AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

母が浮気をして、
娘の私と弟を置いて家から出ていきました。

母は離婚裁判を起こそうとしていて、
自分で怪我をした痣などを写真に撮り、DVだと嘘の罪を父に着せるつもりです。

こちらの持っているものは、
母の携帯に入っていたSDカード内の過去の浮気相手とのデータです。
ちなみにそのデータの浮気相手は二人目で、
母の今の浮気相手はおそらく四人目です。

まず、

お互いに裸になって男性が母の下半身に触れている写真。

浮気相手の男性のと思われるズボンのファスナーから出ている性器の写真。

性器が挿入されている写真。

そのほかにもいくつかツーショット写真はありましたが、
顔が見えて尚且ついかがわしい行為の写真は、初めの1枚だけだと思われます。

そして、動画、

浮気相手の性器を愛撫している動画、

母が浮気相手の男性に騎乗位をしている動画。

浮気相手の寝顔を撮っている動画。

が、ありました。
やはりいかがわしい行為をしている動画にも声は入っていますが、浮気相手の顔は見えません。

父に伝えようと考えましたが、

母の残していった借金などに追われストレスにより病に蝕まれてしまった父は今、
入院して、手術がおわったばかりです。

さすがにこんなもの見せられません。

私も見たくはありませんでしたが、現実を受け止めなくてはと思い、ある程度は見ました。

これは浮気の証拠として受理されるのでしょうか...

私達家族の将来的にかかってくることなので、
皆さんの意見をぜひ聞かせてください...

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

”自分で怪我をした痣などを写真に撮り、DVだと嘘の罪を父に着せるつもりです”


    ↑
ここら辺りは、お子さん達の証言が有力な証拠に
なります。

”これは浮気の証拠として受理されるのでしょうか”
    ↑
証拠というものは、
第一に、裁判所に提出できるモノかどうか、という問題と
第二に、その証拠の信用力がどれほどのものか、という
問題があります。

写真も証言も立派な証拠で、裁判所に提出可能です。
しかし、顔が映っていないような写真だと、
信用力が弱い、ということです。
信用力の弱い部分は、証言とか他の証拠で補う必要が
あります。

無くさないように大切に保管して下さい。
出来れば、コピーを取っておくべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

データは、コピーして保存しておきます。

細かく回答してくださり、

ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/27 08:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング