんでています。とくにチェロは、年をとるほど親しめます。
 ひとりで演奏できる曲目、バッハ《無伴奏組曲》があるからです。
 
 以下、わたしの過去回答より。
 
 フルート3年、チェロ4年、ヴァイオリン5年に、ピアノ8年。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1835903
 
 いちばん安い楽器を、いますぐ通販で注文しましょう。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1857392.html
 
 無理な姿勢に捉われず、自分にとって自然なポーズを発見すべきです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3849559.html
 
 楽譜の風景(楽譜に強い者は、いちはやく全体の曲想を把握できる)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3450001.html
 
 気にいった曲を手あたりしだいに弾きましょう。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1189218.html
 

 
 チェロがおすすめ
 
 むかし高校管弦楽団を指揮していましたが、弦楽器の処遇について、
つぎのような目安がありました。
 ステージに立つまでの経験日数と価格(安物がおすすめ)です。
 
 第一ヴァイオリン 3ヶ年( 5万円)
 第二ヴァイオリン 2ヶ年( 3万円)
 ヴィオラ     1ヶ年(10万円)
 チェロ      2ヶ月(15万円)
 コントラバス   1ヶ月(20万円)
 
 さらに、卒業後の習熟度や生活感では、第一ヴァイオリンとチェロが
抜きんでていま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング