ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

田町ー横浜、のSuica定期券を使っています。
京浜東北線を通っています。
これで、横浜から恵比寿に、新宿湘南ラインで行った場合は、どのような計算で、いくらになるのでしょうか?
定期が別ルートを使う事がダメなのは理解していますが、実際はSuicaでこのように移動する場合、定期の部分が利用できる事はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お持ちの定期(田町~横浜)であれば、東海道線(京浜東北線含む)のほかに、品川~横浜間は横須賀線も有効区間です。

もちろん、西大井、武蔵小杉、新川崎でも自由に乗り降りできます。

これは、JRの規則に特例があるためです。下記URLをご参照ください。品川~鶴見間を含む経路の場合には、東海道・横須賀両線を利用可能で、距離が短いほうの東海道線のキロ数で運賃計算されます(定期券についても同様)。
http://www.jreast.co.jp/kippu/1101.html#01
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/01 …

次に、湘南新宿ラインですが、西大井~大崎間は実際の線路はダイレクトに結ばれていますが、運賃計算上は、西大井~品川~大崎の経路になります。西大井~大崎間には直通する線路は(運賃計算上は)ないことになってます。下記URLの路線図を参照いただくと明解だと思います。
http://www.jreast.co.jp/map/pdf/tokyo.pdf

従いまして、お持ちの定期ではみ出す区間は、品川→恵比寿です。一方Suicaの場合、乗車駅・降車駅・定期区間のデータから最安運賃を引き落としますが、今回のケースでの最安区間は品川→恵比寿の150円であり、実際に乗り越す区間と全く一致しています。つまり、損も得もない、という結果になります。
    • good
    • 0

回答3さんと同じです



但し、品川経由で計算される場合は高くなる場合もありますので、改札で表示される金額を確認してください

場合によっては高い金額で請求される場合もあります

乗り換え案内などの乗り換えソフトで予め金額を確認しておく事をお奨めします
    • good
    • 0

新宿湘南ラインで行っても山手線で行っても降りる駅では識別できないので、恵比寿から定期で降りられるすべての駅で最安の運賃で乗ることができます。


おそらく、恵比寿-品川間の運賃150円が差っ引かれます。
    • good
    • 0

出る時そのまま自動改札にタッチすれば品川-恵比寿間の150円が引かれると思います

    • good
    • 0

定期で使っているルートから離れる場合、


定期の終わりの駅から目的駅までの普通切符料金が必要です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング