AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

失礼します。oozora2000様、そして大勢の方からの助言をお待ちしております。

先日、妻と些細なことが原因で喧嘩をしてしまいました。
以前から妻の言葉や態度に対して注意を促したり、時には大喧嘩になり
私自身が物に当たる、妻に物を投げつける、手を挙げる、怒鳴るなどの
行為をしてしまっていました。
そして今回も大喧嘩になってしまい私の弱さからDVをしてしまい、妻が
2歳の長男、7か月の二男を連れて実家に帰りました。
これまで私自身にDV加害者との認識はなく、自分は間違っていないなどと
間違った考えを抱き、当たり前のように生活してきました。
結婚生活5年間で何度か暴力・暴言を繰り返しました。

今、このような状態となり妻と1週間連絡を取らずに生まれて初めて自分と
向き合い考え出た答えが
(1)自分は完全なDV加害者であること
(2)妻の話を聞かずに自分の主張を圧力で強要していたこと
(3)原因は妻の言葉や態度ではなく自分自身の自己中心的な感情だったこと
(4)そしてとんでもないことをしてしまい自分を取り巻くすべての人たちを裏切り傷つけてしまったこと
(5)可能性は低いが更生する方法はあること

ネットでたくさんの情報を集め改善は困難であり時間がかかると知りました。
昨日妻に連絡し妻の心と気持ちをぶつけてほしいと頼み、聞き考え、子供のことを
思うと離婚がいいのか、やはり父親を取り上げてはいけないのか、自分も悪かったが
やはり暴力を子供の記憶に残したくないなど・・・初めて受け止めました。
反省と後悔の念が押し寄せ自分が許せなく悔しいです。
しかし妻はもっともっと苦しく悔しい日々を我慢して過ごしている。過ごしてきた。
もう逃げたくありません。結果は離婚になろうとも、人間として変わらなければいけない
自分の弱さに向き合い自分の愚かさに正面からぶつかりたいと思っています。
メンタルクリニック・心療内科など調べていますがoozora2000様の投稿を拝見した
ところ、改善施設なような場所のほうが良いのでしょうか?その場合、コンタクトを
どうとればよいのでしょうか?心療内科やメンタルクリニックなどでも良いのでしょうか?
自分の犯した罪に助言を頂くのは筋違いだとは思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

35歳・男性・会社員・北海道在住です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

oozora2000です。

偶々数日前、自分のこの名前で検索してみて、ご質問を発見しました。
わざわざご指名頂いていましたのに、気付くのが遅れ、失礼しました。
7つのご回答やお礼なども含め、全文拝見させて頂きました。

あなたがDV加害者として、やってしまったこと、その時は自覚がなかったこと、その後妻が実家に帰って行ってしまってから自分に向き合いDVをやっていたことに気が付いたこと、ネットで色々な情報を集めて勉強されたこと、今真剣に更生の道を歩みたいと考えられていること・・・といった経緯がよくわかりました。

そこで、先ず、聞かれているご質問への回答を試みます。

DV加害者の更生施設について、私が前に書いた回答をご覧になった由。
対して、質問者様は、メンタルクリニックや心療内科などを当たっておられたこと・・・
そうした色んなタイプのサポート機関の中から、どこを選んだらよいのか、
・・・それを検討する際に必要なポイントをいくつか挙げてみましょう。

1)先ず、DVの原因は何かと言うこと・・・
かねて、私の回答でも度々書いていることですが、3つの大きな要因は、一般的に
(1)ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
(2)自己中心(・他者軽視)の考え
(3)暴力肯定の考え
と言われています。

2)次に、それでは、DVは「病気」なのかということですが・・・
「病気」と言うよりも、上記のような「思い込み」から、身近となった配偶者や恋人に対して、敬意を払うことが出来なくなり、彼らに対して、「力と支配」を行使することになってしまうものであり、「全人格的障害」とでも言えるものではないかと考えられます。
 もし、「病気」だとしたら、医者に診てもらえば治るはずですが、それがままならないとすれば、「病気」という概念には当たらないのではないでしょうか?

3)つまり、DVを治すためには、先ず自分がDV加害者であるという自覚に目覚め、加害のメカニズムを知り、被害者の痛み・苦しみに寄り添い、今後被害者が希望しているように対応し、更生への道を自ら歩み始めることをサポートしてくれる施設でなければ、所期の目標を達成することは出来ません。
 そういった意味で、これらの役割を担う施設として、過去の回答(以下など)で挙げた各更生施設を見て頂ければと思います。これらにアクセスする方法は、夫々のホームページでご確認され、どうぞお気軽にお声をお掛け下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7799118.html (回答No.14)

 但し、北海道となると、「DV加害者更生プログラム・北海道」などで検索してみても、こうした「加害者更生プログラム」を実施している施設は見当たらないようです。
 その場合は、カウンセリングなどでもやむを得ないのかもしれませんね。 

4)メンタルクリニックや心療内科は、本人の悩みや苦しみ、幼児のトラウマや各種アディクション(アルコール/薬物やギャンブル、ゲームなどへの依存症状)など心に起因すると見られる精神的疾患や異常状態などを改善するためには役立つような気がしますが、DVそのものを自覚させ、その改善に向かわせることには役立たない、と一般的には考えられているようです。
(但し、DVを上記アディクションの一種と捉える考えもあるようです。
→ http://www.akk-jp.asia/addiction.html )

5)尚、夫婦一緒のカウンセリングについては、夫婦同席の場で妻が自由に発言したために、帰宅後夫に責められたりすることが見受けられるので、多くのDV専門家は勧めていません。

以上、又長文になってしまいましたが、ご健闘と未来の幸せをお祈りしています。
又、これまで回答をお待ち頂き、有難うございました。
渾身の回答をしたつもりですが、どうぞ私にはお気兼ねなく、お好きな回答にベストアンサーを上げて下さい。
    • good
    • 0

DVは理性でコントロールするのは難しいです。

落ちついている時は理性が働いていけない事だと認識できますが、怒りのスイッチが入ったら無意識のうちにDVが再発します。
そしてまたご自身を責めるでしょう。そしてDVさせる相手が悪いという結論に達します。


今後はDVをしなくても良い環境を作る事も大切です。

再婚する時は、自己主張せず、何でも言う事を聞いてくれて、従順な女性を選ぶとか、DVの引き金にならない相手を選ぶ事が質問者様には大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pjawgtjmap様。二度目のご返答ありがとうございます。
確かに自分の理性のコントロールは難しいと伺っております。
怒りの沸点も低く、時に人を傷つけてしまっていました。
様々な角度から見つめなおそうと思います。
私のような者に2度もご返答頂いたこと心から感謝いたします。
ありがとうございます。

お礼日時:2013/08/03 11:13

質問者様がそのように冷静になれたのは奥様と距離を置かれたからですよね。



今の冷静さを維持したいなら、奥様やお子様と別居生活をして、たまに会うくらいの距離感を保つのが良いと思います。

同居すると、また同じ事が繰り返され、質問者様がご自分を追い詰める事になると思います。

まずは質問者様が落ちついて生活できる状況を作る事。そうする事で気持ちにゆとりが出来て、奥様やお子様に優しく出来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pjawgtjmap様。ご返答ありがとうございます。
確かに距離が関係しているのかもしれません。
しかし私は戻ってきてほしいからとかもう一度・・とは
正直考えて変わりたいとは思っておりません。
今まで自分と向き合うこと。相手が誰であろうとも向き合うことから逃げてきました。自分は強く、間違っていないという人間でした。しかし自分は弱く、時に間違いを犯していたことに初めて
気づき自分に落胆しました。
こんな自分を信じてくれている人、話を聞いてくれる人の為にも
今の自分と向き合うことを決心いたしました。
pjawgtjmap様の言うとおり距離は大切に思います。
私自身が私自身を追い詰めることもそうですが、また妻を追い詰めてしまうかもしれないという恐怖感が今はまだあります。
だからこそ変わりたいと強く思います。
もう人を傷つけたくありません。
pjawgtjmap様、ありがとうございます。また一つ気づかせて頂きました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/02 23:48

32歳前旦那にDVされ離婚しました。



子供は当時2歳前でした。

前旦那は付き合っているときはそんなそぶりまったくなく、結婚した途端豹変しました。

旦那の家庭環境にあったようです。

旦那の父親の考えが、嫁子は暴力で従わす。とのこと。旦那はそれを見て生活してきたので結婚して妻になれば自分の言うことを聞かなければ殴れば良いと思っていたようです。

離婚調停の時、調停員から聞いた話、旦那は前の奥さんともDVが理由で離婚になったとか。

私には「嫁が家事をしないから」などと言っていました。(旦那の家族全員)

前のことがあったのにも関わらず旦那はまったく反省していませんでした。

そう云った家庭環境で育ったからかもしれません。

私が旦那のことで軽い鬱になり実家に逃げた時も「お前は精神障害者!子供をいつ殺すんだ?」と電話で怒鳴られました。

反省もない、自分のしていることも良だと思っていた人でした。

あなたは自分のしたことを理解し反省し治療したいと思っていらっしゃいます。

奥様にその旨お伝えし、そばに居てほしいと懇願してみてはいかがでしょうか?

出来るのであれば、あなたの心が改善されるまで奥様の実家でお世話になってみては?

あなたが治り家族が仲良く過ごせる日が早くきますように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

arinko47様。ご返答ありがとうございます。
大変ご苦労なされたんですね。加害者の立場から申し訳なく感じます。更生、改善したい意志は伝えました。しかし妻へのこれまでの言動や行動を考えると私よりも何倍もの苦痛と
不安を感じていることは間違いありません。
家族で一緒に居た時のことを思い出すと堪らなく悔しく
自分に対して嫌悪感と悔しさでいっぱいになります。
しかしそれも自分が犯した罪です。私自身が向き合わなくてはいけないと感じます。
両親から暴力を直接受けた記憶はありませんが、怒鳴りあいの喧嘩は何度も目にしてきました。それが原因なのかは自分には分かりません。だからこそ向き合うこと自分の弱さを認めることを望みました。
離婚は避けられないかもしれません。
しかし私は私自身に立ち向かおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/29 09:04

DV被害者、結婚3年目です。


当方30代後半、主人は40代前半、子供なしです。

お付き合いしている当時からモラハラはあったものの深く捉えておらず、
結婚1年目で暴力を受けました。

婚姻関係を継続すると決めたときは本当に周囲の家族から反対されました。
義実家からも「別れるのなら早いほうがあなたのためだ」ともアドバイスいただきました。

結婚を継続したのは、
普段は本当に仲がよく、裏表のない純粋な人だからです。
私のやりたいことも全力で応援してくれるような人で、
(暴力はいけないけれども)きっと私にも原因があるだろうと思ったからです。
私も決して気が弱いタイプでもなく
夫に対して感謝を忘れてしまっていたがためにきっかけを作ってしまったのかもしれない、
そんな反省もあったので2人でやりなおそうと決意して2年が経っています。

正直今でも喧嘩になると取っ組み合いといいますか殴り合いになります。
(※私も負けてないというかムカついてがむしゃらに反抗します・・・)

当然暴力はいけないことですが、
夫婦であれば、一般論では判断できないこともありますものね。

現時点で言うと、理解は少しずつ深まっているものの
やはり治すには長い年月が必要なのかなと思います。

が、諦めたら負けだと思ってます。

いくつか試したものを明記しますね。
ネットや身近でできるものもあると思うのでご参考まで。
-------------
[1]アンガーマネジメント
http://www.angermanagement.co.jp/

理路整然としすぎて、ちょっと私に合わず断念しました。
が、今思うとエッセンスは採用したいなと思います。

[2]夫婦で精神科に通う
もともと主人が不眠で心療内科(OR精神科)に通っていたので、
その先生に相談しました。

些細なことでもいいので、第三者を交えて相談するのは主人にとっては気が紛れたようです。

[3]私が精神科で相談する
主人の調子が悪そうなときや、自分が困ったときに相談できる相手(しかも親戚でない第三者)がいるのは
よいと思います。


[4]お互いのコミュニケーション方法を再構築する
精神科の先生に薦められた本です。

ウチの場合は「お互いを負かそう」としてしまうと話したところ、
コレを薦められました。

ウチも喧嘩なうな感じなので今読もうとしてるとこです。

http://www.amazon.co.jp/NVC-%E4%BA%BA%E3%81%A8%E …

-------------

相談主さまのテンションとご家族の感じだと
奥様にもご協力いただくことは難しいかもしれませんが、
「治すから、一緒に協力してくれないか」とうまく下手に出て協力を仰ぐのはいかがでしょうか。

今後相談者様にとってよい人生が送れますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gimlet_55様。ご返答ありがとうございます。
とても参考になりました。私の場合妻は反論はするものの
私が言葉で抑え付けていました。
今思えばしっかりと妻の話を聞けていればもっと前に自分の
DVに気付けていたのかもしれません。反省です。
戻れる可能性は極めて低いとは思いますが自分で出してしまった結果として受け止めていく決心です。
助言いただいた本、読んでみたいと思います。

たくさんの助言ありがとうございました。
諦めずに進んでいきます。

お礼日時:2013/07/28 22:02

私もそれで離婚しました。


その時、貴方みたいに考えて悔いてくれていたら…離婚まではいかなかったと思います。
お互い19歳と20歳で結婚し、正直自分たちが子供だったんですよね…。
お酒を飲むわけでもなく、私の浮気を疑いいきなり馬乗りになって殴られました。
2歳だった娘が私を守るために主人が私にふるった拳を顔面で受け止める結果となってしまい、逃げるように家を出ました。
やり直したい、これからはきちんと気持ちを入れ替えるから…何度裏切られたでしょうか…。
離婚の決定的な原因になったのは殴られている私を見た姑が、
顔だけは殴るんじゃないよ‼と元夫に言った事からでした。
元夫が帰宅する時間が怖くて仕方なく、今日は機嫌がいいかなぁ…悪かったら今日は何か機嫌をとらないと…と憂鬱になり、携帯の女友達さえ連絡先を消し、メールから何まで辞めた時期もありました。
DVはなかなか治りません。
本当に、自分の理性との戦いになります。物に当たられるのも恐怖でしかありません。
DVができないと今度は言葉で相手を傷つけます。
いくらカウンセリングに行っても、自身に変わる意思がなければ何も変わりません。
うちの娘は8歳になりますが、今だに男性が大きな声を出すとパニックになります。
今の主人と喧嘩していつも震えてしまったり、私を必死に主人から離そうとします。(ちょっとした言い合いなのですが)
奥さんもそうですが、お子さんが受けた心の傷もしっかりとケアをしないとダメです。
カウンセリングは善意で受けて見てはどうでしょうか?
小さくてもダメージはかなりのものですよ。今の別居も長引けば良くありません。
離婚は最終手段であり、貴方から口にしないほうが良いと思います。
まずはカウンセリングに通い、奥様には毎日連絡をして貴方が変わろうと努力しているのをしっかり見てもらってください。
向こうのご両親にも誠心誠意謝罪しましょう。ご迷惑かけているわけですから。自分の両親にも全てを話し、叱ってもらうのも自分への戒めになるかと思います。
大事な人を守るための手で家族を傷つけないでください。
離婚は子供に一生傷を残します。早まらず今できる事を一生懸命やってください。
まだ私も27の子供ですが、私みたいな結末を迎える家族が減れば良いなと思います。参考までに…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mayusea様。ご返答ありがとうございます。
読んでいて自分の愚かさに涙が出ます。
現在妻は全てをご両親に告白し実家に居ます。
ご両親は『そんな奴の所には帰るな』と言っているようです。当然です。私を信じてくれていたのに、可愛がってくれていたのに全てを私が裏切ってしまった。
今すぐに戻りたいとは思いますが私自身がDVというものを
認め理解し向き合う事が先決だと感じています。
そして結末が離婚になり妻と子供たちと離れてしまう事になったとしても私自身は罪を背負いしっかりと償っていこうと思っています。親身になってくださり大変感謝してます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/28 16:46

ご自分で自覚があるということは、とても明るい兆しですね。



私は、DV被害者でもあり、加害者でもあります。

私は、幼少期 というか 生まれてから19歳まで 兄の暴力の中育ちました。

もちろん 暴言もです。

小さい頃は 兄弟というのはそういうものだと思っていましたが、大人になるに連れて

普通ではなかったということに気付きました。

で、加害者でもある というのは、 大人になって (私は女性ですが)男性に対して

けんかなどをしたとき ものすごい 自分を止められないくらい凶暴になってしまいます。

高校生くらいのころからで 育った環境とか 全然わからず 自分の性格だと思っていました。

しかし、27歳のとき あることがきっかけで それが 幼少期のトラウマからだと知り

私も 戦っています。

本当に二人の自分がいるみたいです。

それで、今は 私も自覚があるので 凶暴な自分を野放しにしないように 訓れんしながら

生きています。

今は 二人の子供と夫と仲良くくらしています。

主人も理解してくれますが、私が凶暴になったときは おびえていますし かわいそうです。

一緒にがんばりましょう。

この回答への補足

まだ見ているでしょうか?
一つだけ聞き忘れてしまいました。
カウンセリング等は受けましたか?
心療内科でしょうか?
メンタルクリニックでしょうか?
もし失礼でなければ教えて頂けませんでしょうか?宜しくお願いします。

補足日時:2013/07/28 20:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kiseki0126様。ご返答ありがとうございます。
大変ご苦労なされたんですね。お気持ちすごくわかります。
私も今までの自分、今の自分が許せなく心が張り裂けそうになって自分と向き合う決心をしました。妻は今の私以上に辛く苦しかったと思うと尚更自分が許せません。
立ち向かいます。戦います。大変心強いお言葉ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/28 16:27

DV被害者です


うちは離婚しました

あなたはまだ自覚があるようで、改善の余地は十分あります
感情のコントロールがうまくいかず、不満と怒りからDVに至るようですが、
幼少期からの影響は考えられませんか?

別れた夫は幼少期に末っ子の長男ということで、両親や祖父母からとても喜ばれ、
可愛がられて育ちました
可愛がっているつもりでも、甘やかしてしまったようで、我慢を教えずに来ました

なので何か気に入らないことがあると、意見が通るまで押し通します
それらは感情のまま、欲望のままでした
それでは生活が成り立ちません
社会的にも破綻し、破産しましたが、逃れられなかった借金は全て両親が被り、
本人は反省しませんでした

自覚の無い欠点は治りません
なのでうちは離婚になりました

あなたはご自身の問題点が自分でわかったようです
それはとても稀なことですよ
ご自身の自覚の元、どんどん改善されることでしょう
時々カウンセリングなどを受けて、調整すれば自力で調整できるように感じます

ただ、奥様とはうまくいかないかも知れません
わたしもそうだったのですが、わたしは生真面目でつい正論を言ってしまいます
そういうのは相手の感情を揺さぶり、怒りや反感をかいます

奥様がどういう方かは存じませんが、相性というのもあるのです
言葉に気をつけ、相手を冷静に見て、穏便にことを進めることが出来る方なら、
あなたもそこまで感情的になることもないのです

「以前から妻の言葉や態度に対して注意を促した」とあるように、
感覚的に何か奥様があなたの気に障るのではないでしょうか?
別れた夫も、後妻とはうまくいっているようです
DVも無くなったようです

今後は元に戻れたとしても、お互い我慢の連続になるのかも知れません
精神的な無理は一時期はしのげますが、長期となると無気力になってしまうかも知れません
お互い、相手が変れば、何でもないことかも知れません

アドバイスにはなっていませんが、DV経験者としての経験をご案内しておきます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

meredithmaranz様。ご回答ありがとうございます。
被害に遭われた方からのご回答に大変驚いております。
私は加害者です。あなたを傷つけ追い込んだ(失礼ですが)
元旦那様と同類の人間です。こんな人間のために本当に感謝します。確かに妻と子供たちとは離れなければいけなくなるかも知れません。しかし私は私の犯した罪と妻と子供たちに
与えてしまった精神的苦痛に対して償うとともに、今の自分からの脱却を決心しました。私は幼少期から両親の喧嘩、離婚を目の当たりにしてきました。両親の別居もありました。今は一緒に2人居ますが。学生時代はいわゆる不良でした。両親を憎むこともありましたが今は大切で感謝しています。環境が原因の可能性もあります。そのようなこともしっかりと受け止め向き合いそして改善していきたいです。被害に遭われた経験のある方からのご意見、しっかりと受け止め自分と向き合おうと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2013/07/28 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング