はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

彼が初めて心療内科へ行き、ドグマチールとメイラックスを処方されたようです。

朝夜食後に内服するように言われたようですが、これらの薬はどのような病気に処方されるものなのでしょうか?

診断名や詳しいことは聞きづらく、薬の知識もなく分かりません。

また心療内科へ行った理由は明らかなのですが、薬を飲み続けることで治るものなのでしょうか?
それとも、根本的な解決をしない限り、病気と付き合っていくことになるのでしょうか?

精神疾患詳しい方、教えていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



NO.1さんが大変詳しい回答をなさっているので、補足程度に。
私も、彼氏さんはうつ、不安障害などの
神経症的な症状で悩んでいらっしゃるように思います。
一つ安心していただきたいのは(恐らくですが)
彼氏さんの症状は
誰しも起こりうる症状の可能性が高い、普通の心の働きである
ということです。

あまり知られていないみたいですが、精神病は内因性、心因性の二つに分けることができます。

内因性はまだよく原因がわからないけれど、脳内の神経伝達物質異常により起こる病です。
統合失調症、双極性障害、てんかんがそのうちに入ります。
これらの病気は、特に原因がまだわからないまま、脳内の神経伝達物質のバランスが崩れ
そのために引き起こされるので、薬を飲むことによってバランスを整えることにより
普通の生活を送れるようにする、というのが現在の治療法です。
薬を止めるとバランスが崩れてしまうので
こちらの病気であれば、一生薬と付き合っていく覚悟が必要です。
質問者様が書かれていた、「薬を飲み続けることで治る」というイメージは
どちらかというとこちらに近いと思います。

そして心因性は、(本人はなんとなくしかわからないにしろ)ストレスの原因があって
その為に脳内の神経伝達物質が異常をきたして起こる病です。
うつ病や、パニック障害、摂食障害、強迫神経症など
まだまだありますが、それがこちらに入ります。
これらの病気は、特定の原因があって起こるものなので、薬はストレスによって
一時的に異常をきたしている神経伝達物質のバランスを整えてはくれますが
ある程度回復したところで(始めはやっぱり、休養と薬が必要です)
その原因(それは環境であったり、認知のゆがみだったり、さまざまです)に対し
本人が向かい合い、自分なりの対処の仕方を見つけていくことにより
だんだんと回復していくものであります。
質問者様が書かれていた、「根本的な解決をしない限り」というイメージは
どちらかというとこちらに近いと思います。
ちなみにこちらは精神病とは言わず、本来は神経症に分類されます。(細かくてすみません;;)

トグマチールはうつ病の方が飲んでおられました。
でも自分で飲んだことはないので、特にこうとは言えず…すみません。
またメイラックスは私も飲みました。
医師によると、一瞬の不安を改善する、というよりは、ずっと続く不安を穏やかに抑える
というものなんだそうです。一生涯飲み続けなければいけない薬ではありません。
精神安定剤というと、ちょっとぎょっとしますが、お薬の中ではすごくマイルドなお薬です。^^

今恐らく、彼氏さんはなにか漠然とでも不安を抱えていらっしゃるのではないでしょうか。
心療内科を受診されるくらいですから、それは辛いことなのだと思います。
でもそれを聞きづらいことはよくわかります。
根掘り葉掘り聞かれたら迷惑に思われるのでは…など。
思ってしまう事、解ります。

ですが、薬を飲むところを少なくとも質問者様に見せている以上
そのタイミングで「心配だから、もしよかったら話に乗るよ。誰にも話さないから。」
といって聞いてしまっても、問題は無いように思えます。
(私だったら、本当に隠したければ薬自体隠れて飲みます。)

少なくとも私が心療内科に行ったときは、とても心細かったので
しつこくならない程度に、本人に訊いてみるのがいちばんじゃないかなあと思います。
その時に大切なのが、とにかく聞くこと。
それから、それは辛いね、と受け止めること。
一番初めはいっぱいいっぱいですので、問題解決法などを提示されても
それに沿えないことがあります。あくまで、本人の気持ちを受け止めてあげてください。
難しいことだとは思いますが…。
そうやって吐き出していくうちに、彼氏さんが自分で解決法を見出していくこともあります。

私はちょっと薬マニアな素人苦笑なので、役に立つかはわかりませんが…
彼氏さんの悩みが少しでも改善することを願っています。
そして質問者さまもご自愛ください!
それでは。
    • good
    • 1

薬についてですが、ドグマチールは少量であれば、胃の働きをよくするお薬です。

また、うつ状態を改善したり、気分を安定させる作用もあります。量が多ければ、憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態の治療に用います。また、多めの量で、神経の高ぶりや不安感をしずめます。メイラックスは、気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。どちらもうつ病や不眠症、自律神経失調症、更年期障害などに処方される薬です。

心療内科に行かれた理由がわからないんですが、病状によっては、薬を飲み続けることが必要だと思います。
治したいならカウンセリングと、薬は続けるべきだと思います。

軽い運動もいいですよ。ウィーキングとか特にいいようですよ。
もし、うつ病であれば治るには、結構時間がかかりますよ。私は、うつ病にかかって9年になります。
担当医に以前聞いたことがあるんですが、「薬は一生飲んでください」と言われました。

病気を理解し(周りの人も含めて)、無理のない生活をすればいいと思いますよ。
    • good
    • 4

ドグマチール服用してます。

私の場合は食欲不振のために処方されてます、少ない量で食欲改善や胃潰瘍の治療、多めの量で精神の安定に使うみたいです、女性は副作用で生理不順や乳汁が出る場合もあり、男性も乳が膨らむような副作用あるそうです。メイラックスは長時間の安定剤です。抗うつ薬は出てないので軽い鬱か自律神経失調症とかかなと思います。
    • good
    • 1

こんばんは。



ドグマチール
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se23/se2329009 …
メイラックス
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124029 …


ドグマチールは抗うつ剤です(元は胃腸薬なので胃腸薬としても当
然機能します)。メイラックスは一般に精神安定剤です。この2つ
を処方されたということであれば、病気はうつ病をターゲットにし
ていると思います(量にもよりますけどそれほど強い薬ではありま
せん。ドグマチールは胃薬ですし)。

うつ病を代表とする精神病の薬の多くは、現在の症状を抑えるため
のものであり、病気の根本を治すものではないと思います。薬がイ
ライラなどの症状を抑えている間に病気自体は自然治癒で治す(も
ともと人間の体は精神病に対しても自然治癒能力があるのです)と
いうケースが多いと思います。

なので、薬を飲んでいても自然治癒がきちんと働かないと治癒に無
駄に時間を費やしてしまうケースが多いと思うのです。薬が症状を
抑え始めたら自然治癒が働きやすいように環境や考え方、感情の改
善を始めるべきだと思います。

尚、うつ病だとしたら彼に対して「頑張れ」などの応援は禁句です。
「休んで」が病気に対しての効果的な言葉になります。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドグマチールは怖い薬?

私は胃の調子が悪く、消化器科に行きました。
そのときドグマチールを出してもらいました。

しかしドグマチールは胃の薬だけではなく抗精神薬というのを知りました。
副作用を観れば観るほど怖く、飲むのが怖いということでやめてしまいました。
(他にもデパスを二ヶ月・マイスリーを数日のんでます)

飲んだのは全部で50mgを15粒くらいだと思うのですが
そんな少量でも悪性症候群は出るものでしょうか?
現在手のしびれや震え・倦怠感や全身の脱力感が出ています。

勝手にやめたのは絶対良くないと思うのですが・・・
ドグマチールという薬は今でもそんなに頻繁に出すものなのでしょうか?
ドグマチールは安全だと思いますか?

Aベストアンサー

8の続きです。
私が考えるには、少し時間がかかるかもしれませんが、良く話を聞いてくれる病院を探したほうがいいと思います。
ベンゾ系(デパスは厳密には違いますが、同系統の薬です)は、比較的安全な薬ですが、問題点としては、服用していくうちに効き目が弱くなって、どんどん薬の量が増えてしまい、複数の医療機関で処方を受ける人が多くなって、依存症になる人が多いことにあります。
就寝前に0.5mg~1mgの服用量では問題ないはずですが、医師の判断に従ってください。このくらいの量を10年以上、服用している人もいるようです。(良いかどうかは別として)
いわゆる安定剤の依存の問題を国は問題視していて(米国もそうですが)、お薬手帳を半強制的に作らされたり、処方許可量以上が処方された場合、国保(健保)が、支払いを拒否することもあるそうです。
デパス自体は、比較的安全な薬です。なので、色々な診療科で処方されます。ストレス症の胃腸障害にも効果がありますが、胃酸をコントロールする薬が無いなど、処方された薬には疑問があります。
ハルシオンという薬は、以前、犯罪に使われたため、印象はよくないかもしれませんが、超短期型の睡眠導入剤です。入眠困難の症状には良いかと思いますが、デパスも短期型(血中半減期6時間、実際効き目が感じられるのは数時間程度)です。
「たまにデパスを少しでも飲まないと全身の倦怠感のようなものが出て苦しいです。」とのことですが、就寝前だけの服用であれば、日中はデパスの効果は殆どありません。
ベンゾ系は飲みたくないとお話されたからだと思いますが、レキソタン(たぶん2mgだと思いますが)は、デパスと同様に強めの薬ですが、血中半減期は長いです。
いずれにしても、時間はかかるかもしれませんが、良く話を聞いてくれて、ネットでご自身の経歴を公開している先生(クリニックの場合)を探して、納得できるまで説明を受けたほうが良いかと思います。その際、A4サイズで1枚ぐらいで、先生に伝えたい事をまとめて持参したほうが良いでしょう。医師も忙しいので、長文になると読んでくれないこともあります。
お大事にしてください。

8の続きです。
私が考えるには、少し時間がかかるかもしれませんが、良く話を聞いてくれる病院を探したほうがいいと思います。
ベンゾ系(デパスは厳密には違いますが、同系統の薬です)は、比較的安全な薬ですが、問題点としては、服用していくうちに効き目が弱くなって、どんどん薬の量が増えてしまい、複数の医療機関で処方を受ける人が多くなって、依存症になる人が多いことにあります。
就寝前に0.5mg~1mgの服用量では問題ないはずですが、医師の判断に従ってください。このくらいの量を10年以上、服用し...続きを読む

Qメイラックス1mgの断薬について不安があります。

当方、不安障害・身体表現性障害・パニック障害・強迫性障害のため
2011年12月からデパス0.5mg頓服と、メイラックス1mgを1日1回(夜)飲んでいました。
デパスの頻度は週1~週3で一日1錠までと主治医と相談してこのように服用しています。
デパスの使う理由は歯医者の前・大規模な飲み会・少しの遠出・美容院の前です。今はほぼ歯医者の前に飲んでいます。

本日、メイラックスの残りが少なくなったので心療内科に診察に行ったところパニック障害以外は大分落ち着いているので(不安障害も若干気になるが毎日不安があるわけでもないので大分良くなった方と言われました。)、メイラックスを今日から断薬してくださいといきなり言われました。

正直びっくりしています。減薬ならまだしも1mgからいきなり断薬なんて…

主治医・薬剤師に離脱症状のことを尋ねると、服用期間が約1年なのと量も1mgなのでいきなり断薬でも大丈夫と言われました。

いろいろ調べるとメイラックスは比較的離脱は出ないという意見と高い確率できつい離脱症状がでるという意見の真っ二つに分かれているので困惑しています。

またよく減薬や断薬の際に長期連用の人には…と続く文章がありますが、長期連用の基準が分かりません。私の1年は長期連用にあたるのでしょうか?

デパスは継続で頓服出されました。

親が6年メイラックス飲んでいきなり断薬していましたが離脱症状は出ていませんでした。

4月から社会人として、新しい環境になります。自分も確かにメイラックスは辞めたいなと思っていましたが前質問の抜歯や卒業論文、就職先で絶対必要な資格試験などすこし大きなイベントがたくさんあってタイミングを見逃していました…。

正直現在の主治医の態度にすごく不信感です。(すいません。長くなりますのでここは割愛させてください。明後日違う心療内科に行こうと思っています。)

長文・乱文申し訳ありませんが

・メイラックス1mgからいきなりの断薬をしても大丈夫なのか
・離脱症状は高い確率で起こり、きついのか
・それとも離脱症状は少ないのか
・長期連用はどのくらいの期間からそう示されるのか。
・減薬の方がいいのであればどのように減薬していくのが一番安全か(隔日か量を減らすかとかありますが…)
・経験談

よろしくお願いいたします。いきなり言われてパニックになっている部分があり申し訳ありません。

当方、不安障害・身体表現性障害・パニック障害・強迫性障害のため
2011年12月からデパス0.5mg頓服と、メイラックス1mgを1日1回(夜)飲んでいました。
デパスの頻度は週1~週3で一日1錠までと主治医と相談してこのように服用しています。
デパスの使う理由は歯医者の前・大規模な飲み会・少しの遠出・美容院の前です。今はほぼ歯医者の前に飲んでいます。

本日、メイラックスの残りが少なくなったので心療内科に診察に行ったところパニック障害以外は大分落ち着いているので(不安障害も若干気になるが毎日不安が...続きを読む

Aベストアンサー

いきなりの断薬は不安ですよね。

私は以前、抗鬱薬、安定薬、睡眠薬を服用していて、薬の飲み過ぎで頭が重いので減らしたいと先生に相談しても、薬があわないだけだから違う薬をと言われました。
やはり先生に不信感があり、自分で断薬についての本やサイトで知識をつけ、自己判断で抗鬱薬を減薬、断薬しました。
減薬は、一日3錠を2錠に、そして一錠になったら、一日置きにと、何ヶ月かかけてゆっくりすぎるくらいのペースで行いましたが、
やはり多少離脱症状がでました。ちなみに服用は一年くらいでした。
離脱症状は個人差がありますが、断薬はゆっくり行えば我慢できない程の事態はないと思います。

ちなみに、睡眠薬、抗鬱薬、安定薬いずれも配合が違うだけで成分は似ていて、離脱症状の原因となるのはベンゾジアゼピンという物質だそうです。
日本は患者数が多いのに、欧米に比べ、知識、研究が遅れているそうです。
薬に頼り過ぎ、カウンセラーやセラピストが少ないのも問題視されています。
研究が進んでいるイギリスの大学教授の本ですと、2週間以上の服用で依存がみられ、長期といえるとしています。
この教授は、断薬マニュアルを発表していて、ネットでも閲覧可能ですから、ぜひ読んで見て下さい。
アシュトンマニュアルといいます。

断薬するのは質問者様ですから、自分の体と相談しながら自分のペースで断薬するのも選択だと思います。
まだ服用されて一年とのことで、長年服用するともっと離脱が難しくなります。

頑張って下さい。
長文、失礼しました。

いきなりの断薬は不安ですよね。

私は以前、抗鬱薬、安定薬、睡眠薬を服用していて、薬の飲み過ぎで頭が重いので減らしたいと先生に相談しても、薬があわないだけだから違う薬をと言われました。
やはり先生に不信感があり、自分で断薬についての本やサイトで知識をつけ、自己判断で抗鬱薬を減薬、断薬しました。
減薬は、一日3錠を2錠に、そして一錠になったら、一日置きにと、何ヶ月かかけてゆっくりすぎるくらいのペースで行いましたが、
やはり多少離脱症状がでました。ちなみに服用は一年くらいでした。
離...続きを読む

Qドグマチールとメイラックスの依存性

先月あたりから彼が心療内科に通いはじめ、ドグマチールとメイラックスを処方されたようです。
二回ほど通院し、薬も朝晩毎日きちんと飲んでいるようです。
おそらくこれからも継続的に通院していくようです。


そこで不安なのが、薬への依存です。
もともと痩せ気味でしたが、二ヶ月程度で5kg近く体重が減っていたのですが、薬を飲みはじめてから、食欲も出てきてずいぶん食べています。薬の作用なのかもしれません。


効果があることはとても良いことなのだと思いますが、ずっと心療内科へ通院し薬を飲み続けていくことにやはり抵抗があります。


この先薬に依存し、さらに薬の種類や量が増えることになったら…


不安で不安でたまりません。


私だけが焦っているのかもしれませんが、彼の将来が見えなくてこわいです。


薬を飲み続けることは、本当に彼の治療になっているのでしょうか?

Aベストアンサー

「効果があることはとても良いことなのだと思いますが、ずっと心療内科へ通院し薬を飲み続けていくことにやはり抵抗があります」とのことですが、その根拠はなんですか?

ちなみに私は双極性II型でずっと心療内科へ通院し薬を飲み続けています、が寛解状態で3年経っています。飲まなくても済むのかもしれませんが、予防薬だと思って飲んでいます。転ばぬ先の杖です。飲むことによって人格変わるわけじゃないですし。

「この先薬に依存し、さらに薬の種類や量が増えることになったら…」単なる考え過ぎですね。

だいたい「依存」というのはなんでしょう?
高血圧の人が降圧剤を飲み続けて正常な血圧を保つのも降圧剤「依存」ですか?
腎不全の人が一生人工透析を受け続けるのも人工透析「依存」ですか?

彼がどういう診断を受けたのかは知りませんが、おっしゃられている薬を服用することで「平常」になることを薬への「依存」というのですか?

薬を飲み続けて症状がひどくなってさらに薬が増えるというなら、不安だと思いますが、服用をやめてひどくなったら、それは不安というより「無謀」ということだと思います。

予防薬を飲むのは、そんなもんだと思えば気も楽になりますし、あなたが不安に思っていると彼が感じていることに対する不安も払拭できます。

気楽に生きましょう。
気楽に行きましょう。

ご参考まで。

「効果があることはとても良いことなのだと思いますが、ずっと心療内科へ通院し薬を飲み続けていくことにやはり抵抗があります」とのことですが、その根拠はなんですか?

ちなみに私は双極性II型でずっと心療内科へ通院し薬を飲み続けています、が寛解状態で3年経っています。飲まなくても済むのかもしれませんが、予防薬だと思って飲んでいます。転ばぬ先の杖です。飲むことによって人格変わるわけじゃないですし。

「この先薬に依存し、さらに薬の種類や量が増えることになったら…」単なる考え過ぎですね。

...続きを読む

Qドグマチール錠50mgの即効性

はじめまして、k-_-n-_-t と申します。
約1週間前に心療内科を受診した所、適応障害と診断されました。
今はドグマチール錠50mgを朝・夕1錠ずつ飲んでいます。
今は落ち着いていますが、これは薬が効いているからと考えていいのでしょうか?
インターネットetcで調べるとドグマチールは服用開始から約2週間で効き始めると書いてある事が多く、実は適応障害ではなく一過性の気のへこみだったのでは・・・と考えてしまいます。
受診した際は自分なりにかなりおちている状態であったとは思うのですが。
薬の効き目には人それぞれ個人差があると思いますが、皆様のご回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

ドグマチールは、『胃・十二指腸潰瘍の治療薬』として開発されたお薬です。
(胃の荒れた粘膜を改善するため食欲が湧いてきます)
その後精神薬としても効果があることがわかり、現在も使用されています。
(幻覚・幻聴等の鎮静、躁状態、うつの焦燥感の鎮静、うつ症状の緩和等幅広く処方されています)
ただ他の抗うつ剤と同様に即効性がないため2週間程で効果が現れてきます。
(個人差はあると思います)

適応障害に関しては、お医者さんに確認されることが賢明だと思います。
それが一番の安心となり、今後の不安にもならないと思います。

私は専門家でなく経験者(患者)としての意見ですので、ご参考まで。
貴方の回復振りと質問内容から見ると最初は適応障害と診断されていますが、もしかしたら自然治癒可能な状態だったのではないかと思います。
それは貴方が一過性で気分の凹みだと受け止めれるだけの強さを感じているからだと思います。
ただ注意して欲しいことは、もし心の病気である場合再発する可能性を秘めています。
ですから最後まで自分のためにお医者さんへ確認することを望みます。

<経験から一言>
横綱朝青龍の診断で病名が色々と出されています。
私も色んな病院で診察を受けましたが、横綱朝青龍と同様に色んな病名を言われました。
だから病名を気にせず、症状だけを考えるようになりました。
確かにお医者さんは患者の状態と経験から判断されるので仕方ないことかもしれませんね。

ドグマチールは、『胃・十二指腸潰瘍の治療薬』として開発されたお薬です。
(胃の荒れた粘膜を改善するため食欲が湧いてきます)
その後精神薬としても効果があることがわかり、現在も使用されています。
(幻覚・幻聴等の鎮静、躁状態、うつの焦燥感の鎮静、うつ症状の緩和等幅広く処方されています)
ただ他の抗うつ剤と同様に即効性がないため2週間程で効果が現れてきます。
(個人差はあると思います)

適応障害に関しては、お医者さんに確認されることが賢明だと思います。
それが一番の安心とな...続きを読む

Q昨日精神科でドグマチール錠50mgを貰いました

一回一錠一日三回 毎食後
2週間分
を貰いました
副作用とか大丈夫でしょうか?

医者の人は病名を言わなかったのですが
この薬はどういう病気に使われるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。
そんなに心配なさらないでください。
少し抑うつ状態と診られたのでしょうかね?

このお薬は昔からあるお薬です。この量であれば多くないですよ。
他にもたくさん処方されたのでしょうか?
あまり、最初からたくさん薬を処方する先生は良くありません。

もっと強い薬もあります。(メジャートランキライザーなど)
もっとも、ドグマチールも量によってはメジャー扱いされることもありますが・・・
2週間様子みてみてください。
精神疾患は長いスパンでの治療が必要だと思います。
気長に、焦らず、あまり思い込まないようにしてくださいね。

強い薬などは、普通の人が飲めば呂律がまわらなくなったり、眠ってしまったりしますからね。
病状がある人が飲めば、そんなことは起こりませんが。
(だから処方されるんですよね)

大丈夫ですよ。安心してください。
副作用が辛いのであれば、すぐに先生に相談するといいです。
この量なら、そこまで辛い副作用などはないとおもいますが。

Qメイラックスより軽い薬は?

ちょっとした経緯でメイラックス1mgを処方され内服してますが、寝る前に飲んでも効果が長く、日中まで眠たくなってしまい少し困ってます。
飲むのは頓服で、不安か、悲壮感が強く、眠れない時だけ使ってますが、今後は日中使用も視野にいれたいと思ってますが、眠気が強くて使用できていないのが現状です。

今まで内服した抗不安薬の中で一番効いている気がしますが、持続が長いのと、眠気の効果がありすぎる感じがします。
メイラックスと同じ様な効果で、作用時間が短くて、睡眠効果がもう少しだけ軽い薬はないでしょうか?

ちなみに、デパス、セルシン、ソラナックス、レキソタンは効果が強すぎて使用できませんでした。
リーゼは昔使ったのですが、はっきりした効果は?でした。

寂しさと、不安から、一時期だけたまらないのに、薬の眠気だけで効果が上手く得られず、困ってます。

医師に相談しても、専門でないのか、首をひねられてしまいましたし、現在医師を変えることは困難な状態なので、皆様のご意見を参考に医師と相談したいと思っています。

後、マイスリー、レンドルミンなどの睡眠導入剤などは、現在使用を考えてません。あくまで不安時使用予定なので。

ちょっとした経緯でメイラックス1mgを処方され内服してますが、寝る前に飲んでも効果が長く、日中まで眠たくなってしまい少し困ってます。
飲むのは頓服で、不安か、悲壮感が強く、眠れない時だけ使ってますが、今後は日中使用も視野にいれたいと思ってますが、眠気が強くて使用できていないのが現状です。

今まで内服した抗不安薬の中で一番効いている気がしますが、持続が長いのと、眠気の効果がありすぎる感じがします。
メイラックスと同じ様な効果で、作用時間が短くて、睡眠効果がもう少しだけ軽い薬...続きを読む

Aベストアンサー

Oセディール・・・・・抗不安剤、効果は低い

Oレスミッド10mg・・・・・抗不安剤、効果は低い

Oコンスーン100倍散 散 1% 鶴原 クロルジアゼポキシド 催眠鎮静剤,抗不安剤 ベンゾジアゼピン系
コンスーン錠5 錠 5mg
コンスーン錠10 錠 10mg " " " "


コンスタン0.4mg錠 錠 0.4mg 武田 アルプラゾラム
コンスタン0.8mg錠

ソラナックス0.4mg・・・・・抗不安剤、(コンスタンと同じ)
ソラナックス0.8mg・・・・・抗不安剤

メイイラックス1mg・・・・・抗不安剤、長時間効く

セルシンシロップ0.1% シ 0.1% 武田 ジアゼパム 催眠鎮静剤,抗不安剤 ベンゾジアゼピン系
セルシン散1% 細 1% " " " "
10mgセルシン錠 錠 10mg " " " "
2mgセルシン錠 錠 2mg " " " "
5mgセルシン錠

デパス0.5mg・・・・・抗不安剤、有名なお薬
デパス1mg・・・・・抗不安剤、有名なお薬

レキソタン5mg・・・・・抗不安剤、良く効く


******

主観ですが、最初が軽く、後半が、眠気が出る感じです。
人によっても異なるのですが、日中は、眠気のでるものは、避けた方がいいでしょうね。

で、O印のものとか、後は、粉薬は、かなり量を減らせます。
メイラックスも、1mgの4分の1錠まで、出来ますし。

メイラックスが、効いているなら、量を減らせば、良いと思いますし、コンスタンでも、量の問題と思いますよ。

錠剤は、1錠づつ飲まなければならないことはなく、ちゃんと、薬剤師が、割ってくれます。

医師の相談のうえ、処方箋を書いてもらってください。

Oセディール・・・・・抗不安剤、効果は低い

Oレスミッド10mg・・・・・抗不安剤、効果は低い

Oコンスーン100倍散 散 1% 鶴原 クロルジアゼポキシド 催眠鎮静剤,抗不安剤 ベンゾジアゼピン系
コンスーン錠5 錠 5mg
コンスーン錠10 錠 10mg " " " "


コンスタン0.4mg錠 錠 0.4mg 武田 アルプラゾラム
コンスタン0.8mg錠

ソラナックス0.4mg・・・・・抗不安剤、(コンスタンと同じ)
ソラナックス0.8mg・・・・・抗不安剤

メイイラックス1mg・・・・・抗不安剤、長時間効く

セ...続きを読む

Qドグマチールに代わるお薬ありませんか?

