転職活動をしており、一社内定をいただいているのですが、承諾前にいろいろと調べていると不安になってきました。


創業60年、社員規模2000人くらいで、平均年齢が約40歳なのに平均勤続年数が10年って短いですよね?

パッと思いつく理由は「中途が多い」イメージになりますが、公共事業メインの会社で、ここ数年で人員が増えた様子はありません。

転職エージェントには「離職率が低い会社ですよ」と言われたのですが、どうも納得いきません。

平均勤続年数10年について予想される理由を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現業が中心の会社ではこのようなことはあります。


平均年齢が約40歳なのに平均勤続年数が10年ということは30歳くらいで入社する人が多いということですね。
工場の現場や建築などではそのようなことは珍しくないですよ。
それとアルバイトやパートが多い会社でもこれは起こります。その平均年齢と社員数の計算根拠までわからないとそれ以上は何とも言えません。
天下りはあるかもしれませんがそれが平均年齢に影響するほど多くの天下りを受け入れては会社が経済的に持たないでしょう。たぶんそれは違うと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。アルバイト、パートや現業が含まれるということは質問当初、想定していませんでした。
一生のことですので、思い切って会社に問い合わせてみます。

お礼日時:2013/07/16 12:58

公共事業メインの会社で、ここ数年で人員が増えた様子はありません。

-----停年退職した役人あたりを毎年雇っているとか? いまだに公共事業受注見返りの停年職員受け入れをやり続けてる反社会的悪質談合集団があります。(特にゼネコン関係) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。それはあり得るかもしれません・・・

お礼日時:2013/07/16 11:47

確認すべき事項として、



まず「創業60年」ということですが、社長の曾祖父が個人創業した時から数えて60年だが、実際に会社組織となって大きくなったのはここ20年くらい、というような会社は多いです。そういう会社でないですか?

「社員規模2000人」は、正社員として正規雇用している社員が2000人なのか、協力会社や提携会社まで全部ひっくるめてのことなのか。はたまたパートや派遣社員も算入しているのかどうか。

「平均勤続年数10年」は、そもそも誰の平均勤続年数なのか。正社員かその他も含めてのことなのか。また正社員という事なら、ここ20年ほどで急成長したのでその頃から採用数が増えたということも考えられます。
ただその場合平均年齢が40歳と比較的高いことから、中途採用が多いか、あるいは他社を吸収したことでベテラン社員が多いということもあります。


>ここ数年で人員が増えた様子はありません

とのことですが、もう少し会社の沿革や事業拡大の歴史を調べてみてはどうですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上場から40年以上経過しています。
有価証券報告書によると臨時従業員は含まれていないようです。派遣やパートが「臨時」なのかは正直よく分からないです。
分野的には、ここ10年は頭打ちだった事業だと思います。むしろ4,5年前は赤字連発だったようで。

お礼日時:2013/07/16 11:45

吸収合併などの可能性がありますね。


メインの会社が創業60年で10年前に別の会社を吸収合併して新会社に移行した。
IT系の企業なんかはここ10年の統廃合がすごいのでそういう会社がざらにあります。
後は新入社員をたくさん入れて使えない社員から解雇、または出向させてそのまま移籍…
…というブラック企業の場合もあり。これはかなり低い確率ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社の歴史を見てみましたが、40年ほど前に上場して以来、海外展開以外はこれといった事業拡大はないようです。

お礼日時:2013/07/16 11:41

入れ替わりの多い ガテン系の職種かもしれない



本来ならパートにするオバチャンまできっちり正社員にしているのかもしれない
    • good
    • 1
この回答へのお礼

転職会議というサイトのレビューと合わせて考えるとそんな気がしてきてしまいます。

お礼日時:2013/07/16 11:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語の素晴らしさとは何か

 
英語と比べて日本語の素晴らしいところは何ですか。
また日本語の良くないところはありますか。

話し言葉としての日本語、書き言葉としての日本語、文法からみた日本語、文芸からみた日本語、コミュニケーション能力としての日本語、情報伝達手段としての日本語、その他あれこれとしての日本語についてお聞かせ下さい。
 

