個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

20歳大学生の女子です。自分はどこまでお酒を飲んで大丈夫か分からないので教えてください。
お酒は付き合い程度に飲むくらいで、普段チューハイやカクテルを3杯くらい飲みます。
4、5杯くらい飲むと動悸がするときがあります。
(食べ物を食べながら、ゆっくり飲むように心がけています。)
ビールだと1杯で顔が赤くなり、ほろ酔いになります。
この前は、アルコール度数6%のチューハイを2缶ほど飲んだところで悪酔い(?)しました。
少し足元がふらふらし、視界が暗くなりました。
ちょっと意識が遠のく手前みたいな感じになり、吐き気もしました。
これって大丈夫な範囲の症状でしょうか。

前からお酒を飲んで楽しいという感じがあまり分からないでいたのですが、
楽しくお酒が飲めるようになりたいです。

あと気になっていたのですが、吐いてまた飲んでみたいなことは学生では普通にあることなのでしょうか。
自分は別にそこまでする気はありませんが、そこまでして楽しい理由が何かちょっと気になったのでお尋ねします(^_^;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

吐くまで飲むのは昔の宴会のやり方ですね。



日本の成人男女が今以上に自己主張や意見交換が下手くそだった時代は、宴席で馬鹿騒ぎするくらいしかシャウト出来る機会がありませんでした。
なので昔は吐こうが倒れようがとにかく飲めるだけ飲んで場をガンガン盛り上げるのが社会人の「作法」であり「楽しみ」。
学生も同じ飲み方をしていました。

今の時代、アルコールが入らないと言いたいことも言えない奴がいたら単なる能無しです。
倒れるまで無理矢理飲ませたら最悪傷害罪。
時代は変わったのです。
気分が悪くなるまで無理に飲む必要はありません。

気持ち良く酔えて、
具合が悪くならずしっかり家に帰って、
翌日すっきり起きられるのが適量です。
どれか一つでも欠けたら飲み過ぎだと思います。

カクテルやチューハイは口当たりはいいけど一度に飲むと結構酔います。
注文時に水も一緒に頼んで酒を数口飲んだら水も飲むとか、自分なりにルールを作ってゆっくり飲みましょう。

特に視界が暗くなるのには要注意です。
階段や車道横断中に起こすと怪我の元だから気をつけてね。
    • good
    • 0

少量でその状態になるなら、先天的にアルコール(またはアセトアルデヒド)を分解出来ない可能性があります。

この辺りは病院でも分ることなので、一度調べておいても損はないかと思います。酒が飲めない体質なのに大量に飲んで命にかかわる可能性もありますので。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BB% …
http://www.nta.go.jp/tokyo/shiraberu/sake/semina …

酒が飲める体質として…ゆっくり飲むのも良いですが合間合間に水を大量に飲むのも効果的です。これは消化管内のアルコール濃度を低く抑えるためあり、ひいては血中アルコール濃度を急激に上昇させないことになります。
    • good
    • 0

少し足元がふらふらし、視界が暗くなりました。


ちょっと意識が遠のく手前みたいな感じになり、吐き気もしました。というと、大丈夫な範囲とは言えないと思います。
せいぜい1缶までにしておいた方が良いです。
吐いてまた飲むというのも普通とは言えません。
そんなことを続けていれば、アル中にもなりかねないし、それ以外の病気にもならないとも限りません。
基本的に女性の方がアルコールには弱いらしいです。
飲み過ぎない程度に飲むように心がけてください。
    • good
    • 0

個人差もあるとは思いますが、私の場合は醸造酒があまり飲めません。



醸造酒とは、原料を発酵させて絞ったもの。ビールや日本酒、ワイン、シャンパンなどです。
アルコール度数は低めで、5%から10数%程度です。

蒸留酒だと割と飲めます。
蒸留酒とは、醸造酒を造って暖め、そのアルコール成分を集めて熟成させたモノです。
焼酎やウイスキー、ブランデー、ウオッカなどです。
アルコール度数は高めで、焼酎で20%ぐらい。ウイスキーやブランデーで40%、ウオッカのスピリタスでは95%がアルコールです。
普通は何かで割って飲みます。

カクテルは、サケと何かを混ぜればカクテルになります。
http://www.cocktailtype.com/cocktail/
一般的なモノでも数百種類ありますし。
http://matome.naver.jp/odai/2135276605175682401
居酒屋程度ではタカが知れていますけれど・・・

>吐いてまた飲んでみたいなことは
大学生や若いときはそんなモノですね。
時々、急性アルコール中毒で病院に運ばれるも、帰らぬ人となることも多いです。
女性の場合は見られた物ではありません。
幾らやってもアルコールに対する耐性は、人種や体質で違います。強くはなりません。

>これって大丈夫な範囲の症状でしょうか。
楽しければ大丈夫なんでしょうけれど、楽しくなければ意味がありません。

これは、呑んで経験を積むしかしょうが無いと思います。
慣れれば、ある程度飲めるようにはなります。
また、どれぐらい飲めばどうなるというのもそうやって知るしか無いですね。

知らない間にヤられていて子供が・・・と言うことは無いようにした方が良いと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング