5年前の11月の月曜日、母が心臓の不整脈でかかりつけの
病院に行きました(不整脈は持病で何度も入院してました)。その日は担当の先生ではなく、あきらかにおかしいのに「様子見て」といって帰されました。
次の日、担当の先生にもう一度見せたら
「なんでほっといた!」と言われ、1日入院して電気ショックで不整脈の治療をしました。(火→入院・水→退院)
金曜日、私が会社に行ってる間に急に腹痛が起こり、
救急車も呼ばず自分で病院に行き、私も知らせを受け
行くと、痛みで口も利けないほどでした。
その日から、月曜日の朝まで検査、検査のくりかえし。
主治医(心臓の担当の先生でなく、外科医)からは、
「検査の結果、胃潰瘍だと思うので点滴をしているが、
 まだ原因があるかもしれない。でも、それがみつかった
 時には手遅れということもあるから、覚悟しといて」
月曜の朝に、胃ではなく腸に異常があると3日かかって
やっとわかり、昼から緊急手術。
不整脈の治療が遅れ、結果、血管内で血栓(血の塊)が
できてしまい、それが腸の血管をつまらせ腸が腐ったとのこと。手術自体は、とりあえず成功したがICUで
腸をだしたまま様子を見て水曜に再手術をするか結果を
出すと言われました。
しかし、水曜の朝病院へ行くと意識がありませんでした。
(何かあった場合すぐ連絡すると言っていた。
 ありとあらゆる連絡先を教えていたのに連絡なし)
心臓が原因の血栓が今度は脳の血管を詰まらせ、
脳梗塞を併発したのです。脳の緊急手術をするかどうか、
検討するから昼まで待ってといわれ、昼にICUに行くと
「もうすぐご臨終だからそばにいててあげて」と・・
そのまま、亡くなりました。
この場合、あきらかに医師のミスだと
判断されるのでしょうか?
もし、医師に責任を問う場合、こちらは素人、向こうは
プロなのでいいくるめられるのでないかと・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

やはり弁護士相談を受けたほうがよろしかと思います。


5年前の事なので難しいかと思いますが、明らかに医療手順の問題や配慮のなさを見受けられますので、弁護士の雇用が一番でしょう。
カルテの提出も可能なので弁護士とよく相談し、今後あなたがどうしたいのか方向性を見極め、これ以上いたずらに時間をかけすぎないよう気持ちの整理をしてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

今日、近くの役所で無料相談会があるので
早速行って来ます。
結果、また報告します。

お礼日時:2001/05/30 11:16

確か、現行の医師法ではカルテの保存期間が五年間と定められています。


病院によってはそれ以上の期間残しているところもありますが、カルテを廃棄しているかもしれませんので、なるべく早急に弁護士さんに相談のうえ、まずカルテが残っているかどうか確かめられることをお奨めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

早速、今日近くの区役所で無料相談会があるので、
行って来ます。
結果、また報告します。

お礼日時:2001/05/30 11:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腸音と腸雑音の違いを教えてください。

医学用語で腸音と腸雑音という言葉があります。
「腸雑音」という単語は主にイレウスの分類を説明するときに使われる印象がありますが、それ以外のときは「腸音正常」というように、「腸音」という単語を使う傾向があるように思われます。

この両者は違う意味の単語なのでしょうか? それとも同じものを指すのですか? 医学的見地から回答をお願いいたします。

また、腸音を意味するグル音の「グル」とはなんなのか、もしご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

腸音と腸雑音の違いは聞いたことありませんが同じ使い方をしていて区別はない気がします。
ぐる音は英語で腹鳴のことをgurgle(ガーグル)というのでそこからきているのかもしれません。ドイツ語だとgurren(グレン)。

Q腸の手術後、腸は元の位置に収まるのでしょうか?

ふと、疑問に思いました。

「腸」って、かなり長いハズですよね?
その一部に疾患ができ、手術でそこを治療したあと、あんなに長い「腸」、どうやって元のサヤに収めるのでしょう?

1) 全体の形を崩さずに患部を引きずり出し、治療後そっと、元の位置に戻す

2) ゾロっと出しといて、治療後、だいたいの位置に戻す、または押し込む

3) だいたいの位置に押し込めば、あとは腸がひとりでに所定の位置に戻る

・・・こんなトコが思いつきましたが、実際の医療の現場では どのような具合なんでしょうか?

Aベストアンサー

腸のどのあたりをどれくらい切るかによって、おなかをどれくらい切り開くか、腸をどれくらい引っ張り出してくるかは変わってきます。
内視鏡で手術しちゃうこともありますしね。

開腹手術で、ある程度腸を引っ張り出す手術では、手術が終わると腸を適当にぎゅうぎゅう押し込みます。
なかなか入っていってくれませんが(よく整理されたスーツケースから洋服を取り出すのは簡単ですが、たたまずに戻そうとするとなかなか入らないのと同じ)、何とか押し込んでお腹を縫って終了です。
そうすると、勝手にお腹の中でちょうど良い位置に戻るのです。

結構乱暴なので、見るとびっくりしますよ。

Q病院のICUについて

つい最近の話ですが、私の家族が救急搬送され、ある総合病院のICUにしばらくお世話になったことがありました。大抵今までかかったことのある病院のICUでは面会時間は1日でも2回、1時間ずつぐらいに制限されており、ご家族親族のみという決まりがあるのが一般的だと思っていました。おそらくそういう病院は、面会時間にかからない時間帯に患者さんの処置をしたりしているのだろうと思いますが、その病院は、24時間面会OK、知り合いであれば友人でも誰でも入れる、という状況で、一回中に入ると一日中ずっといて、処置をずっと見ている家族もいるとのことでした。例えば、ちょうど私が入った時も隣のベッドの患者さんが急変したらしく、カーテンだけで仕切られた向こうでかなりシビアな処置をしているのが丸聞こえで、いたたまれなくなって外に出ました。
この病院に勤める知り合いの看護師にきいたら、昔は面会時間をきっちり設けていたけど、なぜいつでも顔を見られないのか、と患者さんの家族から投書が大量に入り、数年前今のようなシステムになったようなことを聞きました。
一回、これはひどいと思ったのが、少し時間がかかる処置のためにICUの外に出されたある患者さんの家族が、まだかまだかと言ってICUの入り口のブザーを5分おきぐらいに押しまくり、その度に看護師が出てきて対応しているのを見ました。
最近の病院ってこんな流れなんでしょうか?患者さんの安静、治療のために、面会時間を設けるのは普通なのではないでしょうか?これはいくら投書されたからとはいえ病院が折れるところではないと思います。
すいません、素人ながら疑問に感じたので、質問しました。

つい最近の話ですが、私の家族が救急搬送され、ある総合病院のICUにしばらくお世話になったことがありました。大抵今までかかったことのある病院のICUでは面会時間は1日でも2回、1時間ずつぐらいに制限されており、ご家族親族のみという決まりがあるのが一般的だと思っていました。おそらくそういう病院は、面会時間にかからない時間帯に患者さんの処置をしたりしているのだろうと思いますが、その病院は、24時間面会OK、知り合いであれば友人でも誰でも入れる、という状況で、一回中に入ると一日中ずっといて、処...続きを読む

Aベストアンサー

患者が軽い感染症を起こしただけで、命にかかわるような
重症患者ばかりを扱う「本物の」ICUならば、めちゃくちゃ
厳しいですよ。
手洗いはもちろん、帽子やガウンまで着せられますから。
でも、そんな「本物の」ICUは数が少なくなり、
「ちょっと」ICUが多くなっているのですよ。

なぜなら、厳重なICUでも、ちょっとだけICUでも、
取れる料金は同じ。
ならば、ちょっとだけICUを作って、高い料金を取った方が
病院経営に役立つ。
その程度のICUならば、家族の面会を制限する必要もなく、
制限することで、文句を言われる方が、業務に支障を
きたします。

地域の基幹となるような総合病院のICUには、
そんな本物のICUがあります。

ちなみに、差額をとられるのは、ちょっとだけICUですよ。
本物のICUは、差額ベッド代を取られません。

Q足の怪我と血栓についての労災の障害等級についてお尋ねします

主人のことなのですが、足首の腱断裂(7腱)深部静脈血栓症の労災での障害等級と、労災での障害給付金の金額と支給時期についてお尋ねします。

6月27日に、左足首の腱7腱断裂とヒコツ神経損傷で手術。8月12日に退院したのですが、その後合併症として深部静脈血栓症がみつかり再入院して下大静脈フィルター留置術をうけ点滴治療をしましたが効果が得られず、血栓除去手術を受けました。
手術は成功したのですが、血栓は多少残ってしまったので、少なくとも半年間のワーファリンの服用での治療になりました。半年の服用の後、症状が軽減されていれば、バイアスピリンを一生服用、軽減されてなければさらにワーファリンの服用期間の延長となります。
この場合、ワーファリンの服用を半年間終えてその後が症状固定となり、その後じゃないと後遺障害の申請ができないのでしょうか?またワーファリンの服用期間が延長になればそのあとなのでしょうか??
また申請からどれだけの期間でお金を手にすることができますか?
等級や金額は??わからないことだらけです。
現在の状態は、
足のリハビリは毎日。年内をメドに症状固定になる予定です。
可動範囲は上に10度、下に15度ほど。足首が外側に向けにくい。

血栓については、1度なってしまい血栓のできやすい体質になってしまったため
30分以上の座って同じ体勢はとり続けてはいけないこと。(車などに乗るときは30分に1回程度休憩を取る)
正座は禁止。(足の怪我の影響でできないのですが。)
ワーファリン服用の期間は定期的に血液検査が必要。(1ヶ月に1回程度。)
血が止まりにくい、内出血しやすい。(ケガに注意が必要。手術する場合には前もって薬の中止が必要。)
内服薬は一生のみ続ける。
下大静脈フィルターは一生体の中。

どちらも労災認定されていて、現在は労災保険での治療、休業補償を受けています。
つたない文章で言葉足らずなところもあるかもしれませんが、どなたか詳しい方回答いただけたら幸いです。
質問がたくさんになりわかりづらいと思いますが、お願いします。
子供も3人まだ小さいし将来が不安です。

主人のことなのですが、足首の腱断裂(7腱)深部静脈血栓症の労災での障害等級と、労災での障害給付金の金額と支給時期についてお尋ねします。

6月27日に、左足首の腱7腱断裂とヒコツ神経損傷で手術。8月12日に退院したのですが、その後合併症として深部静脈血栓症がみつかり再入院して下大静脈フィルター留置術をうけ点滴治療をしましたが効果が得られず、血栓除去手術を受けました。
手術は成功したのですが、血栓は多少残ってしまったので、少なくとも半年間のワーファリンの服用での治療になりました。半年...続きを読む

Aベストアンサー

労災での障害等級(=障害給付金の金額)決定は症状固定後です。
症状固定とはそれ以上治療を継続しても症状が良くならない(変化しない)時期を言います。大体は医師がその時期を決めてくれます。
現在はリハビリ中で、年内をメドに症状固定になる予定だそうで、その時になるでしょう。等級はその時の障害状態で決まります。
ワーファリン服用は治療と言うより予防的投与なので、障害認定とは関係有りません。

Q教えて下さい。 低温火傷し植皮手術も勧められているんですが入院、手術で

教えて下さい。 低温火傷し植皮手術も勧められているんですが入院、手術での金額はいくら位でしょうか?だいだいでいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

金額については判りませんが、植皮をする事になれば、2週間以上の入院と共にさらに体の別の部分に新しい傷を作り、「絶対安静」と「入浴禁止」が待っています。
また修正のための2回目、3回目の手術を行う事もあります。

あなたが現在受けている治療は、ガーゼに抗菌軟膏(クリーム)をべったり塗って貼るという従来の治療法ですね?
今は湿潤療法という最新の治療法が普及してきて、全国でもこの治療法に切り替える病院が増えてきています。
湿潤療法では、低温火傷等の深い火傷でも、時間は掛かりますが上皮化させます。

植皮は極力避けたいと思っていられるのでしたら、先日このサイトで、同じような低温火傷での植皮の質問に、2回連続で詳しく回答していますので、参考にされると良いと思います。

http://okwave.jp/qa/q5820150.html

現在は、偶然にも受診した病院が湿潤療法を行っていたり、ネット等で調べて湿潤療法の病院へ転院された方はラッキーで、医師の言われるまま「ガーゼ治療は痛いのが当たり前なので我慢して続ける事」を正しいと信じて受けている方はアンラッキーといった状況です。
正しいと思っていた治療が間違っていた事がわかっても、大きな病院や熱傷専門病院は各種の事情ですぐに湿潤療法に切り替えられず、医療の現場も混乱しているくらいです。

何年か後には、湿潤療法が主流になりますが、その時には植皮の痕はもう戻りません。

金額については判りませんが、植皮をする事になれば、2週間以上の入院と共にさらに体の別の部分に新しい傷を作り、「絶対安静」と「入浴禁止」が待っています。
また修正のための2回目、3回目の手術を行う事もあります。

あなたが現在受けている治療は、ガーゼに抗菌軟膏(クリーム)をべったり塗って貼るという従来の治療法ですね?
今は湿潤療法という最新の治療法が普及してきて、全国でもこの治療法に切り替える病院が増えてきています。
湿潤療法では、低温火傷等の深い火傷でも、時間は掛かりますが上皮...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報