実は今年のザルツブルク音楽祭のチケットを手に入れました。
新婚旅行の時期が夏なので普通のコンサートでなく音楽祭での
チケットとなってしまいました。(贅沢!)

で、いまちょっと不安なのはそのときの衣装なのです。かなり
ハイソな社交界の音楽祭と聞きます。また旅行ガイドにもこの
音楽祭では、皆さん素晴らしいドレスとかでいらっしゃるとか。
ウィーンに住む先輩(音楽家)も冗談で結婚式の衣装でくれば、
間違いないわよとかいっているので、もし皆さんの中で、どう
いう感じか知っていらっしゃる方がいましたら、アドバイスく
ださい。

旅行で行くので、あまりかさばるのも困ってしまうのですが、
どの程度であればOKなのか。(夫婦で参ります)
また、旅行者用に貸衣装やっているものがザルツブルクであっ
たりするのか?
昼の演奏会と夜の演奏会ではまた衣装にも違いがあるのか、等々

コメントよろしくお願いいたします。

困り度はまだ小さいですが、時期が近くなる少々焦ると思います。

Shuichi

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

現在では、指揮者・演奏者の礼装に、特に決まりは無い様に見受けますが、タキシードを用いる人が多い様です。

クラシックの場合、指揮者・ピアニスト・コンサートマスター・声楽家など主だった人々が、燕尾服を着用する場合もあります。普通は、略礼服でも、ブレザーでも、蝶タイすれば タキシード 立衿のシャツで よりフォーマルになる、と御考え下さい。曲目・会場によっては、礼装にこだわらずに、楽しい服装の方が、盛り上がる事もあります。異種の年の人の通った服装は同様に違う。まだ20代・30代ぐらいであれば、着物までは必要ないと思いますよ。普段着よりは綺麗目なスーツかワンピースがよいと思います。40代以降であれば着物もよいでしょう。そして、演奏会によって違いますね。ソロの演奏会やオーケストラの定期演奏会の場合は、燕尾服が一般的です。それ以外の演奏会だと、黒のタキシード と黒のスーツ(礼服)等、いろいろあって、ネクタイも白の蝶ネクタイ、黒の蝶ネクタイ、白の棒タイ(普通のネクタイ)などの組み合わせになります。また、サマーコンサートなどだと 、白のタキシードの場合もあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