個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

重厚なものでも、軽い感じでも良いのですが、
あらためて、戦争というものを考えることのできる映画を教えてください。
今昔かまいません。
よろしくお願いします。

今まで見たのは
「サルバドル」「ホタルの墓」「東京裁判」
などなどです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

戦争というものを考える・・・


まだあがっていないもの、かつ個人的趣味が入ってますが10本あげてみます。

まずドイツ映画の「橋」はどうでしょうか?
敗戦国となった西ドイツが、戦後初めて製作した第二次世界大戦を取りあげた作品です。
少年兵たちの実話が描かれています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

朝鮮戦争ものですが「戦火の中へ」
これも少年兵たちの実話です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …

少年兵つづきですみませんが
旧ソの「僕の村は戦場だった」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …

ロシアの内戦もの
「女狙撃兵マリュートカ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …


マイナーな映画ですが旧ソ時代、製作から15年にわたり上映禁止となった対ナチスもの「道中の点検」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

アルジェリアの独立を描いた1965年の作品ですが、2004年対イラク戦では米国防総省がゲリラ戦の教科書とし、特別上映会を開いたことでも話題になった「アルジェの戦い」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

軍事マニアが大好きな映画としても知られていますが(2000年に渋谷でのリバイバルを見たらドイツ将校の格好をした客に取り囲まれました)「戦争のはらわた」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

ダメな上官の配下だったばかりに死地へ追いやられるリアルな戦争物で「攻撃」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=7 …

邦画ですがレイテ戦が一兵卒の視線でリアルに展開する「野火」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

10本目も邦画で兵隊の世界の理不尽な暴力やイジメがリアルな作者の実体験モノ「真空地帯」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いやー戦争映画って多いんですね。
答えていただけなければ、知る機会もなかっただろう作品の紹介をしていただき、感謝しています。

お礼日時:2013/07/29 22:58

こんにちは。



「二百三高地」
政治家、軍上層部、前線の兵、民間人、そして敵兵と、
いろんな角度から見ることができる映画です。

「遠すぎた橋」
軍上層部が戦功を焦るあまり、お粗末な指揮をとると、
前線はどれだけ悲惨な事態になるかを描いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼遅れて申し訳ございません。

解説付きありがとうございました。

お礼日時:2013/09/14 23:01

真面目そうなのが多いので、


グッドモーニングベトナム
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼遅れて申し訳ございません。

確か一回見たような・・・もう一回見てみます!

お礼日時:2013/09/14 23:01

 「愛と哀しみのボレロ」


 http://ja.wikipedia.org/wiki/愛と哀しみのボレロ

 第二次世界大戦をはさんでの4つの家族の命運を描く。(ちょっと尻切れとんぼ、っぽい)
 パリを通過するいくつもの軍隊と民族、それと音楽。
 フランスのシャンソン、ドイツのオーケストラ、ロシアのコサック、そして解放軍アメリカのジャズを背景に、第二次世界大戦をはさんでパリを通過するいくつもの軍隊と民族、それと音楽。それらを背景に4つの家族の命運を描く。(ちょっと尻切れとんぼ、っぽい)

 8時間もあるので、体調を整えてからどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼遅れて申し訳ございません。

なかなか、興味をそそる映画ですね。

お礼日時:2013/09/14 23:02

平和の対局である戦争となると


「戦争と平和」
ソ連版は、見るのはしんどいですが、見終わった後には深い感動に浸れます。アメリカ版はオードリーがキラキラしすぎです。お陰様で、10年振り位に、体調を整えてソ連版を見る気になりました。

「ゆきゆきて、神軍」http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
奥崎謙三本人が、終戦時の上官の行為を糾弾してゆくドキュメントです。かなりのアナーキストですので思想的には相容れない部分が多々ありますが、戦争の悲惨さ、残忍さ、愚かさを、見事に抉り出してきます。マイベスト戦争映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お礼遅れて申し訳ございません。

なかなか興味深い映画ですね。

お礼日時:2013/09/14 23:04

もう40年以上も昔だろうか?確か(トラ!トラ!トラ!、主演・チョット忘れた、日米合作映画だと思う)と(ミッドウエィ、主演・確かチャ

ールトンヘストン、三船敏郎、これも確か日米合作映画)がある、それと25,6年昔の(プラトーン、チャーリーシーン、デビュー作、監督・オリバーストーン)はアメリカの歪んだ国体が勉強になる、最近では何と言っても(ランボー最後の戦場、主演・シルベスタースタローン)だろう、冒頭に映し出されるミャンマーの現存する殺戮軍隊が行った殺戮映像にはやりきれないが、さすがに映画自体は戦争モノNo1だろう、そしてランボーのセリフには身が引き締まる!ムダに生きるか?何かのために死ぬか?お前が決めろ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼遅れて申し訳ございません。

ランボーときましたか。忘れてました!

お礼日時:2013/09/14 23:05

こんにちは。



再度回答させて頂きます。
タイトルが思い出せずにいたのです。
『ライフ・イズ・ビューティフル』
泣ける映画なのか? 笑っていい映画なのか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
質問者でありながら、この映画を見ていたことを思い出しました。
コメディタッチに最後は泣ける、そしてハッピーに
とっても良い映画でした。

お礼日時:2013/07/29 22:56

軽いところで「大脱走」



リーダーシップを考える「Uボート」

全てが理不尽な「ソフィーの選択」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
テンポの良く上手な紹介で、ぜひ見たくなりました。

お礼日時:2013/07/29 22:59

こんばんは。



『トラ・トラ・トラ』
『ミッドウェイ』

これらは古い太平洋戦争物ですね。

『硫黄島からの手紙』
もありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
戦争映画も日本からの視点や海外からの視点
いろいろありますよね。

お礼日時:2013/07/28 22:19

西部戦線異状なし


ジョニーは戦争へ行った
武器よさらば
誰がために鐘は鳴る
禁じられた遊び
プライベートライアン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼遅れて申し訳ございませんでした。

面白そうな映画ですね

お礼日時:2013/09/14 23:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング