これからの季節に親子でハイキング! >>

3日前友人から手作りのごぼう茶と紅茶きのこをおすそ分けしてもらい、両方紙コップ半分くらいの量を飲みました。
水筒に入れてあり、前日に作ったそうです。


当日その後8時間して夕食後腹痛がして、何度もトイレに行って便秘から最終的に水下痢になりました。

翌日は腹痛があり一度も排便がなく昨日はまた夕食後排便のない腹痛からの下痢、今朝も下痢便でした。


元々過敏性腸症候群のガス型で痛い時に便を柔らかくするマグミットを飲んでいました。

昨日の夕食後と3日前の夕食後も痛かったので飲みました。


今日診察に行き、主治医からマグミットは便秘薬なのでお腹の調子が悪い時は下痢になりやすいと言われ暫く服用せず、
胃薬を処方され少し落ち着きました。


ごぼう茶は食物繊維が多いですし、紅茶きのこもきのこ菌の繁殖がありそうだなと思うのでこれが原因かなと思うんですが食あたりでしょうか?他の友人に聞いてみても特に変わりはないようでした。

それとも過敏性腸症候群のため反応してしまったのかどうなのか原因がはっきりしません。

主治医にきいても熱や嘔吐もないし、何度も下痢してるわけでもないので過敏性腸症候群や薬の効きすぎかもしれないと言われました。


普段食べ物飲み物にかなり注意し、冷えにも気を付けているので腹痛はあっても下痢になることはめったになく(2か月ぶりです)下痢が続くのは久しぶりで不安です。。

仕事場のトイレが遠く、2階に行かないとないためすぐに行けないので下痢の症状があると不安です。


下痢、腹痛や過敏性腸症候群の対策があれば教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

おへその下が痛い」に関するQ&A: 急ぎでお願いしたいです。 昨日からおへその下ら辺が痛く(便秘のような鈍痛)、我慢出来なくはないのです

A 回答 (4件)

過敏性腸症候群はきちんと大腸カメラをして、問題がないのに下痢しやすい、頻繁に軟便になるひとのことをいいます。


きちんと検査はしましたか?
潰瘍性腸炎などになれば難病指定になりますが…
まず、過敏性腸症候群の方に出す薬がそもそもまちがってます。腸が過敏になりすぎているために、痛み下痢、軟便を引き起こすので腸の動きを弱めるような薬でなくてはいけません。
私も腸過敏性症候群です。私はそんな状態のときはチアトンカプセルをのんでいます。

過敏はほっとくとますます過敏に反応し下痢が続く場合ありますので、おくすりで腸の動きをやすませてあげる、そうすれば徐々に下痢もおちつくでしょう。
私は二週間も下痢したので、潰瘍性腸炎になっていれば難病だから検査していただきました。
そしたら、過敏性腸症候群だったので、
刺激あるものを食べたり、下痢が続く場合は腸の動きを抑える薬と、下痢止めでなおります。

なにぶんデリケートな腸なので、腸動きすぎたら休ませる感覚で(^-^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬があってないのもあると思います。
別の病院でも診てもらう予定です。  
ありがとうございました!

お礼日時:2013/07/28 22:21

人間の体って不思議なもので


「これって何か大丈夫かな?」と思いながらだと、食べた後に胃が痛んだり、腹を下したりすることもあるのです。
この全く逆のパターンが「プラシボ効果」ですね?。
タダの砂糖やら澱粉やらの塊を「良く効く薬だよ」と言って飲ませると治ってしまった、という。
いわゆる「食べ合わせ」なんかも、そういった傾向があるみたいです。

私も腸は弱いので、状態が良くないときは「インスタントカイロ」を買いだめしておきました。
夏場になると手に入らない時があるので、買いだめしたんですね。
それでお腹を下し気味になると、おへその上からカイロを当てて温めました。
これだけでもかなり楽になります。
必ず下着の上から当て、直接当てないでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

精神的なものもあると思います。下痢には気を付けていますが下痢になると何日か暫くお腹の調子が悪いので…。

毎日腹巻をしてますがカイロもいいですね。試してみたいと思います。

お礼日時:2013/07/26 23:30

過敏性腸症候群。

もう一度じっくり文字を追ってください。過敏性腸症候群。

「過剰に敏感な腸をお持ちです」って意味じゃないですか。「あたし、ちょっと刺激されただけで、ああンそんなことされると、ってなっちゃうンです」って腸の持ち主です。
んで、ダイエット茶とかそういうのって「オラオラー、動きの悪い腸を俺様の(チョメチョメ)で(自粛)してやるぜー!」ってものじゃないですか。刺激に弱いところに刺激物を与えた結果です。なんも不思議なことではないというか、医者も気づけよって感じですな。

ちなみに過敏性腸症候群というのはお持ちの方には想像以上に大変な病気で、確か難病に指定されていたはずです。症状がひどい人は働けないそうで(いつまでたっても会社にたどり着けないって、コントかよと思うのですが)、あの某A首相もこの病気をお持ちで、最初の首相時代に辞任寸前のときはプレッシャーとストレスでコントロールできなくなりおむつをつけていた、という話がまことしやかに囁かれていました。私は当時まさか、と思ったのですがその後の報道を見るにつけどうも本当のことらしいです。軽度の患者も含めると患者数が1200万人もいるそうで、ええっ、都民全員かよと思うと驚きですね。ゴシップ好きの低俗マスコミもあまり揶揄しないところを見ると、マスコミ関係者に患者が多いのかもしれません。
1200万人て多すぎるだろと思ったら、ストレスで便秘になったり便秘と下痢を混合するのも過敏性腸症候群なんだそうで、えーじゃあ俺も過敏性腸症候群じゃん。ということで私も患者であることを今知りました。

ちなみに私も考えてみたら、広東料理みたいな脂が多くて唐辛子を多く使う料理を食べたらまず100%お腹をくだしますので、お互い自愛しましょうね。
ちなみに私は腸環境を整えるために毎日1個ヨーグルトを食べ続けたら、快便かつおならが劇的に減りました。2ヶ月くらい経ってから自覚し始めた(あれ、最近便秘しないしおならが少ないな)のですが、発酵食品は腸にいいそうですよ。納豆、味噌、漬物、チーズやヨーグルトなんかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。慣れないものは口にしない方がいいですね。ヨーグルト、前やってたんですが逆に冷えて調子がわるくなってしまったんです。薬ではなく食品で改善するのが一番いいですよね。

お礼日時:2013/07/26 23:27

こんにちは。

ダイエット茶は止められた方がいいのではないですか?私も飲んで酷い腹痛と下痢になりました。止めたら収まりました。過敏性だと初めて飲むものには気をつけた方がいいです。後、体調はどうですか?食あたりは体調が悪いと反応すると医師に言われました。友人は大丈夫でも、あなたが当たった可能性はあります。お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

例のお茶はあれっきりでもう飲んでいませんがその後今日まで腹痛、下痢気味です。確かその日も朝お腹が痛くて薬を飲んだ後でもありました。

同じものでも反応する、しないがあるんですね。
やっぱり飲むの気を付けるべきでした。
これから自然に治るといいのですが…。

お礼日時:2013/07/26 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過敏性腸症候群に疲れました(長文です)

私は現在専業主婦で子供が一人(1歳)います。
10年ほど前から過敏性腸症候群の症状に悩まされています。

発端は電話のオペレータでの仕事でクレーム処理が多かった頃、
電話を取るとクレーム処理のためなかなか自分から電話を切ることができず、
長いときは3時間も電話との格闘をしたことが何度かありました。
そんな時腹痛がおきトイレに駆け込み、大変苦痛を覚えたことがきっかけだったように思います。

その後電話の音がなるとお腹が痛くなるという症状が出て段々とエスカレートしていき、
会社に行くためにバスに乗るとおなかが痛くなり、次のバス停で降りるという生活が
2年ほど続きました。
とにかくトイレに行けないすぐに行けないという状況になると
腹痛が起こり、血が沸騰するのではないかと思うような動悸とめまいで
段々といける場所が限られ、会社を辞める頃には近所のコンビニですら
行けなくなりました。

その後仕事を1年休むことと心療内科での薬の処方<抗不安薬(ソラナックス、レキソタン、
ドグマチール等)>で何とか仕事復帰することができたのですが、
現在までやはり前ほどではありませんが症状は続いています。

特に困るのが、バス、車、電車等乗り物と、トイレに行けないほど混んだ場所です。
電車はまだ駅にトイレがあるのでいいですが、バス、車で高速や渋滞した道等を
通るときなどは気がおかしくなるのではないかと思ってしまいます。
現在小さな子供がいるため、簡単にトイレに駆け込むこともできず、
とても苦労しています。
またせっかくできたママ友に外出の誘いを受けても、気軽に行けないことです。
やたらと電車を途中下車してトイレに駆け込むのもできないし、
ずっとトイレのことが気になって話が上の空になってしまいます。

この10年心療内科(抗不安薬、抗うつ薬)、消化器科(ポリフル、ブスコパン)、
内科(ロペミン)等色々試しました。漢方やサプリメントも。瞑想やヒーリングCDやとにかく色々です。
腸にいいというストレッチ、呼吸法、特に食事と睡眠は気をつけて、
アルコール、カフェイン、刺激物避けてきました。

でも、特に変わりません。薬も気休めのような気がしてきました。

夫は気にしすぎだといいます。両親には小さい子供がいるのに年中腹痛起こして
どうするんだと怒られるだけです。姑さんも年中腹痛を起こす嫁に困っていると思います。
でも実際の症状として起こるため、この10年外出して楽しかったと思ったことは
一度もありません。いつもトイレに何度も駆け込み、血が沸騰するような恐怖の思い出ばかりです。

子供が大きくなり、幼稚園に行ったりすると必ず課外活動があると思います。
私はこの先またずっとトイレに苦しめられるのかと思うと、またこのことで
子供の活動まで制限してしまっている自分に腹が立ちます。
これからもトイレの思い出だけなのかと思うと外出するのが
本当に嫌になります。
10年前までは毎週海や山に車で出かけられるほど活動できたのに

過敏性腸症候群を完治したという方、こんな方法でよくなったという方
できれば知恵をお貸しください。

よろしくお願いします。

私は現在専業主婦で子供が一人(1歳)います。
10年ほど前から過敏性腸症候群の症状に悩まされています。

発端は電話のオペレータでの仕事でクレーム処理が多かった頃、
電話を取るとクレーム処理のためなかなか自分から電話を切ることができず、
長いときは3時間も電話との格闘をしたことが何度かありました。
そんな時腹痛がおきトイレに駆け込み、大変苦痛を覚えたことがきっかけだったように思います。

その後電話の音がなるとお腹が痛くなるという症状が出て段々とエスカレートしていき、
会社に...続きを読む

Aベストアンサー

昔神経症が治った者です、その経験から貴方に書いてみます。参考にして下さい。貴方の症状は貴方の文章を見て分かりました、ですが貴方の症状を起こしているその元を良く見つめて下さい。貴方の症状は神経症の部類に入るものかと思います。

それで神経症一般の治りと云う事を書いてみます。それぞれの症状はいろいろなものが有ります、ですがその症状を起こしている元はみな同じです。それは「意識」するという事に尽きます。ですから貴方は「意識する」と云う事を学んでみてはいかがですか。神経症の症状は意識した事が「症状名」になっています。

耳鳴りでも意識した場合は大変苦痛になります。人に会う事でも意識をすれば「対人恐怖」と云う立派な症状になります。話す事なら「吃音」書く事なら「書痙」上がって困る事を意識する時は「上がり症」と云う事です。

神経症の治るという事を説明します。自分の症状が治るという事をあきらめる事です。言い方を変えたなら症状を受け入れる事と云えます。そうして症状を受け入れて「辛いという心のままに」生きてゆく事です。その時に「びくびく、はらはら」しても必要な事をやってゆくのです。

必要な事を放棄したなら、治る事を放棄した事になります。生き難い想いをしながら、必要な事をこなしてゆく事です。

神経症の症状が固定されるという事は「心から嫌なものを追い出そう」とする事で固定されます。強く追い出そうとすれば、するほど強くしっかりと固定されてしまいます。ですから症状は「雑念の一種」くらいに考える事が出来れば、直ぐにでも治るものです。

貴方が症状を悪いものとして考えている事が症状を起こしています。症状を毛嫌いしなくなった時が治る時です。上がり症の解決でも上がっても仕方ない事と認めた時が、治った時なのです。

参考になるものは森田療法と云うものかと思います。鈴木知順先生の書いたものを読む事をお勧めしたいと思います。自分のことだけではなくて「人間一般の心理」として、治りと云うものを捕えてゆく事が近道になるかと思います。

症状はあっても仕方ないものとして、受け入れる事が出来たなら、症状は意識に上らなくなります、意識したとしてもすぐに忘れてします。症状を受け入れられない事が今の貴方の悩みとなって表れています。

昔神経症が治った者です、その経験から貴方に書いてみます。参考にして下さい。貴方の症状は貴方の文章を見て分かりました、ですが貴方の症状を起こしているその元を良く見つめて下さい。貴方の症状は神経症の部類に入るものかと思います。

それで神経症一般の治りと云う事を書いてみます。それぞれの症状はいろいろなものが有ります、ですがその症状を起こしている元はみな同じです。それは「意識」するという事に尽きます。ですから貴方は「意識する」と云う事を学んでみてはいかがですか。神経症の症状は意...続きを読む


人気Q&Aランキング