人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

日本では普通、国の事業を民営化する場合、
特殊会社にして事業を継続するものや、
JR東日本、東海、西日本のように、
特殊会社を経てから完全民営化に至るものがあります。

特殊会社職員(NTT社員、日本たばこ産業社員など)は、
一般民間会社にはない個別の根拠法(NTT法、NTT東法、西法など)により、
公務員に似た贈収賄行為を罰する規定があります。
他にも特殊会社には様々な制限があります。

少し前にも、NTT関係の従業員が収賄でパクられる事件がありました。

ところが、郵政民営化の際には、
日本郵政、郵便局、郵便事業の三株式会社は特殊会社とされ、
ゆうちょ銀行、かんぽ生命は、いきなり一般民間会社とされました。

皆さんはこれについてどう思いますか?

ゆうちょ銀行は世界一の預金額を持つ金融機関であり、
かんぽ生命は、他の日本の大手生保が足元にも及ばない規模です。
経営基盤が安定しているから、
特殊会社にしないと言われればそれまでですが、
不思議なことに、マスコミの報道は、
ゆうちょ銀行、かんぽ生命が特殊会社でない事を、
郵政民営化の際に伝えていませんでした。
一体なぜでしょうか?

郵政民営化には裏で米国が絡んでいるとの憶測がありますが、
当の米国は民営化しないどころか、郵政監察を強化しています。

※日本の郵政監察制度は、
民間人が警察権を行使するのは好ましくないとの事で、
旧国鉄の鉄道公安同様の理由で廃止されました。
ただし、郵政の場合は代替組織は作られず、今では事件の際には、
普通の警察が郵政グループから被害届を受けて検挙します。
(米国では民間組織にも一部警察権が解放されている。)
民営化後の郵政は、不祥事の公表義務も無くなりました。

【ハゲタカ外資】に有利になるようなワナかあるのではと、
経営については素人ながら、不安に思いながら数年、
ついに当方が恐れていた事態が起きました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130726-00000 …

→2008年から米生保会社と付き合いがあるんだってさ。
郵政民営化は2007年10月。直後じゃないかよ。{(-_-)}

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

米国が、TPP参加後、ゆうちょ、簡保の資金をかすめ取ろうとしてるからです。



そのために、小泉が民営化させたのですから。


米国は、日本の資産1400兆円を奪い取る事しか考えてませんよ。
自民党はそのために存在してるのですから。

この回答への補足

【正誤】
ゆうちょ銀行は世界一の預金額を持つ金融機関
→銀行としては世界最大規模の金融機関

補足日時:2013/07/27 01:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

そりゃ、
「上場前提の二社を特殊会社にしてどうするんだ?」
という声は聞こえてくると思いますよ。
当然。

ただ、様子もみないで、いきなり、
市場に大解放して、もし失敗したら、
一体どうなるでしょう?

国の大規模事業が、特殊会社を経ずに、
いきなり一般民間会社になるのは、
恐らく今回が初めてではないでしょうか。
あんなに大事な経済大国・日本の
国民的財産の宝庫なのに。

ニュージーランドでは、
似たような民営化で失敗しています。
隣のオーストラリアの金融機関に
国の事業だった金融機関が
見事に買収されました。
結局は代わりに別の国営銀行を
また設立したようです。

何も買収されるだけではなく、
既存の国内民業が圧迫される事も、
容易に想像できたはずです。

大手メガバンクの資産を全部合わせても、
ゆうちょ銀行には足元にも及びません。
万一にもあんな巨大なゆうちょが、
【ハゲタカ外資】の手中に入ったら、
一体どうなるんでしょうね?

お礼日時:2013/07/27 01:46

インターネットのメールの普及で、『郵便』の使用頻度が激減し、


民間会社とカブっている、ゆうちょ銀行、かんぽ生命を、
早急に民営化したいと考えたからでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

そりゃ、
「上場前提の二社を特殊会社にしてどうするんだ?」
という声は聞こえてくると思いますよ。
当然。

ただ、様子もみないで、いきなり、
市場に大解放して、もし失敗したら、
一体どうなるでしょう?

国の大規模事業が、特殊会社を経ずに、
いきなり一般民間会社になるのは、
恐らく今回が初めてではないでしょうか。
あんなに大事な経済大国・日本の
国民的財産の宝庫なのに。

ニュージーランドでは、
似たような民営化で失敗しています。
隣のオーストラリアの金融機関に
国の事業だった金融機関が
見事に買収されました。
結局は代わりに別の国営銀行を
また設立したようです。

お礼日時:2013/07/27 01:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング