マンガでよめる痔のこと・薬のこと

高校を卒業し5年間フリーターしてきたのですが、理科大の2部の電気を受験しようと思い
独学で高校の数学、英語を復習し直し、共に基礎問題は回答できるレベルになったのですが。
理科大二部B方式の入試問題にはどの程度問題が解ければいいかわかりません。
やはりセンター試験レベルの問題が解けれるようになればいいのか、
それとも基礎レベルのままで良いのか

どなたか、詳しい人はおりませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご希望の所で学生してます。



現役生でないのなら、社会人入試でいかがでしょう。
http://www.tus.ac.jp/admis/fac/seido/shakai.html

入学へ向けて努力もされてこられたようですし、
志望理由さえしっかり伝えれば社会人入試でまず合格するとは思います。
http://www.tus.ac.jp/admis/data/

その上で引き続き勉強を続けて、
B方式でも受験すれば良いんじゃないですかね?
といいながら併願が可能かどうか私は知りませんが。
ご自分で大学に聞いてください。

ただ、この学科というか大学は総じて入学は易しく卒業が厳しいです。
特に二部電気は4割以上が留年です。
入ったはいいけど出れないなんてことにならないように
数学と物理はしっかりやっておいたほうがいいですよ。入試がどうこう以前に。
英語は入ってしまえばその後はなんとかなると思いますけどね
    • good
    • 5

センター入試を実施しているのだから、センター過去問を解いてみて、合格ラインを超えるか、というのも一つの目安でしょう。


センターの合格点から見て、おそらく、センター試験の問題が「スラスラ解ける」レベルや、センター試験の問題と「がっぷり四つに組める」レベルである必要は無いでしょう。(残念ながら)
合格者のレベルが入試によってかけ離れている、ということは無いでしょうから。
むしろ、あるとすればセンター入試の合格レベルの方が高い、というくらいでしょう。
似たような連中が、センターで66%、一般入試で53%取っているわけです。
従って、一般入試の方が若干出題難易度が高いのかな、と推測します。
低得点同士で比較すると、まぐれ当たりしただけの連中を拾いやすくなりますので、これ以上出題難易度を上げると、測定限界を割るように思います。(もう割り込んでいるような気が)

で、あの理科大のことですから、入学後を考えれば、

> 基礎レベルのままで良いのか

学力は上げられるなら上げておくことをお勧めします。
基礎レベルのままもへったくれも無いと思いますよ。
基礎はきちんとできるようにしておく。それをベースにその上のことをやる。
まずは、きそがしっかり「できているのか」、問題演習で確認し、できてないところは解き直すなどして穴を塞いでください。
基礎が「スラスラ」できるのか。
穴が塞がったかどうか見るために、その一つ上のレベルのこともすべきです。
普通のことを普通にやりましょう。
英語や数学は、入学後に使うのです。
大学に入ったら全く関係無い、けれど、お勉強したご褒美に入学させてあげますよ、という入試とは違います。
後で要るからその能力を見ている。
それでも理科や現代文を除いている分、甘過ぎるくらいですがね。
    • good
    • 2

http://www.tus.ac.jp/admis/data/bbairitu.html

合格最低点を公開している
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京理科大学 理学部2部について

こんにちわ。
私は現在大学受験中なのですが、東京理科大学理学部化学科の2部を滑り止めで受験するつもりです。
大学の雰囲気、就職状況などをお教え下さい。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

僕は東京理科大学II部化学科ですが
大学の雰囲気は元々レベルがあまり高くないことと
時間がどうしても遅くなりがちなので夜好きな遊び人みたいな
人じゃないと少し通うのが憂鬱になると思います。
僕はちなみに雰囲気が嫌なので他校への編入を考えています。
サークルは種類が少なく、入りたい物がないと思われます。
自習室とかもサークルとかが占領していて使いづらいし、
授業とか早く学校に来てしまった場合一人談話室で待ったりずっと
歩き回らなくてはいけない時があります。
要するに本当に落ち着ける場所がないってことです。
僕の友人も改めてセンター試験を受けたりする人が多いです。
生活リズムも狂います、他の所は6時限の自由がありますがII部は3時限の自由しかありません。
あと留年者数が5割位いく時があるのでそれを覚悟しなければ
いけません。(I部の進級率は8割ほどです)大抵は物理化学という科目で留年します。
物理に苦手意識を持っているのなら厳しいと思います。
ちなみに一回留年すると卒業までに実質的に6年かかります。
留年すると卒研を取るのに実験の都合上1年留まらなくてはいけなくなるからです。(就職の時に卒研してない人なんか企業が取りたいと思わないでしょう)
就職率は割と高いみたいで就職しようとした人が8割以上職に就くと聞いていますが、多分それは履歴書に理学部と書くだけでいいのが効いているのだと思います。進学率は3割5分位です。
これは僕の勝手な意見ですが、同じレベルでも日大の化学系学科を受けるのが良いと思います。
それでダメだという場合は余裕があるなら少し我慢して浪人して希望の大学に行くのがよろしいかと思います。
みんな結構もう一回大学受ければよかったと呟いている人が多いので。(II部でも結構国立一本狙いでセンター試験で失敗したとか早稲田や慶応一本狙いで落ちたというのが多いみたいです)
それでは最後に英語の良い勉強方法を書いておきます。英語は長文で点数を取るのが定石なので英語の長文の意味をきちんと理解した後に10回以上音読を繰り返して下さい。
それをずっとやれば偏差値の低めの大学なら100点いけます。僕はこれでセンター試験英語でいきなり190に伸びました。
受験の追い込みはこれからだと思うので滑り止めの事を考えずに最後まで諦めずに実力を出し切って下さい。あなたが志望大学に受かりますよう応援しています。頑張って下さい。

僕は東京理科大学II部化学科ですが
大学の雰囲気は元々レベルがあまり高くないことと
時間がどうしても遅くなりがちなので夜好きな遊び人みたいな
人じゃないと少し通うのが憂鬱になると思います。
僕はちなみに雰囲気が嫌なので他校への編入を考えています。
サークルは種類が少なく、入りたい物がないと思われます。
自習室とかもサークルとかが占領していて使いづらいし、
授業とか早く学校に来てしまった場合一人談話室で待ったりずっと
歩き回らなくてはいけない時があります。
要するに本当に落ち...続きを読む

Q東京理科大学に関わる方や就活についてよくご存知の方に質問です。

東京理科大学に関わる方や就活についてよくご存知の方に質問です。

私は理科大の理学部‘二部’化学科の一年生です。大学入試時には国立大志望でしたが不合格で、私大は芝浦工大・立教大には合格しましたが理科大一部は不合格でした。
私大は学費が高いので理科大二部に行くこととなりました。
理科大二部は偏差値48と言われているそうで、やはり勉強できない人や不真面目な人が多いです。生徒の質は一部生とは大きく異なると思います。しかし専門科目のテストは一部と同じレベルで難しいので去年は留年率6割だったようです。
二部ですが、その中でも志を持ち一生懸命頑張れば道は拓けると信じて私は真面目にやっています。
しかしネットで理科大二部の就職について調べたら、理科大二部は理科大としては認めてもらえない・二部から一部へ転部しても二部出身であることでESの時点で落とされる・二部から理科大院へ進んでも二部出身が必ず付きまとう…などといった書き込みがありました。一部と二部の入学時の学力の差は歴然ですから企業側が二部生を一部生と同じだと判断するのは当たり前です。でも一部へ転部後の学部卒や院卒の場合でも‘二部出身’だとこんなにも差別されてしまうのでしょうか…。。。一流企業への就職は無理なのでしょうか…。。。
二部というコンプレックスもあり、勉強は真面目に一生懸命にやっています。一流企業に勤めたいという気持ちが強いです!とにかく自分を高い位置へと持っていきたいです!
本当に差別があるなら、学歴が関係ない公務員試験に力を注いだりいっそうのこと税理士などの資格取得を目指したり(理系なのに大変だとは分かっています)した方がいいのでしょうか?もちろん難しいのは分かっていますが、二部出身だからという理由で企業から相手にされないのならそういう道もありだと思っています。
社会に認めてもらいたいですしどうしても一流と呼ばれる場で活躍したいです!その為ならどんなことでもします。道を拓くにはなにに力を注ぐべきかアドバイスいただきたいです。長くなってしまいごめんなさい。ここまで読んでいただきありがとうございます。

東京理科大学に関わる方や就活についてよくご存知の方に質問です。

私は理科大の理学部‘二部’化学科の一年生です。大学入試時には国立大志望でしたが不合格で、私大は芝浦工大・立教大には合格しましたが理科大一部は不合格でした。
私大は学費が高いので理科大二部に行くこととなりました。
理科大二部は偏差値48と言われているそうで、やはり勉強できない人や不真面目な人が多いです。生徒の質は一部生とは大きく異なると思います。しかし専門科目のテストは一部と同じレベルで難しいので去年は留年率6割だ...続きを読む

Aベストアンサー

理科大1部から東大や京大院に入る人が結構いるじゃないですか?
偏差値的に言えば10ぐらい違う。
つまり差別は無いって事です。
差別があるなら、彼らはどう足掻いても上の大学院に行けないじゃない???


僕の友人もH田に入ったけどそいつは元々、短大ですよ。男で短大。
本人いわく、日本で英語を学んだら、後はアメリカの大学に行くつもりだったから短大でよかったんだ、と。実際は日本の大学に編入して4大ですけど、短大です。
でも彼は少し話すとポテンシャルを感じるし、NTTも内定取ってたらしい。
もし学歴差別があるなら彼は内定取れてないですよね?


ネット住民って権威に弱い上に多様性に欠けると思う。
就職ランキングでも、外資系金融と省庁がやたら上位に来てる。
で、メーカーとかは下位。大量採用すればするほど、目の敵にしてるのかね。
その辺を志望しない人も結構いるのに、そういうのってまったく考慮してないよね。
ある程度の情報源としては使えるけど、たかがそれだけかな。そもそも「ネット上で無料で落ちてる情報」に大きな価値があるとは思えない。

これは私立中でも同じ。
例えばA君にとっては性格や立地から言って、
開成よりも、海城の方が楽しく、また能力を伸ばしてくれる所かもしれない。
でもそれを受け入れる親や先生、ネット情報は殆ど無いよね。
開成の方が上だ、開成にしろ、となる。
海城の上位2割は東大に入るし、
開成も下位3割は東大に入れない。
これはデータとして確実にあるのに、
開成で下位でいるよりも、海城で上位の方が東大に近い、みたいなことを受け入れられないんだ。

マクロ的に成功してても、ミクロではこぼれてる子が絶対にいるし、
逆にマクロがダメでもミクロが凄いうまく行ってるケースも多々ある。

君は理科大2部のミクロ、言わば例外として上手くやればいいわけで、
先輩も前例として上手くやってる人はいるはずなんだから、それだけを見てけばいいんだよ。



これはプレジデント層には既に有名な話だけど、アフリカ人とか中南米人って超遊んでて貧しいとか危ないとかアホなイメージあるでしょ?
でもエリート層はものすごく頭がいいし、金持ちなんだよね。
日本人とは比べ物にならないぐらい。
ハーバードやバークリーや東大や京大に超優秀なアフリカンな南米人がいるし、
日本人の100倍ぐらい金持ちだったりする。
国として、マクロとしては酷くても上位1%とか、そういうミクロで見るとそういう事になる。


理系で2部に入った君に公務員や税理士の適性が高いとも思えないし、サークルや研究を頑張って、1つずつクリアしてけばいいだけでしょ。

理科大1部から東大や京大院に入る人が結構いるじゃないですか?
偏差値的に言えば10ぐらい違う。
つまり差別は無いって事です。
差別があるなら、彼らはどう足掻いても上の大学院に行けないじゃない???


僕の友人もH田に入ったけどそいつは元々、短大ですよ。男で短大。
本人いわく、日本で英語を学んだら、後はアメリカの大学に行くつもりだったから短大でよかったんだ、と。実際は日本の大学に編入して4大ですけど、短大です。
でも彼は少し話すとポテンシャルを感じるし、NTTも内定取ってたらしい。
もし...続きを読む

Q東京理科大 二部と日大理工

東京理科大理学部二部と日大理工のどちらに進学するか迷っています。
自分は東京理科大に行きたいと思っているのですが、偏差値が低いというのもあり、親から反対され、日大に行けと言われました。
しかし、あきらめきれず迷っています。
皆さんの意見を聞きたいです。
浪人はあまりしたくはありません。

Aベストアンサー

理科大二部は夜間、日大理工は朝から昼までの昼間学部ですよね?
どちらかを選ぶことであなたのライフスタイルも大きく異なってきます。

偏差値はここのサイトでは似たり寄ったり…というところですか?
http://passnavi.evidus.com/search_univ/2930/difficulty.html
http://passnavi.evidus.com/search_univ/2880/difficulty.html

理科大二部の、平成17年度の学部別進級率は、
理学部第二部…60.4% 、 工学部第二部…62.9%
となっています。
比較的留年率が高いですね。一部と比べると。

monokoroさんが、具体的にどこの学科であるのかわかりませんが…
たとえば、理科大二部理学部の物理学科は、
18~22歳 … 71.82% 、23~30歳 … 20.54% 、 31歳以上 … 7.64%
となっています。
 
最大で約三割は、すでに職を持ち、昼間働いて、夜間勉強したい、という人の集まりでしょう。
社会人が、また大学で勉強したい、と思って二部へ入学するケースもあります。

したがって、理科大二部だと、日大理工と違って生徒の年齢層も大きく変わってきます。

理科大の一部の学部と、日大理工であったならば、どちらでもそんなに差はないと思いますが、
二部は特殊な学科なので、私も日大理工を勧めます。

なぜ理科大の二部に行きたいのでしょうか?
それが多くの人に認められる理由で、はっきり親に伝えられない限りは、日大理工に行ったほうが無難だとは思います。

理科大二部は夜間、日大理工は朝から昼までの昼間学部ですよね?
どちらかを選ぶことであなたのライフスタイルも大きく異なってきます。

偏差値はここのサイトでは似たり寄ったり…というところですか?
http://passnavi.evidus.com/search_univ/2930/difficulty.html
http://passnavi.evidus.com/search_univ/2880/difficulty.html

理科大二部の、平成17年度の学部別進級率は、
理学部第二部…60.4% 、 工学部第二部…62.9%
となっています。
比較的留年率が高いですね。一部と比べると。

monokoroさんが、具体...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q理科大夜間学部卒であることのコンプレックス

私は東京理科大学の第二部(夜間学部)科学科卒です。
高校はそれなりの進学校で、周りは理科大に進むとしても滑り止めで受けた第一部(昼間)という人が多いのですが、私は理科大第一部もMARCHも落ちて、でも浪人はしたくないから、という理由で理科大第二部に進学を決めました。それがコンプレックスになってしまっています。
隠すつもりはない、と言ったら嘘で、大学時代に「どこ大?」って聞かれたら「理科大」とだけ答えて二部であることは言わなかったし、就職した今でも出身大学は理科大ということだけ言ってあるから、ほとんどの人は一部のほう出身だと思っていると思います。
「理科大?頭いいんだね。すごいね。」なんて言われると、とても罪悪感があります。
そんなこと言ったら、他の二部卒の方に失礼だということは承知していますが。
実際、二部でも一部に負けず頭が良い人もいるし、家庭の事情や仕事の都合で夜間学部にかよっているという人も多いです。二部卒でも尊敬できる先輩・友達がたくさんいます。
私も留年率が高い中、留年せずストレートで卒業したので、そこは誇りに思っているのですが、でもやはり最終学歴が夜間学部というのが残念で。
プライドが高いのもあると思います。

同じように夜間学部卒の方でコンプレックスをお持ちの方いらっしゃいますか?
夜間学部卒のことは敢えて言わないですか?
罪悪感があるくらいなら、理科大の夜間学部のほうだ、と言ったほうが良いのでしょうか。
アドバイス頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

私は東京理科大学の第二部(夜間学部)科学科卒です。
高校はそれなりの進学校で、周りは理科大に進むとしても滑り止めで受けた第一部(昼間)という人が多いのですが、私は理科大第一部もMARCHも落ちて、でも浪人はしたくないから、という理由で理科大第二部に進学を決めました。それがコンプレックスになってしまっています。
隠すつもりはない、と言ったら嘘で、大学時代に「どこ大?」って聞かれたら「理科大」とだけ答えて二部であることは言わなかったし、就職した今でも出身大学は理科大ということだけ言っ...続きを読む

Aベストアンサー

理科大の場合,二部が劣っているわけではありません.

元教員(一部)だから言えますが,運営としての教授会,教室会議なども同じですし,一部と二部は対等な競争関係です.

一部の教員が二部を担当することも有り,二部の学生が一部の教員の研究室に所属することも多いです.
現在,工学部では,一部は葛飾,二部は神楽坂など,キャンパス運営が分かれていますが,教員としては,一部,二部の学生の上下を先見的にみたりはしません.
もちろん,勤労学生であったり,事情が異なることが多いのは確かですが,理科大は教員の学生に対する教育責任に対し,大変評価が厳しく,二部であろうと,一部より成績を甘くみるなどということは一切ありません.

教員の質も,一部,二部に全く差はなく,優秀な教員であるからこそ,時間の都合で二部担当になることも多いです.

質問者様は,入試時の難易度,合格率による偏差値などで判断されているのかもしれませんが,理科大の二部に入られたということは,実力があると思います.特に,東京理科大学は留年者を出すことを厭わないので,ストレートで卒業されたのなら,立派な理科大卒で変わりありません.

企業の採用基準では,大学入学時の実力より,大学卒業時の実力を強く査定します.現在就職されているなら,それを認められている点もあるとおもいます,そういう意味で,理科大は就職に強い大学といわれているのですから.
理科大の二部のいいところは,社会人学生をたくさんうけいれて,人生の転機を与えることに有り,それ故に都心にキャンパスを構えるのをこだわっているのです.

私は,いまは別の大学に勤務していますが,理科大の教務は本当に激務でした.一方,学生にも大変厳しい環境であったとおもいます.
ひとりひとりの進級,留年を教員全員で一部,二部とも会議してきめるのですが,「実力がなければ,進級させてはならない」という校風は,理科大特有で,大変教育に厳しい環境であったとおもいます.

以上から考えて,二部だからと引け目に感じる気持ちは理解できますが,教員側としてはとんでもない考えだと思います.もし,軽んじられるなら,すこし,理科大学の宣伝不足かもしれません.

理科大の場合,二部が劣っているわけではありません.

元教員(一部)だから言えますが,運営としての教授会,教室会議なども同じですし,一部と二部は対等な競争関係です.

一部の教員が二部を担当することも有り,二部の学生が一部の教員の研究室に所属することも多いです.
現在,工学部では,一部は葛飾,二部は神楽坂など,キャンパス運営が分かれていますが,教員としては,一部,二部の学生の上下を先見的にみたりはしません.
もちろん,勤労学生であったり,事情が異なることが多いのは確かですが,理...続きを読む

Q理学部物理学科の就職先

理学部物理学科に行きたいと思うのですが、将来どんな仕事に就けますか?またどの大学の理学部がオススメですか?教えてください。

Aベストアンサー

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年です。君が遭遇した物理研究問題が解決されるには、どんな天才でも、500年はかかると知っていたならば、自分の人生を投げうってまで、研究を続ける人はほとんどいないでしょう。いたとしても、それは単なる気違いです。

近年、東大の小柴さんがノーベル物理学賞を受賞しました。君は小柴さんのようになりたいのか?
大きな天体観測装置で、遥か宇宙のかなたからやって来たニュートリノと呼ばれる素粒子を観測したのである。次にまたニュートリノを観測するのに、何百年かかるか分からない。小柴さんは、言いました。「ちゃんと準備をしておけば、チャンスはやってくるものだ。」この言葉は、研究者をとても勇気づけたと思います。

だけれども、私はそうは思わない。科学は、帰納法といって、何度も繰り返して確かめられるものでなければ、ならないのだから。小柴さんの観測は、確かに正しかったかもしれないけれども、それを科学と呼ぶには、早すぎた。何千年も早すぎた。

それを、はや合点して、ノーベル賞を出すほうが、奇跡的だとは思わないかい?もっとも、ノーベル賞は生きてる人間にしか与えられないことになっているらしい。

そうそう、相対性理論の産みの親のアインシュタインは、ノーベル賞をいくつかもらっているけど、相対性理論では、とうとうノーベル賞はもらえなかったんだよ。

。。。というわけで、物理学で新しい発見を目指すのであれば、将来どんな仕事に就けるかどうかなんて、ちっちゃな問題です。というか、関係のないことでしょう。でも。。。確かに、食べて行かないと、研究できません。そういう意味では、それは大切だ。それには、自分の研究の妨げにならない仕事を選ぶことだ。

。。。とにかく、何か自力で(そして人に頼らないで)研究できる能力をつけることだ!発見のできる自分作りをする。。。

。。。だけれども、上の意見は、君が天才研究者だったら・・・・の話だ。。。だから、ちょっと裏腹ではあるが、自分の良い理解者に早く巡り会うことも非常に大切だ。自分よがりの研究者は、無駄な人生を送ってしまうからだ。

ん~。。。大体にして、そういうことをここに「質問」して、「はいそうですね。理解できました。そうします」っていう考えになれると思う?

アインシュタインだって、死ぬまで悩んだと思うよ。

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年...続きを読む

Q物理学を学んだ学生の就職について

物理学を学んで修士課程を終えたとして就職でどうのような選択肢がありますか?

Aベストアンサー

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を卒業する場合には、勉強した「知識」をそのまま使って企業で活躍するというセンスよりも、むしろ、そこで習得した「能力」を生かすというセンスだからです。逆にもし工学部を卒業しても、そこで学習した知識がそのままどんぴしゃで企業でも使えるケースは珍しいようです。

また、物理の中での理論と実験の違いですが、私の知る限り、理論だと実験よりも会社には不利ということはないと思います。それには二つ理由があります。一つは現代の産業の現状は、IT系に重点が移ってきていて、理論系なら殆どの場合コンピューターをかなり使いますので、その面でかえって有利であること。もう一つは測定器や作業機械の使い方などは、実験系だからといって同じ機械を使うとは限りませんし、どちらにしても入社後に勉強するケースのほうが多いと思われるからです。

企業の中で、理学部出身の人が工学部出身の人よりも少ない主な原因は、日本中で工学部の定員が非常に多いことでしょう。私の見る限り、卒業生が就職で苦労するケースは、分野というよりも、むしろ個々人のパーソナリティに依ることが多いように思われます。企業では周りの環境に柔軟に順応してくれる人、しっかり意思疎通の出来る人を好むでしょうし、当然、企業の利益にかなわないことをしたいという人は、どんな学部の卒業生でも取らないでしょう。


次に具体的な現状を書きます。どこの大学とは、もちろんここでは書けませんが、卒業生の就職先はやはりIT係を中心に製造業が多いです。それは元々日本の産業構造自体がIT係に重点が移ってきているためだと思います。一言にIT係といっても、かなり幅が広いですし、IT係以外の製造業も多いです。どんな製造業でも最近はコンピューターはかなり使うと思われます。

製造業の中には当然、民間企業の研究所に就職するケースもあります。民間企業の研究所では、ごく一部の例外を除いて、その企業の利益に直結することを研究します。その内容は、物理学に基礎を置いた研究もありますし、物理学とは直接の関係のない研究をすることもあります。物理の卒業生はどちらの方向にも進んでいます。ただし「直接の関係のない」と言っても、物理はあらゆるものの基礎になりますから、殆どのものは何らかの関係はあります。

次に多いのは、公務員や中学高校教諭だと思います。その場合は、もちろん、公務員試験の勉強や、教員免許をとり教員採用試験の勉強をする必要があります。

製造業に比べれば、数は少なくなりますが、商社や金融関係に就職した人もいます。また特殊な例ではパイロットになった人もいます。


せっかく物理学を勉強したのに、就職した後に直接に関係のないものをやるのは勿体ないとか、しんどいとか思われるかもしれません。しかし、ANo.3さんも書かれているように、物理学というのは、あらゆる学問や科学技術の基礎であり、また、知識そのものを使わなくても、物理学を学ぶ過程で習得した「現実に根ざした論理的思考」というのは、どんな分野にも共通に必要なものなのです。ANo.4さんも書かれているように、「仮説・検証・修正」という物理学の方法は、あらゆることに適用が可能です。

また、「知識の陳腐化」ということがあります。技術というものは日進月歩ですから、大学でどんな分野の学問をした場合でも、どのみち入社後にも勉強をし続けていかないといけません。しかし理学系と工学系の違いは、理学部で勉強したことは、時間が立って成り立たなくなるようなことではないというところです。物理で言えば、力学や電磁気学などの知識が陳腐化することは未来永劫ありません。それらは自然界の法則だからです。ところがある特定の「技術」というものは、多くの場合数年で陳腐化してしまいます。

さらに、逆に基礎的な知識が必要になったときに、技術だけを学んでいた人が基礎に立ち戻って勉強しなおすのは、大変なエネルギーが必要になります。一度でも基礎を十分に勉強したことがある人は、忘れてしまっていても、少し勉強すれば思い出すことができます。基礎をしっかり勉強した上に応用を勉強するほうが、応用だけを勉強しているより安心です。

これは教育関係に進む場合も同様だと思います。やはり理学部でしっかりその分野の内容を勉強しつつ教員免許も取るほうが、教育学部で教員免許をとるよりも好ましいと、個人的には思っています。(両方やるのは確かに大変ですが。)


最後に、修士課程に進むメリットについて付け加えます。学部で、およそ力学、電磁気学、量子力学、熱統計力学を学習するわけですが、それは学問の基礎の部分です。卒業研究~修士課程で、研究(らしきもの)に手を染めることにより、その基礎部分の知識の本当の意味が、より正しく深く理解できます。また、現実の問題を考えることにより、「問題解決能力」も身につけることができます。研究の世界では必要に応じて問題を自分で整理して設定する能力が求められます。誰かがきれいに作った問題を解くだけの話ではなくなってくるのです。そのような能力はどんな分野に就職しても必要とされるものです。大学院ではその部分も学ぶことが出来るはずです。

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を...続きを読む

Q東京理科大に受かるには

現在偏差値が30程ですが、来年の試験に向けて勉強しようと思っています。
理科大工学部を狙っています。
数学(1A2B3C) 
英語     
物理
の三教科です。
理科大のその三教科は実際どうなんでしょうか?8ヶ月頑張れば受かるでしょうか?
英語は「歌って覚える 英文法・単語・熟語完全制覇」「英文法標準問題精講」
物理は「物理を初めからていねいに」シリーズの二冊終わったらエッセンスなどの問題集をやるつもりです。
数学は「初めからはじめる~」(マセマ)か「黄チャート」で迷っています。
他にやるべき参考書・問題集はあるでしょうか?

Aベストアンサー

> 黄チャートを完璧にすれば理科大の数学受かると聞いたのですが

間違いではないでしょうが、
松坂が楽勝で打ち崩せるならドラフト一位でプロから指名が来る、という話です。(勿論黄チャは松坂ほどの難敵ではありませんが)
完璧にすればそうですが、完璧どころか手が出せないでしょう。
繰り返しますが、xxを完璧にする、とはそれだけをやることではありません。
それまでの下地があって、その上で、xxを完璧にする、です。

> 塾・予備校はいけない

当面行っても無駄ですから正解です。
歩けない人が野球部にいてもやることがないのと同じです。
同じ練習メニューをこなせば怪我の元です。
お金だけはしっかり取られますし。
行くのであれば、個別指導のような所でしょう。

> 国立落ちの人は行かないんですよね。^^;

行く人は行くでしょう。国立より格下、とは限りませんよ。
国立と理科大、両方合格していても、ぼんくら国立なら理科大に行くかも知れません。
浪人すれば東大京大に行けそうなら理科大を蹴って浪人する人も少なくないでしょう。
しかしそれが中堅国立なら迷うところでしょう。
そういう大学です。甘く見ないことです。
日大より易しいぼんくら私大と勘違いしているのか、国立大学がみんな東大京大レベルだと勘違いしているのかどちらかです。
東京理科大は「難関国立大学から見れば」易しい大学ですが、普通か普通より下の受験生には雲の上の存在です。

偏差値について説明しておきます。
偏差値50がその模試を受けた人の平均です。
河合や代ゼミの模試なら、偏差値が70(=50+20)で東大に受かるレベルです。
つまり、その模試を受けた平均の成績の人が+20上げるだけの勉強をして東大です。
あなたの場合は、+20上げる努力をしてやっと平均です。
更に、夜間でない東京理科大に合格するには偏差値60近辺が必要でしょう。
つまり、更に+10です。
1年で10上がれば良い方です。ただし、偏差値30なんて域は上がりやすいとは思いますが。

大学に行くのは高校生の半分です。
つまり、順当に行くなら真ん中の高校生で底辺大学相当です。
東京理科大は、どこからどう考えても下位の大学ではありません。
あなたには不可能だとは言いませんが(これは本当に判らないので)、少なくとも甘く見ないことです。

河合と代ゼミの偏差値ならそう大きくは違わないでしょうから、代ゼミのランク表を載せておきます。
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/index.html

> 黄チャートを完璧にすれば理科大の数学受かると聞いたのですが

間違いではないでしょうが、
松坂が楽勝で打ち崩せるならドラフト一位でプロから指名が来る、という話です。(勿論黄チャは松坂ほどの難敵ではありませんが)
完璧にすればそうですが、完璧どころか手が出せないでしょう。
繰り返しますが、xxを完璧にする、とはそれだけをやることではありません。
それまでの下地があって、その上で、xxを完璧にする、です。

> 塾・予備校はいけない

当面行っても無駄ですから正解です。
歩けない人...続きを読む

Q東京理科大の「評価」が高いワケ…

東京に住み、息子が都内の中高一貫男子校に通っています。
その学校が出す進学資料に限らずですが、東京理科大の序列が、
東大、国公立医学部、そして早慶上智に次ぐ存在なのです。

私は80年代の中大法卒。大学受験は80年代初めですが、当時(30年以上前)、理科大の序列ってそんなに高かったですか?

確かに、国立に落ちて早慶もダメなら理科大ではあったんでしょうが、当時からMARCHの理系より難易度、評価も高かったのでしょうか。

私の周辺には理科大出身者が少なく、理科大の評価が高いことにピンときません。メーカーなど技術系だとやはり理科大のブランド、信頼は大きいのでしょうか。

理科大も、学部学科があちこちにあるし、神楽坂の本部以外はどれだけ行く価値があるのか分かりません。早慶ダメなら、理科大よりMARCHのほうがいいってことはありませんか?

Aベストアンサー

 はい 、東京理科大学の評価は僕が受験生だった70年代半ばでは既に常識でした。文系理系を含む総合大学で早慶に次ぐのはMARCHでした。上智は外国語学部だけの評価ですので比較の対象外でした(つまり番外、法学部などは箸にも棒にもかかりません)。当時の進学情報誌『私大進学』によれば、東理大は理系学部のランキングで早稲田理工・慶応工に次ぐもの、時によっては早慶を凌駕していた記憶もあります。
 ここで問題となるのは東京理科大学が理系の総合大学であるとの点です。この点を見落としての比較対象は論理として成立しません。
 当時の記憶を探りますと、東京では既に常識でしたが少し離れた茨城や群馬あたりになりますとそれが通用しなかったとのカルチャーギャップもありました。それ以外は地方特有の国立信仰が強く比較対象とすべきではありません。地方へ行けば行くほど情報量も少なくそして実態とかけ離れたうわさ話に尾鰭が付くことが多いことも昔から変わっていません。

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html


人気Q&Aランキング