ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

数学も化学も小学生レベルの知識しか持たない人物が
何を思ったか、ある日突然「物理学を学びたい!」
と思い立ちました

相応しい参考書を紹介してください

※算数をやれとか、数学をやれとかのご意見はご遠慮ください
あくまで物理学の入門本を紹介してくださいませ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どの程度の物理を勉強したいのでしょうか?


高校程度の日常的に使える物理であれば高校の物理の教科書を良く読めばわかります。
大学以上に内容を学びたい場合は、物理学の入門書であっても偏微分方程式、行列式等の計算ができることが前提となっており数学と同時に学ばないとチンプンカンプンです。
私は高校が普通科でなくて電気科だったので数学力が足りなくて苦労しました。

興味を持って現代物理の現状を知りたいだけであれば、ニュートン等の科学雑誌を読むのが手っ取り早いです。
    • good
    • 0

無理。



物理学を学んで何に使いますか?
哲学・人生観を養う等の目的であれば、物理学者の伝記を読みましょう。
ニュートンしかり、ボーアしかり・・・

物理を極めたい、工学的世界で新たな貢献をしたい、と言うことなら、まず数学を学びましょう。
微分・積分は必須です。
    • good
    • 0

私は高校で受験のために物理をやって


大学でも多分やりました(が覚えてなくて)、
自分でまた物理をやりたくなって
社会人になってから買って読んだ本です。

まったく物理をやったことがないと難しいかもしれません。
けど面白いと思います。

高校で教わりたかった物理
http://www.nippyo.co.jp/book/4367.html
    • good
    • 0

まずはブルーバックスの興味のあるタイトルを読むことでしょうか。



http://bookclub.kodansha.co.jp/books/bluebacks/b …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB% …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング