お世話になります。

バカさ加減の表現の一つとして、「底抜けのバカ」と「底なしのバカ」、
どちらが日本語として正しい表記でしょうか?お教え頂ければ幸いです。
併せて、そのお説の元となるような参考資料(URL)等がありましたら、ご紹介願います。

本人の生活都合上、7月14日(日)までは、この画面を見ることができません。
お礼が遅れますことを予めご了承願います。
丁寧な「お礼の見本」とは程遠いものでしかありません。お許し願います。

それでは宜しくお願い致します。

A 回答 (3件)

辞書的に言うと「底抜け」みたいです。

底なしという語句は大辞林にはありませんでした。あくまでも個人的な感覚ですが、両者は微妙にニュアンスが違うような気がします。

底抜けの方は「底抜けに明るいやつ」とかいうように、なにかスカーっと気持ちのいい感じがするですね。なので「底抜けのバカ」って本質的にバカなのではなく、賢い人が馬鹿を演じそれがものすごく板についているというような感じがします。「底抜けのバカ=天才」というイメージです。

対して「底なしのバカ」は本当にバカで、何をやっても失敗し、それを改善しようともしない。馬鹿が計り知れないというイメージを抱きます。「底なしのバカ=究極のバカ」というイメージです。


以上はあくまでも個人のイメージです。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を有難うございました。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

辞書的な視点では「底抜け」のようですが、わかりやすい「底抜け」と
「底なし」の対比を用いていただき、感謝します。ありがとうございました。

おっしゃるとおり、「底抜けに明るいやつ」の言葉のイメージに沿うものかも知れません。本質的なバカではなく、賢い人がバカを演じ、それが板についている・・・
ちょっと喩えが違いますが、なにか、こう、「Mr. ビーン」を演じたローワン・アトキンソン氏のような・・・
もっとも、彼自身はオックスフォード大学出身のインテリだそうで、個人的には「底抜けの喜劇役者バカ」があれだけのコメディを生み出した、と賛辞を送りたく想います。(笑)


それにしても、おっしゃるとおり、「底なし」に「バカ」をつけると、これは、本当に、もう救いようの無いイメージですね。
ただ、これは一番目のご回答のお礼にも書きましたが、「底なしのバカ」には強い悪意、誹謗中傷の念が含まれているように感じます。とくにネット上の書き込みには、こちらのほうが多いようにも感じますし、見ていて気持ちのよいものでは有りません。

これも納得いくご回答でした。有難うございました。参考にさせて頂きます。

2013/07/14(日)20:21

お礼日時:2013/07/14 20:21

底抜けだと思います。


限りもなく、はなはだしいこと。底抜けのお人よし、底抜けの楽天家、底抜けの馬鹿

底無し、転じて際限の無い事 底無しの大酒飲み 底無しのパチンコ好き

広辞苑6参照

この回答への補足

この欄をお借りします。

拙い問いかけにもかかわらず、この愚問にお付き合いいただいたかたがたに、改めて心よりお礼申し上げます。いただいたご回答は、いずれも甲乙つけがたく、できれば全員のかたがたにポイントを進呈したいのですが、システムの都合上、お一人様にのみポイントを付与しなければなりません。どうか、悪しからずご容赦願います。また、質問文・お礼文・等、本人の語彙・見識不足、文章作成能力の乏しさ等により、不愉快な思いをさせてしまったことがあるやもしれません。併せてお詫び致します。ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

ありがとうございました。 lin(_ _)imo

2013/07/14(日) 21:14

補足日時:2013/07/14 21:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を有難うございました。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

こちらは広辞苑からのご出展のようですね。
やはり、辞書的な視点としては「底抜け」のようですね。なるほど・・・
「底抜け」「底なし」に続く言葉を幾つか示して頂き、有り難うございました。

「底抜け」と「底なし」では、やはりイメージが違いますね。

「底抜け」は、どちらかと言えば明るく肯定的で楽天的、対して「底なし」は暗くて否定的で悲観的、とは言いすぎでしょうけども、言葉尻のちょっとした違いで、こうも言葉の持つイメージが変わるものか、と改めて想いを強くするばかりです。

これは先のご回答のお礼にも書きましたが、「底なしのバカ」には強い悪意、誹謗中傷の念が含まれているように感じます。
ネット上の書き込みに限らず、見ていて気持ちのよいものでは有りません。ただ、インパクトは、たしかに「底抜け」よりは強く感じます。

これも納得のいくご回答でした。有難うございました。参考にさせて頂きます。

2013/07/14(日)20:57

お礼日時:2013/07/14 20:57

底抜けのバカ、の方に一票。



底なしってのは「吸い込まれそうに深い穴」めいたイメージを持ちます。
でも、どちらかと言えばバカは底が浅いほうですね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答を有難うございました。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

まずは「底抜けのバカ」に一票ですね。(笑)

「底なし」についてのイメージは、おっしゃるとおりのものなのでしょうね。「吸い込まれそうに深い穴」・・・例えば「底なし沼」のように際限の無い奥深さを感じますが、「バカ」はそれに反して「底が浅いもの」・・・
なかなか「言いえて妙」に感じますし、「底なし」には相通じ
にくいものなのかも知れません。

ただ・・・これは、あくまでも個人的な感想なのですが・・・
ネットなどを眺めていると、「底なしのバカ」の表記の目立つこと、目立つこと。
相手を誹謗中傷するには、こちらのほうがインパクトが強いように感じます。

よくわかりました。ご回答を有難うございました。参考にさせて頂きます。

2013/07/14(日)19:56

お礼日時:2013/07/14 19:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお客様に仕様を理解・了承してもらう為の丁寧な文章を教えてください。

お客様に仕様を理解・了承してもらう為の丁寧な文章を教えてください。

お客様に、「システムの仕様だ!」を理解してもらう文章を書いているのですが。
⇒「~を使うと、表示しないからね!」を伝える文章
疑問に思ったので質問させていただきます。

・~をご利用の際に、影響があることを了承して頂いております。
 ※~制限事項参照
・~をご利用の際に、影響があることをご理解して頂いております。
 ※~制限事項参照

私の中では、これくらいしか思い浮かびませんでした。
他に良い案、または訂正して頂けると勉強になります。

どうかご教授宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

~を利用なさいますと、表示に影響がございます。
あしからずご了承くださいませ。
詳細につきましては、「~制限事項」をご一読くださいますよう
お願いいたします。

「了承して頂いております」「ご理解して頂いております」
と書いてしまうと、お客様に「ワシは了承した覚えはない!」
「今まで誰に理解してもらったんだ、言ってみろ!」等、
相手に突っ込みドコロを与えてしまいます。
「あしからずご了承くださいませ」だと、
「了承してね。悪く思わないでね。(有無を言わせず)」となります。

※尚、「ご理解して頂いております」は二重敬語でNGです。
(ご理解いただいております/理解していただいております)

ここで顧客応対のツボを少々。
顧客応対(特にクレーム)の際には、「下さい→ください」
「頂く→いただく」「致します→いたします」のように
当たりの柔らかいひらがなを用いた方がよろしいかと思います。

「~参照」のように漢字の体言止めだと威圧感を与えますので
「ご参照くださいませ」「ご参照をお願いいたします」のように
命令ではなくお願いをする優しい言葉を用いましょう。

~を利用なさいますと、表示に影響がございます。
あしからずご了承くださいませ。
詳細につきましては、「~制限事項」をご一読くださいますよう
お願いいたします。

「了承して頂いております」「ご理解して頂いております」
と書いてしまうと、お客様に「ワシは了承した覚えはない!」
「今まで誰に理解してもらったんだ、言ってみろ!」等、
相手に突っ込みドコロを与えてしまいます。
「あしからずご了承くださいませ」だと、
「了承してね。悪く思わないでね。(有無を言わせず)」となります。

※尚、「ご...続きを読む

Q焼き加減? 焼け加減?

焼き加減と焼け加減、どちらが正しいのでしょうか。
あるいは両方とも正しいのでしょうか。(その場合はニュアンスに違いはあるのでしょうか)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正しい正しくないは別として、「焼き加減」は主観的で、「焼け加減」は客観的な気がします。

Q"ご参考になされましたら幸いです。"と"ご参考になられましたら幸いです。"どちらが正しい?

敬語の質問です。
"ご参考になされましたら幸いです。"と
"ご参考になられましたら幸いです。"
どちらが正しい?もしくはどちらも間違い?

妻と論争になっています。

Aベストアンサー

こんにちは。

2つとも誤りです。

「ご参考になりましたら幸いです」(#2様のご回答)
あるいは、
「ご参考になさってください」(柔らかい命令)
が適切です。



"ご参考になされましたら幸いです。"
  ↓
文法的には合っていますが、こういう敬語表現はありません。
理屈云々ではなく、型として誤りであると考えてください。
私の個人的見解では、この表現は押し付けがましく、くどい語感があるように思います。
(ちなみに、省略されている部分を足すと、
「あなた様が○○をご参考になされましたら、私は幸いです。」
となります。つまり、文法的には合っています。)


"ご参考になられましたら幸いです。"
  ↓
これも文法的には合っていますが、敬語としては明らかに誤りです。
省略されている部分を足すと、
「○○がご参考になられましたら幸いです。」
となります。
ここで○○は、自分が提示した物・情報等です。
「○○がご参考になられる」という表現は、○○を尊敬していることになります。
それでは変ですよね?


以上、ご参考になりましたら。

こんにちは。

2つとも誤りです。

「ご参考になりましたら幸いです」(#2様のご回答)
あるいは、
「ご参考になさってください」(柔らかい命令)
が適切です。



"ご参考になされましたら幸いです。"
  ↓
文法的には合っていますが、こういう敬語表現はありません。
理屈云々ではなく、型として誤りであると考えてください。
私の個人的見解では、この表現は押し付けがましく、くどい語感があるように思います。
(ちなみに、省略されている部分を足すと、
「あなた様が○○をご参考になさ...続きを読む

Q大分語訳願います。違った、大分弁訳願います。

大分県人、元大分県人の方に質問です。

次のニッポン語を大分弁訳願います。なにぶん大分語の辞書がないもので…
  標準語              私のおクニ言葉(ちなみに)               
1)いつできたの?         いつできたん?
2)何故、君たちが居るの?   なし、君たちがおるん?
3)見かけによらず、賢いぞ。  見かけによらんで、かしけーっちゃ。

※添削願います。
「薫ちゃんあんたんことひっぱたけんきぃ、そんときゃ代わりにあたしが地獄の底の果ての重箱の隅っこまで追っかけてってひっぱたいてやるきぃ、覚えときよ!」
「しゃーしい!すらごつんじょう言うてから。浮気なんかせんきぃ、いい」

ちなみに薫ちゃんは男。ここでは第三者です。時は70年代後半。22歳姉と17歳妹の会話。

カテ違いかもしれませんけど、何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大分弁といっても地域によってけっこう違いますね。おおまかに北部・南部・福岡寄りでしょうか。
私は国東の出身ですが、次のような感じです。

1)いつできたの?       いつできたん?
2)何故、君たちが居るの?   なし、君たちがおるん? or おんの?
3)見かけによらず、賢いぞ。  見かけによらんじ、頭いいちゃ。

賢いという言葉はあまり使わないですね。
添削用の文章についても以下のようになりますが、これが大分弁の標準とは思わないでくださいね。
(地域的な違いがありますし、私も今は日常的に大分弁を聞いていないので。)

「薫ちゃん、あんたんことたたききらんから、そんときはかわりにあたしが地獄ん底ん果てん
 重箱ん隅っこまじ追いかけちたたいちゃるから、覚えときよ!」
「やかましい! 馬鹿なことんじょうゆうち。浮気なんかせんから、いい」

「すらごつ」は聞いたことはありますが、自分では使わないです。「空言(そらごと)」という
意味かなと思いますが。
「しゃーしい」も若い女性が相手に面と向かってはあまり使わないかなと。

Q容赦と了承の言葉の使い分け

委員の人に、会議の希望日を聞き・・集計しました。
そして、日程が決定し・・それを知らせる時に、

皆様より頂きました希望日を集計し、最多数のご出席が得られる日程にて決定させていただきましたので
ご容赦ください。

と、記そうかと思っています。この場合、容赦という言葉の使い方は正解でしょうか?それとも、ご了承下さい・・・でしょうか?

もっと良い文章があれば、教えてください。

Aベストアンサー

ご質問に対しては皆様と同様「ご了承下さい」が正しいと確信します。

むしろ、その前の文章の方が気になりました。

希望日を決定するに当たって「集計をした」というのはとても違和感があります。行なうべきなのは「希望日を含んだ諸々の条件を考える」ということなのではないでしょうか?

例えば;
皆様より頂きましたご希望を考慮し、最も多くの方にご出席いただける日程に決定させていただきましたのでご了承ください。

日本語の場合、事実をそのまま書いたのではとげとげしい文章になる場合があります。このくらいにまるめた文章でないと尊敬語を使用した文としてはたどたどしく思えるのですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報