もうじき60000kmになるCB400SFに乗るものです。
かなり愛着があり大事に乗ってきてますが、最近
不具合が多く生じてます。その中の一つに気温が高くなる
と必ず発進時、加速時にアクセルを開けた瞬間、ゴボゴボ
いいなかがら気持ちよく吹き上がらないカブッタ状態になります。
毎年そうで、それほど気温があがらない春や冬では
怒りません。(←エンジンが温まっても)
何が原因なんでしょうか?プラグは問題ないと思います。
エナクリーナが原因でしょうか?
教えて下さい。お願い致します。
発進でぐずつくので気持ち良く走れません。

A 回答 (3件)

や、見直していなくて時間がたってしまいました。



>ジェットニードルとはどういう働きをするところですか?
ジェットニードルは主にアクセル半開付近の空燃比を決定します。パイロットスクリューはアイドリング時の空燃比を決めているものです。

>キャブのセッチングっていうのは乗っていううちに変わる
んでしょうか?
んとねー、ジェットとかエアーの通路とかが汚れてきたりすると流量が変わって走りに影響することがあります。

>最近アイドリングが安定しなくて困ってます。なのでまずキャブを触る前にその周辺の怪しい部品を取り替えようと思ってます。
No.2さんの回答のように、エアクリからやってみるのがいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
今からエアクリナーを交換する予定です。

また調子のいい状態に戻ればいいんですが・・・。

お礼日時:2001/05/30 17:59

そうですねー、エアクリを清掃してみて治らない場合はキャブを疑うと良いでしょう。


おそらく、かなり汚れているのでは?
そのため、ジェット類が本体の働きをしていないのかもしれません。
一度オーバーホールするといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。嬉しいです。
エアクリナーは交換したのがだいぶ
前だったので今日部品の注文してきました。

キャブのOHもしないと駄目なんですが、時間かかるので
なかなか気が進みません。
最終手段として使いたいと思います。

お礼日時:2001/05/28 11:36

キャブセッティングで空気に対してガソリンの割合が多いと思います。


対策としては、ジェットニードルのセッティングを見直してみるといいかな?
特にジェットニードルの調整の位置が五段階在るので、ノーマルはその
まんなかに設定されているはず。これを一段階上にあげればガソリンが薄くなる
はずなので試してみるとよいでしょう。大事にのって上げてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えしていただきありがとうございます。
ジェットニードルとはどういう働きをするところですか?
空気の調整ですか?パイロットスクリューとは違いますよね?
キャブのセッチングっていうのは乗っていううちに変わる
んでしょうか?最近アイドリングが安定しなくて困ってます。なのでまずキャブを触る前にその周辺の怪しい部品を取り替えようと思ってます。

どうなんでしょうか?

お礼日時:2001/05/28 11:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホンダ スペイシー100が発進時 加速しない。

ホンダ スペイシー100の中古を購入いたしましたが、発進時にアクセルを回しても、加速しないんです。15~20キロ位まで来ると、あとは普通に加速出来ます。

エンジンの回転数は、上がっているのに、どうして発進時に加速出来ないのか???

何が原因か知りたいんですけど、アドバイスお願いします。

ウエイトローラは、新品に交換済みです。

Aベストアンサー

スペイシー100乗ってました。新車で買いましたので、ノーマルベストの状態を知っていると思ってます。

スペイシー、そんなに遅くありません。
7馬力ということで、全盛期の2サイクル50に少々トルクを乗せた感じの走りはします。
アドレスよりは遅いでしょうが、街中で不満は感じませんでした。

キャブで排ガス規制に対応させているので、そうとうガスを絞っているらしく、温まるまでは不安定です。
でも始動後、一瞬ですね。

本当にエンジン回転上がっていますか?
上がる気があってモゴモゴ頑張っているけど、吹け切ってはいないのではないですか?
状態から察するに、(MTで例えると)ギアが1速まで落ちていない、3速以上固定状態なようですが。
ベルトがプーリー底部まで戻っていないのでしょう。
ウェイトローラー交換したときにプーリー面は確認しましたか?距離を走ったらセットで交換がお約束です。

Qスクータ発進時、エンジン回転が上がらないとクラッチがつながらない

ホンダディオZX(AF35)を中古で入手したのですが、発進するときにある程度エンジンの回転が上がらないとクラッチがつながらないようです。スロットルを回して、ほんの一瞬遅れが生じてから走り始めます。これは何が原因だと考えられますでしょうか。今後、自分で整備もやっていきたいので、よろしく原因と対処方法をアドバイスしてください。

Aベストアンサー

ある日イキナリそのような状態になった場合は何らかの原因で油が混入してベルトが滑っている時もあるけど、
 買った時からなら他の方と同じでクラッチタイミングを上げるセッティングになっていると思いますね。

参考URLから→原付でライブディオZXについての詳しいメンテナンス、改造方法が載っています、ファニーな感じのHPですが画像も内容も詳しく参照されてみては。

参考URL:http://popup3.tok2.com/home2/kotoko/

Q車が発進加速でもバイクを上回った件

今までもバイクって車に比べると、有り得ないくらい運動性能が低い乗り物でしたが、(各サーキット等でのタイム差を見れば一目瞭然)発進加速だけは車より高い性能がありました。

ですが、この動画で分かる通り、遂にゼロヨン等の初期加速対決までも二輪最速の直線番長の隼が(しかもターボまでつけて)車に敗れる時代になりました。

http://www.youtube.com/watch?v=b1UDx6WdBKo

これは遂に運動性能で車がバイクに対して完全勝利を収めたということですよね?

Aベストアンサー

一つの決断を下す際、一方からの事象だけを根拠にすると往々にして間違った判断となってしまいます。
貴殿の理論の根拠となっているサーキットのラップタイムと短距離加速タイムも自動車が有利になった事象の一つに過ぎません。
もっと広い視野で勘案するとバイクは途轍もない運動性能を有しています。
例えばモトクロスのようなサーキットですがこのようはサーキットを選定したなら自動車など単なる障害物にしかならないのです。

オンロードであっても自動車の形態自体が不利な要素となってしまうような巧みなS字コーナーをあしらったショートサーキットなどはほぼ直線的にクリアできるバイクに比べ忙しくステアリング操作を行い体勢を変化させながらクリアしなければならない車はどんなにあがいてもバイクに太刀打ちできません。

バイクと車を比べることは考えるととても楽しく思えそれぞれの側に立ち意見を述べる事が有っていいと思います。
しかしだからといってどちらかが完全勝利などと言った軽い思い込みは愚かであり見識の狭さを披露しているように思えます。
もう少し脳を柔らかくして柔軟な思考にて物事を見るなら完全勝利など単なる個人の思い込みと思われます。

一つの決断を下す際、一方からの事象だけを根拠にすると往々にして間違った判断となってしまいます。
貴殿の理論の根拠となっているサーキットのラップタイムと短距離加速タイムも自動車が有利になった事象の一つに過ぎません。
もっと広い視野で勘案するとバイクは途轍もない運動性能を有しています。
例えばモトクロスのようなサーキットですがこのようはサーキットを選定したなら自動車など単なる障害物にしかならないのです。

オンロードであっても自動車の形態自体が不利な要素となってしまうような巧...続きを読む

Qオーバーヒートの原因

平成12年式MC21SワゴンR K6Aノンターボの車によっています、教えてください。
ラジエーター詰まりなし、サーモ交換済ですが、水温が所々に上がり10分程度でヒートぎみになります。
エンジンを止めるとボコボコとサブタンクに水が溢れます。ラジエーターキャップを開けて補充している状態、何が原因でしょうか?
ウォーターポンプを調べましたが異常なし、ほかに水漏れも確認できません。ほかに考えられる原因
はなんでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>冷却水にだんだん泡、空気が入っていって水温が上がるんじゃない?

>何故そのようになるのでしようか?

って事ですよね・・・
原因は分かりませんが、
ヘッドガスケットが抜けている。もしくは、シリンダーヘッドにヒビが入っている。と言う事です。

>エンジンを止めるとボコボコとサブタンクに水が溢れます
って事は、エンジンの燃焼室(シリンダー内の排気ガスがヘッドガスケットから漏れて
シリンダーのウォータージャケット(冷却水)に漏れています。
冷却水に入った排気ガスがラジエターキャップからリザーブタンクに吹き返しているのです。
シリンダーの所では、燃焼室から漏れた排気ガスで冷却水が熱せられて水蒸気になります。
その水蒸気の圧力でラジエターの冷却水がリザーブタンクに戻されます。

>水温が所々に上がり10分程度でヒートぎみになります。
とは、エンジンが冷えている時と温まって熱で膨張した時との隙間の違いによる物です。

自動車整備を30年やってますが・・・
同じような症状を何台も見てきました。

QGPZ900R・ヒューズ切れの原因

2ヶ月ほど前に走行中、突然タコメータと水温計が動かなくなり、
購入したしたショップで調べてもらったところ、ホーンのところにある
ヒューズが切れていたので交換してもらいました。

そのときショップの店員に根本的な原因を聞いたのですが、
「原因不明」と言われ、とりあえず様子見ということで対処されました。

その後、特に何の異常も無く走れていたのですが、
先日またヒューズが切れてしまいました。

電気系に関しては特に手を付けておらず、走行中に何かやらかした
覚えもなく、原因がはっきりせず非常に困っています。

どなたかアドバイスいただけると助かります。

Aベストアンサー

とりあえずバッテリーがいかれてないとすれば、
オルタネータの発電電圧は正常でしょうかね?
エンジンかけてて14Vくらいで普通でしょうか。
今手元に配線図が無いので確かなことは分かりませんが、
オルタ内部のレギュレータがいかれてると回転を上げたときに
電圧が高くなりすぎたりしますんで、ヒューズ飛ぶかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報