長年ドグマチールを服用しています。
ドグマチールは他の抗精神病薬にくらべて効き目が強くなくソフトな感じなので長年飲んでいます。
例えばセロクエルやエブリファイは効き目が強すぎてだるさや無気力、嫌悪感などの症状に襲われてしまいます。多分体質的に薬に敏感です。デプロメールなどの抗鬱剤もダメでした。

僕は食欲不振や頭のだるさ、重さが改善するのでドグマチールを愛用しています。でも副作用で
夜興奮してなかなか寝付けなかったり、ホルモンバランスが崩れて性欲減退気味になってしまいます。なので以上に挙げた効き目を保ちつつ副作用のないドグマチールの代わりになるお薬はないでしょうか?

向精神薬のそれぞれのタイプやメカニズムには明るくないのでドグマチールがどんなタイプの薬かよくわかりません。ただなんとなくですがドグマチールのあまり強くない効き目に似ているお薬を探してます(抗精神病薬のカテゴリーが良いかな)。どなたか詳しい方いらしたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>デプロメールなどの抗鬱剤もダメでした

SSRIなら、まだジェイゾロフト、パキシル、サインバルタ(?)
が残っています。

抗精神病薬でも、最近、インヴェガという新薬が発売された
らしいですが、主治医に相談してください。

>多分体質的に薬に敏感です。
それならば、薬は慎重に処方してもらわないと
入院しなければならなくなる場合があります。

ちなみに、ドグマチールは、元々は
向精神薬ではなく、胃潰瘍治療薬だったそうです。

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Qドグマチールをやめたら・・・

3年前双極性II型と診断されました。それま10年間、鬱病との診断で抗うつ剤を4種類飲んでいました。現在リーマスを服用しながら、抗うつ薬を減らしています。今年1月から2種類になり、調子もほどほどだったので、2週間前、先生の勧めでドグマチールをやめました。すると3日後くらいから意欲や楽しさがだんだん感じれなくなりました。仕事も、午後から休みを取って帰ることも何日かありました。これは薬をやめたせいでしょうか?それとも気分の波がたまたまその辺で鬱に向かう時期だったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
精神科診療所の医事の者です。
質問者様の症状が、ドグマチールの離脱症状か、これまで抑えられていた
うつの症状が断薬によって出てきたか、気分の波なのかは担当医でないと
答えることはできません。
早急に電話で構いませんので担当医に連絡し、どうすればよいかを
お聞きになって下さい。
日常生活(仕事)に差し支えているのですから、早めになさったほうが
いいですね。


ご参考までに、離脱症状のことも書いておきます。

私の勤務先でも、ドグマチールの断薬・減薬がスムーズにいかないケースは
あります。長く服用されていた方に比較的多くみられます。
そう多くはないのですが、どんなに慎重に減薬しても離脱症状が出てしまう
ことはあります。
一般的には食欲不振、吐き気、イライラ感などが多く報告されています。


それから、他の方の回答で少し違っている部分がありますので
書いておきます。

ドグマチールは薬効分類において、消化性潰瘍用剤と精神神経用剤の
2つに属しています。
承認されている効能は以下のとおりです。
(1)胃・十二指腸潰瘍
(2)統合失調症
(3)うつ病・うつ状態

リーマスは抗鬱ではなく、躁病・躁状態治療剤です。
(ある効果を狙って、うつ病・うつ状態の治療に用いることがありますが
保険上は認められていません。)


担当医の的確な判断で投薬の調整がうまくいきますよう、祈っております。
お大事になさって下さい。

こんばんは。
精神科診療所の医事の者です。
質問者様の症状が、ドグマチールの離脱症状か、これまで抑えられていた
うつの症状が断薬によって出てきたか、気分の波なのかは担当医でないと
答えることはできません。
早急に電話で構いませんので担当医に連絡し、どうすればよいかを
お聞きになって下さい。
日常生活(仕事)に差し支えているのですから、早めになさったほうが
いいですね。


ご参考までに、離脱症状のことも書いておきます。

私の勤務先でも、ドグマチールの断薬・減薬がスムーズにいかないケー...続きを読む

Qドグマチール服用によるホルモンバランスのみだれ

 以前、鬱病になり、いくつかの薬を処方されたのですが、その中に
ドグマチールがありました。

 効果はあったのですが乳汁が出るようになり、他の薬に代えてもら
うことになりました。
 その後、鬱病は治り、現在は薬を服用していないのですが、ドグマ
チールの服用をやめて一年が経とうとしているのに、乳汁がまだ出た
りします。(量は減りました)
 また、ドグマチールを飲み始めたころから体重の増加(16kg増)
や月経不良(無月経、ごく少量など)、尋常ではない量の寝汗をかく
ようになりました。

 ただの不摂生からかと思い、ジムに通ったり、週に3、4回ほどジ
ョギングを行ったり、食事もバランス良く適量をとるようにしたとこ
ろ寝汗は減り、月経の方は量が少し普通に戻ってきました。しかし、
完全には戻らず、体重に至っては一向に減りません。食欲も普通では
ないので、糖尿病になってしまったのかと心配にもなってきました。

 そこでホルモンバランスが崩れているのではないかと思い、一度検査
に行こうかと思っています。

 こういう場合、ホルモンバランスの乱れを治療(検査)するには、
何科へ罹ったらよいでしょうか?
 内科でしょうか?内分泌科でしょうか?教えてください。

 よろしくお願いします。

 以前、鬱病になり、いくつかの薬を処方されたのですが、その中に
ドグマチールがありました。

 効果はあったのですが乳汁が出るようになり、他の薬に代えてもら
うことになりました。
 その後、鬱病は治り、現在は薬を服用していないのですが、ドグマ
チールの服用をやめて一年が経とうとしているのに、乳汁がまだ出た
りします。(量は減りました)
 また、ドグマチールを飲み始めたころから体重の増加(16kg増)
や月経不良(無月経、ごく少量など)、尋常ではない量の寝汗をかく
ようにな...続きを読む

Aベストアンサー

内科で良いと思います。
基本的に内科は内分泌科を包括しております。

相談内容としては、こちらの文面にあるように、以前うつ病でドグマチールを使用したことと、その時に出ていた副作用が現在も続いている、という感じで良いかと思います。

また、ドグマチールによるホルモンバランスの不調は基本的には飲まなければ徐々に改善されると思うのですが、一年経過した現在でもそうした症状が出ているのならば、婦人科にも一度相談へ行ってみると良いかと思います。
月経不順などはピルを使用することで改善されることが多く、月経不順が改善されればホルモンのバランスが落ち着き、結果として乳汁の分泌が軽減される可能性があります。

体重に関しては現在ジョギングをしたり食事に気を使ったりしているようですので、まずは現状を維持することを考えましょう。
その上で、毎日体重計に乗り、体重の変化をチェックしていきましょう。
ドリンクを含む食事量の総合カロリーも一緒に記録していくと良いかも知れませんね。(成人の女性の場合、一日1,800kcl程度が目安になりますが、少々削って1,400kcl~1,600kcl程度へ抑えると良いかも知れません。
意外と食事に気を使ってもドリンクに気を使わない方が多いので、ご注意下さい。

なお、急激に運動を始めてしまうとそれはそれで体が追いつきませんから、ジョギングは軽めで、お風呂上がりにストレッチをするなども取り入れてみて下さい。

糖尿病を含む成人病などに罹患すると色々と面倒な事になりますから、定期的に健診するようにしてみて下さい。(糖尿に限った話ではなく、健康管理の一環として定期的な検査をしましょう)

最後に、「防風通聖散(ボウフウツウショウサン)」という漢方薬で体質改善を図るのも良いでしょう。
漢方薬ですので長期的に見て服用することが大切になりますが、便通や過剰な食欲を抑え、むくみなどを緩和してくれます。
病院でもらえれば安く済みますが、ドラッグストアですと少々高価なのが難点ですが…。
成分にマオウ(エフェドリンの原料です)が配合されておりますから、多少食欲の抑制の手伝いもしてくれます。
金銭的に余裕があるようでしたら、現在の食生活・運動と併用して使用すると良いかも知れませんね。

以上、参考になれば幸いです。

内科で良いと思います。
基本的に内科は内分泌科を包括しております。

相談内容としては、こちらの文面にあるように、以前うつ病でドグマチールを使用したことと、その時に出ていた副作用が現在も続いている、という感じで良いかと思います。

また、ドグマチールによるホルモンバランスの不調は基本的には飲まなければ徐々に改善されると思うのですが、一年経過した現在でもそうした症状が出ているのならば、婦人科にも一度相談へ行ってみると良いかと思います。
月経不順などはピルを使用することで改善...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング