痔になりやすい生活習慣とは?

 現在、エクセル内で作った図をカメラで撮って、これをコピーして、JTrimというソフトに張付け→JPEGを選択→名前を付けて→デスクトップに出力し していますが、この操作をエクセル内でスクリプトを組んで、一発(スタートボタン)で出力できないでしょうか?あるいは、他の方法でも良いのですが、エクセル内の図を簡単にデスクトップにJPEG形式で出力する方法を教えて頂けませんか?目的はブログに乗せる図を作ることですが、何時ながらもっと簡単にできないかと思っています。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

> エクセル内でスクリプトを組んで、一発(スタートボタン)で出力


出来ないことは無いですよ。
エクセルでは主にVBAと呼ばれる言語を使うのですが、
要するに外部アプリケーションを起動して、貼り付けてやればOKってことです。

以下は、JTRIMを起動して、貼り付けて、Alt+F4を押して
保存するかどうか聞く、までのサンプルです。

Sub Sample()
Dim APPID As Double
Dim APPWait As Long

    Selection.Copy

    APPID = Shell("フルパス\JTrim.exe", vbNormalFocus)
    APPWait = Timer

    Do While Timer < APPWait + 1
        DoEvents
    Loop
    AppActivate APPID

    Application.SendKeys "^V", True
    Application.SendKeys "%{F4}", True
End Sub

出力したい図を選択した状態で上記を走らせると、
JTRIMを起動して、貼り付けてくれます。


あとはこれをボタンなりリボンなりスマートアイコンに登録してやれば
お望みの「一発(スタートボタン)」に出来ると思いますよ。

この回答への補足

 私の希望している流れなので、早速やってみましたが、APPID = Shell("フルパス\JTrim.exe", vbNormalFocus)のところで引っかかって動きません。私の仕様は'Windows7Home(32bit)です。これの関係でしょうか、それともJTRIMの置き場所の関係でしょうか?書いていただいたVBAを張付けて動かすのがやっとのレベルです。なんとか修正して頂けないでしょうか。宜しくお願いいたします。

補足日時:2013/07/29 15:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

APPID = Shell("フルパス\JTrim.exe", vbNormalFocus)のフルバスのところにJTrimのアドレスを入れればいいのですね。完成しました。望みが叶いました。有難うございました。有難うございました。

お礼日時:2013/07/29 20:31

#4~です。

しつこくて済みません。
レジストリが「思います」では無責任かと思って試してみました。
#4のコードには、#6のQuality設定が有効でした。添付の画像(元サイズは1331×855ピクセル)でファイルサイズが、Quality90の時71KB、75の時47KB、15の時24KBでした。この手の画像では90と75は画質の顕著な差は認められませんでした。
また、#5のコードについては、#6のQuality設定は無効でした。

なお、GDI+を用いて、Quality設定も任意に行える方法(APIが少々高レベルになってきますが)を下記#5で、KenKenSPさんが回答されています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5124395.html
「エクセル図のJPEG出力」の回答画像7

この回答への補足

 いやー、すごい内容と思いますが、高度過ぎて理解出来ません。書いていただいたVBSを張り付けて動かすのがやっとのレベルなのです。申し訳ありませんでした。有難うございました。

補足日時:2013/07/29 15:45
    • good
    • 0

#4,5です。

たびたびすみません。
グラフィックフィルターの圧縮率設定は、Windows7Home(64bit)の場合下記だと思います。
圧縮率のデフォルトは、間違えて覚えていましたが、75でした。画質が眠い訳ですね。
書き換える場合は、自己責任でお願いします。
\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Shared Tools\Graphics Filters\Export\JPEG\Options\Quality

古い記事には下記だとありましたが、そちらには該当項目がありませんでした。
\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Shared Tools\Graphics Filters\Export\JPEG\Options\Quality
「エクセル図のJPEG出力」の回答画像6
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 素晴らしい回答と思い、やってみたのですが、動きません。私の使用がWin7の32bitのせいと思います。もったいない話ののですが、過去のデータが使えなくなるため、32にしています。高度な知識に敬服してお礼を申し上げます。有難うございました。

お礼日時:2013/07/29 15:38

#4です。

すごく簡単なコードがあったのを思い出しました。
ワークシート上で空のセル一個だけを選択して、挿入・グラフで白紙のグラフを作成します。
(他にはグラフが存在しないことを前提にしています)
この白紙グラフ上に図形を描画します。
下記コードでJPEGで保存できます。

'Activateしないとエラーになる様です。
Sub test()
ActiveSheet.ChartObjects(1).Activate
ActiveChart.Export GetDesktopPath & "\graph.jpg"
End Sub

Private Function GetDesktopPath() As String
Dim wScriptHost As Object, strInitDir As String
Set wScriptHost = CreateObject("Wscript.Shell")
GetDesktopPath = wScriptHost.SpecialFolders("Desktop")
Set wScriptHost = Nothing
End Function
    • good
    • 0

VBAで行う例です。

目的の図を選択してから、Sub 動作テスト()を実行します。
昔のコレクションを引っ張り出してみると、動作しない!Officeのグラフィックフィルターの在処がWindows7(64bit)では変わっていたのが原因でした。環境に合わせて修正する必要があります。Windows7Home(64bit), XL2010(32bit)で試しています。

Private Type FLTIMAGE
StructSize As Integer
Type As Byte
Reserved1(0 To 8) As Byte
hImage As Long
Reserved3(0 To 19) As Byte
End Type
Private Type FLTFILE
Reserved1 As Integer
Ext As String * 4
Reserved2 As Integer
Path As String * 260
Reserved3 As Currency
End Type

'Office(32bit)のグラフィックフィルターAPI
'XP(32bit)の時はここにありました
'C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Grphflt\JPEGIM32.FLT"

'Windows7Home(64bit)では下記にあります。
Private Declare Function GetFilterInfo Lib _
"C:\Program Files (x86)\Common Files\microsoft shared\GRPHFLT\JPEGIM32.FLT" _
(ByVal Ver As Integer, ByVal Reserved As Long, _
phMem As Long, ByVal flags As Long) As Long
'jpegの圧縮率は85%固定で変更するにはレジストリをいじる必要があったと思います。
'Web検索してみましたが発見できていません。

Private Declare Function ExportGr Lib "JPEGIM32.FLT" _
(ff As FLTFILE, fi As FLTIMAGE, ByVal hMem As Long) As Long
Private Const SaveExt As String = "Jpeg保存,*.Jpg"

Private Declare Function OpenClipboard Lib "user32" _
(ByVal hWndNewOwner As Long) As Long
Private Declare Function GetClipboardData Lib "user32" _
(ByVal uFormat As Long) As Long
Private Declare Function CloseClipboard Lib "user32" () As Long
Const CF_ENHMETAFILE = 14
Private Declare Function CopyEnhMetaFile Lib "gdi32" _
Alias "CopyEnhMetaFileA" _
(ByVal hemfSrc As Long, ByVal lpszFile As String) As Long
Private Declare Function DeleteEnhMetaFile Lib "gdi32" _
(ByVal hemf As Long) As Long
Private Declare Function GlobalFree Lib "kernel32" _
(ByVal hMem As Long) As Long

Sub 動作テスト()
Dim myPath

myPath = GetDesktopPath & "\fltTest.jpg"
Call Selection.CopyPicture(xlPrinter, xlPicture)
If SaveCBPictureAs(myPath) Then
MsgBox "保存しました", vbInformation, Dir(myPath)
Else
MsgBox "失敗しました"
End If
End Sub

Function SaveCBPictureAs(ByVal SavePath As String) As Boolean
Dim fi As FLTIMAGE
Dim ff As FLTFILE
Dim hemf As Long
Dim hMem As Long

If OpenClipboard(0) Then
hemf = CopyEnhMetaFile( _
GetClipboardData(CF_ENHMETAFILE), vbNullString)
CloseClipboard
End If
If hemf = 0 Then
Exit Function
End If
ff.Path = SavePath & vbNullChar
With fi
.StructSize = LenB(fi)
.Type = 1
.hImage = hemf
End With
' フィルタ呼び出し
If GetFilterInfo(3, 0, hMem, &H10000) And &H10 Then
If ExportGr(ff, fi, hMem) = 0 Then
SaveCBPictureAs = True
End If
End If
If hMem Then GlobalFree hMem
DeleteEnhMetaFile hemf
End Function

'最近のWindowsではフォルダーへのアクセス権の問題があるので、便宜上Desktopを対象にしています。
Private Function GetDesktopPath() As String
Dim wScriptHost As Object, strInitDir As String
Set wScriptHost = CreateObject("Wscript.Shell")
GetDesktopPath = wScriptHost.SpecialFolders("Desktop")
Set wScriptHost = Nothing
End Function
    • good
    • 0

ANo.1です。


画像ファイルフォルダーにはpng形式で保存されるようですね。(Excel2010で確認)
ブログ側でpng形式でも対応可能ならそのまま使ってもいいですし、jpegでなければ・・・ということならJTrimに取り込んでjpeg形式で保存し直してもいいでしょう。

この他にも、当該ExcelファイルをPDF形式のファイルで保存してPDFファイルの中から画像選択ツールで図を選択することで図だけ取り出すことも可能ですし、Windows7やWindows8ならExcelファイルを表示させておいてSnipping Toolで図だけキャプチャして取り出すことも可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 確かにできます。ただ、JTrimに取り込んでjpeg形式で保存し直す回数が多いので、少しかもしれないが、便利にしたいと考えているのです。贅沢言ってすみません。有難うございました。

お礼日時:2013/07/29 15:04

このような質問をされるなら、使っているExcelのバージョンも明記してください。


Excelファイルを開き「名前を付けて保存」します。この時ファイルの種類を「Webページ(*.htm;*.html)」とします。
これで保存すると、ファイル名と同名の画像フォルダが自動的に作成され、その中に当該Excelのシート中の図形がgif形式で保存されているはずです。
jpeg形式でなくてもブログにアップする目的ならgif形式でも充分でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございました。やってみますと、図が沢山出てきました。その中に目的のものが確かにありました。目的を達成する方法としては一番シンプルかもしれませんが、この際、他の方法も勉強してみようと思います。有難うございました。

お礼日時:2013/07/29 14:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QオートシェイプをJPG保存

お世話になります。
オートシェープがいくつかシートに貼りついており
それをすべて選択してJPGとして別名保存がしたいのですが
可能でしょうか?
お分かりの方、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらにあります。事前にグループ化する必要がある様です。
標準モジュールに貼り付けて、出力先のファイルパスだけいじってやると動きました。圧縮率の指定方法は分かりません。ご参考まで。
http://vbatips.blog37.fc2.com/blog-entry-26.html#more

QエクセルVBAでクリップボード内容をクリア

こんにちは。
エクセルのVBAの処理の中で、ある部分をコピーしてそれを、
貼り付けする処理をしています。
処理終了後、ファイルを閉じるときに、クリップボードに
コピーの内容が残っている旨のメッセージがでてきます。
このメッセージを出さない様に、クリップボードの内容を
クリアするにはどのようにすればよろしいでしょうか?
申し訳ありませんが、お教え頂きますようお願いいたします。

Aベストアンサー

Excel.Application.CutCopyMode = False
Workbooks(fName).Close savechanges:=False

かな。1行目だけでいいかも。


人気Q&Aランキング