AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

ベラックベリーの今年実のなったシュートは収穫後根元から切るというのが定石ですが

古いシュートには100%来年実が付かないのでしょうか。

今年は良いシュートが出なかったので、生かせるのならと期待して、質問しました。

今年の収穫も終わり、そろそろ剪定をしようかと思っている時ですので

よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

>古いシュートには100%来年実が付かないのでしょうか。



今年花芽がつかなかった枝は葉を4、5枚残して切り詰め、脇芽を伸ばして来年の結実枝にします。
普通はコレだけを残すのですが、年を越した古枝でも花芽はつきます。

剪定は実を収穫した直後ではなく秋以降、葉が落ちる頃にします。
今年実が着いた枝は切らずにそのまま伸ばして株本体を充実させてください。
剪定するなら込み合った枝を間引く程度にします。

葉が枯れてきたら、元気の良い脇芽のある充実した枝を残してバッサリと剪定してください。
ウチでは地面から40cmくらいまで切り詰めて、夏は1mくらいになるようコンパクトに育てていますが、
充実した枝と脇芽を必要な数だけ残すのがポイントです。
来春になって脇芽が伸びたらその先に花芽が付きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

剪定は秋以降でも良いとは知っていたのですが
収穫が終わった枝は直ぐ切ったほうがいいと思っておりましたので
順次切っておりました。

現在は全て切り終えてしまいました。

来年の収穫はあまり見込めませんが、来年の剪定は秋以降にします。

有難うございました。

お礼日時:2013/07/29 14:00

夏季剪定の目的は、害虫発生の予防と来年実を付ける新しいシュート(新梢)に


栄養を集中させるためだったかと思います。

新しいシュート(新梢)が出なかったのであれば、今ある古い枝葉を使って冬まで
に充実した根を張らせるのが良いのだと思います。

ラズベリーは無理だと思いますが、ブラックベリーなら古い枝にも新芽が芽吹き実
が望めるかもしれません。

でも、その力は新しいシュート(新梢)に叶いません。だから、新しい元気なシュー
ト(新梢)が発生したら、根元から古い枝を切ることになっているみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございました。

今年出た新しいあまり立派ではないシュートは大切に育て
実のなった枝のうち、大きめで力強いのを1本残してみようと思います。

そのふるい枝に今年と同じようにたくさんの実がなるとは思いませんが、
少しでもなるのならと期待します。

有難うございました。

お礼日時:2013/07/27 15:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング