新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

八月号の中でブリュッセルにある「国際慣習法裁判所」がカナダ先住民のモホーク族に対して5万人に及ぶジェノサイドを行ったと言う事で何人かに逮捕状を送ったとそうだ。出頭したら仮釈放なしの懲役25年、出頭期限は2013年3月4日、期限が過ぎて誰も出頭していないと言う現状らしい。
所が逮捕状を送った相手が凄いのです。
英国王室(エリザベス女王)、バチカンの前の教皇ベネディクト16世他聖職者、カナダ首相などそうそうたるメンバー総勢30名だとか。
国際慣習法裁判所やモホーク族で検索すると確かにその事実の記述をヒットする所を見るとあながちトンデモ情報ではない様に思える。
そこで質問です。
(1)この裁判所は権威ある裁判所なのかどうか。(初めて聞いた名です)
(2)カナダ原住民のジェノサイドがあったのかどうか。
(3)名指しされた英国王室やバチカンは何故無視しているのか。
です。
宜しくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

>(1)この裁判所は権威ある裁判所なのかどうか。

(初めて聞いた名です)

「権威ある」という御質問者さんの言葉が何を意味するのかが判りませんが、「権威」が「命令の強制執行能力」を指すのであれば、この裁判所に「権威」などこれっぽっちもありません。

「国際慣習法裁判所」などという日本語での意訳情報を読む限りは如何にも権威がありそうな名前に思われるかも知れませんが、いわゆる「世界市民法廷」の 1 つです。

https://twitter.com/wataruohashi/status/30775125 …

「The International Common Law Court of Justice」・・・「International:国際的或いは全世界」「Common:共通」「Low:法」「Court:裁判所」「Justice:正義」であり、「慣習法」などという法律はありません。

慣習は立法以前に存在する共通の概念ですので、法律にないものを法律とみなして裁きを下す裁判所など司法機関ではなく、権威がある筈もないでしょう(^_^;)。


(2)カナダ原住民のジェノサイドがあったのかどうか。

私は New York に 10 年余済んでいた際に Mohawk 族に興味を持って居留地の Saint Regis に行ったり、いろいろ調べたりしたものですが、少なくとも私の知る限りでは Mohawk 族が Genocide に遭ったという事実はありません。

私が彼等に興味を持ったきっかけは Canada と US の国境に居留地を持つ彼等が「元々我々の生活圏である土地の中に国境を引いていちいち検問するのは許されることではない!」と国境の存在に反発、これを強制しようとした Canada 政府との関係がこじれにこじれて遂に Canada 州軍と正式 (国際法に則って宣戦布告した) 戦争状態に入り、国境の橋の上での戦闘で、なんと Mohawk 族の女性達が手に手に Frying Pan やら箒を振り回して M16 Rifle で武装した Canada 州兵を追い回しているのが TV News で放映されたのを観たからなのですが(^_^;)、Mohawk 族と米加政府との軋轢はなにしろ Native American と西欧の入植者達との軋轢から端を発していることから単純なものではありません。

Native American は西欧からもたらされた病気 (性病や Influenza 等) で戦争よりも多くの犠牲者を生みましたが (日本でもアイヌ人が風邪で大打撃を受けたことがあります)「子供達を 5 万人もが虐殺した」などという論法の裏には「生 Vaccine の義務摂取」といった医学上の政策が絡んでいるのでは?・・・Pope と英国女王が絡んでいるからには案外、本当に「西欧人が持ち込んだ性病と風邪で子供達 5 万人が虐殺された」という論法なのかも(^_^;)。

予防接種での生 Vaccine 使用は日本でも問題になっており、現在の日本は世界でも非常に厳しい Vaccine 安全基準が設けられているのですが、昔はそんなことはなかったし、米加ほどの人口圏では大量の Vaccine 被害が生じたでしょうね。

それを市民人口よりも多い 30 万人の虐殺 (南京虐殺) とか日本軍兵士の数よりも多い 20 万人の性奴隷 (慰安婦問題) とか言い出して何も知らない海外で運動を展開し、裁判所で判決を出させるなんて行為は幾らでもあることです。

そもそも現在の Mohawk 族人口は 5 千人ほどの筈ですし、最盛時でも子供が 5 万人もいるほどの人口ではなかった筈ですから、5 万人という数は世代交代を全て含めるか他の被害者の数も水増しして捏造した数値でしょう。


(3)名指しされた英国王室やバチカンは何故無視しているのか。

勿論「馬鹿々々しいので相手にしない」からです。

日本でもたくさんあるでしょう? 近隣国の「国際法を無視した馬鹿々々しい判決」とか・・・対馬の仏像は返って来ないし、先だっても条約を無視した賠償金支払い命令なんて判決を出しているし・・・。


ちなみに雑誌「ムー」ってそういう話題で稼いでいる特殊な雑誌です。

ムーのネタ元に 1 つになっている米国の刊行物に「International World News」という週刊 (だったかな?) の大新聞があります。

その名の通り米国の何処の州市町村の Super Market にも Register 脇の新聞棚に置いてある「権威ある (?)」大新聞で「何処其処の町で宇宙人が車に轢かれた」などという記事と明らかな合成写真が一面 Top になっていたりすることから「畜っ生~っ! 高い買い物してしまったぜぇ!」と落ち込む心を下らない記事への失笑で和ませてくれる大新聞です(笑)。

私はムーが「宇宙人か古代超文明の仕業」と紹介していた New Jersey 州の奇岩に友人と遊びに行ってきましたが、何のことはない、氷河期に氷河が山を削って 1 千 t 級の大岩を麓まで運んできたものの麓で氷河が溶けてしまったことから元々その地にあった 3 つほどの小さな岩の上に乗っかって静止したというものでした。・・・見た目には亀石を更に巨大化したような奇岩で、18 世紀頃までは地元の Mohawk 族より霊地として大切にされていた場所ではあったようですが・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かにモホーク族の人口は20世紀後半から5000人前後でした。
5万人は少し膨らませ過ぎました。
トンデモ承知で「ムー」と時々買いますが今回は「国際」と言う名前に見事に騙されました。
アメリカ在住が長い方とお見受けしましたが、納得の行く回答を有難うございました。

お礼日時:2013/07/14 18:09

1.アイルランドのダブリンにある市民団体の内部組織


2.17世紀にあったビーバー戦争の事かな?
   それならそもそも相手はオランダ
3.それが普通だから。
  
  例えば日本の某宗教団体が運営する宗教内で勝手に運営する裁判所が
  国内の法律をを完全無視して、日本の総理に出頭命令だしたら普通無視が当然です。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「国際」と言う名前を自称するトンデモ組織だったのですね。
全く仰る通りです。
なにしろ「国際」と言う言葉に惑わされた自分を反省します。

有難うございました。

お礼日時:2013/07/14 17:29

はあ?国際慣習法裁判所って反キリスト教市民団体のママゴト遊びですよ。

何が権威だっての。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

反キリスト教の市民団体ですか。
しかしなんでブリュッセルにあるのだろうか。
欧州はキリスト教べったりと思っていたのですが。
遊びだったのですね、「国際」と言う言葉に弱い自分を反省します。

有難うございました。

お礼日時:2013/07/14 17:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング