ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

こんにちは。乳幼児2人の母親です。主人の実家は福島で帰りたくありません。私、1人で帰るなら良いんです。子供達が心配なのです。私達夫婦が放射能を気にしているので、親戚も気にしてくれます。でも、主人の両親はあまり気にしていないようでやんわり断っても食べさせる時は食べさせるでしょう。今は主人がいるので気を遣っていましたが、私と子供たちの時はダメでした。

気にしているのでお弁当やらお菓子やらこちらで用意して行きます。それもどうなの?と思いますが、主人はそれでも実家のご両親に孫を会わせたいんです。

私はそこまでして福島に行くべきですか?
ちなみに、今は放射線量はほぼ普通ですが、事故当時はかなり高くニュースにもなっていました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

要するに食べ物が心配ということですか?



現在の福島の農作物は田畑の除染や肥料の工夫等で出来るだけ放射性物質を取り込まないよう作られています。
スーパーで通常流通しているものを購入する限り全く問題ありません。
(米なんか全袋検査してるけど9割以上がND=検査器のセンサーに引っ掛からないくらい放射線量が少ないです)
(そもそも食べ物によっては自然由来の放射性物質を含んでいるので「放射能ゼロ」を目指すのはナンセンス)

気にするとしたら野生の獣肉、野生のキノコや山菜くらいです。
或は除染しない畑でそのまま作られている家庭菜園の野菜とか。
仮にご主人のご実家がルーズな家風で上記の食材を未だに摂取しているなら貴女の心配も分かります。
この場合は堂々と食材を持ち込むなりスーパーで買うなりして、お子さんには別の食事を提供なさってよいと思います。

現地の高齢者の中には時折
「もう老い先短いし」
と気にせず牡丹鍋を食ったりする人もいますが、小さなお子さんに真似させる必要はありません。
実際に現地の人の食事指導に関わるお医者さんも
「食べたいなら自分一人で。おすそ分けしないこと」
指導しているくらいです。
堂々と「うちの子はまだ小さいんで」と言いましょう。

ただスーパーで買うならそもそもこういう心配は無用です。
というか、ここでこういう質問されてる段階で「今の」福島の農作物がどれだけ丁寧にクリーンに作られているか貴女はご存知ないのではありませんか?

あれから2年以上経っているんですよ。
福島の農家さんは馬鹿でもなければ怠け者でもありません。
桃なんか真冬に雪を被りながら除染するんですよ。

確かに放射能は人体に有害だし、気をつける必要はあります。
しかし気をつけるなら日頃からニュースをチェックしたり勉強しながら気をつけたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに漠然と心配な気持ちもあります。最近でもニュースで白い煙やら、プルトニウムやら聞いて心配な気持ちもあります。
食べ物も心配ですが、原発事態に何か起こったり、変化があったりした時の事も心配です。食べ物は2年経っていて対策もされているのはわかっていますが、疑う気持ちは消えません。

行くとしたら食べ物を買って行くしかないんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/27 02:00

福島県内にずっと居住していますが、



放射能よりも副流煙や排気ガスのほうが気になります。

気にされる方は、来ないでください。

あなたは最低です。
    • good
    • 0

まず福島だけが放射線が検出されてると思ってませんか?



宇宙を含めて地球上いたるところに放射線はあるんですよ。

地球内部が数十億年熱いのは、崩壊熱があるからですよ。
福島原発の巨大なのが地球内部にあるんですよ。

そして放射線が体に悪いのか・・・・・

ラジウム温泉って放射線の温泉なのでは?
適量なら体に良いんですよ。


一言で書けば・・・・・無知。
    • good
    • 0

私が貴方の立場でも同じです。


福島の放射能を自分はともかく
子供は将来があり40年後ぐらいには
癌リスクも高くなる事考えたら
連れていけないですよ。
貴方はまともな判断で最低ではありません。

御主人様や福島へ住む御両親様は
放射能の怖さを誰よりも理解されてる
はずなのに。。

お孫さんの事を一番に考えて欲しいですね。

できれば御主人様が独りで帰省され
御両親様を何処か違う場所で家族皆で
お会いした方が宜しいかと思いますよ。

放射量が普通でも油断は禁物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
油断は禁物…そうですよね。将来の事は未知数すぎて…
行かなければ主人はずっと心残りなるのかな?とか義祖父母が亡くなる時、後悔するかな?と思う一方、行けばうやむやになっていつかは宿泊し普通に福島のものを食べさせる時が来るんだろうな…と思います。

良い答えがみつかると良いと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/27 01:03

どの位、滞在予定でしょうか?


一日二日で、どうこうなることもありませんが、食事は物によっては幼児には問題です
福島よりも残量の多い地域もあります
福島在住の方には大変失礼ですが、批判覚悟で書きますが、
友人がガイガーカウンター持参で近辺の仕事をしていますが、相当です

放射能は目に見えないことですし、何かあってもその場で出るものではありません
数年後、数十年後にわかることですよ
それでは遅いです

行かれるのでしたら、お弁当持参が良いでしょう
子供さんだけは安心なものを食べさせてあげて下さい

一番の問題は、今後の不安です
何かある度に、もしかしたらあの時の!と思ってしまいませんか
一日二日滞在しても実際に目に見えるほどの影響は無いでしょうが、
そういう不安を抱えて今後に子育てをしていくのは辛いのではと思いました

ご両親に旅行をプレゼントする意味で、こちらに来て頂いてはどうでしょうか
それでしたら会わせることもでき、安心ですから一石二鳥です
お金がかかってもそうなさったらと思いますが、どうでしょうか

※  年の為に、決して福島を批判するものではありません
   選択肢の1つとしてお考え下さい
   近辺、子供達の大学進学に、東京から北を選ばない人もあるほどですので、
   親御さんのお考えひとつですよ
   ご自身に納得のいく結論をお選び下さい
   国際的には、福島ではなく「日本」への留学を取りやめる外国人の子供さんが
   大幅に増えたことも添えておきます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お弁当持参だったり、お菓子持参だったり…それでこそ福島の方々を否定的にする行為だと思ってしまい、親戚が気にしてくれるのも正直心が痛いです。それでも主人はご両親や親族に会わせたいと行きたがります。主人の気持ちは痛いほど理解していますが、私は行く気になれないのです。
私達は福島からは遠くに住んでいるので、周りのお友達は放射能を気にせず夏も冬も過ごすのに何故ウチの子が福島に行かなければならないのか…と思ってしまいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/27 00:54

福島で今元気に勉強したり遊んだりしている子供たちのことを、全然慮ってないという意味では、最低ですな。

それでもいいなら、貴方次第。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。わかります。でも、何て質問したら伝わりましたでしょうか?

お礼日時:2013/07/27 00:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング