人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

最近、そのガスにあたるだけで目や唇に染みるような感じです。
私は使わないのですが台所用や風呂場用のスプレー式の物を使っている人はどんな感じでしょうか。結構シュシュと量を使われますか。
スーパーなどの床掃除などにも使われていると思いますが流しなどで違和感を感じられたりしないのでしょうか。
効果は他の漂白剤と比べものにならないくらい確かなので使いたいのですが少し顔を寄せるくらいで目がゴロゴロするようになってから個人的には使用を止めようかとまで考えているところです。
塩素の害の実際について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

塩素系漂白剤の主成分は次亜塩素酸ナトリウムです。


強い殺菌作用/漂白作用のある塩素は不安定で危険な物質である為に水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)と反応させて次亜塩素酸ナトリウムが出来上がります。ですから普通はアルカリ性(ph 8.5)の薬品です。

家庭用の塩素系漂白剤は次亜塩素酸ナトリウムを希釈し更に水酸化ナトリウムを追加して非常に安定した薬剤ですから普通はガスが出るようなことはなく臭気が漂うのでしょうね。
この臭気は水道水のカルキ臭と同じものです。ただ敏感な人はガスと感じるのかも知れません。
とは言え原液を散布した場合はその場を離れてしばらくしてからすすぎ洗いするようにしましょう。

なお危険な塩素ガスの発生についてですが
水酸化ナトリウムによりアルカリ性で安定しているところに酸性の薬剤が混じって酸性化すると危険な塩素ガスが発生します。

最近は塩素の危険性が知れ渡って家庭用の洗浄剤で酸性のものはトイレ向け等の限られたものになってきましたが、同じ場所で2種類の薬剤を使うことは厳に慎みましょう。

この回答への補足

教科書的な安全理論は実践場面では成り立たないと考えます。
汚れ物と混ぜた時の情報なども欲しいので引き続き課題にしたいと思います。
ご丁寧にありがとうございました。

補足日時:2013/08/04 18:26
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ずっと知りたかった数字ですがpH8.5でしたか。覚えました。
カルキ臭の正体はなんなんでしょう。

希釈というか、食材や皮脂の汚れに対して使いますので、有機酸と反応し塩素ガスになっていると思うのですが。
そういう量のある汚れに使用する消費者が少ないからでしょうか。しかしパイプ掃除などそういった使用法を考えられての商品だと思います。
回答者さんはご使用になられたり人体への塩素化合物の有害刺激をお考えになりませんか。
消毒の目的は人体を守るためですから本末転倒では愚かです。塩素化合物ほどのダイレクトな有害さはなかなか無いと思うのですが。

お礼日時:2013/07/29 20:32

 #1です。

お礼をありがとうございます。ちょと一言ありましたので再回答します。

 排水溝付近の汚れですが、こまめにブラシでこすっておくと、汚れは付きませんから、漂白剤などは使いません。

 めったなことでは使いませんね。先の回答にも書きましたがスチームモップで高温のスチームで掃除するので洗剤は要らないのです。

 よって、ダスターの除菌とまな板除菌、茶渋を取るためにたま~にやる程度です。これも激落ちというスポンジでやると綺麗になるのを知ってから使いません。

 顔を寄せてまで嗅ぐ必要があるとも思えません・・・・・。

 ドロドロになるまで放置することはありませんので・・・・・。

 牛乳や油なども排水溝に落とすと、その後の水処理が大変であるとの報道を聞いてからやっていません。
 
 よって、主に使うのは中性洗剤ですね。

 生態系にまで及ぶことを考えて行かなければならないのを承知で、使うしかないっていうのが人間社会の矛盾でしょう。

 体質に合わないなら他の方法で掃除することをお勧めします。

この回答への補足

引き続き質問はして行こうと思っております。嘘のない具体的な回答は参考になりました。

補足日時:2013/08/04 18:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
環境を考えたら次亜塩素酸の方がいいですよ。界面活性剤が入ってないのもあります。電気も使いません。
汚れは下手に加熱すると固まります。
排水口の汚れはためてもためなくても流せば同じ量です。
ブラシが不潔なのです。
見た目きれいと医学的清潔は違います。
顔を近づけないから見た目の話になるのです。ブラシでこまめにしたら水道水使うでしょう。確かめるために顔を近づけるのです、自分の考えの正しさを。気になるからではありません。既存の情報を適当に信じて安心したせいで実際の無駄をしないためには自己批判的なチェックがいるのです。
体質に合わないかどうかは自覚症状だから疑うべきであり即決できません。それゆえの質問です。

回答者さんは使われてないという事ですね。まな板も樹脂の容器も半日で雑菌だらけになるでしょう。
私は漂白目的の話ではありませんので。意味のある衛生的に掃除法です。

環境を考えたら牛乳も油も使うべきではありません。食器は洗わないのですか。私は牛乳も油も使いません。しかしただの水でも腐るのです。だから水道水には塩素が使われているのでしょう。

お礼日時:2013/07/30 13:18

No.3 です。

読み返して見ましたら間違ったことを書いていましたので訂正します。

誤)・次亜塩素酸ナトリウムの一番身近な使い道は水道の殺菌です。

正)水道水の殺菌には塩素ガスを使用しています。次亜塩素酸ナトリウムの原料になるものです。

これとは直接関係ありませんが、水泳プールの水は一定以上の塩素成分を維持する為に次亜塩素酸ナトリウムを常時添加しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
だからプールや浴場は体に良くないと思うのですが。塩素の害より集団感染防止ですよね。
今後とも宜しくお願いします。

お礼日時:2013/08/02 22:07

No.2 です。

お礼に関して気づいたことを

》カルキ臭の正体はなんなんでしょう。
・塩素臭です。

》有機酸と反応し塩素ガスになっていると思うのですが。
・次亜塩素酸ナトリウムのアルカリ度を中和するほどの酸度ではないと思いますよ。

》しかしパイプ掃除などそういった使用法を考えられての商品だと思います。
・パイプ洗浄の次亜塩素酸ナトリウムは濃度が全然違う筈です。これは原液投入して30分くらい放置(待避)するのが普通です。

》消毒の目的は人体を守るためですから本末転倒では愚かです。塩素化合物ほどのダイレクトな有害さはなかなか無いと思うのですが。
・次亜塩素酸ナトリウムの一番身近な使い道は水道の殺菌です。これは全国民が毎日口にしています。なお国内で流通している次亜塩素酸ナトリウムは全て食品添加物規格のものです。
・食品工場では製造機械の消毒やもちろん作業員消毒にも
・過去にこの消毒を手抜きして大問題になったケースがあります。超有名乳業会社、O157騒ぎの漬け物などなど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

No.4による本回答のご訂正確認しました。ご丁寧にありがとうございます。ご指摘は勉強になりましたし私にとって貴重なご助言でございます。

中性付近で次亜塩素酸の8割ほどの比率になりますがその次亜塩素酸分子からも塩素ガス発生はないという事でしょうか。私は詳しくありませんが。
カルキ臭が塩素ガスならばその増量という事で。

できれば回答者さんも衣類や排水口や食品で汚れた物に塩素系漂白剤をかけて顔を寄せて臭いを嗅いで頂きその後の粘膜部の調子など感じて頂けると私も安心です(笑)私としては目や唇にゴロゴロひりひりを覚えます。
塩素以外のものでしょうか。
すくなからず殺菌漂白の反応をするわけですから生じた得体の知れぬ塩素化合物が気化して計り知れない刺激物質になっているのでしょうか。
排水口掃除は高濃度というのは分かりますがあれは粘りを出しているのであって濃度などは洗濯用のものと大差ないのではありませんか。
排水口に排水口専用を使ってはいませんが洗濯用だと塩素が発生するという事でしょうか。
それほどの有機酸ではないというのも納得いたしましたが染み込みなどにより局所的に思いのほか酸性になったりしませんでしょうか。
次亜塩素酸ナトリウム商品の刺激が少ないという事であれば今後使用して行こうかと恐れながら考えています。
質問者さんは使用なさらないのでしょうか。ぜひ体感して立証と衛生を達成して頂きたいところです。

お礼日時:2013/07/29 23:09

 鈍感なのか違和感はないです。


 手に付くとぬるぬるしますから洗いますが・・・・・。

 風呂場では塩素系漂白剤は使いません。石鹸のアルカリと反応するからです。
 
 最近はカビ取り用の洗剤もいろいろありますから・・・・。

 私はスチームモップが好きなのでそれで掃除しています。
 
 台所用としてはまな板とダスターの除菌に使っています。

 害・・・・・はないと思います。市販されているくらいで普通に買えるものについてはそんなに過敏にならなくてもと思います。

 重曹にも限界はありますからね。

 ちなみにですが、漂白剤は夜寝る前とかに使い、翌朝だと匂いもなくなっているのでそのせいでもあるかもしれません。
 使用してすぐだとやはり目にしみたりはしますから、その場には居たくないなとは思ったりもすることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます。
たまに使う感じですか。
目にしみるようなご体験がありましたか。
私は神経質ではないのですが、無害というのはどうかと。排水口など汚れのきついところに原液を使って顔を寄せて臭いを嗅いでみてください。

お礼日時:2013/07/29 20:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩素系漂白剤の安全性について(台所用と洗濯用の違い)

塩素系漂白剤で、キッチンハイター(orブリーチ)のような台所用、
洗濯用のハイターがありますが、どう違うのでしょうか?
人間用や動物用には、より安全な哺乳瓶消毒用を使う方が良いと聞きます。
その考えから想像しますと、台所用と洗濯用では、
台所用の方が安全性が高いということになりますよね?

食器用の中性洗剤は安全性が高く、万一すすぎ残しがあって、
洗剤成分が人体に入っても、害が少ないように作られていますが、
台所用の塩素系漂白剤(一応、赤ちゃん哺乳瓶用も含めて)も
洗濯用とはまったく違うのでしょうか?

Aベストアンサー

洗濯用もキッチン用も主成分は次亜塩素酸ナトリウムで同一です。
異なる点はキッチン用漂白剤には、界面活性剤が入っていて、殺菌漂白効果に加えて、汚れ落とし効果などもありますが、洗濯用漂白剤には界面活性剤は入っていません。

安全と言う観点から見ると決して残留しても大丈夫な物ではありません。やはり良く濯いでください。

Qキッチンハイターに長時間付け置きは危険?

一人暮らし OL 21歳です

明日の朝、会社に行く前に
水切り籠のなかにキッチン用布巾を入れて
キッチンハイターにつけて出勤しようと思っているのですが
長時間つけておくのは危険ですか?
長時間つけておくとどうなってしまうのでしょうか?
一応説明には30分と書いてありますが。


色が抜ける分にはかまわないのです。


あと、布巾とお皿を一緒に漬けておくのも衛生上よくないのでしょうか?



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キッチンハイターの漂白殺菌成分は「次亜塩素酸ナトリウム」です。
小学校や中学校のプールに投げ込んでいた殺菌剤も「次亜塩素酸ナトリウム」です。
あのクサイニオイ覚えていらっしゃいますか?
水道水の殺菌成分のことを「カルキ」といいますが、この「カルキ」も「次亜塩素酸ナトリウム」です。
「次亜塩素酸ナトリウム」自体は、人には無害で安全な薬ですが、お酢やアルコールと混ざると、人に有害な塩素ガスを発生します。
従いまして、キッチンハイターの使用については、一応、目を離さないほうが良いと思います。
使用中の事を忘れちゃうと危険かもしれません。
また、「次亜塩素酸ナトリウム」は天然繊維を溶かします。
布巾が、ナイロンなどの合成繊維ならば長時間つけていても心配要りませんが、天然繊維の場合はボロボロになるので注意が必要です。
最後に、衛生上という事では、30分以上つけていれば、その後何時間でも効果は同じです。

Q漂白剤は体に悪い?

漂白剤をゴム手袋なしで使いました。
手についてしまって、そのにおいがなかなか抜けません。
漂白剤は体にどのように悪いのでしょうか?
皮膚から体に入りますか?
ゴム手袋は必須ですか?
よろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

iwate9さん、こんにちは。

漂白剤には、塩素系、酸素系、還元型の3つの種類があります。

衣類の漂白剤では、
塩素系・・・次亜塩素酸ナトリウム(NaClOを含む)
      ブライト、ハイターなど

酸素系・・・過炭酸ナトリウムを含む
      ワイドハイター
      過酸化水素を含む
      手間なしブライト
還元型・・・二酸化チオ尿素
      ハイドロハイター

などがあります。
塩素系は、独特のにおいがあり、手が荒れやすいので、取り扱いには注意が必要です。

また、台所の漂白剤では、
次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)を含むものが多いです。

これは、酸性にすることで、塩素(Cl2)を発生して危険ですので、
分解しないように、水酸化ナトリウム(NaCH)が含まれています。
この、水酸化ナトリウムは、強塩基(強いアルカリ性)なので、
大変危険です。
たんぱく質の変性作用がありますので、誤って目に入ったときなどは
失明する恐れもある危険な薬品です。

塩素系の漂白剤は、絶対に素手では扱わないようにしてください。
もしも、手で触ってしまったときは、直ちに大量の水で洗い流してくださいね。

あと、「混ぜるな危険」という表示もあると思いますが、
それは、酸性のものと混ぜたらいけない、ということです。
よく、中和すればいいやとお酢や、クエン酸などで中和しようとする人がいますが
塩素を発生して危険なので、やめておきましょう。
水で洗い流すのが一番です。

手についてしまった場合は、なかなかぬるぬるとにおいが取れませんが
念入りに手洗いすることで、多少は緩和されます。
皮膚からの吸収は、ほとんど問題にならない程度だと思いますので、
次回からは、なるべくゴム手袋を利用したいところです。

ご参考になればうれしいです。
(私も漂白剤を素手で触ってしまうことがあるので・・)

参考URL:http://www.try-net.or.jp/~tajima/life/soap_hyohaku.htm

iwate9さん、こんにちは。

漂白剤には、塩素系、酸素系、還元型の3つの種類があります。

衣類の漂白剤では、
塩素系・・・次亜塩素酸ナトリウム(NaClOを含む)
      ブライト、ハイターなど

酸素系・・・過炭酸ナトリウムを含む
      ワイドハイター
      過酸化水素を含む
      手間なしブライト
還元型・・・二酸化チオ尿素
      ハイドロハイター

などがあります。
塩素系は、独特のにおいがあり、手が荒れやすいので、取り扱いには注意が必要です。
...続きを読む

Q次亜塩素酸水のデメリットや流行らない理由

掃除などをする際の除菌する商品について、
お店でも除菌する商品として、ほとんどが
アルコールが使われているものです。

アルコールだと手が荒れるのでネットで
調べてみると、次亜塩素酸水(微酸性)が非常に
良い(食品添加物にも使われているため、安全性が
高く、除菌できる菌の種類もアルコールより多く、
手も荒れない)というのを見ました。

しかし、次亜塩素酸水は、一般に流行っていないですよね。
そこまで良いなら、色々な商品が売られていたり、お店などで、
もっと出回ってても良いと思うのですが。
ということは、次亜塩素酸水も何かしらのデメリットなどが
あるのでしょうか?

次亜塩素酸水のデメリットと流行らない理由を
教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

デメリットとしては
・次亜塩素酸ソーダは金属を腐食する怖れがあります。もちろん水洗いすればよいことですが。
・それに希釈した次亜塩素酸ソーダは時間が経つと消毒効果が低下するので消毒用商品としては適さない。

デメリットではないですが
次亜塩素酸ソーダは単価が安いのでこれを希釈して商品化しても商売になりにくい。実際には漂白/殺菌用の洗剤として商品化されているものを賢い消費者は希釈して使用している。

他方アルコールは食品のイメージから何となく安心感があり希釈品であっても価格設定を高くしても売れる。

食品業界では大量に使用するので次亜塩素酸ソーダが多いのではないでしょうか。野菜等の食品の消毒にも使用されています。

Q塩素系ガスの人体への有害性

昨日しらないうちに浴槽にカビキラーがまかれてまして、気が付かずに浴槽を密室にしてしまいました。
すぐに変な感じがしてドアを開けたのでそんなには吸っていないと思います。
ただ、今日も少し体調が悪いので(なんとなく気持ち悪い程度)ちょっと質問してみました。

人体の影響、特にどこの器官に影響がでるものなのでしょうか?
なんとなく気持ち悪い程度なので、このままほうっておいても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

参考URLによると

Q1-1-3 カビ取り剤で中毒は起こすのですか?

A1-1-3 カビ取り剤そのもので中毒を起こすことはまずありません。ただし、塩素系のニオイに過敏な方もおります、体調がすぐれない方や、心臓病・呼吸器疾患の方は使わないようにしてください。

だそうです。

 ちなみに高濃度の塩素ガスでは目に強い刺激が出て、喉の痛み、咳などの症状が現れます。

 これらの症状が出ていなければ問題ないと思います。

 ついでにサリンは有機リン系ですね^^。

参考URL:http://www.kabikyo.gr.jp/d.qanda/d_qanda11.html

Q使わない洗剤の捨て方は?

買ったけど、いろんな理由で長い間使わずにいた掃除用洗剤がいくつかあります。

これから先も使う予定はないので捨てたいのですが、中身が沢山入っているので、これをどう処分しようかなやんでます。

床掃除用の洗剤や、漂白剤などです。
中身の入ったまま捨てるわけにもいかないような、
かといって、排水溝に流すのもどうかと思うし。
他人にあげるシロモノでもないし。

みなさんはどうされてますか?

Aベストアンサー

漂白剤について。
uyeさんやsacristainの仰るように希釈して捨てる方法が堅いかもしれません。
その時は大量の水、例えばお風呂の水を使ってとか、とにかく思いっきり薄めるの
がいいでしょう。

濃度の目安としては、ラベルに使用量を書いてあると思いますので、それを参考に。
(通常使う濃度なら、まぁ放流しても良いだろうって見るって事です。)
通常、塩素系の場合は30倍くらい、固体で酸素系なら50倍くらいに薄めてれば
大丈夫と思われます。

あと、液体の場合は臭いが出ない程度薄めたものをバケツにいれ、銅線(無ければ
10円玉を10枚くらいとか)を放り込んで日向に2日ほども置いておけば、分解
してくれますので、その後ならそのまま排水してもokでしょう。


洗剤について。
beamさんの仰るように他に利用したら良いかと思います。
成分を見て、中性ならお風呂掃除等、素手で使うところに利用すれば良いでしょうし
アルカリ性などでしたらトイレ掃除等素手でやらない場所に使えば良いでしょう。
(手アレ防止のため。)


気持が悪くないなら、洗剤は洗車(食器洗いでも)使えるでしょうし、漂白剤も食器
や便器の漂白には使えたりします。

漂白剤について。
uyeさんやsacristainの仰るように希釈して捨てる方法が堅いかもしれません。
その時は大量の水、例えばお風呂の水を使ってとか、とにかく思いっきり薄めるの
がいいでしょう。

濃度の目安としては、ラベルに使用量を書いてあると思いますので、それを参考に。
(通常使う濃度なら、まぁ放流しても良いだろうって見るって事です。)
通常、塩素系の場合は30倍くらい、固体で酸素系なら50倍くらいに薄めてれば
大丈夫と思われます。

あと、液体の場合は臭いが出ない程度薄めたもの...続きを読む

Q次亜塩素酸ナトリウムを噴霧したものを吸引した時の毒性

加湿器に次亜塩素酸ナトリウム(ハイター)を入れて殺菌目的に噴霧しているものを吸引するのは、毒性がないのでしょうか?

Aベストアンサー

次亜塩素酸ナトリウムを使って消毒の仕事をしたことがあります。
それは固形のものでしたが自然の光でガス化して新車の車のめっきが1年で赤く錆びましたので・・・怖いと思い・・・その会社には1年の1回の検査をする時には、次亜塩素酸ナトリウムガスを吸っているのにその検査をしないのでなんべも聞いてみたが会社からは答えがないので辞めました。
社員の多くは耳鼻咽喉科にいかなければいけない状態でした。
辞める時に労動監督署の世話になった時に会社の方から訴えを下げてほしいといわれました。
理由は次亜塩素酸ナトリウムの管理のことで会社がつぶれるから・・・といわれました。
それくらいに恐ろしいものです。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Qすすいでも塩素ハイターの臭いが取れない

ハイターを使って68リットルの水に7杯185ml入れました。
すすぎ2回で洗濯をしましたが、終わっても塩素の臭いがついています。
このまま洗濯を干せば塩素は吹っ飛びますか?それとも衣類についたままですか?

だとすると塩素がついたものを肌につけることになって身体がやられませんか?もう一度すすいだほうがいいですかね?

Aベストアンサー

すすぎよりも、普通にもう一度洗濯した方が取れますよ。
私はいつも、すすいだ後に、他の洗濯物と一緒にもう一度洗っています。
匂いはまったくしなくなります。

Q塩素系漂白剤を素手で触ってしまった

先ほどのことなのですが、漂白剤を使用した際に素手で触ってしまいました

一応水道水と混ざった後ではあったのですが(タライにいれて水と混ぜて使っているので)漂白中の物を移動させようとした際に素手で突っ込んでしまいました

その後すぐに注意書きに気付いた為、石鹸で手を洗った後念入りに流水で流したのですが、正直心配です・・・流した後に匂いを嗅いでみたのですが、微かに漂白剤の香りがします

これは体に影響があるのでしょうか?また、残り香を嗅いでしまった場合体内になんらかの影響はあるのでしょうか?  

分かり辛い文章かと思いますが、どうかよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

飲んでなきゃ大丈夫。

手も少し皮膚が溶けてぬるっとするだけですぐ元に戻ります。
残り香などに影響を与えるような毒性など残っていない。


人気Q&Aランキング