Aベストアンサー

 「日本語」といっても仮名文字もあれば漢字もあり、更にはローマ字もありますよね。だから一概に「ビジュアル系やオーディオ系」と簡単に分類もできない話ですよ。
 その漢字ですらも漢音もあれば呉音や唐音もあります。そしてこの漢字が日本に入ってきた当初の原則は「人の音に対して一文字を充てて表記する」とのルールの下で「文字記述」が行われてもいました。これを万葉仮名と呼び、文字の意味などはさほどに重視もしていなかった。その背景ですが、日本には「文字がなかった」ことが最大の理由です。
 その後、統治組織および法に基づく政治システムを確立するためにはどうしても「文書記録」が必要となり、文書様式を含めての「言語としての日本語」が本格的に形成され始めもします。
 そして中世から近世にかけて、質問者様が挙げられた「日本語的特性」に変化が現れ始めます。「南蛮文化」はそれまでとは全く異なる性質を有しその文化との邂逅がそれにあたります。
 ポルトガルの商人や宣教師達は「自身が耳で聴いた日本語」をそのままローマ字表記で記し、そこに母国語での訳語を載せた辞書を作ります。『日葡辞書』と呼ばれ、合理的な作りになっていることで知られてもいます。この文献を調べれば、その当時に「日本人がどの様に発音していたか」も知ることができます。
 他にも「同じ音でありながら、異なる文字を宛てる性質の仮名文字」もあります。たとえば「い→ゐ」「え→ゑ」です。そして「ゑ」も場合によって「酔う」や「要う」との漢字を充てられている場合もみられます。
 そして日本語と英語に共通する部分もあって「外来語の受容に寛容である」との部分です。英語のmoustacheの語源はフランス語に由来するとも言われ、日本語のカルタはポルトガル語のCartaに語源を発するとも言われています。
 そして「日本語を表記する」仮名文字も漢字は見かけで難しく見えますが筆順からみれば合理的かつバランス良く書く事ができるともいえるでしょうね。
 難点があるとすれば「方言」の問題で、話し言葉だけで理解しようとしても困難を窮める場合も多々あり、外国語を学ぶよりも苦労することも珍しくはありません。

 「日本語」といっても仮名文字もあれば漢字もあり、更にはローマ字もありますよね。だから一概に「ビジュアル系やオーディオ系」と簡単に分類もできない話ですよ。
 その漢字ですらも漢音もあれば呉音や唐音もあります。そしてこの漢字が日本に入ってきた当初の原則は「人の音に対して一文字を充てて表記する」とのルールの下で「文字記述」が行われてもいました。これを万葉仮名と呼び、文字の意味などはさほどに重視もしていなかった。その背景ですが、日本には「文字がなかった」ことが最大の理由です。
 ...続きを読む

Q会社の社員の平均年齢と平均勤続年数について

会社の社員の平均年齢と平均勤続年数について

 最近やっと転職先が見つかりました。私自身年齢がそこそこいってしまっているので今度の会社で定年まで働きたいと考えています。
 そこで少し不安な要素があるのでご意見を聞きたいのですが・・・。

 会社は創業して30~40年ほどです。社員の平均年齢は40歳前後なのですが、平均勤続年数が数年とありました。社員の平均年齢と平均勤続年数の関係になにか怪しい匂いを感じてしまいます。もし平均年齢が40歳前後ならば平均勤続年数は十数年欲しいように感じます。この数字はどのように読み解けばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>社員の平均年齢は40歳前後
>平均勤続年数が数年
この情報がわかるのでしたら、
>創業して30~40年ほど
では無く、何年創業で何年継続しているかは明確になるのではありませんか。
また、社歴の中で売り上げなどから社員数の推移もわかるのではありませんか。
創業後35年でもここ数年で急激に売り上げを伸ばしているのでしたら多くの社員はこの数年で入社して退職していないとも考えられます。
また、幹部社員と一般社員を分けていて、一般社員は数年で退職していることも考えられます。
つまり、質問者さんの出した情報だけでは社員がすぐやめる会社と言う印象を持ってしまいますが、「平均勤続年数」まで把握している割には他の情報が不足しているので判断がつきません。

Q外国人に日本語を教えるときは日本語で教える?

まったく日本語を知らない外国人に日本語を教えるときは、日本語を使って教えるのでしょうか?
今まである程度日本語を知ってる人に日本語をボランティアで教えたことはあります。
そのときは、日本語を使って話しても相手は理解していたので、日本語で教えました。

今度まったく日本語を知らない外国人に、日本語を教えることになりました。
ボランティアなのですが、相手は日本に住んでいません。
どのように、教えたらいいでしょうか?
最初は、その人(ベトナム)の国の言葉で書かれた日本語テキストで初級文法をあらかじめ学んでもらうのがいいでしょうか?(そこを私に教えてほしいのだとは思うのですが・・・)。

*日本語をまったく知らない
*英語もそれほどできない

という外国人に、日本語を教える方法を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本語を海外で教えた経験があります。
まったく日本語を知らない外国人の場合はその人がわかる言語で教えます。
ただ、システムが非常にうまくできている教材を使う場合は、日本語で教えることができます。たとえば椅子の絵が書いてあって横にIsuと書いてあればわかります。
また「私は走る」と書いて自分を指している絵があって、その横に走っている絵があります。
次に泳ぐ、勉強する、踊るとかそれぞれの動詞の横に絵が描いてあるような教材です。

でも・・・ 貴方の場合は相手が日本に住んでないのですからこれはかなり厳しいですね。

Q転職先の平均年齢と平均勤続年数について

現在、工業製品のメーカーに勤務(勤続7年)しているのですが、諸々(収入、会社の将来性など)の事情で転職活動中の者です。私ももう32歳ですので次の職場はできれば定年まで働ける安定した企業が良いと思っています。そんな中、先日面接を受けた企業から採用決定を前提に最終の調整をするため再度面接に来てくださいと連絡をもらいました。
業界は違うのですが現職同様の工業製品メーカーで、仕事内容も今の業務とほぼ同様+αでスキルアップもできそうですし魅力を感じましたし、給与面でかなりUPします。しかし、会社四季報を見たところ平均年齢が34歳と若く、平均勤続年数も約7年ということで考えてしまいました。創業40~50年以上経っている製造業の企業としてこの数字はどうなのでしょうか?
やはり何か、職場環境に問題があると考えてしまい、どうしようかと迷っています。次回の面接時にこの辺の事を人事担当者にうまく聞きだすにはどうしたら良いでしょうか?
また、そもそもこんな企業は敬遠した方が良いでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社従業員が平均年齢34歳、平均勤続年数約7年、創業40~50年以上経っている製造業者についてですが、少し離職率が高そうで内部に何か問題がありそうですね。
たぶんmayouyoneさんもその辺を懸念されているのではないでしょうか。
ただ、転職にリスクは付きものです。現状と比較してみたときに、そのリスクを補えるだけの利点を感じるのであれば転職した方がよいと思います。最終面接まできているのですから。

あと、人事の方に職場環境の問題点を聞きだすのは困難だと思います。
それよりはそこで働く方や同業他社から情報収集した方が良いと思います。

Q日本語教師って???

外国人に日本語や日本の文化を教える『日本語教師』。

知人が資格を取るべく勉強中ですが、彼女は英語やその他の外国語がまったく話せません。

不思議に思って「外国語は話せなくても大丈夫の?」と聞きましたが
「日本語で日本語を教える方法があるのよ」と煙に巻かれてしまいました(笑)
 
日本語がわからない相手に どうやって日本語で日本語を教えてるのか 合点がいきません。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

知人に日本語教師がおります。
外国語は話せない・・・と言っております、実際授業を見てみると、英語まじりになってます。
「外国語を話せる」程度によるんだと思いますが、恐らく、大抵の日本語教師の方々は、カタコト英語なら大丈夫のハズです。

教わる相手(生徒)も、少なからず母国語以外を学ぼうとしている向上心のある方のはず(!)ですから、日本語または英語を少しくらい使えるのだと思います。

まったく母国語以外NGの生徒さんでも、例えば、電話機を手にとって「電話!」と言えば、手に持っているものは日本語で「でんわ」というんだな、と理解できますよね?
自分の事を指さして「わたし!」と言い、名札に書いてある名前を指さし「○○」と言うと、「あぁ、この人は○○さんなんだな」と理解できると思います(^-^;)

>「日本語で日本語を教える方法があるのよ」
ジェスチャーまじりの日本語で、日本語を教える事が出来るかも・・・

ちなみに、私の義兄はアメリカ人で、ほとんど日本語がNGです。義兄との会話は、私のカタコト英語と、ジェスチャーが主体です。
英語で英語を教わる事が出来るので、日本語で日本語を教える事も可能だと思います(^-^;)

知人に日本語教師がおります。
外国語は話せない・・・と言っております、実際授業を見てみると、英語まじりになってます。
「外国語を話せる」程度によるんだと思いますが、恐らく、大抵の日本語教師の方々は、カタコト英語なら大丈夫のハズです。

教わる相手(生徒)も、少なからず母国語以外を学ぼうとしている向上心のある方のはず(!)ですから、日本語または英語を少しくらい使えるのだと思います。

まったく母国語以外NGの生徒さんでも、例えば、電話機を手にとって「電話!」と言えば、手に持...続きを読む

Q転職活動中の内定について(内定承諾の返答期限)

転職のことで質問させていただきます。
現在、派遣会社の正社員を志望しています。
2社に応募していて、A社から既に内定をいただいています。
A社の人事担当者は書類選考の時から、私を評価してくれて
昨日面接に行った際、やる気があればどうぞと言われました。

私の希望としては、派遣会社のコーディネーターの仕事が希望で、
A社は小規模な企業ということもあり、コーディネータと営業という境がなく、両方をこなさなければいけません。
営業の経験がなく、営業に不安は多少はあるので、A社の内定を快くお受けすることができない状況であります。

そして今日、別のBという派遣会社の面接に行ってきました。
1ヶ月前に書類を送った会社で、大手の派遣会社ということもあり、
書類選考の応募者も20人くらい居た中で、書類審査が通り、面接に至ったことはとてもありがたく、
また、B社はA社と違い、コーディネーターに特化した仕事ができるので、自分にあっているのかなと思います。

そこで質問なのですが、A社への正式な返答はB社の採否が決まってから連絡しても可能でしょうか?
B社からは来週中にお返事すると言われていて、第一志望はB社なので、それまで待ちたいのですが、
A社への返答はそれまで待っていても可能でしょうか?
転職で、先方に気に入られた場合の回答はどれくらいが妥当な期間でしょうか?
1週間は遅いですか?また、その場合、正直に他社の結果次第で保留と伝えても大丈夫でしょうか?
わかりにくい質問ですが、回答をお願いいたします。

転職のことで質問させていただきます。
現在、派遣会社の正社員を志望しています。
2社に応募していて、A社から既に内定をいただいています。
A社の人事担当者は書類選考の時から、私を評価してくれて
昨日面接に行った際、やる気があればどうぞと言われました。

私の希望としては、派遣会社のコーディネーターの仕事が希望で、
A社は小規模な企業ということもあり、コーディネータと営業という境がなく、両方をこなさなければいけません。
営業の経験がなく、営業に不安は多少はあるので、A社の内定を快...続きを読む

Aベストアンサー

営業のできないコーディネーターってのもどうかなぁと思いますが
内定が出て、無回答というのは貴方の心象が悪くなる一方だと思います。

B社の結果が如何によって、A社を選ぶ可能性がゼロでないなら
”速やかに”内定に対して”いつまでにxxx”と
回答を出すべきだと思います。

先方の人事担当者も今回が初めてでは無いでしょうから
貴方からのレスポンスが無ければ、調整もできないと思いますよ。
(どんな回答をすべきかどうかはコーディネイターを目指す方なら分かりますよね?)

仮にもコーディネーターを目指す方が
そういった配慮ができないのはとても良くない事と思いますがいかがでしょう?

Q「Win7英語版+日本語パック」と「Win7日本語版」の違いは?

Win7製品版を購入する場合の質問です。
(1)Win7英語版を購入して日本語パックを適用して日本語環境を使用する。
(2)Win7日本語版を購入して日本語環境を使用する。

質問1.
上記(1)(2)での日本語使用上で何らかの違いがあるのでしょうか。
それともまったく同じものと考えていいのでしょうか。

質問2.
日本語使用上でまったく同じだとすれば、
「Win7英語版+日本語パック」は英語と日本語が切り替えて使用できるので「Win7英語版」を購入するほうがお買い得だといえるのでしょうか。

質問3.
「Win7日本語版」を購入して「英語パック」を追加すれば英語と日本語が切り替えて使用できるのでしょうか。
----------
以上です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>日本語使用上で何らかの違い

英語版のものは、起動時は英語画面ですし、主な表示に一切日本語がありません。しかし、いったん設定をしたあとは、インターネットなどを見る、ワードなどを扱う際には、それほど苦労しないで使えます。

また、VISTAやXPで使うことのできる他の言語での起動した状態を再現するアプリケーションを利用することで、日本語で起動したように偽装する、場合によっては、原語情報を日本語としてネットのサイトなどのやり取りも可能ですし、日本語以外にインストールできないという制限のものも使うことができるようになります。

それを使うにはテクニックやそれなりの経験も必要かも知れないということです。

>「Win7英語版」を購入するほうがお買い得

英語をメインに使い、日本語も使いたい人にはお買い得でしょう。しかし、日本語メインの人には不便な面も多いので、慣れるのには苦労する、あるいは、使いこなせない可能性も結構あります。

>英語と日本語が切り替えて使用できるのでしょうか。

原語のオプションで日本語を選択追加するだけで英語版で日本語入力などが自由になるように、日本語版でも英語をオプションで追加するだけで英語入力が簡単にできます。

私は、日本語と英語版のVISTAやXPを半々程度使っていますが、どれも同時に英語も日本語も使えるようにしてあります。慣れているので、英語版でも困りませんが、起動時や設定はすべて英語ですので、それを切り替えることができないだけに、苦労することもあるかも知れません。

勉強にもなりますし、英語版はデザインも無駄が少ないように思えますので、私は好きなのですが、他人が私のパソコンを使おうとすると、思い通りに動かずに入力などで非常に苦労します。慣れですので、それを苦痛と感じなければ、お買い得でしょう。

>日本語使用上で何らかの違い

英語版のものは、起動時は英語画面ですし、主な表示に一切日本語がありません。しかし、いったん設定をしたあとは、インターネットなどを見る、ワードなどを扱う際には、それほど苦労しないで使えます。

また、VISTAやXPで使うことのできる他の言語での起動した状態を再現するアプリケーションを利用することで、日本語で起動したように偽装する、場合によっては、原語情報を日本語としてネットのサイトなどのやり取りも可能ですし、日本語以外にインストールできないという制...続きを読む

Q現状転職活動をしてます。2社面接があるのですが、1社は昨日あり先ほど内定を頂きました。 もう1社の面

現状転職活動をしてます。2社面接があるのですが、1社は昨日あり先ほど内定を頂きました。
もう1社の面接が来週あり、それを受けてからと思い、1週間位返事を待って欲しいのですが、何と言って返事を待って頂けば宜しいでしょうか?

Aベストアンサー

ここは正直に、
「現在もう1社選考中の会社があります。合否にかかわらず最後まで礼儀はつくしたいと思うので、誠に申し訳ありませんが1週間だけ返答を待っていただけないでしょうか?」

とでも言いますか。

Q日本語と英語の中間にあたる言語といえば何語ですか?

翻訳ソフトで、日本語と英語を直接翻訳させると精度がまだ高くありません
そこで、日本語と英語の中間に当たる言語を間に挟むことで、
翻訳精度が高くなるのではないかと思い質問させていただきました

日本語と英語の中間に当たる言語といえば、何語になりますか?

・日本語→中国語→英語?
・日本語→フランス語→英語?
・日本語→スペイン語語→英語?

Aベストアンサー

途中に他の言語を挟んでも翻訳精度は上がらないと思います。
理由は、そもそもの日本語の文に英語化するために必要な情報が欠けている
そのようなケースが多いからです。
それよりも、翻訳しやすいように日本語に変える方が良いと思います。

・主語を明示する
・修飾関係があいまいにならないようにする。文を短くするとよい
・時制をはっきりさせる
・省略された文は、省略部分を補うようにする
・複数の意味がある言葉を避ける

などです。その方が効果があると思いすよ。

Q上場企業の離職率、勤続年数、平均年収などについて

現在、転職活動中で近いうちに数社の面接を控えています
それらの会社は上場しており、上場企業は財務情報を公開していると聞いたのですが、
離職率や勤続年数、平均年収に関しても公開はされているのでしょうか?

また、もしも公開しているのであれば、それが分かるサイトなどを教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

有価証券報告書には、親会社であった場合ても、その会社単独の
社員の平均年齢と、平均給与が記載されています。
(男女別にはなっていません)

四半期決算ですが、この項目が出ているのは、年度決算の分だけです。
企業の概況 の 従業員の状況 の項目に

提出会社の状況
従業員数  平均年齢 平均勤続年数  平均年間給与

が、記載されています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報