個人事業で自宅兼事務所で、電話は代行サービスを利用しようと思っています。
その場合、名詞などの電話番号は電話代行サービスの電話番号になりますよね。
領収者の電話番号も同じにした方がいいのでしょうか?

それとも自宅の電話番号の方がいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電話番号というのは顧客が電話するための物ですよね


名刺に記載する物と普通は同じ物です
本店支店が有る場合なら支店の分も本店の住所でということは有りますけど電話番号だけ違うというのはあり得ません
自宅に電話かかってきたら対応出来るんですか
    • good
    • 0

まあ、名刺に記載されている電話番号と領収者の電話番号が違えば、疑問に思われるだけだと思います。



その疑問が、「こいつ何か怪しいことしている」と相手に思われたら二度と、その相手からは仕事は来ないと思った方がいいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人事業で自宅兼事務所の消費税について

個人事業を立ち上げるため自宅兼事務所の賃貸マンションを探している途中です。

不動産屋と連絡をしている最中なのですが、
”事業用にも使用なさる場合はお家賃に消費税がかかり、敷金も増える場合がございます。”と言われました。

個人事業用の自宅兼事務所の物件を探すに辺り
-青色申告をすれば自宅兼事務所において自宅の敷地面積中事務所として使用している割合(営業時間も考慮する)を経費として申請できる。

-事務所として使用することを賃貸契約前にきちんと不動産屋に伝え後にトラブルがないようにする。

ということは理解していたのですが大家さんに消費税を払うというのは聞いていませんでした。

あるサイトで”店舗付住宅の場合は、店舗部分にのみ、事業用物件から年間1,000万円以上の賃料を得ている家主の所有物件に限り消費税がかかります。住居部分は消費税非課税です。”という説明を見つけました。

大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

> 大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

 ご質問の意味がよくわからないのですが・・・ ?

 消費税とは、消費する人が、それぞれ税務署に持って行って支払うものだとお思いですか?

 スーパーで野菜を買う人はスーパーに消費税を払います。
 デパートでセーターを買う人は、デパートに消費税を払います。
 店舗を借りるテナントは、大家に消費税を払います。

 正確に表現すれば、それぞれに消費税を支払うのではなくて、「預ける」んですけどね。

 すると、スーパーやデパートや大家は、預かった消費税を全部まとめて、後日税務署に「納付」します。

 ※1

 消費税とは、そういうふうに税務署が楽して税収だけ上げられるように仕組まれた税金ですので、消費税を直接税務署に持ち込むのはご遠慮ください。
(^_^;\(^O^ )

 消費税を納税しなければならないのは消費する人。納税の方法は、"直接"税務署には持ち込まず、サービス・財貨を提供した業者に預ける(故に、消費税を"間接"税と呼ぶ)。

 どんなサービス、財貨を消費する場合でも同じです。

------

 そのサイトは、説明が悪いです。間違っていると言ってもいいです。

 消費税の負担者と課税業者の話をごっちゃにしていますので、忘れた方が理解しやすいです。

 くどいですが(住宅家賃などごく一部の例外を除いて)サービスや財貨を消費する人が消費税を、店や大家などサービス・財貨を提供する人に、預ける(という方法によって納税する)義務があります。

 質問者さんはテナントとして、建物を借りて建物の価値を消費する消費者ですので、消費税を大家に預けてください。それが質問者さん自身の義務です。

 住宅で借りる部分もホントは消費者なんですが、消費税法によって「住宅部分は非課税」とされていますので、ホントは消費者なのですが、例外的に納税義務がありません。

 ゆえに、住宅部分については大家に消費税を預ける必要もありません。

 それだけのことです。

------

> 事業用にも使用なさる場合はお家賃に消費税がかかり、敷金も増える場合がございます。

 これはおかしいですね。

 敷金は正真正銘「預り金」ですので、本来「返還するもの」です。

 だから、敷金には消費税がかかりません。

 だから、消費税をタネに敷金が増えることは、本来はありません。

 将来、没収して収入にしてしまう気満々と見えます。

------

 ※1、 ここで非課税業者、簡易課税業者などの説明をすべきなのかもしれませんが、ご質問の範囲外ですし、していると長くなるのでパスします。
 
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

> 大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

 ご質問の意味がよくわからないのですが・・・ ?

 消費税とは、消費する人が、それぞれ税務署に持って行って支払うものだとお思いですか?

 スーパーで野菜を買う人はスーパーに消費税を払います。
 デパートでセーターを買う人は、デパートに消費税を払います。
 店舗を借りるテナントは、大家に消費税を払います。

 正確に表現すれば、それぞれに消費税を支払うのではなくて、「預ける」...続きを読む

Q電話秘書代行サービス

生業にあたり電話秘書代行サービス業者を探しております。条件として電話での対応、郵送物の住所、電話番号を借りることができ、場所は大阪府内です。

Aベストアンサー

こんなところが有ります。

社 名  有限会社 オフィス シム
本 社  大阪府堺市南三国ヶ丘6-3-28
営業所  大阪市平野区平野市町1-1-17
TEL 06-4303-8088 FAX 06-4303-8098
http://www.denwahisyo.com/

株式会社オフィスジャパン
所在地 〒564-0063
大阪府吹田市江坂町1-23-19 米澤ビル401
TEL 06-6386-4444(代表) FAX 06-6339-9558
http://www.officejapan.co.jp/contents/about/gaiyou.html

その他、電話帳かインターネットタウンページ(参考urlをご覧ください)で探せば沢山あります。

参考URL:http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SCMSVTop

Q個人事業主として開業する場合の電話番号

個人事業主として開業する予定ですが、
自宅の電話番号で申請してイタズラ電話が増えないか心配です。

取引相手は固定なのでHPや名刺等は一切作りません。

税務署に申請をするだけなのですが、
電話番号が外に漏れたり公表されたりすることはありますか?

Aベストアンサー

>税務署に申請をするだけなのですが、
>電話番号が外に漏れたり公表されたりすること

長年個人事業をやっていますが、そのような事は一切ありません。
安心して下さい。
税務署への書類にはきちんと電話番号を記入しましょう。

Q事務所兼自宅にエアコンを設置した費用について

個人事業主として開業しております。

この度、事務所兼自宅にエアコンを設置したところ、本体+設置費用で13万円かかりました。
家事按分比率は『事務所20%・自宅80%』としております。

エアコン費用全額では10万円以上となりますが、家事按分すると10万円以下となります。この場合は資産となるのか経費で処理するのかもわかりません。

この場合、下記についてはどのように処理を行えばよろしいのでしょうか?

(1) 購入時および決算時の仕分け
(2) 償却資産の申告

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>エアコン費用全額では10万円以上となりますが、家事按分すると10万円以下となります…

白色でも青色でもどちらでも良いのですが、税務署から配られる決算書 (収支内訳書) の減価償却費の計算表を見てみてください。
「取得価格」は按分する前の数字です。
したがって、減価償却資産です。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf

>(1) 購入時および決算時の仕分け…

購入時・・・事業用財布で払ったとして
【建物付属設備 13万/現金 13万】

決算時
【減価償却費 △円/建物付属設備 △円】・・・20%按分後の数字
【事業主貸 ◇円/建物付属設備 ◇円】・・・20%按分後の残り

>(2) 償却資産の申告…

必用ありません。

Q自宅兼事務所の計上方法

 初心者のご質問ですが宜しくお願いします。
自宅と事務所を兼用しています。7:3くらいですが、間違いがなければこのまま自分の線引きで帳簿を今年末まで付けていってよいのでしょうか?
それとも車庫証明の様に先に認可みたいなことが必要なのでしょうか?
これは光熱費や通信費もそうなのですが、私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しいですよね?)し記帳していってよいものなのか分かりません。分かり易いアドバイスお持ちしています。

Aベストアンサー

>先に認可みたいなことが必要なのでしょうか…

日本の税制度は、「自主申告・自主納税」が建前です。事前の認可申請など必要ありません。

>7:3くらいですが、間違いがなければこのまま…

自主申告とはいえ、第三者が見て合理的であると納得できる線の引き方でなければなりません。
例えば、家賃や固定資産税は、全床面積に占める事務所面積で按分すればよいでしょう。

>私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しい…

電気料や水道料などは、床面積比にさらに使用時間を加味することが必要です。また、特に消費電力の大きな機器を仕事に使用するなら、それらのことも考慮します。
電話料については、有料ですが利用明細を取れば鬼に金棒です。利用明細まで取りたくなければ、1ヶ月だけ自分で通話先と通話時間をメモしておき、できるだけ正確な使用割合を求め、以後はその比率を毎月使用するなどのやり方もあります。
暖房用の灯油は、ポリタンクを別にすれば容易に管理できるでしょう。

>記帳していってよいものなのか分かりません…

毎日、あるいは毎月の記帳は、家事分も含めた全使用料金を記帳していき、年末に家事分を除外する仕訳を行います。

>先に認可みたいなことが必要なのでしょうか…

日本の税制度は、「自主申告・自主納税」が建前です。事前の認可申請など必要ありません。

>7:3くらいですが、間違いがなければこのまま…

自主申告とはいえ、第三者が見て合理的であると納得できる線の引き方でなければなりません。
例えば、家賃や固定資産税は、全床面積に占める事務所面積で按分すればよいでしょう。

>私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しい…

電気料や水道料などは、床面積比にさらに使用時間を加味することが必要...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報